• ホーム
  • 男女
  • 国際結婚10年、いまだに疎外感・・・。

国際結婚10年、いまだに疎外感・・・。

レス16
(トピ主0
お気に入り54

恋愛・結婚・離婚

まるこ

英語圏の国で国際結婚して10年たちます。日本の食材や本なども比較的充実している環境、夫もよきパートナーです。私は仕事をしていますが子供ができたらやめよう、位の感じで、必死で働かなければやっていけないというような感じでもなく安定した暮らしをさせてくれている夫には感謝しています。

でも・・・どうしても今暮らしている国に疎外感を感じずにいられないのです。心の声、というのか、いまだこの国に暮らしている事に「しっくり」すると感じられたことがありません。なんだか自分が間違った場所にいる、というのでしょうか・・・。

私は自分からどんどん友達を作ったりするのも苦手で、もともと友達も少数の人と狭く深く・・という感じで付き合うタイプなので努力はしてみるものの外国なので知り合える日本人自体の数が少なく、そんな中での友達作りは正直大変です・・。

もともと日本で暮らしていた地域は大好きで(近所を散歩をするだけで小さな幸せ気分が味わえるくらい)でもこっちの国ではだだっ広い何もない所を散歩をしていてもわびしくなるばかりです。この国を好きになろうと努力はしてますがこれからここで一生くらせるか不安です・・。

ユーザーID:5314030439

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数16

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 同じような感じです

    私も同じような感じです。日本では夕食後の散歩とかとても好きで
    毎日のようにしてました。今住んでいるところは(欧州)午後7,8時にぶらぶら散歩できるような場所ではないので、夕食後はとりあえず小さな庭で
    雑草とったりして気をまぎらわせています。
    友達も無理して作ろうと思わず、今いる日本の友達を大事にしています。
    今だと無料電話(スカイプ)等を使えば簡単にコンタクトできます。

    >この国を好きになろうと努力はしてますがこれからここで一生くらせるか不安です・・。

    そうですね、ただその努力がまるこさんにストレスにならないように気をつけてくださいね。

    ユーザーID:2632167739

  • 異邦人

    英語圏に結婚以来住んで7年経ちました。子供ひとり、専業主婦です。私も夫には感謝しています。

    トピ主さんのような気持ちになったことがあり、自問自答を重ねた結果、おそらく一生疎外感は消えないだろうと結論を出しました。自分は異邦人なのだと。それ以来、ずっと旅先にいるつもりで毎日を暮しています。芭蕉の辞世の句と知られる「旅に病み夢は枯れ野を駆け巡る」の境地に至れればと思ってます。

    私も日本にいたころから友人は少なかったのですがそれに輪を掛けるように、自分からあえて友達を作ろうとはしません。価値観を共有できるような人はあちらから寄って来てくれますから。友人知人を作らなければと頑張るのって疲れますよね。何かご自分でできる趣味・ライフワーク等、お持ちではありませんか。

    ユーザーID:5921949895

  • 場所は関係ない

    自分が異邦人と感じるのは別に外国に住んでいるからと言うわけではないと思います。
    日本に住んでいても、心が通じなかったら、同じだと思いませんか。

    私にもイギリスに親戚がおり、現在はメルボルン在住です。
    友達は世界中に散らばっており、英語を母国語とする人がほとんどですが、
    日本にも幼稚園時代や大学時代の友達がいます。
    世界中どこに住んでも違和感は感じません。
    心から話し合える、価値観、人生観が似ているとか、生きる姿勢が同じ人がいれば、
    地球上どこでも故郷を感じがします。

    かえって日本人と話すと、何を考えているのかはっきり言わないので精神が疲れてしまう事が多いです。
    趣味が同じとか、スポーツやボランティア、何かを一緒にする事、一緒に働く事、そんな行動を通じて体で触れ合い、信用できる人に会えると自分が外国人だとは感じないのではないですか。
    人柄、人格が大切だと思います。イギリスの山や川は日本の田舎的だし、町の市場を
    歩き回ると、何となく倉敷や鎌倉を散歩している雰囲気になったりして、
    私はあまり外国と言う意識を感じません。

    ユーザーID:7911259524

  • 国際結婚19年

    国際結婚19年、いまだ疎外感です。その疎外感がいやで3年に一度は引っ越しをしていました。確かにしっくりくる場所もありましたが、子供が出来て教育を考えると、そこには落ち着くことは出来ませんでした。今の所に住んで6年目で最長ですが、娘が大学進学まではここに居ると思います。私の性格もオープンではないので、疎外感は拭えませんね。移民で成り立った国なのですが。。。本やDVD、趣味の刺繍で気を紛らわせてます。後は小町チェック!

