• ホーム
  • ひと
  • 私の妻能力の低さが原因で主人と義理家族が絶縁かも

私の妻能力の低さが原因で主人と義理家族が絶縁かも

レス72
(トピ主6
お気に入り168

家族・友人・人間関係

とっくり

レス

レス数72

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 国際結婚ですよね

    国際結婚ですよね?
    だったら、日本の文化の人に聞いても理解は難しいのでは?
    これが、どこの国だとか書いてあれば、その経験のある人は
    参考意見をくれると思いますけど。

    貴女もよくご存知だと思いますが、
    日本の常識は世界の非常識だったり、
    各国で文化は全く異なります。
    また、日本の中でも、この地方ではというしきたり風習がある以上に
    大きな違いがあります。

    ですので、貴女の価値観や常識を日本人に求めても何の解決にもなりません。
    もう少し、相手に歩み寄ってはいかがですか?

    ユーザーID:7032717907

  • ひと口に常識といっても・・

    私個人の感覚ではトピ主さんと同じく全てピンとこない内容(特に趣味のパズルが未完成ということの何が問題?)というか、肝心の夫が平気なら夫婦と子供だけで仲良くやっていこうと思いますが・・。

    まあ義理家族と近くに住んでいて色々とお世話になっているのに礼儀を欠いた可能性があるとか、掃除が行き届かないといっても程度問題なのでその辺を一応振り返ってみてもいいけれど、それでも「絶縁」とはまた大げさというかそこまで義理家族が子供夫婦の生活に干渉するのが当たり前のお国柄なのでしょうか?

    狭い日本の中でもホントに色々な価値観の家族がいるし事情も違う、ましてや海外となれば常識も考えられないほど違っていたりするので難しいですが、トピ主さんご夫婦の生活において義理家族と絶縁することで何か不自由になるとかマズイ問題が具体的になければ、しばらく何もせずそっとしておけばいいのでは?
    また年月が経てば、お付き合いできるようになるかもしれませんし。

    ユーザーID:3020081493

  • お掃除好きは存在する

    トピ主さんが腑に落ちないのはもっともだと思います。

    私はフランスの田舎で育ったのですが、それはもうお掃除大国でした。
    ドイツとの行き来も頻繁で知っていますがドイツも同じでした。

    女性が仕事を持ってるいないに関わらず掃除は女性の仕事で、家中
    (に限らず玄関先、庭、窓辺の花飾り等)は常にピカピカでなくてはなりません。

    日本ではレンジ台に汚れがつかないアルミ製カバーみたいなのが売っていますよね?
    あちらでは「アリエナイ」代物です。
    なぜなら毎食(毎日ではなく毎回)ピカピカに磨き上げるからです。
    もうあれって文化ですね。

    土足の生活ですが床もピカピカ。絨毯には糸くずも落ちてない。
    絵の額縁もランプのシェードも窓ガラスも常にピカピカ。
    日本でいうところの「キレイ好き」とか「掃除がゆき届いている」
    というのとは全然違う話です。

    なので先方のご両親がおっしゃる意味はわかります。
    彼らは変わらないし理解もしてもらえないと思います。
    でもトピ主さんの感覚もよく分かりますよ。
    この際ご主人がいいとおっしゃるならそれで良いのではないでしょうか。

    ユーザーID:2380508848

  • 気にしない 気にしない

    私も 子供が小さい時には、色々と主人の実家の人達とも仲良くしょうと努力しましたけれども、何時の間にか 考え方の違いは、どうにも成らないと言う事が分かって、気にしなくなりました。
    何処の国の人達かは、文章では、分かりかねますが、お国によって色々と考え方が違うので、適当にあわせて それ程気にしないで、マイ・ペースで毎日気楽に過ごした方が良いですよ。お国によっては、マア 人にもよるのでしょうけれども、酷く外見を気にして、外に出る時には、もう 足の先から頭のてっぺんまでピシっとして 決めて出かけたり、家の中は、もう ピカピカに隅々まで磨き上げて、家を人に自慢するのが好きな国もあるし、色々ですよね。お子さんも小さい様なので、手も掛るでしょうから、子供の事優先に考えて、後は、適当に親戚の人達ともお付き合いして、些細な事で、絶交されても、それは それで 又 余計な気を使わなくても良く成るから 良いと 思います。

