DVやモラハラで離婚した皆さんへ。

レス46
(トピ主13
お気に入り84

恋愛・結婚・離婚

みみこ

私の夫は言葉の暴力がひどく、自己愛性人格障害と診断されたため、私は今離婚手続き中です。けれども、夫は自覚がなく、「話し合ってやり直そう」「お前を愛している」「毎日食事もできず夜も眠れない」というメールを送って来て激しく嘆いたり、花や贈り物を送って来たりします。

そのたびに私は非常に動揺し、「これに心を動かされてはだめだ」と思いながらも、「もう一度彼のもとに戻ってやり直したい」と思ってしまう自分がいます。

DV夫に殴られた妻が、泣いて謝る夫のもとに戻ってまたひどい目にあい、最後には殺されてしまうという話も本当によく聞きますが、自分がその渦中にあると、戻ってしまう妻の気持ちが本当によく分ります。

DVやモラハラで離婚した皆さん、「夫のもとに帰ろう」とか「もう一度やり直そう」と思ったとき、どうやってそれを乗り越えましたか。どうぞそのご経験を教えてください。そして、私がこの辛さを乗り越えるのを助けてください。

ユーザーID:5748542761

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数46

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 1人だと思わない

    どうしても、自分だけで解決しようと思ったり、自分のこれまでの経験から解決しようと思うにはこの問題は限界があります。
    できれば、「DV」で検索したりして、DVはおかしいんだという認識を常に持つようにしたり、サイトの会員になるとか、自治体によっては、DV被害者の会などもあるようなので、そういう「人の力」を信じて欲しいと思います。

    >夫は自覚がなく

    自覚がなくて、花やらメールやら贈り物って・・・受け取り拒否にしたほうがいいですし、結局はトピ主さんのためではなくて「自分のため」なので、やっぱり戻らないほうがいいです。
    「求められてる」っていう感覚は嬉しいですが、そもそもそういうふうに「他人に求められて自分の存在価値を確認する」っていう被害者の心理にも問題はある(私もそうなので、こう書いて戒めてます)のですよ?

    今は昔と違って、だいぶDVについての知識が豊富になってきたので、自分1人で解決しようとしないで、シェルターとか本当の仲間を信じてくださいね。

    ユーザーID:2652486528

  • トピ主です。

    DV娘の親さん、早速お返事ありがとうございました。

    ひとつ申し上げるのを忘れたことに気がつきました。私は今専門家によるカウンセリングを受けています。それで、自分に何が起こっているかは分っているのです。

    今私がつらいのは、頭で分っていることと心で感じていることが一致しないからです。戻ってはいけないことも知っているし、夫のいるところからも非常に遠いので、自分で戻ってしまうことも物理的にはないと思います。

    でも、「戻ってやり直したい」「今もまだ愛していることもある」と思いながら「でも、戻っては危ない」と考えると、心がただれるように痛みます。みなさんは、こうした矛盾する気持ちとどのように戦ったのでしょうか。

    ユーザーID:5748542761

  • トピ主のコメント(13件)全て見る
  • ごめんなさい

    DV親の娘さんでした。ごめんなさい。

    ユーザーID:5748542761

  • トピ主のコメント(13件)全て見る
  • そりゃ、謝ってくるでしょう。

    自分が好きに加害できる相手(弱い人限定)が欲しいのですから。

    「話し合ってやり直そう」→「だからまた傷つけらせろ」
    「お前を愛している」→「自分の家畜として」
    「毎日食事もできず夜も眠れない」→「誰かに罵声を浴びせないと落ち着かないんだ!」
    としか聞こえません。

    そんなに人を罵倒したきゃ、街にいくらでも悪人はいます。
    チンピラにどうぞいくらでも食って掛かって下さい。
    どうせその男にそんな度胸はないでしょう。

    トピ主さん、元に戻ってはいけません。
    生きてる内に避難できたのです。
    火の手が回った建物に「まだ何か出来るかも!」
    なんて戻る義務はありません。

