海外別居が1年過ぎて

レス68
(トピ主16
お気に入り482

恋愛・結婚・離婚

ジラフ

夫婦共々、違う国で仕事をしております。
自分30半ば、妻20後半で子供はまだ居ません。
別居生活1年程で、2か月に1度は行き来が出来ておりました。
ここ数ヶ月、妻からのメールの返事が滞りがちになり、休暇を合わせる話にも生返事、年末休暇も結局別々に過ごしてしまうこととなりました。

年明け、半ば強引に会いに行き、話をしてきました。
休暇が合わせられなかったのは何故?と、過去を問い詰めても仕方ないので、今後は、休暇が取りやすい自分が、なるべく会いに行くと提案してみたものの。
休暇を合わせなかったのは、自分のわがまま。
今後のことは、わからない。
独身時代と同じ生活が出来ているので、結婚している意味が無いので、離婚も考えている。
と淡々と伝えられてしまいました。
数年後の転勤や子供の話などもしたのですが、将来の話についてはもう少し考える時間が欲しい、と言われ世間話以外の話は出来ず。

数ヶ月後の連休に合わせて、再会する事も提案したのですが、友達との旅行や飲み会を理由に拒否されてしまい、打つ手無しの状態です。

よきアドバイスを下さい。

ユーザーID:8647222533

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数68

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 同居しないと難しいでしょう

    一番疑わしいのは、妻の浮気ですね。現地で別の男性ができたのでは?

    ヨリを戻したいのであれば、ムリしてでも同居すべきですね。でないと出来た人でない限り、愛情を維持できません。
    同居がムリだとしても、今はインターネットで顔を見ながら話ができる時代ですし、もっと夫婦のコミュニケーションを増やす努力をなさればよいのでは?手遅れかも知れませんが。

    別れるなら、浮気の証拠を集めて賠償金をもらって別れましょう。再婚の時に離婚理由を聞かれますよ。

    ユーザーID:2657359223

  • すれ違い

    すれ違ってしまったんでしょうねえ…
    それはもうどちらかがどちらかに合わせる、しかないんじゃないでしょうか
    どっちかが同じ国に行く、とか
    国が違うって難しいですよ

    ユーザーID:5267728924

  • 私も海外別居婚です。

    私は日本で働き、夫(外国籍)は海外で勉強しております。

    もうすぐ1年経ちますが、一度も会うことができていません。GWに会いに行きます。夫は日本語が話せないため、確かに日本に私1人の時はある意味「楽」です。でもだからといって離婚したいなどとは全く思いません。今は別居婚状態ですが、将来一緒に暮らして子供を持つという共通の夢のためにがんばっている、という位置づけです。

    奥様が「独身時代みたいで楽しい」とおっしゃっている場合、残念ですがもう気持ちが移ってしまっていると考えられると思います。最悪もうどなたかとお付き合いしているかもしれません(お友達と旅行、飲み会と言ってらっしゃるみたいですが…建前の可能性が高いです)。「遠距離」に向いていない人というのは確かに存在するのです。悲しいですが会えないのは存在しないのと一緒、と思ってしまう人がいるのが事実です。

    どうしてもトピ主さんが離婚したくない場合には、即刻帰国する以外ないと思います。上手くいく保証はありませんが、遠距離で奥様を引き止めるのは、残念ながら奥様が遠距離に向いていないので無理だと思います。

    ユーザーID:0137902466

  • 新しい人生を!

     そこまで奥さんがだらしがないなら、別れてはいかがでしょう。

     私も一時、夫と別々の国で働いていましたが、期限付きです。
    もうちょっと話し合う機会を提案してみて、それでも駄目ならば離婚してもっと幸せになりましょうよ!!

