• ホーム
  • 男女
  • 亡き夫の親友を好きになってしまいました

亡き夫の親友を好きになってしまいました

レス165
(トピ主5
お気に入り529

恋愛・結婚・離婚

はな

大学卒業と同時に結婚、
3年の共働き期間を経て妊娠を機に退職、
もうあと2ヶ月で我が子に会える、そんな幸せの中で夫を事故で亡くしました。
とても優しく豆な人で、私の両親にも義理の両親に接するのと同じように優しい人でした。
夫の元へと行ってしまいたい衝動を抑えきれず、
子供を実家に置いて、一人でただ歩いた日もありました。
そんな中で月命日に夫の好きだったお菓子や花、
子供向けの絵本やおもちゃを贈ってくださる人がいて、
私や子供を気に掛けてくれる人がいる。その存在が、とても嬉しかったです。
その人(Aさん)は夫の大学時代からの親友で、
結婚式では友人代表挨拶をしてくださった方です。
葬儀の際にも別れの挨拶をしてくださいました。
夫とは本当に仲がよく男2人で海外旅行に行ったり、
私が夫の友人と一緒に食事をする機会が一番多い(年に2、3度ほど)人でした。
ですので、私や子供の行末を心配してくれていたのだと思います。
昨年、夫の3回忌法要を終えてAさんにも報告をしたところ、
お花をあげさせてください。と連絡をくださり、家へきて頂く事になりました。

続きます

ユーザーID:8945151410

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数165

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 続きです 1

    顔を合わせるのは記憶のほとんどない葬儀以来でした。
    息子は「お父さんのお友達」に興味津々で、
    Aさんはまだ2歳に満たない話しも分からない息子へ、彼の思い出を楽しそうに話し、
    私も彼を偲ぶそんな時間をとても嬉しく思いました。
    彼を思う時、涙でしか表せなかった気持ちが、なぜか笑顔で思い出せました。
    Aさんも、あんなに良い想い出を涙でしか話せないのは彼の望む事ではない。
    愛する人を残し先立つ無念は計り知れないけれど、
    せめて幸せに暮らして欲しいと、最後の最後に願って逝ったのでは?と話してくれました。
    心では分かっていた事ですが、面と向かって私にそう諭してくれる人はおらず、
    私はただAさんに感謝の気持ちでいっぱいでした。
    Aさんは今後も月命日にはお菓子や花を贈りたいと申し出てくれ、
    その花を見る時には、どうか笑顔を向けて欲しいと言われました。
    そして彼の思い出話を話したいからと、いつか食事をとお誘いを受けました。
    社交辞令と思っていましたが、数ヵ月後、現実の事となりました。

    すみません続きます。

    ユーザーID:8945151410

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • 続きです 3

    その日は息子の少し遅い2歳の誕生祝いをしていました。
    両親と義理の両親を招き、皆で食事をしていたのですが、
    Aさんから連絡があり、近くまできたので食事でもどうですか?との事でした。
    Aさんは義理の両親と交流が続いているようで、せっかくだからと家へと来て頂く事になりました。
    その日からお礼のメール等のやり取りをするようになり、
    月に1度程、一緒に食事をするようになりました。
    義理の両親からは半年ほど前に、独身で居続ける必要はない。と言われましたが、
    私の中にどこか浮き足立った様子を見て取ったのかも知れません。
    彼の事を決して忘れたわけではありません。今も愛する気持ちに変化はありません。
    ですが、Aさんと過ごす短い時間も、とても温かい気持ちになれる事は確かでした。
    後ろめたい気持ちが強くなり、食事を断る事が続きAさんからの連絡も減ったのですが、
    先日、突然プロポーズを受けました。
    残酷な事に私は嬉しいと感じてしまいました。
    彼を忘れていないと言いながら、Aさんを思う気持ちもあるだなんて。

    続きます

    ユーザーID:8945151410

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • 続きです 4

    息子は日増しに言葉を覚えますが、Aさんとの食事がなくなってから、
    「おじちゃんは死んじゃったの?」と聞いてきます。
    懐かせておきながら、自分の勝手でAさんを息子から奪ってしまいました。
    彼が亡くなってからまだ3年です。息子ももう数ヶ月で3歳になります。
    なのに私は彼とは違う感情でAさんを好きになってしまいました。