    戻ってしまえば存在するのは後悔と苦しい人生のみ。

    ユーザーID:4409259611

  • 女性だけに限った話ではないです

    ボーダーの妻と離婚しました。

    家庭の中では、DV、嘘、モラハラ、暴言の嵐でした。
    妻は「病気」だから、事後はケロっと忘れる。
    私は、一つ一つ言われたことに腹立て図星のこともあったので
    それに傷つき、改善しようと真正面から受け止め深刻に考える。
    女性からのDVを世間では認めたがらないようで、
    実際は女性が伴侶を撲殺したり、要するに人格に問題がある人に
    性別は関係無いです。

    妻は、家事も仕事もせず食っちゃ寝、起きている時は暴れて物を
    壊したり怪我させたり、まともな精神で受け答えするのは無理。
    結局、自分も苛立ち、落ち込み鬱っぽくなり疲弊。

    可哀想だとか、同情の気持ちで一緒にいるのなら、別れたいと思うのはおかしいです。
    自分の人生を犠牲にし、自分が伴侶の「ストレス」の捌け口になることで
    愛情を感じるなら別ですが私はそこに愛は感じません。

    私は依存と共依存はただの馴れ合いで恋愛ごっこだと思います。問題を
    先延ばしにするだけ。
    伴侶が、自分のパートナーを暴力や恐怖で支配しようとする考えに至る
    時点でそこには愛情のかけらもないと私は思います。

    ユーザーID:0508904261

  • 恋愛・結婚・離婚ランキング

    一覧
  • 出て行く戻るを何度も繰り返し

    こんにちは

    私は、DVモラハラ夫と離婚しましたが、離婚するまでは、出て行く、戻るを何度も繰り返し 戻っても同じ結果と自分で悟ることができた時、前だけ見て生きることができるようになりました。

    離婚なんて体裁が悪いとか、我慢や忍耐が足りないのではなど、もう一度、他の方法で うまくいくのでは と、思ってしまい何度も繰り返してしまいました。今は再婚し子供にも恵まれ幸せです。

    ユーザーID:9931509084

  • 通る道です

    DVで幼い子供2人を連れて13年前に別れました。
    かなりひどい目にあったのですが、別れて数週間すると
    とてもとても懐かしくなり、戻りたい症候群に襲われました。
    毎日、元夫のやさしくしてくれた数少ない思い出や、
    たまたま手元にあった、所持品などを見て泣きました。

    が!!冷静になって、もし戻ったらどんなひどい仕打ちがまって
    いるかを考えました。
    私の元夫は、暴力の上、かなりの嫉妬家、ほぼ監禁状態に
    された事もあります。ですので、もし戻ったら絶対に
    二度と出られないように、何をされたかわかりません。

    しばらくすると、その「戻りたい」感情も治まり、
    今では、戻らなくてよかった。。。戻ろうと考える事すら
    出来ません。

    トピ主さんの気持ち、痛いほどわかります。きっとほとんどの人が通る道だと思います。
    でも、もう一度よく冷静に考えてください。
    彼は自分が悪いと思っていませんよね。どうしてトピ主さんが
    別れたいのか気がついていませんよね?
    その彼の元に戻ったら、何が待っているか。。。
    もう一度よく考えて、適切な判断を下してください。

    どうも彼と私の元夫は、よく似ているようです。

    ユーザーID:8472525872

  • 経験者より

    DVで離婚しました
    最初のうちはトピ主さん夫婦の様な感じでしたが、やはり暴力を受けたり言葉で批判を続けられると辛く…やはり私から離れて様子をみていました

    そうなると態度は急変!

    暴力だけでなく、執拗なストーカー的な行為が始まりました
    つまり、私の行動全てを監視し始めたのです
    家の中は盗聴され、私の車には追尾装置、PCや携帯は盗み出す

    ここまできて私はやっと第三者に相談しました

    そこで気が付いたのです
    私の感覚がマヒしていた事を…


    経験者からのアドバイスです
    一人で考え込まずに、第三者に相談してみてください
    苦しい思いを続けないでください

    ユーザーID:5742080640

  • 今は辛いけど

    そうですね、一度は愛情を感じた相手ですから、未練と言うのかそういうものはあったように思います。その上暫くはバツ1というレッテルも貼られますし、その不安もありました。
    私の場合、両親の心が私の手を離さなかったのかな。もし一人でいたらどうなっていたのか分からないです。それから私は当時妊娠5ヶ月でしたが、元夫におなかを蹴られ、赤ちゃんは亡くなりました。その事が原因でしたので泣き謝り、もう一度やり直したいと言われてもこの件については許さないと言うブレーキがありました。

