• ホーム
  • 働く
  • 育休後半年で産休に入るのはわがままですか?

育休後半年で産休に入るのはわがままですか?

レス25
(トピ主3
お気に入り26

キャリア・職場

ゆりえ

厳しいご意見もあるかと思いますが、悩んでいるので相談させてください。

一昨年の五月に出産後、現在は育児休暇中の34歳です。学校に勤務しています。本来なら産休後、昨年の8月に職場復帰するつもりでしたが、臨時講師が4月から8月までの短期では見つかりにくいとのことで今年の3月まで育休をとるよう管理職から勧められました。
二人目を希望しているのですが、育休後すぐに産休をとることは出来ないそうなので、夏休み後に産休を取れるように計画し現在妊娠3ヶ月目です。

その旨を学校に伝えると、学校側は現在の代理の先生に私が復帰する4月から8月までは短時間の非常勤で来て頂き、その後9月からは常勤で、とお願いしたらしいのですが断られたそうです。理由は「非常勤では生活が出来ないし、常勤になるといっても万が一(私が流産して休職しない可能性など)があるから」と。

他に講師を見つけるのは難しく、学校も困っているようです。正直流産の可能性を言われたりするのは不快ですが、確かに迷惑をかけているのは自覚しています。とはいえ、高い競争率を潜り抜けてやっとなった教職に未練があります。
ご意見、聞かせてください。

ユーザーID:4593247128

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数25

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • うーん…

    代わりが見つからなくても権利だから育休は取れるでしょうけれども。
    代替の先生は責めないであげてください。不安定な身分でいいように使われている面があるんです。
    職場に穴があけば大変なのは現実です。でもみんないつ何があるかわからないわけで、自分が健康な時にどれだけ周囲を助けているか、そして周囲の助けをどれだけ認識できているか、そのあたりに「わがままか否か」の答えがあるのではないでしょうか。

    ユーザーID:6145333011

  • うらやましい

    学校が育休後半年でまた産休にはいることを許しているのなら
    いいんではないでしょうか?
    学校側がそんなことは許さないというのならば
    辞めることも視野にいれないといけないですね。

    学校が代わりの先生を是が非でも見つけますよ。
    だってもう妊娠しちゃってるんだし。

    ただ保護者や生徒達、他の先生達からは冷ややかな目で見られると思いますが・・・。

    それにしても計画的に妊娠できるゆりえさんが羨ましいです。

    ユーザーID:0394754008

  • こんなことはできませんか?

    私も高校の教員です。私の勤務する県は、3歳の誕生日まで育児休業を取得することができます。

    トピ主さんの例でしたら、育児休業を延長し、そのまま産休に入ることも可能です。もちろんその後は、第二子の育児休業に入ります。年度末切り替えなら、代わりの方も納得していただけるのではないでしょうか。

    私の周囲にはこのやり方で、第一子育休中に第二子妊娠、もう5年間も勤務していない教員がいます。彼女に対しては賛否両論ですが、少なくとも代わりの方は生活が安定していることは事実だと思います。

    私は一人しか子どもがいませんが、育休を取るときは管理職、代わりの方と何度も話し合いを重ね、一番周囲がいい形で取りました。正直、私自身は経済的にも体力的にも負担が大きかったのですが、現場に迷惑をかけないことを第一に考えました。

    ユーザーID:8479575940

  • そこまで教員にこだわるのなら

    ご懐妊おめでとうございます。

    極論ですが、出産前後の1週間だけ休んで、自分は教員を続ける。
    その間は、旦那に休職してもらうか主夫になってもらう?
    それか、自分が時短の臨時職員になるか。
    あとは、いったんやめちゃうと採用が難しいのだろうけど
    一旦退職してのんびり10年くらい育児した後、復帰するとか。

    まあ、担任をもっていないのなら、他のトピ(悪阻)にも
    あったけど、周りなんか気にせず、公務員の有利な特権をいかし、
    産休、休職、復帰を繰り返せばいいのではないのかとも思います。

    ユーザーID:4113464056

  • だからといって

    今お腹にいる子供をどうにかすることなんか出来ないのだから、上の方には別の人をお願いしてもらえばよろしいかと・・何があるかは産むまで分らないけど、「流産するかも」なんて耳に入らないようにしていただきたいですよね!お体大切に。無事に出産してください。

    ユーザーID:0821310189

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • 休職するとかは?