    2人の人を同時に愛しているだなんて都合が良すぎますよね。
    Aさんは息子をとても可愛がってくれて、彼の話も包み隠さずに息子に話してくれます。
    きっと良い父親になってくれるのだと思います。
    けれど、義理の両親はどう思うのでしょう。

    息子の親友と再婚しようという気持ちを抱いた私は、嫌悪の対象となるのでしょうか。
    とても良くしてくれる義理の両親から嫌われるのは耐えられません。

    嬉しい反面、ひどく罵られるのではないかという罪悪感もあり、
    好きになってしまった気持ちは封じて、夫の親友という枠へ、
    Aさんを押し込めようかとも思います。

    分かり難い文章ですが、どうかアドバイスをお願いします。

    ユーザーID:8945151410

  • トピ主のコメント(5件)全て見る
  • 幸せになってほしい

    愛する人を亡くすとは、辛い経験でしたね。

    彼を忘れて…とありますが、彼を忘れないからこそ、
    Aさんを大切に思うのではないでしょうか?

    Aさんだからこそ、彼を思い出す事を否定しないで
    今後お子さんにも話してあげられると思います。

    義理のご両親は、トピ主さんとお子さんが幸せになってくれるなら、
    どんな事も受け入れてくださると思いますよ。

    自分の気持ちに素直に行動してみて下さい。
    どうぞ幸せになって下さいね。

    ユーザーID:6679425873

  • どうか幸せに なってください

    はなさんも Aさんも 言い方が
    おかしいかも しれませんけれど
    「心がある」方たちだと思います。

    いろいろと考えすぎないで
    新しい人生を歩んでいってください
    息子さんも望まれてるんですから

    亡くなったご主人も そう願っていると
    思いますよ

    ユーザーID:6032860971

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • 旦那様もあなたの幸せを祈っているはず・・・

    お若いのに辛い思いをされてきたんですね。
    心中お察しします。
    Aさんは旦那様の親友だけあって素敵な方のようですね。
    旦那様が望んでいるのはあなたとお子さんの幸せだと
    思いますよ。自分に出来なかったことを親友のAさんなら
    してくれると、あなた方を笑顔にしてくれると見込んで、
    旦那様が連れてきてくれたんじゃないでしょうか?
    義理のご両親もあなたに幸せになってほしいと思って
    再婚のことを口にされたのではありませんか?
    Aさんは義理のご両親とも交流が続いているとのこと
    義理のご両親もAさんならば・・・
    と思ってらっしゃるのではないでしょうか?
    嫌悪なんてしないと思います。
    正直に誠意を込めてお話したら喜んで下さるのでは
    ないでしょうか?
    Aさんとあなたとで旦那様の思い出を大切に、
    お子さんを育てていく、義理のご両親を大切にしていく
    それがいいと思いますよ。
    だんな様もそうおっしゃると思います。
    自分をあまり責めないでくださいね。
    皆様の幸せをお祈りします。

    ユーザーID:1464792354

  • 忘れずにいるために・1

    はなさん…つらい思いをなさったのですね。ドラマのような展開に思わず涙してしまいました。

    私は未婚ですので夫婦の結びつきについて語れる立場にはありませんけれど、死別の悲しみなら少し知ってます。

    数年前、1年足らずの間に父母と恋人を亡くしてからの私は、淡々と仕事を続けながらも、変死して遠い親戚に迷惑をかけるわけにはいかないという思いだけでかろうじてふわふわと現世に留まっているような日々でした。
    「亡くなった人は愛する人の幸せを願っている」と言われる度に、いつまでも涙の枯れない自分を責め、逆に「元気になったね」と言われると、罪悪感でいたたまれなくなり…ただただどうしようもなく寂しくて。
    「なんで私、生きてるんだろう」と漏らしてしまったときに、ある人がこう言ってくれたんです。
    「亡くなった人のことを覚えているためだよ」って。
    誰かが覚えている限り、亡くなった人の存在はこの世界に在り続けることができるんだから、あなたが大切な人の思い出を、これから出会う人や生まれてくる子に話してあげなさい、って。

    ユーザーID:7634477928

  • Aさんとお幸せになってもいいのでは?