    ユーザーID:4686543432

  • 中途半端に日本があるから?

    トピ主さんの環境を思い浮かべたとき、
    「日本文化」に触れられて、日本人もいるが少ないので友達ができにくい、

    というのは、逆に中途半端に「日本」があるから余計に郷愁に駆られるのではないでしょうか?
    それに、なぜ日本人がいるからって日本人と友達にならないといけないのでしょう?日本人とだったら日本への郷愁を共有できるから?
    海外って特に「日本人だから」と言う理由で友達になれることって少ない気がするのですが?

    やっぱり自分が育ったところじゃないのだから「しっくり感」って100%は持てないと思います。そもそも「しっくり感」なんて求めなきゃいけないでしょうか?日本を誇りに思うのはすばらしいことだけど、日本人であることにこだわるとやはり受け入れる範囲が狭くなるのと同じでは?

    ユーザーID:0211127451

  • 現地の人たちに心を開いていますか?

    私もこちらに来て10年目くらいのとき、壁にぶちあたりました。精神的に不安定になり、被害妄想に悩まされました。こんなに長い時間住んでいるのに、ちっとも慣れない、と思ったのです。自分が想像していた「現地にとけ込む自分」が実現できていないことに焦燥感をつのらせました。

    思うのですが、結局私たちはどこからどう見ても日本人なわけですし、現地の人は現地の人。これは変えられません。私はもともと日本人だけで固まるのが嫌だったので、私の友人は現地人と、この国に暮らす外国人(つまり、自分と同じ立場の人たち)ばかりです。もちろん、日本にも友人はいますが、さすがに14年も国を離れると、とても仲の良かった友人とも疎遠になりました。

    ひとつお聞きしたいのですが、トピ主さんはその国の美容院に行けますか?お医者さんにかかれますか?心を開ける日本人以外の友人はいますか?

    だとしたら、大丈夫です。時間はかかるかもしれませんが、海外に暮らす日本人としての自分をそのうち認められるようになると思います。住めば都、いろいろ不都合はあるかもしれませんが、なんとかなりますよ!

    ユーザーID:9167168601

  • きっと日本でも同じ

    疎外感を「外国だから」という理由にしてますが、
    日本にいたとしても「自分からどんどん友達を作ったりするのも苦手」なトピ主さんなら、きっとそこでも「しっくりこない」と思ってた気がします。
    例えば10年ぶりに日本に帰って住んだとしても、心の中にある日本とは変わっていて「しっくりこない」と感じる気がします。

    狭く少ない友人関係でもいいじゃないですか。友人づくりに疲れる事はありません。きっと日本だっていろんなしがらみがあって大変ですよ。
    ご主人との大切な家庭があれば、そこが我が家でしょう。

    ユーザーID:6458725550

  • お気持ちわかります。

    非英語圏在住16年、国際結婚して夫の国に住む者です。現地企業に勤め、子供も二人いますが、それでも疎外感は相変わらず感じます。でも日本に里帰りしたらしたで、何とも言いようのない「居所のなさ」を感じます。実家には姉の家族が同居を始め、割と私に理解のあった父が他界し、日本での私の環境も16年前とは随分変わってしまいました。

    最近のことですが、職場での東洋人一般に対する偏見に疲れてしまい、同僚たちが嫌でたまらなかった時、夫が言ってくれた言葉が「同僚を好きになる必要なんかない。給料をしっかり払ってくれて、仕事する上でそこそこ快適ならいいじゃないか」でした。技術系の仕事ですが、それから仕事だけに打ち込んでいたら、間もなく昇給があり、びっくりする位能力を評価してもらえました。この時は職場で認めてもらったことが嬉しくて、その時だけであっても「疎外感」なんてどこかに吹き飛んでいましたよ。

