• ホーム
  • 子供
  • 皮膚科の先生が怖い・・・子どもの湿疹を治したいのに

皮膚科の先生が怖い・・・子どもの湿疹を治したいのに

レス35
(トピ主3
お気に入り41

妊娠・出産・育児

あいまま

私はなんて駄目なお母さんなんだろう・・。

五ヶ月の娘が、生後すぐ湿疹が出始め二ヶ月くらい前から皮膚科に通っています。
初めて診察した日、保湿剤(プロペト、ヒルロイド)とステロイド軟膏(プレドニン眼軟膏)を朝晩に塗るようにと処方されました。

しかし、私の兄がステロイドで酷い副作用になったので、怖くて米粒位の量を顔全体にお風呂上りにだけ塗っていました。
保湿もお風呂上りにだけ・・。
そんなことをしているうちに湿疹はますます酷くなり、ジュクジュクして黄色い汁が出始め慌てて再受診。

すると先生から「ちゃんと朝晩塗ったの!?」と聞かれ、私は、「はい・・。」と言ってしまいました。
「ちゃんと塗らないと意味無いんだから!最近の親は治したいんやろうけど、どっかずれてる!」とかなり怒られました。
そして(リンデロンA軟膏)というものを処方されました。

帰って調べてみると、リンデロンは結構強いほうの薬だと分かり、また怖くなった私は、保湿をしっかり朝昼晩にし、薬はプレドニンを朝晩に第一関節くらいの量を塗りました。


つづきます。

ユーザーID:7286232918

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数35

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 医者でなくても腹がたつダメママですね

    なんでちゃんと医者に言わないんですか?私のこどももアトピーですが医者とステロイドの是非についてケンカしながらも治療を続けて治りました。ステロイドを塗りたくないなら、また別の方法があります。何にも言わなくて薬に文句を言っても無駄です。
    ステロイドの方針の医師にかかり、その方針に従わない。まるで医者が悪いかのように言う。医者じゃなくてもはらがたちます。
    ちなみに私は他府県の医者まで通いましたよ。患者側も頑張らなきゃ。

    ユーザーID:7399412233

  • 転院は?

    お医者様との相性や、治療方針が違えば他の病院に行ってみてはいかがでしょう?

    私は元アトピーで30過ぎた今でもたまに湿疹が出ますが、
    ステロイド使ってますよ。
    長期使用しないため、強めの薬で短期間に治します。

    痒かったり痛かったりを我慢させるなら、
    ステロイドを使って治してからケアを見直してあげるのはダメですか?

    私にも5歳になる娘がいます。
    幸い、アトピーは遺伝しませんでしたが、湿疹が出たときには
    まず皮膚科でステロイドをいただいて、症状をおさえてあげてます。

    相性の良い先生と巡り会えるといいですね。

    それと、あいままさん、だめなお母さんじゃないですよ!

    ユーザーID:7682929699

  • つづきです。

    そうしているうちに娘の肌は綺麗になっていきました。

    ステロイドをつけつづけるのが怖かったので、これからのケアをどうしようかとまた受診しました。

    すると先生は「ほら、綺麗になったじゃない!もう薬塗ってないよね?」
    私「えっ?」
    先生「まさかまだ塗ってないよね?」
    私「・・はい。」

    びっくりしたのと、また怒られると思い、はいと言ってしまいました。
    結局、詳しいケアのしかたも聞けないまま「酷くなったらまた来て。」と帰されました。

    先生は早口で威圧感のある話し方をするので、なにも言えなくなってしまいます。

    近所に他の皮膚科はないし、雑誌にも載るような先生なので信頼するしかないのですが、私は萎縮してしまってきちんと娘の治療を出来ていないです。

    ああ・・。娘に申し訳ない・・。
    私がもっとしっかりした母親ならいいのに。

    愚痴のようになってしまいました。
    どうか私に喝をお願いします!

