実母に縁を切ると言われました。

レス268
(トピ主17
お気に入り565

家族・友人・人間関係

あい

レス

レス数268

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • トピ主です。1

    甘い考えかもしれませんが、私の決断を母は応援してくれるのではないかと思っていたので、縁を切るとまで言われてどうしたら良いのか分からなくなりました。
    母も私が就職活動をしている時や、内定をもらって東京と地元どちらにしようか悩んでいる時には「あいの人生だから私の事は気にせず好きにしなさい」と言っていたのです。
    母が地元に帰れという理由は、まず、実家が家を建て直すことになり、そのローンで生活が苦しいという事です。
    「東京で家賃・光熱費・食費などを無駄に使うくらいなら実家から通える所に勤めてその分貸してほしい」というのです。母は、比較的裕福な家に生まれ育ったので、昔から金遣いがあらく、今でもかなり浪費しているように思います。その浪費のために現在ローンに苦しんでいるというのは母も自覚しているようで、これからは節約しながら生活するとは言っています。また、私もそのように育てられたので、一人暮らしの家や仕送り、被服など、周りの友人と比べるとかなりの額をかけてもらったと思っています。もちろんその事にはとても感謝していますし、いつか恩返しをしたいとも常々思っています。

    続きます。

    ユーザーID:4718504063

  • トピ主です。2

    しかし母は「恩返しなんて期待してないからとにかく地元に帰ってきなさい。今まであいにかけてきたお金の事を考えれば親のためにそれくらいするのは当たり前だ」と言い、東京で就職するなら縁を切って一生会わないと言うのです。母は、自分の思い通りにならなかったり、この人とはもう無理と判断すれば迷いなく縁を切ってしまう人で、実際私が小さい頃母は兄弟と仲違いし、それ以降一切会わず連絡を取ることもありません。私がもし母の反対を押し切って東京で就職することになれば、母は本当に私とは一生会ってくれないと思います。
    ここ数日何度も話し合い、説得したのですが、最後には「今回の事は一生忘れないし死ぬまで許さない」と泣きながら言われてしまいました。
    母にここまで言わせてしまい、やはり地元に帰ることが親孝行なのではないか、という気持ちも出てきましたが、地元に帰りたくない理由があるのです。
    まずは、母の過干渉です。母は極度の心配症で、私は小・中・高校と学校まで母の送り迎えで通っていました。中学・高校になるとその事で陰口を言われたりもしましたが、母の心配症な所を私なりに理解し、母の気がすむのなら、と我慢していました。

    ユーザーID:4718504063

  • トピ主です。3

    また、私の友達づきあいにまで口を出してきたり、彼氏ができても遠まわしに別れるように言ってきたりする事もありました。友人と休日に会う時にも、待ち合わせ場所まで母が送ってくれるので、彼氏とのデートもできず、そんな付き合いが息苦しくなり私から別れを切りだしたり、ふられたり、と長く付き合いが続く事もなかったので、恋愛に関して良い思い出は全くありません。

    家の近くのコンビニにさえ勝手には行かせてもらえず、母が送ってくれるような状態でした。確かに金銭的に困る事は全くありませんでしたし、欲しいものはほとんどの物を与えてもらい、送り迎えも今考えれば、寒い冬や雨の日にはありがたかったと思えるようになりました。

    しかし、高校の時にはそんな状況が嫌で、必至に勉強して母が納得するような大学に合格し、進学させてもらえました。
    しかし、大学になっても母の干渉がなくなる事はなく、一人暮らしの家に固定電話を設置され、毎日家にいるか確認の電話がかかってくるようになりました。
    大学4年生くらいになると毎日ではなくなったのですが、いつも母に監視されているような気がしていました。

    ユーザーID:4718504063

  • トピ主です。4

    また、サークルやアルバイトも禁止されていたので、大学時代の思い出というのも周りの友人と比べると極端に少なく、それを思うと、今まで何をしていたのだろうとどうしようもない気持ちになることがあります。
    それでも、この4年間は実家にいる時よりは干渉されることもなかったので、このまま卒業後も東京にいたいと思ったのです。

    また、地元が田舎だという事も実家に帰りたくない理由の一つです。将来は結婚したいという気持ちもあり、地元でそのような人と出会えるのだろうか、という不安があるのです。周りですでに結婚している人は旦那さまがフリーターというケースがほとんどで、正直そのような状況に不安があります。

    しかし、母は「結婚なんかしなくたってお金があればいいじゃない」というのが口癖で、将来は私にもう一度勉強して司法試験を目指してほしいという気持ちがあるようです。しかし私は4年間法学部で勉強をし、現実的にどんなに頑張っても無理だと思いましたし、何よりその勉強がしたいとは思えなかったのです。
    しかし母は「親が子供の将来を決めるのは当たり前。親がやれって言うんだからやりなさい。挑戦する事が大事」という感じです。