    こんにちは
    お話を読んで、夫との事、息子の事、すべてを受け止めて暖かく包んでくれているAさんととぴ主さんは、お似合いだと思いました。

    旦那様のご友人に癒され惹かれたのも、旦那様への気持ちを捨てることなく付き合えるからこそ、だと思います。
    一番ふさわしい相手ではないでしょうか。

    義理の両親様も孫ととぴ主さんがこの先ずっと一人親家庭で行くよりも、息子の思い出を大事にしてくれる親友さんが傍にいてしっかり孫を守ってくれることの方が幸せなことだと理解してくださるでしょう。

    それに今でも息子の事を忘れない友人さんの存在は義理の両親さんにとっても嬉しいことだと思います。
    もし結婚しても、彼ならずっと義理の両親さんも大事にしれくれるのではないですか

    気持ちに素直になっていいと思いますが、今のお気持ちをそのまま伝えて少し待ってもらい、
    時間を掛けて気持ちの区切りがついたときにプロポーズのお返事をしてもいいと思います。

    トピ主さんの迷いも旦那様に対する罪悪感も、そして義理の両親様に対する心遣いもすばらしい素敵な女性なので、
    私も幸せになってもらいたいです。

    ユーザーID:5737650859

  • 忘れずにいるために・2

    亡き人の記憶や思い出を語り継ぎ、忘れずにいることが、遺された者のつとめだとしたら。
    はなさんがこれから先誰かとまた家庭を持つとしたら、Aさん以上の方はいないのではないでしょうか。
    はなさんやお子さんとの間だけでなく、お子さんの祖父母である義理のご両親との間でも亡くなられたご主人のお話がタブーとならない間柄だなんて、とても稀有な存在だと思います。

    もっとも、これからはなさんとAさんが今までよりも深く関わろうとした時に、ご主人のことがまったく引っかかりにならないということはないとは思いますし、まったくの他人であれば気にならなかったのに…と思って苦しむ場面もあるかもしれません。
    でも、Aさんのプロポーズは、もちろんそれを覚悟されてのことでしょう。

    はなさんとAさんの間のロマンスについて、義理のご両親がどう思われるかは、正直わかりません。
    ただ、大人になったお孫さんに他界した父親がどんな人だったかをきちんと伝えられるAさんとはなさんが新しい家庭を築くことを喜んでいただけたらと…心から願います。

    ユーザーID:7634477928

  • 人を愛するのは素敵な事

    批判される事を心配なさっているようですが
    周囲の方がトピ主さんの幸せを願わないとでもお考えですか?
    そんなに冷たい人が沢山いるのですか? 違いますよね?

    誰にでも幸せになる権利があります
    お子さんの為にもお母さんが是非幸せになってください。

    ユーザーID:5470465474

  • もう一度幸せになって下さい

    こんな素敵な奥様を残して天国に旅立ったご主人様、どんなにか無念だった事でしょう。
    今でも自分を愛し続けてくれて、自分の忘れ形見の息子さんを大切に育て、自分の親の事も思い遣ってくれる。ご主人様はそんな自慢の妻を天国からいつも見守っていると思います。
    そして、はなさんが素晴らしい女性だからこそ、親友のAさんもプロポーズなさったのですね。

    はなさんとAさん。

    ご主人様の事を大好きだったお二人が愛し合い、これから一緒に生きていかれるのは、ごく自然な事だと思います。
    ご主人様も、愛する妻がずっと一人で生きていって欲しいとは、思ってないでしょう。
    Aさんとだったら、一緒にご主人様の思い出を語り、泣きたい時は彼の胸で泣けると思います。
    義理のご両親も、はなさんのこれからをご心配していると思います。
    独身で居続ける必要は無いとおっしゃってくださるのを、そのまま受け取っていいと思います。
    はなさんが幸せになる事こそが親孝行です。
    Aさんとだったら、義理のご両親のところに息子さんを連れて遊びに行く事も出来ますね。

    どうか、Aさんの気持ちに答えて、幸せになって下さいね。

    ユーザーID:2305012761

  • 結論は急がなくていい

    同じ経験をしていない私がレスをするのは、はなさんの心を乱してしまうかも知れません。
    でも、とても、悲しみと混乱が伝わって来たので、ほっておけませんでした。
    失礼があったら、お許し下さいね。

