• ホーム
  • 男女
  • 外国人の男性と結婚された方にお聞きします

外国人の男性と結婚された方にお聞きします

レス42
(トピ主2
お気に入り27

恋愛・結婚・離婚

娘(28歳)が入社以来お付き合いしていると思われるのが外国人(インド系)です。会社の社長他役員は外国人の会社です。
娘は数年前から独立し通勤に便利な場所に住んでおります。
親には結婚の話もしてはきませんが、何となく私にはあの外国人とお付き合いしている気がいたします。(一度だけ会った事があります)
恐らく私に話しても反対されると思い隠しているんだと思います。実際国際結婚は大変な事も多いと聞いております。

仕事で外国に行くことはあっても住むのは日本のようです(会社をやめない限り)

私が心配なのは宗教上の問題とか食生活(チキンしか食べないとか)の違い、将来子供ができた時・・・
そこで皆様にお聞きしたいのですが、娘が結婚したいと言ってきたら私は何と言ってあげたらよいのですか?
国際結婚の経験のない方の『「おめでとう」と素直に喜んであげればいい』と言うお言葉はご遠慮ください

ユーザーID:4740611961

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数42

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 何も言わない

    「おめでとう」と素直にいえないのなら何も言わないの一番だと思います。

    ユーザーID:1780561525

  • あなたの気持ちは?

    国際結婚する時に一番心配なのは、「外国人だから」と理由で頭ごなしに反対されることでした。
    それ以外は親として、日本人と同じように心配事など率直な意見を言ってもらって構わないと思います。

    宗教や食生活などは娘さんが平気なら特に問題はないと思います。
    日本人同士でも生活の違いで苦労するのは同じですし、外国人だからといって特別なことはありませんよ。

    ユーザーID:4806453969

  • 十数年前でしたが

    外国人の男性と結婚しています。

    外国人だからということで特に言うことはないと思います。
    外国人同士であるからの問題はお互い様。
    その男性の親御さんも、外国人を嫁にもらうのはさぞかし心配でしょう。
    でも、そういう問題は、結婚を決意する前に二人で既に解決、もしくは話し合い済みなのではないでしょうか。
    お嬢さんの知性を信頼なさるなら、あまり心配することはないと思います。

    お母様から見て、その男性が誠実で知性のある、お嬢さんを愛している人なら、「二人で幸せな家庭を作りなさい」と、おっしゃってあげればいいのではないでしょか?
    その方が女遊びをする借金まみれの男性なら、「おとといこい」ぐらいでしょうかね。

    ユーザーID:9143450605

  • 国際結婚したムスメです

    私も国際結婚です。もう12年ほど前ですが、私もいきなり彼を実家に連れて行って両親ともびっくりしたと思います。

    うちの両親は3週間ほど来日した彼と過ごしたあと、こう言ってくれました。「大学受験でも就職でもあなたの選択はいつも正しかったし、何の心配もいらなかった。今まで育ててきて失望させられたことは一度もなかったし、今回も大丈夫だと思うから反対する理由も無い。万が一何かあったら帰って来る場所はあると思っていいから」

    うちはわりと放任主義の両親でしたが、こう言ってもらえて嬉しかったです。娘さんがトピ主さんに最初から反対されると思っているのは何故ですか?今までも娘さんのおつきあいについてとやかく言ったりしたからでしょうか。

    まずは会って、彼の人柄を見てあげてください。インド人といっても、学歴があって日本できちんとした会社で働いているような方は、インドでもかなり上の方だとは思いますが、もし将来のことや宗教のことで不安があれば、あくまで娘さんが心配だからというスタンスで、将来の計画などを聞いてみては?間違っても「世間体が」とか言わないように。

    ユーザーID:7774743122

  • 両方の覚悟が必要です

    夫が南米人の妻30代会社員です。

    私の夫はプロテスタントですが、特に敬虔な…というわけではないので、宗教はあってないくらいの状況なので楽ですが、ヒンズーなど戒律が比較的ある宗教場合、宗教への理解は非常に大切だと思います。全てがその価値観の元に形成されますので。

