• ホーム
  • 話題
  • 指紋が欲しかったのかな?印鑑の種類って??

指紋が欲しかったのかな?印鑑の種類って??

レス26
(トピ主0
お気に入り10

生活・身近な話題

すなっぷえんどう

現在学生(成人しています)です。
先日自転車同士の接触事故をおこしました。
私は足を捻ってしまい、痛みが激しかったので、
運よく近くにいたおまわりさんに調書をとってもらいました。
結局怪我も大したことなく、その事を警察に連絡したところ、
訴訟にしないのなら署名と捺印がほしいといわれました。
ところが、印鑑を押すときになってシャチハタはよくないので
拇印で。と言われました。
ひどく抵抗感がありましたが、以前家に泥棒が入ったときに
指紋を採られていたのでまぁいいかと思い、捺印しました。

質問1です。
上記の場合、シャチハタはまずいのでしょうか?

ちなみに実印じゃないとダメなんですか?
と聞いたら、そんなことはないとのことでした。

質問2です。
納得して捺印したのですが、指紋のためにそんな事をいったのか、
それともインクの問題なのか、印鑑の種類なのかと、ぐるぐると考えてしまいます。
皆さんはどう考えますか?
よろしくお願いします。

ユーザーID:6677495369

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数26

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • シャチハタはダメでしょうね。

    指紋が欲しかったか云々はわかりませんが、正式な書類(というと堅苦しいですが)に押印する場合、実印までいかなくとも、シャチハタはダメです。
    三文判でもいいので、って言われませんでしたか?
    以前自転車を盗まれて、盗難届を出して下さいと電話があった時、おまわりさんがそう言ってくれましたよ。

    ユーザーID:3050848473

  • インクも問題じゃないですか?

    以前にシャチハタか認印かってトピがありましたよね、
    そこでシャチハタは水性インクだから長期保存する書類には向かないって意見がでてたと思います。
    拇印だったら朱肉=油性インクだからってことじゃないでしょうか。

    ちなみに実印はめったなことでは押してはいけませんよ〜。

    ユーザーID:0325401940

  • インクが原因ですよ

    保存という観点から、シャチハタのインクは朱肉に比べて持ちが悪いので
    何年かたつと薄くなり、最悪消えてしまうこともあるそうです。
    これでは押印の意味がないです。
    (役所は書類によって保存期間が決まっており、
     ものによっては5年、10年、30年、永年保存があります)
    三文判でも、朱肉でないインクだとNG出される場合もあります。
    できるだけその場で出された朱肉を使うのがよいです。

    ユーザーID:7385340397

  • ゴム印だからでしょう

    公的な書類に押印する場合、シャチハタは「ゴム印だから」という理由で不可になると思います。

    ユーザーID:3226217191

  • ええ、シャチハタではダメです

    ブルーリバーさんも書いていますが、シャチハタではダメです。
    シャチハタは印鑑ではありません。
    シャチハタはあくまでも単なるスタンプにすぎないのです。
    クマさんやウサギさんなどのスタンプと同類なのです。
    (ちょっと、言いすぎかな・・・)

    >指紋のためにそんな事をいったのか(中略)
     ぐるぐると考えてしまいます。

    あくまでもスタンプなので印鑑では無い為、拇印をお願いされたの
    でしょう。それ以上深い意味はありません。

    ユーザーID:5326305837

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • シャチハタはだめですよ

    シャチハタだから駄目だったんですよ。
    三文判でも平気ですけれど、無かったので拇印となったのだと思います。
    書類にたいていシャチハタは不可ですよ

    ユーザーID:7816544140

  • 三文判とシャチハタ

    いまでこそ三文判は機械で大量に同じものが作られていますがもともとは実印等と同じで手彫りだったんですよね

    そこんとこに気付くと答えはおのずと出てきます

    シャチハタ等はゴム印でまったく同じものが大量にあるということだと思いますよ
    では機械彫りの三文判はいいのか・・・これは習慣の問題だということです

    日本は欧米と違ってハンコ文化の国なんですね
    自署だけではだめだということもあるのです

    ユーザーID:2909089503

  • ん?

    >ちなみに実印じゃないとダメなんですか?

    警察に印鑑を持ってきてくださいといわれて、シャチハタを持っていく人はいません。トピ主さん、シャチハタ以外をすべて実印と言うって思っていませんよね?

