教えて下さい!コソコソする理由は?

レス101
お気に入り85
トピ主のみ18

ぴよこ

ひと

このトピのレス

レス数101

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
先頭へ 前へ
91101 / 101
  • あら

    考えなくてもピンときそうですが…
    それはもう、控えめに下手に… という精神があるからなのでは?
    お金を下さる方なんてそうそういませんねこの世の中。お金は現実的に必要不可欠なので、私はいいお義母さまだなと思います。
    逆に堂々と、ほらっ!て感じで渡されたらイヤじゃないですか?してやったよ!みたいな(笑)

    分かりづらい文面かも知れませんがすみません。何かの参考まで。

    ユーザーID:5094797515

  • なんだかなぁ〜

    トピ主さんて、孫と同じように思えてきた。
    どうして?どうして? 言ってるだけなんですね。
    いろんな方が、いろいろな角度で、コメントしていても全く理解しようとなさらない。
    義母さんの大変ねって言葉だって、奥が深いのに、表面だけしか捉えられない。大変ねって言葉は、トピ主さんへの応援の言葉でもあり、ねぎらいの言葉でもあります。あなたは悲感的な捉え方なのですね。

    屁理屈はいぃ〜〜〜ぱい 述べてるけど、いろいろ御意見を下さった方への感謝の言葉ないんですね。人の意見を聞く。人に感謝する。人生楽しく生きる秘訣だと思うよ。 またまた トピ主さんの何故なのか理由のない意見など聞けないって言われそうだわネ。

    ユーザーID:5901081852

  • いっそのこと全部止めたらどうですか?

    冠婚葬祭、お中元、お歳暮、お年玉のやりとり、結婚祝い、出産祝い、香典返し、新築祝い、賽銭、墓参りなどなど、これらのことをいっそのこと全部止めたらいかがですか?これらは別に必要不可欠なものではないし、全部止めればすっきりして気持ちよく過ごせる人もいると思います。小町でも義姉からもらった出産祝いが非常識だとかトピをたてている方もいますが、こういう風習を一切止めてしまえば、そういうことに悶々としなくていいですから。どこかの大学教授が冠婚葬祭や贈答品のやりとりは一切やらず、贈り物が届いても受取拒否で相手に返すと本に書いていましたが、この方も、慣習や風習に煩わされるのが嫌なのだと思います。日本では、こういうタイプは「変人」とみなされ、陰口の的になるとは思いますが、本人は悪いことをしているわけではないので、本来であれば、この方の考えも尊重されるべきだと思います。トピさんも「お金や物品のやりとりは、本当は好きではないので今後は一切無しにしましょう。」と強く主張されるといいと思います。
    (つづく)

    ユーザーID:8473126781

  • いっそのこと全部止めたらどうですか?その2

    コソコソするのは、お金をあげることが相手から見て尊大に映らないようにするためのへりくだりであると、私なら判断します。コソコソするのは今後も変わらないと思うので、トピさんが不快なら、やはり金品のやりとりを一切止めるのがすっきりしていいと思いますよ。

    以前、弟と一緒にラーメンを食べに行きました。相席。そして向かいのおじさんが弟に、「箸くらい右にしろ」と言いました。よくあることです。
    弟はこういう時「どうしてですか?」と聞きます。でも「箸は右で使うもんだ」「左は変だ」というような理由ばかり。このへんは義母とまったく同じ。
    どうしてそんな理由でそんなことが「言える」のか?不思議でたまりません。
     ↓
    左利きは恥ずかしいことではないし、変でもありません。このおじさんの言葉は失礼で、そして明らかに間違っています。皆と同じでない少数派は恥ずかしいことだという考え方です。変わった人、めずらしいものを排除しようという間違った考え方ですが、このおじさんのような思考の持ち主がいっぱいいるのも、また現実です。

