• ホーム
  • 健康
  • 大学に行きたかった。もう40なのに心残りとコンプレックス

大学に行きたかった。もう40なのに心残りとコンプレックス

レス102
(トピ主3
お気に入り96

心や体の悩み

さくら

親の考えで短大に行きました。

親の考えは「女に大学は無駄だしお金がない。お金がないから家から通えるところにしなさい。」というものでした。アルバイトで稼ごうにも自宅通学だと門限が7時でしたので難しいです。

アパートを借りるには最初にお金がかかりますし保証人も必要です。まだ社会のこともしらず、どうしたらいいかわからなかった私は、親の言うとおり短大に通いました。でも短大は一般教養とかばかりで卒論もないし、やりたかった勉強は十分に出来ませんでした。

大学の友人が研究しているのがうらやましかったし、また土日はバイトで門限7時だったためコンパとか行けず地味に終わった青春も心残りです。大学生が主人公のドラマとか見ると、自由でうらやましいです。
いまさら仕方ないのはわかってますが、大学生活をやって見たかったので心残りです。どうすればスッキリするでしょう?

ちなみに両親も経済的理由で中卒で働き始め、成績は良かったので悔しい思いをした話をよくします。でも私は女だし短大で十分だそうです。

ユーザーID:9454216447

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数102

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 入学してみては?

    こんにちは。

    私も同じです。(年齢も・・・)
    私もやはり大学に行きたかったのですが、
    家庭の事情で高校卒業後すぐに就職してしまいました。

    最近は大学出たからどうって言うことは少ないですけど、
    若いころは”高卒はバカだ”くらい言う人がたくさんいました。

    高卒でも仕事はできるぞ〜ってがんばって、
    会社ではそれなりの評価ももらって現在に至っています。

    でも、コンプレックスはありますよね?

    おととし、某大学の通信教育を始めて現在勉強中です。
    入学式や、講義などで同じように勉強をしている人たちと知り合い、
    始めて良かったなぁと思います。

    経済的にも自分で学費が払える年齢ですから、ご自分で
    大学に通ってみてはいかがですか?

    通信のほかに、夜間やっている大学や社会人向けの
    学部?なんかも増えてますからね。

    まぁ「コンパ」はないですけどね〜(笑)。

    ユーザーID:6672555619

  • 遅くはない

    今からでも、大学に行けばいいと思います。
    通学がムリなら、オンラインで開講している講座もあるので、そういうのからとっていってみては?
    夜間の授業も多いので、働きながらでも、勉強する熱意があれば可能です。
    私も、家庭の事情で高校卒業後は大学に行けませんでした。
    結局30から通い始め、今も大学に在学中です。

    >また土日はバイトで門限7時だったためコンパとか行けず地味に終わった青春も心残りです
    この部分はどうしようもありませんが、でも当時大学に行っていても、門限とかバイトは同じ状況だったのでは?と思います。

    今から通うのはちょっと、勉強大変だし、と躊躇するような意思なら、大学に入っても遊び呆けるだけでなんの勉強もしなかっただろうと思いますよ。結局は研究や卒論は建前で、親の目が届かないところで青春という名の時間の無駄使いをしたかっただけでしょう。
    やる気があるなら頑張ってください。

    ユーザーID:3028810316

  • 4月から放送大学に入学します

    私なんて、付属の大学、短大があったにもかかわらず専門学校に行かされました。
    でも、この4月から放送大学に入学します。
    今年50歳なので、就職の為に大学名や学部にこだわる必要もなく、ただ純粋に勉強できる事がとても嬉しいです。
    放送大学は誰でも入学できて、学べる種類の多い事!
    費用も安く、サークルなどにも参加できそうです。
    4年で卒業を目指していますが、レポート提出やテストも久々に緊張しそうな反面、これも楽しみです。
    ずっと先の話ですが、卒業後は他大学の院に進学も検討しています。
    そこが私の最終学歴になれば、長年の高卒コンプレックスも解消されそうです。

    さくらさんは短大卒なので、もし放送大学でも単位は使えるので検討されてはいかがでしょうか?

