「かわいそう」という言葉には、悪い意味しかないのでしょうか?

レス45
お気に入り23
トピ主のみ3

ビーダ

学ぶ

このトピのレス

レス数45

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 同情も、見下していると分かった上でなら・・・

    見下すことにはなるまいよ」(記憶がうろ覚えですんません)

    京極夏彦さんの「前巷説百物語」で主人公の又市と仲間の(通称)鳥見の旦那の会話で、「同情とは」ということについて語り合うシーンがあります。

    私ではうまく言えないので、ご一読をおすすめします。

    どうしてもうまく表現できない感情というものはあるでしょう。
    それをもし補うとしたら、やはり表情、声、言い方、そういうものを駆使するしかないと思います。

    ユーザーID:9013205178

  • かわいそう自体は嫌じゃないけど、トピ主さんの考え方は嫌

    なんかトピ文を読んで、自分のことばかり言う人だな、と思いました。

    かわいそうな人がいたら、何はともあれ、話を聞いてあげて「大変だったね〜」と共感するのが先だと思いました。
    自分の感想を言ったり、かわいそうと言うと何と思われるか気にしたり、いきなり何もしてあげない言い訳を考えたり…自分の都合ばかり最初に考える人なんだなと思いました。

    捨て犬にはタオル、友人には「大好き」ってメール、飢餓の子には募金、ってやることはすぐ思いつくと思うのですが、「無力」と言って何もしようとしないのって、単にケチの言い訳なのかな?

    皆そうだと思いますが、何したら喜ぶかわからない時、そこであきらめないで考えたり聞いたりするのが普通と思います。
    その上で「かわいそう」と言えば、冷たくないんだと思う。

    トピ主さんの場合は、人の悲しみを、テレビドラマを見るように感じているという印象で、冷たいと感じます。

    ユーザーID:6556395431

  • 難しいですね。

    この小町でも、よく話題になる、個人の人生観や価値観があることに対しては、
    自分の価値基準で、こうじゃないと可哀そうという使い方は、独りよがりな考え方だし、
    思いあがりになりえるので悪い意味になってしまうと思います。
    特に、自分が思ってもいなかったことで、同情されたら不快になる人は少なくないでしょう?
    ですが、
    相手が本当に苦しんでいるのが見て取れるとか、苦しみを訴えているようなとき
    それを想像して、自分も胸を痛めてそう思うのは、悪い意味じゃないですよ。

    でも、可哀そうという言葉の使い方は、難しいです・・。
    特に重病など深刻なことでは、自分がその人と同じ立場になったことが
    ない場合、安易に言うと、「何がわかるんだ!」ということになりかねないし、
    馬鹿にしていると勘違いされてしまうことがあるからです。
    かわりになる言葉は、難しいですね。
    辛いと言って訴えてくる人には、手を握ったりとかのほうが
    いいこともありますしね。

    ユーザーID:4996733924

  • 代わりの言葉はなくてもいいのでは。

    問題なのは、見下した態度なのか寄り添う態度なのかが、言う側と言われる側で一致するとは限らない、ということですよね。
    辞書上では、かわいそう→惨め→哀れ、悲惨とつながっていくので、「平和な人」が「悲惨な人」を見下して「かわいそう」と言っている図は簡単に成り立つと思います。

    >雨に濡れた捨て犬。ひどい失恋をした友人、飢餓状態の発展途上国の子ども

    このような状況の相手に、もし私が「かわいそうに」と言うとしたら、続けて「何もしてあげられないけど」と言うでしょう。
    そのくらい、傍観、距離、他人事、という意味合いがこもる言葉だと思うので、私は遣いません。実際「何もできない」場合が多いと思うからです。
    復活した人に「かわいそうだったね」と言うことはあっても、渦中にある人に対してはなかなか言えません。

    寄り添いたい、同情している、という感情を伝えたいのであれば、一言にまとめなくても、相手が何をしてほしいか、を知るだけでいいのではないでしょうか。何も言ってくれるな放っておいてくれ、という場合もあるので。

    ところでトピ主さん、なぜ「代わりの言葉は?」と思われたのですか?

