大人になって感想が変わったアニメ・小説・漫画

レス173
お気に入り332
トピ主のみ1

くるは

話題

このトピのレス

レス数173

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
先頭へ 前へ
121150 / 173
次へ 最後尾へ
  • ジブリ作品は殊に変わりますね。

    連続投稿、失礼いたします。
    ジブリ系の作品は大人も子供も楽しめるため、世代により印象は殊に変わってきますよね。

    登場人物で言えば、いわゆる敵役の面々などに対する印象がまさにそうで
    『未来少年コナン』のレプカや『天空の城ラピュタ』のムスカなんか、
    中年になってから観ると「文明に裏打ちされた秩序を志向するそれなりに立派な男」にも思えます。
    逆に、コナンやパズー、シータら主人公たちに、無邪気さゆえの愚かさ、あるいは残酷ささえも感じたりもします。

    あくまで個人的な感想ですが「年を経た」ことそのものによる価値観の相違というよりも、
    私にとっては「親になった」ということが随分と視点を変えたような気がします。
    また、「ハイ、ここで泣いてください」とか「どうだビックリしただろ」とか言わんばかりの演出にも
    制作者たちの思惑が手に取るように感じられ辟易することも多くなりました。

    なんか、ちょっと損した気分。

    ユーザーID:9155227987

  • 星の王子様

    小学生のときは、王子様が「花」にふりまわされる状況が理解不能で、ぜんぜん面白くありませんでした。
    「ハァ?そんな奴ほっとけば?」てもんでした。

    大人になって、それがある種の「男女」の形であることに気づいてからは…読むたび胸が痛くなります。
    今では一番好きな「恋愛小説」です。

    ユーザーID:0462032705

  • キャンディキャンディや小公女セーラなど

    私は小学校低学年の時から、キャンディキャンディや小公女セーラなどが、理不尽ないじめに合ってもそれを耐え、最後はいじめた相手を許し仲良くなる、というアニメを見るのが大嫌いでした。
    (誰か私と同じ感想を持った人はいませんか?こんなことを言うと誰とも話しが合わないんです)
    どうして大嫌いだったかというと、子供ながらに(7,8歳で)
    「いじめられたらやり返せ!ほっぺを叩かれたら叩き返せ!!」って思っていたからなんです。
    だからいじめられるけなげな主人公がおつむが弱く見えてバカらしく、とっても歯がゆかったんです。

    でもこの年になり(35歳)、いじめにじっと耐えて、最後には相手を許すというまでの行為が(なかなか普通の人はできないと思い)心が強くなくてはこんなことはできないと学びました。
    これは大人になってから気付いた最大の発見でした。

    今の私は義姉のいびりに我慢して3年、今更になって仲良さ風を取り繕い出だした義姉と、これからどうやって付き合っていくか、過去の義姉を許せるか(多分許せなくて悩むだろう)が自分の課題になってます。
    本当の強さが欲しいっ!

    ユーザーID:2853761239

  • 思います

     「火垂の墓」は見たときもう大人だったので、トピ主さんと同じこと思ってましたよ。でも周りはみーんな泣いてたのでいえませんでした。
    でも同じこと考えてる人多くてほっとしたりして。
     おばさんだって自分の子供は働いているのに(清太より年下の子も学校に行って働いている時代ですよね)学校がなくなったから家にいるからって寝っ転がって本を読んでたらムカッとしますよー。

     で、本来のトピについてですが私は「フランダースの犬」かなあ。
    子供の頃はネロが可哀相で泣いてましたが、大人になってからじっくり見るとネロには何回か生きるチャンスがあるんです。
     きこりのおじさんの家に行くこともできたし、お金を拾ったんだからアロアのおばさんの好意を受ける権利は当然あったのに。
    それほど傷心しきっていたのかもしれませんがじれったかったです。
     あと「赤毛のアン」は、ものすっごくおしゃべりの娘を持ってから見たらマリラおばさんの「あんたは5分でいいから黙っておれないものかね」ってセリフが身にしみました。(笑)
     でもアンに対する愛情は昔以上に感じるようになりました。 

    ユーザーID:9437477489

  • トピ主です

    皆様たくさんの回答ありがとうございます!