    また将来的を考えた場合、日本から離れる可能性も必ず考慮すべきです。相手のご両親に何かあったというシチュエーションも考えられます。私は北米に移住することに決定しているので、近い未来に母は1人暮らしになります(父は他界しました)。母を残していくのはとても心配ですが、父が存命中の時から母は「あなたの幸せが私の幸せ。1人暮らしになってもかまわない。」と言ってくれ、父も「自分のために将来を限定することはない」と後押ししてくれました。

    外国人と結婚する場合、本人の強い意志ともしもの時のための生活力が必要です。私も「何が起きても全て自分で選んだことだから」という責任感を常に持ちつつ生活しています。失敗も後悔も未来の糧にできる強さと、物事を悲観的に捉えず前向きでいられる姿勢が大切だと思います。

    ユーザーID:1929757256

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • 普通に

    まず、外国人だからという枠を外してください。
    それ以外に 特にすることはありません。

    大人が大人として生涯の伴侶を選ぶのに
    親ができることも、すべきこともないと思います。

    何かあった時は、その都度目をつぶらず
    その問題点について相談に乗ってあげてください。

    決して、だから反対してたのにとか
    やっぱり外国人だからとひとくくりにせず。

    それと、家族として感じたことは
    隠さず伝えてあげてくださいね
    最初に理解あるふりをして 結局・・・というより
    家族の感じていることも踏まえて
    ご本人が判断できるように。
    普通だったら○○なのにという考えは通用しませんから
    その覚悟はお互いにしたほうがいいと思います。
    それは、相手も同じことですけど。

    ユーザーID:6413285553

  • 追加です。

    追加ですが

    ちなみにその方たちもインド以外の外国で暮らしています。

    ご主人は外国での市民権をお持ちなので(そういうインド人は多いです)おそらくインドへ帰ることはないと思いますが それでも 家族との付き合いは大変のようです。

    家族がくると 来客はもてなす、のが常識らしいので おんぶに抱っこのようです。 彼ら(家族で来訪することもあります)は一端来ると長居をいつもするみたいで 友人はその旅に疲れているみたいです。(たしか、チキンはたべらたかもしれませんが、油や粉などインドのものでないとダメみたいで、輸入食材店を探し回していました。 普通の小麦粉じゃだめだと言っていました。)

    滞在が長期になるとさすがに 子供さんはお肉が食べられないのでストレスで、結局来客用と子供用を別に作らないといけないみたいです。

    子供さんからするとインドに住んでいないとはいえ繋がりがでてくるので 将来訪問、滞在することも出てくるでしょう。 なので結婚する前に その国、文化、習慣や文明度など、 長い目で見て、ちゃんと見極めたほうがいいと思います。

    ご参考まで。。。

    ユーザーID:6700734455

  • ご参考まで

    私はムスリムの男性と結婚し、日本でも夫の国でもない他国に住んでいます。

    >私が心配なのは宗教上の問題とか食生活(チキンしか食べないとか)の違い、将来子供ができた時・・・

    この点に限ってお答えすると、夫は自分の宗教・食生活を押しつけることはなく(食生活は日本食中心です)、子供は日本人学校に行き日本人として育てています。

    けれども、同じようにムスリムと結婚されている女性の多くは、改宗し、夫の国の習俗に従い、子供もムスリムとして育てておられるようです。

    自分が結婚していて言うのもおかしいですが、私がトピ主さんと同じ立場なら、お付き合いはまず反対します。でも、頭ごなしに反対しても逆効果だと思うので、まず家に連れてくるように話してみられてはどうでしょうか。特に宗教と信仰に関する考え方、家庭環境(兄弟姉妹・両親の職業)、学歴などは聞いておくべきだと思います。それから、娘さんのことを本当に愛し、大切にしてくれる人なのか、よく見極めることが大切だと思います。

