突然深夜出勤を言い渡されて・・・

レス56
お気に入り62
トピ主のみ6

hana

働く

はじめまして。hanaと申します。

会社員(正社員)・30代半ば・女性・既婚です。勤務は5年以上経過しています。

今年に入ってから一部業務に加わることになりました(特殊のため夜中22:00〜25:00の勤務追加)
朝9:00に通常出社し、そのまま25:00までの通しもしくは間に3時間ほど中抜けをする形となります。
これは週に一度です。

ここで問題が「帰りの交通手段が無い」という事です。

実は1月から今までは、社用車で帰路についていたのですが
先日上司より「社用車の使用は認められない。帰りは一旦自宅に戻り車をとりに帰って下さい」と
言われました。理由は、帰りの事故・盗難ということ。

自宅の車は主人が通勤に使用しており夜は使用可能です。
しかし会社から自宅まで往復2時間。1日2回の通勤で4時間は体力的にも負担です。

あとは1タクシーと使っての帰宅2主人に迎えにきてもらう。
このどちらかです。(タクシーだと5000円ほど。勿論自腹です)

今は退職を考えています。
通勤できない環境になったということは退職の十分な理由になりますか?

ユーザーID:1650286006

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数56

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • なる

    >通勤できない環境になったということは退職の十分な理由になりますか?

    なります。私の職場では実際そのような理由で退職された方が数名いました。もしくは「帰りの交通手段がない」ことを理由に、帰りのタクシー代を会社で負担してもらえるように交渉することも出来ると思います。

    ユーザーID:9667381144

  • トピ主です・続きです。

    続きです。

    この深夜出勤(勤務)ですが、私が結婚をした同じタイミングで
    言い渡されました。
    通勤も以前と比べてかなり不便になったことを会社も上司も承知していました。

    また、25:00までの勤務翌日は、通常通りの出勤です(8:45より)

    この話が出たときには
    「翌日は時差出勤(お昼より)していいから」ということだったのですが
    私が仕事を受けた後になって
    「やはり翌日は通常通り出勤してほしい」と変更になった経緯があります。


    仕事で大きな失敗・迷惑をかけた覚えはないのですが
    会社のこの対応には
    私に会社を辞めてほしいのか?とまで考えてしまうのです。

    会社の都合で不規則的な勤務を行うのに社用車の使用は認めない。

    既婚女性にも、男性と同じような業務(深夜勤務)を言い渡す。


    「退職」の言葉が頭から離れません。

    ユーザーID:1650286006

  • 何故そこまでして

    何故そこまでして滅私奉公を求めるのでしょうね。如何にもトピ主さんに辞めてもらいたいからって感じですね。そういう不規則勤務をするためのタクシー代などが既に給料に含まれているならいいけどそうでなければこれは無茶苦茶です。他にもそういう状況で我慢して働いている人がいるのでしょうか?

    ユーザーID:2424167042

  • 交通費出ないの?

    その様な深夜残業で、公共交通手段もないことも分かり切っていて、
    タクシー代が出ないことに驚きです。
    会社がおかしいと思いますが。。。
    その様な深夜残業は、出来ない旨、お断りする方が良いかと思います。
    その職場を、あなた自身が辞めたいのなら、止めませんが、止めたくないのにやむを得ず、というのなら、対応方法をよく考えた方が良いでしょう。
    念のため、会社の就業規約や、あなた自身の契約内容についても、特に、交通費や残業の取り扱いについて、読み直して、理論武装してから、どう出るかを考えた方が良いかと思います。

    ユーザーID:1696879224

  • トピ主です

    hanaです。
    みなさまレスありがとうございます。

    帰りのタクシー代負担交渉についてですが
    「いったん自宅に戻る時間がある」ことを理由に認められませんでした。

    また、他にもこのような状態で働いている人がいるのか?という質問ですが
    この業務は5人で行っており、うち3人は役職者です。

    ですので上司に相談したところで
    「自分も同じような状況でやっている」とあまり相手にされないのが現状です。
    すでに考え方自体が、ここ小町にいらっしゃる皆さんと違うのでしょう。