    ユーザーID:7286232918

  • お医者さんの言う通りだと

    思います。
    最近のお母さんはステロイドの副作用が恐いなんて言って使用しないで、子供の湿疹が悪化して治らない〜なんて
    本当意味不明です。
    湿疹を短期間で治せば問題ないのに、長期化する事でアトピーにも繋がるんですよ?
    お子さんの事を想うならば親としてちゃんとするべきではないでしょうか。
    トピ主さんが塗っていると嘘をついた事で治っていない→さらに強い薬になった訳ですよね。
    でも、それをまた塗らない…じゃあ、いつまでたっても治りませんよ。
    私も息子に湿疹が出来た時にステロイド剤を処方されましたが、3日後に行った時には症状に改善が見られた為
    弱い薬に切り替えてくれました。
    皮膚科の先生が怖いって…私にはトピ主さんの方が怖いです。

    ユーザーID:5723370934

  • 本当に治したいの?

    人それぞれの性格がありますからね、先生に堂々と質問できない人もいるんでしょう。
    何も言えなくなるというのも事実なのでしょう。
    でも、他に心当たりの病院がなくて転院が困難なのであれば、頭使って頑張らなきゃ。
    本当に子どもの湿疹を治す気あるの?
    どうしても先生が怖くて話せないなら、診療の後に看護師さんをつかまえて聞く事だってできるでしょ?
    急がしそうな看護師さんをつかまえる勇気がないなら、会計とか処方箋もらうときに、受付の人に聞いてみることもできるでしょ?
    「聞きそびれてしまったので、ちょっと確認してもらえませんか」って。
    それもだめなら電話して聞く事だってできるよね?
    お母さんなんでしょ。頑張ろうよ。
    ここに書いて、先生ひどい人だね、あなたは悪くないよ、って言ってもらいたかった?
    違うよ。あなたが悪い。子どもが、かわいそうだよ。
    強気になれなきゃ頭使いなよ。

    ユーザーID:5376872315

  • 紙に書いて渡したら?

    私は抗生剤を基本的に使用しない方針で、どこの小児科に行っても説明しています。
    で、ついでに出される薬も免疫力によってウイルスを排出しようとする動きを止めてしまうような成分は、
    きちんと説明して除いて貰っています。

    医師の方針に異議があるならば、きちんと意思表示なかければ、
    適切な治療は受けられませんよ。

    で、言葉は萎縮してしまうようならば、聞きたい事を紙に書いて、
    看護師さんに渡しておくというのはどうでしょう?
    医者からにしても、要点がまとまっているので、その方が有難いという話も聞いた事があります。

    萎縮なんてしないで、ほんと喧嘩してもきちんと自分の意思を伝えて下さいね。
    お子さんの為にも頑張って下さい。

    そのためにも、ネットのきちんとした病院のHPでもいいので、
    適切な医療知識をつけましょう。
    クスリは怖がっているばかりではいけません。
    私も必要があれば抗生剤も厭いません。

    ユーザーID:4638318305

  • うちの近所の皮膚科ですか?

    うちの近所の皮膚科の医者もかなり居丈高に話をされます。
    あんまり頭にくることがあったので子供の皮膚科受診はお父さんかおじいちゃんに付き添って行ってもらってます。
    お父さんやおじいちゃんには普通の社会人としての対応をされるようです。(女・子供には何を言ってもいいと思われてるようです)
    トピ主さんも一回お父さんかおじいちゃんと子供さんと三人で受診をされてはどうでしょうか?
    でも怖いからって嘘をつくのは娘さんのためにはならないと思いますよ。

    ユーザーID:7717325166

  • 病院選びの視点を変えてみては

    トピ主さんのような人にはどんなに権威や実績がある医者よりも、一緒に治療法を模索する医者の方があってるのではないでしょうか。
    実際に今回も専門医の処方を信用してないんですから。

    まず診療科目にとらわれずに、自分が落ち着いてゆっくり話せる医者を探してみてください。
    近所にある内科なんてどうでしょう?
    「ホームドクターを目指します」みたいに謳ってるオープンしたての所はねらい目です。
    まずスタッフみんな親切にしてくれますから。
    向上心のある医者なら、専門ではないけれど小児でも湿疹でもちゃんと勉強して一緒に考えてくれたりします。
    そこで手に負えないようなら紹介状を書いてもらって元の皮膚科に戻ればいいのです。

    これからお子さんはどんどん病院にかかることが多くなると思います。
    今回はお子さんが良くなったからいいものの、同じことを繰り返してちゃ危ないですよ!!
    どんなに腕がよくても相性が悪いのならその医者はあなたにとってはダメ医者なのですよ。
    お子さんをしっかり守ってあげてくださいね。

    ユーザーID:7727261628

  • あいままさん 一緒に頑張ろう!