    共感しながら読ませていただきました。
    こうしてみると大人の感情と子供の感情って本当に違うものですね・・・。
    私が例に挙げた火垂るの墓にも共感してくださった方が多くて少し嬉しかったり(笑)

    よければまだまだ皆様の楽しい感想をお聞かせください♪

    ユーザーID:5471742054

  • 小公女セーラ

    私もアニメの小公女セーラです。

    あの時代に一文無しになって、良くて児童養護施設。
    普通に叩き出されていれば浮浪児になるしか無かった所を、
    義理で学院に置いて貰って居るのだから働くのは当り前だろう!

    買い物が上手く出来なかったら叱られるのは当たり前。
    下働きなんだから、生徒と一緒に遊べないのも当たり前。
    いつまでお嬢様気分で悲劇に酔ってるんだか、と見てて非常にイライラしました。
    あなたがそれに不満を持つなら、その状態が当たり前のベッキーの立場はどうなっちゃうのよ、とか。

    確かにセーラを支持する大人たちは優しい人ではありませんが、
    それも可愛がられる努力をしない自分の責任じゃないのかな。

    同じ理由で清太さんにもイライラします。
    心が狭いのかな。

    ユーザーID:8426128601

  • 清太、ロッテンマイヤーさん、そしてヤン。

    私も火垂るの墓の清太くんです!
    ホント、もう少しうまくできないかなぁ!ってやきもきしてしまいます。
    コチラのレスにあるように、お坊ちゃん育ちだったのかなぁ。
    もっと年がいってれば、節子のためにプライドもなにも捨てて・・・って考えたのかなぁ。

    それと、ロッテンマイヤーさんも!
    少し前までTVで放送していたので見ましたが
    ゼンゼン嫌なおばさんじゃなかったです。
    むしろクララの事を考え、家の事を考え。
    ちょっと素直じゃないところとか、好感持ってしまいました。
    山道往復とか、根性あるし。

    加えて、
    銀河英雄伝説のヤン・ウェンリー

    中学生の時にアニメから入ったんですが
    のらりくらり、才能があるのにそれを生かそうとしない人に見えたんです。
    ラインハルトのような分かりやすい人の方が好きでした。
    今では一言一言、かみしめております。
    矛盾と葛藤を抱えていたんですね。

    ユーザーID:7594061419

  • 菩提樹

    主人公の麻美は、孤児になったのに逆行に打ち勝ちながらがんばってるなあ、すごいなあ、と思ったのが18の時。 10数年経った今では、「結構わがままで、ふらふらしてる女の子」と言う印象に変わりました。 

    ポリアンナは逆で、昔キライだったんですよ、あの子。 いかにも素直ないい子!って言うのが嘘っぽくってイヤだったんですけど、今思えば結構けなげかも、、、、などと思います。

    氷点の啓三も、初めて読んだときはいかにも真面目で優秀な人、と思いましたが、最近ではただのスケベ親父では?とか思います。 もし陽子がブスだったら、または問題児だったら、あるいは男の子だったら、同じように可愛がらなかったでしょうねえ。。。

    ユーザーID:8511467436

  • ライ麦畑でつかまえて

    中学の時は、とにかく好きでした。
    どこが好きだったのかもう昔の話なので思い出せないのですが…

    大人になってからまた読み返してみたら、んー…?面白いかな?というのが正直な感想です。むしろ主人公の癖のある言葉のほうが気になって仕方ありませんでした。

    ユーザーID:9566090820

  • 生徒諸君!