    最初から反対する気はないことを告げて、娘さんの気持ちも大切にしながら、一緒に考えてあげてくださいね。

    ユーザーID:5432127245

  • 結果を受け止めるだけ

    結婚を決めるのも、その相手と結婚生活を送るのも娘さんです。いくら親であっても、トピ主さんにはその結論を覆す権利はありません。子供ならば「親に心から祝福してもらいたい」と思うのが当然ではないでしょうか?それ以外に親に言って欲しい事は無いです。
    それがトピ主さんに出来ないのならば、せめて自分が育ててきた娘さんの意思を尊重して、黙って受け入れるしかないでしょう。

    ユーザーID:7164229301

  • 娘さんと腹を割って話してみては?

    トピ主様

    私も、インド系の男性とではないですが、国際結婚しています。2人の子供に恵まれて大変幸せに暮らしています。

    一度娘さんと腹を割って話してみてはいかがでしょうか?まず、その男性と付き合っているかどうかも判らないのですし。

    その男性の素性に関しては、前にも述べた方がおられましたが、日本できちんとした仕事をしているインド人という事は、大抵の場合は生まれも裕福でしっかりとした教育を受けている人という事だろうと思います。

    私の友人にもインド系の男性と結婚している日本女性は2人いますが、片方はモスリムで肉は特別処理した鶏肉と羊肉しか食べないと言っていましたが、もう一人は牛肉を食べない以外特に食事の制限は無いといっていました。

    私は結婚する時母が主人をとても気に入ってくれて、賛成してくれました。苦労は多いですが、それは日本人と結婚しても同じだと思います。

    余談ですが、旧東欧やロシアから来た男性(見た目は格好いい)と結婚した知人の方が失業、浮気、相手の家族の事等で苦労している様子。

    あまり参考にならない意見でスミマセン,,,。

    ユーザーID:3316120161

  • よく話し合ってくださいね

    外国人だから身構えるお気持ちはわかりますが、結婚は、最終的にはその人がどういう人かという問題です。確かに国による違いは大きいですけどね。。。

    でもお相手の方は日本在住なのでしょう? 日本語を話すのでしょうか。それなら心強いですよね。
    食習慣なんて小さなこと。宗教とか、インドの家族はとか、将来どこに住むつもりか、子供の教育はどこでどのように(これは重要!日本でもインターナショナルスクールに入れるという人もいる)ということは、結婚前にしっかり話し合って確認しておいたほうがいいです。そのなかにイヤな点があるのなら「私はこの点が承服できない」とはっきり口に出して言ったほうがいいですよ。

    あとは。。。そうですねえ、結婚を反対されると、娘は離れていくのでは。
    この点、親の方が「親子だから」と甘い考えのような気がします。
    私は母親に猛反対されました。外国人だからという理由だけで。伴侶をみつけてこれから新しい人生を切り開こうというのに、私の夫にあの態度。年老いて行く母のことは本当は心配なのですが、自分のいまの人生も夫も否定されているわけですから、連絡する気がおきません。結局断絶状態です。

    ユーザーID:8371446578

  • 追加です

    ただ私の場合、姉が実家の近くにいますから、その点で安心している部分はあります。
    元ハリウッド住人さんの母娘とは、我が家の場合異なると思います。

    会って話しを聞いて、例えば「将来インドに住む事になるなら、私は反対よ」などはいいと思いますが、頭ごなしは本当に相手の態度を硬化させるのでおすすめしません。。。トピはそのような感じではないので大丈夫かと思いますが。。。とにかく会って話して、遠慮せずに言いたい事を言うことが大事かなと思います。

    KYと日本ではよく使っているようですが、相手に自分の考えていることを理解してもらおうときちんと言葉で説明する努力もせず、「空気だけ読んでわかれ」「わからない相手が悪い」という日本に蔓延する戯言を認めるほど、国際社会は甘くないですので。。。