    ユーザーID:9503661190

  • わぉ 厳しいお国ですねぇ

    今の日本じゃ考えられないお話ですね。

    よその国の方が、昔の日本のようなのですね。

    能力と言うより、
    ただ単に日本人との結婚が
    よっぽど気に入らなかったんでしょうね。

    私なら…一生懸命努力します。
        今後の私に期待して頂きたい。
    と手紙を書き放っておきますが…

    もしかしたら?
    孫に会いたくて寂しいから…なのでは?

    もう一度旦那様にきちんと聞いてみた方がいいですね。

    ユーザーID:2951754730

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • とりあえず、「見掛け」を取繕われては?

    1.ドイツ的文化圏にお住まいの場合

    住宅の外観は、「公共の景観」の一部と見なされています。私有財産であっても、公共性のルールに従わないと、粗野と思われる危険があります。とりあえず(自分のためのボランティア活動?と考えて)窓ガラスだけでもぴかぴかにされたらよいのでは。ご主人があなたにおもいやりのある方でよかったですね。ただ、「あの夫婦は、公共の掟を守らない人たちだ」と見られる危険は、避けられますように。ご主人が戻られたら、ガラスを磨いてもらいましょう。

    2.アメリカにお住まいの場合(ではないようですが)

    郊外住宅の場合は、芝生が「公共の景観」になります。窓ガラス・キッチンは手抜き可能と思います。

    3.欧米文化圏の中流家族の場合、近い親族関係は努力(我慢?)して維持するもの、と考える人が多いようです。気合を入れない短いメールでよろしいのでは?

    どうぞお幸せな家庭生活を。ご主人はあなたの気配り能力に感謝しておられると思います。

    ユーザーID:6930991006

  • 母は強し!!がんばれ〜

    夫が見方ならそんな良いことはない。どーんと構えて、家族の幸せを考え、家を守ることを一番に考えましょうよ。絶縁する!!と言って、辛くなるのは親です。言った手前引けなくなります。弱音を吐いたら、しめたもんです。その時は、にっこり笑って、国が違うとこうも違うんですね。勉強になりました。いたりませんが、あなた方の大事な息子さんを私も一番大事に思ってます。と言ってのけましょう。母は強し。とっくりさん、めそめそしないで!!!

    ユーザーID:1426327493

  • ピカピカに家中を磨き上げる国ですか?

    キッチンがキレイじゃないといけないとは西欧の国でしょうか?
    でも、西欧なら、そんなに息子夫婦に干渉しないとも思いますが。
    差し支えなければ国を教えて頂けませんか。

    窓やキッチンはお子さんが小さいとなかなか手が回りませんよね。
    ごくたまに、人を雇って掃除をして貰ったらどうでしょう。
    また、趣味のパズルがやりかけなのは個人の自由だと思いますが、はじめたことは完成させなさいという考え方でしょうか?

    国が違えば考え方の相違はいくらでもありそうですが、相手の親御さんのことはご主人にお任せしたらいいのではありませんか。
    独立した家庭であるという前提で、無理の無いお付き合いが出来ればいいですね。

    ユーザーID:0762353175

  • ヨーロッパかな?

    窓を常にぴかぴかにしているのが常識って地域ありますよね。
    そうでない家は日本人で言うなら何年も庭の草むしりをしてないとか
    そういう、だらしないイメージというか。

    晴れたら窓掃除!!! が常識なのだそうですよ。

    台所の件も、レスの中にもありましたが
    常にぴかぴかが常識って地域もあります。
    お客さんを通すのはキッチンっていう地域、結構ありますよね。

    トピ主さんのお住まいの地域がわからないので
    そこで常識なのかどうかは判断できませんが
    郷に入れば郷に従えともいいますし、まずは地域性を調べた上で
    義父母さんにお話してはいかがですか。
    (もちろん調べたことは内緒にした上で)

    文化の違いがあることを知らなかった。
    こちらでの常識を教えていただけるのは義父母だけだと思っている。
    頼りにしているなど下手に出てはいかがでしょう?
    (で、ことある毎に相談の電話を入れる。
     頼られてると思えば、悪い気しないでしょう)

    あと、地元のお友達をたくさん作れるといいのですが。

    ユーザーID:9555547590

  • ご当地での相談相手は?

