正午のサイレン

レス47
(トピ主2
お気に入り17

生活・身近な話題

さかな

皆さんの住む街では正午のサイレン鳴りますか?

私は埼玉県在住ですが、最近正午のサイレンが5秒程で終わってしまう事に気付きました。
子供の頃は30秒程鳴っていたと思います。

以前都内に住む友人が遊びに来た時、正午のサイレンが鳴りびっくりしていました。

私はサイレンが鳴ると「あ、お昼だ」と分かって助かります。

ユーザーID:2475445193

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数47

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • そういえば・・・

    このトピ見て、正午のサイレンが鳴っていない事に気が付きました。
    私は子供の頃からこの市に住んでいて、結婚した今も住んでいるんですけど、昔は正午のサイレン鳴っていました。
    でも、いつ鳴らなくなったのかは思い出せません。
    私も埼玉県です。

    ユーザーID:2896654976

  • 鳴ってましたね

    そういえば子供のころお昼のサイレンって鳴ってました。
    今は聞かなくなりましたが今でも鳴っているところあるんですね、懐かしいな。
    最近はあれもうるさいこれもうるさいですから、お昼にあんな大音量でサイレンならされたら訴訟を起こす人もいそうです。
    時代の流れでしょうか。

    ユーザーID:8015875733

  • 工場街ですか?

    近所では、サイレンは鳴りませんね。

    >皆さんの住む街では
    とありますが、トピ主さんの地域では、サイレンは市や町が鳴らしているのでしょうか?
    それとも、近所に大きな工場などがありませんか?

    ユーザーID:0139649632

  • お昼のポー

     懐かしいですね。実家は群馬ですが、「お昼のポー」と言っていました。今も鳴らしているのかな?

     あれは昔時計がまだ普及していない頃、山で作業している農家の人のために鳴らし始めたのだと、役場勤めをしていた父から聞きました。そのもっと昔はお寺の鐘だったのが、戦争で鐘を供出してしまって鳴らせなくなったため、戦後役場がサイレンを鳴らすようになったとも。

     火事の時とか、川の増水とかの時も鳴らしていました。そういえば火事の時鳴らした半鐘もはしごだけ残っていて鐘はありませんでした。あれも供出してしまったのでしょうね。

     私も今現在埼玉在住ですが、住宅が密集しているところは「うるさい」とか言われそうですよね。それで短くなったのではないですか?

    ユーザーID:1269128699

  • 私も最初はビックリしました

    実家のある横浜から結婚後に埼玉県に引っ越した時に夕方にチャイムが流れたのを聞いた時は
    「何だあれ??」と思いましたし、迷子のお知らせとか火災時のサイレンとかもなるしビックリ
    でした。私の家の周辺に公共の建物がないからなのか、実家にいた当時はそんなの聞いた事がありま
    せんでした。
    でも迷子のお知らせはいまひとつ何を言ってるのか聞き取れないので、意味あるのかな?と疑問です。

    県内にある職場は小学校&区役所の近くにあるので夕方のチャイムは「あ〜、あと少しで帰れる」って
    合図になって重宝してます。

    でもお昼はなってなかったような気もします。

    ユーザーID:7167129603

  • 正午と夕方5時と夜八時

    うちの実家の田舎町では、タイトル通り一日3回、サイレンではありませんが、オルゴールのような音楽が数十秒なってました。
    さすがに夜8時は住民から苦情が出たらしく、数年前にやめたかも?(数年前から里帰りには聞かなくかったかも) お昼は、畑仕事から帰るタイミングとおもいっきり○○の時間のテレビをつけるタイミング。夕方は子供たちを帰宅させるタイミング。夜はちょっと早いが寝るタイミング。なんかで意外と便利だったと思います。
    しかし、スピーカーのすぐ近くの家は、うるさくて嫌だよって言ってました。それと、近所の犬がよくそれを聞くと吠えるのでうるさかった。

    でも、一日2回は今も鳴っているはず。これを無くしたら、また苦情が出るんでしょうね。

    ユーザーID:7668395668

  • 正午と午後5時のサイレン

    福岡県の私の郷里では、町役場で正午と午後5時にサイレンを鳴らしていました。
    正午のサイレンは今でも鳴っていると思います。私が子供の頃は、「5時のサイレ
    ンが鳴ったら、外で遊んでいる子供は家に帰る」というのが暗黙のルールでした。

    ユーザーID:1554166085

  • トピ主です

    レスありがとうございます。
    私が住んでいるのは埼玉県北部の市です。
    サイレンは確か市役所か消防署から鳴ります。工場はありません。
    夕方には市にいくつかあるスピーカーから音楽が鳴ります。

    皆様からのレスを読むと正午のサイレンが鳴る街は少ないのでしょうか?
    だとすると、この街もいつか正午のサイレンがなくなる日がくるのかなー。
    寂しいです。

    ユーザーID:2475445193

  • 時計持ってないのですか?