    ユーザーID:8190721333

  • 「可哀想」だけでは使わないです

    可哀想という言葉自体をどう受け止めてくれるかは
    人それぞれ、相手によりけりだと思います。

    「見下して・・・同情はごめんだわ」と思う人もいれば
    「心配してくれてありがとう」と思う人もいると思います。

    自分の気持ちがたとえ、傷付いた人の気持ちに寄り添う言葉として
    使っているつもりでも、相手に伝わらなければ悲しいですよね。

    私は、「可哀想」と言う言葉は、他人事を上から目線で見て
    物を言っている・・・という感じがしてしまっています。

    自分が傷ついた時に
    「可哀想に・・・」と言われるよりも
    「可哀想に・・・酷い目にあってしまって大変だったね」
    と労いや慰めの言葉をプラスして使われた方が
    心に染み渡りました。

    だから、自分が使う時は、「可哀想」だけでは使わないです。

    ユーザーID:2566232692

  • 答えになりませんが・・・

    「かわいそう」という言葉を悪い意味に取ることはありませんが、実際に言われた立場としては、正直とても辛かったです。

    うちの子は先天性の病気があり、2歳になる前に亡くなりました。
    入院しているから、病気があるから「かわいそう」
    まだ小さいのに「かわいそう」
    かわいそうな親・・・。

    悪く取ることはありませんでしたが、「かわいそうって言わないで!」ってずっと心で叫んでいました。
    周りから見れば辛いことかもしれませんが、病気を治そう!元気になろう!って思っているんです。
    だから「かわいそう!」っていう言葉より「がんばってるね。」「一緒にがんばろうね。」っていうプラスの言葉にとても元気付けられました。



    >たとえば雨に濡れた捨て犬。ひどい失恋をした友人、飢餓状態の発展途上国の子どもに。
    「かわいそう」の言葉の代わりになる言葉って難しいですが、「何かできることはないか?」って思うこと・行動することってできるんじゃないかな?って思います。

    答えになっていなくてすみません。

    ユーザーID:6090441261

  • おんなじことを考えました。

    私も同情って嫌いじゃないんです。
    「かわいそうに・・・」って同情してくれるって、
    優しい感情だと思ったことがあるんです。

    「ガンバって」という言葉同様、使うのが難しいですよね。

    ユーザーID:0432965447

  • これは私の個人的な感覚ですが・・・

    ・・・「かわいそう」という言葉が、

    (1)自分が身を置いている恵まれた状況への無自覚
    (2)自分の優越感をちょっと刺激したいという(隠れた)動機
    (3)相手の価値観を尊重する態度の欠如

    から出ていると思えるとき、だいたい「悪い意味」で解釈している気がします。
    (その際口にする本人に(1)-(3)の認識が明確にあるかどうかはあまり関係がない)。

    で、それでいくと、トピ主さんが挙げられた例は、独断と主観で

    雨に濡れた捨て犬 → おそらく○ 
    ひどい失恋をした友人 → たいがい×(言うことも言われることも考えられない)。
    飢餓状態の発展途上国の子ども → 善意とは思うが、×になることも多い(安易なヒューマニズムはたちが悪い)

    という感じでしょうか。
    でもこれも状況によりますね。犬の例でも、かわいそうにといって連れ帰り、
    中途半端になつかせた挙句世話できなくてまた捨てる、なんてのは論外で×ですし。

    私は偏頭痛もちなのですが、これが襲ってきて吐いたり寝込んだりするとき
    連れが「かわいそうに」と言いながら一生懸命さすってくれたりします。
    この「かわいそう」は○です。

    ユーザーID:4467619658

  • もし自分に対して言われたら 1

    私の娘は小学校高学年でスポーツクラブに入っています。
    生来の性格もあり、なかなかレギュラーになれません。
    友達が思い余って、コーチに「どうして○○をあまり試合に出さないのか」と大勢が居る中で訊いたそうです(娘もその場にいました)。
    そして、他の友達が「そうだ、○○がかわいそうだ!」と‥。
    その出来事を、そう言った子のママから聞かされました、非常に得意げに言っておられました。前の夜、どうして○○ちゃんを試合に出さないのか、話しにでたそうです。そして、他のママ達にもその出来事を言ってました。
    私は娘から何も聞かされていなかったので非常に驚き、その時の娘の心情を思うと胸が詰まりました。
    なかなか試合に出られない事は、親子で何度も話し合ってきました、試合に出られなくても練習は一生懸命やろう、ベンチでも自分にできる事を頑張ろうと。