    本当に良いのは、日本に住む日本人相手にトピを立てるのではなく、主さんの住んでいる国の人達に相談することです。

    実際に文化の違いで苦労していない方は主観しかないから、主さんと同じステージには乗り得ません。無責任な擁護を聞いても解決にはなりません。

    同じステージで話せる人から話を聞くことは、解決の糸口を掴める直接の手立てにもなるので、ここではせめて国名を仰ってはいかがでしょうか?

    一番大事なことは、ご主人とのお話し合いです。
    向こうの話もじっくり聞き、こちらにも妥協点があることを強調しながら話を進めていけませんか?

    ユーザーID:6264350724

  • トピ主です。1

    皆様早速アドバイスをありがとうございます。
    pieさんまでのレスを有難く読ませて頂いて返信しています。

    国にこだわらず多くの方のご意見を参考にしたかったので記述しませんでしたが、
    そうですよね、文化的背景でアドバイスが変わりますよね、すみませんでした。

    国はお察しの方も多かったドイツです。

    ドイツや西欧の習慣や文化を知る方々のご意見を読んで、
    そこまで掃除に情熱を注ぐ国民として有名だったとは、と少し納得です。

    子供がいるからとかの理由は関係なく、雇ってでも綺麗さを保つ国民なんですね。
    ちょっと私の価値観と常識からは、とても弾き出せない答えで今更ながら戸惑っています。

    しかし、この国に住む以上は、文化習慣を尊重する事も大切というのは分かるので、
    レスにもありました最低許容範囲の差をなくす事も考慮しなければなと思いました。

    が、パズルと袋の件は文化的背景など関係なく
    どうでもいいような理由だと皆さんのレスを通しても改めて思いました。

    つづきます。

    ユーザーID:7239276088

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • トピ主です。2

    やはりレスにもありましたが、義理の両親にしたら
    掃除もできないような日本人に息子をとられてしまって悔しいし心配。
    更に孫の近況も知らせてこないなんてけしからん、
    第一寂しいけどそんな事は口が裂けても言えないってな心境なんでしょうか。

    確かに、義理の両親にとって日本の評価と理解は低く、
    出産に関しても日本では赤ちゃんが危ないと止められた程です。
    これは、彼らの考える衛生的な面と技術的な面からだ思われます。
    更に、私の育児に関しては全くの信頼がないようで、何度も母乳育児をやめるよう言われてきました。
    そのつど自分の考えを説明し、続ける旨を言っても、一切母乳をあげなかった兄嫁と一緒になって辞めるようにと会うたび言われます。
    前回は健康に良くないと白米を食べさせるのをやめるよう言われる始末です。
    また来日した時は、暑さや人ごみが原因などで終始ご立腹。
    懐石などの料理は次から次と運ばれてくる事になぜか本気で怒ってました。
    やや横になりましたが、自分の国が一番素晴らしいと思っている節はあります。

    そんな気持ちの裏返しなら話し合いの余地もありそうなものです。

    ユーザーID:7239276088

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • トピ主です。3

    今回このメールが来てから、毎日主人と話し合っていますが、
    両親とは会いたくない考えは変わらないようです。
    ご指摘のように親子の確執があり、話しても無駄だと言います。

    しかし、なんとか説得の甲斐あってか兄と連絡をつける事にしました。
    兄夫婦は義理両親の近所に住み、兄嫁は毎日顔を出すので何か知っているかも知れないとの事です。

    絶縁してしまえば良いとも頭をよぎりますが、
    とりあえず、もう少し主人に任せて私は様子を見ようかと思います。

    多くの方が励ましてくださりとても感謝しています。
    引き続きいろいろな立場の方からのアドバイスよろしくお願いします。

    ユーザーID:7239276088

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • 私、お義父さまの妻じゃありませんからぁ♪

    って感じですね(苦笑)

