書道をしている方、教えて下さい。

レス12
お気に入り9

ふー

話題

娘は、8年間書道を習っていましたが、5段の試験を通った後中学入学前に転勤で他県に転居しました。生活に慣れたら書道を再開する予定でした。しかし、勉強熱心な地区だった為初めて塾に行くことになり、クラブ活動も休めず書道教室に通える状態になりません。同じクラブの友人も、最近、時間がとれず書道教室をやめたそうです。18時以降に教えて下さる先生が近くにいません。唯一の休みの日曜に、遠くまで習いに行く気力が持てないと言っています。書初めの宿題があり、久々に筆を持つと、下手になっていたと嘆いていました。左効きなのですが、筆のみ右。本人は、多忙すぎて今は習いに行けないと結論を出してしまいました。親としては、段をとらなくていいから通信教育でも書き続けて欲しいと思っています。経験者の方にお聞きしたいのですが、例えば数年中断しても大丈夫でしょうか?それとも無理をしても続けたほうがいいのでしょうか?週1回のお稽古を8年続けて、綺麗な字を書いていたので残念で仕方ありません。平日の夜は、塾と塾の宿題、ピアノのレッスンで大変です。

ユーザーID:8415952590

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数12

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 無理強い?

    お求めになっている意見とずれてしまうのですが、ちょっと親のエゴが入ってるかなと思い、お嬢さんを気の毒に思いました。

    私があなたなら、迷わず中断させます。
    また何年後かできるときが来て、さらに本人が再開したい意志があるのならやればいいと思います。
    これだけ多忙なスケジュールで無理に続けさせられると、書道が嫌になってしまう可能性も出てくると思います。

    私も7年ほど習ってました。ちょうど書道がわかってきて面白くなってきたところだったので、やめるのが残念でしたが、塾の方をやめることはできなかったので書道を諦めました。書道を続くかどうかの選択は、うちの親は私に選択させてくれましたので、自分でやめる方を選択しました。
    親としてはやはり継続していて欲しかったようです。

    結果、それで良かったと思ってます。
    海外に永住になってしまったので、以来書道を習う機会はありませんが、日本に住んでたらまたやっていたと思います。
    確かに、書道をやめる直前に書いてたような字は書けませんが、今でもたまに筆で書いてみると、そこそこかなと思える字です。(素人の判断ではありますが。)

    ユーザーID:6018282797

  • 通信やってます。

    現在子持ちの30代主婦です。私も子供の頃書道をやっていて8段手前でやめました。本当にもったいない事をしました。でも当時の私はいろんなことで悩んで辞めました。今また20年ものブランクを経て再開しました。

    確かに今辞めてしまうのはもったいないけど、娘さん自身がどう思われているかですよね。他にも習い事をされているのであれば、特に書道に力を入れているわけではないのでしょうか?書道家になるとか、書道でなにか功績を残そうとか娘さん自身が思われているのなら、多少の苦労をしてでも続けるべきだと思います。ちなみに家の親は私が書道を辞める時に何も言いませんでした。後一歩で8段取得で免状も取れるところまで行ってるのにですよ。

    親御さんはドンと構えて娘さんの意思を尊重してあげたらどうですか。後悔した時にそれからどうするかを考えて行動するのも人生ですよ。

    ユーザーID:6170190277

  • 中断していいと思います。

    私は小学校の時に書道を習っていて、中学でやめました。
    そりゃ少しは腕は落ちたでしょうが、比較的きれいな字をずっと書けていたし、25歳くらいで再び習い始めて、数年で師範も取りました。

    お嬢様もそんなに忙しいなら一時中断して構わないと思います。
    子供の部で取った段位は、大人の部に上がればまた級からやり直しですし、転居して先生を変えればそれもまた、初めからやり直しです。
    (書道は国家資格とは違うので、私の師範の資格も、先生や会派を変えればまた級から取り直しですよ。)

    8年も続けた書道の基本はきっと何年経っても身についているはずですし、先生によっては、一から教えるほうが変な癖が付いていなくて教えやすい、と言う方もいるくらいです。

    そんなにあせる必要ないですよ。

    ユーザーID:9552644987

  • 若い頃に習得したことは、、

    数年中断しても、結局は、手が覚えているのでは、、、?再開し始めの時は、忘れていても、、。

    ユーザーID:8198301900

  • 書道歴20年です

    小学校から先生についていますが、本人に続ける気がないと厳しいです。今の教室でも進学を理由に辞める方が殆ど、6時以降教える教室はカルチャーセンター以外ないかと思います。個人レッスンなら別かもしれませんが…。
    書道はブランクがあっても続けられます。娘さんのために彼女の意思を尊重してあげてください。

    通信教育はわかりませんが、先生の書く姿を見てテクニックを覚えるのがオススメです。

    乱文失礼しました。

    ユーザーID:6811563720

  • レスありがとうございます。

     行書様、ありがとうございます。転居後に書道をやめる生活になるとは娘自身も思っていなくて、本人が情報収集を積極的にしていました。先生から、「字を書くことが好きなんですね、いつも手伝ってくれます。」と懇談で言われ、転居で書道をやめさせる結果になって、トピを立てました。転居前なら、続けられる条件が揃っていたので責任を感じていまいました。本人が優先順位をつけて、書道をあきらめると決心した事をちゃんと受け止めてやりたいと思います。続ける方法があれば、と親があせっては駄目ですよね。反省しました。
     

    ユーザーID:8415952590

  • レスありがとうございます。

     ゆき様、ありがとうございます。書道を再開されたのですね。参考になりました。私達夫婦は習い事をした事がなく、やめたその後を想像する事ができませんでした。勉強熱心な中学校だったらしく、娘の希望で進学塾に行くことになり、生活が一変しました。娘の口から書道の話がよく出ます。ゆき様のように、大人になってから再開した方もいると話してみます。

    ユーザーID:8415952590

  • 筆を握るきもちはありますか?