    私がその方に、何か相談でもしていたのなら分かるのですが。


    やはり、「かわいそう」という言葉は、自分が高見にいる場合に使うように思えてなりません。

    つづきます

    ユーザーID:8878531408

  • 言葉は難しいですよね・・・

    言葉は刃物とも言いますが、2つ(反対)の意味に使えるとも思います。『かわいそう』に変わる言葉・・・難しいですね。それこそ簡単に言葉や漢字で表せないとも思います。悲しい、かわいそう、辛い、大変・・・その言葉の中には沢山の意味や感情が入っていると思います。同情だけでなく、頑張って!と励ます気持ちもありますし、何も出来ない自分に苛々する気持ちも含むと思います。言葉も大切ですが、手を握りしめたり、抱き合ったりする、心から溢れる気持ちってありますよね、同情とも違う気持ち・・・・損得も無く、利益を求めず、わざとらしさの無い、本当の気持ちを大切にしたいですね。言葉の悪さ、小さな子でも簡単に『バカ』『死ね』『ウザ』『キモ』なんて言いますが悲しくなりますね。流行言葉、咄嗟に簡単にそんな言葉を言う人達、切なくなってしまいますね。レスがズレていて申し訳ありません。でも言葉の大切さを改めて意識するトピでした。ありがとうございます。

    ユーザーID:3139201649

  • Pity is akin to love.

    「可哀相だたぁ惚れたってことよ」

    反射的に昔読んだ漱石の「三四郎」のなかのせりふを思い出してしまいました。
    この例からもわかるように、「かわいそう」って決して悪い意味しかないわけではなく、色んなニュアンスがある言葉だと思います。

    ユーザーID:0806212828

  • 言葉が必要ですか?

    「かわいそう」という言葉は
    同じ側に立っていないから出る言葉なのかもしれません

    とても辛く苦しい状態におかれた人を目の当たりにして
    できたことは
    ただ一緒にその場にいることでした
    言葉など出てきません

    どなたかもおっしゃってますが
    言葉をかけるより
    自分が相手にしてあげられることまず考えませんか

    >「かわいそうに」と抱きしめるしかできない

    抱きしめるだけでも想いは伝わりますよ
    「つらかったね」なら共感でしょう

    共感なくして同情するのは
    見下しととられても仕方ないかな

    ユーザーID:9561748365

  • 言葉はいらない

    恵まれた立場に居る者の自己満足の言葉に聞こえる時があります。
    中途半端な同情は批判よりも辛い。
    ドラマの「同情するなら金をくれ」じゃないけど手助けできないなら気安く言葉をかけない方が良いです。
    申し訳ないけど貴女のような気持ちで言われると「何もできないけどね!」と拒絶のように感じてしまいます。

    ユーザーID:0036845664

  • 決め付ける前に

    >相手の悲惨すぎる状態
    と勝手に決め付けている時点で、相手にとってはかなり失礼な事なのでは・・・。
    上から見ているなぁという印象を持ちます。
    自分がその立場にいないから言えるのですよね。
    一度、発展途上国へ行かれてみてはどうでしょう?
    そこで子供とふれあってみてはいかがですか?彼らが本当に「悲惨でかわいそうな」人生なのか見極めてみては?

    例えば裕福な国の方々が「日本人は皆貧乏でみじめだ、かわいそうだ」と同情してくれたら嬉しいですか?
    「これは馬鹿にしてるのではなく、寄り添いたいのだ」と言われて嬉しいですか?
    なぜ「みじめだ」なんて勝手に決め付けるのだろうと思いませんか?
    日本には日本の幸せがあるのだと思いませんか?

    雨にぬれた子犬だって、その状況を楽しんでいるかもしれませんよ。

    同情とは、他人に対するやさしさではなく、「やさしい自分」に浸れるいい材料なのでしょうね。

    ユーザーID:7170301392

  • 悪くはないけど・・・

    可哀想・・・と思うだけなら、そんな言葉もいらないような・・・

    自分がその立場にはなり得ないと思っているから、可哀想って言葉が出るような気がする。それってどうなんだろう。

    と思っている私は、深刻な意味での「可哀想」って言葉は使いません。
    発展途上国で飢えに苦しむ子供を見ながら「可哀想・・・」と涙を流す芸能人を見て「そう思うなら何かしろよっ」て思います。

    ユーザーID:5272021601

  • 日本語の落とし穴

    英語ではそういう場合「かわいそう」だとは言いません。障害を持った外国人が日本に来た時、みんなにそう言われてやはりショックだったそうです。
    日本語は主語を省略できるので見落としがちですが、主語は「あなたは」です。「あなたは かわいそう ね」と言われても、言われた方はどうすればいいのでしょう?トピ主さんは「わたしは あなたが かわいそう だと思います」という同情の意味として使いたいと言っていますが、主語を省略してしまえばどちらの意味にも取れます。