    もしかして、昔から義父さんはそんな感じだったのでは?
    日本にも同じような人種(種類、っていうべきでしょうか)
    が居るとは思いますが・・・

    『自分のやり方、自分の考え方通りじゃなければ
     お前は人間じゃない!!』

    みたいな考えの人。
    そんなお義父さまに、息子であるご主人も嫌気がさして
    いたのではないでしょうか?
    それで、今回の嫁バッシングに『そこまで首突っ込んでくるのか!』
    と激怒して、絶縁したくなった・・・と想像しております。
    (妄想たくましくてスミマセン)

    掃除がどうのこうの、連絡がどうのこうの。
    トピ主さんは、ご主人の妻であってお義父さまの妻じゃないから
    そこまでいう事聞く必要ないんじゃありません?
    ご主人が心地よいと思っている家庭なら、別に汚くてもイイかと。
    現に、ウチも私が掃除下手でホコリがフワフワ舞う部屋ですが
    夫にしてみれば『キレイすぎると居心地悪い』そうです。
    だから、掃除下手でも夫婦円満ですよ♪

    まぁ、メールくらいは週1で『お義理』でやって差し上げた方が
    いいかも、ですね。

    ユーザーID:8422908276

  • 偉い!

    そんな意地悪言われても、精神的にそんなにまいっていないようだし、
    ご主人もちゃんと腹をたててくれてるし、素敵なご夫婦だと思いました。

    私も国際結婚です。夫の国の女性の家事能力の高さにはすごいなと
    思いながらも到底まねできないですし、自分にできる範囲でやってます。
    子供と遊んでくれるママのほうが、家事に夢中で振り返ってくれない
    ママより全然いいですよ。

    とっくりさんも無理せず、適当に合わせられそうな所は表面的にだけ
    取り繕ってストレスをためずに頑張ってくださいませ。
    でも、どうせ手伝ってもくれないような義理家族なら絶縁の方が気が
    楽かも・・・(すいません、他人事だから気楽に言えるけどそんなに
    簡単なことではないですよね)

    ユーザーID:9086192040

  • 文化の違い?

    そういう義理の家族は日本にだっていますよ。
    絶縁したいと言っているのなら、それでいいじゃありませんか。
    旦那様が現状で満足しているならそれでいいと思います。
    ゴミ屋敷って訳でもないのだから、
    家族とはいえ文句を言われる筋合いないですよ。
    お子さんとの時間を大切にしてください。
    義理の家族の事は旦那様に任せておきましょう。

    ここで義理の家族の言うようにしてしまったら、
    またなんだかんだと言って来るかもしれませんよ。

    ユーザーID:4545620188

  • びっくりしました

    私も国際結婚、東欧在住です。欧州の人はほんとにおうちの中をきれいに保ちますよね。
    私の姑も、窓ガラスやレンジまわりは必ず美しく保っています。
    姑はたまにうちにも来ますが、うちの様子を見てもぜんぜん文句いいません。うちは窓ガラスなんてめったに拭きませんが・・・。夫にも日本食しか作りませんが「日本の食事は野菜が多くて健康なのね」といつもニコニコ。「まあ、日本は白米を食べるのね。パン食より太らなくていいじゃない」と肯定的。
    トピ主さんのお姑さんの行動はいいがかりとしか思えませんよー!!
    トピ主さん、妻能力低いなんてこと全然ないと思います。

    いっぽう、同じ国の人と結婚した私の友人は「姑を日本に招待したら、何処に行っても、何をしてもブスっとしていて文句ばかり。あれは日本が気にくわないって言うより外国人の嫁に息子をとられたのが気に食わないんだね」って言っていました。トピ主さんの場合も、トピ主さんがいくら努力しても、訳のわからない理由をみつけて、イチャモンつけられると思いますよ。

    それでも義理実家と絶縁しないように努力するトピ主さんの懐の深さ、尊敬します。嫌味じゃないですよ!

