実家の法事について

レス2
お気に入り2

BOO

ひと

30代 専業主婦です。

私は、二人姉妹で二人共、嫁に行き、実家は両親のみです。(母は婿取りです。)他界した祖父母の法事を、私や妹、その家族で出席して欲しいと言われ、そのつもりです。他界した祖父母の実子である、叔母達(母の妹達)が法事に出席したいとの要望を、母は頑なに拒みます。お寺では、父と母の二人で良いのではとのこと。

 母は、孫や私達にとても依存が強く、たまには叔母達に合って、話をするのもいいのではないかと、私達は考えているのですが。

母は「嫁ぎ先(叔母達が)の事だけをやっていればいい」と、言って聞きません。
生前、祖母が「みんなで仲良くしてもらいたい」と、言っていました。母の言う「 私の娘達や夫(私達姉妹の夫)や孫を法事で祖先に見てもらいたい」との思いは、自分のことばかりという気がします。親の法事に出たい叔母達の気持ちは理解できるので、なんか釈然としません。気持よい法事にするには、どうしたらいいのでしょうか?気持の持ち方などアドバイス下さい。

ユーザーID:7700517729

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数2

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 人数が増えると大袈裟(たいそう)になります

    同一家族(親と子)だけだと法事自体も簡略、その後の食事も簡単に出来ます。

    そこに枝葉が加わると法事がたいそうになります。形だけのお供え(お金+品物)を持ってくる、そのお返しに食事やおさがり(お供え物の分配や祖供養)の用意など双方が用意する事になります。親戚の交流は法事でなくても旅行や普段の訪問だけでも出来ます。

    またお寺への手配も人数など変更が有れば疲れます。だからお母さんは自家族限定でしたいのでしょう。親戚はその気が有れば普段でもお寺にお参りすればいいわけです。お母さんにはそれなりの理由が在っての事だと思います。後を継ぐ人の考えを尊重しましょう。

    もし日頃から特別仲の良い関係ならお母さんから皆に声をかけるでしょう。私も母の生前の法事は自宅でしたが、母の死後(父は故人)専らお寺で最小身内だけでしてます。お寺さんに拝んで頂いた後食事、観光(奈良)などしてます。服装も普段着です。親戚を呼べばそんなリラックスした法事は出来ません。法事は一度大層にやれば後々も恒例になります。おばさんたちにはその辺を理解して貰いましょう。多分自分たちの死後の事も考えてのうえだと推察します。

    ユーザーID:2597383049

  • 祖父母が嘆いておられる

    親の法事に出席して亡き親を思うのは子供としては当たり前の心情です。おばさん達が出席したいと言われるのは至極当然で、お母さんの考えは理解できません。妹さんたちとうまくいっていないのですか。
    トピ主さんはお母さんに「私たちだけがお爺ちゃんやお婆ちゃんに会いにきても喜ばないよ。おばちゃんたちも一緒にみんなが仲良く暮らしているのをみて初めて喜んでくれるんだよ」といって説得するしかないですね。これでだめならどうしょうもないのでは。
    でもお寺の言われるお父さんとお母さんだけでいいのでは、というのが気になりますね。姉妹が仲が良くないのをご存知なんですか。

    ユーザーID:2788155407

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