    共感する言葉が見つからないということは、相手の気持ちが分からないからだと思います。そんな時に何を言っても伝わるはずがありません。
    私なら雨に濡れた犬は「寒かったね」と言って乾かしてあげたり引き取ってあげたりします。自分も雨に濡れたことがあるから。でも飢餓状態の子供の気持ちは分かりません。何も言わず援助をするか、逆に楽しい話などをして気を紛らわせたりすると思います。「(あなたは飢餓状態で)かわいそう」と言ったところで何になりますか?それは同情を示したという自己満足でしかないと思います。

    ユーザーID:0898979484

  • 思うのはいいけど口に出すのは

    これは私の個人的な意見ですが
    「かわいそう」と思う気持ち自体はいいと思うのです。
    でもそれを言葉に出してしまってはいけないのではないでしょうか。
    相手が言葉もわからぬ子犬とかならまだいいかもしれませんが
    人に使うのは、言われた人の気持ちを考えるとダメだと思います。
    代わりの言葉は同じ意の言葉ではなく、励ます言葉や力になるよと言ったような言葉を
    ケースバイケースで選んだ方がいいのではないでしょうか。
    「かわいそう」とか「お気の毒」とか言う言葉だけで済ますのは
    しょせん他人事で、本当は寄り添う気持ちなどないんだと思います。
    本当に寄り添う気持ちがあるのなら行動するでしょうし
    失恋や身内の死などデリケート事柄では、おいそれとそんな言葉使えないと思います。

    ユーザーID:9678350797

  • 難しい問題ですよね。

    【直接】はイヤ。

    ひどい失恋をした友人に「かわいそうに」とは言わない。
    飢餓状態の発展途上国の子どもに「かわいそうね」とは言わない。

    【直接】でも例外的に言うこともある。

    雨に濡れた捨て犬に「かわいそうに、捨てられちゃったの?」とか。でも、言うだけじゃなくて、撫でたり、なにか食べ物あげちゃったりするかな。

    泣いてる自分の赤ちゃんに「かわいそうに、おなかすいてたんだね〜今ミルクあげるよ〜」とか。

    ≪共感する、気持ちわかるよ、等では言い表せないときに、
    相手の悲惨すぎる状態に対して自分の無力さを感じるときにも
    「かわいそうに」と抱きしめる事しかできないときがあるような気がするのですが≫

    悲惨すぎるときは、「かわいそう」という言葉も浮かばないかな、、、。
    絶句というか。

    ユーザーID:6173242557

  • よく言われる立場です

    複雑な環境下で育ち、様々な問題を背負ったまま現在に至るので、それを知った相手からはよく言われます。
    かわいそうに、と。

    私にとってはあまり有難い(励まされる等、良い意味で受け取れるような)言葉ではありません。
    何故か…?
    その言葉が、経験したことのない立場故のものだと身に積まされてきたからです。

    勿論、言う側に他意はないのだろうというのは重々承知しています。
    言わばこれは、自分の心の問題なんです。

    私の場合だけかもしれませんが、同じような辛い思いを経験したことのある人からは「かわいそうに」と言われたことは殆どありません。
    辛かったね、頑張ったね等共感の言葉が多く、仮にかわいそうにと言っても、後に共感の言葉が続いてきます。

    かわいそうと言われることに対して、私はそこに一枚の壁を感じるんです。
    まるで、悲しい映画や本の感想を言われているような…。
    そしてそこに「かわいそうな立場にいない相手」を感じて、自分の立場がかわいそうなんだと再認識させられてしまう…複雑な感情です。

    ユーザーID:6678251682

  • 『代わりになる言葉』など、無いのです。

    『かわいそう』という言葉、使い方が難しい。
    一歩間違えれば見下すことになりかねない、確かにそうです。

    でも、『かわいそう』という言葉を使うことがもっとも適切な
    シーンというのは確かにある、その時に『かわいそう』というのは
    見下すことでも間違いでもない。
    ただ、明らかに『かわいそう』という言葉が不適切な場合もある。
    その場合には別の言葉を使うべきではあると。

