浪人について

レス17
(トピ主1
お気に入り5

趣味・教育・教養

かな

私は、私立高校の2年生です。
浪人について考えています。
私は、大学にいって英語を勉強したいと思っています。
そして、将来は英語関係の仕事につきたいと思っています。
私がつきたい仕事とは、まだはっきりとは決まっていませんが、通訳です。
そのために、私はレベルの高い大学にいきたいのです。

私がまだ2年生なのに、浪人について考えているのにはいくつかの理由があります。
それは、私が今スポーツの特待生として今通っている高校に入学したということです。
部活の後に毎日スクールに行っているので、いつも家に帰るのは10時を過ぎてしまいます。すると、勉強時間が取れないということです。しかし、そのことを条件としての特待生なので、今の生活を大きく変えることはできません。

それと、もう1つは、予備校の体験に行ったときに予備校の先生に、今からどんなに頑張ってもあなたの考えている大学にいくということは無理だといわれたことです。
でも、私は今の高校では学年でトップです。

こんな条件があり、今とても悩んでいます。
誰か少しでもヒントになることがあれば教えて下さい。
お願いします。

ユーザーID:5812989114

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数17

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 浪人を視野に入れるのはいいけど

    別にまだ現役勝負があるんだから、それでベストを尽くせばいいんじゃないでしょうか?
    試合でどうしても勝てない初戦を捨てて、有望な2戦目に戦力を温存すると言う性質の戦いなら話は分かります。
    でも、受験は単に解答用紙に正解を書くだけの話でしょう。
    去年全力で戦ったからと言って、今年戦力が減退するわけでもない。

    学年トップということは基礎がある程度出来ているということでしょうから、到達すべき目標に対してひたすら限られた時間を有効活用するだけでしょう。
    これが「考えようによっては、生活を変えることも出来ます」というならアイデアもあるでしょうが、条件も限られているなら仕方ない。
    今の学校にずっといるんでしょうしね。

    出来ることと出来ないことを分け、出来ることの中からやるべきことを挙げ、列挙したやるべきことに優先順位を付け、その順に取り組むべきかと。

    まだ金も払ってない他人の言うことなど、どれだけ信用できるでしょうか?
    「無理だよ」なんて予備校の営業トークです。
    ちょっと見ただけでそいつの将来性について確実に断言できるなら、数あるスカウト業の連中は苦労しませんしね。

    ユーザーID:1733613268

  • 通訳の能力

    まだしたい仕事は確定しているわけではないとのことですが、通訳になることと上位校に行くことは必ずしも必然的な関係性はないと思いますよ。通訳という仕事は、もともとの天性というか能力が大きく関わってくると思いますし、仕事もどういう大学を出ているかはほとんど関係なく、実力によります。もちろん上位校(ミッション系で帰国子女が多かったり、授業を英語でやってるところを目指しているのでしょうか?)を目指すのはいいことですが、たとえ志望校に入れなくても、入れた大学でがんばり続けることもできると思います。大学で通訳を本格的に教えてるとことはほとんどないと思いますし、語学力については、教えてもらうのではなく、自分でやるんだくらいの根性がなければ、とても通訳できるレベルに達することはできないと思います。通訳になりたいことと、上位校に行くことは関係がないという時点に立ち返って考えてみてはどうでしょうか。もちろん、上位校を目指すことは悪いことではありませんが。

    ユーザーID:8905916563

  • 浪人すれば学力が伸びるわけでもないですよ

    一般的に言うと、まだこれから高3ですよね?
    今から目指すものがあるということは、
    教科書レベルについては蔑ろにしていると思えません。

    一年本気で受験勉強をして受からなかった場合、
    次の年に浪人して受かる人って少ないと思います。
    逆に下がってしまう人もいる位ですから。

    自分がどれ位伸びるか、客観的に判断することが大事です。

    学校が受験体制なのでなければ、
    今年の春から放課後に予備校に行かれてはどうですか?
    予備校に行く時点で、予備校の先生に何かを言われたり、
    今の段階では差がみえてしまって躊躇しているのであれば、
    なお更浪人はお薦めできません。

    ユーザーID:3556475889

  • なぜ浪人にこだわる?

