犬が沢山でてくる、映画、漫画、小説を教えて下さい!

レス59
お気に入り50
トピ主のみ1

ひと

犬が大好きな者です。
犬が主人公、または沢山でてくる映画、小説、漫画などで、お勧めな物を教えて下さい!

今まで見た映画は、盲導犬クイールと、いぬのえいがです。

よろしくお願いします

ユーザーID:5732193879

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数59

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • これ

    私はD.R.クーンツの「ウォッチャーズ」が大好き。
    彼の作品では最高だと思います。何度も読みました。

    人間と意思の疎通が図れる犬が出てきます。
    はらはらどきどきの連続です。
    そして、最後はちょっとほろっときます。

    あんまり書いちゃうと面白くなくなっちゃうので、このくらいしか書きません。ほんとにおもしろいです。
    ぜひ読んでみてください。

    ユーザーID:9163896676

  • 101

    沢山出てくるといえば、101匹ワンちゃんでしょうね。
    お薦めのマンガは「動物のお医者さん」です。
    あと高倉あつ子さんのマンガ(すいません本のタイトル忘れました)で
    飼い犬「まる」の話が好きです。

    ユーザーID:0442932331

  • お薦めなのは

    トピ主さんの年齢や趣味趣向がわからないので、合わなかったらすいません。

    私のお薦めは、乃南アサさんの『凍える牙』です。殺人事件が絡むため、ほのぼのとしたお話を希望ですと、ちょっと・・・。

    私が一番好きな小説なんですが、この話の中に出てくるオオカミ犬『疾風(ハヤテ)』には惚れました!!!切ないお話ですが、良かったら読んでみて下さい。

    ほのぼの系だとやはり、ディズニー映画でしょうか?『わんわん物語』のレディとトランプのお話は大好きです。

    ユーザーID:5149532693

  • 「三匹荒野を行く」

    私のおすすめは、古い映画ですが、「三匹荒野を行く」です。
    犬2匹と猫1匹が、預けられた先から、手違いで飼い主探しの旅に出るという、定番の話ですが、この犬たちはどうやってこんなに!?と思うくらい、演技が完璧で、そのかわいらしさに目が離せません。
    古い映画なので、最新のものに比べるとつまらないかもしれませんが、素朴な味が私は好きです。
    DVDも出ています。

    ユーザーID:0844948960

  • イヌゴエ

    たくさん犬が出ると聞けば、それは当然、101匹わんちゃんでしょ。
    まぁ、それは置いておいて、私のお勧めを紹介しますね。

    個人的に面白いと思ってるのは、
    イヌゴエですね。
    ドラマと映画と両方ありますよ。
    フレンチブルドッグが主人公で、是非見て下さい。

    ユーザーID:1605874238

  • 私の候補

    高橋よしひろさんの漫画、白い戦士ヤマト/銀牙-流れ星銀-
    テレビドラマ(日テレ)、炎の犬
    など..。

    ユーザーID:8102475390

  • さしあたり

    ディズニー映画だったと思うんですが
    101 Dalmatians(直訳すれば『101匹のダルマシアン』)

    それから黒のドーベルマンを使って銀行泥棒をする話があったような、
    題は忘れました。

    ユーザーID:3223444160

  • ちょっとひねったチョイスで・・・。

    メジャーな所は皆様にお任せしてちょっとマイナーな所から・・・。

     小説なら二葉亭四迷の「平凡」ポチとの哀切な出会いと別れ。そして戸川幸夫「高安犬物語」、変わった所でジェローム「ボートの三人男」、ミステリーならコナン・ドイル「パスカヴィル家の犬」

     映画では子供の頃に見た手塚治虫の「わんわん忠臣蔵(アニメ)」これは犬が47匹も出てくるワンワンばっかりの映画(DVDあり)面白いです。

     音楽ならショパンの「子犬のワルツ」、自分の尻尾を追いかけてくるくる廻る愛らしい姿が急速な円舞曲に表現されてます。

    ユーザーID:0407177247

  • 私も犬好きです

    ちょっと古いかも知れませんが
    海外映画の「ベートーベン」なんていかがでしょうか。
    とっても大好きで何度も何度も金曜ロードショウでやってると見てしまいます。
    漫画だと「まっすぐいこう!」( 著者名: きら)は
    いっぱい犬がでてきますよ
    とってもオススメです