    まず、いろいろ叩く人がでてくる覚悟はしておいた方がいいですよ(気になったらトピを即締めるくらいの)。今の時期ストレスは害にしかならないしね。


    さて、「ずーっと休み続ける」方法なら、代替教員が見つかりやすいのではないかと思い、休職の方法はどうでしょう。

    育休終了→同時に休職期間突入→産休に突入
    ってかんじで。これなら年度内に担当教諭の交代がなく、生徒も安定した授業が受けられますよね。
    無給期間が続き、そこは我慢ですけども。

    休職とることが可能かどうか、短い復帰と休職はどちらがより生徒にとっていい方法なのか、は、現場の学校長や事務室でないと分からないと思いますので、詳しくは学校で相談してくださいね。


    休暇明けのあなたが、学校・生徒にとって欠かせない存在であるくらいランクアップしていたら、無駄な休みにならないと思いますので。
    頑張ってください(私の知っている女先生は、休み明け特殊教育関係の通信教育で資格をゲットしていました)。

    ユーザーID:8171728649

  • うらやましい環境ですね。

    私だったら・・5月にうまれたならほぼ翌年の4月には仕事に
    復帰するけどなぁ。それが多分学校にとってもよかったのでは
    ないかと。

    実際は仕事場が大変だったので上の子は1ヶ月半の育児休暇、
    下の子のときは産休だけで復帰しましたのよ。
    (下の子は今9歳です。)

    流産の可能性を言われたってことですが、可能性としては
    あることなんだから、不快に思う必要はないと思うのですが
    ねぇ?それより、まわりの人がどうあなたのことを思って
    いるかに神経をむけたほうがいいのではないですか?

    ユーザーID:6574916706

  • わがままかどうかというより・・・

    今のトピ主さんの状況を考えれば、休みを取るのは誰も拒否できないし、代わりが見つからなかろうが、当然の権利でもあるので、育休を取るしかないと思います。ですが・・・
    教員って専門職ですよね、一応。だったら、今それだけ長期にわたって現場から離れていて、復帰後数ヶ月でまた現場を離れることに不安はありませんか?復職すれば、すぐに休む前と同じペースを取り戻せるのですか?それほど生易しい仕事ではないと思いますが。
    トピを拝見していると、「わがままではない」と背中を押して欲しくて投稿しているだけのように思えます。高い競争率を潜り抜けてやっとなった教職のはずなのに、いざ就職できてしまえば、既得権益なのかな。
    有能な方なのかもしれませんが、ご自身のスキルに対する意識が低いようでその点がちょっと気になりました。

    ユーザーID:1083611870

  • 育児休暇の延長をする、というのは?

    ここはトピ主さんが第1子の育児休暇を延長する形に
    してはどうでしょうか?

    あと一昨年の5月なら、復帰せずとも1年取れますよね?

    未練があると言っても、学校から戻ってくるなと言われて
    いる訳じゃないんでしょ。
    丸3年以上離れるとブランク感じるかもしれないけれど、
    その方がお互いのためかも。

    非常勤という不安定な身分でも教職に生きがい感じて
    働いている同士のためにすこしだけ譲ってもらえませんか?

    ユーザーID:7091663515

  • わがままじゃないです

    ゆりえさん、お悩みのようですが、産休・育休は働く女性の権利です。堂々と取ってください。迷惑かけるから辞めてしまおう、なんて思わないでください。
    第一に、お腹のお子さんのことを考えてあげてください。辛口なレスがたくさん付くと思いますが、育休中で、似たような立場の者として応援しています。

    ユーザーID:9847712709

  • あ、そうか

    一昨年の出産なら育休の延長も可能な時期でしたね。

    でも当初一年半という中途半端な復帰を考えられたのは、ひょっとして、保育園が入園できなかったから、当初予定より延長をしたのですか?5月じゃ、とても無理そうですし。


    >育休後すぐに産休をとることは出来ないそうなので
    といわれたのがあって、延長を考えておられないのでしょうか、それとも一度延長していて出来ないのかな?

