夏を先取り!VIVA! ラテン中南米音楽!

レス69
お気に入り99
トピ主のみ0

通りすがりの旅人

学ぶ

初めてトピを作成します。旅人です。
長い冬もそろそろ終わり、暖かい季節になりますね。
そこで春から夏にかけてのホットな気分にぴったりの、ラテン音楽のファンの皆さんに交流を呼びかけたいと思います。
私が好きなのはダンサブルで陽気なキューバ系、カリビアン系、コロンビア系、サルサ、ハウスラテン、そして哀愁漂うボッサ・ノーヴァ(ボサノバ)などです。

アーテイストでいうなら、
グロリア・エステファン、シャキーラ、マット・ビアンコ、バーシア、ブエナビスタ・ソシアル・クラブの面々、ゴンサロ・ルバルカバ、オルケスタ・デラ・ルス、ジョアン・ジルベルト、カエターノ・ヴェローゾ、ルイス・ボンファ等

まだまだたくさんありますが書き切れません。
また私の知らない素敵な音楽家もきっといると思います。
皆さんのお好きな、中南米、ラテン系音楽の魅力をぜひ教えて下さい!
このジャンルでの日本人アーティストのご紹介なども大歓迎です。

ユーザーID:4913811147

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数69

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 反対に教えてもらってもいいですか?

    旅人さん、
    いかにも楽しそうなトピなので 参加してしまいました。
    ラテン音楽 全くの無知です。
    でも とっても明るくて楽しそう!
    新しい分野を開拓したい好奇心がわきました。
    トピのレスにもなってなくて 大変失礼なのですが
    ラテン音楽の 初心者向けCDを 教えていただけませんか?
    お願いします♪

    スイトピーより

    ユーザーID:8626629154

  • スイトピー様 嬉しいです。レスってこんなに嬉しいものなの?

    初めて立てたトピなのに、なかなかレスがいただけなくて、少し落ち込んでた所です。やっぱりラテン系は少数派なのかなあ?

     スイトピー様

     早速のご返信有難うございます。この際ですから、マンツーマンでじっくりお相手します。

     トピに書いたように、これからのホットなシーズンにぴったりのダンスミュージックが、ラテン音楽の中心ですが日本人にぴったりな情緒性にも溢れたジャンルです。

     まずは一枚のCDからご紹介しましょう。キューバから米国フロリダへ移民したキューバ人2世、グロリア・エステファンです。父祖の地キューバへの郷愁と熱愛を歌い上げる「ミ・ティエラ〜遥かなる情熱」。一曲目の「時の限りに」是非視聴してみて下さい。

     http://www.neowing.co.jp/detailview.html?KEY=ESCA-5777

     潮騒の途切れた薄暮の渚に、ガットギターの懐かしい爪弾きが聴こえて来て、歌姫グロリアの切ない懐旧の語りがそれに和していきます。最初はためらいがちに、そして徐々に胸に溢れる想いが・・・。

     ほんの一例でした。また、そのうち書きます。

    ユーザーID:5620986412

  • レゲエを忘れちゃ〜いけないよ〜

    やっぱ夏といえばレゲエっす!

    ってことで、やっぱ定番はボブ・マーリーです。
    なんていうんですかね〜、太陽さんさんの日にこの曲聴きながら川原を歩いていると、川が海に見えてくる(←言いすぎ)感じで。

    結構Take it easyって感じだけど、しっかり躍らせてくれるって感じですかね。家事が嫌いですけど、晴れの日に窓全開にしてこの曲を聴いていれば、掃除とか食器洗いとか、気づいたら終ってるって感じなぐらい、気分を高めてくれますね〜。

    サルサも似た感覚に陥りますね〜。わたしはサルサのベストみたいなの持ってるんですが、楽しいですね〜。

    夏来た〜〜〜!って感じですよね。
    あー海行きたくなってきた。

    ユーザーID:0312937521

  • 10年前…

    …までフロリダに住んでましたが、やはり夏が来るとラテン系が恋しくなりますね。

    当時私が好きだったのはMANA、44、christian、Luis Miguel、KARINAあたりですかね…。
    LA CABRA歌ってたグループも結構好きでしたけど。