    何も言わずに(主張せずに)
    「一身上の都合」で、円満にこの職場を去るのがいいような気がしてきました。

    ユーザーID:1650286006

  • 残念ですが、

    明らかに遠まわしの退職勧告でしょう。
    結婚した女性社員は退職してほしいと考える会社があります。
    今後、妊娠、出産、子育てが予想される女性は、会社にとって負担なんです。
    良い悪いではなく、それが現実です。
    そして、こういう場合、トピ主さんが仕事ができるできないは関係ないでしょう。
    会社は、解雇するわけにはいかないので、自己都合退職を狙っています。

    ご主人とよく相談されて、今後のことを決められたら良いと思います。
    ご主人が会社員なのでしたら、そういう会社の事情はよくお分かりになるはずです。

    ただ、他に既婚の女性社員はいらっしゃるのでしょうか。
    もし、いらっしゃってご活躍なら、私の書き込みは的外れですね。それでしたら、申し訳ありません。

    ユーザーID:5021033679

  • これって労働基準法に違反してませんか?

    思ったこと。
    1.労働基準法に違反している。仕事時間に関して訴えれば勝てるんじゃないの?
    2.一種の嫌がらせをしてトピ主さんを辞めさせようとしてるんじゃあないの?

    ユーザーID:5565227861

  • なんか

    明らかに不利な条件を提示して辞めさせるように仕向けられてるみたいですね。
    こういうところでどうのより労働条件相談センターや労働局等、然るべき機関に相談したほうが良いのでは?

    今までのやり取りなどを記録しておくとか、これからのやり取りを記録(出来れば録音とか)しておくとかしたほうが良いかと思います。

    ユーザーID:6459375094

  • もしも自分だったら・・。

    会社員(正社員)・30代半ば・女性・既婚・子持ち・中小の企業勤続14年
    の私が同じ立場になったら・・と想像しました。

    今の職場は好きですか?
    月2万円の自腹はきついですか?
    旦那様の協力(賛同)はありますか?
    できれば転職したくないと思っていますか?

    上記4つがYESならばタクシーを利用することにして、
    半年ぐらい様子をみますね。

    私ならそうします。

    ユーザーID:7476167630

  • 退職して欲しいんじゃないかな。

    年功序列のある企業や、結婚退職を推奨する風土のある企業では、
    こういった待遇悪化の方法で暗に退職を勧められることがあるようです。

    トピ主さんの会社もそういう風土があるのかもしれませんね。

    嫌がらせやムリを押し付けている、というよりは慣例のようなものかもしれません。

    以前に、結婚して異動になった方や、40代以上になって(この場合は給与が上がってくるので若くて安い人材に差替えたい意図)続けることが難しい状況に置かれて辞められた先輩などはいらっしゃいませんでしたか?

    もし、そういう心当たりがあれば、確実に会社の持つ風土ですね。

    あなたのせいでも能力でも、環境のせいでもなく会社の体質なので、あまり食い下がると変なもめ方をすることになるかもしれませんね。

    この事情で自己退職をされることは、特に問題ないと思いますので、丸く収まるうちにお辞めになるのも一つの手ではないでしょうか。

    ユーザーID:5945467482

  • hanaさんの気持ち次第ですが・・・

    私も過去に、納得いかない勤務内容(残業時間を大幅に削り、勤務日誌を書き直すように指導された)を言われ続け、1年契約の終了後(1年ごとの契約で3年が満了)
    『契約を更新しない』と申し出ると(もちろん、契約上3ヶ月前に意思表示)「辞めるのはあなたの勝手だから…」と言われました。
    でも、契約内は仕事をちゃんとしていますし、今までの納得いかない業務もあったので、「それなら残業時間の訂正の件を労働基準局へ申告します」と伝えると
    失業1ヶ月後から、失業保険がでました。会社なんてそんなものです。
    〔まっ、私の場合は、親から「そんな会社は早く辞めないと、辞める前に殺されるよ」と言われたこともあり…〕

    でも、妹の場合は、同じ営業所の人と結婚し仕事を続ける予定だったのに、会社の都合で(過去に夫婦で同じ営業所で勤め、不正があったらしく)会社の就業規則にない
    『同じ営業所の人同士が結婚したときは、どちらかが辞めなきゃいけない』という言葉をうけ、今までお世話になったので、波風たてたくないといい「一身上の都合」と言う
    ことで、自ら辞職しました。