    あいままさんの仰るとおり、ステロイドは絶対ダメですよ!
    あとワセリンなどの保湿剤もダメです!すぐやめて!
    「アトポス」って検索してみてください。理由が書いてあります。
    私の9ヶ月の息子もアトピーです。今一緒に頑張っているところです。
    あいままさんも一緒に頑張りませんか?
    あなたは母親です。娘さんが頼れるのはあなただけです。
    強くなりましょう!

    ユーザーID:9556900526

  • 正確な知識こそが医者との付き合いの一歩

    ステロイドの副作用というのは、長期的にステロイドを使用する事により、
    肌本来の力が低下してしまい、より強いステロイドを使用するようになり、
    ステロイドが手放せなくなる状態や、
    長期連用のステロイドを中止するに当たって、急激に中止した為にリバウンドが起こってしまう状態が怖いのだと思います。

    けれど、炎症が一定以上進んでしまった場合には、ガツンとステロイドで一気に治す方法でなければ、なかなか難しいのです。

    短期的にステロイドを使用してもリバウンドはありませんし、
    強いステロイドを止める時には必ず、弱いステロイドに変更しつつ量を減らす方法が取られます。
    (でも基本的に一時の使用なら一気に止めても差支えがない場合が多いです)

    ステロイドは分量と期間と使用頻度を守っている限りは安全といえます。

    でも正確には、ご自分で調べて下さいね。

    ですので、この場合、トピ主さんが聞くべきだった事は、

    いつまで塗り続ければいいのか?
    ステロイドを止める時に、一気に止めてしまってもいいのか?

    の2点かと思います。

    ユーザーID:4638318305

  • リンデロンは

    医療関係者です。

    >帰って調べてみると、リンデロンは結構強いほうの薬だと分かり

    とありますが、リンデロンと名のつく軟膏は複数あり、リンデロンDP、リンデロンV,リンデロンVGなど、ステロイドのランク(強さ)や成分により名前が違います。リンデロンA軟膏はいちばん弱い部類に入り、おそらくプレドニン眼軟膏とあまり変わらないランクと思います。ただ抗生物質が入っているため、その成分にかぶれることもあり、その点では注意が必要です。

    元アトピーさんも書いていらっしゃるように、重要なのは「十分きく強さのステロイドを指示通り、短期間集中して使う」ことです。こわがって中途半端にちょこっと塗ってはやめたりなどしていると症状を長引かせてしまい、結果的に総投与量が多くなってしまいます。

    きれいになったあとに「もう塗っていないんでしょうね?」と先生がが念をおされたのは、長々と続けると副作用が出やすいからです。こういう会話からは、ある程度熱心な先生なのかなと想像します。

    とはいえ、医者との相性はどうしてもあります。近くに他に皮膚科医がいないのなら、紙に書くなど工夫して受診されるといいでしょう。

    ユーザーID:0697997279

  • 大丈夫ですよー

    お母さんなんだから強くなれ、というのも
    確かにそうなんですがね・・・
    無理に強くなったら精神が折れてしまいますんで
    ちょっとずつがんばっていきましょう。


    お医者さんが合わなかったら変えましょう。
    市民病院とか公立病院に皮膚科入ってませんか?


