経理のお仕事について

レス9
お気に入り21

あすか

働く

経理のお仕事をされている方に質問です。

私は経営学部を出て簿記2級を持っているのですが、実務でやったことがありません。
でも興味があるので、お仕事内容など具体的に教えていただければ幸いです。
苦労した事など、みなさんの体験談を聞きたいと思っています。
仕訳が難しいとか、金額や費用などの間違え探しが大変とか、どんな些細な事でもかまいません。

よろしくお願いします。

ユーザーID:1797350730

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数9

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ほぼ関係なし

    はじめましてー。
    商業高校卒業後、6年間経理を勤めてまいりました。
    ちなみに全商1級しかもってません。
    うちの会社の場合ですが・・・(製缶、配管業)

    まずは、基本的にパソコンで入力しますので、転記やB/S、P/Lは手書きをしません。
    伝票は手書きをし、そのあと会計ソフトで入力します(二重チェック)
    さらに現金預金出納簿もつけてました。これが非常に面倒だったです。
    変動マージンや減価償却累計額などの勘定科目は使用しませんでした。難しかったのに・・・

    また、問題集にあるような「○○商店から商品を仕入れ、代金は掛とした」なんてものはありません。
    文章に表せばそうなるかも知れませんが、実際は請求書を見て、FB(板)=材料、ウエス(タオル)=消耗品など、自分で消耗品や雑費、材料など仕訳をして起票します。
    仕訳や使用する勘定科目は大体決まっており、覚えてしまえば難しくなかったです。
    また、現金は毎日合わせますので、現金過不足勘定なんて使用しません。
    1円でも合わない限り帰れません。

    また、会計事務所の助けがあれば、仕訳の添削、決算の手伝いもしてくれます。

    ユーザーID:8441171389

  • こんなお仕事しています

    大学卒業後(商学部卒)中堅建材メーカーの正社員で6年。結婚して大手医薬品メーカーで派遣で3年経理をしていました。

    正社員時代は小口現金管理、仕訳処理(パソコン入力)、請求書チェック、支払い業務全般(小切手・手形の発行、PBによる支払い処理)、買掛金・売掛金の管理、決算補助(申告書などは顧問税理士がしていました)を経験。
    派遣社員時代は母体の決算補助、子会社の経理全般、決算、申告書作成などをしていました。

    難しかったのはやっぱり申告書の作成ですね。数字をあわせるのが難しいです・・・・。

    ユーザーID:0822405824

  • フリーターさんへ

    詳しく教えていただいてありがとうございます。
    とてもわかりやすいです。全商1級ってすごいですね。
    そういう資格が実践ではなかなか活かせないのが経理の現実ですよね。
    私も試験だとできたことが、実務となると人に教えてもらわないとちんぷんかんぷんです。
    「本当に簿記持ってるの?」とバカにされそうで・・・
    会社によって勘定科目も違うと聞いてますし、その会社の仕訳やらPCのスキルを身につけないと難しいと思いますが、挑戦できる機会があったらいいなと思います。

    ユーザーID:1797350730

  • 大前さんへ

    レスありがとうございます。
    自分が営業事務でやっていた仕事と少々かぶっているな〜と感じました。
    小口現金、請求書、買掛、売掛のあたりが特に。。。
    やはり決算ができる人になりたいですね。
    経理と言えば決算って気がします。
    申告書というのは税務署かどこかに提出するものでしょうか?
    数字合わせ・・・自分に勤まるか不安ですが、そういう仕事にもチャレンジしてみたいと思います。

    ユーザーID:1797350730

  • 実務の方が断然楽です

    フリーターなので連投です。(暇)
    全商1級は高校レベルなのでたいしたことないです。
    合格しないと卒業できないと脅されました。

    会計ソフト使用が前提になりますが・・・
    費用や金額の間違い探し、意外と楽です。
    なぜなら自動計算で処理しているので、間違っていたら変な数字が出るからです。
    現金残高がマイナスになったりします。←現実的にありえないですよね。
    うちは毎月伝票と試算表を税理士事務所に送り、添削してもらったので、そういう所も指摘してもらえます。