    中学生のときは主人公の北城尚子(でしたっけ?)に感情移入できて、
    金持ち・頭良し・スポーツ万能で誰もがナッキーを好きになって
    うらやましくあこがれの女の子でした。

    今読み返すと・・。

    「何でも好き勝手にできるのは金持ちやからちゃうん?」
    「どんだけ自分中心に世の中動かしとんねん!」
    しまいにふたりの男を愛してしまって、苦しみもがいてるところは・・
    「・・・・・。単に二股やん。そんな大袈裟に苦しまなくても・・」

    そのころちょっとひねくれた感じに思えた初音ちゃんが、
    今では一番かわいいと思うし、中学生らしい子だなと思います。

    ナッキーファンの皆さんごめんなさい。

    ユーザーID:5082631810

  • これも古いんですけど

    「巨人の星」のあきこねーちゃん。子供のころは怖いお父さんに耐えながら飛雄馬の世話を焼くけなげで優しいお姉さんと思っていましたが大人になってから考えるとちょっと歯がゆい。
    あんな暴力的な父ちゃんにひっぱたかれて飛ばされるままになってシクシク泣いているなんて・・・。「飛雄馬、ねーちゃんが腕を押さえているからあなたは足よ」とか姉弟2人して協力してあんなお膳ひっくり返す親父こらしめてやればいいのに、と思ってしまう。だいたいねーちゃん中学も行かせてもらえてなかったのでは。とんでもない親父だ。

    ユーザーID:4975469139

  • キャンディ・キャンディ

    今にして思うとキャンディ、結構無茶苦茶です(笑)

    セント・ポール学院でイライザの偽手紙に騙された時。
    女の子やシスターからの呼び出しと偽られたならともかく、テリィに呼び出されたと思って会う気満々で深夜の馬小屋に行ったんですから言い訳の余地無しですよね。バレてないだけで散々規則破りもしてたんで退学は妥当かな?と。

    病院の夜勤を無断でサボった時。
    いくら何でも拙いでしょー! 患者さんの命にかかわりますよ。この子は看護師になってはいけないんじゃないかな?と思います。

    大おじ様に対して「勝手だ、自分を好きに扱ってる」みたいな文句を散々言ってましたが、大金持ちの養女にしてもらって美味しい部分は甘受して、当時の裕福な家庭ではわりと当たり前の「親の決めた学校に入る。親の決めた相手と結婚する」といった義務にあたる部分は拒否。キャンディの方が勝手ですよね?(苦笑)

    ユーザーID:2635874855

  • 子どもに冷たくなってない?

    蛍の墓、私は小さい時の方が、清太?もっと手伝いしないと怒られるよ〜と思ってましたが。
    大人になって、清太以上に動けない人もいる現実、昔の子どもは思いきり遊ぶのが当たり前だった中、清太なりによく頑張ったのでは。今の子どもの方が踊らされてるだけで清太と同じく認められてないような気もします。動けなくて弱い人は死んでいっても仕方ないようなレスが多い社会になっていることの方が怖いです。
    助ける気持ちは無いの〜?大人になったのですよね?

    ユーザーID:8756939533

  • 私も火垂るの墓

    火垂るの墓を2度目に見たときにトピ主さんのように思いました。食料が少ない時に孤児を二人面倒を見るのも楽ではないし、
    子供たち、ちょっとかわいげがないぞ・・・ 自炊はじめちゃうし。あの時に自炊しないで、「おばさん、ごめんなさい。」って言っていたらもうすこし待遇がちがったのかなぁ。

    同居させてもらっているという感謝の気持ちって14歳ぐらいだったらあってもいいんじゃないか。 二人だけの生活で、もうだめだっていう時におばさんの所に戻るチャンスはあったんじゃないか・・・と思ってしまう。

    (この映画、知っている人いるのでしょうか?)
    お留守番中にテレビで見た映画でSame Time, Next Yearという男の人と女の人が毎年毎年同じ場所で同じ時間に会うという映画に中学生だった私は、すっごく感動してしまったのですが、大人になって見た時には、「不倫じゃん・・・」でした。感動よ再び!という思いで見たのでがっかりしてしまいました。もう一度見るとまた違う感想なのかもしれないので、どこかで探してみようかしら。 ちょっと楽しみであったりします。

