デザイナー歴3ヶ月の悩み

レス20
(トピ主1
お気に入り38

キャリア・職場

みこ

はじめまして。
デザイナー歴3ヶ月 みこと申します。

私は一般事務職からデザイナーに転職しました。
就職活動では「その年で未経験・見習いは辛いよ?」と
厳しい意見を言われる事が多く、とにかく焦りましたが、
なんとか1社採用をいただき、はれてデザイナーになれました。

仕事の方も順調で少し軌道にのってきた所です。
マックの知識や専門的な事もある程度解ってきましたが、
どうしてもデザインが難しいです。

出来なくは無いです。
ただ、自分でも「これ、格好良く無い!」ってのは
解るんだけど、どこをどう直せばいいのか
全然わからず、迷いの道に入ってしまいます。

しかし、先輩がさささっと直すと
びっくりする程なんてゆうか…
「スカーーーーーーッ!!」っとした気持ちいい紙面が生まれるんです。
(言葉で上手く言い表せませんが…)

なので、よけい落ち込むというか、
悔しい!反面、自信無くなります…

あと、余談ですが
自分のしょぼいデザインを上司や先輩に提出するのが
ものすごく恥ずかしくて、いちいちたじろいでしまう自分が嫌です。

なんかアドバイスやご意見お聞かせ下さい!

ユーザーID:7553903448

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数20

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 夢達成、よかったですね。

    元デザイナーです。なかなか自分の好きな事を職業に出来る方はいませんので素敵な事ですよね。私もかつてデザインの仕事に就いた賭け出しの頃、色々な壁に当たる事も多く泣いた事もしばしば・・・当時を思い出しました。良いデザインができるというのはその人の持って生まれたセンスもありますが、そうでなくても先輩をはじめ技術やセンスを持っている方の“模倣”をする事でレベルアップさせる事は可能です。学校の先生や先輩方から大切な事として「模倣と影響」という言葉をよく言われましたよ。個性重視の職業ですので、他人の真似をするというのは如何なものか・・・?と一見思われがちですが、模倣を繰り返す中で基本的パターンを身に付けて行く事はレベルアップには不可欠だと思います。まずは良い作品を数多く目にする事、良い所を盗む→真似から入る事─だと思います。今後もぜひ頑張って下さいね、応援しています!!

    ユーザーID:0170254984

  • 大丈夫!

    みこさんこんにちは!

    一言で言えば、大丈夫!
    だって、みこさんはまだ始まったばかり!

    先輩がスカーーーーッ!!とした
    仕事をするのは当たり前!
    それと自分を比べること自体が、
    まだ早いんですよっ♪

    しょぼいデザインだろうが何だろうが、
    一生懸命やっていれば、どこがいけないのか
    こうした方がかっこよくなるよ!とか
    先輩なり上司なり、教えてくれます!

    初心者だって知ってて採用してくれた
    会社なんだから、それを信じて、
    自分は頑張るだけですよ♪

    最初からスペシャリストはいません!
    そして、悔しいという気持ちは、
    今よりも上に、行けるという証拠☆

    だからみこさん!Fight!

    ユーザーID:5447550651

  • あたりまえだ!

    こんにちは、トピ主さん。
    私はデザイン歴10年のフリーデザイナーです。

    デザインがうまくできないとお悩みのようですが、それは「当たり前」です。
    自転車に初めて乗るのと一緒です。トピ主さんは今、補助輪がついてやっと自転車にまたがった状態と思ってください。

    経験がなくて3ヶ月の新人さんがスカーーーッとするようなデザインができたら、それはよほどの天才で、たぶん数百〜数千人に1人の割合じゃなかな?
    それはトピ主さんに才能がないと言っているわけじゃなくて、いいデザインができるかどうかは元々ある素質をどれだけ磨けるかに懸かっていると思います。