    はなさんは、「気持ちを封じる」って書いておられますが、
    私は、(恐れはあるでしょうけど)心のままに進んで欲しいな、と思います。
    でも、まだ、ご自分の気持ちに戸惑っているのでしょうね。
    亡くなったご主人のことも、愛しているのですもの。

    都合がよすぎるなんて、私は思いませんよ。
    今、ここに書いてくださったお気持ちを、Aさんにそのまま話してみてはいかがでしょうか?
    すぐに結論を出さなければいけないわけでは、ないと思います。
    混乱を伝えたら、答えが出るまでAさんは待っていてくれるのではないでしょうか。

    義理のご両親さまは、そりゃあ、実の息子のことですから、
    寂しさは感じるでしょう。
    でも、はなさんの幸せも願ってくださると思いますよ。
    少し、時間は必要かも知れませんけどね。
    罵られるということは、ないと思います。

    ユーザーID:7467030832

  • ためらわれる必要は皆無かと!

    私の独断から言えば、こりゃもう再婚するっきゃないと思います!

    ご主人をなくされたからすでに3年。
    今、再婚されることを時期尚早と言う人はまずいないでしょうし、
    Aさんがご主人の親友だったということが、非難の対象となる理由が見当たりません。
    そりゃ義理のご両親は驚かれるかもしれませんが、月命日のたび信頼を育み、プロポーズに至った経緯を話せばきっと理解してくださるのではないでしょうか。
    それに、ご主人の思い出や、ご主人をなくされた悲しみを、Aさんのように理解し、共有してくれる方なんてまず現れないと思うんです。

    苦労された分、どうかこれからもっともっと幸せになってください!

    ユーザーID:6732273001

  • ほほ笑む悪魔は数多い

    悪く解釈すれば、
    Aさんのやさしさはあなたを手に入れるための方便に過ぎない。

    Aさんが、もしも結婚式で会ったときから
    トピ主さんに一目ぼれをしていたら、
    そして、元夫さんの死を喜んでいたら…。

    あくまで、悪く解釈した場合の話です。
    が、ほほ笑む悪魔は数多くいます。
    Aさんが、本当に信頼に足る人物であれば、
    すでに三回忌も終えられているようですし、
    世間的にも問題はないと思いますよ。

    ユーザーID:6846578870

  • ダメじゃないと思います

    他界してしまった旦那様も祝福してくれるのではないでしょうか。

    親友Aさんとの会話を通して旦那様のことを近くに感じる気持ちすごくわかります。

    ただ、義理のご両親は寂しいと思うかも知れませんね。
    それは相手が息子の親友なのとは関係なく、です。
    (ところでなぜ息子の親友だと罪悪感があるのですか?)
    けれど、お墓参りを忘れなければ許してくださると思うのです。

    ゆっくり時間をかけていけばきっと大丈夫ですよ!

    どうぞお幸せになってください。

    ユーザーID:4751667395

  • すてきなことだと思います(1/2)

    お子さんが2歳になったという事は三回忌もすまされた頃だとお思います。
    旦那さまを亡くしてから流した涙は、物心が付いてからそれまでにな流した涙の量を超えたんじゃないでしょうか?
    私も嫁さんを亡くして、もうすぐ3年になります。
    21才の頃に出会い、38才の時にお別れをしました。はなさんと同じ様に、後を追いたい・・・そんな思いをしました。
    でも、最近は、暖かい気持ちで思い返せるそんな時も有る様になりました。それは、時間が気持ちを落ち着かせてくれたんだなと考えています。
    義理の両親さんから悪く思われたくない、それは当然の気持ちだと思います。
    でも、人は一人では生きて行けません、3回忌を済ませると再婚をしても周りから非難される事は無いのが普通です。それまでは再婚しないのはある程度の礼儀ですし、気持ちがある程度整理出来る最低の時間として必要な事だと思います。
    旦那さまを愛している事、そして彼の事を愛する事は両立すると思います。
    そんな、はなさんの気持ちをきっと義理の両親さんは理解してくれると思います。
    (続きます)

