• ホーム
  • ひと
  • 義親の葬儀に実親が参列しなかったら・・・

義親の葬儀に実親が参列しなかったら・・・

レス19
(トピ主1
お気に入り25

家族・友人・人間関係

saorin

35歳 結婚9年目の専業主婦です。子供二人。

昨年、義理の親がなくなったのですが、実親は遠方(電車6時間)と高齢(70)ということもあり
弔電と香典を私が代理で持参するのみで参列しませんでした。

しかし、それからしばらくたって、夫が夫の親戚と話し合ううちに、「こちらを馬鹿にしている」
などと言うことになったらしく、(夫も含めて)私に対して冷たくあしらうようになってしまいました。

思うに先方は地方の旧家なので、地域の習慣などが私の実家と違っていることなどがあるかもしれません。
私たち(実親)としては礼を失したとは思っていないのですが、義父の親戚はそうは思っていないみたいです。

このような状況ですが、どうしたらよいでしょうか。

ユーザーID:5354738035

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数19

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • もし同じ状況だったら、、、

    私がもし同じ状況だったら、義父さんの四十九日を目安に一度お参りに行くように両親に頼みますが、もうそれも手遅れなんでしょうか。

    通夜・葬儀は急なこともあってなかなか遠方から駆けつけるのは難しいと思いますが、その後のお参りなら体調の良い時を選んでなんとかこなせるのでは?個人差はありますが、うちの親は70歳過ぎて海外旅行にも行っているし電車で6時間くらいなら、行ってもらうと思います。

    どうしても「行けない」なら新盆や法事の時などにお供えを送り続けるしかないでしょうね。向こうの気が済むかどうかはわかりませんが。

    文面からは「ご主人も冷たくあしらわれる側」のように読めましたが
    ご主人はなんとおっしゃっているの? それが一番大切ですね。

    ユーザーID:5965058575

  • 難しい問題ですねぇ。

    冠婚葬祭は地域でかなりちがいますものね。ご主人を通じて、義理の親御さんに、トピ主さんのご実家のほうの習慣だということを説明してもらうしかないのではないでしょうか。
    ただ、往々にして、トピ主さんへの非難が、ご実家や出身地域への非難にすり替わる、あるいは非難の対象が広がるだけのような気もします。

    私も地方の旧家(名家ではないです)に嫁いでから、夫の祖父が亡くなったのですが、日帰りできない距離に住む両親そろって葬儀に参列しました。参列して責められることはないと考えたので。過ぎたことですが、義理の親御さんに確認すればよかったですね。

    ユーザーID:0644840596

  • 逆の立場なら。。。

    主さんの親が亡くなり、ご主人の親が弔電と香典をご主人が代理で
    持ってきただけだとしたら。

    葬儀は普段どれくらい思ってくれているかっていうのが出る場面ですよね。

    主さんの両親が高齢なのに電車で6時間もかけて来てくれたとしたら、
    ご主人の親戚も、「こちらを馬鹿にしている」ということにはならないのでは
    ないでしょうか?

    主さんも結婚されているのなら、義父さん側の習慣に合わせるのは大事だと思いますが。。。
    義父さんが、「saorinさんの両親は遠方だし、高齢なので参列しなくてもいいよ」と
    おっしゃったのであれば義父さんがおかしいと思いますが誰の判断だったのでしょうか?
    自分の立場を考えるのであれば、両親には無理してでも来てもらった方が
    よかったと思います。
    実際来なかったことで、冷たくされてるんですよね。ご主人にも。

    ユーザーID:5445547118

  • 仕方ないよ。

    もう葬儀も終わったことだし、
    仕方の無い事情もあったことだし、、。

    けれど、
    あなた側の見解とは違っても、
    何しろ相手が気分を害したのは確かですからね、
    「礼を失した」ということで、
    折に触れて、
    誠実に説明し対応するのが柔軟でしょう。

    ユーザーID:3256424583

  • もう済んでしまったことですが…

    うちの身内も最近葬儀があったのですが、近い身内で遠方・高齢件の方でも葬儀には参列していました(通夜は時間的に無理でしたが)。
    これは特殊な例ですが103歳のおばあちゃんも家族がつきそって遠くから来ていました。逆に若いけれども身体的に無理(安静状態)な人は香典だけを託して参列はされませんでした。理由が理由なのでそれで文句は言われてはいません。

    トピ主さんのご両親がそれほど礼を欠いたとは私は思いません。
    が、ご両親が健康な方(出かけられるような)でしたら、最期なんだからちょっと顔みせくらい出来なかったの?と思う親戚の方がいらしてもおかしくはないかな…とも思います。

    大体、何故ご主人とご親戚との会話で「こちらを馬鹿にしている」という事態になったのでしょう。トピ主さんはその理由をご存知ですか?
    その内容によっても対応は変わってくると思うのですが。

    ユーザーID:5023926372

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 難しいですよね

    そういう事にこだわる人も居ればそうじゃない人も居ますよね。
    確かに、しきたり事や義理立てにこだわる人はうるさいですよね。

    電車で6時間というのは遠いけれど、まだ70歳というお歳だと「来て下さってもいいんじゃない?」って思われそうですね。
    70歳と言えば、まだまだ旅行にも行ける若さだしお元気なんでしょう?
    でも、もう葬儀も終わってしまったのではどうしようもありませんよね。
    弔電や香典もされているんだし。。。
    トピさんの親から電話1本入れてお悔やみを申し上げておけば違ったのかな?