    ユーザーID:8342112331

  • 続き・・・

    同じようなシチュエーションで、「大人になって」と言うわけではないのですが、
    最近のパチンコ広告の影響でまた「冬のソナタ」をレンタルして見直して確信したのですが、
    ユジンの優柔不断ぶりや、何もしなくても男の方からアレコレしてくれる(嫉妬?)に
    前以上に辟易を感じました。

    ミニョンが深入りしてきて、人間関係イザコザしている最中は、
    何を考えているのか、ただボーっとしてるだけ。コレ好感度ある女の行動か?

    サンヒョクがユジンに愛されて無かったと思っていたなら
    なんでなおさら一緒にいられないと決め付けるんだ??

    なんだかご都合主義なのではと感じてきましたよ。(嫉妬?(笑))

    バカに思えるチェリンみたいな過ちを、
    皆さん必ずしもしてなかったわけではないでしょうか?
    憎むべき敵役のチェリンが、そんなに悪い事をしている様に見えないのは
    私だけでしょうか?

    本能なのか、どうして人間って主人公=贔屓してしまうんでしょうね。

    ユーザーID:2625520506

  • 星の瞳・・・

    ぴこさんみたいに香澄を毛嫌いし始めたワケではないのですが、
    真理子への感情移入が著しくなった、というかキライな登場人物が減ってきましたね。
    おケイも私の中では嫌われどころですが、彼女の言い分さえも理解しつつあります。
    沙紀の意地っ張りやおせっかいもやりすぎじゃないかと思うところもあります。

    彼らのそれぞれの良し悪しが、中和されて見る事が出来たというべきか。

    大人になっても印象が変わらないのは、久住くんかな・・・。

    ユーザーID:2625520506

  • 私も風と共に去りぬです

    初めて映画を見たときは、スカーレットのわがままっぷりと美しさに圧倒されっぱなしでした
    本を読んでアシュレーの優しさに惚れつつ、レットの傲慢っぷりに嫌悪し
    メラニーの弱さやスカーレットの目的のためなら手段を選ばないやり方に共感できませんでした
    大人になり、レットの優しさ、懐の深さを理解できるようになり
    スカーレットの嫌われながらも守るべきものを守るたくましさを見つけ
    メラニーの体は弱くても周囲を敵から守ろうとするところ
    スカーレットを最後まで守ろうとする優しさに気づいて涙しちゃいました

    続編では納得いかない箇所もありましたが、最後は納得いった結末だったので
    ちょっと安心しましたが・・・
    レットみたいな男性いたら今だったらよさがわかるのにな〜

    ユーザーID:0851213346

  • ドラえもん!

    のび太のママは 「のびちゃん宿題すんだの!」
    「のびちゃん 何ですかこのテストの点数は!」と叱ってばっかり。
    のび太にドラえもんがいなかったらグレるよ。
    ドラえもんに面倒見させ過ぎ!
    スネ夫のママ「うちのスネちゃまはホント優秀で オッホッホ!」褒める事は良いことだけど ちょっと甘やかしすぎ。
    だから裏で悪い事をしたり嘘をつくのかな
    ジャイアンのママは 悪い事したら叱りお店の手伝いもさせている。ジャイアンは妹に優しい。

    なんとなく ジャイアンのママが一番いいお母さんな様な気がします。

    ユーザーID:0157453378

  • 全く同じです!!