    ユーザーID:4718504063

  • トピ主です。5

    母は私に将来は企業に勤めるのではなく独立して何かをして欲しいという気持ちが強く、私の「企業で安定したお給料をもらって生活して、いずれは結婚したい」という考え方、生き方がどうしても気に入らないようです。私も、昔からどうにかして母を喜ばせたい、認められたいという気持ちから自分なりに頑張ってきたつもりですが、母とは根本的な考え方が違うので、何をしても無理だと思いずっと悩んでいました。

    母にはいつも「子供が親の言うことを聞くのは当たり前。子供に決断権なんてない」と言われ続けてきました。こんな母の性格、考え方はおかしいと思いますし、理解できません。しかし、母は私が母の言う事を聞いている時は本当に優しいですし、私の事を大事に思ってくれているというのも感じるので、母の事が大好きですし大事に思っています。なので、東京で就職する事で母と縁を切られるくらいなら、地元に帰るべきなのだろうか、と悩んでいます。

    母の言う通り、家族が困っている時に地元に帰って助けるのは当然かもしれません。しかし、20代の貴重な時期を自分の意思ではなく母に決められた道を歩んで後悔するのではないかとも思うのです。

    ユーザーID:4718504063

  • 長くなって申し訳ありません。トピ主です。6

    地元に帰ると、今までのように母の言う通りの人生を歩んでしまうことになってしまうかもしれないので(母は地元に帰りさえすれば今までのように干渉はしないし自由にしていいと言っています)、このままの親子関係を続けてはお互いのために良くないのではないかと思ってはいますが、母に縁を切られてまで東京に残って一生独りで生きていく覚悟があるとは言えません。就職を自分の好きな所でする事は縁を切られるほどワガママな事なのでしょうか。

    母には「これからはあいが今まで望んでた自由を手に入れて好きに生きていけばいい。その変わり私も娘はいなかったと思うことにするから、一生会うつもりはない。あいの事は今までのような感情で見ることはもうできないし情けないし憎しみさえ感じてきてる」とまで言われてしまいました。
    母に言われた「親を捨ててまで残る価値が東京や、その会社にはあるの?」という言葉がずっと心に残っています。

    頭が混乱しており、長くまとまりのない文章になってしまい本当に申し訳ありませんが、どんな事でも良いので、ご意見よろしくお願いいたします。

    ユーザーID:4718504063

  • トピ主です。長くなって申し訳ありません。最後です

    現在、実家の方はローンなどで本当に苦しいようです。毎月赤字で貯金も無くなりそうだ、と言われました。また、娘が都会で一人で暮らす事が心配でたまらないそうです。だからと言って「それなら縁を切る」というのは極端すぎると思いますが、これまでの母の行動、性格などからも本当に縁を切られ、一生会えないと思います。遺産も一切あいには残さないと言われました。
    「親を捨ててまで残る価値が東京やその会社にはあるの?」という母の言葉がずっと残っています。確かに母を捨てるほどの価値は東京にも内定をもらっている会社にもないかもしれません。正直東京で十分な生活ができるほどのお給料はもらえないと思うので、生活も苦しくなりますし、それなら実家で暮らした方が潤いのある生活ができる、という母の考えも理解できます。それに、親とは何にも変えられないものなので、自分が自由になりたいという理由だけで今までの恩をあだで返す(と母に言われました)ような事をするのはひどいんじゃないか、と悩んでいます。本当にどうしたら良いか分かりません。
    最後に決めるのは自分自身ですが、どうかどんな事でも良いので、ご意見よろしくお願いします。

    ユーザーID:4718504063

  • お返事ありがとうございます。トピ主です

    たくさんのお返事本当にありがとうございます。一つ一つじっくりと読ませていただきました。

    続きのレスですが、最初に投稿した方が掲載されていなかったので、ちゃんと送れていなかったのかもしれないと思いもう一度投稿し直したので、同じよう内容が重複して掲載されてしまいました。申し訳ありません。

    皆さんのレスの中に、「親子の縁は簡単には切れない」、「何年かしたら(私の母の性格上)また自分から干渉してくるだろう」というものが多かったのですが、私も普通の親ならそうするだろうと思います。しかし、私の母は実は兄弟と縁を切った時に、実の母(私の祖母)とも縁を切っているのです。私は今まで母の行動や考え方、性格をずっと見てきたので、今回私が地元に帰らなければ、娘とでさえ縁を切って一生会わずにいられる人だと思います。私も、今回就職を機に自立し、自分の人生を生きていかなければならない、と思っていますが、これから先母と一生会わずに一人で生きていく決心がつかずにいます。今まで母にしてもらった事や母との思い出などを思いだすと、どうしようもない気持ちになるのです。

