• ホーム
  • ひと
  • 私の妻能力の低さが原因で主人と義理家族が絶縁かも

私の妻能力の低さが原因で主人と義理家族が絶縁かも

レス72
(トピ主6
お気に入り168

家族・友人・人間関係

とっくり

レス

レス数72

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 夫がいつまでも妻の味方

    で、それはいつまでも不変のことである。

    と勘違いしてしまった人が私の周りには多いです。
    で夫が味方についてる、だから義理の両親に対して攻撃的(絶縁等)に出る。

    で、妻が自分の親に対する仕打ちを見るに付け、夫も冷静になってくるんですよね。

    夫が味方であるということに「慢心」していると痛い目に合いますよ。

    ユーザーID:4217347634

  • トピ主です。4

    皆様レスありがとうございます。
    多くの方からのアドバイスや応援を頂いてとても心強いです。

    さて、少し進展がありましたのでご報告致します。

    先日主人は、実家の近所に住む主人の兄に連絡しました。
    彼は何も聞いていないようでしたが、義理兄が姑と連絡を取り、
    その後、義理母から主人に電話が来ました。

    どうやら彼女は例のメールの事は送る事前には知らず、
    送信後に知ったようで、メール自体は義理父の一存によるもののようです。
    内容的には義理母の言い出した事だというのは間違いないのですが。。。
    そして、主人がもう会いたくない旨を告げると、
    どうしても週末に会いに来て欲しいと泣いていたそうです。
    が、私達の生活に口を挟まないで欲しい事を言うと、
    それは「とっても普通の事」だという返事だったそうです。

    泣いていた事を聞いてちょっと心配になりますが、
    彼女の返事を聞いて、皆さんからのアドバイスなどをあわせて考えると
    私はいろいろとやらない方がいいのかもしれないな、と思えてきました。

    ユーザーID:7239276088

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • トピ主です。5

    息子のお願いに対して、「とっても普通の事」というのは考えて出す答えではないなと。
    今まで、主人が両親には何を言っても無駄、けんかはしない、出来ない。
    と言っていたのがわかった気がします。

    多くの方のアドバイスにあったように、彼らは頑固でコントロールしたいし
    自分のやり方じゃなければ認めたくないのでしょう。

    そういえば、猫の母さんがおっしゃてたドイツ語の件ですが、
    恥ずかしながら駄目なんです。(我が家では日本語です)
    勉強はしたのですが、とても応戦できるレベルではありません。
    それから、お察しどおりとても田舎に住んでいる義理両親は、
    標準語がほとんど話せません。
    かつて主人は他地域のドイツ人と英語で話した事がある程なんです。

    ドイツ語がちっとも上達せず、意思の疎通が図れない嫁に、
    しびれを切らしていたのかもしれませんね。

    続きます、長くてすみません。

    ユーザーID:7239276088

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • トピ主です。6

    実は今日、結局主人と子供は実家に帰りました。
    やはり母親が泣いていたのはこたえたのでしょうか。

    私はどうしようか迷いましたが、行くのはやめておきました。

    皆様一人一人お礼が言えず、うまくまとめられず申し訳ありませんが、
    とても励みになり、参考になっています。
    また、引き続きよろしくお願いします。

    ユーザーID:7239276088

  • トピ主のコメント(6件)全て見る
  • とても普通の事とは?

    とっくりさん、こんにちは。北欧(スウェーデン)在住の今日もいい天気♪です。

    義母さんがおっしゃる「とても普通の事」とは、両親が子供の家庭に口を出すのが普通という意味か、または家中をピカピカに掃除しておくのが普通という意味ですか?前者ならかなり疑問で、話し合いの必要があると思います。後者ならドイツではそれが普通なのでしょう。例えばドイツで窓ガラス拭きを怠ると、近所から苦情が来ると聞いています。

    トピ主さんのご主人とは日本で知り合われたのですか?ご主人は日本語が達者で、日本に住んだ経験のある方かな?と想像します。

    私の夫は数度の旅行以外は日本に住んだ経験なし、日本語もできない根っからのスウェーデン人です。夫が日本語ができないと、私の日本の家族との意思疎通が難しいというハンディはありますが、私のスウェーデン語力は上達しました。スウェーデンの移民は、無料のスウェーデン語講座に行く義務と権利がありますから、スウェーデンの外国人は言葉だけは達者です。

    ご主人は単身赴任中との事ですが、ご主人が在宅の時は少しずつドイツ語で会話するよう頼んでみませんか?