    ユーザーID:1345209117

  • ラテンアメリカ出身の私がオススメするのは

    コロンビアが誇るスーパースターJuanes。
    2006年に来日。ライブ中に女性ファンが下着を投げ入れるので有名(笑)
    “La camisa negra”“A Dios le pido”などがオススメです。

    NY出身のDJ、Nickodemus。
    iPodのCMにも使用されている“Mi swing es tropical”がオススメ。
    南米の楽園を思わせるトロピカル・ナンバーです。

    さらに(カッコ内は曲名)、
    コロンビアのロックバンドAterciopelados(“El estuche”)
    スペイン版叶姉妹Azucar Moreno(“Besame”)
    ラテン界のブルース・スプリングスティーンことパナマ出身のRuben Blades(“Pedro Navaja”)
    サルサの女王Celia Cruz(“La vida es un carnaval”)
    メキシコの国民的スターThalia(“Amor a la mexicana”)
    などなど

    Suerte!

    ユーザーID:3389503072

  • 絶対おすすめのアーティストと『アルバム名』

    <ハイチ>
    MINI ALL STARS(ミニ・オール・スターズ)『RARAMAN(ララマン)』

    <フランス領マルチニーク島>
    MALAVOI(マラヴォワ)『JOU OUVE(ジュ・ウヴェ)』
    KALI(カリ)『RACINES(ラシーヌ)』

    <ベネズエラ>
    GUACO(グアコ)『MADURO(マドゥーロ)』

    <ブラジル>
    CAETANO VELOSO(カエターノ・ヴェローゾ)『ESTRANGEIRO(エストランジェイロ)』
    『ENCONTRO COM A VELHA GUARDA(すばらしきサンバの仲間たち)』

    <NYサルサ>
    RUBEN BLADES(ルベーン・ブレイズ)『BUSCANDO AMERICA』

    コアな愛好家の方でしたら、カエターノやルべーンはもっと古いアルバムを挙げるかもしれません。
    ただ、私はもともと英米のロックが好きで、そこからラテンに入ったので、やはり上記のアルバムになりますね。
    ブラジルのサンバはネルソン・カヴァキーニョやカルトーラ、キューバ音楽はアダルベルト・アルバーレスが好きです。
    ラテン音楽いいですね!

    ユーザーID:5555035050

  • ダンス!ダンス!ダンス!うわ腰が・・・。

    皆様レス有難うございます。感謝感激で、思わず腰が浮いてステップ踏み出しそうです。Zumba!

     デカフェなネスカフェ様

     ボブ・マーリー大好きです。あのユルさ、たまりません。腰と肩が逆方向へ揺れる感じ。最近は息子のお嫁さん、ローリン・ヒルにも目がない状態です。ほんと!早く海に行きたいですね。ちょっと早いか?

     はにび。様
     
     フロリダに住んでいたなんて羨ましい!地中海音楽のメインストリート!挙げておられる中ではルイス・ミゲルが好きです。貴公子然としたカッコ良さもいいですねえ。ロマンセ・シリーズ等夜のドライブのお供です。

     NinaNina様

     ラテンアメリカでご誕生ですか?またまた羨ましい方!私は実は南米はまだ行った事ないんです。USAとメキシコどまりで。挙げておられるartistでは、メキシコのタリアが大好きですよ。ちょっと小悪魔的な魅力かなあ。それに半分は私の知らない人ばかり、早速聴いてみる事にします。

     引き続き、皆様どんどんお便り下さい。さあ、Party Time!

    ユーザーID:5620986412

  • ラテン音楽最高!