     女性としてちょっと腹が立ちます、あなたの奥さん。

    ユーザーID:9457079018

  • 一見

    お互いがキャリアを積まれていて
    理解のある素敵なカップルに見えます

    現在ある情報のみで判断した場合
    奥さん二十代後半という事で
    一人の女として比較的問題なくやり直せる期間が迫ってきて
    何らかアクションを起こそうと
    あなたとは別のスタートラインを
    狙っている様でなりません
    しかもそこまで彼女が結論を出しているなら
    焦った方が良さそう

    別居生活から二日に一度は
    電話やチャット、ビデオチャットなんかで
    出来る限りコミニュケーションとってきましたか?
    その中で他愛のない話やお互いの悩み
    話してきましたか?

    身近な人がキャリアウーマンではないですが
    アメリカの人と結婚し数年。今一旦日本に長期帰国中
    どんなに忙しくても二日に一度は
    連絡取ってどうでもいい会話してます

    別居生活の独身時代の暮らしの中で奥さん
    自分と向き合って色々考える時間は
    たくさん有ったのでしょう
    きっと共感して欲しい時に
    あなたと共感出来なかったけど乗り越え
    一人でやってこれたという自負もあるのでは?

    ユーザーID:0647031136

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • 今は時間を置くしかないのでは?

    大変ですね。ご心労のことと思います。

    トピを読ませて頂く限りは、トピ主様に落ち度がある印象よりも、別居生活をした事で、奥様の心が結婚生活から離れてしまったという印象です。
    周りを見回しても、今の20代後半の女性は、同年代と飲んだり遊びに行ったりが楽しいという人も多いと思います。それ以上の詮索は、トピ主様がプロに頼む決心でもない限り、しないほうがいいと思います。
    また一緒に住む選択をされなかった事からも、少なくともその時点では、家庭を優先して、ご主人について行く気持ちになれなかったのでしょう。

    ただひとつ疑問なのは、どういう予定だったのかということです。先行きがわからないような別居生活は、誰でも不安になるし、特に気軽に行き来できない遠距離では疲労していくと思います。(おそらく逆の状況で私も経験あります)

    おそらく、今はトピ主様が何をしても解決しないと思います。離婚したくない気持ちが強いのであれば待つしかないと思います。待っても奥様の気持ちが帰ってくる保障はなく、トピ主様には大変お辛いことと存じますが、今は何をしても奥様の気持ちはより離れていくように感じます。

    ユーザーID:2217440766

  • あぶない!あぶない!


    友人の経験談で恐縮ですが。
    結婚当初より日本と海外(飛行機で6時間以内)の遠距離結婚をしていたのですが
    最初は交互に3ヶ月に1回4〜5日ほどの滞在で仲良くされてたのが
    2年目よりトピ主さまと同じような状況に・・・
    結局3年目で離婚しました。

    理由を聞くと(一部です)会いに行く側は一種の旅行気分でハイになっていてお客さん状態になると・・・。
    来てもらっているほうも普段仕事でしんどいのに相手を接待しないといけなくて余計疲弊する。
    それなら一人の生活を満喫しているほうが楽と思ったそうです。

    友人は女性ではなかなかなれない専門職についていたので仕事は辞めれなかったようです。
    もしご夫婦のどちらかが可能ならたとえ仕事が変わっても同居をお勧めします。考えてる時間はあまりないと思います。

    ユーザーID:2137928960

  • 一見 続き

    結果、奥さんの今の心理を私なりに仮定すると

    1以後の結婚生活への不安
     夫婦の状態が不安定で離婚も考えている時に
     将来の事持ちかけられたら私だったらひく 考え方の相違も甚だしい
     子供作って同居したられこそやりなおしきかない
     そもそもそっちに話を転嫁したら無神経でやっぱり私の事などこの人は
     理解できないのだと改めて確信してしまう
     別の生き方が自分にはあるかもしれないと思う。

