ペット同居でも可能なゴキブリ駆除法

レス9
お気に入り26

大人で良かった

話題

一昨年の初秋に引っ越してから初めて迎えた夏(昨夏)、黒々とした立派なヤツ5匹に遭遇しました。
昨年の梅雨明けに子供とペットのウサギを車に載せてドライブしている間にバルサンを焚く、というのを3週間かけて2度行いましたが、効果が無かったようでヤツらはちゃんと生存報告に現れました。
カサカサという足音を聞くだけでもゾッとするのに、家族は子供と私だけなので有事の際(?)には仕方なく闘いに臨んでいます。

泡状のスプレーで包み込むタイプの殺虫剤は狙いを定めるのが難しく、命中させるまでに至る所へ撒き散らしてしまい片付けが大変な上に、繭玉みたいな中に薄っすらと黒い影が見えるのも怖くて捨てるまでにまた一苦労。
ましてや雑誌でバシっ!とやった後なんて、もっと無理。
昨夏、更に猫を飼う事になった時はまだ仔猫だったのでヤツの襲撃の際には子供と一緒に逃げ回っていましたが、何にでも興味津々イタズラ盛りの現在、置型の駆除剤は使えません。

ペット飼育中でも可能で且つ効果が期待できる駆除方法をご存知の方、教えてください!
春先から早めに手を打っておけば心平らかに夏を越せると思うので・・・。

ユーザーID:1870238163

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数9

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 猫います

    我が家には愛する猫が3匹います。どこにでも乗ります。

    なので!ゴキブリホイホイを猫の入らない場所(台所の下など)に
    多数設置しています。
    ですが、これも、商品によって当たり外れがあって、
    名前を出せませんが、バナナとかチョコとえびの匂い
    とある3種類の匂いのあった
    やつが、強力に吸いつけてここのところ2年間は、ホイホイを遠めから
    覗き込むだけでOKです。

    いやーーーーーーなヤツを見なくてなんとか快適にすごしています。
    築20年木造なので大量発生するのですが、(隣は畑です)
    お風呂にポトンと落ちてこられることもなく過ごしています。
    猫を夜は囲って、一度試してみてくださいね

    ユーザーID:2880811170

  • ゴキブリキャップ

    以前、住んでいたところがゴキの巣窟で、夏場は毎日のように遭遇しました。(泣)

    ゴキブリキャップはお値段高めですが、スーパー・ドラッグストアで売っています。
    プラスチックの中にホウ酸が入っているので、ペットがいても安全だと思います。


    先に殺虫剤で弱らせてから、泡状スプレーをすると撒き散らさなくてすみますヨ。

    ユーザーID:9295719699

  • こんな方法は?

    私も殺虫剤等がだめで、ゴ○○○に遭遇するたびに困ってました。
    そこで、家のメンテナンスにくる業者の方から教えてもらったのですが、
    換気扇などのゴ○○○が進入する経路をふさぐという方法を
    試してみました。
    外から換気扇につながっている部分を網(キッチンの排水溝のごみ取りなどのネット)でふさいだら、ほとんど見なくなりました。
    もし外からふさぐ経路がなかったら、中から隙間テープなどで一ミリの
    隙間を作らないという方法で随分変わると思いますよ。。

    ユーザーID:3614184433

  • やつらの入り口をふさぐ

    バルサン、ちゃんと効果的な炊き方してますね・・・
    もう一回くらいやっておくと完璧でしたけど、家の中にアジトがあるのなら、大体はその方法で退治できます。

    春先に対処したい、といってるってことは冬の間は出てこなかったんですよね?
    家の中にアジトがある場合は、冬も家は暖房使ってますから、でてきたりします。
    家の外に本拠地がある可能性が高いように思います。

    とすれば、やつらがどこから進入してくるか突き止めましょう!
    進入路はだいたい1つ、あっても3つくらいまでだったりします。
    そしてその入り口をふさいだり、入り口のところにゴキ退治薬をまいておくのです!
    スプレーでも定期的にやっておくと、やつらはそれをまたいで先へ侵入することができません。

    怖いですけど、がんばって進入阻止作戦!です。

    ユーザーID:6945409438

  • 猫が狩ります

    築30年強の鉄筋アパート(絶対にマンションじゃないな・・・)に住んでいます。内装は新しいのですが、ベランダやキッチンの排水溝から奴らがやってきます(怖)。
    しかし、猫を飼い始めたらいなくなりました。
    夜中ずっと、何時でもお構いナシに、「カサコソ」が聞こえたら抹殺するまで追いかけ続け全滅させてくれました。
    確かに子猫の時はビビってダメでしたが、中猫以降は立派なスナイパーです。狩りの騒音で少々不眠な夜もありましたし、スナイパーの仕事が終わった後の片付けが「・・・」でしたが。バラバラにしちゃうので。が、黒くて憎い奴らは、賢いのでもう来ません。
    猫もうさぎも、普通のスプレー殺虫剤や粘着剤のは絶対ダメですもんね。あの凍らせて使うスプレー、勝手がよかったんですがもう買えないし。

    主さんちには既に居る気もします。暖かくなる前に取り敢えず一回、違うメーカーで焚き型のはやっておくことと、隠れそうな場所は徹底掃除してくださいね。
    一番いけないのは中古のダンボールだそうです。何かを仕舞うのに送られてきたダンボールなどを使っていませんか?あれに卵がついてるんですよ!(うげ〜っ)

    ユーザーID:9992429738

  • ありがとうございます

    >nonoさん
    ゴキブリホイホイは昨夏、猫が足と尻尾をくっつけてしまったため敬遠してましたが、猫が入らないようなところへ置けば良いんですよね。試してみます!