    私のいた地方の公立校では、第1子の育休は第2子の産休で終了するので延長なら可能だったように思うんですが。
    でなければ、前回レスしたように、休職等利用する手もあるか?と。

    学校に「出来れば講師の先生にお任せしたいから、どうにか休みを継続する方法はないだろうか」と相談してみるのはダメ?
    いずれにしろ、もう2月だから、急いで決めてくださいね。


    ところで先ほど特殊教育と書いたけど、本当は特別支援教育ですね。間違えました。訂正します。

    ユーザーID:8171728649

  • トピ主です。

    みなさま、ありがとうございます。
    色々な立場からのご意見が聞きたく、トピを立てさせていただきましたが、本当に参考になります。ありがとうございます。

    かねこくまさんの言われるような育休の終わる年度末で次の産休へ、という形にしたかったのですが、それが制度的に出来ず最低3ヶ月は現場復帰を、と言われ今回のような形になりました。出産については年齢的なものもあるので急ぎたかったのですが、もう少し良く考えればよかったと思ってます。

    補足になりますが、管理職にも他の先生にも「辞めることはない」と言っていただいています。色々な立場の先生がいるのが学校だし、それは生徒にとってもいいことだから、と。大変だろうけど、何年かのことだからと何度も言われました。ただそれを額面どおりに受け取るわけにもいかないとも考えています。

    育児休暇中も出来る限りの自己研鑽は怠らなかったつもりですし、現場にいるときは校務に追われて中々できなかった細かな教材研究や資料収集・整理などもしていますが、現場に復帰するとやはり困難があることは予想できます。
    (続きます。)

    ユーザーID:4593247128

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • トピ主です2

    (つづきです)
    私も独身時代に産休代替をしたことがありますし、小さい子どもさんのいらっしゃる先生と一緒に働いたこともあります。だから、口に出しては言わないけれど、育児中の教員に対するさまざまな優遇を理不尽に思う気持ちをわからないわけではありません。

    代理の先生はとても優秀な方です。一緒に働いたこともありますが、彼女の頑張りにはいつも頭が下がります。彼女は私に対しても気遣ってくれて学校の様子なども伝えてくれますし、私が復帰しやすいように力不足ですが最後まで頑張ります、と言ってくれていました。けれど、今回のことでさすがに申し訳ないけれどこれ以上は頑張れないと言っているようです。学校の都合に振り回されていいように使われるのが嫌だ、と。その気持ちもわかります。

    夫はどちらでもいい、と言いますが、本音では家にいて欲しいと思っているようです。幸い実家が近いので援助は得られるので復職も認めてくれています。
    私の中でもまだまだ迷いがあり、こうしてご意見をきけることがありがたいです。
    温かいレスも、厳しいレスも、本当にありがとうございます。何度も読み返しております。

    ユーザーID:4593247128

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • わがままじゃないです気にしすぎ

    あなたが産休を取ったり育休取ることは規則上認められているのでしょう?確かに周りに迷惑をかけるけど、あなたが休んでいる間の代わりの人をどうするかは、あなたの職場の上司の責任においてなされるべきことで、あなたに一切責任は無いので、心配すること事態が無駄なことと思います。
    もちろんお休みの時期や期間等について学校側からお願いされたら、可能な限り協力すべきだとは思いますが。
    色々な面で周りに迷惑をかけることを引け目に感じつつも、堂々と休み、復帰したら同僚の同じようなお休みに協力してあげれば良い事です。子育てが一段落してからも定年まで20年以上もあるのですから、今は子育てに専念してもいいと思います。

    ユーザーID:0446112627

  • 確かに権利、ですが。

    2回目のレスです。

    確かに、産休・育休は働く女性の権利です。ただ、権利権利って
    ばかり言っていいものかと。これには回りへの配慮という義務が
    つきものです。

    もう34歳ってことで「早く二人目を・・」とあせる気持ちも
    わかります。産めるうちに産みたいと思って計画するのは自由
    ですが、次の時に周りが困らない方策を考えるのがオトナの
    やり方だと思います。預かってくれる環境がないならともかく、
    役所では優先順位の高い就労状況ではないですか。

    高い競争率をくぐりぬけて得られた職場なら、なおさら、
    自分を律することが必要でしょう?
    臨時の先生の立場、気持ち、将来の不安定さに思いを
    はせてみてください。

    ユーザーID:6574916706

  • お休みしたら?