    なぜそんなに浪人にこだわるのか?今の時点で浪人すると決めることに何かメリットがありますか?
    何が悩みなのかさっぱり分かりません。

    もしかして、浪人すると決めた場合は今はひたすらスポーツに打ち込みたいとか?
    それだったらアリかな。そこで努力した経験は、受験でも将来の仕事・生活でも役に立つでしょうし、多分、かなり頑張れる人だと思うから、高3終わってから受験勉強するのでも一浪で合格できる可能性はあると思います。

    ただ、あなたの文章、何を悩んでいるのか伝わってこないです。つまり表現力に問題があります。(前回のトピよりはかなり良くなったと思いますが)
    大学受験でも将来の通訳でもこれはマイナスポイント。
    本とか新聞をいっぱい読むように心がけるといいと思います。これだったらスポーツ頑張りながらでも十分にできるはず。小町でレスしたり他の方のレスを読むのもかなり勉強になりますね。

    なお、スポーツ「特待生」で学業成績もトップとなれば、AO入試でも有利になりそうに思います。
    これは一考の価値ありと思いますが、どうでしょう?

    ユーザーID:1589987671

  • ついこの間まで受験生でした!

    大変ですよね、部活があると勉強は。。家に帰るとクタクタだし、
    徹夜で勉強してもきっと朝練もあるんだろうなぁ。
    うんうん。つらいですよね。

    あ、でもその予備校の言葉は信じないほうがいいですよ。
    そんなん、お決まりのセリフでもあると思います。
    でもそこで「ああ、無理なんだ」って思ってしまってはだめ。
    だって1年もあるじゃないですか!諦めないで?!
    現役で受かる可能性だってありますよ。ほんとに受験って何が起こるか
    わからないって私は身をもって感じてきました。
    必ずA判定のとこに受かるわけでもE判定のとこに落ちるわけでもない。
    12月の模試で早稲田がE判でも受かった人はたくさんいます。
    予備校ではチューター(学生バイトのね)にどんどん話を
    きいてください。参考になりますよ!!

    それから浪人も1つの手だと思います。私もしようとしてました。
    でも今から浪人するつもりとか言うのはやめた方がいいよ!
    現役目指して頑張ってみて。
    浪人はその後考えればいいんだからさ。

    ユーザーID:4049259456

  • 推薦入試とか

     かなさんは日々充実した高校生活をおくっていると思います。スポーツ推薦でそのスポーツに力を入れている高校に在籍していらっしゃるのでしょう。高校での学校の成績トップでかつ部活動もがんばっているのはとてもすばらしいです。さて大学ですがかなさんのような日ごろの学校の成績がよければ指定校推薦はじめさまざまな推薦入試で入学することも可能だと思います。それ以外にもAO入試ないろんな選抜方法があり部活動での活躍もアピールしつつ入学できるものがあります。またよく調べないといけませんが必ずしも部活動の継続を約束しないものもあるので勉強に専念できるところもあると思います。 志望校を持つことはいいことですが同じようなことができる他の大学も探すのも結構楽しいのでぜひ試してくださいね。

    ユーザーID:8587298590

  • 浪人についてとレベルの高い大学について

    浪人したことのある立場からいくつかアドバイスを

    1 浪人したからと言って高いレベルの大学に入れるとは限らない
      (私の友人で浪人した人のほとんどは第一志望に行ってません)

    2 「レベルの高い大学に行くこと=希望の職業につけること」ではない

    もし通訳になりたいなら、あなたが目を向けた方が良いのは目の前の勉強(受験用の勉強)や大学の権威よりも、「通訳になる道」であり「話せる、聞き取れる、そして生きた英語を身につける方法」です。
    大学は変な言い方ですが、あなたには何もしてくれませんよ。あなたが「そこ」にあるモノを取りにいくんです。そしてそのモノは今あなたが感じているよりも、色々な所に転がっているし、変な言い方ですが、あなたが行きたい大学とは別の場所にある可能性もあるんです。
    高2から浪人のことなど考えず、もっと視野を広げてみては?