    ユーザーID:8371446578

  • 在日インド人を大勢知っている私からは

    私から言えるのはこれです。

    持参金どうこうと言い出すようであれば、一銭も出さないとはっきり言う。(これを言い出すのはかなりアレな人たちです)

    しかしながら安心してください。彼の側の家族の反対の方が強く、結婚は実現しない確率が高いと思います。

    ユーザーID:0483162253

  • 父親としての最後の義務

    当方、欧州在住四十代既婚女性です。

    父親が最後にすることは、頭ごなしに「駄目、苦労するだけだ」でなく、国際結婚そのもののデメリットと相手の出身国の文化の特殊事情といった諸問題について冷静にお嬢さんと対話し、御父様がご指摘される問題についてお嬢さんの考えをきき、お嬢さんの認識が甘い点はちゃんと指摘しながら、それでもお嬢さんの気持ちが変わらないのであれば、潔よくお嬢さんを精神的に支えてあげることでしょう。

    私と主人は結婚前に徹底して将来のこと(生活、金銭、両親の老後の問題)を話し合いました。ですので親を説得するのは容易、親もこちらの真剣度を充分わかってくれました。

    ただ私の場合、主人の出身国の言語と生活事情にある程度通暁していた事、その国の一般的価値観や国民性に共鳴していた事から、国際結婚は然程負担になりませんでした。
    発展途上国出身者との結婚は容易でない部分が多いと思います。お嬢さんと話し合う前に、トピ主さんもその国の事情・国際結婚事情など勉強される事、お勧めします。とくに家族法(婚姻法)の違いで泣かされることが発展途上国の場合ありますのでご注意を。

    ユーザーID:7258114347

  • 10年以上前のことです

    国際結婚組で、アメリカに住んでいます。

    私も、『外国人だから』という先入観は取り除いて欲しいです。
    母は世間体を気にする人だったし、外国人との結婚だけは許さないと言われてました。

    結婚の話を出した直後はショックを受けたようですが、すぐに祝福してくれました。母は夫には何度か会って、彼の人柄をよく知っていたからです。

    日本人同士の結婚でも、相手の人柄は大事ですよね。
    もし娘さんから結婚の話が出たなら、拒否や賛成をするんじゃなくて、とりあえずは娘さんの決意を尊重してあげて、後日彼に会ったり聞いたりして、理解を深めていってください。
    親として不安に思ってる部分は口に出してもいいと思います。
    彼や、彼の文化に興味があるように思わせた方が、娘さんも口を開いてくれるでしょう。

    今の段階ではまだ何もはっきりしたことはわかってませんよね?投稿を読んだ限りだと、そのインド人とお付き合いされてるか否かも確定してるわけじゃないようだし・・・
    まあ、職場に外国人が多いし、心構えはあったほうがいいかもしれませんね。

    ユーザーID:9571798655

  • 国際結婚です

    30代女性、2年前C国人の夫と結婚しました。
    昨今、日本におけるC国の評判はあまり芳しいものではありません。

    私の母親(父は既に他界)は、交際当時それはそれは心配していました。
    しかし、それは交際初期の頃だけで、彼の人柄を知るにつれて彼のことが大好きになっていきました。今では実の息子のように夫のことを愛してくれています。私はそんな母を誇りに思うし、感謝しています。
    それは夫についても同様で、私の母を実の母のように慕ってくれています。
    母と夫がお互いを尊重し合い、いい関係を築けたことは私の宝です。

    国が違えば、習慣の違いは当然あることと思います。
    しかし同じ国籍同士だって、理解しあえないことはあります。
    愛し合っているなら、習慣の違いはお互いが妥協点を見つけていくしかありません。

