消費税がなかった頃、導入直後困ったエピソードを教えてください

レス25
お気に入り6

ねこネコ

話題

とてもくだらないトピですが、、、。
私が社会人になって数年経ってから消費税(3%)が導入されました。
先日後輩(20代)と話をしていたら、彼女がものごころついた頃には消費税が既にあって、商品がそのままの価格で買えるということが想像つかないみたいでした。消費税がない頃を知らない人は今たくさんいるんですよね。
今考えると、モノがそのままの価格で買えるってスゴイことだったなー。
(消費税ナシの頃に高い買い物はしたことないのですが)

彼女との会話で消費税にまつわる話を思い出しました。
最初の消費税3%のときは端数が多く、友だちとの食事の割り勘の際面倒になったし、いつも消費税の部分がうやむやに飲み会の時に会計されてしまったり、コーヒー代の消費税分まで割り勘にした男性の話(友だちのお見合い相手)、、、。消費税をどう扱うかでで人間性がちょっとだけ分かったりしたりして。

その後輩になかった頃の話をもっとしてみたいので、エピソードがあったら教えてください。

ユーザーID:1291343477

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数25

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 当時の名残がまだ・・・

    3%消費税導入当時、郵便料金は封書で60円でした。
    それが消費税で、62円になりました。
    事務所では買い置きの切手があったので、不足分を1円切手で、60円+2円をはって使ってました。
    はがきは40円+1円でしたね。
    そしてその後、消費税が上がり、さらに郵便料金も上がり、
    封書は80円、はがきは50円に。
    その頃事務所に買い置きのあった切手はすでに、62円。
    そこでまた18円切手を買い足すことに。
    でも結局余るんですよ〜。
    いまだに使われることなく、18円切手と1円切手が何枚も残ってます。
    使えないよ〜。

    てな話でいいでしょうか?

    ユーザーID:5508554759

  • 新婚旅行で…

    20数年前、新婚旅行でハワイに行きました。
    日本では消費税がなかったんですが、向こうのスーパーで買い物した時にレシートにTAXの文字。
    確か8%だったような…?
    おばかなので、それが消費税なのか何なのかわかりませんが、とにかく表示の額より取られた事に驚きました。
    私は算数がめちゃくちゃ弱くて、計算しようとする脳の機能を放棄しているので、買い物して支払う時に、予想より多かったり少なかったりで、得した気分、損した気分味わっています。

    ユーザーID:5106728680

  • 小学生が賢かった(笑)

    私が小学校中学年の頃、消費税は導入されました。

    まだあどけない顔をした小学生が、「しょうひぜい!」「しょうひぜい!」と連呼してました。学校帰りの買い食いのレベルにまで影響が及ぶ話だったので、子供にも身近だったのですね(笑)。税金には多種多様なものがありますが、小学生にこれほどまでに大影響を及ぼした税金は消費税くらいのものでしょう。

    そうそう、遠足のおやつは300円以内でしたが、普通に300円分買ってレジに並ぶと消費税を9円払わないといけなくなる。そこで悪知恵の働く友達が「30円分ずつ10回レジに並ぶと消費税をとられない」策を考案し、みんなでこぞって「税逃れ(笑)」をしてたような。小学生なりに必死だったんでしょう。

    ユーザーID:0266921933

  • なつかしいなあ

    消費税導入当時、私は中学生でした。
    1時間半公共交通機関を使って通学する中学に通っていました。
    駅の売店って、税そのものは3%だったけどおつりの関係上100円のものは105円に、200円のものは210円に値上げ(っていっていいのかな?)してたんですよね。
    友人がガムか何かを購入したときに高いと文句を言い、売店の方が困っていたのを覚えています。
    一緒にいて恥ずかしかった・・・。

    はっきり言っちゃえば、5%の今の方が計算しやすくていいです。
    ただ、2100円、みたいにもう消費税が入っているようなものなのに後から外税をかける業者が居たりして、そういうのは指摘しないと本当に2100円プラス消費税で請求されるので気をつけないと、と普段唐木を引き締めています。
    不動産(賃貸)関係や、何かの修理などをお願いするとわりとその辺がルーズですよ。