    正直、浪人はシンドイですよ。(予備校で仲間を作って楽しく過ごす人も多いですが、それで結局必死に勉強することなく受験に失敗したりもします)
    あまりオススメはできません……。

    ユーザーID:3987572488

  • 現役で

    10年以上の昔に高校受験した者ですが、その当時の先生などに言われた言葉です。

    ・浪人して上がる成績は基本的に理科や社会の暗記科目のみ。英語・数学・国語は高校3年間の積み重ねが重要。
    ・現役生は1月のセンターが終わったあとも成績がのびるので、12月ごろに受けた模試の成績でだめだと思うな。

    必ずしもこれが正しいとは思いませんが、浪人するつもりで勉強するのと、現役で受かるつもりで勉強するのでは気合の入り方が全然違うと思うので、現役で受かるつもりで勉強することをオススメします。

    まずは模試をうけたり、志望校を絞ったりして、勉強するべき科目を絞ることだと思います。

    がんばってください。

    ユーザーID:1020233514

  • スポーツ特待生で受験

    みなさん、かなさんが「スポーツ特待生」だってこと、忘れてませんか。
    そのスポーツ(部活)をやめて受験一筋の生活にはできないから悩んでおられるのでは。

    スポーツ特待生といえども、少なくともインターハイ予選までは仕方ないにしても卒業までスポーツ漬けになってないといけないわけではないですよね?夏か、遅くても秋までには引退できるはずです。

    いつ引退するか、どうやってスムーズに引退するか
    部活の先生、進路指導の先生に相談してみては?
    学校としても進学実績は上げたいはずです。

    私も最初から浪人して…というのはお勧めしません。浪人したってそれほど偏差値は上がりません。それより3年の1年間を頑張ったほうがいいです。

    ユーザーID:4721356128

  • なるべく現役突破を

    受験人口過剰の時代に浪人を味わった者です。

    まず浪人は現役でできる限りの努力をして、それでも駄目だった時の最終手段として選ぶものです。
    いくら現状レベルでは難しいと言われたとしても、端から浪人するつもりになると、どこかで必ず手を抜きます。
    どうせもう1年あるんだし、そう思うのです。
    目標を先に延ばすと人間なんてそんなものなのです。
    そして大抵は不本意な結果に終わります。

    それに浪人中に懸命に努力したとしても、翌年必ず合格する保証なんてありません。
    努力しているからこそ、これに気付いてしまった時は本当に辛いんですよ。

    浪人なんて、学生でもない(予備校生は学生とは呼べません)、社会人でもない、単なる無職。
    高校在学中は、浪人なんて高校生の気分がもう1年増えるだけと錯覚してしまうのですが、実際は違う。
    翌年の自分の身分すら保障されていない、一緒に頑張る仲間もいない孤独な時間です。(予備校の仲間は所詮ライバルです)

    なかなか勉強の時間が取れずに大変だと思いますが、頑張って現役合格目指して下さい。
    伸びる人は本当に3年生の一年間で驚くほど伸びるんですよ。

    ユーザーID:1844290051

  • 学歴と学力は違います。

    レベルの高い学校を出たからと希望職種に着けるとは限りません。
    部活が大変なようですが、まずは、引退してから勉強に集中して頑張ってみましょうよ。予備校に通ったからといって必ず学力が上がる訳でもありません。予備校にお金をかける分、自分の学力にあった大学に行き、夏期休暇などに専門性を高める為に語学学校に通うという選択肢もあるのでは?
    仕事上関わっている外資系金融機関では、帰国子女の日常英会話ですら通用しません。浪人ありきではなく、スキル向上を踏まえて頑張って下さい。

    ユーザーID:7956567538

  • 「最初から浪人」計画もアリですよ。

     私の通っていた高校は、私を含め、半分くらいの人が一浪で志望大学に進学していました。高校生活(特に勉強以外の活動)をしっかりやると、3年間では足りないんですよね。

     3年間は高校の勉強をしておいて、浪人の一年間で「受験勉強」をしっかりやることも可能です。

     アドバイスというと、現役の時はダメもとで受験するわけですが、ダメもとなりに一生懸命受験してください。それと、ひとつ確実に受かる大学を受けてみること。浪人中に「現役の時に受かった大学がある」というのは、かなり心の支えになりますので。