    どちらにするかはhanaさん次第と思います。

    ユーザーID:6222342836

  • 聞いてて腹が立ちます。

    トピ主さんが退職しようと思っているのでしたらこれは退職勧告ですので「自己都合」ではなくせめて「会社都合」にしてもらいましょう。

    トピ主さんから退職することはありませんよ。
    今まで5年以上精一杯働いてきたのですからこのような仕打ちを受けることはありません。

    辞めることを前提でお話ししますが、友人も育児休暇後しばらく働いて同じように勤務時間を変更されて退職に追い込まれました。

    友人は10年程勤めていましたしあまりにも理不尽でしたので上司に「労働基準局と弁護士に相談する」と言ったところコロッと態度が変わり退職金上乗せともちろん会社都合の退職となりました。

    会社にも残れる選択もあったそうですがこんな会社には居たくないと言っています。
    現在子供も大きくなりましたので再就職してバリバリ働いています。

    ユーザーID:9427834863

  • 他の方はどう対処を?

    中堅社員5人で回している深夜勤務のローテーションを、既婚女性だからという理由で免除してもらうというのは、他の社員の方々としては納得し難いと思います。
    会社は辞めさせたいのではなく、結婚を機に仕事のステップアップを期待しているのかもしれません。

    他の社員の方々は、通勤や翌日の出勤をどうされているのでしょう?
    マイカー通勤で、翌日も定時出勤されていらっしゃるのでしょうか?

    例えば、深夜勤務のある日だけ、ダンナさんに公共交通で通勤していただき、トピ主さんが自家用車で通勤する、という当たりが現実的な手ではないでしょうか。

    ユーザーID:2538410380

  • 少なくても退職勧告じゃない。

    (1)その職場ではほかの人もやっている業務
    (2)残業代がきちんと支払われている。
    (3)「既婚女性にも、男性と同じような業務(深夜勤務)を言い渡す。」←なにか問題があるのでしょうか?

    職場の5人が既にその業務をしていることから、単に業務上必要な配置にトピ主さんが配置されただけというのが本来でしょう。
    特に(3)については明らかに甘えとしか考えられません。
    既婚女性は通常の業務をしなくてもよい、きつい業務を他人にやらせる権利はないはずです。

    どう考えても、訴えることは勝ち目がないでしょう。
    (残業代不払いでもない限り)
    通勤費の支払いは法的に義務ではありませんし。
    この勤務が週1回なら月で考えても60時間程度の残業ですから、これだけで違法の範囲ではないと思いますし。

    通勤しきれないから退職は本人都合でありでしょうが、会社に逆恨みしても仕方がありません。

    逆に会社がおかしいとおっしゃる方は、どこが具体的におかしいとおっしゃっているのでしょうか?
    既婚女性なら他の人の行っている業務も免除する義務でもあるのでしょうか?

    ユーザーID:1223444832

  • 横ですが、 これからのこと

     私の知人にも夜勤のあるシフトで働いている人がいます。
    ずっと前には看護師さんとか特別な職種が女性でも深夜勤務対象でしたが、今は違うようで、子育て中の人は大変なようです。

     知人の中にはご主人と時間が合わなくなりご主人が浮気→離婚 になったケースもあるし、一方で正社員で働けるのだからと夜勤のときは親に子供を預かってもらったりしている人もいます。

     これから長く勤められるかどうかを考えて、長く働ける会社に転職というのもいいかもしれませんよ。

    ユーザーID:9232856564

  • かつてやってた

    私の場合は、タクシー代は出てたし、深夜までと決まっているときは夕方からの出勤でしたけど。
    かれこれ2年ぐらいやったかな。
    下手すると、夜中に呼び出されてタクシー飛ばしたことも何度もあったし、週に3回そんなことになることもありました。