    あの〜、制度的に育休後に産休を連続して取れないとのことですが、
    それを何とかしてもらうことはできないのでしょうか?

    要は連続して休みまくられては困るということから生まれた不文律でしょう?
    これって文字にはなっていないけれど、第一子と第二子の出産間隔を1年以上あけて下さい、
    現場に混乱がないように…ってことだと思います。

    でも、実際の主さんは復帰後数ヶ月で産休に入れるように「計画」なさったのですよね?
    最初の予定より育休が延びてしまったとはいえ、1年も働かずに子供を産む事を優先
    なさったのは同じ働く母親としてはすごーく疑問が残るけど、まあ与えられた権利は
    公使しまくるのがいいんじゃないでしょうか。
    とはいえ、非常勤の先生にあなたの攻撃の矛先が向くのはいただけません。
    彼女の言ってることは当然でしょう。子供達のためにも、中途半端な復帰はやめてください。

    あなたができることは、ゴリ押しで育休→産休の連続取得を勝ち取ること。
    頑張ってくださ〜い。ああ、でもうちの子の担任だけにはなりませんように。
    絶対イヤだ〜こんな先生。

    ユーザーID:3198538323

  • ふと思い出したことを徒然に

    第一子が小学二年に進級した時に担任の先生の名前が2つ。「本来は担任はA先生ですが産休中につき、実質B先生です」と。このB先生がとてもいい先生で子ども達も保護者もA先生の事も忘れていた二月、「来月A先生が復帰します」
    B先生にとっても、後一ヶ月…という無念さがあったそうです。
    引継ぎはあったでしょうが、残りの半月だけで、子どもたちも保護者もA先生には馴染めないまま、その学年が終了しました。A先生は完全なヒール(苦笑)
    子どもは今でも、当時の話しなると「二年生の担任の時のB先生は…」と言います。


    学生の時から教員を志していた友人。何度か挑みようやく掴んだ教員の職を失いたくなく、結婚も躊躇っていた人です。そんな彼女が紆余曲折のち結婚し、第二子になるはずの子どもの妊娠が双子と分かった時に、「学校の子どもも自分の子どもも大事。中途半端にできない」と一旦教職を退きました。かなりの情熱があったので驚きましたが、彼女は育児が一段落して、再度採用試験に挑み、今、仕事をしていなかった時期もを財産にして学校で活躍してます。

    こういう事例を目の当たりにしている保護者としてはなんだか、複雑な心境です。

    ユーザーID:3188189453

  • 今更だ

    代理の先生は、学校の都合に振り回されて、いいようにつかわれているので嫌…とありますが、
    「学校」じゃなくて「ゆりえさん」の都合に振り回されているので、あきらかにあなたの事を「わがまま」だと思っていると思います。
    ちょうど私の友達も産休が終わったと思ったらまた妊娠してて、結局退職するしかなくなりました。
    産休の穴埋めをしてくれている同僚の事とか会社のことをもっと深く考えてれないんでしょうか。
    同じ立場になったら、あなたも「わがまま」だとは感じませんか?

    ユーザーID:8668742388

  • 権利は権利ですが

    代替教師の方の言うことはもっともです。
    実際代替講師が見つかってない状態なら、一番迷惑かかるのは生徒たちですよね・・・・
    そんなちゃんとやってくれる代替講師を逃して、とりあえずどんな条件でもOKの講師が来たら生徒も気の毒

    >「最低3ヶ月は現場復帰を」

    この制度が結局裏目に出ているのですから、連続休暇にしてもらうしかないのでは?
    4月〜8月といっても夏休みが入ってるんですから、3ヶ月出たってたいして意味ないでしょう。
    辞める必要はないでしょうが、出産の為の病気休職とか理由つかないんですかね。

    ユーザーID:8862218676

  • ヨコですが、hiroさんへ

    お子さんの担任の話、聴いていて悲しくなりました。
    B先生がかわいそう過ぎる・・。
    学校が4〜3月という年度で動いているのだから、A先生こそ
    どこかのクラスのサポートで3月を過ごすほうがよかったの
    でしょうね。育児休暇明けではエンジンかかりにくそうですし。
    そういうのって、嘆願してどうにかなるのでしょうか・・