    ユーザーID:2405997125

  • 涙も詫びの言葉もすべて演技です。

    現在のメールや花の攻勢は、あなたを人間や女性として尊敬しているからではありません。
    自分の言葉や力にたやすくおびえ、いいなりになってくれる「奴隷」「人形」が
    生意気にも人格と誇りを得て
    自分から離れていく事実を受け入れられない、許せないからです。

    彼の涙は本当に悲しいからじゃないですよ。
    あなたの心を動揺させてあやつり
    また牢獄にひきよせるためには
    演技なんか平気なのです。

    そして言うことを聞かないとわかれば
    その低姿勢は凶暴な逆ギレにいとも簡単に変わるでしょう。

    とにかく直接の接触は(電話でも)絶対やめましょう!
    そして専門家や経験者のコミュニティなど、このような状況に慣れていて
    適確なサポートしてくれる存在を見つけましょう。

    彼があなたに執着と関心をなくすまでは長期戦だと思いますが
    みみこさんに一日も早く平和な日が訪れることを願ってやみません。

    ユーザーID:5725645602

  • 日記をつける!!

    経験しました。よ〜〜〜くわかります。うちの夫も自己愛性人格障害と精神科医に診断されました。ひどい精神的DV(時折軽い暴力)とその後の優しくうちひしがれた状態、何度心を動かされ戻り、またその度に結局裏切られ、今まで何度傷ついてきたかわかりません。

    弁護士にアドバイスされ、暴言を逐一日記につけました。これが効きました〜!相手の弱々しい言動や平謝り泣き落としに負けそうになったとき、暴言日記を読み直すと、「やりなおせるか〜ぼけー!」と再確認でき、自分を保つことができました。

    どうぞ暴言日記、やってみてください。

    ユーザーID:4557639418

  • みなさん、ありがとうございます。

    フィーさん。そうなんですね。そうやって相手の言葉の真の意味を読み取らないといけないんですよね。「火の手の回った建物」というたとえが非常に的確で、すごくよく分ります。

    通りすがりさん。人格障害の人と一緒にいることは、普通の人にはできないことなんですね。「自分の人生を犠牲にしている」ことになるんですね・・・本当にそうですね・・・。

    朝顔さん。やっぱり出たり戻ったりを繰り返してしまうんですね。そして、結局は「戻っても同じ結果」ということに気がつくんですね。

    卑弥呼さん。私は本当に「とてもとても懐かしく」なっているんです。夫のことを思い出して泣いています。でも、冷静になったときに考えると、おっしゃるとおり、夫は「自分が悪いと思っていません」。「お前がこうしてくれたらもっとうまく言ったのに」というようなことを言います。

    離婚組さん。私も、今の状態を過ぎると夫がストーカーになるんじゃないかと恐れています。本当に怖いです。

    匿名さん。ご主人がおなかを蹴って赤ちゃんが亡くなったなんて、本当に残酷なことですね。私も両親が理解してくれているのは感謝です。

    ユーザーID:5748542761

  • トピ主のコメント(13件)全て見る
  • ありがとうございます。(続き)

    ぽんさん。カウンセラーにも「ご主人には見捨てられ不安があります」と言われています。夫は、私が去っていく事実を受け入れられないのです。そして、今の「否定状態」が終わると「怒り状態」がくると思われ、夫の切れた姿を思うだけでも恐ろしくてなりません。本当に長期戦になると思います・・・。

    玉露さん。DVの後で「優しくうちひしがれた状態」になるんですね。夫が今そうなっていて、私は、「ああ、かわいそう」と思って、心を動かされているんです。「暴言日記」は前に我慢できなくなったときに何度か書いたことがあります。実は最近数年前のものを読み、「なんだ、今と全然変わらないじゃないか。この人は前からおかしかったんだ」と気づいたのが、今回実家に戻った理由のひとつになりました。本当に役に立ちますね。