    ユーザーID:1401509439

  • ぜひ大学に来てください

    トピ主さんより少し若いぐらいの、大学教員です。

    確かに絶対数はまだまだ少ないですが、トピ主さんぐらいの年齢の方やもっと年上の方も、大学に入学されています。
    学生達と一緒になって、本当に楽しそうに、生き生きとしたキャンパスライフライフを楽しまれている方も多いです。

    もちろん、自分が18歳で大学に行ったのとは、どうしても何かが違うだろうと思います。

    しかし、まず、学位をとることで、「大学に行っていない」というコンプレックスは解消されます。
    むしろ、40を過ぎてから大学で勉強をしたということ自体が、周囲から「すごい!」と尊敬すらしてもらえます。

    また、学生達から、就職や恋愛、プライベートの問題など、彼らが折々に直面する人生の問題について、
    教員よりもずっと身近な人生の先輩として、相談を受けるケースも多々あるようです。
    今までは内心うらやましいと思っていた若い人から、「人生の先輩」として頼られるという経験も、
    今まで気づけなかった、新しい何かを見せてくれるかもしれません。

    若いときとは違うキャンパスライフではありますが、ぜひ、大学に来てください。

    ユーザーID:2566387063

  • 道はありますよ

    都内でしょうか?
    地方の大学の事情はわかりませかんが、都内なら社会人入学や通信教育(サマースクーリングで通学も兼ねる)もありますよ。
    短大卒でしたから、大学や学部により違いますが、三年に編入できます。
    試験科目もこれまた大学によってかわりますが科目プラス小論、面接があります。
    通信の場合は無試験もありますよ。
    諦めないでトライしてみてください。貴方と同じ思いの方は沢山いらっしゃいます。
    三十代から最近では五十代まで幅広い年齢層で、主婦もいれば働きながらの社会人など色々な方が学んでいらっしゃいます。
    教授とは近しい世代でお若い頃より親しみやすく感じるし、ゼミで若い息子世代との交流はお互いに学ぶ所があり臆することなく勉強出来ます。
    もう後悔したくないですよね、挑戦してみてください。

    ユーザーID:2027526355

  • いくらでもチャンスあるじゃん

    文章を読んで
    「親のせいで私の人生が変わってしまったわ」
    という印象を持ちました。
    でもそういう選択をしてしまったのはトピ主さんなんですから
    過去を後悔して仕方のないことだと思います。

    大学生だってみんなが自由というわけではないですし、
    トピ主さんだって短大に行っていた頃は、他人からみて
    自由でうらやましい存在だったのではないでしょうか?
    なんでも親のせいにしてはいけないよ。

    最近は社会人向けの大学や放○大学などもありますので
    やりたい勉強があれば挑戦してみてはどうでしょう?

    ユーザーID:9871628383

  • カウンセリングと自助努力

    私ももうすぐ四十路突入です。

    今から大学を受験するのもアリだと思うんですが(中高年向けの塾や家庭教師もあるようです)、そういう問題ではないということでしょうか。10〜20代で大学生活を送ってみたかった、派手な青春を送りたかった、ということですか?

    だとしたら、どうしようもないことで悩まれているので(過去には戻れないのだから)、スッキリするにはカウンセリングを受けられるのがよいと思います。

    私の友人も家庭の事情で4年制を断念し短大に進学しましたが、誰もが知ってる一流企業に就職(当時、売り手市場でしたよね)して今も勤め続けていることが彼女の誇りになっているようです。

    現在を充実させるのも、過去についての屈託を減らすことにつながるのではないでしょうか。

    ユーザーID:5837276008

  • 楽しみましょう!

    さくらさんは、大学で勉強がしたいのですか?サークルやコンパに参加して同世代の友人達と楽しい時間を共有したいのですか?

    勉強がしたければ、何才からでも働きながら夜学や通信教育で大卒の資格を取る方法もあります。

    私は、縁があってアメリカへ嫁ぎ30才を前に仕事をしながらコミュニティーカレッジの夜間のESL(英語が母語でない生徒の英語のクラス)へ通いました。その後、写真や水彩画、コンピューターのクラスを取り、せっかくなら学位を取ろうと私立のカレッジ(短大)に2年通い40才でグラフィックデザインのAA Degreeを取りました。世間的にはあまり役に立たない学位ですが、今まで勉強して来たことの総まとめとしての区切りでした。自己満足してるし、学んだ知識は仕事の役にも立っています。

    残念ながら、夜学ではサークル活動も無いし学友も年齢層が広くて(10〜50代)懇意に付き合える友人はできませんでした。ドラマのような大学生の付き合いは若い頃しかできないと諦め『今』できることをするしかないです。

    40代と言えば、人として脂の乗り切った時期。自分が『今』何をしたいのかを考えて、人生を楽しみましょうよ!

