• ホーム
  • 健康
  • 飼い猫への愛情・・・平等でない自分がイヤ

飼い猫への愛情・・・平等でない自分がイヤ

レス24
(トピ主6
お気に入り31

心や体の悩み

ねこ母

猫をオスとメス二匹飼っています。

オス猫は前の飼い主が、病気だからと捨てようとしたヒドイ人で貰い受けました。最初は人間不信で無表情でしたが、徐々に心を開き、とても愛らしい猫ちゃんになりました。とても人なつこく優しい猫です。メス猫がわがまま放題に機嫌次第で猫パンチしても怒ることなくその場を立ち去ったりします。プロレスごっこもいつもオス猫が勝ちを譲って終わり、いいお昼寝場所も後からメス猫が来ると譲ります。

でも二匹仲良く、メス猫が甘えてすりすりするとオスはせっせと毛づくろいしてあげます。メス猫はされっぱなしでお返ししません。

メス猫は母猫が優しい人に保護されとても大事にされて育ちました。とても精神的にタフでめげない子です。人間に合わせることなく自分のペースで生活し猫らしいです。オス猫は気弱で主張がなく人間やメス猫に常に合わせてる気がします。

こういう状況で私はついオス猫を不憫に思いかわいがってしまいます。両方大好きなのですが、メス猫に不満に近いものを持ってしまいます。たぶんメス猫は私の気持ちを見抜いています。どう考えてもひいきだと思います。この接し方でいいのか時々悩みます。

ユーザーID:8620769306

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数24

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • すんません、バカみたいです

    猫を可愛がるのもいいですが、擬人化しすぎです。

    どちらの猫も、人間の生活に、人間の都合で合わせることを求められて、
    それしか生きる術がない動物です。
    基本的に、猫が人間に合わせてくれているからこそ、共同生活が成り立つんですよ。
    猫と人間の大きな違いにくらべたら、二匹の猫の個性の違いは些末なものです。
    変な言い方ですが、トピ主さんより、メス猫ちゃんのほうが、よほど「人間ができてます」。

    どっちが幸せ不幸せとか、どっちが恵まれているとか、ワガママとか、不憫とか、
    そんなものは、トピ主さんが勝手に擬人化して決めつけているだけ。
    メス猫ちゃんが、トピ主さんと暮らすためにどれだけ我慢しているか、
    トピ主さんには永遠にわからないんでしょうね。

    猫を大切に思うなら、もう少し、頭の中の妄想に気付いてください。

    ユーザーID:8824484510

  • いいと思います

    飼い主さんのネコを思う親心?
    がとてもほのぼのしているトピですね。
    私はそのままでいいと思いますよ。

    ネコもするどいですから、飼い主さんの
    両方大好きだけどオスネコちゃんが不憫でより可愛がる
    お気持ち、理解していると思います。

    ユーザーID:2599662957

  • 正直にメス猫に話す

    オス猫を不憫に思うトピ主さんの気持ちを、正直にメス猫に話すことをお勧めします。
    ちゃんと彼女の目を見て言うのですよ。
    私は、あなたが両方とも好きと言いながらメス猫に不満を持っていることなんて、とっくに気付かれていると思います。
    でもあなたがモヤモヤしているのだったら、直接ぶつけるのです。

    猫と話す時は声を出していますか?
    目を見てあげていますか?
    大丈夫!きっと通じますから、試してみてください。
    可愛がる量ですが、その猫によって性格が違うので、両方同じになんて考えなくてよいと思います。

    ユーザーID:9823519825

  • 猫のほうが一枚上です

    人間より猫のほうが一枚上手だと思っています。愛情に偏りがあろうがなかろうが、「そんなの関係ねえ〜」とばかりに、自分なりに楽しく生きているように感じます。猫により違いはありますが、女性から見ればメスはずうずうしく、オスはかわいく感じるような気がしますが、男性から見れば逆みたいです。そのままでいいのではないでしょうか。