    みなさん、あたたかいメール、本当に感謝しています。苦しみを乗り越えてきた皆さんの励ましに支えられながら、後に続けるように今このときを辛抱しようと思います。

    ユーザーID:5748542761

  • トピ主のコメント(13件)全て見る
  • 母のように死にたければどうぞご自由に

    私の母は「あの人は私がいないとダメだから」「あの人もいつかきっと変わるハズ」という妄想を抱いたまま一昨年死んでゆきました。
    「どんなに時が経っても父は決して変わることなはい」と、父と離婚するよう何度も母を説得したのですがダメでした。
    母の葬儀の時、父は弔問客の前で泣きました。
    でもそれは「妻を失った可哀想な夫」を演じる為。
    父にとって母は替えのきく言いなりに過ぎなかったので、弔問客が帰った途端、父は薄ら笑いを浮かべ、今度は私に攻撃を始めようとしてきました。
    でも私は母とは違う。父の言いなりになる気など更々ありません。
    DVをする人間は相手に対する嗅覚が鋭いので、私の冷ややかな嘲りの目を見て、私は母のようにはならないとわかったのでしょう。
    私に向けられた目はすぐに逸らされました。
    ここでどれだけ沢山の人達が「戻るのは止めた方がよい」と言っても、あなた自身が「夫は異常者で、それは未来永劫変わることはない」と自覚しない限りあなたを守ることは不可能なのです。
    だから私は敢えてあなたにこう言います。
    「私の母のように一生言いなりとなってボロボロになって死んでゆきたいのならどうぞご自由に」

    ユーザーID:1286877296

  • 今が踏ん張りどころです!

    他人事とは思えず。レスしますね。
    モラハラ下にある妻の状態ってマインドコントロールされてる状態だと
    今になって思います。。。。
    「頭では理解されていらっしゃるけど心が揺れる。。。」当時の私と一緒!
    でも、甘い優しい言葉はワナ。繰り返すだけなんですよ。
    夫のどこが今好きですか?すぐ思いつきますか?
    あなたを大切に思って育ててくれたご両親ご家族、理解してくれる友人は
    いますか?抱え込まず相談してみて。
    トピ主さんが悲しいとトピ主さんを想う大切な人達も悲しむんです。
    あなたには幸せになる権利があるんです!
    私は半年の別居を経て離婚し数年後、今の夫と出会い再婚し幸せになれました。
    私の対処方を具体的に書きます。
    メールは読むと動揺するので無視。一切読まずにメールをご両親等、絶対に信頼できる方に転送。
    最初は気になりますが、数ヶ月すると冷静に。
    夫のことは考えない。診療内科、女性DV相談センターに併せて通ってみて。
    メール。他の人が読んだら「気持ち悪い。しらじらしい」と言ってくれるはず。
    (つづきます)

    ユーザーID:0438797839

  • もしよかったらお聞かせください

    >「もう一度彼のもとに戻ってやり直したい」

    と思ってしまうのは、夫が二度と暴力を振るわない。と思うからですか???


    >この辛さを乗り越えるのを助けてください

    やっと離婚できるのに、幸せいっぱいじゃないのはナゼですか???


    すみません。あまりにも不思議です。

    ユーザーID:5049654856

  • 自己愛性格

    ・・がはっきりしているということ。治すのは無理ですよ。
    (ストレスからの神経症などは環境を変えたり治癒する方法が多くあります、親子関係が起因している境界性なんかは若年層が多く年をとるごとに治る人が多いそうですが)

    離婚の話を進めているのに後悔しているという事ですか?

    (精神的なことも含まれる)DVする人は、巧妙に巧妙に責任転嫁することに長けています。それはもうご存知ではないのですか?
    いつ何時話を180度摩り替えたり、あなたをいじめたいがためにどんな手も使おうとするのがDVです。
    誰かがけしかけて守ってくれるのを待つのではなく、自分が決断することから協力体勢も繋がり、初めて始まるんです。
    不安や恐怖と戦いながら境界線を引く行動を起こすのです。
    そうするうちに必ず強くなれます。
    身体的なDVもあるなら、いつ枷がはずれるか分からないから、自分がどれだけ歪んだ愛情を求めているか知った方がいいと思います。
    DVの本読んだり自助グループに相談してはどうでしょうか?

    ユーザーID:0528690841

  • 踏ん張ります!