    語彙の数と、そのTPOをわきまえる、この2点こそが重要だと思います。

    ユーザーID:5645633325

  • 私の場合

    難民の子をすべて救うことはできないですが、何人かの足しになれば…と募金しています。

    ちゃんと活動報告をしているところだと、自分のお金で何人分のワクチンが買えたとか、学校の壁が30cmできたとかがわかり、励みになります。

    私が今支援しているところは、フォスタープランと、カレーズの会です。

    プラン・ジャパン(世界各国で家族単位の自立支援)
    http://www.plan-japan.org/home/

    カレーズの会(アフガニスタンで診療所建設・運営)
    http://www.chabashira.co.jp/~evolnt/karez/

    ワクチンなどはわずかなお金で買えるので、達成感ありますよ!
    カレーズの会では、お金でなくても、使用済み切手を集めて送ってもいいそうです。

    とりあえず、何を言うか悩んでいても何にもならないので、ぜひ国際支援してみませんか?

    私は、世界の困っている子どもを救うNGOやNPOで、活動内容のしっかりしているところは他にないか、知りたいです。

    ユーザーID:6266001821

  • そもそも

    「かわいそう」というのは目上の人が目下の立場の人間に使う言葉(あるいは持つ感情)
    なのではないでしょうか。

    だから、相手に「かわいそう」という言葉を使う=相手を目下として扱う、
    ってことになっちゃうんじゃないかと思うのですが。

    「相手を目下として扱う」→「私の方が立場が上」→「私はあの人よりマシ」
    みたいな連想もありそうですね。

    「かわいそう」という言葉や同情・共感する気持ちが悪いのではなく、
    使い方を間違えると良くないってことだと思いますよ。

    ユーザーID:0273186910

  • その状態が相手にとって負なのだと勝手に判断している

    かわいそう、という感情を抱くということは、その状態が相手にとって負であるとトピ主さんは考えているんですよね。
    それが失礼なことだとみなさん言っているのですよ。
    少なくとも目上の方や親しくない方に言う言葉ではないですし、仮に負の状態だったとしても、赤の他人が事情も知らず、何の手助けにもならないのに安易に同情なんてすべきではないです。

    その状態で満足なのかもしれないし、精一杯努力した結果なのかもしれないし、避けたくても避けられないどうしようもない状況なのかもしれない。
    つまりは想像の域を出ないということです。
    言わばうわべだけの状況判断しかできていないのに、一方的に負なのだと判断するのは、相手の尊厳を無視した行為だと思います。
    お金持ちがきれいな手で小銭を恵んでやっているような、そんな感じがします。

    ユーザーID:6490444771

  • 言葉ってむずかしい

    第一子を死産した時「かわいそう」と言われました。
    相手の方は温かく優しい態度でしたが「かわいそう」という言葉に違和感を覚えました。「私ってかわいそう?」と。
     別の人から「残念だったね」と言われた時は嬉しかったです。
    “残念”という言葉が私の気持ちに合っていたからだと思います。

    現在4才の子がいますが、その子は先天異常で生まれて手術を受けました。その後も重度のアトピー・喘息・食物アレルギー(一時期は食べる物がないという位悲惨な状況でした)・ADHDの診断などで一年くらい毎日死ぬことばかり考えていました。

    そんな酷い状況の私でも、知人や親戚から「かわいそう」とか「どうしてこの子ばかり?」とか言われるのがイヤでした。
    その時の私は、毎日分刻みで 自分と子供が生きることに必死でしたから、同情してくれた人に感謝する余裕がなかったのです。相手の同情の気持ちが重く感じるというか・・・(失礼)

    なのでトピ主さんからみて悲惨な状況だったとしても「かわいそう」という言葉はその人の受け取り方によりますので避けられたほうが良いと思います。
    言葉がなくても伝わると思いますよ。

    ユーザーID:4707011764

  • トピ主さんは同情されたい人なのかな

    >(三原順さんの「はみだしっ子」でも「同情って、やさしいもの…」っていうような表現があった気がします)

    いえ、はみだしっ子は、「相手と同じところまで落ちてやる気もないくせに」と反発するほうが多かったですよ。

    それはおいといて。

    別トピで大変大変と言って怒られ、大大反省と言ってたしなめられ…と、どうしても同情を引こうとするほうに走ってしまうトピ主さんがいらっしゃいましたが、もしかして、こちらのトピ主さんも同情されると嬉しいひとなのかな、と思いました。

    時々、私はかわいそうなのと言って同情を引き、甘えるのが大好きな方に会いますが、皆も自分のように甘えたいんだと考えている人が多く、不思議に感じます。実際はそういう人は少数派で、自立した人なら普通「かわいそう」扱いすると不快に感じます。

