恋愛って出会いってなに?

レス11
お気に入り30

カプロン

男女

32歳独身、仕事は順調、趣味も充実、友人にも恵まれ・・・
ですがここ5年ほど、まともに彼氏が出来ません。
アグレッシブに動いているので出会いはそこそこあるのですが、数ヶ月ごはんを食べたり遊んだり、で関係が終わってしまいます。その場合大人の関係にもならず、です。
まれに付き合っても数ヶ月で終わり。
私が合わないかな?と思う事もあれば、男性側からもそう思われての場合も色々です。
小悪魔本を読んだり、反省したり落ち込んだり、縁が無かっただけだよと友達になぐさめられたり、何故うまくいかないのか・・・考えてもわからず・・・泥沼です(笑)
化粧もおしゃれも好きですし、趣味も生きがいかも!というくらい熱中してます。
この32年の中で、長く付き合った彼氏もいました。
暗くなってても仕方がないと楽しく過ごすようにしてますが、
正直、結婚したい!彼氏が欲しい!です。
仕事は好きなので続けるつもりですが、1人の人と思いやり合い、あたたかい家庭を築きたいのです〜!

恋愛って出会いって?
長年恋愛に恵まれなかったけど良い出会いしたよ、等体験談もお聞きし、明日への希望につなげたいです!

ユーザーID:5567780588

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数11

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • わー私とおんなじだ

    たぶんカプロンさんと同じタイプの30歳独身です。
    仕事順調、趣味充実、そして"そんな自分が大好き"
    なかなか彼氏ができませーん。
    私も過去のうまく行かなかった例とかいろいろ考えて、いろんな本とか読んでみて、今思っていることは
    謙虚さというか、頼りなさというか、そういった男性をそそるような要素が足りないのかなぁということです。
    「私は今の仕事大好きでずっと続ける!」という考えも私も同じです。ですがこの考えも(考えを前面に押し出すこと)縁を遠くしてる理由なのではないかなぁと最近思ってます。
    ついつい自分のことばかり考えてしまってきていましたが、これからは相手の立場に立って、相手がどんな相手を望んでいるのかを探りつつ物事を考えてみようと意識改善中です。
    おたがいがんばりましょうね〜

    ユーザーID:2843024384

  • そういう時期こそが・・・!!1

    30歳女です。20代後半ずっとトピ主さんのように感じて寂しい時期を過ごしてきました。20代後半は女の最高値!なんて言葉があるのに、私は全然><;結婚なんてものが全く現実味を帯びてこない、でも結婚はいつか必ずしたい!さらに仕事での責任は20代後半、重くなる一方で、会社が終わって家に帰って一人になったときに一緒にご飯を食べて今日一日の出来事を共有できる相手が欲しい。とすごく思っていました。合コンや紹介、町で声をかけられたりの男性と食事に出かけたりはしても恋愛関係にはならない。特に30代の遊んでる男の標的にされそうになったり散々な20代後半の恋愛運でした。でも今は昨年夏にやっと理想の相手とお付き合いがスタートし本当に本当に幸せです。彼に心から感謝して過ごしています!こうなってくると、一人でも十分楽しくやってこれる30代女ですが、同じ充実した日々でもその充実度が違う!愛情で満たされて、心が潤ってるから、肌や髪もきれいになるし、いいことだらけ!で、最近その恋愛大殺界から抜け出した同世代の女として、私の考えるキーをお話したいと思います。(2へ続く)

    ユーザーID:1505721260

  • トピ主です

    ごはんさん!
    おなじです!
    謙虚さや頼りなさ・・・ものすごく頷けます。
    しっかりしてて強くて毎日楽しそうで、結婚したいとか彼氏欲しいとか思ってるとは思えない、と言われる事数度。
    反省も落ち込みも、自分の事ばっかり考えてるってことですよね〜だめだ〜。
    相手に気を使い、イエスマンになって失敗した事もありますが、それはそれで、相手が何を望んでるのが見えてなかったんでしょうね。

