子宮頚部縫縮術の術後について

レス7
お気に入り8

乱菊

子供

41歳で自然妊娠し、ハラハラしながら9週目を過ぎました。激しいつわりもなく胎児の成長も順調なのですが、4年前に円錐切除をしているので、早産・流産防止のため子宮頚管をしばる手術(マクドナルド法)をすすめられました。もちろん、手術をしたから100%安心というわけもなく、しなくても正産期に生まれることもあるし、自分で決めてくださいとのことです。医師の私見を尋ねると、手術のメリットとデメリットを比較するとメリットの方が多いから手術した方がいいと思うと言われました。

手術は腰椎麻酔の簡単なもので入院11日間と退院後は2週間安静と言われました。子供の安全が第一なので手術自体は構わないのですが、術後の安静の度合いがよくわからず、2週間の安静期間後は仕事(フルタイムですが短時間勤務にしてもらっています)に復帰していいものかどうかを考えると迷っています。それとも出産までずっと安静なのか???

実際に手術をされた方にお聞きしたいのですが、術後にどの程度の安静が必要でしたか?また、仕事をしていた方は続けましたか?参考までに教えてください。よろしくお願いいたします。

ユーザーID:2129812939

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数7

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • それは主治医に・・・

    なぜ主治医に確認なさらないのですか?
    多分、妊婦さんによって経過が違うし、ここで誰かの体験談を聞いてそれを参考にするのは危険だと思います。

    仕事といってもどのような内容で通勤手段がどうで、とかすべて主治医に伝えておいたほうがいいと思います。
    そして術前にきちんと主治医に今後の見通しを聞いて納得して手術を受けてください。

    ユーザーID:0571103054

  • その手術を二回やりました!!

    私の場合子宮頸管無力症で21週に手術を受けたものの、その三週間後には縛った子宮口が1cm以上開いていまい、再度同じ手術を受けました。(二回目は保険請求出来ないため自費扱いでした。)

    切迫流産〜切迫早産の恐れがあり、その後もずっと入院したまま31週で出血が止まらず、帝王切開で出産(この手術をやった人は本来縛ってある糸を切るだけですんなり分娩できるそうですが、私は悪い条件が多かった。)し、生まれた長女は10歳です。

    本当にいろいろ手を尽くして下さった先生の事は今でも感謝していますが、出産後にまた縛ってあった糸を切って取りだす手術があったのはまいりましたね。 

    とにかく絶対安静でトイレに行く回数も(個室だから何メートルもないのに)最後のほうでは少なくする為に、尿管に管を入れられてつらい思いをしたのは忘れられないですね。
    もちろん正社員は辞めましたし、かなりお金もかかりました。
    トピ主さんの無事出産を心からお祈りしています。

    ユーザーID:8884673618

  • 確かにあゆさんのおっしゃる通りです

    詳しくは来週の検診(11週目)で主治医と相談しますが、今の時点では子宮頸管無力症とは診断されておらず、予防的に早期で手術をしてはどうかと進められている感じです。ネットなどでいろいろと調べてみると、医師や病院によっても方針は様々で混乱して不安になりました。個人差はあると思いますが、一般的にどのぐらいの期間&程度の安静が必要なのか知りたかったので、参考までにみなさんの経験をお聞きしたいと思いました。

    みー子さん、2回も手術とは大変でしたね・・・でも、無事に生まれてよかったです!私も手術しなくて済むものならそうしたいですが、ただでさえ高齢なので少しでも子供へのリスクは減らしたいし、悩むところです。経過観察をして子宮頚管の長さで判断する病院もあるそうですが、毎日はらはらして過ごすのも・・という感じです。術後は思い切って休職してしまおうかとも考えていますが、専業主婦の経験もないのでずっと自宅にいるのに耐えられるか・・とも考えたりしています。

    ユーザーID:2129812939

  • 一概には言えない

    子宮頚管縫合術をするということは、ある程度、早産のリスクがあるということですね。縫合術をすることで早産のリスクが減る=安静度または期間が軽減される可能性があるということです。
    しかし、担当医が言うように実際に早産するかどうかを正確に診断することはとても難しいです。三ヶ月、入院安静で過ごして予定日超えて難産というパターンもあります。
    早産する兆候としてあげられるのが、子宮頚管が短い(トピ主さん)、子宮の収縮(お腹の張り)、胎児が下がっていることなどがあります。
    子宮頚管縫合術後の安静期間は、あくまで、術後の安静(傷が癒える)のためで、その後、どのように妊娠が進むかで安静になるかは決まります。
    医師とよく話し合う事が大事です。ちなみに、アメリカで同様の手術を受けたときは、日帰り手術でした。。。。。。

    ユーザーID:9682158188

  • 私の場合

    私は第3子のとき、初診(6週)の段階で子宮頸管が既に通常より1センチ短縮していたことと、第2子を24週で早産した経緯を踏まえ、16週で縫縮術を受けました。
    私はシロッカー法だったので参考にならないかもしれませんが、術後2日目に退院、3日間自宅安静(家事程度は普通にやっていました)、術後6日目に職場復帰しました(フルタイム・事務職)。
    私の主治医の説明はniniさんのおっしゃるとおり、安静が必要なのは傷が癒えるまでの期間です、アメリカでは日帰りするくらいだから大丈夫です、とのことでした。
    ただ、その後の検診は、通常は4週に1度のところ、2週に1度通っていましたが。
    いずれにしても、主治医の先生に確認されるのがよろしいかと思います。

    ユーザーID:6590535635

  • 3度、手術しました。

    子宮頚管無力症の場合は、痛みや出血など自覚症状がないので初妊婦の時は発見が遅れる事があります。私も22週で子宮口が開いている事がわかり、その日のうちに手術しました。その後6週間は絶対安静(起き上がるのはトイレとシャワーのみ)、その後少しずつ家事などは無理しないように戻してOKとなりました。検診時はいつも超音波で子宮頸管の長さを測ってました。第1子を36週で出産し、その数年後に私も円錐切除をしました。そして第2子の時は12週で子宮を縛る手術。この時は出産まで自宅で安静でした。日本国外で、ドクターのオフィスに超音波で子宮口を詳しく計測できなかったので用心をとっての医者の判断と思います。やはり35週で出産。

    そして41歳の今、妊娠してますが今回は15週で手術しました。術後、約2週間自宅安静をしてその後超音波で子宮口を計測すると3.5Cm。家事など無理しないように少しずつやってますが、もしもの事があって後悔したくないので家事も最低限度にしてほとんど横になって過ごしてます。担当医によく相談されて見て下さい。私なら、仕事は今は諦めて長期お休みいただいてなるべく安静に過ごすと思います。お大事に。

    ユーザーID:8669970711

  • 決心がつきました

    みなさんレスありがとうございました。手術自体は簡単、でも、術後が様々と言った感じでしょうか。私が診てもらっている病院では円錐切除後に妊娠した場合は手術する場合が多いそうなので、医師を信頼して手術を受けることにしてみようと思います。

    手術は今月半ば〜終わりぐらいになりそうなので、GW明けまでは久々の休暇だと思って自宅で安静にしているつもりです。幸い季節もいいので家にいてもそんなに光熱費もかからなし(真夏じゃなくてよかった!)GW明けに医師と相談して仕事に復帰するかどうか決めたいと思います。

    ユーザーID:2129812939

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