    すみません、続きます。

    ユーザーID:4718504063

  • トピ主です、続きです。

    今までのレスの中に母についてたくさん書いてきて、皆さんの中にも「異常だ」と仰る方もたくさんいましたし、私自身もそう思います。しかし、今までの事を思い出すと、私のためにたくさんの事をしてくれましたし、本当に仲の良い親子だったのです。母の事を嫌いになれたらむしろ楽なのですが、どうしても無理でやはり好きなのです。しかし、このような私の母に対する気持ち自体、母の私に対する干渉と同じで、私も母に依存しているのかもしれないと、皆さんのレスを見て思いました。また、東京に残り、親の援助一切なしに生活していくためには、今まででは考えられないほどの苦しい生活になると思います。私の中にその覚悟ができていない甘えがあることは自覚しています。最初の一年は本当に給料が少ないので今ある貯金を切り崩しながらの生活になると思います。母が地元に帰って来いというのには、私にそんな苦しい生活をさせたくないという思いもあるそうです。
    しかし今、母に縁を切られてでも、一生会えないと覚悟して東京に残り何としてでも自分の力で生きていくのか、地元に帰り母の元で今までのように生きていくのか自分で決断しなければならないと感じました。

    ユーザーID:4718504063

  • 続きです。

    レスの中には、親の立場からの意見もあったので、とても参考になりました。やはり親としては寂しいのは当然のことなんですね。私の母の場合は「そんな寂しい思いをするくらいなら、あいとは縁を切って存在を忘れる」そうですが…。

    私にもし、結婚を約束しているような存在がいて、これから先新しい家族を自分自身で作っていけるならもう少し強い気持ちを持てたのかもしれませんが(小町で同じような境遇の方のトピを読ませていただいたのですが、皆さん結婚していたり、お子様がいらっしゃったり…と、正直うらやしいです)、現在そのような相手もなく、将来出会えるかどうかも分からないので、孤独になってしまうのでは、と不安でいっぱいです。

    今は私もこのような選択を迫られているため、今までの母の過干渉などばかりが思い出されますが、普段はいつも笑顔で、何でも話せる、私にとってはとても大切な存在です。
    もう一度だけ、直接ゆっくりと話し合いたいと思います。小町に書き込んだ私の思いも話せたらと思います。分かってくれるとは思えませんが、何か少しでも変わってくれたらと思います。

    ユーザーID:4718504063

  • 続きです。

    何人かの方に父について聞かれていたので、少し補足したいと思います。
    父と母の関係もあまり良いとは言えず、離婚前提という状況です。昔から生活費は母の収入(母方の祖父母から受け継いだもの)から出していたので、家庭の中の事は最終的には母が判断していました。父も母にはあまり強く言えないようなので、父が母を説得してくれるというような事は一切期待できませんし、していません。

    皆さんにお聞きしたい事があります。私なりの一つの妥協案を考えたのですが、実家が経済的に本当に苦しく私の助けが必要な場合、母に「3年をめどに実家に帰る。その変わりその後は自由に将来を決めさせてほしい」と提案するのはやはり悪循環でしょうか。今まで受けた恩は本当に感じているので、母が本当に困っているなら今こそ助け、めどがついてから自由に生きていこうか、という思いも出てきました。その頃には20代後半(今年24歳になります)になっているので、一番楽しいはずの時期を田舎で過ごした事を後悔してしまう可能性は高いと思いますし、転職先が見つからないかもしれないという不安もあります。
    お叱りの言葉でも良いのでご意見よろしくお願いします。

    ユーザーID:4718504063

  • トピ主です

    皆さん引き続きお返事ありがとうございます。

    レスの中に「24歳まで四年制大学を卒業出来ずに仕送りをしてもらって来て、東京で就職したら仕送りしてもらってる間に溜めたのか貰った貯金を取り崩す予定。
    最初の一年だけ取り崩して二年目からは給料上がって楽になる筈と。 一番楽しい時期って事なので遊びたいっと。」というものがありました。
    きっと母から私を見るとこのように思えるのだと思います。母が怒るのも当然かもしれません。
    また、どなたかがご指摘の通り、私の中に「今の生活レベルを落としたくない」という気持ちがあることは自覚しています。
    今までの贅沢な暮しから一転、生活していくのがやっと、という生活になるのが怖いのです。しかし、「苦労はしたくない、でも自由は欲しい」、
    これでは全て自分の思い通りにしようとする母と同じです。自分自身で自由になる事を選ぶのであれば、覚悟を決めてやっていこうと思いました。
    皆さんの「自分の人生は自分のもの」という言葉を大事にしたいです。東京に残るか、母の元に戻るか、どちらにしても自分の意思で決めたいと思います。