    >私はサイレンが鳴ると「あ、お昼だ」と分かって助かります。

    時計を見ればいいのではないですか?
    正午になったらアラームを鳴らせばいいのでは?

    なぜ、正午を知りたい人にも静かにしていたい人にも
    全員に強制的に音を聞かせる「サイレン」である必要があるのでしょうか。
    そういう感覚が、「無意識で人に迷惑をかける」というものなのだと思います。

    正午を知りたい人は、自分の手元でアラームを鳴らす。
    知らなくてもいい人は、静かに過ごす。
    これで困ることって、なにかあるんでしょうか。

    「サイレン、懐かしいわねえ、風情があるわねえ」って
    「粋」で「寛容」なことは言えますよ。
    けど、その「粋」と「寛容」が、人を苦しめることって多いんです。
    どうかすると、苦しんでいる人に「無粋」「狭量」「大げさ」という言葉を投げつけるものなんです。

    なお、サイレンの音が聞こえなくなった点ですが、
    おそらく騒音公害が見直されてきたからでしょう。

    ユーザーID:0813362764

  • 埼玉です

    埼玉南部です。

    お昼は、鳴りません。
    結婚してきて、19年、最初から鳴ってないと思います。

    夕方の『ゆうやけこやけ』は、鳴ります。

    これは、子供たちが帰る時間に鳴ります。

    4月〜9月と10月〜3月は、鳴る時間が変わります。
    学校で指定されている『帰宅時間』に鳴ります。
    これは、ありがたいです。
    子供たちは、時計を持っていないので。

    お昼は、実家(東京都下)のほうでも、昔から鳴らなかった
    ような気がします。
    隣の工場のは、鳴ってたけど。

    ユーザーID:0715528025

  • 田舎は鳴り過ぎてやかましいです

    比較的都会に住んでたのでサイレンの類は無く、穏やかに暮らせてました。
    結婚後、田舎に越してから、公共施設のサイレンや町内放送でイライラしっぱなしです。

    サイレンというか、音楽が1分ほど鳴ります。
    しかも朝6時、正午、夕方6時、夜8時の4回も。

    何かにつけ町内放送があって、うるさくて「田舎は静かでのどか」なんてイメージはすっかり無くなりました。
    田舎は「せっかちでうるさい」が今の私の状況です。
    都会は車の音はうるさい時があったけど、公共設備が流す音に悩まされることは無かったのに。

    ユーザーID:9541900131

  • ふるさと

    茨城県南部ですが、うちの辺りでは7時と11時と3時と5時になってますよ。なぜか12時はなかったです。でも結構回数が多いほうだと思うんですが(笑)。ちなみにサイレンじゃなく音楽の「ふるさと」が流れてます。ですので30秒くらい?

    このサイレンや音楽などは、いざって時の警報など鳴らせるように、定期的に鳴らしてスピーカーが壊れてないかチェック用の意味をかねてるので、多分音が鳴らなくなることはないかと思います。実際、火事があった時の消防団の呼びかけや、迷子(最近はお年寄りの迷子も多いです・・・)の特徴を呼びかけたりしてます。

    ユーザーID:0781804774

  • 正午のサイレンは月1回、の国から。

    > なぜ、正午を知りたい人にも静かにしていたい人にも
    > 全員に強制的に音を聞かせる「サイレン」である必要があるのでしょうか。
    > そういう感覚が、「無意識で人に迷惑をかける」というものなのだと思います。

    最近はこんな風に自分のことだけ主張する人が増えたので、余計な問題の
    たねを減らすためにサイレンが減ったというのはあるかも、ですね。
    10分も20分もなり続けるわけでもないでしょうに。