    余談ですが、先日、主人の兄の嫁のお父様が亡くなって、車で30分の所だったので義母を通夜と葬儀に連れて行きましたが義母がかわいそうに思えました。義母は85歳で腰も曲がり認知症です。
    70歳代までならたくさん来られてますが義母のような高齢の人は誰も来ていませんでした。次からはもう不幸事は義母に知らせない・葬儀にも連れて行かない方がいいんじゃないかな。。。と主人に言ったところです。
    80歳を過ぎるとなるべく不幸事には関わらせたくないですね。本人も自分の死を近く感じ出す様ですし。。。

    ユーザーID:4846466516

  • 体調を崩しているせいにする

    「70歳高齢だから」と言っても海外旅行にスタスタ行っている70歳もいれば、加山雄三も70歳でイマイチ説得力がなかったのかも。今時の70歳は元気だから。そういえば隣の爺様は娘夫婦と孫とで今年はハワイで年越しだった。

    当たりさわりのない病名で(ぎっくり腰で長時間据われなかったとか)お父様の体調が万全でなかったことを添えてお侘びしておいたらどうでしょう。お父様から直接 残された義父(母?どっちかしら)に遅まきながらの弔意と失礼を詫びまた体調不良の由を電話なりお手紙されたら収まりませんか?

    ローカルでは言われるかも知れませんね。当地では当主が高齢や病気の時は妻、妻も高齢の時は いわば「跡取り」格の長男とか名代となる兄弟姉妹が親の代わりに参列します。近所の他人の葬式の時もそうですので、娘の嫁ぎ先ならなおさら言われるかも知れませんね。私の妹の義父の葬儀の時は母が入院中なので 遠方ですが弟が代わりに一連の行事には出席しました(私は葬式の時だけ)。

    まあ、人の噂もなんとやら今は低姿勢でスルーして一周忌には誰が代わりの方に出てもらえば印象が変わるのではないかしら。

    ユーザーID:0398356296

  • 返信を頂いた方ありがとうございます

    補足ですが夫も私に冷たいのです。
    私と子供は出席しました。

    義父にちょっと聞いたら、「無理せんで来なくてもいい」といわれたのを
    私が真に受けたのが馬鹿でした。
    やはり首に縄を括りつけてでも出席してもらうべきだったのですよね。

    健康状態では言い訳できない状況です。
    近く四十九日がありますが、今から出席してもらうことはできても
    '何か言われたから出てきた'等とさらに言われそうで悩みます。

    元々父は義理事を軽視するような人だったので、私がたしなめなくては
    ならなかったのだろうと反省しています。
    (義父母と実両親の仲が悪いとかいったことは全くありません。
    季節の贈り物を贈りあうなど良好な関係でしたが [私からみれば])
    いままでも何か不満なことがあったのか(結婚式のやり方など)夫が親戚中に言われて、
    さらに自覚したような様子です。

    ユーザーID:5354738035

  • 皆さん厳しいですけど

    私は夫が一番非常識だと思います。
    今回49日にsaorinさんのご両親が遠くからわざわざやってきて、
    葬儀のときの非礼をわびたとしても、
    親戚がそれで態度を改めるとも思えないなあ。
    トピ主さん、ご主人に兄弟は居ないの?
    その配偶者の親は全員来てましたか?
    葬儀のときに自分の親だけ?あれ、ちょっと困ったなとか感じましたか?
    違うならただの悪口から因縁つけてるだけだと思います。
    しかし姑が亡くなってそんなに日がたたないのに、人の悪口に盛り上がれる舅をはじめとした親戚一同って本当に育ちが悪い。
    地方の旧家の名が泣きますが。

    ユーザーID:7123893309

  • 旧家かぁ…

    そんなに怒ることでしょうかねぇ。
    私の場合義母も実母も健在ですが、義母が万一亡くなったとき、実母は葬儀の参列は無理だなぁと思っています。
    同じく70歳を過ぎて昨年手術もしていますし、車で5〜6時間の長距離移動は無理だろうと推測するからです。
    しかしご主人冷たいですね。味方になってくれてもいいのに…