    「おめでとう」とは言わなくても、お母様が「応援してくれている」ことが感じられればとても嬉しいな。

    ユーザーID:8034588543

  • 外国人と結婚しました

    インド人ではありませんが、外国人と結婚しました。 今年で結婚して15年になります。 夫と結婚してとても幸せです。

    私が両親にとても感謝していること、それは、私の意思を尊重してくれ、常に見守ってくれたことです。 夫を初めて両親に紹介した時、夫との結婚の意思を伝えた時、日本を離れて夫の国に住むことに決めた時、いつも私の考えを受け入れてくれたことです。  

    他の方も仰っていますが、外国人だから、ということではなく個人の問題だと私も思います。 国際結婚ですと宗教や習慣、考え方の違いという面で特に懸念されがちですが、こういった問題は同じ国出身の者同士でもありええることです。 小町を見ていてもそういった悩みの投稿は日常茶飯事ですよね。 

    一度娘さんと話し合い、その彼に会ってみてはいかがでしょうか。 無理しておめでとうなどという必要もないし、心配事があればその場で話し合ってみて下さい。 ただ「だから外国人は」という見方はなさらないでください。 彼を外国人ではなく個人として見て受け入れて下さることが、娘さんにとっても何より喜ばしいことだと思います。

    ユーザーID:1466237093

  • 外国人でも日本人でも困難はつきもの

    外国人の夫と結婚し、現在夫の国で暮らしています。

    食生活、言葉や文化、考え方の違いなど、国際結婚ならではの難しい点はたしかに存在するとは思います。

    でも日本人同士の結婚でも、義理家族とのつきあい、互いの出身地による冠婚葬祭のやり方、子育てに対するモ見の食い違いなど、小町にも毎日たくさんのトピが上がっていますね。 

    結婚相手が外国人でも日本人でも、ある程度の困難や悩みはつきもの。 結婚相手の国籍はその人の個性のほんの一部分であって、肝心なのは相手の人柄だと思います。

    ユーザーID:3345258471

  • 応援してあげてください

    私(39)の夫はフランス人です。日本ではなく、フランスに住んでいます。はっきり言って国際結婚はそれなりに大変です。お相手の方が日本に住んでくれる方であれば、娘さんにとってもトピ主さんにとってもいいと思いますが、お相手の国に住むのであれば、それなりの苦労はあると思います。まず、言葉の問題(私の場合、英語ではなく、いきなりフランス語で苦労しました)文化、習慣の違いなど。その方の家庭環境、経歴などはよく把握しておくことをお勧めします。お相手の方がある程度、経済力のある人ですと、外国で暮らすのも少し楽かもしれません。フランスでも、夫が仕事をしていなくて奥さんが家庭を支えている・・なんてケースもけっこうありますので。

    私は、結婚してもう10年です。宗教の問題はそれほどなかったですが、とにかく、言葉がわからなくて数年苦労しました。私の親は全く反対がなかったので楽でしたが、苦労もついてくる国際結婚なので、ぜひ、娘さんのサイドについて応援してあげて下さい。日本では経験できないようないい経験もたくさんできる面もありますので、何事も前向きに考えていった方が国際結婚は上手くいくような気がします。

    ユーザーID:0735369195

  • 国際結婚しました

    外国人(アジア系)の夫と結婚し日本で暮らしている主婦です。
    まずは娘さんと彼がおつきあいしてるかどうか、結婚まで考えているかどうかはちょっと横におきますね。(そこはゆくゆくわかるでしょうから)

    日本の中でも地域で考え方や習慣が違うのと、国際結婚で考え方や習慣が違うのとそう大差ないと私は思います。
    違う、という部分は娘さんと彼がふたりで話し合っていい方向に変えれば済むことだと思います。
    お互いに「これが常識だ!」と押し付けさえしなければなんとかなるものです。
    家族にもその文化について影響が出るかもしれませんが、逆にそれほどお互い干渉しないんじゃないかな。

    娘さんにはぜひ「おめでとう、幸せになってね」と言ってあげて欲しいです。
    誰しも結婚に対してまったく不安がない、なんてことはないと思います。
    お母さんが応援してくれる、と思ったら娘さんにとってはとても力になると思いますよ。
    うちは結婚まで数年かけました。お互いどちらの家族も急に納得できる話ではないと思ったので。徐々にいい方向に向かいますように。