    ユーザーID:3589799148

  • 娘に託す・・

    さくらさん、こんにちは。同じく親の考えと経済的理由で短大卒の40代です。私も進学高で周りが色々な大学を選択枠に入れられる姿を見、うらやましい限りでした。私は”ここしか行かせられない”と決められた自宅通勤可能な短大に推薦で入りました。
    ただ娘には同じ思いはさせたくないので、共働きの中資金だけは頑張って用意してきました。
    娘は広い世界に行かせたいと思います。

    ユーザーID:2375740691

  • 夜間に編入がおすすめ。

    夜間大学はいかがですか?何年次から編入になるのか、あるいは1年から
    なのか、取得単位などによって違うので明確には答えられませんが、
    夜間大学、楽しいですよ。おそらく学生の3分の1は30代ですから、
    トピ主さんでも浮かずに済みます。50代60代の方もたまにいますよ。
    夜の21時ごろに授業が終わるので、そのあと学生同士でワイワイ飲みに
    行く事もできます。
    授業の内容(レベル)は昼間の大学と基本的には変わりません。

    ユーザーID:5248811398

  • いつでもできる。

    大学ですが、もし今から行けたとしたら、
    何をしたいですか?
    トピを伺うと、二つあるようですが、
    まずひとつめのコンパなどに行きたかったというのは、
    大学に行ったからできるというわけではなく、
    個人の性格や環境なので、大学とは関係ないと思います。
    私も大学に行ってましたが、
    コンパもなければ、サークルで男女でワイワイテニス!
    なんてこともないし。
    今からでも十分コンパも遊びもできますよ!
    自分のやる気と興味次第です。

    またもっと勉強したかったという理由なら、
    それもいつでもできます!
    社会人として落ち着いてから、
    会社と夜間の大学を両立してがんばっている人を
    たくさん知っています。
    お金をためて、会社を辞めて、全日で入ってもいいです。
    定年後80歳になってから大學に入って、
    「教授」なんて呼ばれてる学生さんもいます。
    ただとても努力の要ることです。

    遊びたいならいつでも遊べるし、
    勉強したいなら、今からだって努力すればできますよ。
    今こうなった過去は変えられません。
    でもこれからは、親も関係ない、
    自分で自分の人生を作っていけますよ!
    がんばって!

    ユーザーID:1452605256

  • それでは

    これから大学へ行ってみたらいいんじゃないでしょうか??何かしたい勉強はあるんですか?

    ユーザーID:8025825491

  • いまさら仕方なくなんか・・・

    無いですよっ。

    トピを読む限り、なんとなく『大学生活』に憧れてるだけのようにも受け取れましたが、キャンパスには、一度社会にでた後で学ばれてる方も、少ないですがおられます。
    トピ主さんの時間とお金が許すならば、今からでも入学されてはいかがですか?

    卒業の資格が欲しいわけではなく、やりたかった勉強(研究)がしたいだけの場合、図書館利用等で独自で研究したり、放送大学などで教養を高める事は可能な気はしますよ。放送大学、地域によってはテレビでの視聴そのものは普通にできるかと思います。

    まぁ、当時親の考えによって大学ではなく、短大を選ばれたようですが、そのことについては、当時のトピ主さんが折り合いをつけた結果選択した事であり、後悔なさらない方が良いかと思いますよ。大学生には出来ない経験とかもあったと思いますし。

    がんばぁれっ!

    ユーザーID:4524964462

  • 向学心ではなくて楽しいキャンパスライフが目的ですか…

    私も親のすすめるがままに短大に進学し、その後色々な生活の中で大卒にバカにされることが多々ありました。それで、働いて貯めたお金で今年の10月入学で放送大学を受講しようと考えています。
    今年高校生になる娘に恥じない自分でありたいと考えたのです。

    ただの楽しいキャンパスライフが目的というなら、ご両親の言い分に対抗できませんよね。

    ユーザーID:1511898148

  • 今から行けません?

    社会人入学して今から学べばいいんじゃありません?通信、夜間、と社会人でも今は色々な選択が出来る時代と思いますが。
    色々資料を取り寄せるなどしてみては?

    ユーザーID:9304066564

  • 私は大学生

    今から行けばいいんじゃない?
    私は社会人大学生ですよ。

    でも私はそんなお金の余裕ないし、○○だし、△△だし、今からは無理です、
    あなたがうらやましい〜ってのは無しね。

    みんないろんな事を抱えて必死に生きてますからね。

    ユーザーID:4820475192

  • 大学に行きましょう

    今からがんばって大学に行く。

    これはどうですか?

