薬剤師について教えて下さい

レス27
お気に入り29

チャレンジャー

働く

私は今25才で、メーカーで国内・海外仕入の仕事をしています。

ところが、最近になって、この先結婚してもしなくても、
将来一人でも生きていけるように手に職をつけたい、と考えるようになりました。

無謀だとは重々承知ですが、興味があるのは薬剤師です。

ズバリ今から薬剤師になることは可能でしょうか?

私は英文学科卒で、学生時代も数学や科学は苦手。
大学での勉強内容もよく分かっていませんが、
こんな文系の自分に果たして理解できるのでしょうか?

また1番心配なのが、
薬剤師になるには大学に6年間行かないといけないということで、
その間収入がなくなるということです。

うちは両親が離婚しているため、
生活費を私がまかなっている状態です。
(母はパート勤務で、妹は今年の春から社会人です)

そのようなことや年齢のことなどを考えると、
やはりもう遅いのかなという思いが大半なのですが…。

皆様から少しでも多くの意見をいただければと思っています。
また、勝手ですが「何考えてるの?」「甘い」などの辛口意見はご容赦下さい。
よろしくお願いします。

ユーザーID:3326394005

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数27

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 不可能ではないけど・・・

    まず薬学部の授業料は高額です。
    6年間の生活費+入学金、授業料、実習費、教科書・資料購入費などを準備してからの挑戦となるとかなりの貯金が必要でしょう(8桁)

    勉強に関しては、数学、化学、生物、英語は基本的に必要不可欠です。
    (英語はお得意のようですね!!)
    私は国公立の栄養士関連学科のある大学を卒業していますが、クラスメイトの半分以上は私学の薬学部を落ちて来ていました。

    ユーザーID:9193585885

  • 遅くはないけど

    年齢的には、努力さえできるなら無理ではないと思います。

    先輩で社会人になって結婚語に歯学部に入りなおして歯医者になった方がいます。

    一念発起して、、頑張った人はたくさん居られると思います。


    が、、。

    理系は、医学部ほどではありませんが授業料が高いです。(公立なら安くは済むと思いますが6年あるのは同じですよね)

    私立の薬科大で、平均的だと思うのですが年間200万はかかると思います。(前期後期で各々100万弱)←教科書代は別。
    他に、交通費(自宅通学)、生活費等を含めるとそれでは足りないです。
    というか、、足りませんでした。

    ユーザーID:9107477094

  • 薬剤師だから将来安泰ではないですよ

    薬科大学出身の者です。

    規制緩和が進み、近い将来、ドラッグストア等で薬を売る際は薬剤師免許は必須ではなくなります。
    いわゆる「薬剤師免許で食っている」人の大半はこういったドラッグストアの自給2000円以上の人たちなので、この規制緩和によって大量に薬剤師が余ることになります。

    そうなると就職先は調剤薬局か病院か、となりますが、
    これらの就職先は今でも人気があって倍率が高いです。そこにさらに殺到することになります。

    製薬メーカーへの就職は多少倍率は下がりますが、この場合免許の有無は採用とは関係がない場合が多いです。

    大学の人気とりで薬学科が乱立し、大量に薬剤師が排出されています。
    さらにメーカー勤めしていた団塊の世代が大量に薬剤師市場に入り込んでくるので、この先薬剤師は余ると言われています。

    それでも、薬剤師ですか?
    まずは薬剤師市場の将来性を見極めた方がいいのではないかと思いました。
    手に職が欲しいならばご自身の今やっているお仕事を続けたほうがよほど現実的な気がしますが。
    あと、薬剤師免許の試験はとてもハードです。薬学が好きでない人には苦痛です。

    ユーザーID:1942441948

  • 無理です。

    辛口はご容赦とのことですが、大学で薬学部に進学するような人たちは、頭の柔らかい中学のころから理系の科目を重点的に勉強しています。
    高校の化学(これが根幹)では有機化学という非常に難解な分野が登場し、大学ではこの有機化学を使いこなせるまでにならなければ授業にはついて行けません。化学はもちろんのこと、数学・生物・物理など幅広い分野にまたがります。論文はすべて英語。読むのも書くのもです。書物を暗記するだけの分野ではなく、長期間の実験も実習も伴います。ある程度のレベルの大学では留年だって多いんですよ。授業料も文系学部とはちがいます。卒業見込で得られるのは国家試験の受験資格のみです。