    トピ主さーん!!全く同じです。そう。火垂るの墓の清太に、怒りのようなものさえ感じました。

    せっちゃんのことを考えるなら、どんなに辛く当たられても耐えるべきだったのでは?と。
    そして、辛く当たられる理由があったと思います。
    せっちゃんを自分でみる。迷惑はかけられない、、という気持ちもわからなくもないですが、それこそ、親1人子1人の家族で、収入はないのに、子供をみたい(みなければいけない)ので、働かない。。といっているように思えます。

    しかし、以前、松嶋菜々子さんがおばさん役でドラマをやっていたときに、清太の父親が海軍のお偉いさまで、清太も、エリート?海軍学校に通っていた。。という設定を見て、戦時中の軍人さんのプライドのようなものもあったのかなあ。。そういう教育を受けていたのかな。。と思いました。

    でも、貯金が少しばかりあったって、子供2人で働かずに食べていけるはずがないですよね。考えが浅はかすぎるっと思いました。

    ユーザーID:8125290611

  • ドラえもん

    私もドラえもんです。

    あれは、『復讐』というか、『のびたのドラえもんを使った仕返し漫画』だと思っています。

    なので、子供たちが見るのもあまり好きではありませんでした。

    ユーザーID:4062292817

  • 母の愛に泣いた

    私は漂流教室です。

    梅図先生の絵は、小学校のとき読んで
    うなされるくらい嫌だったんですが
    (呪われている気がして本に触るのも嫌だった(笑)、
    大人になって漂流教室読んだら泣きました。

    未来に飛ばされちゃう直前の朝に、
    お母さんと主人公が口げんかするんですよね。
    気持ちがすれちがったまま二度と会えなくて、
    でもお母さんは息子のために必死で狂人と思われて・・・。

    気持ち悪いSF→母の愛、
    自分にとってこんな感想の変わったマンガもないな〜。

    ユーザーID:3266520489

  • ふしぎ遊戯

    今UHFで再放送しているので、久々にみました。
    ・・・が受け付けなくなっている自分にショックです。
    学生時代は楽しんでみていたのですが、主人公の夕城美朱。
    ありえないって。
    こんな子いたら正直「あなた本当に人間の心もってるの?」って逆に疑っちゃいます。
    昔は本郷唯はあまり好きではなかったんですが、いまだと感情移入できるのは彼女ですね。

    あと、火垂るの墓も他の人と同じ意見ですが、14歳であの時代だったらもう少し大人になってもいいと思うのにって。
    子供の頃は、おばさんが酷い人だと思っていたんだけど、そうでもないなぁ〜って思いましたね。

    ユーザーID:3800301583

  • ドラゴンボールの悟空とチチ

    子供の頃はチチってヒステリーで文句ばっかりで
    悟空かわいそうと思っていました。

    しかし大人になってから見てみると悟空は
    いくら世界の平和を守ってるといっても
    修行や戦闘で1年中家を空けてる、
    子供も一緒に危ない所つれてっちゃう、
    金銭収入ゼロ、よく死んじゃうなど
    かなり疲れる夫のような気がしてきました。

    チチは怒鳴りながらも最後まで添遂げて
    本当に悟空のこと好きだったんだろうなと
    思うようになりましたね。

    ユーザーID:5826145307

  • 風と共に去りぬ

    昔はスカーレットの現実的、行動的なところに憧れていましたが、今は、彼女は、繊細で不器用な人だと思います。
    メラニー。昔は「優しい人、懐の深い人」という印象でしたが、いまは、メラニーにもまた、スカーレットに手の届かないものをみて憧れていたんだな、と思うように。
    そう思うようになってから、メラニーの最後のシーンを読むと、涙です。あれは、片思いの友情の話でもあったんだ、と思います。

    あと、少女のときはなぜかアシュレが好きだったのですが、大人になってやっとレットのすばらしさがわかりました。
    でも一番の男前はスカーレットです、やっぱり。

    ユーザーID:5478855330

  • 私も、ベルバラで!