    ラテン音楽は馴染みのない方には、ただ明るいだけの音楽のようですが
    実際は 哀愁を帯びたメロディーの曲も沢山有りますね。

    そして とても奥の深い音楽だと思います。
    ここで既に名の挙がっている曲も好きです。
    グロリア.エステファン ブエナビスタ.ソシアルクラブ・・

    ご存知の方も多いと思いますが、ラグリマス.ネグラスも素敵な曲ですので
    お勧めです。

    〔KYOKO〕の中で偶然聴いてから、すっかりハマってしまいました。
    それこそCDが磨り減るほど、今でも聴いています。

    ユーザーID:9188150673

  • ご親切に ありがとうございます。

    皆さんのレス 専門的なお話しばかりで
    私には ちんぷんかんぷん。
    そんな中で私のようなレスに ご丁寧に回答してくださって
    ありがとうございます。
    一番乗りの特権かな?(笑)
    しかも CDのサイトまで載せて下さって ほんとご親切で。
    ですが 私 ネットでお買い物をしたことがないものですから
    CDショップで 取り寄せることにしました。
    せっかくなのに 申し訳ありません。
    在庫があるとのことで 近々「ミ・ティエラ〜遥かなる情熱」を聴くことができます。
    とても 楽しみです。
    ありがとうございます。

    ユーザーID:8626629154

  • 毎日夏!?

    夫がラテンなのと、職場でラテンに囲まれている(北米在住)ので、毎日ラテン(笑)です。

    個人的趣味でいくと・・・

    プエルトリコ勢
    Marc Anthony マーク・アンソニー(J.Loの夫)
    Elvis Crespo エルビス・クレスポ
    Hector Lavoe ヘクトル・ラボエ
    Tito El Bambino ティト・エル・バンビーノ
    Jerry Rivera ジェリー・リベーラ
    DLG
    Lefty Perez レフティ・ペレス

    ドミニカ共和国勢
    Juan Luis Guerra フアン・ルイス・ゲーラ
    Eddy Hererra エディ・ヘレーラ
    Angel Y Kriz アンヘル・イ・クリス

    キューバ勢
    Celia Cruz セリア・クルス(彼女抜きでは語れない)
    Charanga Habanera チャランガ・アバネーラ

    その他、メキシコのマナ、コロンビアのグルーポ・ニーチェ、ベネズエラのオスカル・デ・レオンはどうでしょ?

    日本では見つかりにくいもの、あるかもしれません・・・

    ユーザーID:1940714970

  • Fantastic Plastic Machine

    日本人DJですが、彼の選曲とミックスによるハウスボッサいいですよぉ〜。
    お洒落な渋谷近辺のカフェで流れてる感じ。

    元ピチカートファイブのボーカルの方とのコラボなんかもあって可愛いです。
    ラテンというよりはちとフレンチの香りのするボッサかな?
    あと彼と仲良しなSunaga T Experienceこと須永辰夫レコード番長によるミックスCDもおされー♪です。ラテンというよりはハウスのテンポですが家でくつろぐときもドライブしてるときも合います!

    ユーザーID:5554932746

  • カエターノ!ブラジルの星・・・。

    リンゼイ様 トピ主の旅人です。

     私の守備範囲とかなり重なっていますね。ご同慶の至りです。マラヴォワ好きです。ヴァイオリンを使ったりしてフランス風の香りがするところなど、粋で優雅な植民地風の洗練を感じます。カリの「ラシーヌ」もね。所でヴィクター・ラズロの母堂はこのマルチニーク生まれです。ラズロにも似た香りが漂ってます。
     
     カエターノ・ヴェローゾは入手可能な範囲ですべて聴いています。「エストランジェイロ」も勿論いいのですが、やはり僕の好きなのは、初期の彼がガル・コスタと吹き込んだ「ドミンゴ」というアルバム。60年代ボサノヴァ運動の最後の輝き!アンニュイな恋人同士がつぶやき合うような、日曜の午後の淋しげな歌・・・。
     ネルソン・カヴァキーニョ! カルトーラ!山岳サンバの古い人達も大好きです。サンバのベスト盤でカヴァキーニョが少し酔って歌ってるのがありました。楽しいだけでない、悲しいサンバ、切ないサンバがある事を教えてくれた二人です。