    >学生時代も数学や科学は苦手。
    化学という分野を出していないこと。化学と科学の変換ミスだったとしても、それも論外。
    大学入学以前に基礎を習得しておかなければならない、化学・生物・物理など(当然ながらすべて科学)に言及していない時点で、そもそも無理。
    論理的思考ができないという点は致命的だと思います。遅いというレベルではないですよ。

    ユーザーID:3700920091

  • 無理な事ではないでしょう

    以前、薬剤師さんが新卒で入社してくる企業に居り、採用や研修に係わる仕事をしていました。文系の四大卒の人も入社して来て居ましたが、多くの薬学部出身の人が勉強の忙しさを挙げていましたね。

    勿論、個人差は有るにせよ、資格の試験を含め勉強が遅れ気味の人は「友人関係もまま成らない時が有った」(判りやすく言えば遊べない)と言ってましたので、かなりの覚悟が必要だと思っていてください。

    私は理工系の人間ですが、「化学」はまた別です。元々理数系の学科が得意であればより良いと思いますが、文系であっても何とか成るかもしれません。

    最後に、私の知人で文系の大学を出て社会人として15年ほど働き、公立の医学部へ入って医者になった人が居ます。金銭面を含めて周囲のサポートも必要だと思いますが、本人の強い意志が有れば充分可能な事だと思います。

    ユーザーID:4528599322

  • 元が取れるかな?

    http://www3.plala.or.jp/atropine/yakuzaisitokane.html#2
    こちらをご覧下さい。

    とりあえず大学卒業までに1000万〜2000万かかります。
    そして思ったよりは給料が少ない。

    主人は薬剤師ですが今勤続10年で年収630万ほどです。
    管理薬剤師にならないとダメです。
    同じ歳で勤続10年の公務員の姉は700万です。

    無謀とは言いませんが、主人は国語と英語は本当にさっぱりですが
    理数系のみ強くて薬学部に入ったので、文系の人は
    かなり厳しいと言っていました

    主人の同僚で35歳で薬剤師になった人がいますが
    その方の父親は医師で母親は薬剤師だそうです。

    お金があれば無謀では無いと思いますが
    トピ主さんが生活費をまかなっている状況で
    どうやって生活をして、大学に行くのかよく考えてはいかがでしょうか。

    一度本屋さんで薬学部向けの問題集を買ってみて
    めくってみては?

    ユーザーID:2055245109

  • 薬剤師免許と薬剤師

    薬学部教員です。
    トピ主さんが薬学部に入学して、薬剤師免許をとることは十分に可能です。

    しかし、薬剤師免許を使った仕事につくことは、薬剤師免許をとるより、ずっと難しいです。
    ご存じのように、規制緩和で、薬学部生の数は、一昔前に比べて、1.5倍ほどになっています。
    あと数年で、求人数よ卒業生の数が多くなると言われています。

    そのことを進路を決めるにあたり考慮してみてください。

    ユーザーID:8900969289

  • 薬剤師です!

     勉強するのに年齢は関係ないと思います。それに,25歳はまだまだ若いです!薬学部は専門知識をつける目的から,他の大学出た人や,社会人経験した人など,いろいろな年齢の人が私が在学していた1*年前にもいましたよ!私のときは4年生でしたけど。今,薬学部がやたらに増えているので昔より,入学しやすくなったと思います。学校によっては社会人入試もあると思うので,一般受験よりは楽に入れるかもしれません。大学のHPを調べてみるとよいと思います。

     入学するととにかく,理数の勉強と実習ばかりですからその事は覚悟して予備校などに行って入試の勉強するとよいと思います。文系だから苦手と決め付けずに解答が明快な理数の面白さに気づいて欲しいと思います。

     勉強は個人の努力なので,問題はお金かもしれません。友人の子供が薬学部を受験しているのですが,その授業料の高さにビックリしました!
     授業料と学校のレベルは反比例してます。(易しい大学=授業料高い)

     ちなみに,私は薬剤師として働いていませんが,企業で専門知識をいかして働いています。就職も比較的楽だと思うので頑張って下さい。

    ユーザーID:8315545959

  • 数学が苦手だと無理では?

