夫が話を聞いてくれません。

レス13
(トピ主0
お気に入り17

恋愛・結婚・離婚

ツカレタ

結婚して三年目の夫婦です。夫と意見が合わなかった時、価値観が違っていた時、生活習慣が違っていた時などに二人の意見をすり合わせるため、また譲り合うために話をしようとしますが、夫が私の話を聞いてくれません。
聞くとしても、椅子に体育座りをしてよそをむいていたり、手遊びをしていたり、「あー、お腹すいた。」と言ったり、「その話、あと何分で終わる?」と言ったりして、まるで落ち着きのない幼稚園児のような態度です。
人の話を聞く時にはきちんと相手を見ながら聞くということが、全くできません。
言っても言っても直りません。人の話もまともに聞かない態度を見ていると、情けなくて涙が出てきます。どうしたら直るのでしょうか?皆様、お知恵を貸してください。

ユーザーID:0282903556

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数13

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • あなたと価値観や生活習慣が違うから、聞く耳を持たないのです。

    旦那さんは、あなたと価値観や生活習慣が違うから、聞く耳を持たないのです。ここは一歩引いて、「あなたの考えも分かるよ。」と、まずは同調して、「でも、○○したらもっと良くなるよ。」と言った具合に話を進めてはいかがでしょうか?

    ユーザーID:5860497909

  • 譲る気あるの?

    それって、付き合っていたときからそんな態度でしたか?
    途中から変わってしまったのなら、トピ主さんの態度が、譲り合う為の話し合いではなく、さんざん文句や屁理屈を聞かされた後に不本意なことをOKさせられると思っているのでしょう。
    それなら、「私が決めたから!」言って結論出して、反論があるなら7日以内に言ってくださいてのはどうでしょう?相手も考える時間が出来ていいと思いますけど。

    ユーザーID:5936940446

  • まず聞く

    意見が合わないのなだから、夫さんにも意見があるんですよね。

    「話を聞いてくれない」じゃなくて、まず、相手の話を聞いたらどうですか?

    「でも、だって、そうじゃなくて、私は」等、一切口をはさまずに、夫さんに言いたいことを全て言ってもらって、聞き役に回ってください。

    あなたが話すのは、その後です。
    もし、夫さんが、あなたの話の途中で口を挟んできたら、また、最後まで全部聞いてください。

    たぶん、夫さんとトピ主さんなら、トピ主さんの方が弁が立つのでしょう。
    夫さんは、最初から負けると判ってる勝負なんか、したくないんですよ。

    ユーザーID:4289436012

  • 直してもらうんじゃなくて・・・

    人を変えるより自分が変わる方が簡単です。
    そういう夫を変えようと思ってもまず無理なので、話し合いはしないことです。
    夫はハナからあなたの話を聞く気はないのですから、あなたが夫に合わせるしかありません。

    ユーザーID:2403537409

  • 聞かせる工夫をしてみる

    小さい子ども相手にいくら「ちゃんと聞きなさい」と理屈で言っても無理かも。
    その子が興味を持つように話し方や内容を工夫するしかない。

    貴女の夫に対しても同じことが言えるかもしれない。

    夫のその態度は「聞いてもつまらん」「聞く値打ちなし」と考えていることを物語っている。

    なぜ夫はそう思うのか?

    貴女が構え過ぎてまともにきちんと話し過ぎようとして夫には面倒に感じられるのかも?
    それなら要点だけを言うとか。

    話すタイミングを工夫してみるとか。
    例えば仕事で疲れて帰宅した時や休みでくつろぎたい時を避けるとか。

    もちろん、一度は正面から「なぜそういう態度を取るのか?話し合いが必要と思わないのか?」と問いかけてみてもいいかもしれない。
    いつなら話を聞いてくれるの?と話すタイミングを尋ねるとか。

    ユーザーID:9469226430

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • 価値観の擦り合わせ

    当方男性です。

    ご主人の態度は確かに子供じみたものですね。未成熟な男性という印象です。

    しかし、トピ主さんが行おうとしている「価値観の擦り合わせ」ってどんな話し方なのでしょうか?それが気になります。

    綺麗な言葉です「価値観の刷り合わせ」って。
    しかし内実は単に「私の話に共感(すべて同意)してよ!」という話の流れになっていたりします。身に覚えはありませんか?もしくは過去にそのようになってしまった事例はありませんか?

    男性的思考は「落としどころ」を探る作業が得意であり、社会では特に必要とされる技術です。しかし「相手の話に共感する」という技術は円滑な人間関係の構築には役立っても問題の解決には至らないケースが多いです。ご主人はこのスキルは不要だと考えているのかもしれません。

    ご主人には、円滑な人間関係を構築する技術が足りません。
    一方、トピ主さん(の話し方)に足りない技術はありませんか?