    続きます。

    ユーザーID:2505792715

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • とっても普通の事とは?続きです。

    英語圏外の国に永住するなら、その国の言葉習得はとても重要だと思います。特にお子さんが保育園・学校に通い始めると、ドイツ語はますます必要でしょう。その内、お子さんがお友達を家に連れて来る。ドイツ語はここでも必要。そして親が子供をお迎えに来る。トピ主さん宅の掃除が行き届いていないと、ドイツ人のお母さん達に「あらら?」と思われるかも・・。

    ドイツ人は外国人にも完璧なドイツ語を話すよう強要すると聞いています。文法を少し間違えただけで訂正されるとか?シンドイですねえ。スウェーデン人は外国人が言い間違いをしても全然気にしませんが、返ってドイツ的の方が言葉は上達すると思います。

    ご主人のお父さんが外国人の嫁が嫌いなのでは?という意見は、私には疑問です。実際お義父さんは日本を訪ねておられるし。出張などの「ついで」でなければ、息子の奥さんになる人の国を一度見ておきたいと思ったのでは?お義父さんが日本で居心地が悪い思い(食事や人の多さなど)をしても、それは結果論のような気がするのですが。

    ちなみに、私の夫の両親は一度も日本を訊ねたことはありません。理由は「遠いから」。

    続きます。

    ユーザーID:2505792715

  • 二度目です。

    再び北欧からです。10日のレス拝見いたしました。
    日本人同士で例えるなら、字幕がなければ理解不能なくらい方言のきつい、保守的で頑固な地方出身の義父母と、都会出身のお嫁さんの衝突といったところでしょうか。こう考えると、小町の他のトピックも役立つかも・・・。的外れでしたらごめんなさい。

    義父母さんの「とっても普通の事」が何を指しているのか解りかねるのですが、何れにせよご主人と義父母さんの論点(と価値観)が根本的に噛み合っていないような印象を受けました。これまでもやり取りがこんな感じ(理論に感情で応じる)であったのであれば、この先も理解しあうのは難しいのではないかと。

    全レスで熱く「絶縁しちゃっても」と書いてしまいましたが、「とおりすがりさん」のご意見、その通りだと思います。常に冷静に、かつ自分に謙虚でありたいものです(私自身への戒めです。横レス気味ですみません)。そして、仮にこちらの言い分が9割方正しくても、相手に理屈が通じない、という理不尽なことが現実には多々ありますよね。

    ユーザーID:8804266431

  • 二度目です。

    となれば、「在米さん」のレスのように、理解しあうのを諦め、距離を保って上辺だけの最低限の交流を保つのみになるかな、と思います。実際はお互いの違いを貶めることなく認めつつ、尊敬しあえる関係を築くのが理想ではありますが。バランス感覚を持って、頑張っていただきたいです。

    さて、とっくりさんの習う標準語が、義父母さんの話される方言とがそんなにかけ離れているのは残念です!ですが、老婆心ながらご忠告申し上げます。ご主人のお国でこれからも生活されるのであれば、ドイツ語をもっと頑張っていただきたいです。私はこちらに引っ越してすぐ現地の語学学校に行き始めましたが、家では頑固に英語を話していて、一年後、初めから間違いだらけでも必死で現地語を話していたクラスメートの差とのは歴然でした。

    これは未だに深く後悔してます。ご主人が日本語を堪能であるのならばなおさら、とっくりさんの努力を評価してくれる筈です。とはいえ語学習得は、何よりとっくりさんご自身の為です。語学は自信をもたらしてくれます。偉そうにすみません。私も未だに四苦八苦しています(涙)・・・。

    ユーザーID:8804266431

  • とても普通の事とは?続きの続き

    私の義父母はスウェーデンの田舎に住み、気が大らかで優しい人達です。でも彼らが日本に行くとなると?言葉や食生活でとっくりさんのお義父さん状態になるかも。(笑)それを考えると、今のままで充分です。