    今年ちょうど、甥が薬学部を目指していました。
    化学はかなり得意なようですが、数学がちょっと苦手で、だいぶ苦労していましたよ。
    一浪して予備校に通っていましたが、それでもなかなか難しいようでした。
    結局薬学部ではなく、化学専門に進学することにしたようです。

    数学が苦手・・・とおっしゃっている段階で、薬学部受験は無理なのではないでしょうか?
    また、こういう掲示板で聞くよりは、書店で売っている各大学の入試問題をご覧になって、自分がその数学を理解できるようになるのか、調べてみた方がいいのではないですか?

    >薬剤師になるには大学に6年間行かないといけないということで、
    >その間収入がなくなるということです。
    これも、他人にはどうにも出来ません。
    奨学金を受けるという手もありますが、学部レベルだと家族まで面倒みるのは不可能だと思いますよ。
    妹さんにはお金がかからなくなるようですが、妹さんに生活の面倒を見てもらうというのも、どうかと思いますし。

    生活のことはともかく、とりあえず参考書を見てやってみたら良いと思います。

    ユーザーID:3323639154

  • 一番は、金銭的な問題です

    >「何考えてるの?」「甘い」などの辛口意見はご容赦下さい。

    ご自分でも甘いと思っているから、こう書かれたのですよね。
    私の娘が薬科大学に行っていますので、親の目から書かせて頂きます。

    現在、娘は3年目ですが、入学前には予備校に通っていましたし、県内でもトップの理系の高校でした。
    数学は得意になれそうですか。
    理科は、今から勉強できますか。
    専門の予備校に通えますか?

    合格後は、バイトに行く暇もなくずっと勉強していますよ。
    あなたの年齢はともかく、6年間、無職で無収入であればかなり苦しいのではないでしょうか。
    薬科系は、理系なのでそれはもうお金が掛かります。実習費等ね。
    国公立でもかなり掛かりますし、私大であれば○千万掛かることもあるとか。
    そして国公立は、安い分だけ人気も高いですし、理系のレベルは半端じゃありません。

    はっきりいえば、普通の学生よりも医歯薬系はお金も、時間も掛かります。
    まず、金銭的に余裕の無い方は絶対に無理です。
    『甘い』という言葉を避けてくれと言われると、皆レスのしようが無いと思います。
    現実をきちんと受け止めて下さい。

    ユーザーID:4486590026

  • 先行きは厳しい

    可能か不可能かと言えば可能です。30代で薬学部に入る人もぽつぽつ見かけます。

    ただ、「手に職」ということが目標なら、あまりお勧めできません。薬学部設立ラッシュの結果、現在年間 8000 名ほどの卒業者が4年後には 13000 名と 1.5 倍になります。一方で医薬分業はかなり進行してしまって、今後は調剤薬局の伸びはそれほど期待できません。さらに「登録販売者制度」というものができて、ドラッグストアなどでの大衆薬販売には薬剤師が必要なくなります。

    要するに需要は伸び悩み、むしろ減るかもしれないのに、供給はどんどん増えるわけです。5年後以降は職にあぶれる薬剤師が急増すると予想されています。

    今は薬剤師免許を持っていれば職場は簡単に見つかります。2010年、2011年は6年制に切り替わった端境期で卒業生が出ないので、空前の薬剤師不足になると言われています。ですから今の在学生まではほぼ心配ないでしょう。しかしこれから入学する人は苦労して卒業しても職がないおそれは充分あります。どうしてもやりたいのであれば、新設薬学部ではなく、伝統と実績のある国公立もしくは私立有力大を目指してください。