    >ぷーやんさん
    子供が殺虫剤スプレーのニオイが苦手で使えないのですが、ゴキブリキャップはやはり効き目がありそうですね。こちらも早速挑戦します。

    >みみこさん
    なるほど。『外部侵入を防ぐ』事も大切なんですね。
    確かに、窓を閉めていても換気扇等の排気口からの進入は有りそう。
    こちらも隙間を塞ぐグッズをいろいろ探してみようと思います。

    >触覚がだめっすさん
    >家の中にアジトがあるのなら

    >ぬこまっしぐらさん
    >主さんちには既に居る気もします

    お二人のこの一文にパソコンの前で震えております・・・。
    我が家の猫は自らキス(といっても鼻の下や顎先ですが)をしたり頬を舐めたりしてくれるから、もしもそれが狩りの後だったりしたら・・・と思うと恐ろしいので、猫の手を借りずに私がスナイパーになるしかないようです。

    皆さんに教えていただいた方法で徹底駆除に臨みます。
    ありがとうございました!

    ユーザーID:1870238163

  • 「巣を叩いて」「迷い込んだのを始末」が鉄則

    専門家に教えてもらったことです。

    バルサンの焚き方はあっていますが、時期を間違えてます。
    まさにおっしゃるとおり、今の春先が焚き時です!目安はCM。もうそろそろしたら、「黒いやつの駆除剤のCMが増えたな〜」と思う時期になると思いますが、そう思ったときが焚き時。G.W.にかけて2〜3回焚けば家の中の巣は叩けます。

    そうしたら、その後は外からの侵入を防ぐ。排水溝や換気扇などに隙間がないか?あったら塞ぐ。窓は暑くてもきちんと閉める(網戸はかいくぐると言う恐ろしい話を聞いたことあり)。
    それでも入ってきたやつらに一番有効なのは「ホウ酸」、ゴキキャップ、猫ちゃんの手が届かない隙間に置けないですかね?(そしてそこはまたやつらの好きな場所ですし。)ホウ酸は、やつらを脱水で苦しめます。そして、苦しくなったら外に逃げて、たいていはお外で昇天してくれるので、見かけることなくとってもラッキーだそうです。

    もうちょっとポイントはあるのですが、極意は以上。
    あと、ちょっと豆知識も書きますね。

    ユーザーID:7939893049

  • 退治の豆知識

    なお、「ホイホイ」系は「平方メートルあたり何匹いるか」を調べるものであって駆除剤ではないらしいので、前に書いた駆除を行った後、本当にいないか?を調べるために仕掛けるつもりでいてくださいね。
    (子どもがかかったら、巣があります。成虫なら、迷い込んできたやつなのですぐに対策立てればOKだそうです。)

    また、忌避剤も有効です。玄関とかの入ってきそうな戸口に散布。ただし、これは日光に当たると数日で分解するので、こまめな再散布が必要。

    あと、やつらに「水」を提供しないこと。トイレの便座のふたは閉める、寝る前に浴室と台所のシンクの水分はきれいにふき取る。ガス台の油を気にするなら水分を絶つほうがよっぽど有効だそうです。地球の生き物、水があるほうがいいに決まってますから。

    独身時代にやつらに散々悩まされたので、結婚して新居に移るときはもう絶対見たくない!と決意して、殺虫剤の研究をされている方からそんなアドバイスもらって実行しました。7年たった今も、いません!(マンションの廊下で見かけたことはありますよ…ブルブル)

    健闘を祈ります!

    ユーザーID:7939893049

  • ありがとうございました

    皆様からのアドバイス、一つずつ確認しながら、試してみました。

    その結果、今年の夏は黒光りしたモノが現れたのは、一度だけでした。
    換気のため窓を開け放していたバスルームで、ちょうど窓から壁伝いに入り込んできた瞬間を目撃したので、そのまま、手にしていたバスルーム用洗剤を浴びせて動かなくなったところを排除、で終わり。

    歩き回る音も聞きませんでしたし、糞とか「確かにヤツはココにいる!」と思わせるような痕跡は何も見つからず、皆様からのアドバイスは『大成功』だったのだと思います。
    この対策は来年もきちんと実行します。
    ありがとうございました。

    ※夜中や明け方にキッチンあたりで猫が暴れていることが何度かあったので、もしかしたら猫が狩りに勤しんでいたのかもしれませんが、何にしろ、一度の遭遇で済んだのは本当にありがたいことです。

    ユーザーID:1870238163

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