    ユーザーID:2215810882

  • 分かります・・・・・ 1

    うちには、♂猫2匹、♀子猫1匹です。

    上の♂猫は、食い意地は張っていますが、2匹に対して
    いつも優しく、毛繕いしてあげるよい兄貴的存在です。

    下の♂猫は、食い意地も張っており、他の猫に毛繕いなどせず
    いつも、上の♂猫になめてーとくっついていって、なめて貰ってます。
    最初の頃、上の子の餌まで横取りしていて・・
    しかも、上の子は譲ってしまうので、見ていてすごくいやでした。。
    性格が嫌いで、、どうしてもあまりすきになれませんでした。

    ♀の子猫は、わんぱくですが他の猫に対して毛繕いしてあげたり
    結構優しくかわいいです。

    そんな訳で、2番目の♂猫に対して少し差別してしまっていました・・それが、かなり罪悪感でした。。

    つづきます。

    ユーザーID:8233269660

  • わかります・・・2

    つづきです

    そんな2番目の猫が最近、突然他界しました・・
    理由が分からなく、本当突然のことで、、
    その時、もっと抱っこしてあげたら・・と罪悪感がありました。
    いなくなってからでは遅いんだよな・・って思いました。

    気持ちの問題はしょうがないので、そこは割り切っていいのじゃないかな・・
    でも、勝手ですがわけ隔てなくかわいがってあげて欲しいです・・

    今は猫2匹になりましたが、あの子の分まで、この子達を可愛がってあげようと思います。
    主さんの猫さん達も元気でありますように

    ユーザーID:8233269660

  • 仕方ないけど

    自分の血を分けた娘や息子でも、若干の愛情の差はあります。
    相手が家族同然に可愛がってるペットでも、それは起こりうる事です。
    飼い主とペットにも相性はありますし、考えても仕方ないことなので気にしなくていいのでは。
    メス猫ちゃんが気に入らなくて意地悪してしまう、とかだったら問題ですが。普通にお世話をして、甘えてきたら優しくしてあげて下さい。

    ユーザーID:0132744764

  • 状況は違いますが

    うちもオス6才、メス5才がいます。
    オスの方は人なつこく、メスはマイペース、気が向いた時に甘えてくるという感じです。

    やっぱりオスのがかわいいですねー。バカ猫なんだけど。

    別にいいかなと思っています。主人はメスのがかわいいみたいだしね。

    ユーザーID:5534736666

  • 動物の性格も本当、十色ですよね。

    私が思うに、トピ主さんの感情は 人間だもの、当たり前ですよ。
    うちの母がそうでした。 兄と私、兄ばかり可愛がり、私にはヒドく、
    暴力や罵声を浴びせたり。

    大人になって言われました。「お前が可愛がられる様な性格じゃなかった」と。
    そりゃそうだろうな〜って思いました。お母さんだって人間だもの。

    みんな無条件に愛がもらえるなら、この世はワガママが増えていきますよ。
    可愛がってもらいたいなら いい子にするんです。

    ただ、猫は飼い主を選べません。子供も親を選べません。
    そこら辺は選んだ(作った)自分の責任で一生(自立するまで)
    世話してあげてくださいね。

    ユーザーID:5831044712

  • いいんじゃないですか?

    ひとくちに猫と言っても色々な個性があるだろうし、性格も一頭ずつ違いますよね。
    甘えたなネコならうんと甘えさせて、精神的にタフならそれなりの距離感で接するのは決して間違いではないと思います。
    メス猫自身がその接し方でものびのび暮らしているようなら、それで満足なのでしょう。
    あまり気に病むこともないのではないでしょうか。

    ユーザーID:8611223779

  • 私もです

    私もオスとメス二匹の猫を飼っています。
    オスの方が最近病気になって入退院を繰り返し、何とか持ち直しましたがまだ自宅での治療が必要です。
    その上、性格もオスの方はとても甘えん坊でいつも私の後を付いて回っているのに対し、メスの方は自立していて一人でもよく遊んでいます。
    そのためか、どうしてもオスの方に注意が行ってしまいがちです。