    話し合いは単純に技術力がものをいう作業だと僕は思っています。双方のスキルに足りない点があれば補うように努力することで改善できる事柄だと思います。

    ユーザーID:1828003570

  • 治りません。

    私の夫もそういうタイプ。何度言っても聞いてくれないし、直りません。
    時間の無駄なので、直接話をするのは止めました。
    言いたいことがある時は、メールにしています。そしたらちゃんと読んでいるらしく、返信があります。メールにすると、冷静な文章になるので読む気(聞く気)になるのかな…と判断してますが。
    直接話し合うと、どうしても感情的になりがちなので、嫌なのかもしれません。
    トピ主さんも、手紙やメールで気持ちを伝えてみたらどうでしょう。

    ユーザーID:1723942348

  • うーん、それは

    ご主人は「価値観と生活習慣をすり合わせる必要性」を感じてないんでしょうね。

    それが何故必要かということを、まず理解してもらうのが大事だと思います。

    ユーザーID:2064817949

  • なんとなく

    トピ主さんがどのように話し合いを行っているかはわからないのですが、、「その話、あと何分で終わる?」という旦那さんの言葉でふと思い出したことがあります。

    それは、男性と女性の話し方の違いです。

    男性はまず結論を出して話すが、女性は話しながらまとめるので話が長く、また要点とは関係のないことが出てくるようです。

    けっしてトピ主さん(また全ての女性)がこうなんだろうといっているわけではなく、一般的にこう思われているということを理解ください。
    ただ、もしこれに当てはまるかもしれないと思ったら、頭の片隅にでも覚えておいて欲しいな、と思います。

    ユーザーID:7197340796

  • それ、話し合いじゃないでしょ?

    だいたい、以下の様な感じじゃないでしょうか?

    意見(価値観)の違いが生じる
    →でも自分の要望は変えたくない
    →ただご主人の同意を得なければ事が進まない、もしくは同意無しに進めて、仮に悪い結果が出れば責任は自分に降りかかる
    →それはイヤだから、相手の同意を得るため、「話し合い」と称する意見の押しつけを開始する
    →ご主人はその魂胆に気づいているが、口べたでそれを論破できないので、「話し合い」と言う名のゴリ押しを正面から受けないように茶化している。

    トピ主さん、よく考えてください。

    当たり前のことですが、「話し合い」をしても、自分の意向は汲んでもらえない(でも責任は取らされる)と分かっていて、積極的にその「話し合い」に参加するような人間はいませんよ。

    逆に「話し合い」により、ご主人の意向が大きく反映されるならば、ご主人はよろこんで「話し合い」をするはずです。

    なんてことない、ご主人にとって聞く気にならない話だから聞かないだけです。聞いて欲しければ、「聞く気になる」話をしてください。

    ユーザーID:0351595639

  • 想さんに同意見です。

    治りません・・・・。絶対!
    私の夫もそうです。女の気持ちを理解する気など生まれた時から持ち合わせてはおりません。
    優しいんですよ・・・態度は・・・。
    だから、他の人には解ってもらえません。もちろん家族にも・・・。
    夫婦にしか伝わらない冷たさです。
    その態度にずっとごまかされてきた私ですが、自分が病気になって初めて気づいたのかも知れません。
    夫の冷たさに・・・・。最近では離婚という言葉が頭をチラついています。

    ユーザーID:0202207506

  • 人の性格は易々と変えられるものじゃないですよ

     人間、もうそれぐらいの年齢になりますと、性格ってそう易々と変えられるもんじゃないですよ。もしかしたら、ご主人は一生人の話に耳を傾けないで過ごすかもしれないです。人の話、というより、トピ主さんの話にですね。

     お子さんがいないのなら、離婚も視野にいれてはどうでしょうか?夫婦間で会話が成立しないと、この後、家庭におこる様々な事に何ら対応できなくなってしまいます。家の購入やら、保険加入の事やら、お子さんができたら進学の事などなど・・・。
     貴女、旦那さんが万事今の調子で、この先耐えられますか?
     他の方も指摘していますが、おそらくご主人は貴女とは価値観が異なると常々違和感を感じているのか、あるいは女性だからと見下しているのかもしれないです。
     まだお若いのだったら、別の人生の選択もありだと思いますが如何でしょう?

    ユーザーID:2022705178

  • ご主人さんの気持ちが分かれば、

    解決方法も考えやすいのですが・・・。

    元々、ご主人さんは自分の考え方をトピ主さんに押し付ける方ですか?
    トピ内容からは、決して押しつけるタイプではないと私は感じました。

    いずれにしても、ご主人さんは自分の考え方を否定されるのが厭で、かつ興味がない内容をくどくど言われると苦痛に感じているに違いないですね。
    「そんな話はどうだっていい。時間の無駄だ」とでも思っているのでしょう。

    この際、長期戦略として一歩引いたふりをして、ご主人さんがトピ主さんの考えと違う事を言っても黙って聞いてみて下さい。
    そして、それが少々間違っていても妥協できる範囲であれば「共感」してあげて下さい。
    これで会話のストレスが軽減されます。  

    どうしても妥協できない場合に限り、別の機会に「私も○○と思っていたけど後で良く考えたら××かも知れないね」とでも言うぐらいで丁度いいのではないでしょうか。
    これならご主人さんも少しは共感してくれるかも。

    要は、ご主人さんは自分の考え方を尊重して欲しいのだと思います。

    ユーザーID:3543620929

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