    2他に好きな人が出来てしまった
     
    単純に考えるとどっちかと思う
    別居にはお互い夢があり納得の上・・だったかもしれませんが
    現実ってアドリブです
    上記12いづれにしても奥さんが淋ししい思いをした・・が
    前提として隠れています。
    しかし文面からはまだ改善する余地も残されていそうですね。
    多分このまま放っておくと良い事少ない気がします
    なんとか奥さんがそう思うに至った経緯の本音を聞きだして
    まずはゆっくり話をとことん聞く機会を持つ事を
    お勧めします
    反対や自分の意見は理不尽な意見が出ても
    言わずにまずは聞いて納得する事
    対策はそこから出てくると思われます

    ユーザーID:0647031136

  • 質問

    海外別居がわかっていて、数年後にしか同居できないとわかっていて、
    どうして結婚されたのですか?
    どういうメリットがあったのですか?

    逆にそれを教えて欲しいです。

    ユーザーID:1821366047

  • 詳しい背景がわかりません。

    結婚して何年か、あとお互いの仕事(例えば数年後は同じ国で
    仕事ができて一緒に暮らせそうだとか・・・)そういったことが
    わからないので何とも言えませんが・・・。

    この状態で判断するならば、奥さんは外国で働くくらいバイタリティが
    あって自立してるようですし、なかなか会うのも大変・・・となれば
    結婚している意味がみいだせなくなったのではないですかね?

    ユーザーID:4597820664

  • いつまで海外勤務?

    私は、海外在住の独身女性です。うちは日系企業で、奥さんの仕事やお子さんの学校の都合、ビザの関係等で単身赴任の日本人男性が数人います。
    奥さんを呼び寄せた場合、奥さんには就労ビザが与えられないため専業主婦になってもらうしかなく、不自由を強いられるようです。

    トピ主さんの奥さんは20代後半ということで、仕事も面白くなってきた頃かもしれませんし、或いは世の中のことを知って、人生の方向転換を考え始めている時期かもしれません。
    (私が海外在住を考えたのも20代後半の頃でした。)

    一つ疑問に思ったのですが、トピ主さんの場合、海外勤務の期限は決まっているのでしょうか?
    数ヵ月後、若しくは数年後には、一緒にまた奥さんと暮らせる保証があるのかによっても、状況は違ってくると思いますが。
    奥さんなりに、このまま将来の見えない状態で結婚を続けていくことに意義があるのか一人で相当悩まれたのかもしれません。

    あまりアドバイスになっていなくてごめんなさい。

    ユーザーID:5504576535

  • アウトオブサイト、アウトオブマインド

    当方海外在住四十代女性です。

    事情がともあれ長い間分かれて生活して、お互いの接点がすくなかったら、気持ちが離れていくのは当然の結果ではないでしょうか?

    お二人とも仕事を優先したいのはわかりますが、仕事も家庭も夫婦関係もうまく手綱を取る、離れていては無理がありません?

    相手の方はもう気持ちがはなれてしまったのでしょう。
    自分の日常にトピ主さんの存在がないのです。

    アドバイスを差し上げるとしたら、将来相手の方と一緒に生活する、これしか言えません。
    特に海外在住の場合そうおもいます。わずかな期間の単身赴任で家庭崩壊(たいてい片方が浮気)というのを結構見てきました。

    ユーザーID:3738134489

  • 頑張ります

    皆さん、色々なアドバイス有り難うございます。

    当初の計画では、2年くらいの任期ということで、次の自分の転勤時期に
    合わせて子作り、産休・育休を取り、後に復帰というプランでした。

    妻は専門職でなく、一般事務職なので、海外での仕事は時期を逃すと
    二度と回ってこない事と、そして仕事は出来る限り持ち続けたい。との考えが、
    結婚前からあったので、自分もそれに同意した上で、結婚、海外勤務を
    決めたのです。

    普段から不平不満を腹に貯めてしまう傾向があり、言葉足らずで誤解を
    招き、不仲になる時もありましたが、その都度乗り越えて来たつもり
    なのですが、過去の事を引き合いにお互いの理解不足を指摘されて
    しまいました。