    ユーザーID:3284054976

  • お望みのレスがつかないようですね

    トピ主さんの内心は、そんな訳のわからない外国人との結婚なんて絶対反対。国際結婚ならせめて白人男性とにしてくれ、といったところでしょうか?でも皆さん、そんな主さんの心のうちを敏感に察してか、トピ主さんの希望に反して経験者の皆さんからのお祝いと励ましのレスしかつきません。娘さんもそんな母親の内面を感じ取り、彼と母親を会わせるのを極力避けているご様子。おそらくそういう気持ちを折にふれ実際に口に出して娘さんに伝えたことがあるのではないですか?

    だいたい宗教上の問題がどうとか食生活がどうだの、そんなことは実際におつきあいしている娘さんの方が何百倍も身にしみて理解していますよ。そんなことを何も理解していない親御さんがあやふやな知識をもとに口出ししても反発を買うだけです。結婚するのは娘さんのなのですから、その相手が例えあなたの好みでなくても、どうしようもありません。

    娘さんを不幸にしたければ反対する、幸せにしたければ賛成する以外には何も出来ないのです。まあいずれにしてもトピ主さんは折角レスして下さった皆さんに一言お礼を述べるくらいの礼儀があってしかるべきだとは思います。

    ユーザーID:3115951472

  • 皆様ありがとうございました(トピ主)

    皆様いろいろなご意見ありがとうございました。
    同居の母の体調が思わしくなく、小町をゆっくり読んでいる時間がない状態でした。

    少し良くなしましたので、小町を読んでみたら(まだ全部読めておりませんが・・・)トピ主がレスしたらどうですか?とありましたので早速レスしました。

    私としては娘の結婚に対して反対をする気持ちはありません。むしろ応援したいのですが、どのようなアドバイスをしたら良いのか?ふと心配になったものですからトピを出してみました。何人かの方がおっしゃってみえるような、結婚の前にはっきりさせておくべき事とかあれば・・・

    とにかく全部読ませていただきましたら又レスさせていただきます。

    ユーザーID:4740611961

  • トピ主のコメント(2件)全て見る
  • トピ主さんの気持ちわかります。

    娘さんはそんなトピ主さんの気持ちをどこかで
    察しているんでしょうね。だから気安くアナタに
    相談も出来ないんでしょう。

    私の主人も外国人です。
    8ヶ月の交際の後、一緒に住むことを決めました。
    でも交際中なかなか親に言い出せず悩みました。

    それと言うのも一度彼を実家に連れて行こうと思った時に
    母親が「え?外国人のボーイフレンド?嫌だー、絶対
    連れてこないで」と猛烈に拒絶反応を示したからです。

    そのときはとてもショックでした。でも私の母の世代からすると
    何となく外国人は抵抗があるというのも無理はありません。
    なのでその時は彼を連れて行くことをやめ、彼にももう少し
    時間をかけて親を安心させたい事を伝えました。
    彼もとても理解があったので、特にその事でもめる事は
    ありませんでした。

    そして二人でゆっくり時間をかけて親にひとつひとつ
    私達が何の問題もなくやれている事を証明していきました。

    最後は私の両親も彼をとても気に入ってくれて
    今では彼らも仲良しです。

    トピ主さんももう少しゆっくりと
    彼らの様子を見ていてさし上げたらいかがですか?