    トピ主さんのお嬢さんと同じ歴で、受験で同じころ一度教室を辞めました
    しかし、わたしは自分で時間を見つけては、気晴らしに書いて
    高校の授業で書道を選択し、自宅でも書きました
    高校でも展覧会前は授業以外に、放課後も書かせてもらい大きな賞も取れました
     
    お母様のお気持ちは分かりますが
    お嬢さんが、自分から筆を握らなければ変わりません
    今は無理かもしれませんが、その気持ちを持てるように見守って下さい

    また、いつでもお教室は今後も通えますから

    わたしも短大生活が慣れたころ、再度先生に教えて頂き、師範の看板もいただきました

    結婚後、地元を離れていますが、今も郵便を使い、通信で頑張っています

    ユーザーID:3275367525

  • 10年以上習いました

    8歳から25歳まで約18年間書道を習っておりました、現在33歳会社員です。

    段も取らず、全くの趣味ですが長く続いた方かな?と思います。

    8年ものブランクはやはり習っていた当時に比べれば字が下手になってます。
    昔の年賀状(宛名等も全て毛筆で書いておりました)を先日発見して現在の字と比べガッカリしてしまいました。


    私の経験上、綺麗な字を書き続けるためには継続した方がよいと思いますが、無理なようでしたら何年後かにでも再開されるのもひとつの方法かと思います。
    ただ、カンを取り戻すまで時間はかかってしまうかもしれませんね。

    蛇足ではありますが、長年書道を続けることによって、学校で習っていない字・和歌・短歌・古典文学・一行物などにも触れる事ができ、国語の成績だけはいつもトップでした(笑)

    ユーザーID:7646842706

  • 体が覚えていると思います。

    書道にしてもピアノにしても子供の頃にしたことはブランクがあっても
    体がそれを覚えています。確かに筆を持つ手の大きさなど大人になると
    少し変わってきますが、ある程度の基本は必ず残っています。
    それから書道の○○段というのはお教室の本部によって違ってきませんか?
    しかも大人の段と子供の段というのは違っていたように思うのですが。
    今はお子さんもお忙しいのですからやる事の優先順序を少しお考えになってはいかがでしょうか?

    私は書道は20年のブランクがありましたが
    すぐに勘を取り戻しました。そこまで空けずとも好きな道であれば
    十分間に合いますよ。上手な人はいい字を見ているだけでも満足な物です。
    好きな書道家の本など身近に置いてあげて下さい。

    ユーザーID:1124157325

  • 中断かな

    わたしは3歳〜14歳まで書道教室と18歳から20歳までは学校の授業で
    23歳からまた書道教室に行って6年になります。

    書道の先生を目指したりするのでなければいつだって習えますしお休みしても
    いいんじゃないでしょうか。
    やっぱり会が違うと段を持っていてもゼロからになってしまいました。

    娘さんは小学生で5段を取っているということは子供の部でのことだと思いま
    す。わたしの通った最初の教室は段試験のための練習しかせずだったので、
    子供の部では師範を取るのが簡単でした。
    でも今の教室は試験3つの練習の他に手紙文他合わせて7つの練習があります。
    試験は段になると一年に一度しか試験がありません。

    今の教室は子持ちの方や既婚者が沢山通っています。
    大人の方はやりたいことをやっていて子供の時の書道と違ってまた面白いで
    す。大人になってからでもやろうと思えば出来ると思います。

    塾に通うだけでも大変なのに学校と塾の宿題とピアノとで相当大変だと思い
    ますが。

    ユーザーID:7813697827

  • 皆様、アドバイスありがとうございます。

    志摩子様、柊様、コブクロ大好き様、sahou様、ねねこ様、るるこ様、める様、ありがとうございました。トピを立てて本当によかったです。様々な形で書道を続けた方や再開された方がいらっしゃる事を不安に思う娘に話したいと思います。一度、転居で教室を変えた時に同じ級で教えていただいた事があり、最初からやり直しという発想がありませんでした。親として先生に確認しておくべきでした。無知を反省しております。
     高校の選択授業でも書道ありましたね。忘れていました。好きな書道家の本を手元に置く、好きな時に書くなど楽しみ方もありますね。本当に参考になりました。私の文章に誤解を招きそうな箇所があったので補足させて下さい。娘はクラブの後、週2回の塾、ピアノ教室1回に行っています。毎日、ピアノの練習と宿題という生活です。4月から塾の日を増やしたいと、頼まれており生活を見直しています。心配になり他のお母様達に聞いた所、この中学の子供達は皆忙しいと話していました。新しい環境の価値観に親子で振り回されているような。ゆっくりと娘の時間について、話し合ってみたいと思います。皆様、ありがとうございました。

    ユーザーID:8415952590

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