    最初のうちは気力が続くんで何とかなるんですけど、体へのダメージがじわじわ来ます。夜勤をやってる看護師さんのつらさがよくわかりました。

    退職したいのであれば、別にこの深夜勤務がつらいってことを理由しなくてもいいと思います。
    結婚後やはり通勤がきつくなったとか、いくらでも理由はあります。

    その後働こうと思って転職活動するのであれば、前職の退職理由としてこの状況は十分だと思いますよ。

    というわけで、玲子さんがおっしゃる4つがYESでないのなら、無理に続ける必要も無いでしょう。

    ユーザーID:6332056625

  • 読んだ限りでは、男女平等にのっとっており、性別で仕事を区別しない優良な会社だと思いますが。

    どこがおかしいのか分かりません。
    それとも「女性は優遇されるべき」とでも思ってるんですか?それは男女平等ではなく、時代に逆行した考えだと思いますが。

    ユーザーID:1414858007

  • 労基法にはたぶん違反していない

    労基法は「1日8時間、1週間40時間」を原則としますが、例外として「変形労働時間制」があります。
    トピ主様によると、
    ・朝9:00に通常出社し、そのまま25:00まで勤務(昼休みを1時間とすると15時間労働)
    ・3時間の休憩がある場合もある(その場合、12時間労働)
    ・これは週に1回のみ
    これを1か月で平均して「週40時間」以内になっていれば合法です(就業規則等の定めが必要ですが)。
    なお、一部の小会社の場合「週44時間」です。
    ぎりぎり合法になるかならないかという位置にありそうです。

    また、上記のお仕事は、
    ・特殊
    ・5人で行っており、うち3人は役職者
    ということから、労基法上の専門業務または企画業務にあたるようにも思われました(憶測です)。
    この場合、「みなし労働時間制」により、実労働時間の超過が合法になりえます。

    なお、私はむしろ、トピ主様が結婚後も退職しなかったことから、今後の戦力として期待し、役員も参加する重要な仕事に就かせてみた、というところだと思いました。ここで頑張る人は評価されるのですが……
    男女平等のこの時代、男性と同じ業務を言い渡すのはむしろ当然かと。

    ユーザーID:8686264451

  • 他の担当者の状況は?

    同じ業務を担当する他4名も
    「社有車は使えない」「タクシー代は自腹」と言う状況は同じですよね?

    私は社員が7千人程度の商社に勤めていましたが、既婚女性だって男性と同じ業務です。海外出張もあれば駐在にだって出る。給与体系が同じなら当然でしょう?嫌なら辞めるのみ。

    私は入札等の業務が多くあり、海外との時差の関係もあり、つまり会社の命令で深夜3時までの残業なども頻繁にありましたが、「社有車」なんぞ使わせてもらった事はありません。タクシー代も自腹(今は景気がいいので多少は改善されている模様)。当然朝からぶっ通しで仕事だし、翌日だって通常出勤。もちろん週に1度と決まっているわけではありませんが、逆に言えば週に3度だってあり得る。

    だからなのか、この状況を「退職勧告?」と捉える発想が理解できません。

    自家用車がご主人の都合で使えないなら、タクシーで帰るのが妥当だと思います。一度家に帰える手間を金で買うだけのことです。

    月4回の深夜勤務で計2万円のタクシー代を負担してでも続けたい仕事(給与・内容)なら続ける、違うなら辞める。ただそれだけのことではないですかね。

    ユーザーID:1624601163

  • 「既婚女性にも、男性と同じような業務を言い渡す」って?

    交通の手段がないにもかかわらず、
    タクシー代がでないというのは大変お気の毒だと思います。
    ひどい会社だと思います。解決の道が開けるといいですね。

    ただし!

    >既婚女性にも、男性と同じような業務(深夜勤務)を言い渡す。

    これはどういう意味でしょう?
    妊娠中とか育児中とかいうなら話は別ですが、
    該当しないのであればフルタイムで仕事をするのに、
    男性・女性・既婚・未婚は関係ないです。(力仕事ではないですよね?)

    力仕事ではないのであれば、今の世の中
    女性が男性と同じ仕事をしなくていいなんて考え方は
    働く女性に失礼です。

    ユーザーID:1958670154

  • トピ主です

    hanaです。みなさんレスありがとうございます。
    3/6 19:28までの分を確認させていただきました。

    まず労基法についてですが、その点については違法云々は何も考えていません。
    ただ残業手当は一切出ておりません。

    女性は優遇されるべきという発想もありませんでした。

    他4名は、通勤に自家用車を使用、もしくは自宅が会社から徒歩圏内という状況です。

    多くの方が言われているように
    月4回の深夜勤務で計2万円のタクシー代を負担してても続けたい仕事なのかどうか、ということが
    今回はっきりと分かりました。

    あと玲子さんからの4つの質問ですが
    YESは2つでした。

    ユーザーID:1650286006

  • 何故?