    ユーザーID:7127623956

  • 応援してます

    先に、在住の国がわからないので、と書いたものです。状況が読めました。

    どうしようもない相手ですね(苦笑)。そんな言いたい放題に対して、トピ主さんは良く対応していると思います。トピ主さん側に大きな問題があるとは到底考えられませんので、今の聡明なやり方を続けられるしかないと思います。もちろん家事全般の細かい所は口出しされても「はいはい」ってなもんで多少の歩み寄りを見せる+受け流す、で。

    他の方も書いてらっしゃるように、今後は淡々とメールで近況報告されるなどで旦那様のサポート的に応対していくくらいでいいんじゃないでしょうかねー。

    ドイツの方って親日家が多いのかと思ってましたけど、残念ながら舅さんは典型的な東洋人嫌いだったんでしょうか・・・。

    ストレスにならない程度にがんばってください。応援してます。

    ユーザーID:5766521290

  • 無理せずに

    ご主人とご両親の間にもともと親子の確執があるのであれば、ご主人を説得しなくても良いと思います。
    というのも、ウチも主人と両親の間にちょっとした確執があり、しばらく絶縁状態だったんです。
    最初はなんとかして連絡を取らせようとしたんですが、結婚前からの確執があったので、まぁ、かたくなで...そのうち疲れてしまってやめました。

    それでも子どもが生まれて歩いたりしゃべったりするようになると、あわせたい...と思うのか徐々に連絡を取る様になりました。

    しばらくは絶縁状態でもご両親から言い出した事なので、放っておいても良いと思いますよ。
    たぶん、絶縁といっても、孫かわいさにご主人のご両親から連絡はあるようにおもいます。

    家族仲良くしてほしい...と気になって、なんとか関わらせたいと思うところですが、時間の流れに任せておくのもいいと思います。

    ユーザーID:2804054205

  • ドイツ語は大丈夫ですか?

    やっぱりドイツでしたか・・・。それも、その様な内容のメールが送られてくるという事は、少なくとも義理のご両親はかなり田舎に住んでらっしゃいますよね?

    勘違いだったら申し訳ないのですが、トピ主さんのドイツ語は義理のご両親と応戦するのに十分なレベルなのでしょうか?・・・というのは、田舎のドイツ人にとって、まずドイツ語ができない外国人は(自分が外国語が出来ないのは思いっきり棚に上げて)阻害対象なんですよね。

    ドイツ人は外国人に対して「この国に住まわせてやっている」という意識が非常に強く、自分達の言葉や習慣に馴染まない外国人は自国に帰るべきだと強く思っています。だから、もし義理のご両親と絶縁したくないようでしたら、まずドイツ語をがんばってみて下さい。相手の態度を変える一番手取り早い方法だと思いますよ。

    もしトピ主さんのドイツ語が十分なレベルであれば、子供さんもいらっしゃるようですし、これからきっと家族ぐるみで交流ができ、ドイツの習慣を教えてくれるような知り合いが出来ると思います。そうすれば義理のご両親の言ってる事がその地域では常識なのか、非常識なのかも分かようになると思います。

    ユーザーID:6140297992

  • ご主人が味方してくれていいですね。

    絶縁もいいのではないですか?わたしもドイツ人と結婚しています。義母がきたとき、片付け忘れたヨーグルトの入れ物を捨てられたとき、ちょっと腹立ちましたが、わたしたちは共働きなので、家がピカピカでないことに少しは理解してくれています。
    わたしの義兄嫁は彼女の家族と絶縁しています。こんなの普通みたいです。トピ主さんのご主人が味方してくれているのはいいことではないですか。ドイツのおじいちゃんおばあちゃんとのつながりは子供に大切と思うのであれば、必要に応じて連絡をとり、その他はとてもクールな関係でよいと思います。親をわたしたちが少しは教育する必要があるとおもいます。ご主人が絶縁を考えているのであれば、それをサポートすることは悪いこととは思いません。だって、彼はトピ主さんとの仲が重要と考えて出した結果なのですから。

    ユーザーID:3990730642

  • がんばって!