    ユーザーID:2368649077

  • すてきなことだと思います(2/2)

    ある程度、上手に年を重ねた人は、人の死そして、その残された家族の事を大切にする方法を自然と学んでいる物です。
    はなさんが、義理の両親さんを大切にしてきた事を感じておられれば、きっと祝福してくれると思います。
    それに、お子さんもお父さんがいない悲しさを、きっと新しい彼なら救ってくれそうに感じます。
    これからの人生、その彼と過ごしたい、そうはなさんが思うなら、きっと旦那さまも喜んでくれると思いますよ。
    だって、旦那さまははなさんの幸せ、お子さんの幸せを祈っているから。
    私は、嫁さんを病気で亡くしました、死を迎えつつある中で沢山話をしました。
    ある時「おとうさんは淋しがりやだから、私が死んだらさっさと再婚しなさいよ」って。嫁さんは私の幸せを祈って旅立ちました。
    旦那さんは事故だったから、そんな思いを伝える事は出来なかったかも知れないけど、愛する人を残して旅立つ人の思いは共通だと思います、それは「幸せになって欲しい」。
    だから、自分の気持ちに素直になって下さいね。はなさんの幸せをお祈りしています。
    私はまだそんなパートナーには巡り合ってませんけど、また誰かを愛し、尽くしたいと思っています。

    ユーザーID:2368649077

  • Aさんと幸せになってください

    こんにちは。四十代既婚女性です。
    読んで涙がでてきました。

    お話を伺う限り、誠意にみちたAさん。
    好意をトピ主さんがもたれたこと、痛いほどわかります。

    御主人はもう鬼籍に入られた、過去の方です。
    現在いきるトピ主さんがAさんに好意を寄せる事が、過去の方への裏切りになる訳がありません。過去は過去、今は今、未来は未来です。

    御主人との思い出は思い出で一生の宝にして、今後は別の宝を作ってください。一生の思い出はいくつあってもいいのです。同時進行でないのですもの。

    おもいきって!応援しています。

    ユーザーID:6104845097

  • 大丈夫ですよ

    旦那様を早くに亡くされ辛かったでしょうね。 お子様も小さいし大変だったと思います。 また誰かを愛せるようになった事はいいことだと思いますよ。
    旦那様の親友なら、却って義理の御両親も安心なのでは? 全く知らない男性だと孫の事が心配でしょう。それにこれからも家族ぐるみの付き合いをしやすいのでは?
    幸せを諦める必要は無いですよ。お子様の為にも良いことだと思います。
    旦那様が引き合わせてくれた縁かもしれませんね。 お幸せになって下さいね

    ユーザーID:3085607439

  • 幸せになってください。

    はなさんが悩むのは、誰に対しても誠実な方だからだと思います。
    Aさんもとても誠実な印象を受けます。

    逝ってしまった方への愛と、生きている方への愛は、別のものです。
    亡き人への愛が清くて深い湖なら、
    生きている方への愛は、コンコンと湧き出る泉です。

    Aさんは、はなさんが心の中に静かな湖を持っているのを知った上で、
    はなさんに接してくれているのだと感じます。

    義理の両親さんも、これまで誠実に接してきたAさんと、誠意あるはなさんのご縁は喜んでくれると私は信じています。
    幸せになってください。

    ユーザーID:2032786038

  • 失礼ですが

    悲劇のヒロインぶってるような気がします。
    いえ、もちろん遭われた不幸には同情しますし、
    大変辛かったろうと思います。

    ですが、何を悩んでるんだろうと思ってしまいます。
    亡くなった人は戻っては来ません。
    そしてトピ主さんは、まだまだ若い。
    新しい人生を切り開いて何が悪いのでしょうか?
    いつまでも過去を思って生きていくのが正しいのですか?