    ユーザーID:6521069798

  • マリと子犬の物語

    まだ一部で上映中のマリと子犬の物語は、中越地震のときの実話をもとに作られた映画ですが、映画としても良く作られていて後世に残る名作だと思いました。ただしハンカチなしでは見られません。マリが倒壊した家屋に挟まれたおじいちゃんを助けようとするところと、最後に子供たちとマリが再会するシーンがとくに良かった。

    あと少し古いがマリリンに会いたいという映画もなかなかよかったです。沖縄の離島で隣の島まで好きな犬(マリリン)に泳いで会いに行く犬の実話をもとにした映画です。

    ユーザーID:8253078671

  • そりゃもう

    映画なら「南極物語」。ただし号泣します。
    アニメでもよければディズニーの「101」。
    来月「犬と私の10の約束」が公開ですね。

    漫画は「動物のお医者さん」。犬に限らず動物満載です。
    こっちは笑いすぎて涙が。

    小説は馳星周「走ろうぜ、マージ」でしょうか。
    彼のブログも犬が主役です。
    で、ブログと言えば「富士丸な日々」です。

    ハスキーと大型犬好きな者からでした。

    ユーザーID:0140322323

  • ベートーベン

    この映画を観ると犬を飼いたくなります。

    2もありますよ。

    ユーザーID:1886932297

  • 私も犬好き

    私のお薦めは、
    『幸福な犬』(渡辺眞子著)
    『パリの獣医さん』(上下巻あります ミシェル クラン著 中西真代訳)
    『マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと』(ジョン グローガン著 古草秀子訳)です。

    どの本も私が犬を飼っていく上でとても参考になる内容でした。

    ユーザーID:4399560262

  • いぬ会社

    「いぬ会社」という5分番組はご存知ですか?
    チワワ、パグ、ボストンテリア、トイプードルなど出てきて可愛いです。
    BS放送なんですけど、検索したら番組のHPがあったので
    チェックしてみてください。

    ユーザーID:3139738969

  • おすすめ

    漫画ですが、「きら」って方の「まっすぐでいこう」おすすめです。
    犬飼いの女の子が飼ってるわんこが飼い主の彼氏に嫉妬しちゃったり、GFのわんこにメロメロな感じな所がかわいいです〜。
    わんこ達の会話はすっごく楽しくてうちのも、こんなおしゃべりしてるのかなぁ?って思います。
    文庫で15巻まで出てます。

    ユーザーID:1924812975

  • マイ・ドック・スキップ

    私も犬大好きです!!

    私が過去に見た犬が出てくる映画で号泣したのが、マイドックスキップです。
    男の子とジャックラッセルのスキップのお話です。

    もう一度見たいなぁ。

    ユーザーID:8059163288

  • 漫画から個人的オススメを2点

    ◆犬が沢山でてくる◆
    ヤングジャンプ連載中の「いぬばか」(作:桜木雪弥)。
    コミックスで12〜13巻は出ていたと思います。
    ペットショップで働く女の子が主人公です。
    タイトルどおり犬メインのショップなので、
    多種多様なワンちゃん達(それも生後数ヶ月の可愛い盛り!)が満載です。

    ◆犬が主人公◆
    「いっしょに歩こうね−盲導犬コディ」(作:篠原烏堂)
    全1巻のコミックスです。
    地の文が犬の一人称で、犬視点でストーリーが進みます。
    一頭の盲導犬の生涯を、パピーウォーカーから訓練所、ユーザーとの生活、
    リタイヤウォーカーまで丁寧に描いている、言うなれば「盲導犬啓蒙漫画(?)」ですが、
    とにかく主人公のコディが可愛くて、とってもいい子です。
    ラストはウルっときます(といってもアンハッピーエンドではないのでご安心?)。

    ユーザーID:1553664991

  • 「白い牙」ホワイトファング

    50年くらい前の小説ですが、全く「古典」という感じではありません。
    ジャック・ロンドンの「白い牙」
    犬の血が流れる狼の話です。
    セリフというもの無しに、よくもまぁここまで、動物の心理を見事に表現することができるものだと感心しました。とても楽しめます。お勧めです。

    ユーザーID:1974467992

  • スノードッグ

    映画です。
    とにかく笑える&ほのぼのします☆

    オススメです〜

    ユーザーID:4627245528

  • ベイビートーク3

    ジョン・トラボルタ主演のファミリー映画です。
    面白いのが犬がしゃべる点。といっても人間としゃべるわけではなく
    犬の視点で人間に語りかけたり、犬同士で会話したりします。
    お話もクリスマスにからんだ、4人家族のコメディでとってもハッピーになれますよ。

