アメリカグリーンカードについて

レス13
(トピ主1
お気に入り4

生活・身近な話題

Chanin

アメリカのグリーンカードについて詳しい方教えてください!
私の知人のブラジル人男性は12年前にアメリカに不法入国しました。1998年にアメリカ人女性と結婚し2児をもうけましたが、2001年に離婚はせず別居したそうです。移民弁護士にグリーンカード申請の依頼をしているのですが、2005年にその弁護士に1ヶ月でグリーンカードが用意できるのでひとまずブラジルに戻るようにと言われ帰国しましたが、なんの音沙汰もなく2年経ち、もちろんアメリカに戻ることのできない状態です。
グリーンカード取得に時間がかかるのは分かりますが、アメリカ人の配偶者が一度帰国しなければならないのはおかしいと思います。
私の勝手な意見では、彼は妻と弁護士に騙されたと思うんですが。。
勘で結構ですのでアメリカに詳しい方のご意見お願いします。
ちなみに彼の出身地はブラジルの、米国へ不法入国・不法就労する人が多いことで有名な町です。私は彼が騙されているのならば、そんな弁護士が用意した書類を後生大事に持っているのはムダだと思い忠告したいのですが・・。

ユーザーID:6065251293

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数13

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • トピ主さんの書かれた通りで・・・

    ・・・残念ながら私もそのお友達は騙されたと思います。
    そもそも申請書類自体、ちゃんと移民局にファイルされているとも思えません。
    (されているならば、I-797 receipt notice のレシートナンバーでちゃんと
    トラックできるはずです)。
    それにまともな弁護士なら「1ヶ月でグリーンカードが用意できる」なんて言わないですし。
    で、そんな中、お友達は既に3/10 year barの10年にひっかかった状態で出国してしまった
    わけですよね。
    不法滞在者の立場という弱みがあり、しかも当面アメリカに戻って来られない以上、
    訴えられる心配もないということで、ぶっちゃけカモにされたんじゃないでしょうか。

    不法滞在者が藁をもすがる思いで相談してくるのに悪徳弁護士がつけ込む話は、
    ちょこちょこ聞きます。

    ユーザーID:2896902659

  • そう思います。

    アメリカに20年住んでいるグリーンカードホルダーです。お察しの通り私もその人は騙されていると思います。
    直ぐに別の弁護士を自分で雇った方が良いのではないかと思います。その弁護士がくれた書類に一ヶ月後にグリーンカードが出るとか
    自国へ戻った後に取得出来るという文言があるなら後生大事に保存してそのような不当な弁護士は訴えて弁護士を辞めさせるべきです。
    アメリカ人の配偶者が帰国させられる事は私も無いと思います。きっとその人は人を疑う事のない心の奇麗な人なんでしょうね。
    ちょっと許せない話です。

    ユーザーID:5721381971

  • わたしの苦い経験

    20年前、グリーンカード申請中にうっかりアメリカ国外に出そうになり、苦い経験をしました。 アメリカ人の彼にスポンサーになってもらい、婚約者ビザで日本からアメリカに入国。 2週間後、東部での結婚式の翌日、ハネムーンでバハマ空港に到着。 ここで(バハマのイミグレ)でストップをかけられました。「グリーンカード申請中に一歩でもアメリカを離れれば、申請ははじめから(つまり東京に戻って)やり直し」、だそうです。 幸い、数メートルとはいえ、バハマ入国の前でしたので、次の便でアメリカにUターンし、急遽、国内でハネムーンをし、ことなきを得ました。

    東京のアメリカ大使館でこのような説明を受けた記憶はなく、またあったとしてもバハマが外国であるという意識もあまりなく、自己責任には違いありません。 数千ドルのホテル代はドブに捨てたも同然で、当時はがーん、という思いでしたが、その後、無事グリーンカードも予定どおり取得し、いまは一連の結婚式エピソードのひとつとして笑っています。トピ主さんのお話とケースが違うかもしれませんが、ご参考まで。あっ、それからバハマには5年後、今度は息子もいれ3人で行きなおしました。

    ユーザーID:9653185462

  • 何が言いたいのか、よくわかりませんでした

    トピ主さんは、そのブラジル人男性とどんな関係なのですか?彼と結婚したいのかしら?別にただのお友達であれば、他人の夫婦関係のことには口出ししないほうが良いと思いますよ。それとも、彼の奥さんに敵意を持っているのでしょうか?

    >私の勝手な意見では、彼は妻と弁護士に騙されたと思うんですが。。

    >私は彼が騙されているのならば、そんな弁護士が用意した書類を後生大事に
    >持っているのはムダだと思い忠告したいのですが・・。

    トピ主さんは、完全にそのブラジル人男性が騙されたと決め付けているようですが、このような事は弁護士でもない小町の素人に質問するほうがおかしいのでは?間違った法律のアドバイスのレスもついてしまいますよ。

    それから、彼が古い書類を大事に持っていたって、別にいいじゃないですか?