    たぶん、そういう感覚の違いなのかな。
    トピ主さんがもし、自分が不幸なときに「かわいそう」と同情されたいと思っていたら、自分をおとしめてでも人にかまってほしいという依存的心理がないか、自分を振り返ってみたほうがいいです。

    ユーザーID:6867289344

  • 何でも「かわいそう」は浅薄で不快

    何でも「かわいそう」で片付けてしまうのは安易です。
    安易に表現するあたり、結局相手の立場を全然わかっていないことを露呈しています。
    それで言われたほうは腹が立つのです。
    もし他の言葉が浮かばないんだとしたら、ちょっと思慮が足りなさ過ぎます。
    これは、トピ主さんがいくら「そんなつもりで言ったんじゃない」って自己弁護しても意味が無いです。
    言葉を受ける相手が喜ばないなら、そんな言葉はかけてもしょうがなのだから。

    雨に濡れた子犬のことを「かわいそう」というのは差し支えないでしょう。犬は言葉を解しませんから。でも、実際その犬に何か手を差し伸べていますか?
    ひどい失恋をした友人にはもっと別の言葉がかけられるでしょう。
    「大変だったね」とか「辛かったね」とか。
    飢餓に苦しむ子どものことを「かわいそう」と表現して終われるのは、所詮テレビや活字が切り取った部分を安全な場所で見ているだけだから。

    当事者はそんな余裕のある状況にいません。
    先進国でテレビを見ている人が彼らをかわいそうがったって、彼らの生活の何の役にも立ちません。それより援助する方が喜ばれるでしょう。

    ユーザーID:2259452937

  • 代替案?

    可哀想という言葉は好きではありません。
    子供が早生まれだったため、姑に「かわいそうに」と言われ、とても不愉快でした。
    それ以来、可哀想という言葉には敏感になってしまいました。
    誰かから何かをされて、ひどい目に遭った人や動物に対してなら「可哀想」もアリだと思います。
    私が相手の気持ちになってよく言う言葉は・・・で思い出したのが「切ない」ですかねぇ・・・。
    ケガをして泣いている子供にもよく「切ないねー痛かったねー」とか言ってました。

    大失恋した友達って、可哀想なんですか?
    励ますとか慰めるのはわかりますが、可哀想って・・・???
    恋人に死なれてしまったのなら「可哀想」もわかりますが、そうじゃないのなら可哀想ってそぐわないと思います。

    ユーザーID:6916689700

  • 情けは人のためならず

    情けというのは他人のためだけではなく、人がみんな情けをかけるとこころがけていれば、自分も情けをかけてもらえるものだだから、時にはお互い助け合いましょう、許しあいましょう、というような意味だったと思います。でも「かわいそう」というだけでは、「情け」にはならないと思います。テレビですっごくひどかったり、惨めだったりする状況をみて、思わず「かわいそう」と涙してしまうこともありますが、それは自分では「なさけ」ではなく、自分の感情の発露に過ぎないと思っています。

    ユーザーID:2715464753

  • 難しいですよね

    「情けは人の為ならず。巡り巡って我が身に帰る」素敵な言葉ですよね〜。
    まあそれはさておき。
    同情という感情は、罪悪感を核にした優越感を、良心というオブラートで包んだもの。
    いつぞやドラマで『同情するなら金をくれ』って叫んだ女の子がいましたが(犬付きで)まさにそれでしょう。
    作り話や妄想だったら心の洗濯にもなりますが、その気持ちを行動で示さなければ結局「かわいそう」と思った私はいい人。という自己満足で終わるだけです。
    「かわいそう」と思うのが駄目なのじゃなくて、思うだけが駄目なんだと思います。

    ユーザーID:1436882221

  • 厳しい意見が多いですね。

    先ずは濡れている犬を拭く事!飢餓に苦しむ子供達には募金を!実は相手の気持に寄り添っていない!と意見されている方のいう事も
    全く分からない訳ではないのですが、今回のトピ主さんの内容からは、そこまで厳しく意見を言う必要はないかと思います。

    確かに「かわいそうに」という言葉が使われる時には、上から目線と感じられる場面もあると思うのですが、それとは違い、
    世の中で起こる不幸な出来事を見聞きした時、素直な感情として「かわいそうに…」と思ってしまう事ってありますよね。
    たぶん、トピ主さんはちょっとした疑問としてこのトピを立てただけではないかと思うのですけどね。

    ユーザーID:8626347569

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