     アルバーレスやルベーンもいいですね。でも時間がなくなっちゃった。また書きます。

     皆さんもどんどん書き込みお願いします。
     

    ユーザーID:5620986412

  • スパニッシュ・ハーレム・オーケストラ☆

    楽しそうなトピですね!
    わたしのお勧めは去年国内版が出たスパニッシュ・ハーレム・オーケストラ「United We Swing」です。
    「100%ダンサブル!」のキャッチのとおり、踊って楽しむよき古き時代の雰囲気が濃厚な美しいNYサルサです。お勧めです。夏に向けて思いっきりはじけましょう!

    ユーザーID:1495912996

  • ボサ・ポップ

    素敵なトピを発見!
    ブラジルのしか知らないんですが、おすすめさせて下さい♪

    ・Joao Donato(ジョアン・ドナート)
    めちゃくちゃ渋い!
    ピアノがとっても素敵なんです。
    ジャンルとしてはボッサとジャズが混ざった感じ、なのかしら?

    ・Marcos Suzano(マルコス・スザーノ)
    パーカッショニストですが。
    パンデイロ(タンバリンのごっついやつ)ひとつで
    こんなにも多彩な音を!?、なんと言うか、息を呑んでしまいます。

    どちらもライブで見たりラジオで聞いたりしていただけなので、
    アルバムのタイトルなどは・・・ごめんなさい、分かりません><

    うーん、皆様のおすすめを読んでいたら
    まとめてがっつり聞きたくなってきてしまいました(笑)

    ユーザーID:0732215286

  • 2回目です(たぶん、まだ出ていないアーティスト)

    トピ主様、早速のレスありがとうございます。

    カエターノの『ドミンゴ』、私も好きです。
    『JOIA』や『MUITO』も素晴らしいですね。

    キューバのアルセニオ・ロドリゲスや、プエルトリコのラファエル・コルティーホ、チュイートのアルバムも持っていて、素晴らしい作品ばかりです。
    それで最初のレスで紹介しようと思ったのですが、いかんせん録音が古いので(1950年代前後)、最初にレスされたスイトピーさんのように「これからラテンを聴いてみたい」という人向けに、前レスでは比較的最近のモダンな音作りの作品を中心に紹介してみました。

    ドミニカのウィルフリード・バルガスや、キューバのシエラ・マエストラ、ブラジルのクアルテート・エン・シー、ジルベルト・ジル、マリーザ・モンチ、サルサのウィリー・コローンなどもよく聴きます。

    デイヴィッド・バーン(元トーキング・ヘッズ)の『UH-OH』もオススメです。
    音楽性はラテン7割ロック3割という感じなのですが、サウンドは豪華絢爛、最初から最後の曲まで隙のない、非常に完成度の高い作品です。

    ユーザーID:5555035050

  • ブエナビスタ・ソシアル・クラブ

    sunflower様
     「ラグリマス・ネグラス(黒い涙)」!ブエナビスタ・ファミリーのベボ&シガーラのバージョンでしょうか?本当に涙ウルウルです。ジャケットも渋くて最高ですね。このアルバムには私の好きなカエターノ・ヴェローゾも参加してます。

     ところで、「ブエナビスタ・ソシアル・クラブ」の映画ご覧になられたでしょうか?イブライム・フェレール、コンパイ・セグンドなど本当にゴキゲンなお爺ちゃんですね。80、90という高齢であれだけ音楽にのめりこんでるなんて。残念ながら2人ともすでに他界されてしまいましたが。