    原因が分かっているのだから、今後は言いたいことを言い合っていこう、
    と前向きな提案しても、今更感がある。との冷めた返事で相手にして
    もらえず。

    知り合いの同僚からは、今のところ浮気の噂は無いと聞いていますが、
    通信状態の良い国同士なら。こんな事は無かったのかと、途上国勤務を
    悔やむ毎日です。

    とことん、話し合って結論を出そうと思います。

    ユーザーID:8647222533

  • トピ主のコメント(16件)全て見る
  • 関係修復に努めます

    後任決定時期にもよりますが、2年経つと大体他の地域へ異動します。
    自分は、北米、東南アジアの勤務経験があり、妻は初海外です。

    自分と結婚すれば、将来は駐在妻にはなれますが、一度は海外での仕事を
    経験したいとの希望があり、それを理解して海外に送り出したのです。

    自分も後追いで、専門語学でない同地域を希望したのですが、人事上の
    都合で近隣国に行くことになり、大誤算。直行便があるのが幸いでしたが、通信事情の悪さにはガッカリしていました。

    妻は先進国と言うこともあり、楽しみが多く、途上国の自分の愚痴など、
    快く思っていなかったのかも知れません。
    唯一の楽しみが、休暇だったので妻との会話は休暇計画が殆どでした。

    お互いを気遣って、電話では不平不満を言わなかったのが、さらに
    深みにはまった感じです。

    現状では自分に離婚する意志は無いので、修復を試みようと思います。
    無駄かも知れませんが、やるだけやってみようと思います。

    ユーザーID:8647222533

  • トピ主のコメント(16件)全て見る
  • レス拝見しましたが〜2度目のレスです

    > とことん、話し合って結論を出そうと思います

    奥様と結婚を続けていく気持ちが強いのであれば、今は止めたほうがいいと思います。例え、トピ主様が押して仲直りの形にしても、奥様にとっては納得できるものでなく、それもまた「無理やり」ということになり争点になる気がします。

    トピ主様が途上国にご勤務でしたら、奥様が訪問された時にも、文化に馴染めなず、トピ主様のお仕事にも不満が出てきたのではないかと思います。
    私は在米勤務ですが、ご主人の派遣について来られる奥様方にも、ノイローゼになったりホームシックになったりして相談を受けることが多いです。ご主人には理不尽だと思いますが、並行してご主人にも不満や嫌悪感を持っていらっしゃう場合も多く、まずは一時的にでも帰国を勧めるしかない状況です。

    まずは、奥様を信じて少し自由にお友達と遊ばせてあげてはどうでしょうか?奥様はそれが今一番楽しいのでしょうから。もう少し歳を重ねれば、気持ちが結婚生活に戻ってくる可能性もありますし。

    トピ主様が何をおいても話合いというご心情でしたら、余計なお世話だと存じますので、失礼をお詫び申し上げます。

    ユーザーID:2217440766

  • 残念ですが

    辛口で申し訳ないのですが奥様には他の意中の男性、ハッキリ言えばお付き合いしている方がいるのだと思います。

    以前、海外に住んでいた夫と2ヶ月に1回1週間程の頻度で会っていた頃は私生活も仕事も充実し、友達とも散々遊んでいましたが、それでも夫が日本に滞在する1週間は予定を入れずに楽しみにしていました。年に数回しか会えない夫とバカンスを合わせられないという事情は貴方とはもうそういう気分になれないということではないでしょうか。仕事が忙しい、私生活が充実している、遊ぶ友達が他にいるといういずれの場合であっても夫と会うのは普通楽しみだと思います。