    私も駆け出しの頃は「良くないのはわかるけど、どこを直せば良いのかわからない」状態が2年は続きました。
    すごく苦しかったですけど、ある日突然霧が晴れるように「見える」ようになる時が来ます。
    今でもその繰り返しです。いっぱい恥かいて悔しい思いをしてください。
    経験をなめてはいけません。何事も日々の積み重ねです。

    ユーザーID:4495404503

  • 先輩デザイナーより

    はじめまして、デザイナー歴15年です。

    >どこをどう直せばいいのか
    >全然わからず、迷いの道に入ってしまいます。

    最初は誰でもそんなもんです。
    私自身もそうだったし、うちの会社の新人も
    始めはみんなダサダサです。

    これをどう克服するか、人によって時間は違いますが
    経験あるのみです。
    たくさんの作品を見て、たくさんのものを作って、
    先輩にたくさんチェックしてもらって、
    カンをつかんでいくんです。

    今では私もどこをどうすればよくなるかわかりますが、
    新人のころは「ダサい!めちゃくちゃ!もう帰れ!」
    とけなされまくりでした。
    それを先輩はチャチャ〜っと直すんですよね〜
    悔しかったです。泣いたこともあります。
    だけど、ある頃からスーッと答えが見え出すんです。
    私の場合は1年ぐらいたってからだったかな。

    だから、たじろいでちゃダメですよ!
    「当たって砕けろ!」精神でとにかくひたすらぶつけ続けることです。
    先輩も新人はできなくて当たり前、とわかってるでしょうから大丈夫ですよ。
    体を大切にがんばってくださいね。

    ユーザーID:2806726782

  • 分析

    デザイナー歴9年、デザイン事務所してます。

    まだ、3ヶ月ですよね?できなくて当たり前ですよー。
    私は見習いの頃は、名刺か封筒しかやらせてもらえませんでした。。

    たとえ美大卒でも、初心者の誌面のレイアウトは、ダメダメです。
    (自分で好きに作るものとは、作り方が違うので)
    「出来なくは無い」と思うのは、Macの画面上だから綺麗に見えるだけ。
    ラフ書けますか? モノクロにしてもおかしくないですか?
    手書きラフでおかしくないのが書けて、「初めて出来るようになった」ですよ。


    デザインの書籍とか、今は参考になる本が沢山あるので、
    まずは一つでも多く「いいデザイン」を見て、目を肥やすのがいいと思います。
    あとは、経験していくしか…。
    デザインの引き出しは、実際に作らないと増えないと思います。

    もう少し慣れてきたら、少しだけ編集の勉強もするといいですよ。
    何を一番伝えればいいか、意味を分かって作れるようになるためです。
    ただ「カッコよく見えるように」作るだけでは、
    仕上がりが例え同じに見えても、お客様のOKは出ません。

    これから学ぶことが沢山あるかと思いますが、
    がんばってくださいね!

    ユーザーID:6015201463

  • キャリア・職場ランキング

    一覧
  • 最初は真似る。

    こんにちは。
    トピ主さんは自分の個性を、独創性を〜!と焦っていませんか?
    先輩のお直しが入るとビックリするくらいいいものになるとおっしゃっていましたよね?最初はその人や本、雑誌を見て真似ていいのではないですか?そのままだとパクリになってしまいますが、骨組み的な部分を参考にするなど、まずは真似ることが大事だと思います。

    ユーザーID:8164595784

  • 量をこなすしかない

    デザインの上達はマネをするのが一番の近道ですよ。はじめからセンスのいい人ももちろんいますが、紙面の空間を活かしたり、配色を考えたりというのは、とにかく量をこなすことで自分なりの法則が見えてきます。自分がかっこいいと思うものをたくさん見て、盗んで、吸収しましょう。先輩のスキルを全部奪う気持ちで貪欲になってみれば、恥ずかしい気持ちもなんのその。
    「格好良くないことがわかる」というのは重要です。あとはどうすれば格好良くなるか?がわかればいいんですものね。時間の許す限り、たくさんのパターンやバリエーションを作って、進んで先輩や上司にアドバイスをもらいましょう。初心者なら誰でも通る道です。カッコイイものを生み出したい熱意さえ消えなければ大丈夫。がんばってくださいネ。