    というのが私の経験談です。

    ユーザーID:1700109308

  • 当時の帳簿

    最近、紙ベースでしかなかったデータを
    エクセル管理したいということで、
    平成元年〜3年当時売上をデータ入力しています。

    基本は消費税を小数点以下切捨てですが、
    記載されている数値はさまざま。
    切上げ、四捨五入、消費税取り忘れ、計算間違いetc・・・。

    当時の担当者が戸惑っていたことが伺える資料の
    その数になってる根拠をヒトツヒトツ検証しながら
    入力しているのではかが行きません。

    ・・・導入直後ではなく、今まさに困っている
    私の為のようなトピだと思いました(笑)。
    愚痴らせていただきありがとうございまーす。

    ユーザーID:1607771418

  • 高校1年生でした

    当時スーパーでアルバイトしてたんですが
    毎日お肉を1パック買っていくおじいさんがいたんです。

    レジを通す前にお金を用意し330円なら
    こちらが値段を言う前に330円出して
    袋ももらわずにかごからお肉だけを手に取り
    もって帰ると言う状態でした。

    そして導入された4月1日、
    あのおじいさんは消費税のことを知っているのかなと
    思ったら案の定、金額通りのお金を渡し、
    そそくさと帰ろうとしました。

    私は慌てて消費税込みの金額を言うと
    「ここに○○円と書いているじゃないか」と
    怒鳴り始めました。
    そこからは店長までも呼んで消費税が導入されたことを
    説明すること数分、しぶしぶ納得せずに
    消費税の金額を支払って帰って行きました。

    その次の日からはきちんとレジで待ってましたよ。

    そう言えば導入数日前はティッシュやトイレット
    ペーパーを買いだめする人が大勢いましたね。

    ユーザーID:0355871699

  • おばかさんと同じく

    アメリカで買い物する度にイラッとしてました。
    消費税導入で、あのイラッと感がよみがえりましたよ・・・・ええ。
    困りはしませんでしたけど、イラッと感はいまだに消えません。
    正札通りのお会計の時代が懐かしいです・・・・トピずれ???

    ユーザーID:5659377655

  • デパートでは

    当時、デパートに勤めていました。

    導入前から毎朝、朝礼時に電卓で消費税の計算をする練習をしていました。
    私はこの時に、電卓のRM、M+の使い方を覚えました。
    年配の販売員さんはとても苦労していましたね。

    4月1日はお客さんがすっごく少なくて、とっても暇だったのを覚えています。

    ユーザーID:5154953383

  • 物品税!!

    その昔、消費税導入前には高額商品に物品税が科せられていました。例えば、ゴルフクラブ、ピアノ、毛皮など。私は、未だに物品税シールの貼られた父のパターを保管していますし、ピアノの端のほうにもシールが付いていました。ですから、何も税をとられることなく高額な商品をバンバン買うことはできなかったように思います。税金は応能負担が原則ですから、今のような消費税よりも物品税の負担の方が原則に適合しているとも思えますね。消費税ですと、日用品や食品にも科せられていて、不合理です。ある国では、食料品の素材には消費税が付きませんが、加工食品には消費税が付いていました。そんな消費税の取り方も良いかも知れません。

    ユーザーID:0332363877

  • 雑誌の投稿に載っていたことですが

    いつもおつかいに行かされていた子供が、消費税導入後おつかいに行きました。

    いつも同じ物を買っていたらしく、その子のお母さんは
    いつもと同じ金額(消費税なし)を持たせておつかいに行かせたが、
    消費税が払えなくて買えなく、泣く泣く帰って来たーという話が載ってました。

    お母さん、子供共にかわいそうな話だな〜と思って、
    当時は読んだ思い出が。

    ユーザーID:6042127624

  • クレジットカード

    端数が面倒なので、当時(1989年)、クレジットカードの利用が
    加速し、今では100円以上なら、間違いなくカード利用なので、
    年間利用件数が、1000件くらいになります。
    月の請求書が3ページにわたることもあります。

    ユーザーID:7032255674

  • 消費税はお預かりしておりません。

    導入時は高校3年生でした。
    当時の消費税は売上(でしたっけ?要するに、たくさん稼いでいるか、そんなに稼いでいないかというような事で)によって納めるとか納めないとかあったんです(すみません、今はどうだかわかりません)。
    その頃喫茶店でバイトしていて、お会計の時、タイトルのように言うようにと言われてました。
    そう言う事で、うちはそんなに売上ないよ〜、消費税預からない分安いよ〜という戦略だったのかもしれません。
    今でも消費税と聞くと、タイトルの言葉を思い出します。
    トピずれでしたかね(汗)

    ユーザーID:4958748882

  • 横です。

    物品税やガス税・電気税について書こうかなと思ったんですが、既出ですね。

    >消費税ですと、日用品や食品にも科せられていて、不合理です。ある国では、食料品の素材には消費税が付きませんが、加工食品には消費税が付いていました。そんな消費税の取り方も良いかも知れません。

    とサウスフィールドさんがおっしゃっていますが、セレブが取り寄せる松坂牛すき焼き用は無税で、我々庶民が食べる中国製冷凍餃子は課税なんて納得できません。大反対です。今のように価格に応じて負担がいいです。