    または貴方の必死な感じが奥さんにとって重荷になってきたか。この場合、貴方が引けば奥さんが追ってくるかもしれません。

    もっとお互いを信頼し分かり合える存在になってから別居婚すればよかったですね。

    ユーザーID:0774581175

  • 気持ちは離れるよ

    奥さんはまだ若く、女ざかりですよ!?
    つっこんで書きますが、2ヶ月に1回しか会わないんですか?
    仕事をばりばりする女性でも、誰かに寄りかかりたくなる時もあるし
    肉体的な安らぎを求める時だってあるんです。
    身近に、精神的に安らげる存在がいれば、気持ちがそちらに向かう事だってあるんですよ?
    このままじゃ、あなたは過去の人になってしまいます。
    奥様が、新しい未来を考えていてもおかしくないです。
    実際にそういう人が存在していれば、やり直すことは難しくなると思いますが・・。

    ユーザーID:1121383526

  • 夫は親じゃないのにね

    奥さんのような不安定な働き方って、既婚者だからこそできるんですねー。
    独身女性にはリスクが大きすぎてできない選択です。
    (60歳まで働き続け、老後資金を蓄えなくてはならないし、
     親を養うことまで考えると、安定路線を歩まざるを得ない)

    既婚者は「出産するまでの自由時間」というお気楽さ、
    もっと言えば「いざとなれば夫が養ってくれる」という
    後ろ盾があるからそういうチャレンジができるわけです。

    誤解がないように言いそえますが、足元をきちん固めて
    海外で働く女性は別ですよ。

    奥さんは自分が留学気分で働けることへの、感謝を忘れています。
    いざ離婚するとなれば、困るのは奥さんのほう。
    一般事務職レベルの語学力だけでは
    女1人で生き抜けるほど安定した仕事は望めないし、
    一貫性のない職務経歴書ではろくな企業に採用されません。

    夫の庇護のもとで「独身時代と同じ生活が出来ている」とは笑えます。
    親→夫に保護者が代わっただけの、娘気分ですね。

    何かの事情で今の会社からクビにされらどうするんでしょ?
    その時は「専業主婦になる」と都合良いこと言うのかな。

    ユーザーID:1053536369

  • 「関係修復に努めます」のレスを拝見できておりませんでした

    大変申し訳ありません、最新レスがアップされる前にレスしてしまいました。

    個人特定を避けるために「違う国」という表現をされているのかと思いましたが、奥様が「飲みに旅行に友達と遊ぶのが楽しい」ということなので、日本(もしくは母国)にいらっしゃるのでは?と想像していました。

    あまり今、問い詰めると奥様の心は余計に離れる、というのは変わらない感想です。

    それ以前に、派遣先で飲んだり遊んだりというのは、奥様とトピ主様では、海外勤務に対する考え方や使命も全く違うように感じます。トピ主様の愚痴云々ではなく、ご自分が楽しく満喫したいだけでしょう。気分は勤務よりも遊学なのではないでしょうか。

    邪推で申し訳ありませんが、20代後半の女性の単身の海外長期滞在は、別れるケースを多くみてきました。特別な環境にいるため、精神状態が浮ついている事、特別な使命がない場合には時間をもてあます事、現地にいる人が魅力的に見えたりする事です。浮気ではなくとも価値観の相違?を感じたりするそうです。

    もしも話合われるのでしたら、この辺り奥様の気持ちを大きく包むくらいの気持ちが必要と存じます。

    ユーザーID:2217440766

  • 時間をかけてみます

    皆さまのご助言、精神的な支えとなり深く感謝しております。

    妻には、しばらく会えない(機会を作れない)のであれば、今まで
    より連絡のペースを増やし、互いの考え(仲直り前提ではなく)を少し
    ずつ伝えあう事を提案してみました。(返事はまだですが)

    このまま放置しておくのは、妻を想う気持ちが無くなったと思われてし
    まいますし、何より自然消滅では、この先自分が潰れてしまいそうです。
    今回の件で、今更ながら妻の存在が大きかった事を思い知りました。