    ユーザーID:1492385905

  • 弁護士に連絡を

    音沙汰がない場合は自分から連絡を取らなければ、なにも進まない国がここアメリカです。
    なぜ2年も暖めていたのでしょう?
    もはや騙されていたとかいう問題ではないのでは?
    >アメリカ人の配偶者が一度帰国しなければならないのはおかしい
    とのことですが、もともと不法入国ということなので、彼は一度戻って自国で何か手続きをしなければならなかったのでは?

    知り合いの南米出身の方ですが、強制の徴兵制度を無断でスキップしていたために、その手続きをしに自国へ一度戻らなければならなかったケースを知っています。ブラジルとは違うかもしれませんが。
    また、結婚によるグリーンカード申請には夫婦揃っての面接が付きもののはずなのですが、そこまではすませていたのでしょうか?だとすればもう取れている可能性が高いので直接移民局に問い合わせても大丈夫だと思うのですが?

    ユーザーID:0582623565

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 厳しいですね

    私は米国在住ですが、ブッシュ政権になってから移民法も前以上に厳しくなり不法入国が発覚した時には強制送還される人も増えています。
    現に私の義理の両親の知人夫婦で奥さんはアメリカ人ご主人がメキシコ人で不法在住で永いことアメリカにおりましたが、悪徳弁護士にGC取得の依頼をした為に不法がばれて等々刑務所に入れられ挙句にやはり強制送還されました。もちろん奥さん子供を残しての送還です。義理の両親の知り合いの上院議員に弁護士の不手際でそうなったと言っても議員は「不法在住である事が違法なので私には何も出来ない」と言われてメキシコに泣く泣くご主人だけ送還になってしまいました。義弟夫婦や義理の両親の働きで彼は一旦カナダに入って(もちろん法律に基づいて)そこで義弟夫婦が雇ったきちんとした弁護士に計らってもらい、奥さんや子供達もカナダなら車でいけるの丸2年ちょっと掛かりましたが、やっと昨年GCを取り米国の家族の元に帰ってくることが出来ました。彼はもちろん犯罪歴もなく真面目に米国に今まで税金も払い、色々と義理の両親、義弟夫婦が計らってメキシコにも何回も往復して(経済的にも義弟夫婦が助けましたが)の事です。続く

    ユーザーID:9690595339

  • 続きです

    その義理の両親の友人のご主人は2年で帰ってこれたのは早い方だったみたいです。強制送還された人は何年かは忘れましたが8年以上はもう米国に入国は出来なかったと思います。トピ主さんの知人は強制送還ではないですが、パスポートで不法滞在だった事が分かるとアメリカに戻るのはかなり無理だと思います。
    2005年だと既にこの年でもGC取得はかなり難しかったと思いますので、1ヶ月で取れることはまず無かったと思いますよ。弁護士さんに騙されたと私も思います。今既にブラジルに居られるのなら、GC取得以前にアメリカへの入国もかなり難しいですね。きちんとした信用出来る弁護士さんをアメリカに居た時点で見つけるのなら良かったでしょうが、今は政権が変わって移民法が甘くなる事をひらすら願ってそれまで待つしかないかもしれません。厳しいようですが、これが現実だと思います。実は私の友人の義兄のお姉さんもメキシコン人で昨年不法がばれて、やはり強制送還で子供達はアメリカで生まれ市民権も持っていますが、子供達も一緒に帰国してしまいました。

    ユーザーID:9690595339

  • かなりaboutで申し訳ないですが。。

    私も(なんで夫婦なのに別居しないといけない法律がある訳?!)と、思った事を思い出しました。でも確かに以前は。。グリーンカードの申請をしたら、外国人配偶者は、アメリカ国外で許可が出るのを待たないといけませんでしたね。で、それがアメリカ国内にて待機してもいい。。と、法律が変わったのは。。確か、そんなに前の話しでは無いと思います。 正確には??ですが。。ま。少なくとも。。私が申請した時(2003年)は、まだだったと思いますが。   
    あとグリーンカードも、アメリカ人と結婚したら必ずもらえる。。って訳でも無いんですよね。 結構シビアな基準があります。夫婦である事は勿論ですが。。米国側の収入checkはあるし。。(もし無職とかで、収入が無い場合とかは、その親御さんがサポートできるかどうか。。とかの範囲まで及ぶようですよ)あとは、健康診断を所定の病院とかで受ける必要があり、予防接種〜X-rayの写真〜エイズ検査までと、幅が広かったですね。 その他は、犯罪?暦も勿論checkされます。(駐禁とかでも回数が多いと危ないかも!) 
    ま。 もし心配でしたら。。他の弁護士さんに相談するのが良いかと。。

    ユーザーID:0919786067

  • 確かな事はいえませんが・・・1

    まず、12年前というと1996年という事ですよね?それから2年後に、アメリカ市民と結婚したと考えていいんでしょうか?まあ、とにかく、アメリカ市民と結婚した時点で、永住権申請をしなかったのがまずかったです。一応、不法侵入をしても、市民と結婚すると、永住権がもらえる場合がありますので、その時点で申請しなかったのはよくなかったです。それから、現在は別居中という形なんですよね?