     私はあの映画で描かれるキューバの裏町や港の情景に、限りない憧れを感じます。情熱的な原色の衣装に身を包んだ高齢のアーティストたちの気高いたたずまいや自信たっぷりのアフロ・キューバン・ミュージック!本当に素晴らしい。昨夜はその映画でも紅一点、艶麗な容姿でも魅了される、オマーラ・ポルトゥオンドのCDで眠りにつきました。映画の中で、ステージ上で感極まり、溢れる涙を恥じる事もなく歌う彼女と、その頬を指でぬぐってやる、イブライム・フェレールの姿・・・。

     最高です・・
     

    ユーザーID:5620986412

  • 訂正です  はにび。様

     フロリダが地中海音楽なんてありえませんよね。
     「カリブ海音楽のメインストリート」の間違いです。

    ユーザーID:5620986412

  • ラテン大好き

    旅人さんこんにちは。私もラテン大好き。カンクン、バハマ、キューバ、
    プエルトリコへ旅行しました。カリブ海の綺麗な青い空と海、陽気なラティーノ。すぐにでも行きたい。

    音楽ですがミーハーかもしれませんが・・
    ・ラテンの女王コロンビアのSHAKIRA 中でもHipDon'tCryが好き。ビヨンセともコラボしてますね。
    ・メキシコ国民的歌手 THALIA セクシー、わかりやすい色気に圧倒。
    ・プエルトリコ(レゲトン)のCHELO かわい〜い。chachaのダンスが最高。
    ・同じくプエルトリコ(レゲトン) DaddyYankee ガソリナは余りにも有名。
    ・マークアンソニーの妻 J.LO ベタですがやっぱりいい!

    すっかりハマってしまい、車内聞きでクラブのようにノリノリで会社へ。
    仕事上多少腹が立つことがありますが、ラティーノのように「ま、いっか」。すっかりラテンな女としてキャラクター確立しております。

    ユーザーID:9473574556

  • スイトピーさん。じっくりお相手します・・。 

    スイトピーさま トピ主です!

     そうでしたか。気に入っていただけたのですね。グロリア・エステファンはUSAのヒスパニック世界では女王のような存在で、日本にもファンがたくさんいます。このアルバム「ミ・ティエラ」は彼女の母国語スペイン語による3部作の中でも出色の出来です。日本人のハートにも馴染みやすいセンチメンタルな部分と、ダンサブルで情熱的な部分が同居したいいCDだと思います。是非 あとでご感想を教えてくださいね。

     そしてスイトピーさんには、一番乗りのお礼とビギナーズラックのプレゼントで、グロリアの動画もお見せしちゃいます。このアルバムの一曲目、「時の限りに」をセピア色のノスタルジックな映像の中で歌っています。

     旅人でした。

    ユーザーID:5620986412

  • 片っ端から全部聴きたくなりました!!

    引き続き、レスいただいた皆様有難うございます。

     ビバ!様
     ご主人がラテン系の方なのですか?お詳しいのも当然でしょうね。挙げておられる中で私が聴いた事があるのはマーク・アンソニー、セリア・クルス、チャランガ・アバネーラ、オスカル・デ・レオンだけでした。中でもオスカルはよく聴いています。

     ボッサ様
     私もFPM好きです。ベスト盤FPMBでしたか、車のCDに入れっぱなしだった事があります。私は60年代のボッサで育った世代ですがハウス系もいいですね。
     
     Yuria様
     NYサルサもいいですね。ニューヨリカンの魅力は都会的洗練ですが、スパニッシュ・ハーレム・オーケストラというのは初耳でした。名前の通りトラディショナルな良い感じなんでしょうね?是非聴いてみます。

     ばたた様
     ジョアン・ドナートいいですよね。ボッサに限らず、ブラジル音楽は奥が深いです。また色々書き込んでくださいね。

     リンゼイ様 
     またまた有難うございます。クアルテート・エン・シー!おお懐かしい!最近1、2年聴いてませんでした。4人姉妹のコーラスで歌うボッサやサンバ!
     