    解決策になってなくてすいません。

    ユーザーID:7754993835

  • ご主人にも責められているのですね、、、

    ご両親が参列しないということは、ご主人も了解済みだったんですよね。
    なんだかご主人の態度も腹立たしいですね。
    了解したのは形ばかりで、気持ちの上ではわだかまりがあったということなんでしょうか。

    「何か言われてから出てきた」と言われたくない気持ちもわかりますが、「あれだけ言われてたのに出てこない」と言われるよりは、良いのじゃないかな。夫婦間がこれ以上もめるのも嫌でしょう?ご主人が貴方の味方ならこのまま放っておいても良いとは思いますが。


    「四十九日に出席したいのですが」って申し出てみたらどうでしょうか。親戚筋の目が気になるならその日は避けて義父宅へ個人的にお参りさせてもらうとか。

    トピ主さんのご両親が悪いわけではないと思うけれど、直接義父さんやご主人に欠礼を詫びれば、相手の気持ちも多少はほぐれるのではないでしょうか。

    どっちが良い、悪いというわけではないと思うのです。ただ相手を変えるのは無理だから自分達の側が折れる、ということで。

    ユーザーID:5867179750

  • >まるさん

    そういう事情があれば参列しなくでも大丈夫ですよ。
    健康でない人まで無理に来いとは言われませんから。
    でもご事情はしっかりお話されて「母も失礼して申し訳ないと申しておりました」と気持ちだけはしっかり皆さんに伝わるようされたらいいのです。(旧家でなくても田舎でなくてもそうです)

    49日がまだでしたらお父さまに来ていただいたら?
    本来なら遠いのでお一人でもいいかと思いますが、葬儀に失礼をしたのでお母さまにも同行していただいたらいかがでしょう。
    言い訳でも男性より女性のほうがうまく言えます。なにかどうしても来れなかった納得していただける理由をつけてね。
    法事の後のお席でお酒でも酌みながらご親族の席を回られたらと思います。
    今までのことも積もり積もっているようなので ここはぐっと低姿勢で挨拶されたらいかがでしょうか。

    私の父の葬儀の時は 夫の両親とも九州から関西まで駆けつけてくれました。
    義父さんでなくご主人の兄弟の奥さんにお聞きしてみればよかったですね。

    ユーザーID:7798640824

  • ご主人は何をしている。これは夫婦の問題

    一番の頼りないのはご主人です。自分の親が主さんに「無理してこなくていい」といって主さんが親にそのとおり話しているのを知っているのでしょう。親戚連中にとやかく言われても体調がすぐれない、とか理由を説明してかばうのが当たり前でしょう。一緒に非難をしているなんて、失礼ながらこのトピの核心はここにあるのではないですか。ご主人がうまく説明していれば何の問題も起きていないですよ。

    多分ご主人は義理の親に出席して欲しかったと考えられます。その点が夫婦の間でコミュニケーションがとれていなくてこんな問題になったのでは。私は夫婦の問題だと思いますよ。少なくとも私の実家は旧家ではありませんが上記のような夫婦のコミュニケーションはありますから絶対にこんな問題は起こらないですよ。

    ユーザーID:3653033642

  • 高齢とは言えないですが

    トピ主さんの年齢から見ると、70才は高齢の感じがあったのだと思います。
    地域や以前のご職業にもよりますが、今時の70才なら海外旅行を愉しんでいる年です。

    家族が亡くなった時は気持ちが張りつめていますから、ご主人側一同は気にする余裕もなかったのでしょう。
    でも、しだいに深い悲しみに直面すると、やはり最期まで来てくれなかった事に対して、
    一生にはその価値もなかったのかと切なく思えるものです。

    文面から察して、義理の親とはご主人のお母様ですか?
    ならば、ご主人の悲しみはなおさらでしょう。
    お母様がアレコレしてくれた子供時代を思い出すたび、癒されない孤独と悔しさがよぎっても不思議ではありません。

    地方の旧家対面や「馬鹿にしている」という固い言葉の話ではないと思います。
    ご主人には、心の傷になったのかも知れません。
    やはり、私でも親が亡くなった時、主人が「モリを育ててくれた親なんだから、お父さん、やっぱり手を合わせに来てよ。」と
    必死で説得してくれていたら、夫から愛されていると感じられたと思います。

    こころの解決と考えてみては、如何でしょうか?