    ユーザーID:8473126781

  • いっそのこと全部止めたらいかがですか?その3

    「太った人がそれを気にしているかもしれない」と思って指摘しないのであれば、なぜ、「痩せた人もまたそれを気にしているかもしれない」と思わないのであろうか、です。
     ↓
    「痩せているのを気にしているので、食事のこととか言わないでください。
    傷つくんです。」とはっきり言ったほうがいいですよ。太っているのを気に
    している人はとても多いですが、痩せているのを気にしているのは本人から言われないと気づかないことが多いと思います。

    私は背が高いのを非常に気にしているのですが(165cm)、それを知ってか同僚に「レモンさんって、180cmでしょ?」などと嫌味を言われたりしますが、私の場合は悪意のある嫌味だと思いますが、トピさんのお義母さんには悪意が感じられないので、トピさんが傷ついていることを伝えなければ
    分からないと思います。

    >そして「可哀想」と言われた私たちの気持ちを考えたことがあるのか。私の子供は生まれる前から可哀想な子供なのか。
     ↓
    「可哀想」と言われ不快になる人は多いと思います。使い方が難しい言葉ですよね?

    ユーザーID:8473126781

  • いっそのこと全部やめたらいかがですか?その4

    トピさんは感受性が強くて、傷つきやすい面もあるのかなあと感じました。
    ラーメン屋でのおじさんの暴言もそうですが、今までの人生で心ないことを
    いろいろ言われてきて納得できなくて、もやもやが蓄積しているように感じます。でも世の中、理不尽なことは多くあります。理由など考えず、慣習、因習に従って行動する人間もたくさんいます。正論や正義だけが通る世の中ではないので、いろいろなことを糾そうとしても答えはでないことが多いですよ。
    ものごとを追及しようとするのは悪いことではないですが、こだわりすぎると苦しくなってしまうことがあると思います。
    トピさんは頭のいい方のようだから「どうしたら気持ちよく幸せに暮らせるか。」じっくり考えてみるといいと思います。

    ユーザーID:8473126781

  • 私はトピ主さんの気持ちわかりますよー。

    いろんな方の意見、そしてトピ主さんの応答や新たな事例を読んでいると、私と似たところがあるなーというのが率直な感想でした。
    何人かの方が親の躾に疑問を持ったときに、理由を説明できない大人に歯がゆく、違和感をもったことがあると述べられてましたね。私もそんな子供で、今も「何で?」と聞いてしまうことで、頭をあまり使わないというか自分の行動、思考に理由や根拠を求めることを日常的にしていない母を怒らせております。

    理由が知りたいんですよね、ただ。でも何故自分がある行動をするのか考えることに特段の楽しみを見出す、また自分なりの理由ずけをしないと気がすまない人たちではない人たちに同様なことを求めてるのはストレスが溜まるだけな気がします。向こうは、真逆なことを求めていて、我々に理由なしで年長者の言い分をよいものと受け入れてほしいのですからこのバトルは平行線だと思いませんか?

    トピ主さんはきっと勉強のできる頭の回転が速い方だと推測しますが、人間関係はお得意じゃないのかもしれませんね。勝手な想像ですが。議論ができる相手とできない相手を見極めてどこかであきらめるというのが得策かと。

    ユーザーID:9105214668

  • 言葉の奥の広がり1

    姑さんがトピ主さんにお小遣いを渡すときに「コソコソ」するのは、二つの理由があると思います。
    ひとつは照れ。
    お金を渡すことが恥という感覚ではなく「私(姑)はひとにお小遣いをあげるほど偉い立場じゃないけれど、でもあげるね。」という照れです。
    あるいは善行を行なうこと自体照れくさいのでしょう。
    「恥に思う」ということと「照れる」ことの違いはわかりますよね。

    もうひとつは、トピ主さんにあげるお小遣いだという宣言です。
    姑さんとトピ主さんとの二人だけのやり取りだという雰囲気を作って「このお金はトピ主さんが好きに使えば良いのよ。」という姑さんの気持ちを周りの人間に伝えているのです。
    だから誰もいないところでというのは姑さんには意味を成さないのです。