    私がトピ主さんの友達なら、何を馬鹿な事を言ってるんだ、
    今からでもその人に会って、正直な気持ちを話してこい!!って
    尻をたたいてると思います。

    義理親もあなたの幸せを望んでいると思いますよ。
    だからこそ、あのような言葉がでたのだと思います。

    ユーザーID:1255804098

  • 悲しみお察しします

    あと二ヶ月で子供が産まれると言う中、
    ご主人を亡くされた悲しみは想像するに堪え難いものです。。
    むしろあなたにその親友の方が現れて、
    私はよかったと思いました。
    義理の両親にそのままの気持ちをご相談してみれば
    分かって頂けるのではないでしょうか、、

    ユーザーID:4385894054

  • 幸せになって下さい。

    親子三人で今から、という矢先の突然の夫の死。本当に辛い思いをされましたね。

    たぶん、はさなんは「もし夫が生きていたら、これは不倫なのでは」とか、余計な混乱をされているのだと思いました。

    でも、違うと思いますよ。
    旦那さんが生きていたら、育む愛もあったでしょう。違う経験があったでしょう。
    お子様と三人で、おそらくは、今とは違う人生の道を歩かれたに違いないのです。
    だから、「もし夫が生きていたら」今ここにいる3年目のはなさんは、別人だったと思います。
    「夫が死んでから」3年目の今のはなさんとは、育んだものも、経験も、全く違う人生だったはず。

    Aさんは、「夫が死んでから」色々な苦難をお子様と一緒に乗り越えて、より優しく強くなったはなさんを、愛して下さった。
    だから、その愛を受け入れてもいいんじゃないですか?
    決して亡くなった旦那さんに罪悪感など抱かなくていいと思います。

    旦那さんは「若いのに一生夫に先立たれた女性で過ごすよりも、再婚して幸せになって欲しい、俺が幸せにしてやれなかった分まで。Aなら、絶対に安心してお前を任せられるよ。」と、言ってくれるのではありませんか?

    幸せになって下さいね。

    ユーザーID:9863797915

  • 幸せになっていいんです

    はなさんは、Aさんと幸せになっていいんです。

    もう3回忌も過ぎたのですよね。
    はなさんがAさんと結婚されたら義理の両親のお気持ちは、やはり少し淋しさもあり、はなさん同様複雑かもしれません。しかし義理の両親も、はなさんも、それを乗り越えなくてはいけません。
    これは、旦那様に対する裏切りではないのです。むしろ、笑顔で毎日はなさんが暮らせることが、旦那様の供養に繋がります。

    Aさんだったら時々おじいちゃんおじいちゃんに孫を会わせに行くことも了承してくれそうですし。むしろ見ず知らずの他人と再婚されるより、良いのではないでしょうか。

    亡くなった方と生きている方への愛情は、同じであっても違います。同時に2人を愛しているのとは、違うのです。あなたが生きている以上、違くなければいけないのです。

    これからも旦那様のことは、ずっとずっと愛していてください。そして、Aさんと幸せに暮らしてください。

    もし誰かがあなたの結婚を咎めるようなことが例えあったとしても、私はその100倍祝福しています。

    ユーザーID:2537318883

  • のの


    同じ立場だったら・・・と考えてみました。

    Aさんはたぶん、ご主人が健在の時からトピ主さんと気に入っていたんだなと思いました。それは人としてかもしれないし、女性としてかもしれません。少なからずご主人にたいして、羨ましいという気持ちがあったんじゃないでしょうか。

    お食事に誘われたのは、ご主人の思い出話をしたかったというよりトピ主さんとお話したかったんだと思います。勿論ご主人の話もしたかった気持ちがゼロだったわけでもないと思いますが・・・。

    なんだか、、、Aさんが少しだけ男らしくないかなって思ってしまいました。
    いきなりプロポーズするとか、もう少しトピ主さんと亡くなったご主人の気持ちを考えてあげられなかったのかと思いました。お食事をトピ主さんが断っているなら尚更だと思いました。
    ゆっくり気持ちを伝えていくこともできたと思うんです。

    プロポーズの答えってYESかNOですよね。
    今のトピ主さんにその二択を迫るのはちょっとなと思いました。
    まずはお付き合いからお願いしていくものなんじゃないのかと思ったのです。結婚はお付き合いしてからのほうがいいと思います。