    がんばりましょう!
    レス、すごい嬉しかったです。

    ユーザーID:5567780588

  • そういう時期こそが・・・!2

     1つは男性に対して「男はこうあるべき」という色眼鏡をかけてみないということ。マニュアル本に書いてある「男たるものこうあるべきだ、女たるものこうあるべきだ!」なんて価値観は捨てる。相手の男性を「男」としてでなく、「その人」自体を見るようにする。そうすると、一見「ん?この人のこういうところ、どうなんだろ?」という一件マイナスの点も実はすごいプラスの側面が隠されていたりするものです・・・(というか、いました!)2つ目は、女だからって「受身」でいない!男なんだから、告白は男の方からして欲しいと待ってるだけの友人がいます。あー、そのタイミング逃しちゃったら勿体無いなぁと思ってみています。私だったら自分から告白しないけど、させます。それはやっぱり、ちょっとずるいかも知れませんが、お酒を楽しんだ後に少しだけ酔っ払っちゃうんですよ(笑)!で、あなたが支えてくれないと帰れない・・・、風に彼に頼ってみる。その時に絶対「泊まろうよ」などと誘われても断らないとだめですよ(笑)。あるいは彼にお金を出して貰ってどこかに泊まるなら別の部屋で(笑)!(3へ続く)

    ユーザーID:1505721260

  • そういう時期こそが・・・!3

     男性の読者も多いこの掲示板で、ご批判を受ける可能性も高いかもしれませんが、あくまで個人の今までの経験談なので、ばかだなーと思って読み流していただければ幸いです。ただ、同世代の女性でトピ主さんのように感じられている方には、私は声を大にして上記2つのキーを実践して欲しいと思います。お伝えするのが難しいのですが、この2つのキーって言い換えれば、「常に自分の頭で考えて行動する」ということが要求される実は凄く難しいコミュニケーション力なんです!加えて「我を捨てる」ということでもあるんです。
     そして最後に申し上げたいのは、タイトルどおり恋愛って?出会いってなに?って感じるような寂しい時期も人生においては凄く大事な時期で、そういう時期こそが糧になって、次に出会ってお付き合いする人をきちんと大切にできると思うし、人間的魅力を高めてくれるのではと考えています。偉そうにマニュアル本みたいなこと書いちゃってすみません。少しでも伝わるところがあれば・・・、と思いついつい長々と書込んでしまいました。すぐ間近にある幸運を必ずや掴んでください!応援していますね♪

    ユーザーID:1687872287

  • 最近の若者を見て思うことは・・・

    女性が社会に多く進出し、生活力もあります。
    反面、男性は、魅力のある者が減っているようです。我が職場では、20代後半から30代前半の社員が18名いますが、その中で人間的に魅力があると強く感じられる2名はすでに結婚しています。
    残りの中の8名は、結婚が難しい状況です。
    トピ主さまに相応しいレベルの男性の数、その絶対数が少なくなっているので、出会いのチャンスも非常に少ないと思います。
    ですが、妥協せず、恋愛・見合いに拘らないで頑張ってください。

    ユーザーID:1359475559

  • トピ主です 2

    ねねさん。
    丁寧なレスありがとうございます。

    さまよう期間が長くなるうち、色んな男性を見るうち、男の人への価値基準がわからなくなっていました。
    お互いに大事にしあう関係、が理想ですが、それは付き合ってから時間を経て、また結婚してからもそうなるようコツコツ関係を築いていっての話なのかも、と思ってきました。
    ねねさんが言う、「相手の男性をその人自身として見て、自分で考えて行動する」ってすごくわかります。
    男の人はこうあるべき、と考えてしまうと、すごく良い人でもちょっとそこからはみ出しただけで、だめになってしまうんですよね。はみ出してるけど、その分こうだから、と見たり。
    でも、気をつけないと、だめんずになってしまいがちで・・・その見極めもちゃんと冷静に見ていかないとだめですね。
    そして我も捨てる。
    なんか、光が見えてきたかも!☆
    元気出てきました!