    性別によって待遇の区別をしない。つまり仕事内容もその負担も男性と同じになるのが男女平等。当たり前のことですよ。

    なぜこれが退職勧告だとか不利な条件ということになるのですか?
    どうなれば良いと思っているのでしょう?
    やはり女性は「甘やかされて当然」と思っているのでしょうか。

    そろそろ男女平等の本当の意味くらい理解しましょうよ。

    ユーザーID:7735013491

  • 通勤できない環境?

    現在、通勤できているんですよね?
    〜自家用車は主人が通勤に使っているので深夜出勤できません〜
    これはトピ主家の事情であって、会社からして通勤できない環境とは言い難いのではないでしょうか?
    通勤手段はいくつかあるでしょうし・・・。
    イケメンエリート男性さんが仰るように、深夜出勤の日は自家用車をトピ主さんが使うのもその1つです。
    トピ主家の経済状態がわからないので、手段と言えれるかは分かりませんが、もう1台自家用車(軽四)か原付を用意する事も考えられます。
    通勤手段を考えるよりも、辞める方向ならそうなされば良いとですが、理由はどうであれ自己都合だと思います。

    〜既婚女性にも、男性と同じような業務(深夜勤務)を言い渡す。〜
    深夜勤務をしてはいけない年齢はありますが、この意見には違和感があります。既婚勤労女性ですがさんの仰る事に同意です。


    あと、ヨコですがトピ主さん。
    そもそも社用車での通勤って・・・今まで会社で公然と許されていたのですか?
    あと、他の社員も社用車を通勤に使っていたのですか?

    ユーザーID:3998948563

  • ちょっと余計

    既婚女性にも・・・のくだりは、口が滑ったという感じですね。これを言ってはマズいですよ。

    トピ主さんの場合、「往復4時間」が厳しいわけですから、「通えない」は、退職の理由になると思います。
    他の方に関しては、役職者というよりも、彼らの自宅がどこか、どのように通勤しているかの方が、比較としては重要かと。
    彼らが近くに住んでいて、タクシーでも1000円とかいうんであれば、全く比べられない話ですしね。

    で、わからないんですが、
    9:00〜25:00の勤務
    車を取りに(タクシーで?)帰る ←どっちにしろ片道分のタクシーは必須?
    8:45〜出社
    ですか?
    朝6時に起きて家に着くのは翌日5時?そして8:45から出勤??
    これは、週1でも無理です・・・私は。

    さらに、当初は翌日は昼からだったのに、受けた後で「やっぱり8:45から」というのは話が違うので、断れると思います。
    退職勧告かどうか、合法かどうかはわかりませんが、タイミングが合い過ぎるのはもやもやしますね。
    「結婚を機にステップアップ」というのも、正直よくわかりません。関係ないし。

    いずれにしろ、無理なら辞めたらいいと思います。

    ユーザーID:0399849501

  • 思わず質問

    >ウサギザルさん

    >そもそも社用車での通勤って・・・今まで会社で公然と許されていたのですか?
    あと、他の社員も社用車を通勤に使っていたのですか?

    これは、「信じられない!そんな事って許されるの?」というニュアンスですよね?
    何が問題なのでしょうか?