    ユーザーID:0698381425

  • 文房具屋で

     消費税が導入されたのは、私が小学校高学年の頃だったと思います。

     当時、母が小学校の前に必ずあるような小さな文房具屋をやっていました。母は「50円玉握りしめて消しゴム買いに来る子に、『消費税がかかるから51円だよ、後1円持ってきてね』とは言えない」と言い、結局すべての商品を消費税なしで売っていました。
     導入後の仕入は勿論消費税がかかり、その分は持ち出しだったようです。

     一方で、便乗値上げしたり、徴収した消費税相当額を納税時期まで預金して利息を稼ぐ業者がいるという話も聞き、子供心に不条理を感じたものです。

    ユーザーID:9434658495

  • くっぱさん、顔パンパン丸さん>そうだった〜

    そう、当時の私はコンビニのアルバイトをしてました(大学生…)。

    当時は「ビックリマンチョコ」(30円)が大人気。
    子供達が入れ替わり立ち代り、1個ずつ買っていくんですよ〜(笑)。

    ま、別に気にはしてませんでしたが、一緒に働いていたパートのおばさんは別の意味で軽めに切れ、
    「いいから買う分だけ、今ここに持ってらっしゃい!30円で、消費税取らないで欲しい分だけやってあげるから!!」と叫んでました。
    だって、小学生もなんだか後ろめたそうに買いに来るし、こっちもその表情見てイライラしてくるし。
    店長はいい顔しませんでしたが、パートのおばさんが「ほかのお客さんの迷惑になる!」と主張してその状態がしばらく続きましたね。

    当時のコンビニのレジは、
    「30円」が100数十回打たれた形跡のある、ちょっと面白いものでした(笑)。

    ユーザーID:3365172311

  • 訂正です

     先程「文房具屋で」というタイトルでレスしたものです。

     母にレスを見せたら「仕入に消費税かかったか、忘れてしまった」と申していました。
     曖昧な内容でレスして申し訳ありません。訂正させてください。

     トピ主さん、すみませんでした。

    ユーザーID:9434658495

  • 社内は右往左往・・・

    消費税導入前年に経理に移動。経理のトッツプが消費税の仕組みを社外講習で受けそれを元に経理部が全国の営業マンに具体的な説明をする為飛び回ってました。消費税導入前は売上税になるか?など国の方針も揺れていた為会社内も大変な事になりました。消費税を説明・理解して貰うだけで営業を辞めたい、経理を辞めたい人が続出しました。それ程導入時には混乱したものです。特に営業マンは請求時に消費税を加算した請求書を持って行っても相手が払わない(税の分を)などノイローゼになりました。部長でさえ相手からの請求書を見て消費税は払うな!など私たちがいくら消費税の仕組みを説明しても理解出来ませんでした。だからその辺りから経理を嫌う人が多くいてその意味では経理の仕事は大変だと認識されたようです。特に内税・外税の表記など買い物でもトラぶった事が多いですね。何しろ日本で始めての事でしたから。全国民が悩んだと思います。当時アメリカなどに旅行の時消費税が余りに高くてビックリした事が有ります。消費税の為にお客とトラブルになったお店の経営者の心労は計り知れません。八百屋で野菜に埋もれて消費税貰いますと書いたカードで一揉めしたものです。

    ユーザーID:4713377058

  • エピソードありがとうございました

    昨日書いたレスがアップされてなかったので重複してしまうかもしれないけれど、再度書き込みします。
    いろんなエピソードありがとうございました!

    エピソードを読ませていただき、私も、その当時のことをあれこれ思い出しました。当時のことを知る人は消費税では同じような経験や感情を共有
    していてなぜか嬉しくなります。(知らない世代が増えてきているし)
    後輩にも(分からない感覚だと思うけれど)今度話してみます。

    ごはん好きさん、仕入れにも消費税は普通かかっていたのでは?
    消費税納めなくてもいい規模なのに消費税を取っていたお店、逆に持ち出しでも買いに来るお客さんのこと考えていてしばらくは取らなかったお店などの記事ありましたね。

    ユーザーID:1926259843

  • 書店勤務でした

    本によって内税(消費税込みの価格表示)と外税(本体のみの価格表示)のものが混在していたのが困りました。
    レジの機械自体、消費税の計算に対応したものではなかったのです。
    お客様がレジに持ってきた本を、まず内税か外税かで2つに分け、外税の本の価格合計を算出してそれに×1.03、
    次に、内税の本の価格を加えていくという手順でした。
    慣れない作業に店員が戸惑っているうちに、レジの前はとんでもない長蛇の列ができてしまい・・・
    プレッシャーで焦れば焦るほど作業を間違え、冷や汗あぶら汗の連続でした。