    ユーザーID:5620986412

  • 同志よ・・・(1)

    僕も中学生の頃から入ったその道約40年のブラジル音楽マニアです。最初に買ったシングルはボサリオのサンホセへの道でした。その後セルジオメンデスから拡がって、入手困難な中南米音楽を少しづつ集めて、いろんなジャンルにも手を出しました。でも今日はやっぱブラジル音楽について語らせてください。
    お気に入りのアーティストもいろいろ居ますが・・・

    Antonio Carlos Jobim(アントニオ・カルロス・ジョビン) やっぱこの人が一番凄いでしょう。好きな曲はいっぱいあるので困るが、The Girl From Ipanema(イパネマの娘)(Isabelle Antenaが歌うThe Boy From Ipanemaも好き)、Aguas De Marco(三月の水)、Dinheiro Em Penca(木の葉のお金)、がそれぞれ初期、中期、晩年の傑作かなと思います。アルバムもいいのばかりですがMiu`cha And Antonio Carlos Jobimの2作が一番好きかな。

    ユーザーID:8256044402

  • 同志よ・・・(2)

    (続き)
    Joa"o Gilbertoも好き。あの何処までもアンニュイな雰囲気は恐ろしい。アルバムはAmorosoが一番か。
    Milton Nascimentoも素晴らしいアーティストです。年のせいか良い作品が出なくなって久しいけれど、70〜80年代のアルバムは名曲の山です。Travessia、Maria maria,Nuvem cigana・・・切りがないです。個人的には最初に聴いてはまったMilton Nascimento em a barca dos amentesが一番好きかな。
    Maria Creuzaも好きな女性シンガーです。日本じゃ余り人気無いような気もするが。Da Cor Do Pecadoと言うアルバムの最初の曲Faz Parte Do Meu Showが特に好きです。
    Ivan Linsも好きだなあ。いろんな人が彼の曲を歌っているのですが、最近日本在住のジャズ歌手Charitoが彼と共演したアルバムNon-Stop To Brazilが結構好きです。
    Caetano Velosoは皆さんがいろいろ語っているので特に付け加えることはありませんが好きです。

    ユーザーID:8256044402

  • 同志よ・・・(3)


    Dori Caymmi、あまりにポップなボサノバだけど、真夏に海のそばをドライブするときにこれ以上あう音楽は聴いたことがないというのがGabriela's Song、Porto (The harbor)など。
    (続き)
    Marisa Monte 最初聴いた頃はお子ちゃまと思ったけれど、しばらく聴かないうちに素晴らしい歌手に成長したのでびっくりです。Infinito Particular、Universo Ao Meu Redorの連作アルバムが素晴らしい出来です。

    Roberta Sa`最近話題のサンバの新星。二つのアルバムBraseiro、Que Belo Estranho Dia Pra Se Ter Alegriaはどちらもいいが特にデビュー作Braseiroがいいような気がする。

    Luciana SouzaはN.Y.在住のブラジル人歌手で知的な雰囲気のボサノバが印象的。ちょっとJoyceに似てるかも。The New Bossa Novaという新作がお気に入りです。

    ユーザーID:8256044402

  • 同志よ・・・(4)

    (最後です)
    あと忘れてはいけないのは、Elis Regina。早世した退廃的な雰囲気がいい歌手で、僕は高校生の頃聴いてショックを受けた覚えがあります。特に好きな曲はFolhas Secas(枯葉)。

    ヨーロッパ系では最近一番気に入ったのはClara Bellarという女優さんがブラジル音楽好きが昂じて最近作ったMy Brazilain Heartというアルバム。選曲が素晴らしい。

    日本で好きなのはUA。彼女の唄にはブラジルの血を感じます。

    ユーザーID:8256044402

  • 2回目のレスです。。

    トピ主様 こんにちは。
    二度目のレスの sunflower です。

    初めて買ったDVDがブエナビスタ・・でした。
    その頃はまだDVDデッキでしか見る事が出来なかったのではないかと思います。(かなり前ですね^^; )
    CDの方も勿論持っていますし、イプライムフェレールさんのCDも!
    コンパイ・セグンドさんも他界されたのですね・・映像の中で葉巻をくわえていましたね・・
    紅一点のオマーラさん・チャーミングですよね!
    クラシックカー(笑)のけたたましい音、町並み・・
    憧れの地、キューバに行きたくても遠すぎます〜〜。

    遥かなる情熱・ お気に入りの一枚です!