    でも、基本的には、自分から寄ってきたときには思い切り可愛がり、でも猫が一人でいたいときには構いすぎない…というスタンスで接するようにしています。
    その結果オスの方に愛情が偏ってしまっている気もしますが、猫たちの自主性に任せた結果なので仕方ないかな…と。

    ユーザーID:9313422891

  • 動物を愛するということ

    ねこ母さんが、よりオス猫をかわいがっているのは、メス猫もわかっていると思います。だから、メス猫も、オス猫に余計につらく当たる部分があるのかもしれません。性格が違う猫に対して、全く同じように接するのがいいかというと、そうでもないと思います。

    神経質な猫には、それなりに理解をもち、大胆な猫には、溌剌とした態度で接することも必要です。ただ、それを愛情の量の多い、少ないで測るのは、猫同士の関係に、悪影響を与えると思うのです。どちらも愛しているが、相手の性格を理解しながら、柔軟に対応していこうという姿勢が必要なのではないでしょうか。

    学校で、先生が、あからさまにえこひいきをすると、クラスでも不必要ないじめが発生します。学校の先生なんだというつもりで、一線を引き、共存のルールを守りつつ、猫同士が仲良くできる愛情表現の仕方を模索する必要があると思います。ねこ母さんの精神的満足のための関係を一旦横に置いておいて、まずは、ネコ同士の関係改善に取り組んでみてはどうでしょう?その方が、オス猫君の幸せのためにはいいと思います。

    ユーザーID:5326506522

  • ん〜

    以前、猫を複数匹飼っていた経験から言わせていただくと、
    どの猫にも同じように愛情を注いでいるつもりでも、やはり、よく懐いてくれる猫が一番かわいいものですよね?
    猫にもそれぞれ性格があり、違っていて当たり前。
    それに対する自分の感情も違っていて当然です。
    でもどの子もかわいいことには変わりありません。
    猫同士の関係は気にすることなんてないですよ。
    オス猫が不憫だなんて思わないことです。

    メス猫が「えこひいきだ!」ってもし本当に感じている…とあなたが思うのなら、
    できる限り、メス猫にそう感じさせないように接する努力をすることです。
    人間の子どもならどうですか?
    同じように愛情を注ぐように努力するでしょう?
    でも、同じように接していればそれでいいというわけではないですよね?
    それぞれの個性がありますから。
    あなたは猫たちのことをよく観察していますし、猫の気持ちを理解しようとする、やさしいママですね。
    あまり神経質にならなくても大丈夫ですよ。
    メス猫があなたに甘えてくることがあれば、そのときには優しく抱っこしてあげてください。

    ユーザーID:1815917478

  • 猫も変わるかも

    うちの実家の猫そっくり。
    大きな体のオス猫が小さいメス猫にいつも言い場所を譲りネコパンチされ
    言いなりでした。
    メス猫は人になでられるのも大嫌いで気高い女王様でした。
    その頃は家族もみなオス猫びいきでしたよ。
    が、メス猫も7才くらいから人間になでてもらうのが大好きな猫になり
    年とともに喧嘩もなくなりました。
    家族みんながどちらの猫も大好きになりました。

    今月メス猫が息を引き取り、残ったオス猫はずっと父にまとわりついているようです。
    家族の誰よりもメス猫の死を寂しがっているんでしょうね。

    ユーザーID:2761412383

  • トピ主です。レスありがとうございます。

    お尻が痛い 様

    >バカみたい
    >擬人化しすぎ
    >メス猫ちゃんが、トピ主さんと暮らすためにどれだけ我慢しているか
    トピ主さんには永遠にわからないんでしょうね