    ユーザーID:0883685712

  • 素晴らしい御縁だと思います

    はなさんのお話しを読みながら、とても素敵な気持ちに満たされました。

    きっと沢山の方々が同じことを仰られると思いますが、亡くなられたご主人もはなさんがAさんとご一緒になられるのを望んでいらっしゃるのではないでしょうか?もし逆に、はなさんがご主人の立場だったらいかがですか?
    ご主人がもたらして下さった、Aさんのような素晴らしい方との御縁に感謝して、笑顔と幸せに満ちた生活を送られることが、ご主人にとって何よりの、一番の供養だと思います。

    世の中に偶然の出来事はないと思います。人との出会いというのは本当に不思議なものですね。
    変に遠慮したり主観的になりすぎることなく、人との出会いを素直に感謝し幸せになることが、生きている間の私たちの使命の一つのような気がします。

    どうぞお幸せに。

    ユーザーID:3921041835

  • もし、亡き旦那様の立場だったら。

    32歳既婚2歳児の父親です。
    旦那様を亡くされたこと心中お察し致します。とても辛かったでしょうね。何と書いたら良いのかわかりません。

    不謹慎で大変申し訳ありませんが、わたくしがもしあなたの亡き旦那様の立場となった場合を考えてみました。本当に気分を害したらごめんなさい。
    結論は、妻&子供が幸せに平穏に暮らしていけるなら是非再婚して欲しいと思いました。逆に死んでしまって本当にごめんと妻に謝りたい位です。子供にも一度も顔を合わすことなく声を聞かせることなく逝ってしまった父親を許してほしいと思いました。きっと無念極まりないでしょう。
    もし、残された妻が自分の親友と結婚することになったら、逆に嬉しいです。だって、自分が存在していなければその親友と妻は出会う可能性はなかった訳ですから。また、お子さんもなついておられるようで嬉しいです。
    その親友には「妻のこと、子供のこと、よろしく頼むよ!!俺が選んだ妻だから間違いないよ。だからお前も好きになったんやろ?」と天国から言うでしょうね。

    何だか意味のわからない文章になってしまいました。。。。お幸せに。

    ユーザーID:8954104328

  • まずは。。。

    お付き合いからはじめてはいかがでしょうか??子供の父親とかの目線でなく一人の男性としてお付き合いしていく。それが一番自然なスタートだと思います。義理の両親のことはその後からついてくる問題できっとお付き合いしていくうちに答えが出てくるのでは??わたしの母はわたしが子供のときに離婚しその当時から他の男性がいました。父方にひきとられ数年後、母は病死してしまいました。当時はいろいろ思いましたが大人になった今は母の気持ちも分かりますし何よりその男性といて幸せだったのなら良かったと思えます。一番大切なのははなさん自身が幸せになることです。世間体や子供のことや義理の両親のことと悩むことはたくさんあるかもしれませんがはなさん自身が幸せになれさえすれば時間がかかってもきっと周囲は理解してくれると思います。一生のうち、好きになれる人との出会いはそうそうありません。もしかしたら天国のご主人が引き合わせてくれたのかもしれませんよ??どうかご自身の幸せをまず考えてみてくださいね。ご報告お待ちしてます!

    ユーザーID:7361098017

  • 幸せになってください。

    私の知り合いは夫婦二組で親しくされていたのですが、
    一組のご主人が亡くなり、もう一組の奥さまが亡くなり、
    残ったふたりはしばらく会うこともありませんでしたが、
    やはりお墓参りをきっかけにまた交流を始め、
    そして女性のほうがふたちの子供を連れて結婚しました。
    今もとても仲がよく、ふたりいっしょにふたりの仏様を大事にしながら
    暮らしていらっしゃいます。
    どうぞ幸せになってください。

    ユーザーID:0637153971

  • 少しだけ冷静になってね・・・

    ごめんなさい、こんな時に水を差すようで申し訳ないのですが知人にいたんです。

    亡くなった旦那さんの友人と再婚して
    結婚した後で彼の多額の借金が発覚した、という事が。
    保険金のお金目的で近づいたそうです。

    結局色々揉めてその借金の彼とは離婚しましたけれど
    彼女は幼い子供を抱えて、再婚しなければもらえていた遺族年金も
    もらえずに、今働きながら一人で子供を育てています。

    トピ主さんの彼がそうだとは限らないけれども、
    その借金の彼も結婚するまではそんな素振りは一切見せずにとてもいい人だったようです。。。

    ユーザーID:1040254443

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