    ユーザーID:9431607356

  • 薬剤師免許持ち25歳です

    チャレンジャーさん、こんにちは。
    私は薬剤師免許はもっているけど、メーカーに内定している院生です。
    現在はドラッグストアで薬剤師のアルバイトをしています。

    薬剤師免許さえあれば、現状では未経験可のところが多数あります。
    調剤薬局、ドラッグストアですね。
    今から7年後(受験1年として)としても、30代になったばかり。
    新卒のようにはいかないかもしれませんが、職は見つかると思います。
    (登録販売士の資格が今年から始まるので現在より難しくなると予想していますが)

    ただ、私が疑問に思うのは、
    今のお仕事では一生働くことは難しいのかということです。
    6年ちょっと収入が途絶えるのは奨学金を借りたとしても大変ですので。
    今の職種に関連する資格をとってキャリアアップしたり、
    転職したりすることは難しいのでしょうか?

    今のもう少し詳しい仕事内容がわかれば、
    アドバイスできる方がきっといらっしゃると思いますよ。

    ユーザーID:9941040964

  • まずは

    今のままお仕事を続けながら
    学費と学生生活の間の6年間の生活費と
    受験に対するある程度の学力まで
    大変でしょうが何とか準備されると
    現実的でしょう。

    現役の学生でも国公立の薬学部は難関です。
    理系の科目は偏差値60少しは
    いるのではないかな。
    模擬など受けてみて、可能かどうか判断できると思います。

    ユーザーID:8480345354

  • どうかなあ・・

    学費のことはともかくとして、やる気さえあればなれると思いますが、
    ただ。。文系の大学よりは勉強が必要です。
    あと、トピ主さんなら3年から入学できないのかなあ?

    薬学部は学校によって学費も違いますのでね、調べてみて下さい。
    あと、入ってから本の購入などお金もかかります。

    私は15年くらい前の薬学生ですが・・。
    試験前は化粧も出来ずパンストをはく暇さえありませんでしたので・・
    当時、高校の同級生の文学部に行った友人はパーティー三昧でしたし、他校のサークルの勧誘も少なくて涙しながら、どうして薬学部に入ったのかと嘆いたものでした。

    ただ、大学にはトピ主さんのように一度社会に出てから通ってらっしゃる人もいましたので大学には馴染みやすいかもです。

    でも、今はとって良かったと思います。

    ユーザーID:6641815211

  • 昔の話ですが

    授業料が高いというのは既にレスがついていますので別の話を書きます。(私は国立卒なので私学の事情は知りません)

    薬学は校内拘束時間が非常に長いです。
    午前中に座学、午後は夜中まで実験(要領良くできれば、少なくとも学部生の間は毎日夜中とまではならないでしょうが)。勉学の内容を好きか嫌いか…というのもありますが、体力がいる事は覚悟して下さい。また、時間の都合でバイトを殆ど出来ないという事情もありますのでその点も含めて資金繰りを考えてください。

    ユーザーID:4601710823

  • 薬剤師国家試験

    当たり前の事実ですが、薬剤師になる=国家試験合格が必須です。私は私学の薬学部卒ですが、私学と国公立では大学側の目的意識が違うように感じます。→私立大学:国試合格が目標 国公立大学:研究職の育成
    実際、国家試験合格率で見ますと、私学>国公立でかなりの差があります。国公立は偏差値が高いので優秀な学生が集まりますが、彼らの進路希望は研究職が多く、卒業後にメーカー就職する場合、薬剤師資格は必要ありません。私学は授業料が高額(年間200万円〜)ですが、国家試験対策に重点を置いています。社会人枠はありますが、授業と試験についていく為には、大変な覚悟が必要です。講義を1とすると、その10倍の予習と復習をしなければ理解できません。数学と化学の基礎ができていなければ、さらに厳しいかと。大学時代は、仲間で集まってひたすら勉強していました。お互いに自分が理解できたところを教えあったり、試験前は一週間分のカレーを大鍋に作り徹夜勉強して乗り切ったりしました。私は、病院薬剤師志望でしたが、就職の内定が出ていても国試を落ちれば、就職取り消しでしたから必死に勉強しました。