    ユーザーID:6574916706

  • 2度目です

    1度目のレスで自身のスキルについてはどうなのか、とコメントしましたが、その根拠の一つは、私自身が出産前後に数ヶ月間休暇を取ったことにより、現場に復帰してから予想以上にダメージが大きかったと感じたことにあります。出産前は臨月になっても元気そのもの、出産後も子供さえ無事に生まれてしまえば、また前と同じペースで働けると今思えばとても甘い考えをもっていたのです。結果は体力的にきついだけでなく、仕事の勘も鈍っていて「何かが違う」と感じる日々がしばらく続きました。
    そこでトピ主さんに提案ですが、周囲の事情等を考えると今回は産休後にそのまま育休を取るのは難しそうなので、出産前後の3ヶ月間だけ休むというのはダメですか?それなら復帰して勘が戻ってきたところで再び休んでも、産休明けにすぐに前のペースを取り戻せると思います。
    私の知人で公立高校の教員で出産育児で一旦、退職し数年後に非常勤講師として復帰した人がいましたが、かつて自分が勤務していた頃と違っていて戸惑うことが多いと話していました。
    とやかく言われるのは今のうちだけです。辞めてしまうのは勿体ないです!!

    ユーザーID:1083611870

  • ふたたび。

    あなたの実力と努力で得た職と権利なんですから、辞めないで踏ん張ってください。あとのフォローは学校側の仕事です。厳しい意見も理解はできますが、ご自分で続けたい意思があるのなら続けるべきです。復帰した後に次の出産をする人のフォローをする事でお返しをすればいいんじゃないですか?産む意思があり、授かったのだから大切に!いつ妊娠しても、多かれ少なかれ、周りには影響はあるものですから・・上司他同僚の皆さんには良く良くお願いして無事に出産をし、復帰して頑張っていただきたいです。

    ユーザーID:0821310189

  • う〜ん

    こういうのは無理なんですかね

    トピ主は、権利どおり4月〜8月だけ復帰する。
    臨時講師は連続して勤務
    つまり、4月〜8月の間は2名働く。メインは臨時講師。トピ主はサポート。
    もちろん費用はかかります。(それが一番問題ですよね)

    育休復帰後は休む事も多いだろうし、4月〜8月は春休み、GW、夏季休暇と含んで休みも多い時期なので
    出てたとしてもトピ主が働く時間は短いですよね。(それを狙ったのでしょうが)
    これが生徒を混乱させない一番の方法だと思うのですが・・・・。

    これが人を教える立場ではないならば、気にせずに復帰後がんばって取り戻せば?と言いたいのですが、教師と生徒の関係はその期間だけですので、もっと配慮が欲しかった気がします。

    ユーザーID:8862218676

  • 生徒のため?自分のため?

    産休育休代替教員で仕事をする立場のものです。

    大学卒業時に現在の夫と結婚する意志を固めており、1〜2年で教職を自己都合で退くことは潔しと思えなかったので、一般企業に就職しました。結婚退職後に幸い複数の子に恵まれ、夫の赴任について海外生活も経験。海外の学校でも職につく経験に恵まれました。

    様々な経験は必ず役に立つもの。
    目先の権利ではなく、生徒のことをどうか考えてください。
    教職につく者こそ、様々な経験が必要ではありませんか?
    なぜ教職は聖職というのか、ぜひ考えてみてください。

    ユーザーID:6385546469

  • トピ主です(3)

    皆様、レスをありがとうございました。
    皆様の意見を参考にさせていただき、また職場とも夫とも相談をして今後のことを決めたいと思っています。
    何人かの方が仰っているように、上の子の育児休暇を来年度末いっぱいまで延長する(産休をとらない)というのも一つの方法でそれも考えています。
    復帰するとしても担任をもつことはないよう配慮はしてくださるそうですが、教科でも年度中に教える先生が変わることが生徒にとっては負担であるかと思います。
    皆様のご意見は本当に参考になりました。
    厳しい意見もありがたかったです。それだけ教職という仕事には求められることが多いということは自覚しておりますし、忘れてはならないと思っております。
    ありがとうございました。

    ユーザーID:4593247128

  • トピ主のコメント(3件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