    私は結婚当初、スウェーデン人義母にスウェーデン家庭料理を習いました。義母の料理が出来上がると同時に、台所の後片付けも完了しているのが私にはとても不思議でした。今では努力の甲斐(?)あって、私の台所も料理と後片付けがほぼ同時完了してます。道は長かった・・。

    トピ主さんのお義母さんの「とても普通の事」の意味が家事一般についてなら、一度業者に依頼してお宅の大掃除をしてもらっては?後はそのピカピカを持続する努力をすればいいのです。ピカピカの持続は、汚れたらすぐきれいに拭き取るをモットーにすると割りと簡単です。でもまだ1歳のお子さんがいるので大変でしょう。無理は禁物ですよ。

    義父母は、ご主人とお子さんに会えて喜んだのかな?それともトピ主さんが一緒でなくて残念だと言ってくれたのか?気になるところです。
    これからも応援しています。春も近いですから、お互いに頑張りましょうね。

    ユーザーID:2505792715

  • 私も似たような経験があります。

    義母(ドイツ系アメリカ人)に
    「こんなにビニール袋をためこんでいる家はみたことがない」とか、
    窓ガラスが汚いと
    『きれいにして!」と窓ガラスに書かれたこともあります。
    「日本人はきれい好きだと思っていたけど、貴女は違うのね』とも言われました。
    絶縁とは言われませんでしたが、私の居ない所で主人と義父(ドイツ系でない)にいかに
    私の家事のやり方が悪いかを批判したそうです。主人と義父は義母に
    「それはあなたの関与することではない」と言われとても怒っていたそうです。

    貴女のご主人も貴女の知らないところで義父母さんからいろいろ言われているのかもしれませんね。
    彼のご家族ですから、判断は彼にまかせましょう。
    私も、主人と子供だけ義父母のところへ遊びに行かせました。会いたいのはご主人とお子さんですから
    割り切って、気持ちよく出してあげましょう。

    ユーザーID:5630091699

  • トピ主さんの気持ちわかります

    2度目のレスです。東欧で国際結婚している者です。
    トピ主さんのレスを拝見して、思慮深い方なんだな・・・と勝手に好感を抱いております。

    語学、むずかしいですよね。
    しかもトピ主さんがたとえドイツ語ペラッペラになったとしても、日本人の性格からいって、姑さんに「私たちの生活に口を出さないで下さい!」ってハッキリいうのは難しくないですか?
    うちはたまたま姑が理解のある人なので助かっていますが、もし意見が対立したとしたら、「郷に入りては郷に従えというし・・・私が悪いのかしら」と悶々としそうです。

    あと、ドイツ人はどうか知りませんが、私の滞在している国の人は考えていることをすぐ口に出すので「もう会いたくない!」「お前はサイテーだ!!」と罵り合っていても、次の日にはお互いケロっとして仲良くしていたりいます。舅さんの怒りメールも怒りに任せて書いたけど、実際はそれほど怒っていなかったとか、旦那さんの「もう会わない」宣言も日本人の考える「絶縁」程の重い決心はなかったのでは・・・そんなことないか。
    何はともあれ、トピ主さんご家族の幸せを願っています。まとまりなくてごめんなさい。

    ユーザーID:7127623956

  • スーパーの袋について

    横ですが、ちょっと気になったので。

    ドイツの隣の国に数年前まで、10年ほど住んでいました。その国では、スーパーの袋は、紙のもビニールのも、有料であることが多いのです。有料にして儲けよう、というのではなく、なるべく自前の袋または再使用の袋を使って省資源を図ろう、という地域ぐるみの運動です。

    トピ主さんの地域でも同じことをやっていると仮定します。面倒だからといってショッピングのたびに手ぶらできて、新しい袋を買う、という行動は2重の意味でまずいです。 ひとつはエコ、もうひとつはお金の無駄、どちらの観点からも、いいかげんな主婦、ととられてもある程度しかたがないかも知れません。 はずれていたらごめんなさい。

    ユーザーID:4954412605

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