    ここで皆さんからの情報で またまた素敵な音に巡り会えて幸せです。
    知らなかった曲がいっぱい。。私ももっと沢山の情報を楽しみに待って居ます。

    ユーザーID:9188150673

  • 途中で変身したコロンビアのシャキーラ

    まりっぺ様

     お便り有難うございます。コロンビアの歌姫シャキーラ、デビュー当時の黒髪の楚々としたイメージで聴いてたら、いつの間にかブロンドで、しかもダンスクイーン。ラテン版のマドンナみたいでそれはそれでかっこいいです。DVDも買っちゃいましたし、CD全部聴きました。ソングライターとしても素晴らしい!

     タリアもいいですね。こちらは隣のお姉さん風で親しみもてます。ラテン音楽はは気分や精神の落ち込んだ時に最高の清涼剤ですね。またどんどんレス下さい!

     

    ユーザーID:5620986412

  • とうとう ジョビンとジルベルトが出て来ました!

    Kおじさん 様  トピ主の旅人です。

     情熱的なレス,誠に有難うございます。私と同年輩か、ちょっとだけお兄様でしょうか?ブラジル音楽のご造詣、さすがに深いですね。ジョアン・ジルベルトについては別に独立したトピを立てたい位、奥深いアーティストです。初期のモノラル時代、そしてスタンゲッツとのコラボからの最近ではライブイン東京のCDまで、私もほとんどすべて聴いてますが、決して飽きる事のない充実した世界。特に彼のギターはそれだけでも芸術です。あの独自の右手のフィンガリングが彼のボッサの全てといっても良いくらい!「AMOROSO」高校の時LPで買いました。30年来の、宝物です。「エスターテ」や「スワンダフル」思い出すだけでもため息が出ます。ストリングスが入っている点でマイナス評価する人もいますが私は逆に良いと思ってきました。

     そしてアントニオ・カルロス・ジョビン!彼を語り始めたらほんとに時間が足りません。
     また書きます。

    ユーザーID:5620986412

  • サルサキッズ!

    20年近く前に南米に長期出張した夫が
    もって帰った地元のFMラジオを録音したテープに
    入っていたサルサキッズのsiempreに一発で参ってしまいました。
    こっちで言う少年隊のような存在で当時は大人気サルサアイドルだったそうで勝手にイケメンなメンバーを想像して聞いていました。
    最近は便利なものがあるもので「siempre de salsa kids」と入れて
    検索してみれば動画サイトで聴けます、ただ少年隊とは程遠かった・・・

    ユーザーID:5528521692

  • 番外編

    ロス・コンパドレスの「やきいもの歌」。

    。。。。。。ダメ??

    ユーザーID:5761733143

  • イブラヒム フェレール!

    2005年11月に、イブラヒム フェレールのコンサートに行きました。最高でした!彼の歌も最高でしたが、バンドの演奏の力強さ!ブエナビスタのメンバーもちらほら顔を出していました。一生の思い出になりました。最後は皆総立ちで踊りまくりでした。
    その後すぐに亡くなられたので、本当に一生に一度の思い出になりました。ありがとう、イブラヒム☆

    私は南米音楽では何と言ってもサルサ!ず〜〜っとLAクロスボディスタイルのサルサを習っていたので、もう音楽を聴いただけで踊りだしそうになって困ってます。子供がいて踊りにいけないのが目下の悩みですが。

    ユーザーID:7882413405

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