    本当にわかりません。教えて下さい。

    ユーザーID:0399849501

  • これが女性の問題点

    女性は優遇されるべきという発想がなかったのなら、「既婚女性にも、男性と同じような業務(深夜勤務)を言い渡す」の趣旨は何だったのですか?「女だから」の甘えがあるからこその発言だと思いますが。

    退職するのは自由ですが、会社都合になどなりません。通勤云々は、会社都合ではなく、トピ主の都合。通勤に必要という理由で車を買う人だっていくらでもいます。
    周囲から見れば、単に「男性と同等の仕事を求めたら逃げ出した」というだけ。そしてこれが「やっぱり女は使えない」につながります。

    読んだ感じでは、辞めた方がいいのでは?仕事を「義務」として捉えられず、「やらされている」という被害者意識が強い人がいると、他の4人に迷惑をかけることになると思います。

    ユーザーID:7676635947

  • 労働局に行くか、さっさと辞めるか

    大変ですね。残業代は出ないと書いてありましたが、管理職扱いされているのでしょうか?役職ではないと思って読みましたが。
    それであるのなら、残業代を出すのが、真っ当な会社のやることです。もし、流行の名ばかり管理職扱いされているのなら、身体を壊す前に、新婚生活を楽しむために、家計が苦しくないのなら、夫さんとよく話した上で、退社するのも一つの考えでしょう。
    正社員ですよね、もし、会社と闘う気があるのなら、労働局などに残業代をもらっていないことを相談しましょう。
    そこまでする気がないのなら、さっさと辞めましょう。

    派遣でも長時間安い賃金で働かされているんだ、正社員だからって甘えるなというコメントが付くかも知れませんが、そんなのは関係ありません。みんなが声を上げなければ、待遇は変わりません。おかしいことをおかしいと言えない状態がおかしい。正社員が我慢すれば、派遣社員はもっと我慢するしかない。それがまさに格差社会。下を見て我慢しろと。士農工商の時代じゃないんです。

    ユーザーID:4525130811

  • まあ、辞めさせたいんでしょうね。 その1

    私はIT業界にいますが、そんな場合は始業時間を変更して連続勤務になるように
    します。
    つまり、朝9時ではなく夕方4時始業のシフト勤務とします。

    一度うちに帰るって無駄でしょう?近所に住んでいるのならともかく。

    それに、後出しで色々条件を悪くしてるのだから悪質ですね。
    弁護士に相談し、労働基準局に通報してお灸をすえましょう。

    自己都合になると3ヶ月?だか失業保険を貰えませんから、こういう本当に
    会社都合で退職に追い込んでいるのだから「会社都合」での退職にして、
    退職金も上乗せ(これが嫌なんだと思います)してもらいましょう。

    トピ主の質問は
    「通勤が困難になったのが退職の理由になるか」
    です。答えはYES。十分な理由です。
    しかし、
    「会社側から自己都合の退職に追い込むために設定された無理な仕事により、
    通勤困難になり退職せざるをえない。」
    が、本当の退職事由だと思いますよ。

    こんな連中とこれ以上関わりたくないという気持ちがあると思いますが、
    きっちり貰うものは貰っておいた方がいいですよ。
    その会社の他の社員のためにもね。

    ユーザーID:1316836904

  • まあ、辞めさせたいんでしょうね。 その2

    >下関さんの回答について
    「みなし労働制」について書いている部分はすべての人に当てはまりません。
    「みなし労働制」に会社と労働者が合意し、文書を取り交わしている場合のみ
    適用されます。しかも取り決めは期限付きなので都度更新する必要があるもの
    ですので、自動的に適用されるものではありません。

    誤解される書き方のですので注意されるべきだと思います。

    労働時間の週40時間の説明のしかたも不十分ですし、36協定についても
    ご存じないようですね。知っていればこんな書き方にはならないはずです。

    中途半端な知識で回答されない方がよいと思いますよ。

    ユーザーID:1316836904

  • 被雇用者の権利と義務

    被雇用者には以下の権利があります。

    ・居住地域選択の自由
    ・通勤手段選択の自由

    被雇用者には以下の義務があります。

    ・命じられた業務に支障をきたさない事

    トピ主さんが何処に住もうが何で通勤しようが会社は干渉しません。その代わりに、命じられた業務は責任を持って遂行しなければなりません。会社で働く以上は個人的な都合は二の次になります。「会社の都合に合わせる」ということが「会社で働く」という事なのです。

    ちなみに「社用車」はあくまで「社用」ですから、通勤手段として用いるのは間違いです。通勤途上の事故は労災適用されますが、厳密には通勤は「社用」ではありません。社用車の自動車保険の契約が、コストダウンの為の細分化によって、社用外での事故の場合保険適用の対象外となっている場合も考えられます。

    ユーザーID:4856976637

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