    北欧からです。「ドイツの家庭が磨き上げられている」という伝説?は本当のようで、大変ですね。ただ、トピ主様のご主人も納得されているとのこと、ヒステリックに家事に心血を注ぐよりは、無理しない程度にお掃除は頑張って、お子様との時間を大切にされたほうが良いと私は思います。この先ご主人が自宅からの通勤になったり、お子様が幼稚園に通うようななれば、余裕も出て家事のスキルアップも可能になるのではないでしょうか。

    対策はトピ主様と義父母様とのこれまでの関係によると思います。今までの関係が良好で、もし今回の発言がトピ主様を思いやってのことで、心を鬼にして、ということであれば、トピ主様の努力を今後の行動で見せることで、時間はかかるでしょうが関係は改善される筈です。御義母さまに、ドイツ式家事の秘訣を聞いてみるとか。
    でも、もし今までも何らかの理由でうまくいっていなかったのであれば、家事の不行き届きを建前に、トピ主様(とご主人さま)と絶縁したい、と申し入れるチャンス到来!と義父母様達は考えたのか。そうだとすると、ご主人としっかり話し合って、これまでの関係を見直した方が良いかもしれません。

    ユーザーID:8804266431

  • がんばって!2

    私は、トピ主様に共感します。
    正直、夫不在の異国の地で、一人で子育てを頑張っているのに、掃除が行き届いていないから絶縁なんていわれてもピンと来ないです。連絡の件も、逆に言えば3週間の間、子供も独立して時間に余裕のある義父母様達からもメール出来たでしょうし。買い物袋は倹約の一環だし、だいいち余計なお世話。母乳って、子供の免疫力を高めるのでは?日本食は体に良いって聞いたことない?フランス料理も一皿づつサーヴされるけど、何か?突っ込みどころ満載です。
    これまで尊敬していた義父母ならば、私なら、こちらにも非があるので、自分の出来る限りの努力をします。何より夫を育ててくれたご両親です。
    でも、干渉して言いがかりばかりで手助けもしてくれない、そして異文化に関心を持つことの出来ない(最新のレスを拝見いたしました)、人間として尊敬出来ない義父母ならば、「じゃあ喜んで絶縁して下さい」と言ってしまった方が、この先の心の平安にも良いかもです。(気が弱いから夫に言ってもらう・汗)

    つらつら書き綴ってしまいましたが、ご主人としっかりコミュニケーションをとって、連係プレーで頑張って下さい!

    ユーザーID:8804266431

  • 理解のあるご主人、頼もしいですね。

    とっくりさん、こんにちは!
    トピック中の掃除の件で、私もドイツかな?と思いました。ドイツ人主婦の掃除好きは有名ですもんね。

    私は北欧在住です。北欧人もゲルマン系民族なので、家の中は基本的にピカピカ状態です。ただ、北欧女性は外で働くのが当然なので、家事は女性だけの仕事ではありません。また冬が長いので、窓拭きは年中できません。

    ご主人のお父さんは特別頑固な方かもしれませんね。これはもうどうしようもありませんが、手軽な掃除についてなら少しだけアドバイスできるかも。

    食器洗い後の流し台、シンクを磨く時は、お湯より水の方がきれいになります。そして水滴を一滴も残さないよう拭き取りましょう。不要なタオルなどありませんか?私はこれらを何枚かに切って保存しています。このミニミニタオルを何枚も使って、シンクの水滴を拭き取ります。後は洗濯機にポイです。キッチンペーパーでも代用できます。

    床の上を何も落ちてない状態にすると、案外家の中がすっきり見えますよ。日本人は畳の上で座って生活するので、床に無意識に物を置く習慣があるんですよね。

    続きます。

    ユーザーID:2505792715

  • 理解のあるご主人、頼もしいですね。(続きです)

    さて、私自身は仕事を持つ母。子供達が小さい頃は、後片付けに追われる毎日でした。掃除を楽しむ余裕を持てるようになったのは最近です。私の掃除のモットーは「余計な物は捨てる」です。

    私の住む国(北欧)は日本に良い印象を持つ人達が圧倒的に多いと思います。また育児に関して、私の住む国では母乳育児を勧めています。義父さんの日本に関する知識には驚きですが、いくらドイツと日本が昔「戦友」だったとしても、ドイツ人が自動的に日本人に好意を持つとは限りませんよね。

    ご主人がトピ主さんの味方なので、トピ主さんも何とか義理の両親と歩み寄ろうという気持ちになるのでしょう。他の方達のレスにもありますが、今のところはご主人に義父対策をお願いしましょう。トピ主さんのご両親は遠い日本ですよね?折角近くにもう一組の祖父母がいるのに、絶縁なんてお子さんにとっては悲しいなと思ってしまいます。