    実務は虫食い清算表を作成したりするわけではないので、簡単だと思います。
    全自動ですから。
    科目と、借方にくるか貸方にくるかが分かれば、あとはすんなりいくと思います。
    他は全体的に面倒な仕事が多いので、私みたいにがさつなタイプには向いてないかもしれません。
    請求書の検算とか地獄です。

    本当に面倒なのは決算処理です。
    これは社会の裏が見えます。真っ黒です。
    本当にこれでいいのか?と思います。

    あとは1度経理の仕事をすると、転職も経理を選ばざるをえなくなったりします。
    経理、もうやりたくない・・・

    ユーザーID:8441171389

  • ご質問があったようなので

    >申告書というのは税務署かどこかに提出するものでしょうか?

    そのとおりです。毎年間違いの指摘の電話がこないかハラハラします。

    私も経理といえば決算。決算さえ出来れば経理を極めたも同然と思っていたのですがまだまだ先はあるんですよー。(決算ができても経理スキルでいえば中の中OR上くらい?)私はもうこれ以上はいいのでこのスキルで細々と仕事します。

    ユーザーID:0822405824

  • 経験ですかね

    私は商業高校も行ってないし、簿記もやった事がありませんが、父の仕事を主人と継いで、嫌々ながら経理をする事になりました。最初は全然解らなく言葉も解らず、小切手、手形、出納帳、何も解らなかったです。でも慣れです!売上、仕入れ、請求、領収、給料や銀行関係など、大きいな会社では簿記などの資格があると有利ですが、会計ソフトもあるし、個人(小規模)会社では経理は奥様がされる所がほとんどでしょうか。会社のお金を管理してるので重要な所でしょうか。資格がある方は凄いと思います。専門的な事をしっかりと覚え見に付いていて、にわか経理の私とは違うのでしょう・・・ぜひとも頑張って下さい!応援しています。

    ユーザーID:9226151361

  • ありがとうございました

    皆様ご丁寧にありがとうございました。

    やはり実務経験があって初めて経理を極めたと言えるようですね。
    フリーターさんはもう経理はコリゴリなんですか?
    1社でできるようになると他社でも役立つと思っていましたが、結構辛い仕事なんでしょうね。
    大前さんの決算より上があるというのは、財務のことですか?
    財務と経理の違いもよくわかっていないので、少しでもかじることができればいいな〜と思います。
    うまい棒さんは素敵な奥さんなんですね。嫌々でもご主人の継いだ仕事のお手伝いで経理をやられている。立派です。

    いろいろと貴重なご意見、本当にありがとうございました。

    ユーザーID:1797350730

  • 特に数字に対する責任感が必要!

    私の場合40才代から始めました。

    学校に通い会社に願い出て実務をやらせて貰いました。ざっと20年程になります。この仕事に必要な事は自分が出した数字に責任を持てるか?否か?です。会計事務所等の場合は別ですが、法人企業の決算等は結構体力的にしんどいものが有ります。それと経理には何年かに一度の税務調査の立会い・資料の追及などの対応も結構大変です。私の場合は経理に付いた途端大企業というのも有りますが監査法人やら国税局の監査・調査も有りました。

    その後転職で外資系企業にも勤めましたが更に大変でした。日々経理も進んでますから下っ端で補助的立場なら誰かがサポートしてくれますが、一本立ちになれば勉強する事も必要です。今日は確定申告を済ませてきましたがネットで申告(電子申告)が進む中、パソコンや財務知識や商法の改正など常に知っておく事が沢山有ります。尚、最近では経理丸ごと請け負いなど社外に出す形態も有ります。

    辛い事も多いですが一度身に着けたら女性にとり結婚後も仕事を続けられて年齢制限が少ない職種と思います。むしろ経験を積むにつれ需要の多い職種だと思います。知識と実務経験、この両輪が上手く動けば鬼に金棒です。

    ユーザーID:0507862390

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