    ↓この言葉嬉しかったです。
    『寂しい時期も人生においては凄く大事な時期で、そういう時期こそが糧になって、次に出会ってお付き合いする人をきちんと大切にできると思うし、人間的魅力を高めてくれるのではと考えています』

    ユーザーID:5567780588

  • 自分の「見る目」を疑ってみる

    32〜3歳、ずいぶん昔になりますが、私もちょうど同じような時期を経験しました。色々な人との恋愛を楽しむなどというのではなく、一人の人と結婚前提で付き合いたいと真剣に思うようになりました。そして失敗した恋愛体験を反省、どうも自分が「いい」と思う人が合うわけでないと分析し、結婚相談所にも登録してお見合いをこなし、周囲の人にも紹介をお願いし、プライドを捨てて「婚活」をがんばりました。失敗してもめげず。そんな中、知人の紹介で主人と知り合い34歳で結婚。二人の子供にも恵まれ今とても幸せです。自分の友人や仕事関係では知りえなかったまったく分野の異なる主人はかえって新鮮だし一緒にいて楽。自分のかつての恋人と比べても、主人との結婚が正しかったと思えます。

    ユーザーID:1503533683

  • 自分の「見る目」を疑ってみる その2

    本気で婚活する、自分の価値観とは違う視点をもつ、プライドやこだわりを捨ててみる、悲観も楽観もせずただ前向きにがんばる、ということが大事だと思います。思い立った時が結婚のタイミングなんだと思いますよ。
    私も結婚前に好きなことは散々やったので、今少し不自由でも、色々なことをシェアできる家族がいて楽しいですよ。「不自由」のもつ豊かさというか。

    30代になったら、男性にリードしてもらうことをあまり期待しない方がうまくいくかも。おいしいお店とか旅行とか楽しむ知識もあるわけだから。主人とは対等な関係で楽しいです。お互い仕事と育児をがんばっています。

    結婚、面白いです!ぜひ良い結婚してください。

    ユーザーID:1503533683

  • トピ主です 3

    ちょっと昔の男さん。
    そうですかー魅力がある男性が少ないですかー。
    でも私こそ、グッと魅力がある女性であるわけではないですし(そうなら今頃パートナーがいるわけです・・・)その残り8名の男性のわかりにくい魅力を発掘していける自分になりたいなと思います。
    妥協、は良くないですよね。
    相手の人にも失礼ですよねぇ。
    妥協ではなく、今までの世間一般的な価値観ではなく自分だけの価値観で、「合う」人を探していければなぁとおもいます。
    頑張ります。
    男性側からの優しく適切なご意見、大変勉強になります。
    ありがとうございます!

    ユーザーID:5567780588

  • トピ主です 4

    てふてふてふさん。
    なんだかすごいです。目からウロコです。
    というか、他の皆様からいただいた言葉で何かが私の中で動き始めまして、それがてふてふてふさんのレスでパッと理解できた気がします。

    >本気で婚活する、自分の価値観とは違う視点をもつ、プライドやこだわりを捨ててみる、悲観も楽観もせずただ前向きにがんばる、ということが大事だと思います。

    そうですね、私は数年内には結婚がしたいです!
    って事は婚活するしかありません。
    今までの価値観を捨てて、ただ前向きに・・・。

    >私も結婚前に好きなことは散々やったので、今少し不自由でも、色々なことをシェアできる家族がいて楽しいですよ。「不自由」のもつ豊かさというか。

    これは私も同じ事を思いそうです。
    そろそろ1人で自由気まま、というのも飽きてきたというか卒業したいです。

    良い旦那様との出会い、そしてお子さん!
    素敵です!
    希望の光です!

    みなさまの言ってくれた言葉、似てます。
    そして今、すごく納得できます。
    キーは、今までの価値観を捨て相手をちゃんと見る事、でしょうか。

    がんばります。

    ユーザーID:5567780588

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