    ユーザーID:1968024387

  • スカーーッとさせるには

    デザイナーの道を歩み始めたとの事。
    私も、もう10年以上グラフィックデザインの仕事についています。
    ダイレクトに自分がつくったものが世の中に出る喜びが味わえる職業なので、ここでがんばって気持ちにも弾みをつけて欲しいです。
    みこさんの文章を読んでいて、思ったんですけど平面を構成する基礎能力がまだ足りないのかな?と思いました。
    色や文字や写真を使って、伝えたいメッセージの優先順位を決めるんです。優先順位をはっきりさせて、対象となる人が興味を持つようなトーンで仕上げることを目指してください。
    お洒落・シック・ポップといったテーマに沿ってあらかじめ自分でカラーやレイアウトパターンのストックを持っておいて活用するのも、垢抜けたデザインをつくる第一歩です。
    自信が無くオドオドしてると、周りから突っ込まれて修正されまくり自分の作品じゃなくなっちゃうような状況が出来てしまうので、ノビノビしてください。
    長くなりましたが、そんなところです。

    ユーザーID:0913108071

  • 体をスポンジにする

    何のデザイナーなのかわかりませんが、婦人服のデザイナーだった私の経験から。
    何でも吸収しようと頭をスポンジにするよりも体中で感じることがいいかなと。
    絵でも、花でもビルの看板でも、車の展示場でも、何でも見ました。色使いや、曲線や直線の出方など、とにかく見まくります。そのうち、好きなものとか、印象の深かったものが残っていきます。そんなものの積み重ねと経験が、ものをいう世界、かな?自分への投資を惜しまず、五感で遊んでください。そして、なんでもいいので、なにか作る趣味をもたれたらいいかな、と。生け花、陶芸、絵画、ガーデニングなど、神経集中と、作り上げていく楽しさがでます。

    ユーザーID:2348892279

  • がんばれがんばれ!

    グラフックデザイナー歴25年です。
    うち16年は事務所勤め、自分のペースで仕事を選びたいのと新人育成に疲れたのとで、8年ほど前からひとりフリーランスでやってます。

    事務所でチーフデザイナーとして、新人の採用や育成もしていました。
    新人採用の際は、中途半端に固まった人より、未経験でも「叩けばモノになる何か」を感じる人を選んでいましたよ。
    ほぼ一人前になると思うのは、私の基準では最低3年間です。
    だから、みこさんはまだ駆け出しも駆け出し……でも、未経験にもかかわらず採用され、そして3ヶ月きちんと続いている。
    先輩はあなたのデザインを直す、つまりその会社はあなたをちゃんと認め、育てようとしているのです。

    みこさんの思う「自信喪失しつつ、でも悔しい」気持ち。これは、物凄く大切です。
    けなされたからボツにされたから悔しいのでなく、力の足りない自分に悔しい気持ち──これはいつかバネになります。絶対に。

    小町でデザイナーの人が悩みを書くと「体がきつい」「給料安い」「若くなくちゃ」のオンパレード。
    でも、みこさんは「思うように出来なくて『悔しい』」と書いた。
    だから、エールを贈ろうと思いました。

    ユーザーID:6822501214

  • がんばれがんばれがんばれ!