    ユーザーID:4718504063

  • トピ主です

    また少し補足させていただきます。
    私は一人っ子ではなく、弟が三人います。弟に対しても普通の親と比べると少しかまいすぎると感じることはありましたが、
    私に対する過干渉と比べると驚くほど自由にさせています。
    母にはいつも「男の子と女の子は違うから、弟たちと比べても仕方ない」と言われ続けていましたが。
    なので、私と縁を切っても他にも子供はいるので(何だかんだ言って末っ子が一番かわいいようです)、きっと母は平気だと思います。
    また、東京と地元の距離ですが、移動時間も合わせて、飛行機で二時間、新幹線で四時間位の距離です。
    週末などに簡単に帰れる距離なので、母にここまで反対されるとは思っていませんでした。
    「親の言う通りにできない子供はいらない」。このような母の考えが変わらない限り、今回母と和解することができても、
    これから先同じことが何度でも起きる可能性があるので、この問題を先延ばしにだけはしないでおこうと思います。
    母のこの性格は変わらないかもしれませんが、もう一度だけ話しあい、それでも母が変わらなければ私が強くなるしかないと思いました。

    ユーザーID:4718504063

  • トピ主です

    また、もう一度、母の事とは関係なく、私自身、どうしたいのか考えようと思います。
    東京に残ると決めたのも、「母と程よい距離を取るため」というのが大きな理由だったので、それだけで決めるのはもったいないと今回思いました。
    東京に残れば、そのまま結婚、出産…となるかもしれないので、おおげさかもしれないですが、今が人生の分かれ道のような気がしています。
    そのような大事な決断を「母と離れたい」や、「母に縁を切られたくない」という、母を基準に決めてしまうのはこれからのために良くないと思いました。
    これから先私がどうしたいのか、どのような人生を歩みたいのか、時間はあまりありませんがもう一度考えたいと思います。

    どちらにしても、現在母とは電話も出てもらえない状態なので、近々一度会いに行って話し合うようにします。

    ユーザーID:4718504063

  • 皆さんありがとうございます。トピ主です

    皆さん、たくさんのレスを本当にありがとうございます。
    何度も何度も読み返しました。
    そして、母の過干渉が嫌だと思いつつも私自身も母から完全に離れるのを怖がっていたのだと気づきました。
    情けないことに精神的にも経済的にも、一人でやっていく自信が持てなかったのです。
    「自立したい」と言いながらも、今まで通りに困った時は助けてもらいたいという思いがあったので、母に縁を切られそうになって戸惑ってしまったのだと思います。
    本当に情けないです。

    母の私に対する過干渉と同様に私の母への依存も断ち切り、何年先になるか分かりませんが、できればいつか母と正常な関係になれたら、と思います。
    そのためにも、4月から東京で一人でやってみようと思います。今まで母に贅沢な暮らしをさせてもらっていた分、最初はみじめな思いをするかもしれませんが、
    それでも負けずに頑張れたら自分に自信も持てると思いますし、母に対してもちゃんと向き合えるようになるのでは、と思います。

    ユーザーID:4718504063

  • トピ主です。続き

    先日、母には「自分の人生だから自分で選んだ道を歩いていきたい。その責任も全て自分でとります。
    思い通りにならない娘はいらないという考えが変わらないなら、縁を切られても仕方ないと思っています。
    でも、今まで育ててもらった事、大学まで通わせてもらった事には本当に感謝しています。ありがとう」という内容の手紙を送りました。
    すぐに母から電話があり、泣きながら「3年だけでいいから側にいてほしい。その後は絶対に引きとめたりしないから、元気でいられるうちに少しだけ一緒に
    暮らしたい。最後のお願いだから帰ってきて」と言われました。母の事を思うと本当に辛かったのですが、今母の言う通りにしてしまったら
    何も変わらないと思い、「私の気持ちは変わりません」とだけ言い、電話を切りました。
    その後の電話やメールには一切返事をしていません。
    と言うより、決意が揺らぎそうでできない、というのが本音です。
    泣いている母を思いだすと、今でも辛くてどうしようもありませんが、いつかこれで良かったのだと思えるように、4月から必死に働きたいと思います。

    ユーザーID:4718504063

  • トピ主です。続き

    今は、母を思い出し、苦しくなることもありますが、ようやく一歩進めた(と言うよりスタート地点に立てた)という思いです。
    仕事が始まると大変な事がたくさんあると思いますが、今のこの気持ちを忘れずに頑張りたいと思います。

    こうして自分の気持ちに正直になる事ができたのも、お返事を下さった皆さんのおかげです。
    色々な立場の方の意見を聞くことができて考えさせられることも多く、ここで相談してほんとに良かったと思っています。
    たくさんの応援や励ましのレス、本当にありがとうございました。
    また、厳しい意見もとてもありがたかったです。

    今回の決断や皆さんの応援を無駄にすることがないよう、これからの人生を大切に生きていきたいと思います。

    ユーザーID:4718504063

レス求!トピ一覧