    私は乾燥ぎみのアトピーです。

    専門家ではないのであくまで私の知識です。
    ステロイドは目のまわりをさけて塗ってくださいね。
    べったりじゃなく薄くで充分です。
    塗ったあとでワセリンで上から保湿。
          (これは友達の薬剤師から聞きました)


    お母さんが神経質になって
    ぴりぴりしてたらいけませんよ。お子さんにも伝わります。

    お子さんよくなるといいですね。

    ユーザーID:1071779413

  • 私もあなたが怖い

    処方された薬がステロイドかどうかは調べるのに
    ステロイドの使い方については調べないのですか?
    どんなに強いステロイドでも一時的に使うのであれば問題ないんですよ。
    長期的に依存的に使うのがいけないのであって。
    勝手に処方された薬を使うのをやめて症状を悪化させたあなたのやり方が怖いというか、恐ろしいです。

    ユーザーID:5294793449

  • なんで

    病院を変えようとしないの?
    私にはそこがわからない。。。。

    ユーザーID:8457521154

  • 松本医院

    ネットで松本医院と検索して下い。大阪高槻にある松本医院です。
    私は関東から新幹線で行きました。北海道、九州からも来ている方もいます。
    一度だけ、行けばあとは漢方の薬を郵送してしてくれます。
    ポームページには体験談もありますから是非見てみて下い。
    必ず治ると思います。

    ユーザーID:6323692849

  • 最近この手のお母さんが多いそうです。

    皮膚科医の主人が言ってました。

    治したいのにステロイドは嫌だそうです。
    それで治らなくて悪化したりすると、今度はかかない様にに赤ちゃんなどにはミトンをする親もいるそうです。

    かかないようにって拷問ですよ。痒いのってすごく辛いんですよ。
    赤ちゃんだと痒い場所も上手くかけないですし。

    ステロイドはちゃんと使い方を守れば怖くないそうです。
    おっしゃっている方も多いようですが、短期間患部にあった強さのステロイドを使い、落ち着いた後や普段から保湿などをしっかりしてケアするのが基本です。

    薬でも漢方でも副作用はあります。
    きちんと理解して使うか否かで大分違いますよ。 

    2歳の息子もアトピーではありませんが、湿疹などで痒がっている時はすぐ湿疹の場所や状態に適したステロイドをしっかり塗ってます。

    医師の指示に従わないで、自分の意見も言えない様だったら病院に行く必要がないと思いますけど。

    ユーザーID:8829625138

  • 何事も経験です

    今回のことで、トピ主さんは自分のダメなところに十分気づいていらっしゃるようなので、この経験を次に生かせばいいと思いますよ。

    医者とうまくコミュニケーションできるようになるにも、経験が必要なのだと思います。
    もちろん、初めからできる人もいるでしょうけれど、皆が皆、そうとは限りません。
    まあ、今回は、結果オーライですみましたが、それですまないこともあるから、どんなに先生が怖くても、ウソをつくのだけはやめましょうね。
    医者は、自分の出した薬をきちんと使ったものとして、症状を判断しますからね。ウソは誤診につながりますよ。

    私は、気の弱そうなトピ主さんが、このような掲示板で、いいかげんな情報にまどわされてしまうことのほうが怖いです。
    ステロイドは絶対だめとか、ワセリンもだめとか・・
    口コミを信じるくらいなら、医者と喧嘩してでも、医者と議論できるくらいになってください。

    大丈夫、お子さんの成長と共に、母も成長していくのですから。

    ユーザーID:3370877300

  • 合わない先生っていますよね

    どうしても合わない先生っていますよね。
    先生との相性がよくないのではありませんか?
    ウチの子がときどき通ってる皮膚科の先生も似たような感じです。
    「先生は好きじゃないけど、薬はいいのよね」と言いながら、通っている人もいます。
    どうしても嫌な人は、病院を変えるみたいです。

    かかりつけにするのなら、基本は先生の指示に従うべきだと思います。
    中には、「親なんだからしっかりしなさい」というタイプの先生もいますし、「専門医の言うことなんだから、指示に従いなさい」というタイプの先生もいます。

    嫌味っぽい先生もいて、評判があまりよくない場合もありますが、自分と合えばいいんです。
    また、この症状のときはこの先生、この症状のときはこの先生、と(言葉はよくないですが)使いわけすることもあります。

    かかりつけの医師とは、その先生に合わせて上手にお付き合いできるといいと思います。
    どうしても、相性がよくないときには、病院を変えることも考えたらどうでしょうか?