    意中の人が居るなら、具体的な離婚話を切り出されていたと思いますので、
    まだ、心は離婚に傾いていないと信じています。

    結果的に離婚することになっても、今後の人生を前向きに生きていく
    ために、互いの想いを確かめ、スッキリさせておくことが必要だと
    思っています。

    妻だけでなく、自分自身も追い詰めないよう、時間を掛けて本心を
    伝えていこうと思います。

    離婚。この言葉がこんなに早く現実問題になるとは。
    女盛りの妻を独りにした罰ですね、きっと。

    勤務地の冬も終わったので、妻の心も温かくなれば良いのですが。

    ユーザーID:8647222533

  • トピ主のコメント(16件)全て見る
  • レス拝見しました

    レス見ました
    ゼブラさんのいう様に

    > とことん、話し合って結論を出そうと思います

    の時に確かに問い詰めてはなりません
    私も離れていく可能性が高いと思われます
    とりあえず話してくれそうだったら
    彼女の話をとことん聞いてあげる事に徹してください
    それから無理に追おうとはせずに
    一度は自分の中で消化される事。
    彼女の話を全て聞いてみて
    どうにも修復が不可能そうだったら
    諦める事も考えねばなりません
    一緒にいなかった時間を埋めるというのは
    通常は非常に困難です。
    一緒にいても他人(連れ合い)の理解はなかなか出来ないし。
    ですがじっと待っていると年齢が年齢なので
    とても危険な気がします
    (これが三十代だったら戻ってくる可能性
    高いかもしれませんが)
    あと奥様の海外に行かれた理由も確かに
    どうともとれる少し危険な理由ですね
    私の友人が彼と別れる希望を最初から心に秘めつつ
    海外に出発した日の事を思い出してしまいました
    発展途上国で通信が…と
    いう事でしたが頻繁に届く手紙でも
    私だったら有難かったと思います

    ユーザーID:0647031136

  • 駐在妻は重い

    結婚すれば駐在妻になる相手との婚約を解消したことがあります。

    駐在についてまわることになれば、自分の職業的可能性は劇的に狭まります。それを乗り越えて可能性を維持するには圧倒的な能力が要るでしょうが、そんなものはなく、かといって専業主婦志向でもなく、一方、自分の立ち位置を選べば、経済的に自立した状態を一生維持できるだろうと見込める状況にはなっていました。このまま結婚したら、働ける環境が作れたとしても赴任に左右され、夫の仕事を軸にした働き方しかできなくなると考えたら、結婚が拘束に見えてきたのです。別の言い方をすれば、それでもこの人と結婚したいと思うほどの関係ではなかったということです。

    休暇の話ばかりになる関係だと、駐在妻という重い未来が控えている中、単身赴任で働きつつ将来を再考するうちに結婚の意味が感じられなくなったというシナリオのほうが、男ができたというより遥かにリアリティーがあるように私には感じられます。20代後半だと、今は一般事務職でも、やりようによってはまだ先がありますから。

    そういう話はしないですか? 私はしないで婚約解消しましたが…

    ユーザーID:6468084212

  • 別れたほうがいいと思う

    在米、30代既婚女性です。

    いまは、まだ愛情が残っているからトピさんは悲しい思いをされているでしょうが、
    なんだかその女性はトピさんに値しないのでは?という印象を持ちました。

    まず、夫の庇護のもと(雲さんにまったく同意)海外で働かせてもらっているうえに
    結婚1年で離婚をちらつかせる。理由が『独身時代と同じ生活が出来ているので、結婚している意味が無い』
    ーー彼女の言うこと、まったく意味がわかりません。物理的にそうなるのは、わかっていたのでは?頭悪そう。(←彼女のこと)

    さらに、『再会する事も提案したのですが、友達との旅行や飲み会を理由に拒否されてしまい』
    ーーて、結婚した大人が会話をする努力もしようとしないの?(←もちろん彼女のこと!)
    彼女、結婚自体をなめているんじゃないですか?

