家族・友人・人間関係

やはり葬儀に行くべきですよね?(急です)

レス86
お気に入り61

かをり

ひと

結婚三年目の主婦です。

この2年間、大学院での研究に従事しておりました。大学院の修了が確定し、先月から就職活動をしておりました。研究を生かせそうな求人に応募し、あさって採用試験を控えています。

ですが先日、夫の祖母が亡くなり、あさってが葬儀となりました。夫の妹さんのご主人は仕事で欠席することもあり、夫は採用試験を受けておいでと言ってくれます。

しかし私は、妹さんのご主人と同じ立場にいるとは思えません。夫の気持ちだけありがたく受け取り、葬儀に参列するつもりです。そう思いながらも、情け無いことに心の中であきらめられない気持ちがあります。

みなさんなら、どういたしますか。ご意見をどうぞお願いします。

ユーザーID:8152275219

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数86

投稿する
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 過去より未来

    亡くなった方を悲しませるようなことをしてはいけないと思います。
    主婦の私ですら,たくさん欠席してきました。
    最初の子の出産を1週間後に控えてた時,末っ子がお腹にいてまだ8ヶ月の時,二番目の子の手術を二日後に控えていた時,など。
    申し訳ない気持ちは,いつまでも残りますが,それでもご主人のおっしゃる通りになさるのがよいと思います。

    ユーザーID:3659682010

  • 迷うことありません。

    お通夜だけで失礼するなどして、
    採用試験に行くべきです。
    ご主人もそうおっしゃってるんですから。
    主様は普段から礼を欠かしておられないと方だと思います。
    万一そうでないなら、これから尽くせばいいと思います。
    ご親戚の方もわかって下さいますよ。
    後で後悔するようなことは、決してなさらないでくださいね!

    ユーザーID:1584737593

  • 採用試験に行く

    このたびはご愁傷様です。

    葬儀と言っても、お通夜と告別式があると思います。
    そのどちらかに出席すればよいのではないでしょうか?
    多分、採用試験と告別式の時間帯がぶつかりそうなので、お通夜に出席すれば失礼にはあたらないと思います。
    私が喪主をつとめた時、仕事の都合や遠方だったせいで参列できなかった親戚がいましたが、特になんとも思いませんでしたよ。

    ご主人も採用試験に行くことを反対されていないようですし、大丈夫だと思いますが。
    義理の両親には念のためにご挨拶しておいたほうが良いとは思いますけどね。

    ユーザーID:4275635073

  • ご自分の人生優先で!!

    採用試験を受けて良いと思います。
    お通夜か葬儀、どちらかには出席できるということですよね?
    ご主人のご両親ならまだしも、祖母では採用試験後に遅れてかけつけるのはアリだと思います。
    私なんて、叔母の49日と資格試験が重なって、迷わず試験を取りました。
    丁寧に詫びて、かいがいしく手伝えば大丈夫ですよ。

    ご主人もおっしゃって下さっているのだし、せっかくトピ主さんの未来が開けるかもしれないチャンスを逃さないで下さい!!

    ユーザーID:8067234350

  • 自宅から近いのであれば

    お通夜だけ出て、葬儀は出なくてもいいと思いますけど。

    遠くでも、親ではなく祖母ですよね。お孫さんが出れば、その配偶者まではどうしても参列しないといけないということはないと思います。

    ただ、あなたが出席しなければ、と思っているのなら出られたらいかがですか?どちらでも誰も責めないと思いますよ。

    ユーザーID:6251796111

  • 私なら採用試験を選びます

    葬儀に参加するかどうかは個人の心情によると思いますが、
    トピ主さんが亡くなられた方に個人的にお世話になられてどうしても
    葬儀に参加したいのならそうすればいいと思います。

    私なら、もし冠婚葬祭で顔を遇わせただけの間柄であれば、
    間違いなく採用試験を選びますね。

    義理の妹の旦那さんとは、配偶者の祖母の葬儀という点では同じ立場になりますよね、
    何々家に嫁いだとか、家を継ぐとか考え手いるのでしたらご自由にどうぞ。

    ユーザーID:5362323251

  • 試験を受ける

    私は葬儀に出席するだけが供養ではないと思います。もちろん、でき得る限り都合をつけて出席するほうが良いですが。

    今回の場合は、試験を優先させて良いと思いますよ。そう次々と舞い込むチャンスでもないでしょう。姻族の祖母という間柄からしても、事情からしても、欠礼しても許されるのでは?

    後日、なるべく早くご霊前にお参りしましょう。

    ユーザーID:2963868094

  • ご主人のおっしゃる通りで良いのでは?

    お気持ちお察しいたします。

    ご主人のご両親はどのようにおっしゃってられますか?