    ユーザーID:9958152343

  • なるほど

    確かに、トピ主さんがおっしゃるとおり、昔はステロイド乱用していたことがあります。ステロイドはホルモンなので、自分の体から産生されているんですが、外からずっと取り入れていると自分の体のから産生されなくなって、一時的に副作用がどっと出てしまうんです。
     だから、長期で使用するのは駄目なんですよ。でも、一時的にはステロイドはとても有効な薬です。炎症を抑えてくれますし、炎症が収まればかゆみや、ただれも治まったりしますよ。
     昔と違って、今は医師もステロイドの使い方には結構敏感になっています。使いすぎず、よいところで止める診療をしてくれるはずです。

    あと、怒る医師の所には行かないでいいと思いますよ。ちゃんと説明をしてくれる先生のところに行きましょう。
    それが治療をするにも早いですし、信頼関係が何より大切です。

    お大事にしてください。

    ユーザーID:2178298373

  • アトピービジネスにだまされないで

    内科医です。ステロイドの強さは、使用期間だけではなく、塗布する部位によっても変わります。

    ステロイドの種類もご存じないのに、ステロイドの使用量をご自身で調節されるのはどうしてでしょうか?
    皮膚科医は副作用について、重々注意して処方しているはずです。
    全ての薬には副作用があり、有用性が勝ると考えられるから医師は処方しているのです。
    あいままさんよりも、上手にコントロールできるはずです。

    アトピービジネスで検索してみてください。がん患者さん、減量希望患者さんと同様に、アトピー患者さんは、健康ビジネスの餌食にされています。

    まず、信頼できる皮膚科医をみつけてください。あいままさんの性格では、マイルドで話しやすい雰囲気の先生がいいでしょう。
    話しやすい雰囲気作りができなかった皮膚科医に問題があるともいえなくもありません。
    信頼できる医師と一緒に、子供さんを救ってあげてください。

    あいままさんの今回のようなパターンは散見します。あいままさんが悪いのではなく、マスコミに問題があると私は考えています。

    ユーザーID:9038192899

  • ステロイドは短期で使えば問題ない…とは言い切れません

    アトピー性皮膚炎を長く患っていたものです。
    当然ステロイドとの付き合いも長いのですが。

    ステロイドの副作用がどうこうというよりも
    結局ステロイドは「抑える」だけの薬なので体質が
    変わらなければいつまでも症状は出るわけです。
    ステロイドは湿疹を「治す」薬ではないので。

    実は子供の湿疹は放置しておいても自然に治まることが多いです。
    実際私もそうでした。

    有名なお医者さんは、「目に見える効果をすぐ出す」ことを
    評価されてのことが多いです。
    つまり世間で言う名医は強い薬を出すお医者さんが少なくないです。
    それを「すぐ治してくれた!名医だ!」と判断する人が多いのは
    危険なことだと私は思います。
    近所にヤブ医だと言われているお医者さんがいましたが
    その人は「素人の余計な知恵でステロイドを拒否する」なんて
    怒ったりしないで一緒になって治療方法を模索してくれる
    先生でした。(ステロイドを避けようとすると怒るお医者さん多いです)

    湿疹やアトピー専用のサイトや掲示板で集め、良い治療法や
    合ったお医者さんを探すといいと思います。

    ユーザーID:1362137187

  • うちの先生もそうですよ

    地元の古くからある小児科に通っています。
    うちも湿疹が出たときに出された薬がステロイドのものだったので医師に
    「赤ちゃんにステロイドは大丈夫ですか?」「あのねぇ、塗るのは短期間だ
    から問題ない、ステロイドが怖くて塗らない方が酷くなって可哀相!」と
    ぶっきらぼうに言われました。

    うちの先生も団塊の世代のお父さんのようなおじいさん先生で怖いです。
    でも信頼しています。
    こちらがきちんと質問すればちゃんと答えてくれます。

    ずっと怖い先生だなと思っていましたが子供には優しいんです。
    先生は子供のことを常に考えるからしっかりしてないお母さんには厳しいん
    だなと分かりました。
    私も本来、内気で怖い人は大の苦手ですが分からないことはその都度質問さ
    せてもらっています。
    たまに怒られたり、笑われたり、今では怖くもありません。

    ユーザーID:7465692300

  • ありがとうございます!