    いつか義理の両親との間に平和が戻れば、ドイツ家庭婦人のお義母さんに家事の伝授をしてもらうとか?数年後には、トピ主さんも立派なドイツ家庭婦人の一員になっているかも。♪

    またの続報をお待ちしています。頑張ってくださいね。

    ユーザーID:2505792715

  • レジ袋の件

    先ほど書き忘れましたが、レジ袋の件ですが、もしかして、お舅さんたちは、レジ袋をとってあることに対して文句を言っているのではなくて、レジ袋をもらうこと、使っていること自体に文句があるのではないですか?
    エコのために買い物袋(あの木綿のやつ)を使いなさい。ってことなのでは?

    ユーザーID:7043871776

  • 応援してます(1)

    私が思うに、この際「トピ主さんの家事能力」は問題ではないと思います。

    義理の両親にとっては、トピ主さんは、自分たちとは違う異国の人なんですよ、残念ながら。そういった認識の人の考えを根本的に変えるのは不可能に近いと思います。ご主人も、これまでの経験上諦めているから、距離を置こうとしているのだと思います。

    私個人としては、無理して仲良くなる必要はないし、そういった努力は徒労に終わることが多いのではないかと思います。
    でもトピ主さんは頑張りたいんですもんね。

    つづきます

    ユーザーID:7043871776

  • 応援してます(2)

    つづきです。

    私が良さそうかな、と思うアプローチは:
    1.異国の人は苦手だが、とっくりはステレオタイプな異国の人とは違うらしい、と思わせる。
    具体的には、とりあえず、掃除から。週1回とか、清掃業者の方に来てもらうのは割と普通のことです。お友達やご近所さんなどに紹介していただくと安心かと思います。

    2.「日本」にもいい所があるらしい、と思わせる。
    ドイツの方は数値的データに基づいて議論するのが大好きなので、信頼性の有るデータに基づいて例をあげて会話をしてゆくことです。例えば、「米をほとんど毎日食べている日本人の平均寿命は、ドイツ人の平均寿命より何年も長い。」ということを、できればドイツ語でアピールする。

    なんて方法はどうでしょうか?

    ユーザーID:7043871776

  • 同じ国際結婚でも

    国が違うと本当に事情が違うんだなと思っちゃいました。アメリカの台所汚い家庭が本当に多いです。私の台所の方がずっときれい。

    私が思うに、お嫁さんのあなたがドイツ人でないことに不満があったのかも知れませんね。白米の食事が体によくないなんて完全に差別、というか国際事情を考えない発言です。玄米だったらいいのでしょうか?でも赤ちゃんにはちょっときついかもね。

    ここはご主人様の応援を元にしばらく連絡を絶ってみては?きっとご主人様もご両親に対して今まで不満に思うことがたくさんあったのではないでしょうか?

    ユーザーID:8702371993

  • こういうスタンスは、受け容れられるのでしょうか?

    こんにちは。

    異国に住んで、義理の家族とのいざこざは、辛いですよね。お気持ち、お察しいたします。

    私にも、ドイツ人の知り合いが何人かいますが、親日家や、外国大好きな人もいますが、一方で、ドイツが1番、外国(特にアジア)をバカにする人もいます。

    こういう人を、理屈で説得するのは、無理だと思います。

    日本人には「話せばわかる」と言う『情』がありますが、白人にそれを求めるのは難しいかと。



    【幸い主人は、現状で満足しているそうですが、本当にこのまま絶縁するのも良くないので、会いに行こうと説得しましたが無理のようです。
    なんとか絶縁せずに済む方法はないでしょうか?】

    とのことですが、『絶縁』か『和解』の二者択一ではなく、『静観』という選択は不可能でしょうか?

    こちらからの誠意として、最低限のことはする。例えば、クリスマスカードや、子供の写真は送る。

    義父母の訪問はウエルカムする。

    でも、謝罪や生活改変はしない。

    お役には立てないかもしれませんが、うまくいくことを海の向こうからお祈り申し上げます。

    ユーザーID:0442770031

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