    トピ主さんも、お住まいになっている国を無理して好きになる必要はないと思いますよ。住むのにそこそこ快適ならいいじゃないですか。お仕事でも趣味でも、何かに打ち込んでみたらいかがでしょうか。

    ユーザーID:0455863169

  • 自分の世界

    この響きから何だか狭く暗い世界に閉じ籠っているようですが、
    実はそうではなく「自分だけの世界観」とでも言いますか、
    私も人生の半分以上を外国で暮らし、結果思っていることです。
    つまり、他の方も書いておられますが、
    自分が自分で幸せになれれば何処に行っても、
    まあ大丈夫ではないかと。

    私も結婚して子供もいますが、最終的に幸せになるのは、
    自分の世界の中があってこそ、と言うのかな・・
    勿論家庭、職場、家族、友人は大切だし、
    当たり前ですが、一人では生きていけません。
    でも自分勝手、自分中心ではなく、
    いい意味での「自我」が確立すると、
    何処にいて何をしていてもあまり影響しなくなると思います。
    まずは自分が何を求めているか、何をしたいのか、
    それから追求するとよいかも知れません。
    お体に気をつけて、もっともっと幸せになって下さいね。

    ユーザーID:2457067280

  • コミュニケーション

    それは、現地の言葉で話しかけられたりするのがいやだったり、もともとコミュニケーションが下手で現地人とコミュニケートするのがいや(怖い)だからじゃないのですか?

    それで、日本にいたときほどアクティブでなくなり、外に出る機会も減り、家にとじこもれば、日本にいたときは、こーしてたし、あーだったのに。。。これって私じゃない!!なんて思っていませんか?

    自分が選択された道ですよね。これから長いのですよ。あなたの考え方次第です。自分から考え方を変え、行動に移す。これしか今の解決法はないんです。
    コミュニケーションの下手な日本人です。しかたがありません。

    でも、まずは、そちらの国や、人、文化になれましょう。(まるこさんは慣れたとお思いかもしれませんが、慣れているのであれば、今頃お友達はたくさんいるし、その国が好きになっているはずです。)ここが嫌だとか、私に合っていないで終わらせないで、とりあえずがんばって慣れましょう。そして、好きになりましょう。ご家族のためでもあります。

    先ほども言いましたが、これからが長いのです!
    がんばってください。きっと、いつか楽しくすごせる日々が来ますよ!

    ユーザーID:3642851861

  • 合わない場所は慣れても合わない

    慣れるか慣れないかだけでなく、合う場所合わない場所って存在すると思います。

    わたしの場合は日本にいた時にトピ主さんが今感じてらっしゃるようなことを感じていました。
    生まれてからずっと住んでいる国ですから当然「慣れている」はずですが、なぜかしっくりこない。好きな場所もある、友達もいる、でもなぜかずっと自分の居たい場所は他にある気がしていました。

    結婚してヨーロッパの非英語圏の国に住んでまだ3年ほどですが、不思議とここが自分の国だと感じます。不便なこともまだまだ多いし、この国の人々の習慣に同意出来ないことも多々あるし、慣れたというわけではないと思いますが、自分にはここが合っている、ここではなりたい自分になりやすい、と感じます。

    トピ主さんは慣れるように努力をしていると思います。そして十分慣れていらっしゃるのでしょう。合わないものを無理に合わせる必要はないと思います。引っ越しが不可能であるならその環境から少し視線は外してみてはいかがでしょうか。幸い日本の本なども手に入るそうですし。トピ主様の心の平安を願っています。

    ユーザーID:5511807942

  • 海外20年です。

    Fezzoさんのコメント、とってもわかります。

    私も海外20年になりますが、この地に来た頃は日本人のお友達を作ろうと無理をしていた事がありましたが、最近はネットで日本にいるのと変わらない情報を海外でも得ることが出来ます。無理にこちらの日本人の方を探す必要さえ感じなくなりました。

    「かえって日本人と話すと、何を考えているのかはっきり言わないので精神が疲れてしまう事が多いです。」−本当にそのとおりですね。

    仕事もそこそこ頑張って、夫とムスメと穏やかな日々をすごせて本当に幸せです。

    ユーザーID:1020924627

  • どこに居てもそう思うのは普通、普通!