    私が今住んでいる国では「毎月第1水曜日」の正午にサイレンが鳴ります。
    どなたかのレスにありましたが「何かあった時」にきちんと機能するか
    どうかの確認のためだそうです。
    確認のために毎日鳴らす、というのは頻繁すぎるかもしれませんが、
    いざという時にうまくいかないと、日本では行政に限らず管轄の部署が
    叩かれるわけで…そういったことの防止、の意味もあるかもしれません。

    家の中にいて、時計くらいすぐ見られる状況であっても「あ、お昼だ」と
    知ることはわるいこととは思いませんけどね。
    余裕がないんですかね。

    ユーザーID:3682331566

  • 鳴っていました

    実家の田舎は6時に鐘の音、7時の朝の放送、12時に音楽、5時15分夕方の放送になってました。皆さんがおっしゃるようにいざ防災時に使えないと困るのでテストの意味があるそうです。でも災害時に使われたときはあまりなかったように思います。強いて言えば火事の時消防団の召集に使われます。鎮火のお知らせがありました。あと尋ね人とか修学旅行団が無事に旅館に着いたというお知らせもあります。必要のないことに使いすぎていて煩過ぎると苦情は常にあるようです。慣れている人はまだいいですが馴染みのないところから来た人には辛いでしょうね。

    でも生まれたときから聞きなれていると便利でした。朝は目覚まし代わりでした。夕方の放送を聞くと今日も一日終わったなとほっとします。今は放送がまったくないところに来たのでちょっと寂しいですね。

    ユーザーID:4051882732

  • 田舎を思い出して ホッとします。

    サイレンは地域や自治体、工場などさまざまな場所で
    さまざまな理由で鳴らされているものです。
    私は30代ですので3丁目の夕日のような時代は
    あまり知りませんが母が高齢のため話に聞いたり
    昔の特集番組などが好きなのでその中で見聞きしたのは
    12時のサイレンと共に世の中のほとんどの方が
    お昼の休憩をとったのです。
    今は隣の人は何する人ぞ。などと寂しい世の中になりましたので
    みんなで一斉にという習慣が薄れていて寂しいですね。
    あ、話がそれました・・・
    サイレンが短くなったのはここのレスにもありますが
    そういう音を【迷惑】とぶった切る人がいるのが今の世の中なので
    全く失くすわけにもいかないから短くしたのでは?と思います。
    本当のところは役所などに問い合わせなければわからないけれど。
    地域によってお昼に鳴る所、夕方に夕焼け小焼けなどが流れるところがありますが
    私は懐かしいので好きですよ
    ちなみに夕方のサイレンは外で遊んでいる子供に対する
    【もうお家に帰ろうね】というお知らせですよね。
    遠き山に日は落ちてぇ・・・
    あれも好きですねぇ♪

    ユーザーID:4272942848

  • さいたま市です。やめて欲しい

    14:30と16:00(夏場は17:00だったかな)に放送があります。
    14:30のほうは長々「子供たちの安全を見守って下さいますようご協力を〜」と2回も繰り返します。16:00のほうはチャイムです。
    正直、無くして欲しいと思います。
    子供たちはチャイムなんて鳴っても帰りません。うるさいだけです。
    うちの乳児が昼寝をしていると、起こされてしまうんですよね。
    タイミングよく寝かしつけられるとも限らないので、40分かけて寝かしつけて10分で叩き起こされるハメになることも。
    本当に困っています。

    ユーザーID:9142250147

  • 青森県の津軽では・・・

    こちらでは、朝に「さくら」昼に「津軽三味線」夕方「リンゴの唄」が放送される地区や、朝に「カッコーの鳴き声」昼に「青空」夕方に「家路」夜に「ふるさと」が放送される地区があります。地域の人は農作業などの仕事時に時間を確認しているというわけです。昔はお寺の鐘、されあには空砲を撃って時報を告げていたそうです。

    ユーザーID:4759668147

  • 朝から・・

    正午ならいいですよ〜。

    夫の実家の町内は、朝の8時に音楽が鳴るので、子持ちとしては非常に迷惑!
    休日もおかまいなしに鳴るので、ゆっくり寝ていたくても起こされてしまう。
    あれ、なくしてほしい・・・(今度から同居になり引っ越すので)