    お通夜には伺い、親族としてするべきことをする。
              ↓
    義親さんに事情を話して、翌日は採用試験に行く。

    ではいけませんか?

    義祖母さんのご葬儀ですよね。
    といっても、日頃のお付き合いの程度や義親さんのお考え次第でしょうが。
    私が、義親さんの立場でしたらOKですけど。

    さもなくれば、採用試験を受けられる会社に試験日変更を申し出る?

    就職は「縁と運」とか聞きます。

    まずは、すぐに義親さんにご相談を!

    ユーザーID:9085310886

  • どっちにしろ後悔はありそう

    >夫の妹さんのご主人は仕事で欠席する

    それならトピ主さんが採用試験を優先させてもかまわないと思いますが。
    ご主人もそれでいいと仰ってくれている事ですし。

    >私は、妹さんのご主人と同じ立場にいるとは思えません。

    なぜトピ主さんがこう思われるか私にはわかりませんが
    私だったら採用試験を受けに行くと思います。

    お葬式には間に合いませんが試験の後で弔問に行きます。
    その場で肩身が狭いのは覚悟の上ですし
    親戚には「葬式に来なかった」と責められるかもしれませんが
    基本的には家族(夫)さえ理解してくれていればいいと思うので。

    ただトピ主さんにとって親戚付き合いの方が自分のキャリアより重いのなら
    お葬式に行く方が後悔が少ないのかもしれませんね。

    ユーザーID:8834870233

  • ポイントを確かめてください。

    やはり葬儀に参列するのが筋でしょうね。
    わたしなら、採用試験は今回縁がなかったと諦め、またのご縁を期待します。
    でも、貴方の夫様も試験に行ってくるようにと促してくださっていることですし、行きたいですね。

    でも、万が一試験に落ちたときに「こんなことなら葬式に出席しておけばよかった」と後悔することも否めません。
    また場合によっては「こんなことなら試験に行ってくれば良かった」と後悔することもしかり。
    そこで、一案です。葬儀に参列する際の貴方の心の状態を見てはいかがでしょうか?
    お義理で出席する気持ちが強いのであれば、試験に向かうことにする。
    そうでなくて、お祖母様とのお別れを心から悼む気持ちが強いのであれば
    葬儀に参列する。ポイントは貴方が亡くなったお祖母様に対して、どのような気持ちがあるでしょうか?ということと思います。
    心の内は誰にもわからないのですから、ご自分で自問自答なさってみることをお勧めいたします。その上でお決めになってはいかがでしょうか。

    それなら、どちらにしても後悔しないと思います。

    ユーザーID:2576881087

  • 試験を

    受けては?
    親の不幸なら試験はあきらめるべきかと
    思いますが、祖父母であれば試験優先
    してもいいかと…。義父母が反対されて
    るんですか??

    ユーザーID:9188517046

  • 絶対受かるなら

    受かる自信があるなら、
    特に教授や先輩や親戚などのコネがある場合なら、
    試験を受けに行ってもいいです。

    受かった後で、お義祖母様がお守りくださったので・・・、
    お義祖母様が夢枕に立って・・・などの言い訳も使えますから。

    ユーザーID:7466956909

  • お優しい方ですね

    大好きなお祖母さんだったのね 仲の良い常識的なご家族だとお察し致します

    ご祖母様のお葬儀ですがここは若い将来のある貴女の都合を私(義親)でも優先させますね 多分貴女の義親さん方も承知されていると思いますよ

    もし私が貴女なら 採用試験は遠方なのですか?もしお通夜には出る事はできませんか? 無理でしたら弔電を出させて貰います その後は四十九日等の法要・・・
    もありますし・・身内さんですので何時でもお参りできますしね・・

    ここはご主人のお言葉に甘えても問題ないと私は思います

    試験頑張ってくださいね 良い報告が出来るのがお祖母さんには一番の供養だと思いますよ

    ユーザーID:2527522665

  • お通夜にでられては?

    ご葬儀がもし、ご主人のお母様だったら(ということは義母様ですね)
    話しは別なのですが、
    お祖母さまだったら、お葬式の代わりにお通夜にでられたら
    いかがでしょう。
    私がトピ主さんだったら採用試験を受けにいくと思います。
    そして、試験後その足でお線香をあげにいきます。

    採用試験がんばってくださいね。

    ユーザーID:0383409659

  • 旦那さんがOKなのに

    欠席OKと言ってもらってるのに出るのもあなた。
    惜しいと思うのもあなた。
    あなたの中の価値観の天秤の問題でしかないですよね。
    欠席してもいいよと言われているのに出る気持ちの底を見つめたら答えはあると思います。
    故人を悼むあまりに出たいのなら悩まないでしょう。
    義祖母との今までの関係が浅かったのならそうは悼む気持ちが起こらなくても当然です、他人ですものね。
    その場合、世間体で出る、夫の悲しみを察してそばについていたい、などまたいくつか理由はあると思います。