    ただねーーーわたしは、発展途上国で勤務していた人と交際していたことがありますが、確かに久しぶりに会ったときに
    その国や人びとがいかにダメかを愚痴られると、心底うんざりましたヨ。結局別れましたが。

    ユーザーID:0967864931

  • 。。。

    奥様が会いたがらないというのは
    多分逃げているんですね
    離婚も考えているけど
    一度は結婚した相手なので会って気持ちが揺らぐというか
    ご自分の気持ちに迷いが生じるのが怖いのだと思います
    だからやり直すのも終わってしまうのも
    紙一重の時期という事になるかもしれません
    女ってしたたかです。
    良くない憶測ですが
    前回私が記述してから思ったのですが
    奥様は海外に行く時には「解放」
    という気持ちが高かったのかもしれません
    きっと日本を出る頃から奥様の心の中には
    離婚の可能性は全く無いとは言い切れなかった気がします
    (有ったとして奥様に聞いても相当ふっきれてるか
    自分に正直でない限り否定されるので聞くだけ無駄かな)
    何が原因かは解りませんが。
    だいたい何故離れて暮らしたかったか?
    (海外)とか(最後)とか(勉強)とかは
    付属品であまり関係ないかもしれません

    ユーザーID:0647031136

  • 。。。。続き

    続きです。
    ただ本当に奥様の中で100%離婚するという気持ちが
    固まっていて
    別の結婚相手がいたとして
    その方の為に身辺整理がしたかったら
    あなたが感情的になって暴力を振るうタイプでなかったら
    感情的に会うのを避けたりして別れを長引かせる事は
    せずに落ち着いて話し合う場を積極的にとり
    ひらき直って離婚してくれる様説得するでしょう。
    今のはっきりせず逃げている状態でしたら
    そういう意味でまだ修復の可能性があるかもしれないと
    思いました
    仮に誰かほかの人がいたとしても
    結婚までは話は行ってないのだと思います

    上手なアドバイスが出来ませんが
    ご検討祈ります

    ユーザーID:0647031136

  • 直接会って話を聞きます

    暖かいレスに、心が落ち着いて来ました。

    新規プロジェクトも無事終わり、少し落ち着けそうです。
    現地スタッフ、部下等にもついキツイ対応していたようで、大反省。
    器が小さいですね。これでは、妻も相談事はしづらかったですね。

    赴任前は同じ職場でしたので、別居で解放された感が自分にもありました。妻と会うことをイベントのように感じていたのは、否めません。
    受け入れる側は、新人ですから休暇申請一つとっても一苦労だったはず。

    普段会えない家族となれば、なおさら断れない、失敗できない。との
    プレッシャーやジレンマが大きかったのだろう。
    これは、離婚経験のある出張スタッフから聞かされた話で、夫婦でも
    十分プレッシャーを与え得る。とは、想像もしませんでした。

    妻は、自分が過酷な勤務環境に居るのを理解していますので、自分から
    の気遣いが心苦しい、偽善的とも感じていたのかも知れません。

    振り返れば、弱音や文句も自分の方が多かったですし、妻の気持ちを
    顧みていなかったと思います。

    手遅れかも知れませんが、沈黙を恐れず直接会って話を聞こうと
    思います。

    ユーザーID:8647222533

  • トピ主のコメント(16件)全て見る
  • よい展開を祈っております

    トピ主様は、奥様の気持ちを包める心の広い方いらっしゃるようですね。余計な事を書いて申し訳ありません。

    >妻と会うことをイベントのように感じて

    まゆう様も書いていらっしゃいますが、私にも同様の経験があります。相手が日本在住で、長期休暇の度に旅行を期待して来られるのが、苦痛で耐えられなくなりました。空港までの送迎、旅行の手配や準備、休暇の申請、仕事の前倒し、それに通訳まででしたので。

    レスを拝見しても感じるのは、やはり勤務に対する温度差です。行動を見る限り、奥様は現地の生活は満喫していらっしゃるのでしょう。それが罪悪感、もしくはトピ主様とは勤務感覚が違うと感じて、話しづらい状況かも知れないと思います。
    相手が辛い状況だとわかっていながら、自分が楽しい時、「君も大変なんだよね」と言われると、大抵の人は罪悪感と同時に居心地の悪さも感じてしまいます。これが過ぎると価値観の相違を感じ、どんどん重くなります。