    ちなみに今住んでいるところは、冬は17時、夏は18時に音楽が鳴ります。
    外で遊んでいる子供達はこの音楽で時間を判断するので、これは有難いかな。

    ユーザーID:7285042121

  • そう言えば都市地域は鳴ってませんねぇ。

    木更津では12:00と17:00(夏場は18:00)に鳴ってます。

    正午は「ウ〜」で夕方のは幼少の頃、恐怖を煽るようなメロディチャイムでしたが
    最近は「ゆうやけこやけ」でのどかになっていました。

    公共機関で鳴らしているサイレンは
    災害警報を放送する時、故障してないか確認するために
    毎日鳴らしていると、とあるTVで言ってました。

    近隣の市で寝泊りしていた時に
    朝の6:30に鳴らされたのは大迷惑でしたよ。
    よく苦情が来ないなぁと。

    ユーザーID:0979853934

  • 私の知っている地域では・・・

    昨年まで住んでいた大阪市中央区ではお昼ごろサイレンみたいなのが鳴りますよ!
    谷町四丁目(庁舎が多い)付近から聞こえてきました。

    今は銀座一丁目で働いていますが、16時半にチャイムみたいなのが鳴ります。
    仕事が17時までなのでその音を聞くと、あと30分だ!と嬉しくなります。

    住まいの江東区・墨田区の境目付近では、たまに放送が流れます。
    光化学スモッグの発令のお知らせだったり、選挙投票日のお知らせだったり・・・

    別に田舎じゃなくても、こういうのってあると思いますよ。
    (友達の住む田舎はお葬式の連絡も町内放送で流れるって言ってましたが・・・)

    ユーザーID:3802729725

  • 農作業には便利

    夏に田舎で農作業をすることがあります。畑では腕時計や携帯電話は落下や水没の危険があるので持込みません。お昼のサイレン(チャイム)が鳴ったらお昼休みにする、夕方のサイレン(チャイム)が鳴ったら片付け始める単純なスキームです。
    ところで、私の街では夕方暗くなる前にチャイムが鳴ります。

    ユーザーID:9696980968

  • おじゃまします

    私にも一言書かせてください。
    行政が流すサイレン,大きなお世話です。サイレンのスピーカーの真下に住んでいる知り合いがいますが,それはそれはものすごい騒音です。
    家の中での会話を一旦中断しなくてはいけません。静かに過ごしたいという願いを,自分勝手だとは言えないと思います。サイレンが設置される際,行政からの説明も相談も無かったそうです。このサイレンの実害を知らない人が,便利だとか懐かしいとか言うんだと思います。
    時間が解りたいなら時計があるでしょ,子供に時計を持たせなさい,自分のことは自分で!という姿勢を持ちましょうよ!と私は言いたい。
    この国の騒音への鈍感さは,見苦しい広告看板などにも対しても同様。
    本質を見ましょうよ。本当に大事なことって他にあるような気がしませんか?

    ユーザーID:5444051580

  • 自分の家は絶対火事にならない

    とか「台風や地震の被害なんかこない」とか思っている人は、「サイレンや放送なんかいらない。」と役所に抗議すればいいんじゃないでしょうか?(ヨコですいません>トピ主様)
     私は昼間は市外に勤めているので殆ど聞く機会はないのですが、昼のサイレンと夕方の「早く帰りましょう」は鳴っていますね。妻に聞いてもさほどうるさいと感じることはないようです。
     自営業で消防団員の友人は、「(火事の時)サイレンが鳴れば、配達中でもすぐ消防車の車庫に駆けつけられる。携帯だと繋がらないときもあるし、団長が団員1人1人電話を掛けていたら、その間に被害が広がってしまうかもしれない。」と言ってましたよ。
     1日に何度もの過剰な放送は私でも迷惑に感じるかもしれませんが、一日1回程度の動作確認のサイレンは仕方がないと思います。
     どうしてもうるさく感じてしまうのなら、音量やスピーカーの向き、設置場所の移動などをご近所の意見を取りまとめた上で、役所に相談してみたらいいと思います。

    ユーザーID:4681868183

  • うちなんて・・・

    毎朝5時にサイレンがなります。
    朝の5時ですよ〜・・・
    ボーーーーッと目覚めます。
    ナゼに5時? 田畑が多いから?
    やめてほしいです。。。

    あと、葬儀のお知らせも放送されます。
    『○○さんのお宅のおじいさんの△△さんが××歳で亡くなられました。
    ○月○日△時から通夜、○月○日△時からお葬式です。』と・・・。
    超個人情報!!