    警察側としては,書類に押す印鑑としてシャチハタを持ってきた人には拇印を押してもらうしか手がありません。

    つまりそういうことです。

    ユーザーID:3333007419

  • シヤチハタはNG

    正式な届けや決裁書類であればシヤチハタはダメです。
    書類に押す判子は形が変わってはいけません。(同じ物と判別がつかなくなるため)
    シヤチハタはゴム印と同じで、変形したりつぶれる可能性が高いです。
    インクも朱肉は消えにくくと赤スタンプは消えやすいです。
    だからシヤチハタではなく印鑑で、と言われたんだと思いますよ。

    指紋が必要であれば必ず説明があるはずですし、とられるのは親指だけではない筈ですよ。

    ユーザーID:2187247306

  • シャチハタはスタンプ

    こんにちは。

    私の考えでは、シャチハタはスタンプですね。
    そして印鑑と言う時は、朱肉を使うものです。

    仕事柄、補助金の申請書等を扱うのですが、シャチハタは不可と記載しているにもかかわらず、シャチハタを押される方の多いこと・・・。
     正式な書類で印鑑と言われたら、朱肉で押印するものを使ってください。トピ主さんの場合、朱肉で押せるものが拇印しかなかったため、そうなったのでしょう。
     私がシャチハタを使うのは、荷物の受け取りと回覧版のチェックなどの時ぐらいですかねぇ。

     まさか、朱肉を使う=実印、とは思っていないですよね?

    ユーザーID:8420603043

  • そういう書類の場合

    シャチハタはダメでしょうね。
    「シャチハタではなく、朱肉印でなければダメ」っていう場合が今回だけではなく、これからもあると思いますよ。
    でも実印じゃなくてもいいです。実印が必要な時は印鑑証明が必要って場合、契約とかね。今回は三文判でもいいから朱肉印じゃないとまずいってことだと思います。

    指紋がほしいからということではないです、シャチハタって印鑑としては簡易的というか。

    社会人、世帯主になると実印、銀行員、認印と揃えて持っている方も多いと思います。
    成人しているのなら、これを機会に印鑑ををつくるのもいいかもしれませんね。女性なら苗字ではなく名前で作ると銀行印としても実印としても一生使えますよ、結婚で苗字変わっちゃうしね。
    印鑑証明として出しているのなら印鑑の種類に関係なくそれが実印ということになるのかな?でもそれもシャチハタではダメですね。

    ユーザーID:4161742527

  • シャチハタは

    力の入れ加減で形が微妙に変わる(可能性が理屈の上ではある)ので、裁判なんかのときに無効になるらしいです。
    どんな安価な物でも三文判ならOKだとおもいます。

    ユーザーID:1729753178

  • シャチハタはゴム印です

    シャチハタは印鑑に似ていますが公的書類には使えません。

    警察に限らず、役所や金融機関でもシャチハタは使えません。

    こういう場合に備えて三文判を携帯するといいですよ。

    ユーザーID:6041492347

  • 警察に従う。

    相手が一応「日本の警察」なので、
    指紋捺印でも気にしませんねえ。
    わが国の警察ですから。
    信用しますよ、私だったら。
    というか、
    むしろ自分自身の証明にもなるのですから、、、。

    大丈夫ですよ。
    不安ですか?

    ユーザーID:1741837174

  • シャチハタはだめ

    単発でたまに派遣で働いたりしてるんですけど、この間新しい派遣会社に登録しようとしたら、シャチハタの判子は法令(違ってたらごめんなさい。とにかくこういう公的文書では正式に…ていうこととで)でいけませんということになったと説明されましたよ。
    シャチハタのインクがダメなんだって。
    何年かで消えちゃう可能性があるとかで。

    ユーザーID:9164854977

  • それは単に

    シャチハタがだめってだけじゃないですか
    シャチハタは出始めの頃、今より短期間でインクの色が変色したりしたので
    長期保存する書類への捺印に使うなんて考えられなかったんですよ。
    今でも公的な書類でシャチハタOKなものはまず無いと思うので
    警察や役所に書類を提出する用事がある場合は三文判を持っていってくださいね。
    落としたりぶつけたりしたときにフチの金属部分がゆがみやすい=印影が変化してしまうので、銀行の届け印などにもNGだと思います。

    ユーザーID:1038854736

  • ゴム製だからだと思う

    以前、銀行で通帳を作る際に、
    「シャチハタは、印字面が【ゴム】で出来ている為に、
    印影がはっきりしなかったり、力の入れ具合で文字の太さが
    変わってしまう為に、以前と同一の印鑑であるという証明に
    ならないから」だと聞いたことがあります。
    また、ゴムなので、ちぎれたり、
    温度で形が少し変わったりしてしまう可能性もある為に、
    正式な文書ではシャチハタは使えないのではないかと思います。

    ユーザーID:8396746718

  • 書類にスタンプ印はNG

    シャチハタは商品名で、総称はスタンプ印といいます。雑学でしょ?