    ユーザーID:1558445187

  • 動物のお医者さん

    「動物のお医者さん」と言う漫画が大好きです!
    佐々木倫子さん原作、全12巻あります。

    主人公の青年は、ひょんな事からシベリアンハスキーを飼うハメに。。。
    のちほど、犬に限らず色々な動物が出てきます。
    主人公の青年を取り巻く様々な人々もかなり強烈キャラで、ある意味「動物園状態」で笑えます。
    テレビでもドラマ化されてました。

    ユーザーID:6924777123

  • 「ボンボン」

    DVDで見ました。アルゼンチン映画です。
    ホシ3つ!

    ユーザーID:8072629059

  • 「いぬばか」

    マンガです。作者は桜木雪弥氏。 
    わんこが大好きで、わんこにも好かれまくりのペットショップ店員すぐりのコメディです。
    いろんな種類のわんこもたくさんでてくるしお勧めです。


    雑誌に連載中ですが、コミックスも12巻でています。

     

    ユーザーID:9727465560

  • 少し昔のものですと

    ジャック・ロンドンの「白い牙」や「野生の呼び声」。日本では戸川幸夫さんの小説にいくつかあったはず。外国ですと獣医師さんが主人公の「ドクターエリオット」シリーズですね。そのものずばり「愛犬物語」というのもありましたが、それ以外の物語も獣医師さんが主人公なので、必ず犬が出てきます。

    ユーザーID:4795142680

  • のらくろ

    古いですが。
    主人公は犬ですし、多くのの登場人物は犬ですし。

    いかがでしょう。

    ユーザーID:8617260053

  • ハラスのいた日々

    犬の出てくる本です。
    どれもジーンときて、読み終わった後は愛犬が益々いとおしくなりますよ。(犬を飼っているなら)

    中野孝次「ハラスのいた日々」
     テリー・ケイ「白い犬とワルツを」
     菊田まりこ「いつでもあえる」
     関口鉄平「愛犬マックス」

    ユーザーID:9571540986

  • 「ルーとソロモン」@三原順

    マンガです。ソロモンが「犬」。
    熱狂的支持を受けた「はみだしっ子」シリーズの作者(故人)の手になるものです。

    シニカルでコミカルで、寓話的でもあり、味がありますよ〜

    ユーザーID:6276953150

  • ありがとうございます!

    沢山紹介していただいてありがとうございます!
    面白そうなものが沢山あり、時間かけても全部みてみようと思っています。
    楽しみです

    ユーザーID:5732193879

  • 永遠の野原(漫画)

    漫画「永遠の野原」(作者:逢坂みえこ)をオススメします。

    主人公が飼っている「みかん」というメス犬の表情が、これでもかという位、豊かで可愛いですよ。
    ストーリーの主軸は「友情」「恋愛」「姉弟愛」「飼い主と飼い犬の愛」であったりします。
    温かさを感じさせてくれる作品です。

    ユーザーID:8335596937

  • 犬ばかも面白いし、ボンボンもいい

    以下ウィキペディアより抜粋。
    高橋よしひろ
    出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
    代表作に『白い戦士ヤマト』『銀牙-流れ星銀-』など。犬を主人公にした作品が多い。
    1973年、第5回手塚賞佳作(『おれのアルプス』、高橋義広名義)。同期受賞者にますむらひろし。初期のペンネームに「高橋義弘」「高宮じゅん」「結城剛」などがある。
    1987年、第32回(昭和61年度)小学館漫画賞受賞(『銀牙-流れ星銀-』)。
    [編集]作品リスト

    白い戦士ヤマト
    男の旅立ち
    青空フィッシング
    翔と大地
    悪たれ巨人
    銀牙 -流れ星 銀-
    甲冑の戦士雅武
    グレートホース
    FANG
    銀牙伝説WEED
    ロンリー・ロン
    ラッシー
    孤島の冒険者

    白い戦士ヤマトは夢中で読みました。
    あとは、銀牙とかを。

    映画でキャッツアンドドッグスも犬は多かった気がしますが。
    高橋先生の漫画は犬を飼う視点の人間が主人公の物と、
    犬が喋る犬目線の物があります。

    ユーザーID:2353747062

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