    通学する時間がないなら、通信もあります。
    放送大学などはお勧めです。

    ユーザーID:7179044375

  • トピ主です

    見ていただいてありがとうございます。
    自分でも今更どうなるものではないことはわかっていますし、
    ひがみだとも思いますが、大学生活への憧れが消えません。
    私が経験して見たかったのは、卒論とかゼミとか研究とかです。
    短大に入る前は短大でもそういうのがあると思っていたのですが違いました。短大は一般教養で一年が過ぎ、就職活動で一年が過ぎ、深い学問という感じではなかったです。いまでも勉強は出来ますし大学の講座に通ったこともありますが趣味とか教養といった感じで先生のお話を聴くだけという感じでした。特に少人数のゼミとかはあこがれます。

    ユーザーID:9454216447

  • やってみたら?

    そんなに心残りなら、大学に行かれたらどうでしょう?
    私は44歳でアメリカの大学院に留学しましたよ。
    35歳まで英語を話したこともなかったので、自由なんてとんでもなく、地獄のような勉強でしたが、やりとげてとても満足です。
    既に40歳なのですから、ご自分のお金も、具体的な目標もおありなのでしょうね。卒業後はどうなさるおつもりですか?
    まさか、その年で、親のお金でお気楽な大学生活とやらをやってみたい、なんていうのではないでしょうね?

    ユーザーID:4954685281

  • 幾らでも勉強の方法は有ります

    社会人向けには夜間大学・通信教育・放送大学など春・秋開講というのも有ります。放送大学だと家に居ながら勉強出来ます。まずは何を学びたいかを絞ってからですね。頑張ってください。

    ユーザーID:9347676537

  • 行きました。

    まるで自分のことを聞いているようです。20数年前に、ほぼ同じ理由で私も合格していた有名私大法学部への進学を断念し、地元の短大で英語を勉強することになりました。いやいや通った2年間。学外の友達の支えなしではやっていけなかったでしょう。

    それから15年、やっぱり大学で思う存分勉強がしたい!と思った時、将来に役立つだろうと再び英語を選択。短大で英語をやったとは言え、イヤイヤだったので、ものになるような英語は学んでなかったからなんですが。親からは「大学で勉強したはずなのに、何故今になってまた?」と散々言われましたが、押し切って米国に留学。当地の大学で英語の勉強を根本からやり直しました。

    その後、とてもすばらしい教授と出会うことが出来たし、また、学友だった夫との結婚もありました。
    一番辛かったのは、本当に(嫌味でもなんでもなく)勉強が大好きで、勉強以外に取り柄がなかった私から、進学という夢を取り上げられたことでした。でも、大人になってあらためて自分でその夢を掴んだ事を、誇りに思います。さくらさんも、今からだって遅くないですよ。40歳なんて、まだまだ人生の半ばですもの。やりたいことやらなくちゃ。

    ユーザーID:9033030583

  • ちょっと言いたいこと

    今から大学に行く方法は皆さんが書いてくださっているので
    他に思ったことを書きます。

    短期大学も2年制の大学であり、学費も多くかかることから
    「短大進学=大学に行けなかった」という表現をする時点で
    ?と思いますし、他の短大卒の方や高校卒の方にも失礼ではないかと思います。

    昔の同僚の奥さん(現在40代)が高校卒で就職した人です。
    「短大に行けた人が凄く羨ましい」とよく言っていたと聞きました。
    その奥さんの出身県は大学進学率が都会と比べ低いところです。
    トピ主さんの話を聞いたら怒るんじゃないかと思いますよ・・・

    ユーザーID:5637123837

  • 45歳 明日学士になります

    私の父も大卒でなく会社で苦労をしたため、兄は大学にいかせたのに「女の子は学歴より手に職」と私を専門学校に行かせました。国家資格をとるため、学校は本当にきつくて、大学にいった友達のほうが遊んでいるのに社会的評価が高い(と、当時は思った)ことにもやり切れませんでした。短大の人も羨ましかったっけ。

    その後、仕事上で大卒が必要となり大学の通信過程に入りました。始めは「通信なんて・・私の大学コンプレックスを満たしてくれない」と思いました。高卒扱いで0からのスタートだし、通信は自分を律さないと続かないし。卒業は無理と思ったこともありました。
    でも、今は辛かった分だけ自分が誇らしく思えます。学ぶことは自分が人間として成長すること、人生に多くの選択肢を持つことだと知りました。児童学を学んだので、自分が本当に親に愛されて育ったことも実感できました。この歳だから学んでわかることもあるし、通学でも通信でも今から行く意味は大きいですよ。

    派手な大学生活はなかったけれど、学ぶ楽しさを知り、4月からは大学院にいきます。
    さくらさんもいかがですか?それともがんばる大学生活はいやですか?

