• ホーム
  • 働く
  • 気の合わない上司とどう折り合いをつければ…?

気の合わない上司とどう折り合いをつければ…?

レス1
(トピ主0
お気に入り1

キャリア・職場

胃痛

当方、30代後半 会社員です。大学を卒業してから、会社員として勤めてきました。現場から始まり、営業、内勤ときて、そろそろ管理職として年若い部下も使わなければいけない時期になってきました。

今思い返すと、今までは上司に恵まれてきました。
苦手だなと思っても尊敬できるところがあったからです。
しかし、今度の上司は、性格が合わないだけでなく尊敬できるところが見つかりません。これまでの自分の人間関係の築き方の基本が“誰でもいい所がある”をモットーに人と接してきて、それなりに勉強もしてきました。

長い間、悩んできましたし、歩み寄ろうとしてみましたが、無理だと判断しました。
しかし、毎日会社へ行けば顔を合わせ、書類などに印鑑を貰わなければいけない相手です。

そこで、皆さんの気の合わない上司との折り合いのつけ方を教えていただき、参考にさせていただきたく思います。

よろしくお願いします。

ユーザーID:2616203208

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数1

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 感情を一切排する

    上司との折り合いというのは感情の問題であって、印鑑をもらわなければいけないというのは仕事の問題です。
    その人が尊敬できるかどうかはともかく、やるべき仕事を粛々とこなしてはいかがでしょうか?
    就業時間中の会話も「誰が言うか」ではなく「何を言うか」に注目すべきです。
    要は是々非々です。

    監督が気に入らないからと言って、フライを捕球しなかったり打席でヒットを打たなくてもいいわけではない。
    指示があれば従うべきだし、その指示に疑問を感じるなら、疑問に感じるだけのきちんとした材料を揃えてミーティングでそれを問えばいい。

    それ以前の問題として上司自体が機能不全に陥っているのなら、部下であるトピ主さんに出来ることは非常に限られます。
    つまり、悩んでも仕方ないことの部類に入るでしょうし、経営者の危機管理の問題でもありますからね。

    そういう場合でも割り切りは必要かと。

    ユーザーID:5003526359

レス求!トピ一覧