    そうすると、まだ、奥さんがいるという事ですので、現在、ブラジルにいるという事になると、もしかしたら、合法的にビザを待っている最中という事も考えられます。ただ、アメリカに違法滞在していた事がばれているのでしたら、アメリカには、10年再入国する事は出来ないです。というのは、1年以上の不法滞在があって、アメリカ国外に出てしまった場合は、10年アメリカに再入国できないという法律があるからなんです。とにかく、アメリカに1年以上の不法滞在があり、それでも、合法的なビザを待っている場合は、普通、国外に出てはいけないと忠告されると思います。

    ユーザーID:1987395401

  • 確かな事はいえませんが・・・・2

    それから、子供さんが二人いるという事ですので、また、アメリカに戻りたい場合は、子供さんが21歳になってから、子供さんに頼んで、永住権申請をする事が出来ます。けど、とにかく、国外に出てしまったので、10年はアメリカに入国できないんではと、私は思います。ただ、アメリカに不法入国した際、どうやって入国してきたのか、又、アメリカ国外に出国した際、どうやって出たのかでも、違ってくると思います。パスポートにきちんとした記録が残っている場合は、アメリカに再入国した時に分かってしまいますから、強制送還されます。

    けど、アメリカに違法滞在がばれてないで合法的に永住権を待っている形なのでしたら、話は違うと思いますけど、でも、それでも、永住権って、申請してから1ヶ月で取れるものではないです。私は、結婚を通して永住権を取りましたので、そのプロセスは私なりに分かっています。まず、申請してから1ヶ月後に、移民局から、書類を受け取ったという手紙が来るんです。永住権ではありません。それに、10年物の永住権を取得するまで、申請してから、私の場合は、4年かかっています。早い人は、3年で来るようです。

    ユーザーID:1987395401

  • 忠告するなら

    米国移民法というのは非常に複雑な法律です。常に変更があるので、弁護士でさえ移民法を専門にしている人でないと、大変なミスをしやすい分野の法律です。
    そのブラジル人も、一概に弁護士に騙されたとはいえません。実際、母国に一旦戻ってのプロセスしかオプションがないケースも多々ありますし、その人も不法入国したのなら、絶対とは言い切れないけど、戻る必要があった可能性が非常に高いです。

    移民法の複雑さゆえに、相談人になぜ母国に帰る必要があるのか、なぜプロセスにこんなに時間がかかるのかを説明しても、それを100%理解できる人は実に稀です。

    ですから第三者であるトピ主さんが「この知り合いは騙されているかどうか」を質問しても、本人の詳しい情報無しでは専門の弁護士でさえもお答えすることは不可能ですので、小町のような掲示板で素人さんたちに質問しても無駄です。

    当人が不安ならその弁護士に問い合わせるか、それがイヤなら他の米国移民弁護士に相談してみるのもいいかもしれません。
    米国移民弁護士協会のHPに弁護士紹介サービスがあります。
    www.aila.org

    ユーザーID:5534310998

  • 彼がだまされていたとは限らないのでは?

    彼の話は多少つじつまがあわない感じがしますよね。彼が弁護士にだまされたのかもしれないけど、もしかしたら、彼が本当のことをトピ主さんにお話ししているとも限らないのではないでしょうか?本当は国外追放になったのにそれをトピ主さんに言えないとか。それ以外でも、話をはしょったり、言葉を上手く使えないなど、必ずしも話が正確に伝わるとは限らない、と思いますが。。。

    ユーザーID:6765111700

  • トピ主です。

    レスをして頂いた皆さん、ご経験に基づくお話を大変ありがとうございました。
    やはり彼がアメリカに戻るのは大変厳しいようですね。。アメリカ人と結婚しても永住権が取れない人もいれば、ブラジル人同士で結婚してもアメリカのパスポートを持っている人もいるわけで、こういう状況なら絶対にこうなる、とは言えないんですね。

    なぜお話を伺ったのかというと、この知人はあちこちに「アメリカにまた出稼ぎに行かれれば絶対に返せるから!」と、借金の申込みをしているからです。兄弟親戚に煙たがられていく様子が気の毒で、もしや再入国が不可能なら諦めた方がいいのでは、と思ったからです。実際奥さんにも恋人がいて、彼にも恋人がいるので、奥さんはもう協力したくないそうです。
    でも、彼がこのまま待ち続けるか否かは、彼の自由意志ですから、私はなんとも言えないです。
    でも、皆様のご意見をそれとなく話してみようとは思います。私などの意見に耳を貸さないと思いますが・・。

    本当にありがとうございました。

    ユーザーID:6065251293

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