    ユーザーID:5348947222

  • 同期

    私は消費税が導入された年に社会人になりました。
    導入されたのが4月だったのですが、
    ちょうど新入研修のときで、研修所で
    最初の自己紹介をしたときのこと。

    私の隣に座っていたAくんの番になりました。
    彼は開口一番「今日ネクタイを締めてくるのを忘れ、
    あわてて駅の売店で買おうとしたら消費税込みで1030円。
    ところが自分は千円しか持っていなくて、押し問答の
    結果消費税分をまけてもらった」
    と誇らしげに言い、教室中が大爆笑!
    しかし、ネクタイ忘れるとは、社会人としては?ですが。
    消費税と言うとこのことを思い出します。
    Aくん、研修以来全く会っていませんが元気でしょうか…

    ユーザーID:9503769855

  • 母の日のプレゼント

    消費税導入時は小学校高学年か中学生でした。
    母の日のプレゼントを買うためにお小遣い1000円を持ってスーパーに行き、
    迷いに迷ってやっと選んだ1000円のブラウス。
    レジで「1030円です」と言われ、買う事ができませんでした・・・
    悲しかったな〜
    結局プレゼントする事ができたので、30円プラスして出直したんだと思います。
    懐かしい事を思い出すことができました。

    ユーザーID:7369827345

  • その時から生活が変りました。

     思い出話を語らせてください。
     消費税が導入されたのは、平成元年の4月1日からで、私の誕生日は3月31日。
     平成元年は、私の就職した年なのです。
     4月1日の入社式のために、誕生日の3月31日に地元を離れて、一人来たこともない本社のある都市に移動したのでした。知らない町で、翌日からの生活を想像して、緊張のあまり余裕もなく、一人寂しくホテルで過ごしていました。やっと余裕が出て来て、誕生日だし一人でお祝いでも・・とコンビニに買い出しに出たのは、夜の11時過ぎ。ほっとして、布団に入ったもののやっぱり緊張で寝れなくて、気分転換に、もう一度コンビニに出かけたのが13時過ぎ。今度はしっかり消費税を請求されて・・。なんだか泣きっ面にハチみたいな感じでした。
     就職した途端、バブルが始まって就職したばかりで、まだ何もしていないのにあれよあれよと給料が上がり、その代わり人間の生活が出来なかった平成の始まりの時代。私の場合、いい思いでも悪い思い出もすべて消費税から始まってます。

     消費税5パーセントになったときも、何かしらの変化を期待したのですが、何もありませんでした。

    ユーザーID:8635303336

  • 古い人間です

    導入前は、導入後の世界がおよそ予想できませんでしたから、
    「小さな子供が駄菓子屋に100円のお菓子を買いに来ても『消費税3円出しなさい』っていうのかな〜」って友人と話した記憶があります。
    本当に、小さな子供からも税金を取り上げる感覚が想像できませんでした。

    ユーザーID:4469452246

  • 消費税反対〜!

    私が小学校高学年の時に消費税の導入が決定されました。

    決定してから消費税を払うようになるまでしばらく期間がありましたよね?
    その時に友達が「1円玉をためこんで世に出回る1円玉がなくなれば、払う小銭もおつりの小銭もなくなって消費税がなくなる」という話を仕入れてきて、みんなで実行していました。

    あの時ためた1円玉と5円玉のたくさんはいった貯金箱、どうしたっけかなあ〜?

    ユーザーID:6978610766

  • 一円の重みとありがたさ

    私は小学生の時に、何か100円のものをオツカイで頼まれて
    夕方に買いに行ったことがあります。

    ちょうど、導入された4月1日で、レジで103円ですといわれ、
    ものすごく焦ったことがあります。。。
    たった3円がないだけで、モノが買えないなんて・・・これまで
    一円なんて、ほとんど使ったこともなかったので驚きました。

    そうこうと困っていると、後ろに並んでいたサラリーマン風の
    オジサンがすっとレジに3円出してくれたんです。

    本当にありがたくて、「ちゃんと御礼をしたいので、お住まい教えてください」と
    何とかたずねましたが(小学生ながらよくやった!)
    そんな大したことじゃないからと、立ち去られたのをよく覚えています。

    母には消費税を目の当たりにしたことと、とても親切なおじさんがいたことを話して、
    それからは一円玉を何かと手元においておくようにしたのを思い出しました。

    1円の重みと、ありがたさを、痛感した出来事でありました。。。

    ユーザーID:0509112378

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