    ユーザーID:8202089036

  • 医師です

    こういう時代ですからいろいろご自身の達成感とか夢のためにがんばることはすごく良いことではないかと思いますよ。25才という歳は全く問題ないと思います。
    大切なことは強い意志で夢を追うことではないでしょうか。そのためにも、最低でも1-2年期限を決めて現在の仕事を辞めて受験勉強をしてみることが必要でしょうね。まあそのまえに、試しにここ数年のセンター試験とか志望校の入試問題を解いてみて、自分が何がどの位出来て、何が出来ていないのかを確認してみるのが良いのではないでしょうか。

    そうしてみることで、とても無理と自分で思えばまた今の仕事を続ければいいでしょうしね。案外社会人で海外との仕事をやっているとセンターの英語は結構点が取れたりします。数学はパターンを覚えるだけですから諦めずにがんばればできますよ。買わない宝くじは当たらないです。もちろんハズレもしませんがね(笑)。ダメ元でがんばれば悔いも残らないと思います。私は30代後半に医師を辞めて芸術系の大学にチャレンジして運良く入れて、人生変わりました。がんばってください!

    ユーザーID:6673239606

  • 社会人になってから目指してうまくいった人

    高校の途中までは目指していたけど、別の道に進んだとか、そういう人たちなんじゃないんですかね?
    トピ主さん、医療事務なんてどうですか。

    ユーザーID:2821146242

  • 経済的負担を減らすとすれば。。。

    経済的な負担を減らすとすれば奨学金はいかがでしょか?
    最近、薬剤師不足という背景もあり大手の調剤薬局や
    地方の調剤薬局、病院などが優秀な人材を確保するたに
    奨学金を支給しているところもあるようです。
    奨学金などのキーワードで検索すると意外とあります。
    多くはないですが、助かりますよね。

    ユーザーID:6623985466

  • 今の仕事は一生続けられないんですか?

    トピ主さんの今の仕事は一生辞めずに続けられないものなんですか?
    仮にトピ主さんの今の仕事でこれから期待できる年収が300万程度で薬学部に通っている間収入なしとすると、
    薬学部に通っている6年間で1800万円分得られていただろう収入が得られないことになります。

    さらに6年間(私立)の授業料で大体1200万円支出するとなると、
    トピ主さんが薬学部に通っている6年間の間で3000万円近い損失となるでしょう。

    そんな大金を費やしたにも関わらず薬剤師としての給料は現状では500万程度。
    (薬剤師として勤務するなら継続して働いてもあまり収入アップは見込めないようです。)
    薬剤師になったら現状よりも年収ベースで200万アップするとしても薬学部6年間の損失を回収できるのはおよそ15年以上かかります。

    ということで、投資金額及び年月の割には薬剤師になってもあまり金銭的に報われないと私は思うのですが、いかがでしょうか?
    結局今のトピ主さんの仕事でも辞めないでこつこつ続けていけば、それが一生一人で生きていける仕事になるということはありませんか?

    ユーザーID:2784623220

  • がんばってください

    25歳ですから
    まだまだ自分の努力しだいでどうにでもなりますよ。
    薬剤師との事ですけれど、医師はどうでしょう?
    くいっぱぐれは無いですよ(笑)
    色々大変ですが、やりがいがあると思います。
    薬剤師さんの友人に聞くと、「そろそろ薬剤師も、規制緩和でやばいし」
    といってましたし、どうせ国家試験で卒業するまで頑張るんですから
    (なんといっても、卒業するまでが大変なんです。国家試験前なんて、みんなノイローゼのようですよ(笑))
    今少なくて困っている医師をおすすめしたいかと(笑)

    頑張り次第で、まだ25歳ですからどうにでもなりますよ!