    経験の長い人たちが、好意的な励ましのレスをつけてますよね。
    みんな同じ気持ちを乗り越えて来たからだと思うんです。
    「デザイナーしてるんですけど、体きつくて。続けようか悩んでます」みたいなトピックにつくレスとは明らかにトーンが違っています。

    さて、私は25年もデザイナーやっていて、30歳そこそこで年齢的に限界とか言う人から見れば、化石扱いされるんでしょうが……
    他のデザイナーの良い作品を見て猛烈に悔しいと思う気持ち、まだまだあります。
    そして、どこがいいのかな?と分析し、自分の引き出しにストックします。
    体力的に若いデザイナーに太刀打ち出来ない分、莫大な量の引き出しと、そこから即座に取り出すことには絶対の自信があります。

    みなさん書かれてますね。
    いっぱい悔しい思いをし、試行錯誤し、引き出しをいっぱい持ってください。
    「好み」に左右されるデザインの世界には、唯一の正解というものはないのです。
    Bestは存在しないけれど、Betterは限りなくある。昨日より今日、明日より明後日、少しづつでいいんです。
    焦ることありませんよ。生涯学習です。私も未だ途上の気持ちでいます。

    ユーザーID:6822501214

  • 「なんとなく」でデザインしない

    グラフィックデザイナー歴いちおう12年ほどです。
    スカーーーーーーッ!!としたデザインを私が出来ているかは謎ですが、僭越ながらアドバイスを…。
    後輩のデザイナーを指導することもありますが、よくあるのは「やりすぎてる」ことですね。色使いすぎ、フォントの種類使いすぎ、余計なイラストちりばめすぎ、影つけすぎ、ぼかしすぎ、すき間埋めすぎ…。で、ゴチャゴチャして何を言いたいのか分からないデザインになってるんです。
    なんでそうなるかっていうと、「なんとなく」でデザインしているからなんですよ。
    なんとなく綺麗だし、なんとなく好きな色だし、なんとなく流行ってるし…って、表面的な処理ばかりに走って、まっちゃんさんも仰る「伝えたいメッセージの優先順位」を考えてないんですね。これが決まっていれば、たとえ色を多く使っても、メッセージは浮き出てくるんです。
    どのメッセージを、だれに、どのように伝えたいのか?というのを常に念頭に置きながら制作しましょう。

    あれこれ指導してくれるのは最初だけです。諦められたら何も言われなくなっちゃいます。
    頑張れ!

    ユーザーID:6191338663

  • これからでしょ?

    転職おめでとうございます。

    昔、編集の仕事していた時のこと。
    とにかく、映画やCMをみなさいと言われました。
    色遣いや構成、配置や空間。
    CMと映画は時代の先端いっているから。

    転職して3ヶ月で、センパイと同じレベルの仕事をするのは、
    無理です。
    たぶん、今のあなたにそこまで期待している人はいません。
    落ち込まなくても大丈夫です。

    たくさん、悔しがって、恥ずかしがって。
    で、諦めずにたくさん作品にトライして、スキルアップしてください。
    ガンバってね。

    ユーザーID:3286981897

  • 先輩方へ

    私はデザイナーではありませんが、何気なくトピを覗いてみました。
    書き込まれている先輩方の皆さんが本当に温かくトピ主さんを励ましていて、こんなに安易にひとくくりにしてはいけないと思いつつも、デザイナーさんってステキだと思いました。
    小町は厳しい意見を書き込む方が多いと思っていたので余計に感動したのだと思います。

    トピ主さんも将来同じような相談を受けた時に、ここの先輩方のように温かく応援してあげられるよう、ステキなデザイナーさんになってくださいね。
    応援しています。

    ユーザーID:7900014067

  • 13年生です。

    途中からフリーになった13年目のデザイナーです。

    どなたかも書いていらしたように、真似から学ぶ事は多い。
    見て、同じように作るように作業してみる事が大切。
    気になった作品などもファイリングする。

    あと、関係ないジャンルかもしれなくても、いろいろ見る事。
    結局大切なのは目を養う事でもありますから〜、
    私も忙しくてもなんかヤバイと思ったらどこかに何かを見に行きます。
    展覧会でなくてもいいんですよ。本屋・雑貨屋・映画など。
    がんばってくださいね。

    ユーザーID:5361113781

  • トピ主です

    トピ主です

    皆様、ありがとうございます!