    子供の頃、アニメを見て激ハマりしました
    オスカルもアンドレも大好きでした
    その後、漫画も何度も読みました


    そして、大人になり最近DVD版で再びアニメを見ると…
    アニメ版のあまりのアンドレのヘナチョコぶりにびっくり!
    駄目なアンドレだな〜と思いました
    物語後半になっても落馬して、オスカルに助けてもらったり、失敗ばっかりだし
    声も併せて、能天気なキャラクターだな、と
    (いや、声はとてもあっているのですが)

    そして、それ以外の脇をかためる男性キャラクター
    フェルゼン、アランの男らしいこと!胸板の厚いこと!
    本当に、アンドレでいいのか、オスカル!?と思いました


    漫画のアンドレはかっこいいです

    ユーザーID:4067045601

  • リングにかけろ

    小学6年生の頃、本気で読んでいました。
    私もボクシングを始めようかとさえ思っていました。

    20代になったある日、兄の部屋で『リンかけ』を発見!
    再読したところ…。

    く、くだらない…。

    ギャラクティカ・マグナム〜 とか
    ギャラクティカ・ファントム〜 とか
    カイザーナックル!! とか
    パンチ一つで相手が体育館の窓ガラスを突き破って外に飛んでいってしまうし…。
    きりがないからこの辺で止めておきますが、全然ボクシングじゃないよ。
    こんなのを一生懸命読んでいた自分が情けなくなりました。
    35歳・女。

    ユーザーID:0855925455

  • 一休さん

    昔みた一休さん:小さいのに頭がいいなぁ。(ちょっとした憧れと関心)

    今みる一休さん:屁理屈小僧。周りの大人は注意せんのか(呆れ)

    ユーザーID:0778084584

  • 銀河鉄道999

    子供ん時は、鉄郎の立場で旅してる気分で見てました。
    メーテルって何者なんだろう、機械の体もらえるのかなーと。

    映画版で、いきなりカッコいいお兄さんって設定になった鉄郎には全然感情移入できず、ほとほと困りました。

    大人になってから、メーテルの目線で見てみると…

    ブッサイクな小学生と長旅なんて絶対イヤだが
    映画版は美味しいシチュエーションだなーと…

    去年、超年下の彼氏と別れたときも
    「私はあなたの青春の幻影…」と自分に酔いしれてました。
    彼は世代的に知らないと思うんで言わなかったけど。

    ユーザーID:1465986270

  • タッチ

    既に出ていますが「タッチ」ですね。

    中学生だった当時は、南ちゃんは「容姿端麗、勉強も出来て、器用で良い子」と思っていて羨ましく、新田くんの妹の由加ちゃんは「南と達也の間を邪魔をする、うるさい、うざい子」と見ていましたが。

    今になって見れば、無意識なんだろうけど、男の子を手玉にとって操っているし、出しゃばりだし、自己中だし(「南を甲子園へ連れて行って」って....)。同性から見たら、すごく嫌な女だな〜と思います。アニメのあの話し方も、今聞くと癇にさわります(日高のり子さん、ごめんなさい)。
    逆に由加ちゃんについては、性格も手先も不器用だけど、努力家でまっすぐで可愛いなと好感を持てる様になりました。

    ユーザーID:9184989032

  • ありますが(汗)

    あまり書くと人格疑われそうですが・・・

    1キャンディ・キャンディ
    小学生の頃、同級生とかなーり盛り上がっていたのに
    20歳過ぎて冷静になって思うのはキャンディって
    人が良過ぎて私にとっては若干イラっとくるタイプかなぁ、と。
    2フランダースの犬
    どうでもいいが、ネロも人良過ぎ!命落としたのでは元も子もないよー。
    好きなコの父親だろうが何だろうが何でも我慢してちゃダメだって。
    3母を訪ねて三千里
    これはマルコのせいではないが、マルコと母がよくもまぁと言うくらい
    ことごとくすれ違うのを見て・・・マルコ運悪すぎだって。

    とこんな風な大人になってしまいましたよ。反省。

    ユーザーID:2666123138

先頭へ 前へ
121150 / 173
次へ 最後尾へ

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