    ユーザーID:8871932462

  • 一緒に考えてあげる


    国際結婚で失敗したものです。

    お嬢さんがどれ位真剣・冷静に(相手も然り)結婚について考えているのか確認しておけば、あとは余り親が出る幕でないのかと思います。又、不安に思っている事があればトピ主さんがちょっと口を挟むのもあり、だと思います。親にちょっと言われた位で揺らぐ位の関係なら最初に壊れた方がいいからです。(国際結婚の場合は本当にそうです!)結婚は二人だけのものではない部分は否めないですから、親の反対をも乗り越えられる位の器量や度量がお嬢さんにも相手にもあり、意思の固さが本物だと確認出来たなら、お嬢さんを見守ってやるしかないですよね。あとは、ホント成るようにしか成らないですから。

    失敗した私からお嬢さんに言ってあげたいのは「自分の思う通りに上手く行ってる時はいいよ。そうじゃない時の事をよーく考えてみる事が必要。その時、どう自分を説得、納得出来るか?」です。今の日本での生活に彼がプラスで付いて来る、という見方は禁物。彼との結婚は彼の国で骨を埋める覚悟だって考えなければ。彼が素晴らしい人でも、義理の家族とのお付き合いもありますし、やはりバックグラウンドを良く知る事は必須です。

    ユーザーID:9585688413

  • 私も国際結婚です

    初めまして。結婚1年目、現在妊娠中です

    >私が心配なのは宗教上の問題とか食生活(チキンしか食べないとか)の違い、将来子供ができた時…

    主人一族はクリスチャンなので義理両親からはクリスチャンになることが条件でした。私は特に何も信仰していないのですが、毎週日曜日こういう世界もあるんだって思いながら教会に通っています。ちなみに結婚式は日本と韓国両方でしたんですが、韓国の式は教会の関係者も来てくださり、総勢200人以上きました。主人にも誰が誰だか分からなかったようです。

    食生活というか、味覚が違います。私はどうあがいても主人の母親のようなおいしい韓国料理は作れないので割り切っています。主人の実家に帰ったときに料理を教えてもらい材料や調味料を買って帰ります。でも、長続きしません。やっぱり日本食が作りやすいんですよね。主人も諦めています

    男の子が生まれる予定ですが、日本で子育てする予定ですし、兵役に行かせたくないので日本国籍・日本の姓(名は韓国でも通じる名前)にする予定です。私は二重国籍でもいいと思いますが、主人の希望です。日本国籍の方が海外に行くときに有利・便利だから。

    ユーザーID:7964317449

  • 私も国際結婚です 2

    男の子が生まれる予定ですが、日本で子育てする予定ですし、兵役に行かせたくないので日本国籍・日本の姓(名は韓国でも通じる名前)にする予定です。私は二重国籍でもいいと思いますが、主人の希望です。日本国籍の方が海外に行くときに有利・便利だから。韓国に語学留学をと私は考えていますが、主人はそれならアメリカやオーストラリアなど英語圏の方がいいと言ってます。韓国と日本の受験はその国でしか通用しない問題が出る(歴史とか)ので、主人曰く韓国でしか通用しないものを勉強することが無駄と言っています。夏休みに韓国文化を経験するツアーがあるらしく中高生になればそれを受ければいいと…。後、言語は私は日本語で話しかけ、主人は韓国語で話しかける予定です。

    韓国は日本に比べると給料も低いし、田舎なのと、母国があまり好きではないので主人は帰る気ゼロです。老後は日本か他国がいいと言っています。義理両親の老後もケアホームに入れてほしいと義理両親から言われているので、今のところ入れる予定です。両親は子どもに迷惑がかからないよう、アパート経営をしてその収入で現在は食べています。

    ユーザーID:7964317449

  • 私も国際結婚です 3

    もし私か主人が死んだら、遺体を空輸?して韓国で燃やして海に散骨するらしいです。

    家事分担は、圧倒的に私です。でも、頼むと主人も洗濯物畳みとかやってくれたり、買い物に付き合ってくれたりしてくれます。うちは共働きなのでお惣菜を買うこともOKしてくれています。韓国では、結婚したら女性が家庭に入るのが当たり前で子育ても母親中心みたいですが、うちは共働きなので沐浴とか手伝ってもらう予定です。

    これくらいですかね〜。結婚する前、結婚してから(出産するまで)に二人で色々決めてきました。後、保険のこと、お金のこと(貯金や両親への送金のこと)も話し合ってきました。書いていて思ったのは、日本人と結婚しても上のことは話し合いますよね?文化が違うから話し合う時間は長いかもしれないけど。でも、文化が違いすぎるから他の家庭とちょっと違うって割り切ってますけどね。私。


    >どのようなアドバイスをしたら良いのか?