    本題に入って、あらゆる公的な書類にスタンプ印だめです。ちゃんと朱肉で押す印鑑なら実印でなくても100均の印でもOKです。

    私は商売柄スタンプ印は持っていません。会社では忘年会の回覧でもスタンプ印を押す人はいません。

    ユーザーID:0867593849

  • シャチタは朱肉ではなくインクだから。

    指紋が欲しいのではなく
    重要書類にはシャチハタはNGというのは
    一般常識なのですよ。
    インクがあの朱肉ではなく色あせるインクを使用している事と
    印自体もゴム印なので公的な書類では無効なのです。

    もし持ち歩くのならば100円ショップの物でもいいので
    三文判を持ちましょう。
    印鑑ケースも朱肉付きで一緒に売ってますよ。

    ユーザーID:6241833591

  • シャチハタはシャチハタ

    A.1:シャチハタはゴム印と同じような扱いですから、正式書類には使えません。
       今回の事例のような場合は実印の必要は全くなく、三文判であっても印鑑なら大丈夫なはずです。
        
    A.2:指紋のためということはないはずです。   
       正式書類の押印に使用して有効なのは印鑑のみ。
       印鑑の種類云々の前に、シャチハタは印鑑ではない=使えない。
         
    まぁ、見えないところで、シャチハタのインクを抜いて朱肉で押印すれば分からないかもしれませんが...。

    ユーザーID:2733084999

  • シャチハタ印は公的な書類に使うものではありません

    それだけのことです。

    ユーザーID:1570356359

  • シャチハタは染料系

    のインクだからでは?染料は水、アルコールや油などに溶けますし、化学変化しやすく安定性に欠けますよね。
    一方、朱肉は簡単に変化しない鉱物の粉末(固体)を油等で練ってある顔料系インクですから安定して長持ちします。
    ですから、公的な書類には顔料系のインクが求められるのだと思いますよ。

    ユーザーID:1922636890

  • シャチハタはいかんでしょう・・・

    正式な書類にシャチハタって、どう考えても考えられないですよねえ。警察だからではなく、公的なものにシャチハタは使えないと思います。私個人のことですが、領収書のための判子を忘れちゃって、拇印にしましたよ。というか、そうしてくださいって、頼まれました。監査が入るとやはりまずいのです。

    ユーザーID:5849938295

  • インクの種類によります。

    まず、「シャチハタ」は、一般名称ではなく、固有の商品名です。なので、あんまり繰り返すと企業さんに悪いかな・・・

    シャチハタを代表とするスタンプ印が公的書類に不適当なのは、「印影」ではなく、「インクの種類」に拠ります。
    例えば私は、自分のフルネーム(結構珍しい名前です)を刻んだオリジナルのシャチハタを持っていますが、この印でも不適当です。
    スタンプ印は時間と共にインクが滲み、文字がだんだんと判別不可能になっていくからです。
    「感熱紙」(インクやトナーが要らないが、やがて文字が感光して読めなくなるタイプの紙、レシートなどに良く使われる)が、正式の書類になり得ないのと同じことです。

    なお、我が家にも成人した学生がいますが、本当にえっ?ということを知らないことがあります。先日も、「秋葉原の電気店で、よく『免税店』って書いてあるけど、税金まけてくれたことないんだよ」と真顔で言われました(笑)
    疑問に思ったことがあったら、周りのオトナに訊いたり、ネットの辞書等で調べる習慣をつけてくださいね。

    ユーザーID:1754095096

  • インク

    シャチハタがゴムだから…と書かれている方がいるようですが
    ゴムだから、ではなくインクの性質が原因です。
    数年経つと消える可能性があるから公的書類では受け付けていません。

    ユーザーID:9164854977

  • 指紋はいりませんよ

    指紋が必要だった訳でありません、相手が警察官だったので思わずそのように「思い込んで」しまったのでしょう、この場合必要だったのは”三文判”と呼ばれている機械彫りの安い印鑑です、(100円〜300円ぐらいの)
    「シャチハタ」は困ります、と言う場面はこの先もっとふえますよ。
    通称シャチハタはある会社が成形機を使って大量に製作した印で同形の文字が大量にでまわっているのです。
    一方、文具店などの回転ケースの三文判、小林、田中、斉藤など大量にありますが、実はあれで一個一個が微妙に印影が違うのです、この機会に一個お持ちになってはいかがでしょうか。
    珍しい苗字だとありませんよ。

    ユーザーID:5432689973

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