    せっかく許されているのですからあなたの気持ちの中の優先順位が高いものを素直に選べばどうですか?
    あなたの研究に理解のあるご主人と思います。

    ユーザーID:8650919934

  • 採用試験にいくべきでしょう。

    葬儀はもちろん参列するのが基本ですが、
    トピ主さんの場合は、重要かつ日程をずらせる予定ではありません。
    これは礼を失することにはならないのではないでしょうか。

    生きている方には今後の生活があります。
    生きていく上で必須である仕事を決めるような大事な予定であれば、
    そちらを優先しても何もおかしくないと思います。

    ユーザーID:4894894231

  • 自分の気持ち次第

    これも運命だとあきらめると思います。
    でも、本当にどうしてもその仕事に就きたいと考えるなら、採用試験に行ったかもしれません。非難されるのを覚悟で。
    やっぱり、どんな時も、自分の気持ち、覚悟次第だと思います。
    (夫の心配りは、ありがたいですね。行く、行かないは別にしても)

    その代わり、前日か、もしくは日をあらためてうかがいます。

    夫の親の葬儀を欠席するわけにはいきませんが、高齢で亡くなった義理の祖母なら言い訳は立つと思います。

    ユーザーID:8168883448

  • 採用試験が一生のうちに一度だけでないのなら

    ぜひお出になることをお勧めします。

    ご主人のご実家の方が、トピ主さんの学生生活やこの先の就職のことをどうお思いなのかは分かりませんが、好意的に思ってくださっているとしても、失礼ながらそれは、学生であること・仕事で忙しくなることを「許す」という感覚であることが多いのではないでしょうか。
    現代の日本でも、ある程度の世代以降の方は、嫁にもらったという感覚はないと言っていても、本心はそうではないことのほうが多いのでは?
    悲しいですが。
    冠婚葬祭のときは、いくら現代的な感覚のご両親でも、古い因習などにとらわれがちになると思います。

    採用試験は、他にはありませんか。1年待つということはできませんか。
    ご主人のご実家でのトピ主さんの今後を考えれば、出席されたほうが絶対にいいです。

    ユーザーID:5446840065

  • 採用試験へ

    将来を左右する大事なことなので、採用試験を受けた方がいいと思います。
    もし遠方でなく、お通夜がまだでしたらお通夜の方に出席し、それが無理でしたら採用試験の後、急いで駆けつけてはいかがでしょうか?
    旦那さんが理解を示しておられるので、きっとフォローしてくださると思います。

    ユーザーID:1594759315

  • 私なら、試験に行きます。

     夫の両親の葬儀ではないし、私なら、夫が「試験を受けておいで」と言ってくれるのなら、
    素直にその気持ちに甘えます。 そんなに条件の良い就職先って、そうそうあるものなのですか?

    ユーザーID:5783417995

  • 通夜のみ参列

    遠方で日帰りはむずかしいのでしょうか?
    お通夜に行って喪主にお詫びをして葬儀は欠席してはいかがですか?
    同居されているのでなければ、通夜に参列しておけばそれほど非難されるような事はないと思います。

    ユーザーID:6653655849

  • あ、追加

    「先日」亡くなって、「あさって」が葬儀、と、かなり間のある葬儀だな、という印象ですが。

    ならば、通夜だけでも出席できるでしょう?一般的には、夕方から通夜、翌日の日中に葬儀ですよね?

    往復に飛行機を使わないと行けない距離だとすればちょっと無理かもしれませんが。

    ユーザーID:2963868094

  • 私なら・・(その1)

    採用試験に行きます。
    あまり求人がない職種で、絶対にそこで働きたいという気持ちがあれば、です。
    もちろん、お通夜に最後までいるようにして、お葬式の朝も早くに「おばあちゃんに最後のご挨拶がしたくて」と式場に寄ってから、試験に行く。
    きっとおばあちゃんも応援してくれているはず、と思って試験を頑張る。


    お姑さんとかがどういう方なのかにもよると思いますけど・・例えば、「あの時はおばあちゃんのお葬式にも出ないで・・」みたいな事を根に持って何年先も言いそうなお姑さんなら、ちょっと考えちゃいますけど・・。
    お姑さんとかに試験の報告をする時には、(受かった場合)「難しくてムリかなと思ったんですけど、やっぱりおばちゃんが守って下さっていたんでしょうか・・採用になることが出来ました」と報告するとか。
    おばあちゃんの事を想っています、ということをきちんと伝えて誠意を見せることが出来れば、お姑さんたちも理解を示してくれるんじゃないでしょうか?妹さんのご主人が欠席することもありますし。