    私は屈しないさん。お母様の苦しみをずっと見ていらして、「なんで出て行かないんだ」と思っていらしたのだと思います。そして、今うだうだ言っている私も、このまま戻ればお母様の悲しい人生と同じになってしまうんですね。私も、ボロボロになって死んでいきたいとは思いません。

    今はハッピーさん。「私は屈しない」さんのお答えにまさに「今が踏ん張りどころですね」と書こうと思っていました。「私が悲しいと私を想う大切な人たちも悲しむ」という言葉を読んで、涙が出ました。夫のメールは、冷静になって何度も読むと、本当にしらじらしいんです。泣いているくせに「お前がこうしたら我々の関係がよくなる」と要求ばかりです。

    すらりさん。「帰りたい」と思うのは、暴言が直ると思うからではなく、あるときには楽しいことばかりを思い出すのと、夫が私を求めていることを感じるからです。逃げたときには「よかった」と思ったのですが、人間の心理は本当に複雑ですね。

    飛魚さん。離婚手続きについては全く後悔していません。離婚しかないと分っていますが、まだ私の心が「歪んだ愛情」の呪縛から完全に開放されていないのです・・・。

    ユーザーID:5748542761

  • トピ主のコメント(13件)全て見る
  • 同じ

    今、私も主さんと同じ心情で苦しいです。
    どうしたらいいのか苦しくて悲しくて消えてしまいたくなります。
    このトピを参考にさせていただきます・・・

    ユーザーID:0349333288

  • 頑張ってください!

    私の元夫。
    DVとはいえ、仕事は良くできて面倒見も良く周りからは頼りにされる
    どこかしら不思議な魅力のある人間でした
    そんなところが好きだったから、言葉や実際の暴力があっても
    自分1人ならどうにかやりすごして生きていけると思っていました

    でも、あるときから
    いつか生まれるかもしれない子供のことを考えるようになりました。

    もし子供が生まれたら…?

    もしかしたら、子煩悩パパになるかもしれない?
    でも、変わらずDV父だとしたら?
    子供に対しての暴言など耐えられないだろうし、
    私に向かうものだとしても、それを子供へ見せるわけにいかない。

    21で結婚し、ひとりで耐えてきましたが
    まだ見ぬ子供のことを思って、27で離婚しました。

    33歳で優しい彼に出会い、ご縁があって再婚して初めて
    「結婚とはこんなに幸せな生活だったのか!」
    としみじみ感じながら毎日を過ごしています。

    もうすぐ子供が生まれます。
    あの時決断してよかったと心から思っています。

    トピ主さんも、どうか幸せになれるよう、頑張ってください!

    ユーザーID:5790664484

  • 離婚手続き中の現状

    トピ主さんは、今離婚手続き中である、というのを自分自身で認識することが大切だと思います。旦那さんとは、一生共にする相手ではない、ということにトピ主さんは気づいているはずです。

     極端な例だと、食べるものが何もなくて、目の前に変な腐ったにおいのするリンゴがあって、食中毒の可能性を感じながらもそれを食べたいと思ってる、状態がトピ主さんだと思います。

    トピ主さんは、異性関係に限らず、何か心が満たされない状態になっているんだと思います。それを埋めてくれるのは、男ではなく、経済力だったり、支えてくれる女友達や趣味などです。自分自身を磨いて心身共に満たされるよう努力すれば、夫からの呪縛から完全に逃れられるでしょう。

    ユーザーID:9276498185

  • 戻ったら最後、幽閉されてしまいますよ

    >DVをする人間は相手に対する嗅覚が鋭いので、私の冷ややかな嘲りの目を見て、
    >私は母のようにはならないとわかったのでしょう

    これは真理を突いています。

    自分の最初の恋人がこういう人でした。
    暴言と演技(嘘ですよね)で罪悪感を植え付けられて
    精神的に監禁された経験があります。

    数年後、さすがにこのままでは自分の人生が
    めちゃめちゃにされると気づいたので
    冷めた目で「あなたのことなんか知らない」
    という態度をとった途端プライドが傷ついたのか彼は離れていきました。