    本当に皆様の仰る通りです。
    私は怒られたくないという子どもじみた自分勝手な理由で嘘をついてしまいました・・・。
    心底反省です。

    病院を変える前に、一度きちんと先生と向き合おうとアドバイスを頂いた紙に要点を書き病院へ行きました。

    いきなり先生に会うとまた言いそびれてしまいそうなので、受付の方に看護師長さんを呼んで頂き、メモを渡しながら説明をしようとしましたが、恥ずかしながら声も手も震えうまく言葉が出ませんでした。
    そんな私に長々と付き合ってくれ、代りに先生に伝えてくださいました。

    診察で「ステロイドと僕が苦手なのは分かりました。」と言われ、また怒られるのか・・。と思いましたが違いました。

    最初の薬の使い方は怒られましたが、使い方、副作用、治療方針、薬の強さ、アレルギーのことまで説明して下さいました。

    「たしかにステロイドを使わずに治療して治った人も知ってるし酷くなった人も知っている。でもこの子を見て。お母さんがきちんと塗ってあげて綺麗になったでしょ?この子にはこの治療法が合っていると僕は思う。」

    と言われ納得できました。

    つづきます。

    ユーザーID:7286232918

  • ありがとうございます!2

    あのままグダグダと悩んでたら、薬も、先生も、なにも信用できずに転院し、また同じことを繰り返していたかもしれません。

    口調は相変わらずでしたが、本当は素晴らしい先生でした。

    納得できなければケンカしてでも話し合い、それでも駄目なら転院する。
    ですよね。今更気付かされました。

    今、娘は保湿だけになって4日になります。肌は綺麗なままです。
    本当にありがとうございました!

    ユーザーID:7286232918

  • 処方どおりに

    私自身10年ほどまえに顔や首周りにアトピーが出て、皮膚科のお世話になりました。
    ステロイドは短期間、処方どおりきちんと塗る限りにおいては、非常に有効な薬です。

    トピ主様は、せっかく処方されたステロイドを塗らずに症状を悪化させてしまったり、はたまた症状が治まっても塗り続けたり…。
    ステロイドの使い方として、最低デス…。
    でも、それをきちんと患者に伝えない先生にも問題はありそうですね。
    子供に心配な病気が発生したら、母親がまず病気の正しい知識を身につけることが大切です。
    この情報化社会、本屋に行けばアトピー関連の本は山ほど出ているし、ネット上にも信頼できる情報があります(怪しいのもあります)。

    勇気を振り絞って、お医者様に色々質問してみてください。
    お医者様から充分な情報をどうしても引き出せなかったら、薬剤師さんに色々質問するのも良いと思いますよ。
    それでも問題が残るようなら、多少遠くても他の皮膚科をあたる決断を。

    (乾燥性の)湿疹は、一に保湿、二に保湿です。頑張ってください!

    ユーザーID:8840220373

  • ただの湿疹?

    うちの息子も新生児のころから湿疹があり、5ヶ月のころから酷い状態になりました。
    やっぱり黄色い膿みたいなものが出てジュクジュクで、「顔でも洗ったの?」ってくらい濡れてただれていました。

    私もアトピーを疑ったりして皮膚科を3箇所受診しましたけど、
    結局卵のアレルギーでした。

    そして、それに気づいたのは医者ではなく私自身です。

    医者は「卵のアレルギーでこんなになるなんてありえない」というようなことをみんな言っていましたが、
    友人の助言で、離乳食と母乳をあげていた私の食事から、卵を完全除去してみると、しばらくして息子の肌は逆にゆで卵のようにぴかぴかになりました。

    医者の言うことを鵜呑みにしてはだめですよ!
    自分の子供を良く見て、いろいろと探ってみてくださいね。

    ユーザーID:6842886345

  • お子さんはその後、どうですか?