    メス猫もオス猫も我慢していることもあるかもしれませんが、ごはんやトイレのお世話は人間がしますが、ふだんの過ごし方はなるべく猫が幸せに暮らせるように配慮しているつもりなので、そう仰られると悲しいです。
    また、擬人化しすぎ、とのことですが、猫は人間と違うというのは重々承知ですが、人間のように感情をもった動物です。その感情の複雑さは人間には及びませんが、人間の三歳児くらいの知能を持っていると言われています。

    ちゃよ様
    >そのままでいい
    ありがとうございます。以前は私も、大変な半生を歩んできたオス猫に幸せな老後を過ごさせてあげたいという思いで、一生懸命かわいがろうと思っていました。メス猫を縁あってひきとった時も、オス猫にかわいそうな思いはなるべくさせまいと誓いました。ただ最近はオス猫をかわいがっていると無意識にふつふつと強い愛情が湧き上がってきます。他の猫にはなかった感情です。メス猫ももちろん可愛いのですが、

    ユーザーID:8620769306

  • トピ主です。2

    (続きです)
    ああかわいいなあと愛情を感じはするのですが、困ったことにオス猫への愛情ほど深く強くないのです。
    もちろん悟られないように話しかけかわいがりますが、罪悪感があるため、本当にかわいいと思ってかわいがっているのか無理にかわいがっているのかわからなくなってしまうのです。もちろん可愛いです。この子が一度病気した時は、三日間不眠不休で看護し、死んだらどうしようと思いました。

    メス猫はうちに来てまだ1年ですが、オス猫とはもう10年一緒に暮らしています。考えてみるとここ三年ほど、オス猫への愛情は高まりっぱなしです。よくここまで育ってくれたと思います。甘え方も下手なのでごくごくたまに甘えてくるとものすごく嬉しいです。うちに来た時は無表情でずっと箱座りで目線はおどおどしていました。意志の疎通もままならずトイレのしつけも大変でした。

    よくなってきましたが持病もあり怪我もたくさんしました。大変な目に遭ってきたのに、周りを常に思いやっている様子にほろりときます。もうワガママ言っていいんだよと思います。嫌なことは嫌と意思表示して、好きなことだけやればいいんだよ、と伝えたいです。

    ユーザーID:8620769306

  • トピ主です。3

    ぽち様

    >正直にメス猫に話す
    わりとよく話しています。「ママは○○ちゃんのことも大好きなのよ。でもお兄ちゃんはお年だし大事にしてあげたいの。変に感じてたらごめんね」等。そうすると大抵ご機嫌になって甘えてきます。
    >可愛がる量ですが、その猫によって性格が違うので、両方同じになんて考えなくてよいと思います
    全く同じでなくてもよいのですね。少し気が楽になりました。

    猫バカ様
    >愛情に偏りがあろうがなかろうが、自分なりに楽しく生きている
    確かに、二匹仲良く楽しそうに暮らしています。オスもあまり我慢することがストレスでないようで、メス猫も毎日楽しそうです。
    >女性から見ればメスはずうずうしく、オスはかわいく感じるような気がしますが、男性から見れば逆みたいです
    確かに、おしてばかりでひかない性格なので、少し遠慮とか思いやりをもってくれれば、と軽く思ってしまいます。でも主人はオスよりメスの方が好きのようです。メスは愛情表現もはっきりしているので自分から構わない主人にしてみると可愛くてたまらないようです。オスは甘えるのが下手で、ひざに乗るのは私にだけで、しかも滅多にしません。

    ユーザーID:8620769306

  • 昔、飼っていたオス猫のこと

    昔、飼っていたオス猫のことを思い出しました。その猫はお風呂に入っていると「ニャーン」とやってきて、浴槽の周りを歩いたり、蛇口に口つけて流れる水を要求したり、入浴中の肩に乗ってきたりしました。でも、これをするのは女性に対してのみで、泊まりにきた友人や親戚に対しては同じことをするのに、父や弟には決してしなかったです。ニャーと来ても顔見て出て行ってしまうとか。父や弟の話では、その猫は男に対しては冷たく、「あいつは単なるスケベオヤジだ(去勢済ですが…)と言ってました。