    トピ主さんから娘さんにできるアドバイスは国際結婚は相談できる人が少ないから人脈を大切にすること、家族で話し合う時間が必要なことぐらいじゃないかなと思います。

    ユーザーID:7964317449

  • 身構えなくても

    外国人の夫と東京で暮らしています。
    国際結婚だろうが、日本人同士だろうが、円満な夫婦もあれば、1年足らずで離婚する夫婦もいます。同じです。小町を見ていればお分かりですよね。だから、相手が外国人だからと必要以上に身構える必要はないでしょう?
    トピ主さんは応援したいとのことですので、その旨、お嬢さんに素直に話されたらいいのではないですか?心配事や習慣などで分からないことも、お嬢さんに相談しましょう。トピ主さんがその相手の方をもっとよく理解したいと思っているなら、相手に会う機会をもっと作ってほしいというべきだし、そういうところで遠慮してはいけません。その上で、「この男、信用ならねぇ!」と感じることがあれば、それも率直に娘さんに言うべきです。

    ユーザーID:7230787095

  • 日本あるいは西洋的な価値観では計り知れない習慣も

    G7メンバー国の人間と結婚した者ですが、私どもの場合は夫婦とも周囲の反対や心配はありませんでしたし、違いよりは共通点を強く感じる夫婦関係です。

    それは双方の出身国の経済力、個人の生育環境、学歴、職歴が似通っていて、その上宗教(キリスト教)も同じだったことが大きかったかと思います。私にとっては、例えば古い考えを持った日本の旧家に嫁ぐほうが、よっぽどカルチャーショックだったと思います。

    インドは現在、急速に経済力をつけ、お嬢様のお相手のようなインテリ層を輩出している活気のある国です。しかし、日本人あるいは西洋的価値観に馴染んだ人には計り知ることのできない宗教心や社会習慣、風習があることも、また事実。

    それらについて徹底的に調べ、相手のバックグラウンドや人生観を理解すること。そして文化的違いを乗り越えても伴侶として添い遂げる覚悟があるのか、お嬢様に問いかけることが大切かと思います。

    とりわけ相手国の民法(財産権や親権、外国人の権利など)はよく調べておくこと。人生、何があるかわかりませんからインドに永住する可能性もゼロとはいえません。備えあれば憂いなしです。

    ユーザーID:4805725046

  • 娘さんの立場のものです

    私も結婚を約束した外国人の彼がいます。親に望むことを書いてみます。

    基本的には味方であってほしい。信頼してほしい。
    その上で、現実的に疑問・問題提起をしてほしい(自分より人生経験の豊富な人からの客観的意見をききたい)
    一緒に話し合いながら、結婚への心構えと現実的な準備をして、親と自分、自分と彼、彼と親の間での合意(譲歩も含め)のもとで、結婚したい。

    もし反対するとしても、ただ感情的で根拠のない偏見による「とにかく反対!」ではなく、「○○についてはどう考えているの?それをきちんと考えないのだったら賛成できない、なぜなら・・・」というように反対の根拠を示してほしい。

    私は結婚の話が出る前から、母には彼のことを話していました。私自身がハードルだと感じていることを話し、両親の意見をききながら、少しずつ結婚への心構えや現実的なイメージ(悪いことも含めて)を積み上げているところです。もし、こうした話し合いや彼とのつきあいの中で「やはりこの彼との結婚はむずかしい」となれば、やめるかもしれませんが、それは誰のせいでもないし親には感謝こそすれ、恨むことはないでしょう。

    ユーザーID:3040221494

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