    義弟が皮膚科医です。

    彼曰く

    ○薬を、言った通りに塗らない、自己判断で勝手にやめる、保湿をするように言ったのにしない患者さんが多くて困る。

    ○ステロイド=悪という情報に踊らされている人が沢山いる。

    ○小さなお子さんのお母さんは、弱い薬に頼ろうとする人が多い(それでは効き目が無い、悪化するだけなのに)。

    ○ステロイドの使用を自己判断でやめ、悪化すると「ステロイドの副作用だ」と言う。

    ○医者にはそれぞれ考え方があるので、僕の考えが絶対正しい、あの医者のやりかたは間違ってる、という意味ではないが、僕は強い薬で短期間に叩き、その後は十分な保湿、という方針。
    弱い薬を出すと、小さなお子さんのお母さんたちが安心するからという理由で、ずるずるその薬を出し続け、結局治らず、僕の診療所に来る患者さんも多い。

    とのことです。

    トピ主さんのお兄さんがステロイドで酷い副作用になったので、怖い、という気持ちもわかりますが、それならそのとき、質問してみれば良かったのでは?

    いずれにしても、お子さんの湿疹が、再発、悪化しないといいですね!

    ユーザーID:9987036258

  • いろいろな情報に惑わされないようにしてください

    身内が医師です。

    お気持ちはわかりますが、
    医師を信用できない場合や、東洋医学を信じるのは自由です。
    ただし医師は責任を取れませんので自分で判断してください。
    もちろん西洋医学も医師も万能ではなく、漢方などが有効な場合もあります。

    ステロイドの副作用ですが、例えば飲み薬のときには、
    一定量を飲んだ後、少しずつ減らしていかないといけません。
    ところが「治った!ステロイドは危険だからもう止めよう」と言って、
    処方を無視して、突然飲むのを止めてしまい、副作用がでることがあります。
    そして病院に駆け込む。

    今は薬に対する知識は調べやすいとは言え、素人判断はとても危険です。

    ただ、その医師も有無を言わさず・・・の態度では、
    トピ主様が萎縮してしまうお気持ちも理解できます。
    それでも医師としての腕を信用するならば、必ず処方を守る、
    どうしても抵抗があるのならば、
    やはり質問するか、他の医師に診察してもらうことをお勧めします。

    勝手な判断で薬を減らしたりしないようになさってください。

    ユーザーID:1789586246

  • うーん

    先生と信頼関係を築けないのは困りますね。もっと信じることはできませんか?この先生、熱心で的を得ているとは思います。娘さんのこと本気で治してあげたいのでは?その熱心さをトピ主さんにも求めているのではないかなぁ。熱心な先生なのに母親の反応がうすく、質問もなく翌週みたら酷くなっていて、がっくりくると思いませんか?

    私があいままさんだったら先生に何を話すか考えてみました。
    ・ステロイドに対する不信感と恐怖感
    ・いつ保湿のみに切り替えていいのか
    ・保湿はいつまで塗るのか
    ・衣食住で気をつけることはあるのか

    口頭で無理そうなら紙に書いて、今日は聞きたいこと紙に書いてきましたといってそのまま手渡しします。

    あともらった薬はきちんと塗りましょうね。
    そして、発疹が出たり引っ込んだりしているうちは、週一で見せに通いましょう。薬を塗り続けて大丈夫かなども質問するといいでしょう。もうこなくて大丈夫といわれるまで頑張ってください。あんまり合わないなら転院もありですが、悪い先生ではないと思いますよ。

    ユーザーID:5044901909

  • よかった、よかった。

    義弟が皮膚科医です。とレスした者です。

    トピ主さんのその後のレスがアップされる前にレスしましたので、失礼いたしました。

    先生との関係が良好になって、良かったですね。そしてなにより、お子さんの皮膚の調子が良くなって、良かったですね。

    先生の説明のしかたとか、なんとなく義弟に似ています。

    それにしても「僕とステロイドが苦手なことはわかりました」なんて、かわいい先生ですね!

    ユーザーID:9987036258

レス求!トピ一覧