    トピ主さんが「わたしもちょっとは悪いのでは」と思っていまうのも
    彼の罠の一部です。何故かこういう人って人を欺くための演技が超絶上手いんです。

    トピ主さんは別れて幸せになりましょう。
    人間て、誰でも自分の幸せを追求する権利はあると思います。
    叶う叶わないはそれぞれですが。

    ユーザーID:2728550113

  • 「私はペットじゃない!」

    先週夫からEmailがあり、(これまで完全に事務的なやりとりを2回したので、今回も読みました)「お前のいないこのうちは寂しい。お前がどんな気持ちでここにいたのかよく分かる」と書いてきました。これを読んで私は、友人も家族もいない遠いところで家の中に一人で置いておかれた自分を思い出しました。そして、あることに気付きました。

    夫は私をうちの中に置き去りにして朝から晩まで働き、夜帰ってくると私が喜んで出迎えることを期待しました。これって犬じゃありませんか。犬は、置き去りにしても夕方帰ると尻尾ふって出迎えますよね。犬は「なんで帰りが遅いの」と問い詰めたり、文句を言ったりしません。万一犬が怒ってわんわん吠えれば、蹴られたりします。

    でも、かわいがっているペットがいなくなったら飼い主は泣きますよね。だから夫は泣いているのです。

    これが、私に対する夫の扱いです。つまり私はペットだったのです。私はこれに気づいて、「ああ、私はペットになるためにあそこに戻りたくない」と思いました。「私は人間だあ〜!」と私は心の中で叫びました。

    ユーザーID:5748542761

  • トピ主のコメント(13件)全て見る
  • 幸せはどこに・・・?

    ゆんさんも、ご主人から逃げたのですか。本当に悲しくて辛いですね。でも、絶対いつかは明るい日が来ます。私はそう信じてこの辛い日々を過ごしています。

    エヌさん。そうなんです!どうしてああいう人たちは魅力的で仕事もよくできて周りから頼りにされるんでしょうねえ?私が迷っていた時、夫が世話してあげた人から「彼は素晴らしい人だよ」と言われて、「やっぱり私の見方が間違っていたのかしら?」と思い直したこともありました。夫は再婚で成人した息子がありますが、家に寄りつきません。息子もつらい思いをしたのだと思います。エヌさんにあやかりたい!

    現状さん。なんと的確なたとえ!食べるものがないから腐ったリンゴが魅力的に見えたのです。カウンセラーには、「みみこさんはがんばる人なので、無意識に、難しい人と結婚してがんばろうと思ったのです」と言われました。全くなんてことだと思いました・・・・。

    眺めのいい部屋さん。本当に、「私も悪いのでは」と思い、いろいろ努力しました。食事も作り、話し方にも気をつけ、夫の喜ぶようなことをしようとしました。そして、疲れ果てました。私は間違っていましたね・・・。

    ユーザーID:5748542761

  • トピ主のコメント(13件)全て見る
  • 夫が来ると言っています。

    夫が話に来たいと言っています。私と両親に会って話したいと言っています。

    今のままだとまだ諦められないので、会って説得するつもりなのだと思います。

    私は、少し前までは、もし夫に会ったら一緒に戻ってしまうと感じ、それが非常に恐ろしかったのですが、今は、会って、戻る気がないことを話してもいいと感じています。

    どこか人の目のあるレストランなどで会って、はっきりと私の口からやり直すつもりがないことを聞けば、「あいつはいつかは帰ってくる」という幻想を持ち続けることができなくなって諦めるかもしれないとも思うのですが、どうでしょうか。

    それとも、これはかなり危険なことでしょうか。

    ユーザーID:5748542761

  • トピ主のコメント(13件)全て見る
  • よく考えて、気をつけて

    >>犬は「なんで帰りが遅いの」と問い詰めたり、文句を言ったりしません。万一犬が怒ってわんわん吠えれば、蹴られたりします。

    違いますよー。
    普通の飼い主だったら、帰宅した時に、犬がわんわん吠えたら
    「遅くなってごめんね。留守番ありがとう〜 一人で淋しかったね」
    ってなでなでしてますよ。

    「吠えたら蹴られる」って発想をするあたり、
    トピ主さんがどれだけ精神的に追い詰められていたのか、
    容易に想像できます・・・

    自分が虐待されていたことに気づけてよかったです。

    夫さんに会う会わないは、一人で決めないで!!
    ご両親はもちろん、カウンセリングの先生にも相談してアドバイスを受けてください。

    やりなおす気はないとハッキリ伝えるだけなら、手紙でもメールでもできます。
    過渡期に会うのは辛いと思いますよ・・・

    ユーザーID:7222233016

  • 頑張って

    応援してます。貴方はペットではありません!!ご自分で気づかれたのは大きな前進です!!