    こんなに沢山の励ましの言葉を頂けるなんて
    思いもしなかったので、
    読んでいると泣きそうになってしまいました(笑…
    嬉しいです!

    少しモヤが晴れました。
    頑張ろうって気持ちが
    すごく沸きおこってきました!


    皆さんの言葉の中に
    「成る程!あてはまる!」という事が
    いくつかありました。

    自分の課題が
    少し見えて来た気がします。
    なんていうか、
    凹んでる暇あったら勉強あるのみ!なのですね
    私のどん欲さは、全然足りないかも?!
    そんな風にも思えました。
    やっぱり皆様努力されてるんですね…目からウロコです。
    ありがとうございました。

    しろねこさんの
    「モノクロでもおかしくないですか?」
    という一文を見まして
    関連した事で最近感動した事件がありまして、

    会社に最初に1色で全部組んでしまう人がいまして、
    その人の組み方、1色だけでも全然いけそうじゃん…?!っていう
    それにちょっとビビった。というか、私、固まりました。

    なんか、ほんと、プロは怖いっていうか、
    そして恐ろしくカッコいいです…
    そしてそんな風にいつか自分もなりたい〜

    ユーザーID:7553903448

  • 横レス、失礼します

    なんか、皆さんのレスがすごく暖かくて、デザイナーの職場って良い人間関係なんだろうなぁ・・・って思いました。
    自分が苦労して努力してきたから、同じように努力しようとするトピ主さんを優しく見守れるんですね。素晴らしい!
    トピ主さん、良き先輩デザイナーさん達に負けないようにがんばって下さい。そして数年後は、トピ主さんが新人さんの悩みに耳を傾けてあげられるようになってて下さいね。
    応援してます。

    ユーザーID:5362446386

  • 目標に向かってがんばりましょーー!!

    私も、40歳に入ってから未経験で派遣ですがウエブデザイナーとして働いています。
    初めは何もできなくて、
    バカにされたり、陰口言われたり、
    あからさまに中傷したりする人がいました。

    次の日の仕事のために
    どうしたらできるのか仕事のあとに本屋さんで立ち読みしたり
    高い本をたった一枚のページのために購入したり、
    眠れない時も、、

    この5月で丸2年がたちましたけど、
    まだまだどんくさいです。

    作品作成に関して、モデルページを選んで同じように作っていくのが
    今の私の作成方法で、色の具合、パーツの大きさなど先人の技を模倣することで何となく分かってくるようです。

    今の状況がまだ未熟でも、
    一生懸命打ち込めるもので生活できるのはそれだけで幸せですよね。。
    辛いことは働いているとあるけれども、
    仕事で素直になれる時を増やしていけたらいですよね。

    わたしもまだまだです。。
    でも、一歩一歩やれるとこまでがんばります。
    だから一緒に頑張りましょうね。
    BLESS YOU!

    ユーザーID:2258886876

  • 謙虚ですね。

    トピで書かれていることを思う性分なら、成長する資質があるということです。
    経験約6年ですが、私もまだまだ課題があると思っています。
    がんばれ!!

    ユーザーID:2849203857

  • 大丈夫

    デザインの業界に入って11年の34歳女性です。
    オペーレーターからスタートして、
    アシスタントを経てデザイナーになりました。

    色に対する感覚がおかしいんじゃないのか?!
    センスないね、ひどすぎて出せない。
    ・・・なんてことも沢山言われ、何度も何度も挫折しました。
    ほんと、キツかったですよ〜。

    自分の作ったものを自信満々で提出できるようになったのは、
    ここ数年ですよ(笑)
    昔いろいろ言われた先輩とも対等にデザインの話ができて、
    「あの頃はホント、先輩の言葉がキツかったですよ〜」
    なんて言えるようになりました。

    大丈夫。100でも200でも、これから沢山作っていく事です。
    いつのまにか、分かるようになります。

    私だってできたんだから。
    がんばってね。

    ユーザーID:4518235481

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