    ユーザーID:4599011717

  • 気になる点が2つ

    ひとつは、浪人を前提とはしないこと。浪人を前提とすると、時間を無駄にします。

    ふたつめは、英語に限らず言葉は人と人とのコミュニケーションのツールでしかないことを理解しておくこと。通訳という仕事は否定しません。しかし、いまどき仕事で複数の言葉を操る人はいくらでもいます。

    あなたは、何を人生の目標にしたいのか、通訳という仕事を通して何を実現したいのか。

    ユーザーID:7829214567

  • 受験勉強ファイト〜!

    まだ若いのに自分の将来をしっかり考えて進路を悩んでいる
    そんなトピ主さんを私は応援したいです。
    学校でもお家でもとても頑張りやさんなんでしょうね。

    だからこそ、今から浪人を心配、というか視野にいれないでって思っちゃいます。
    浪人自体は結果としては汚点にはならないと思いますが、受験する前から考えるものではないと思います。
    英語の仕事につきたい、通訳になりたいとのことですが、
    残念ながら今の日本の大学では実践的な勉強をしているところはあまりないと思います。
    その大学に行ったから、〜になれるって保証はありません。
    実際の社会で役に立つスキルを身につけたいなら、
    大学より専門学校の方が実になる勉強ができると思います。就職先も斡旋してくれますし。
    また今は英語は話せますって方は結構いるので倍率は高いでしょうね。
    でも大学、私は行っておいてよかったと思いますよ。
    大学は日本中から人が集まってきます。人間関係を豊かにするいい経験ができたと思います。
    時間をかけて、色んな地域の色んな人々を知るとご自分の希望も変わってきて、
    本当は何をしたいのか見えてくると思いますよ。

    ユーザーID:5546078681

  • 勘違い

    まずは通訳についてコメントいたします。
    私は会社で通訳を雇う立場にいますが、その際に基準として出身大学を見ることはあまりしません。
    むしろ資格(TOEICやTOEFL等)のほうを重要視します。
    ですから、通訳の仕事をしたいのでしたら、いい大学にいくよりも、もっとその先を考えたほうがいいと思いますよ。

    次に浪人についてコメントいたします。
    私は東京の進学高校出身なのですが、そのとき恩師の言葉を送ります。

    「受験生を何千人と見てきたが、志望校に現役で合格するのは本気で現役で行くんだと思っていた人だけ。
    1浪で合格した人は現役で合格しようと思っていたけど、惜しくもダメだった人。
    最初から浪人を考えている人は2浪を覚悟しなさい。」

    トピ主さんはまだ16〜17才でしょう。
    一番のびるその時代をあきらめですごすのはもったいないですよ。
    勉強時間が取れないとのことですが、それでも学年トップにいる才能なら、今から努力すれば十分可能だと思います。
    この努力は、勉強する努力だけでなく、勉強時間を作る努力、効率よく勉強する努力を含みます。

    トピ主さんの未来が明るいものであると良いですね。

    ユーザーID:0638556934

  • がんばってね☆

    とても真面目そうな方ですね。特待なんて、すばらしい!!

    私は浪人時代がかなり楽しかったので、浪人賛成派です。
    塾へ行っていたのですが、部活がない分、高校時代よりも遊べたし、
    深い話のできる仲間がたくさんいたので、成長できました。
    勉強でいえば、高校時代より効率よくできたと思います。
    受験対策なんて皆無な高校でしたから…。

    ところで、学年トップなら、まひまひさんも言っておられますが、
    指定校推薦とかはありませんか?

    うちの高校では内申平均4.5以上?とかで、
    「ほとんど合格する推薦」っていうのがあって、
    対象は私立大学だけなのですが、
    早稲田とか、部活の仲間はそれで入ってましたよ〜。
    もし、志望校が国立ならごめんなさい…。

    ユーザーID:2518388794

  • トピ主です。

    みなさんたくさんの意見ありがとうございました。
    とても参考になりました。
    みなさんの意見も参考にして、考えて結論を出したいと思います。

    ユーザーID:5812989114

レス求!トピ一覧