    ユーザーID:4916092815

  • こんにちは

     今日の読売新聞の朝刊で、薬学部に転籍しようか迷われている方の
    ご相談が掲載されています。

     今年から始まる、一般医薬品販売士(?)の件が書かれています。
    良かったらぜひご参考までに。

     頑張って下さいませね。

    ユーザーID:4344573224

  • 結構難しいですよ

    私も薬剤師になりたくてちょっと調べたことありますが、はっきり言って国公立の薬学部って数が少ないからめちゃくちゃ難しいですよ。
    特に関東圏は意外と狭き門です。
    今ならネットで予備校のランキング見たらだいたい状況が見えるんじゃないでしょうか。

    お金さえあれば、いろいろなランクの私立があると思いますが、ランクによっては入ってから国試対策が不安ですよね・・・。

    ユーザーID:0616198158

  • お勧めしません

    いわゆる理系は文系の人には想像も出来ないぐらいお勉強が必要です。
    しかも就職してからの給料が安いです。どうも技術屋は安く見られるようです。今の仕事でキャリアを積んで転職してはどうでしょうか?
    薬剤師、医師などは仕事がすきだから続けられるんだと思います。

    ユーザーID:3162162051

  • 十数年前に薬学部を卒業した者です

    薬剤師に興味を持っていただいて、なんとなく嬉しくて書かせていただきます。
    私は4年生薬学部を卒業し、大学院修士課程2年を修了し、薬剤師免許を取得していますが、現在は薬剤師免許を必要としない仕事に就いています。
    私の同級生には、4年生の文系大学を卒業し、企業に勤めてからあらためて薬学部に入り直した人が何人かいました。
    その方達は皆、薬剤師として病院で勤務しています。
    今、薬剤師は有機化学や薬理学などの基礎的な学問よりも、医療の現場で如何に患者のために働くかが求められる医療薬学が中心となっています。(基礎的な学問は当然修得した上での話ですが。)
    むしろ他分野を経験された方が参入されることは非常に有意義な事ではないかと思います。
    ただ、ご存じのとおり薬学は6年生となっています。つまり学ぶ範囲が非常に広いこともあり、単位の取得が難しく、非常に留年が多い分野でもあります。そのうえ、卒業後の就職先での収入もそんなに高くはありません。(費やした学費の割には)
    それでも、これから薬剤師の活躍する分野は広がっていくと思いますので、金銭面の問題をクリアできるならオススメです。

    ユーザーID:8741756697

  • まだ若いんだし、大学自体はたくさんあるし入学は難しくはナイ

    何だかおっかないレスが多いので、出てきてしまいました。薬剤師になりたいなんて、嬉しい話題です。私の勤める薬系団体事務局には薬剤師資格者がゴロゴロ居て、みんなでデスクワークしてます。本を作ったりセミナー講師のスライドを調整したり←薬剤師資格を使わない薬系の仕事もあると言うことです。。

    脅かす人が多いですが、入学と大学の勉強はそんなに大変じゃないです。別に中学から勉強しなくても、県下トップ高校じゃなくても、予備校行かなくても受かりますよ。私なんか薬学部受けようと思ったのは受験の2-3ヶ月前でした−元々は応用化学を狙ってたんですが、数学できないし、物理わかんないし・・・当時の薬学部は数IIBまででよかったり、英語のレベルは低いし、暗記科目の生物で受けられるところもありましたので。入ったら医学部崩れがチラチラいました。

    毎日一時限からの講義でラッシュ時通学ですが、高校の延長と思えばいいし、アルバイトは短期物とかシフトの多いファーストフード、塾の助手程度ですが、これも高校時代と変わりませんでした。実習や論文の時も毎日午前様のはずがないじゃないですか−講師や助手だって労働者だし。

    ユーザーID:2813285486

  • まだ若いんだし、大学自体はたくさんあるし入学は難しくはナイ2

    薬学部で受ける教育にではなく資格に興味があると思うので、日本薬学の伝統である分析・開発重視にとらわれず、国試対策が充実している大学を調べてはいかがですか? 伝統のあるハイレベルの国公立では、資格を有しない就職をする人が多い(その方が高給だから)ので、国試合格率が低いところもあります。

    他の方のレスにもありましたが、患者さんと接する仕事に社会経験はプラスになると思います。「患者さんのために」は私も自分の仕事の中でよりどころにしています。

    薬剤師になるのは比較的簡単ですが、それで安定して高給で・・・は「?」です。。。。

    ユーザーID:2813285486

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