    姑さんはこのことを明確に論理的思考の下に実行しているのではありません。
    感覚的に身についているものです。
    ちなみに「コソコソする」という表現も姑さんにとっては心外だと思われます。
    「コソコソする」って悪いことを隠すためにってことでしょう?
    姑さんはお小遣いをあげることが悪いとは思っていないはずです。

    ユーザーID:7998393680

  • 言葉の奥の広がり2 あるいは言葉の奥に隠れているもの

    「かわいそう」「大変」「お気の毒」を連発するのは、トピ主さんの立場に寄り添いたいという表明です。
    これも姑さんが論理的思考の下に実行しているわけではないですよ。
    姑さんにとってはそう言うことでトピ主さんの心情に近づいたつもり(感覚)なのです。

    例えるなら、、、
    一仕事終えたトピ主さんに姑さんが「お疲れ様」と声を掛けたら、トピ主さんは「何で『お疲れ様』と言うの?私はそんなに疲れた顔をしていますか?」と聞いているようなものです。
    一仕事終えた人に「お疲れ様」は半ば習慣のようなものだけど、その人をねぎらいたいつまりその人の心に寄り添いたいという気持ちがあるから出る言葉ですよね。
    でもこの人の心に近づきたいと明確に意識して「お疲れ様」を発する人なんているんですかね。
    答えられないから何もないと決め付けるのはいかがなものでしょうか。

    「大変ね」がトピ主さんの心情に寄り添おうとする言葉だから、姑さんにとっては「楽しみね」も「大変ね」と同等の言葉になるのでしょう。
    こういうふうに想像することはできませんか?

    ユーザーID:7998393680

  • 言葉の奥の広がり3

    食事を人に勧めるのはそれが姑さんのもてなしの表現だからです。
    姑さんにはトピ主さんが遠慮しているかもと思えるから「痩せてるから食べなさい」と理由付けするのです。
    「もう食べるのやめなさい」ではもてなしていることにならないから、こんなこと言えるわけありません。
    だから、
    >痩せてる人に「痩せてるから食べなさい」はアリで、太ってる人に「太ってるから食べちゃだめ」はナシ
    です。

    >>食べる=健康、太い=食べすぎ、細い=不健康と思ってるかと
    >間違いなくそうだと思います。なぜそうなるのか、不思議でなりません。

    昔の人はそう思う人は多いですよ。
    身についた感覚です。論理ではありません。
    若い人はたくさん食べるという固定観念があるから、ついつい「もっと食べられるはずだから、もっと食べなさい。」となるのだと思うのです。
    一応は姑さんも善意のつもりなのですから、スルーするしかないでしょう。

    姑さんが思いやりのない人ということではないと思います。
    思いやりの方向がトピ主さんと違うということです。

    ユーザーID:7998393680

  • 自己満足

    私は日本の義務教育で規律に従う、教師や目上の者を尊重し言われたことに従う、という「自分の意見」を殺して周りに合わせる訓練を受けました。「郷に入れば郷に従え」「暖簾に腕押し」「糠に釘」と、自分の考えを主張せずに周りとナァナァで付き合って行くのが日本式なのです。

    ぴよこさんは、このトピを立てることによって、周りと波風を立てている訳です。
    でも私は、このように純粋に「なぜ?」と思える心を持った人が社会や習慣を変えていくには必要な存在だと応援しています。

    「コソコソお小遣いを渡す」行為については、姑はお金(小遣い)を成人した子供夫婦に渡すのは褒められた事ではない(受け取る側も他の人に知られたくないだろう)から、人目に付かないようにコソッと渡すという、周りの空気を読んだつもりで相手の気持ちを理解しない自己満足の行動なので、ぴよこさんにはどうする事もできません。

    ユーザーID:3348447318

先頭へ 前へ
91101 / 101

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