    これに対してメス猫(避妊済)は、男性に甘え上手で、父が晩酌を始めると傍にピッタリくっついて座り、お酌しているようでした。寝るのは母と一緒なのに夜中に抜け出して父の布団の中に入ってきたそうです。父によれば、同じようにかわいがっているようのにオスは薄情らしいです。

    上記のオス猫の風呂通いは8歳頃から回数が減り、12歳頃にはしなくなったそうです。2匹とも20歳近くまで生きましたが、15歳以降は2匹でかたまって行動する時間が多くなり、好んで食卓下の棚の中の土鍋に入っていたそうです。

    ユーザーID:2215810882

  • 問題ないです。

    >メス猫がわがまま放題に機嫌次第で猫パンチしても怒ることなくその場を立ち去ったりします。

    これは普通ですよ。オスは滅多な事がなければメスを攻撃しません。
    困った顔をして立ち去るだけです。
    オス同士のケンカは酷い怪我に繋がりますが…

    >オスはせっせと毛づくろいしてあげます。

    オス猫が本当にそのメス猫を嫌っていれば、毛づくろいもしません。

    それと猫は家に住むと言われてますが、本当です。猫達は自分が快適に暮らせる家(飼い主)を常に探しています。
    室内飼いだと、その機会を奪われる為に飼い主との相性が判りませんが、自由に出入りできる環境又は外出のチャンスがあれば引っ越す場合もあります。
    メス猫がトピ主さんを嫌っていれば、とっくに逃げ出しているでしょう。
    甘えてきた時に可愛がってあげれば問題ないです。

    ユーザーID:8767914864

  • 猫ちゃんの幸せを願っています

    >そう仰られると悲しいです。

    悲しいですか?
    これは事実なので、特にトピ主さんを批難したつもりはないのですが、
    では、かみくだいてお伝えします。

    猫に対する配慮は当然です。しかしそれも、人間が考えるものですから、限界があります。
    今はペットを飼うことが当然で、飼い方もどんどん進化していますよね。
    昔は「正しい」とされていたことも、今は「非常識」になっていることがある。
    言い換えれば、今は「これは猫にとって幸せなこと」と思われていることも、
    時代が変われば「間違い」になることもあるでしょう。

    完璧な接し方をしろ、というのではなく、種の異なる動物と一緒に暮らす以上、
    自分の接し方に対して懐疑的な態度を忘れずにいることは、
    人間として最低限求められる謙虚さであり、節度だ、ということです。

    そういうスタンスであれば、猫が人知れず我慢していることもあるだろう、と
    いう指摘も、悲しいのではなく、単なる事実として視野に入ってくると
    思いますし、猫の性格に対して、人間である自分が好き嫌いを言うことの
    おこがましさも、自覚してもらえるのではないかと思いました。
    (続きます)

    ユーザーID:1765587423

  • (続き)

    > 人間のように感情をもった動物です。

    知ってます。
    ただ、「他人を思いやる=優しい」とか、「お返しをしない=ワガママ」とか、
    人間の物差しで猫を計ることがおかしいと言っているのです。

    人間ですから、そういう感情を持つことは仕方ないですし、両方に同じ態度なんて不可能です。
    しかし、トピ主さんは、トピックをたてて「自分がイヤ」とおっしゃっていますよね。
    自覚できるなら、変わる余地はあるはずです。
    今のトピ主さんは、猫に変わる努力を求めているのと同じです。

    知識のない子供が、猫の本能による行動を「残酷だ」と言ったりしますが、
    トピ主さんはそれをどうお考えになりますか?
    トピ主さんの振る舞いは、多かれ少なかれそれと同じです。
    人間にとって奇妙だったり、恐ろしく思えたりする行動も、
    動物の場合は必然性、理由があります。
    人間の善悪や道徳とは違う世界で生きている猫に、トピ主さんの感情を
    あてはめないでほしいのです。