    私も海外小町です。
    実際海外だけでなく日本に居てもそれは同じだと思いますよ。
    私の母の例ですが、母は超都会に育ちました。
    嫁ぎ先は農家ではないですが超ど田舎です。母は嫁いで40年になりますが、それでも疎外感を感じるそうです。
    なぜかというと父の出身がその土地ではないからです。(少し無視されてる状態です。)決して意地悪をされているわけでもなく、友達も居て仲良くやってるんですがしっくりこないそうです。そして私。私はその土地に産まれ、育ちました。でもしっくりきませんでした。

    さて現在ロンドンに居ますが、ロンドン以外から来ている英国人も友達が出来ないと悩んでいます。
    ロンドンに長く住んでも結局もともとロンドンっ子ではないから、しっくりこないそうです。
    同僚はたくさん居てもしっくりくる友達はなかなかできないと言っていますよ。

    私が言いたいのは、慣れとか言葉とかそういう簡単な物ではないという事です。
    実は仕方ないと割り切るしかないのです。
    割り切った上で行動するとかなり気分が楽になります。
    慣れるまでとか言葉が・・・なんて言っていたら延々と悩まないといけないですからね。

    ユーザーID:1753380764

  • 恵まれてるせいでは?

    私も国際結婚ですのでまるこさんのおっしゃってることは分かりますが、おそらく生活に余裕と時間があるせいで余計なことを考えてしまうのも一つの原因なのではないでしょうか?ボランティアをされるのはいかかですか?世の中には手助けを必要とされてる方たちがたくさんいます。それ以外なら何か必死でやってみたい勉強とかはありませんか?そのように環境、視点を若干変えてみてもどうしてもその場所がしっくりこないと言う場合後はご主人と移住を含めた話し合いをされてみてはどうでしょうか? 

    ユーザーID:8161963057

  • 私も居住国は嫌いですが・・・

    私も海外在住です。
    住んでいる国は嫌いなので、基本的に「この国のやり方に染まるつもりは無い」という姿勢でいます。
    でもこの国の男性と結婚していますので、多分永住と言う事になるでしょう。

    ただ、この国に来たのは、結婚がきっかけではなくて、進学の為でした。
    現在は専門職についています。
    とても厳しい仕事なのですが、これ以外にやりたい事が無いのです。
    苦労も多いのですが、夢中になって取り組めるこの仕事をしている事によって、本当に気の合う友人達に出会う事ができました。

    友人達には、この国の人もいれば、日本人も、またそれ以外の人たちもいます。
    そして、この友人達は非常に国際的に活動しているので、海外に引っ越して行ってしまったりと言う事も多いのですが、それでも友情は続きます。
    こうした友人は、そうどんどんと出来る物ではありませんが、私は10年程の在住の間に5人程のそうした友人を得る事が出来ました。

    トピ主さんも、夢中になれる事を見つけたら随分生活が楽しくなり、それにしたがってお友達もできるのではないでしょうか?
    そうなれば、今住んでおられる所も、悪くないと思えるようになるかもしれませんしね。

    ユーザーID:3967811470

  • トピ主です。(なりすましではありません)

    たくさんのレス、ありがとうございます。

    実はこのトピを立てたのは今年の3月あたまで、そのころナゼかレスがひとつもつかないままどんどん後退していき、残念な気持ちでしたがもうレスはつかないとあきらめてしまっていました。
    そしてほとんど忘れていたつい先日、たまたまこのレスが再登場しているのを発見、自分でもびっくりしてしまいました!
    最初のレスを6月中旬に頂き、そこからは割とコンスタンスにレスが付いているようでとてもうれしいです。

    ただ、当時使ったパスワードがどうしても思い出せず(4ヶ月前なので)、メルアドも先月変わったので、ユーザーIDが一致できないのですが、間違いなく本人ですのでご了承ください。

    少し時間がかかるかとは思いますが、一人ひとりの方にレスをさせていただこうと思っています。

    amber様
    欧州にお住まいなのですね。確かに散歩が楽しめないのは残念ですよね。
    ただうちにも一応庭があるので、私ももっと庭での楽しみをみつけてみようかななんて思いました。菜園などはされていますか?
    努力がストレスにならないように・・気をつけますね。お互いがんばりましょうね。

    ユーザーID:0258312419

レス求!トピ一覧