    ユーザーID:4310859149

  • 葬式は出ておいたほうが良かったと思います

    詳しい事情は省略しますが、去年友人から似たような話を聞きました。
    そこは夫さんの両親が友人の母の葬儀に来なかったのですが、電話で「お父さん(舅)は用があって行けないし、私(姑)も遠くてどう行っていいか分からないから行かない」と言われたそうです。
    友人ははっきり夫には言わないけど、夫さんのこと恨んでましたよ。
    四国と北陸ですから確かに遠い、でも飛行機に乗れば来れるし、葬儀なんて突然あるもので、そっちを優先出来ないほどの用事って・・・と、話を聞いてびっくりしました。
    「婿の父親の従兄弟」なら遠いし、まぁ失礼しても仕方ないかもしれないけれど、「婿の親」でしょ?
    今の70歳ってそれほど年寄りって感じもしないし、単純に2回しかない事なんだから、私だったらバカにしてるって感じるかな。

    ユーザーID:4200361991

  • 満中陰には

    私の場合、夫方の実家がやや田舎風で、また夫が有給などなかなか取れないこともあり、不祝儀には
    私だけでも、と言って出席することもあります。
    夫の父はもちろん、夫の叔父叔母、夫の姉の嫁ぎ先の祖母の告別式にも参列しました。
    はー大変だなと思いつつ‥‥そしてつい先日、私の父が亡くなりました。

    関西ですが、夫の母は2時間半近くかけて、夫の姉も3時間半かけて、私のきょうだいそれぞれの嫁ぎ先の義理父・義理母も、みんな来てくれました(足の悪い人も)。

    父のきょうだいや親戚、また旧知の知人は、泊まりがけで、また新幹線で来てくれました。
    来れない方からお花もいただきました。私やきょうだいの知人友人も来てくれました。

    自分で葬式を初めて出して思ったのは(喪主は母ですが)、こんな時に来ていただけるのは
    本当にありがたい、ということです。父が大切にされていると本当にうれしかった。

    やはり義理の父母なら、来てもらうべきだったでしょうね。夫さんの態度は解せませんが。
    葬儀は急なのでどうしても体調が悪く行けなかったということにして、満中陰には前泊でもしてもらって、ぜひ来てもらうようにしてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:0229313312

  • どちらかだけでも

    ご主人の親が亡くなったときに妻の親が葬儀に来るのは旧家でなくても当たり前だと思います。私の実家は旧家ですが私は都会(東京、大阪)の職場にいますので、職場関係で都会の一般的な家庭の葬儀に行ったことがありますが、入院中とかでなければせめてご両親のどちらかだけでも例外なくいらっしゃっていました。旧家だと焼香の順とか香典開けに呼ばれれたかどうかというレベルで気を遣います。
    あなたは法的にもご主人のご両親の相続人として上位になられる立場なのですから、ご主人の親戚が無礼に思うのは当然だと思います。ご主人の立場もないと思います。

    ユーザーID:3216393675

  • 世間体がとおる理由を

    地方旧家の出身ですが、仕事の都合で東京、大阪に住んだことがあります。そこで友人、職場関係の葬儀に参加したことがありますが、あなたの実親の立場の方、またはその代理人(実親と暮らしているあなたの兄や弟など)が参列されていない葬儀はみたことがありません。
    あなたの反省にも社会人としての認識不足が感じられます。たとえば「義父にちょっと聞いたら」とありますが、普通聞くこと自体失礼だと思いますし、旧家のしきたりをいいわけにしようとしていますが、旧家の葬儀だと焼香の順番や、供物の陳列の順番、香典開けに呼ぶかどうかなどのレベルで気を遣います。実子の嫁の親が葬儀にいるのはどこでもふつうだとおもいます。また法的にもあなたはご主人の直接の親戚よりも義親の遺産相続人として上位になることがあるはずですから、そういう方たちよりも義親には近い親戚筋といえます。

    事後の対応ですが、ご親戚の方達が世間的に面目が立つような理由(健康上の理由があったとか)をその方達にお会いする機会があったらあなたの口から説明して謝るべきだと思います。うそでもそれも礼儀だと思います。

    ユーザーID:3216393675

  • 冠婚葬祭のお付き合いは・・

    他の方もレスされておりましたが・・婚家同士の冠婚葬祭というお付き合いと言うものは、やはり家と家のお付き合いの色が顕著に出ます
    私も献花とお香典を用意して嫁の父親の葬儀には前日のお通夜からバスで6時間かけて駆けつけて行きましたよ 此処は息子の顔を立てなきゃ〜という意味もありました

    貴女方の対応はちょっとまずかったかも知れませんね  70歳というご年齢は今ではそうお歳とは言えないような気がしますが
    (勿論ご病気とかあれば別の話ですが・・)こういった未知の事は経験者にお聞きしたら良かったかも知れませんね

    もう済んだことですから、仕方ありませんので 四十九日の法要にはどちらかの親御さんに出席して頂いては如何ですか?
    そんなの関係無い!とのレスが入るかもしれませんが、人が社会で一人前と認めて貰えるにはある程度の協調が必要だと思います。

    きっと貴女の親御さんのお顔見たら義親さんも後は何も言わないでしょう〜それほどに根にはないでしょから

    ユーザーID:0731814138

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