    > 人間の三歳児くらいの知能を持っている

    知ってます。だからなんでしょうか。
    結局、変わる気持ちはないのですね。
    猫に対して「遠慮をもってほしい」なんておっしゃってますし。

    ユーザーID:1765587423

  • トピ主です。皆様ありがとうございます。

    私事でばたばたとしており、お返事遅くなり申し訳ありませんでした。

    sima様

    うちも、メス猫がオス猫のごはんをとって食べます。メス猫にたしなめても治りません。両方が充分な量を食べられるよう気をつけています。
    猫ちゃんのこと、お辛いですね…。私もメス猫が一度だけ病気した時は、このまま死んだらものすごく後悔すると思いました。改めて、分け隔てなくかわいがるようにしたいと思いました。レスありがとうございます。

    想 様

    猫と人間の相性…そうかもしれません。決して気に入らないとか意地悪をすることはありませんのでご安心ください。ここしばらくお留守番が多かったせいか二匹とも大変甘えん坊さんで、寂しさを我慢して仲良くお留守番しおりこうさんでした。両方ともとてもかわいいです。甘えてきたらちょっと手をとめてかわいがっています。

    こまぷ様
    うちと同じですね。こちらでメスとオスで性格が違うことを知りました。うちもオスの方がおっちょこちょいさんでメスの方が賢い気がします。手のかかる子ほどかわいいといいますか、何というか違うかわいさがあります。放っておけないというのでしょうか。

    ユーザーID:8620769306

  • トピ主です。続き

    ともみ様
    お兄様との差は悲しかったですね…。私もきょうだいで差をつけられて育ちました。自分をオス猫に投影しかわいがっているのかもしれません。要領が悪く甘え下手なところが似ています。猫と暮らせる幸せを噛みしめて二匹とも心をこめてかわいがります。

    こすもす様
    本当に十猫十色です。メスは甘えたい時と構ってほしくない時がはっきりしています。しばらく忙しかったせいか急に甘えたさんになりました。ふだんは私が傍にいるだけで満足なのかもしれません。

    ねこまま様
    メス猫は自立して一人で遊んでいるとのこと、同じです。皆様のレスで猫にも男脳女脳があるのだと思いました。面白いですね。快適に暮らしてほしいので自主性にまかせようと思いました。かわいがってほしいときにかわいがってあげればいいのですね。

    りんご様
    先生と生徒の例え、はっとさせられました。心の中で一線をひいて接する必要がありますね。メス猫は知らないおうちに預けても全く平気で一人で生きていける気概を感じます。オスは庇護してあげないといけないとこちらが思ってしまう面がありますが二匹に悟られないようにしないといけませんね。

    ユーザーID:8620769306

  • トピ主です。皆様ありがとうございます。

    猫バカ様

    お風呂と晩酌のお話、かわいいですね。うちは私と主人がお風呂に入っているとにゃーんと入れろと要求し浴槽の縁にのって湯気にあたります。私一人のときはすぐ出て行き、主人一人のときはうろちょろしていますが開けてもらえません。オスはお風呂場に寄り付かず残念です。晩酌のお話も似ています。食後は主人の足の間が指定席で、太ももをちょいちょいっと叩いて足をあけるよう命令しべったりくっついています。私が食卓を拭き始めるとふきんを上からはしっはしっと押さえ一緒に拭き終わるとまた足の間へ戻ります。彼女の日課です。かわいいですね。

    むんむん様
    オスはメスを攻撃しないのが普通なのですね。猫どうしは気に食わないことがあると喧嘩するイメージがありました。
    メスも私のことが嫌いではないと断言して下さりほっとしました。オスが珍しく私と主人の間に挟まれていると他の部屋にいたはずのメスがその後オスをぽこぽこぽこっと猫パンチし、明らかにいらいらしているようなのではらはらしていました。かわいがって欲しいときにかわいがるのが一番なのですね。

    皆様、本当にありがとうございました。

    ユーザーID:8620769306

レス求!トピ一覧