    旦那さんと2人で会うのは人目がある所も危険です。色んなことが考えられます
    1:人前で大げさに泣いたり膝まづいたりして許しを請い、貴方が居たたまれなくなって優しくなってしまう。
    2:人前でコップを投げる等あばれたりして、同じく貴方が居たたまれなくなって、優しくなってしまう。また、万が一叩かれた場合、そのショックはどれほど貴方を傷つけるでしょうか・・?
    3:腕などをつかまれて人気の無い所に連れて行かれて脅される、ナイフなどを突きつけられ、家に帰ることを約束させられる。

    書いていて自分でもとても恐ろしいです。「夫は自分を説得したいのだろう」という考え方は甘いですよ!相手は暴力的なクレイジーで、チャンスがあればあなたを何が何でも取り戻したいと必死なんだと思っていたほうがいいですよ。

    会うなら弁護士(完全な第三者)と、家族同伴が絶対です。そういう場で会話も全部録音して、きっぱり三行半を突きつけられたらいいですね。
    私はそれ以外なら会う必要は無いと思います。

    気をつけて!

    ユーザーID:5825335616

  • 夫の友達からEmailの嵐…。

    馬耳東風さん。カウンセラーに相談します。前に、夫のEmailに対して「あんたの所に戻るつもりはない」と書いたら、「Emailが来た」というところにだけ反応して、長ーい「ごめんね、もう決してしません」という内容のメールをガンガン送ってきました。それで、今は一切返事をしていません。こういう人は、自分に都合のいい情報だけを取り入れるのだそうです。

    ほたるさん。すごく具体的なご忠告、ありがとうございます。レストランで夫が泣いたり怒鳴ったりする、というのが非常に現実味があって、恐ろしいです。馬耳東風さんからも同じ忠告をいただいていますが、やっぱり会わないほうがいいかな、と思っています。

    私の心はかなり固まってきたのですが、私が実家に戻ってしまったと聞いた夫の友人2人から「あの人はいい人なのに、みみこは分かっていないのよ。早く戻ってあげて!」というEmailが来ました。二人とも職場の友人なのですが、夫は外面のいい人だったのでしょうか?

    ユーザーID:5748542761

  • トピ主のコメント(13件)全て見る
  • 気にしない

    夫の友人からのメールなんて、気にしない気にしない!
    夫のお涙頂戴演技に騙された人なのかもしれませんね。外面もいいタイプが多いと思います。
    双方の事情も聞かず、一方的にメールを送ってくるような人はどうかと思いますし、二次被害を受けるかもしれないので接触しない方がいいです。
    職場でも冷静な人は、冷ややかに見ているかもしれませんよ〜

    彼は会ってもきっと、表面的に自分が悪かった、やり直そう、お前がいないと火が消えたようだなんて色々並べて情を誘うのが関の山。
    しまいには「俺がこんなに言っているのに!」と怒ったりして(笑)
    現実的な質問をしてみると、曖昧で考えてない口だけのことが良く分かると思います。
    一番いいのは、会うなんてムダな時間を使わず(相手のペースに巻き込まれて疲れます)、自分のペースに持ち込んでサクサク処理することです。
    証拠・書類をしっかり用意して事務的に行く。これが一番だと思います。

    ユーザーID:7693834183

  • 応援しています

    トピ主さんのレスを読んで、離婚の意思は固まっているのに
    まだ思考回路がずれているというか、彼に洗脳されているように感じました。

    私はペットじゃない!人間なんだ!と思えたことは正しいです、
    けれどもペットが寂しくて吠えたって普通は蹴られたりしないんです。
    寂しかったね〜、よしよし、とされるんです。

    それと、
    >夫は外面のいい人だったのでしょうか?
    というのもDVの典型です。DVをする人は外面がいいのです。
    自分のためにいい人を演じ、他人にいい人な自分を印象づけるのです。
    ともすればあなたが悪者扱いされますよ。

    ユーザーID:2710478832

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