    ユーザーID:6213087945

  • 旦那さんがいいっていうんなら

    採用試験に行けばよいのでは。
    後で他の人になにか言われることがあっても、「俺がいいって言ったんだから」と旦那さんが守ってくれると思いますよ。

    ユーザーID:4152443750

  • 私なら試験を受けます

    夫の親ならもちろん葬儀に行きますが、祖母であれば私なら
    試験を受けます。

    でもまずはお姑さんに電話で直接事情を説明して、どちらが
    よいかお伺いをたてると思います。
    お通夜・告別式どちらかに出席すればいいんじゃないかな。
    せっかく大学院まで通って、それが活かせるような求人が
    あったのなら、結果がどうであれ試験を受けなくては私なら
    後悔すると思うので。

    ユーザーID:2177394437

  • 私なら(その2)

    私は無宗教ですが、お弔いは、いつでも心の中で出来ると思ってます。
    でも採用試験は、その日でなければ受けることが出来ないんですよね?
    あなたがおばあ様のことを思い出して感謝することが何よりの供養だと思います。
    極端なことを言えば、形式的にお葬式に出席して「心ここにあらず」の状態で手を合わせているよりも、日常の中で時々おばあ様のことを思い出して、「主人がこうして生きていて私とめぐりあえたのも、元はといえば、おばあちゃんの存在があったからなのよね。おばあちゃん、本当にありがとう」と感謝の気持ちをもつ方が、おばあ様も喜ばれるのでは・・。
    それは心の中で思う事も大切ですし、言葉にしてご主人やお姑さんに伝えることも大切だと思います。


    本当に、私だったら・・ですが。
    お姑さんに「何かおばあちゃんの物をいただくことは出来ませんか?ハンカチか何か、お守りとして持って行く事が出来たら、おばあちゃんが守ってくれるんじゃないかと思って」とお願いしてみるかもしれません。
    そして、おばあちゃんのためにも!というつもりで試験がんばります。

    難しい選択ですが、悔いの無い選択をされますことをお祈りしております。

    ユーザーID:6213087945

  • 構わないと思います

    ご葬儀は、ご主人の「祖母」様でいらっしゃいますよね?

    でしたら、告別式は欠礼で構わないと思いますよ。
    ご主人は参列されるのですし。

    ただ……。

    ご葬儀の場所は遠いのですか?
    告別式には参列できなくとも
    お通夜にうかがうことは難しいのでしょうか。

    せっかくお気持ちをお持ちでいらっしゃるのですから
    どちらかにはお伺いした方がよろしいと思います。
     

    ユーザーID:2410257771

  • 悩んじゃだめ

    結論から言うと是非採用試験の方を優先されるべきでしょう。
    こう言うと冷淡と思われるかも知れませんが、亡くなった方より生きている人間の方が大切。
    幸いにもご主人もそれに賛成して下さっているのだから。
    採用試験は今年受けなければ1年先と言う亊になると思いますが、亡くなった方の為に
    あなたの寿命を1年無駄にする必要はないと思いますし、故人も必ずそれはご理解される筈。

    採用試験が終わった後に、初七日か弐七日に丁寧にお参りすれば十分と考えますよ。
    是非採用試験に行って下さい!迷わずにね。

    ユーザーID:6613924762

  • ご主人の言葉に甘えたら?

    まずは、お悔やみ申し上げます。

    さて、トピ主さんのご主人は、とても理解のある優しいご主人だと思います。今までのトピ主さんのがんばりを間近に見てこられて、
    「せっかくだから」と思いやってくださっているのでしょう。
    お言葉に甘えさせてもらって、採用試験を受けられてはいかがですか?

    また、お葬式に出られない代わりにお通夜に出たり、試験が終わってからでもお葬式のお手伝いをされたり、何かできることをされてはいかがでしょうか?

    試験、うまく行きますように。

    ユーザーID:4212632037

  • 採用試験です

    私の祖母の葬儀の事ですが、祖母が育てた同居の孫が昇進試験を理由に欠席しました。親族に理由が伝えられ、本人は試験が終わり次第駆けつけてました。皆、ご苦労さんと言ってねぎらい何の問題もありませんでした。自分の人生を左右するかもしれない採用試験です。亡くなった方も、自分の葬儀より、採用試験に向かわれる事を望んでいると思います。あまり律儀に考えず、親族に理由を伝え試験が終わってから駆けつける・・・でいいと思います。

    ユーザーID:9026481368

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