    個人的には賛成できる正当な理由ではありませんが、仲直りをされたいとのことですので、ご参考までに書かせて頂きました。よい展開を祈っております。

    ユーザーID:2217440766

  • 妻からメールが来ました

    ほぼ、ゼブラさん・素敵さんのご推察のとおりでした。

    今は、互いの向いている方向が違うので、会っても意味が無い、
    将来のことは、自分自身で良く考えて下さい。とのこと。

    確かに、今まで妻の希望優先で物事を進める事が殆どでしたが、
    かなりの年の差もあったこともあり、包容力の一つだと思っていました。

    妻は海外生活で、自分の可能性が広がり、もっと充実したい、もっと
    楽しみたい。そして、それを分かち合える積極的な人がもし側にいたら、
    どんなに人生が楽しくなるだろう、これからもきっとそう思うだろうと。

    自分の事を全否定され、放心状態です。完全に冷めてしまいました。
    仮に一緒に居たとしても、遅かれ早かれ同じ状況だったのかと。
    まだ不倫相手が居た方が、怒りや悲しみを向ける対象があったのに。

    自分自身の消極的な態度が、原因だったにせよ。現状を克服する機会や
    前向きな話し合いをも絶たれてしまった以上、離婚を見据えた対応に
    切り替えるしかなさそうです。

    幸い職業柄、顧問弁護士、カウンセラー等の専門家が近くに居ますが、
    まさか自分が世話になるとは。

    ユーザーID:8647222533

  • トピ主のコメント(16件)全て見る
  • お役にたてずに申し訳ありませんでした・・・

    なんの役にも立たず本当に申し訳ありません。

    それでもトピ主様、途上国にいらっしゃるのですから、最低限の健康だけは保ってください。貴方の力を必要としている人は、たくさんいるのですから。

    そしてトピ主様に非がある訳ではありません。若い女性と夫婦生活は、難しい事が多くあるものだと周りをみて感じます。さらに奥様は、遠距離で楽しい環境に生活しているのです。

    奥様は「シンデレラ」の状態です。その環境に自分の足で立つことと、戻るところが守られている会社からの派遣とは全く異質のものです。私は両方経験しているので、その違いがよくわかっているつもりです。
    物語のシンデレラは、王子様と上手くいきますが、現実のシンデレラは元に戻るだけなのです。ただ、この点をいくら説明しても、今の奥様には鬱陶しいだけだという事も理解できます。

    一般的に外国の地には3年いると、日本が懐かしくて帰りたくなります。後2年なんて気が遠くなるかも知れませんが、もしもトピ主様が離婚に向けて動きたくない気持ちが強ければ、少し時間を置いてみることは考えられませんか?
    できれば素敵様のご意見も伺いたいです。

    ユーザーID:2217440766

  • お疲れ様です

    力不足で悔しいです。
    互いの向いている方が違うなんて、都合の良い言葉ですね
    私には方向変換したのは奥様だけに見えて仕方ありませんが。。。
    現在自分が健康で問題なく海外生活出来ているのは
    ご自分だけの努力だと思われているのでしょうね。
    もっと年月を経たら自分が一体何をしたか
    何が大事かわかるのでしょうね
    ゼブラさんのおっしゃる通り
    誰から見てもシンデレラ状態なのは明らか。

    ジラフさん、相手の事全否定する妻といても
    男の人は幸せになんかなれません
    結婚て譲り合いです。いかに相手を許せるか、譲歩できるか
    いままでそうしてきたジラフさんの姿そのものです

    >自分自身の消極的な態度が、原因だったにせよ

    とおっしゃっていますがジラフさんだけのせいでは
    きっと絶対ないです。

    ユーザーID:0647031136

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