    また、こんな放送も・・・
    『○月○日△時から陸上自衛隊の実弾射撃の訓練がありますので
    お知らせします。お気をつけ下さい。』
    ・・・じ、実弾が飛んでくるのか!?
    どーやって気をつけろとっ!????

    で、何でしたっけ?
    サイレンがないと時間がわからなくて不便だと言いたいトピでしたっけ?

    ユーザーID:2153254040

  • 目黒区では「目黒区民の歌」

    九州の実家は市役所のすぐそば。正午の鐘の音は「野ばら」で、夕方五時が「家路(たぶんワグナーの「新世界より」の)」です。私が子供のころからずっと変わっていません。以前は毎朝六時にサイレン(普通のウーウーというやつ)が鳴ってたんですが、祖母が「朝っぱらから空襲警報みたいでいやだ」と言うし、あんまりうるさいので市役所の苦情係りに「なんとかしてくれ」と相談したら、翌月からなくなっちゃいました。それから以前、目黒区に住んでたときの夕方五時のサイレンは「目黒区民の歌」でした。いまだにメロディが耳にこびりついてます。

    ユーザーID:6746360316

  • サイレンも悪くない

    実家(結婚まで暮らした家)のあたりでは、朝8時と正午と4時45分にに遠くの工場のサイレンが聞こえました。
    夕方になると、小学校からドヴォルザークが聞こえてきました。
    私の結婚後引っ越した母の家のあたりでは、正午に「アヴェマリア」が流れます。変なところで切れるので、いつももやもやします。
    かつて勤務していた赤坂では、夕方にゆうやけこやけが流れました。
    このほかに、行方不明のお年寄りを探してくださいとか、保護されましたとか言う放送も流れます。防災放送のテストもあります。

    たしかにうるさいけど、目くじら立てたり苦情を言うほどのものでもないと思います。生活空間には、その音を必要とする人もいるのだから。
    必要なものを、権利のためになくせ、とはいえません。
    「今ある音が気にならないようにする」ことのほうが、「ない音の代わりの何かを編み出すより簡単」だと思うから。

    遊びに夢中になったらあてにならない子どもたち、工場労働者や農業従事者のように腕時計がそぐわない人たちもいますからね。私が出来ることが、みんなができることとは限りません。逆もまたあるけど。

    ユーザーID:9227233763

  • 再びトピ主です

    様々な地域でそれぞれのサイレンや放送、音楽が鳴っているのですね。
    さすがに朝早くからサイレンが鳴ると困りますね〜。
    でも、それが当たり前で暮らしている方々にとってはなくてはならない音なのかもしれません。
    時間、内容、音量には賛否両論あると思いますが、意見があるならば役所に言ってみるのも手ですよね。改善されたというレスもありましたし。
    これからどこかへ引っ越す事があれば、その地域の放送に慣れたいです。

    ユーザーID:2475445193

  • 後から引っ越してきた人の苦情でなくなってしまった

    実家の地域では昔から正午と17時に鳴ってましたね。
    あと、火事が起きたときも連動して鳴るようになっていました。
    (決してど田舎ではありません 笑)

    それがここ数年、鳴らなくなったのです。
    母に聞いてみると、ここ数年で新しい住宅街ができ、そこに引っ越してきた人たちが
    「うるさい」と苦情を入れて、なくなったとか。

    その他にも、その住宅地の人たちが迷惑駐車ばかりするせいで、
    普通の住宅地が駐禁になってしまったりと、
    元から住んでいる住民からすれば非常に迷惑な話です。

    ユーザーID:5340668607

  • 東京・某区です

    子供の頃は正午のサイレン鳴っていたように思います。
    メロディーではなくウーという音だった気が。
    ただわりと近くに大きな工場がありますので
    もしかしたら行政が鳴らしていたのではなく
    工場のものかもしれません。
    今は夕方5時の「夕焼け小焼け」だけですね。
    あとちょっと大きな地震があったら
    行政の防災アナウンス(たぶん)が流れますが
    ただこだましてしまうので何を言っているのか
    サッパリわかりません(笑)

    ユーザーID:8953217709

  • 大阪市中心部では

    正午に大企業がそれぞれ音楽を鳴らしていました。
    仕掛け時計だったのかもしれません。
    タクシーの運転手さん曰く、交差点ごとに違う音楽が聞こえてくるそうです。

    ユーザーID:7352206444

レス求!トピ一覧