    ユーザーID:9637209630

  • くろねこさんへトピ主です2

    >「短大進学=大学に行けなかった」という表現をする時点で
    ?と思いますし、他の短大卒の方や高校卒の方にも失礼ではないかと思います

    先のほうでレスしたのですが、私も最初4年の勉強が2年になるだけと思っていましたが、一般教養で一年目は終わり二年目は就職活動が終わったら秋になってました。友達とのお酒を飲んで騒いだりはめをはずしたりもしてみたかったですね。
    四年制の大学に行った事がないので、見当違いな「憧れ」をもっているのだろうとは思います。時々ふと憧れや、後悔(親ではなく無知な自分に対してです)や、ねたみの感情に襲われます。
    この見当違いな勝手に思い込んでいるだけかもしれない憧れの気持ちをうまく処理できればと思います。

    あと、親も、成績が良かったのに金銭的な事情で進学をあきらめたそうで、良い仕事に就けず悔しい思いをしたそうです。お前は短大に行けて恵まれていると何回も言われました。こういった、「勉強したかったのに」というような悔しさみたいなもの、心残りと言うのか、そういうものは、親を見ているとずっと続くのかな?と思います。私は終止符を打ちたいです。

    ユーザーID:9454216447

  • トピ主です3

    放送大学は親自身も検討していたようで、家にパンフレットがあるのを見たことがあります。夫は、学歴とか関係ない年齢だし、勉強は家で本を読めばいいと言っています。
    私は、勝手に美化した大学生活を送ってみたかったんだろうなと思います。
    今更無理なのはわかっています。なんとか気持ちを切り替えたいです。

    いつもずっと学歴のことを考えているわけではなく、ふとしたことで考えるだけですがしばらくは悶々とします。ちなみに長女である姉は、長女だからという理由で四年制大学に入学を強制され、イヤだったそうです。姉の大学生活はサークルやボランティアや他大学の交流や研究で充実しつつも自由であこがれました。私の短大生活は塾通いの高校生みたいな感じでした。

    ユーザーID:9454216447

  • 短大、大学両方行きました。

    三十歳女です。親の勧めるまま本命大学の付属短大へ行きました。
    女だけ、学校は田舎の山奥で先生はみんなお爺さん。勉強したかった科目は短大ではやはり難しく、本も少ないしコピー機も学内に一機のみ、しかも一枚三十円。
    女同士のイジメもあり、コンパも飲み会もない生活をこんなものかと受け入れて黙々勉強しました。

    しかし東京の本命大学の三年に編入したとたん、生活が180度変わりました。豊富な資料・教授陣、飲み屋でハシゴしながら熱く研究を語れる仲間、趣味のサークルでは経験を生かして皆をリードする立場に。恋人も出来ました。もう楽しくて楽しくて、短大は一体何だったんだろうと思いましたよ。
    その中でも夜間に通う人たちの、勉強に対する熱意はすごいものでした。私は昼間でしたけれど、同じゼミで昼夜と出席してる人が多くいました。勉強が終わった後は、年齢に関係なく語って飲みました。色んな事が聞けて、世界が広がりましたよ。
    生活サイクルに合えば、ぜひ夜間大学に通われることをオススメします。お値段も昼より安くなりますし。

    ユーザーID:4604042992

  • 私も同じでしたよ!

    30代後半の既婚女性です。
    うちの父親も「女なんか短大で十分」といって短大しか出してくれませんでした。進学校でしたので大学は当たり前だったのに何度頼んでもダメでした。そのことで親をずいぶん恨んだと思います。
    社会に出てからもコンプレックスに悩まされました。目指していた職業にも大卒しかとらなかったので色々と苦労しています。
    ところがある会社で働いていた時、専門的な知識の必要性を痛感し、ふと「社会人入試を受けて夜間大学で勉強してみよう」と思いました。その頃は結婚していたので経済的にも楽でしたので(以前は1人暮らし)ちょうど機は熟したという感じでしたから。
    学部は仕事に必要な知識が得られる学部を選びました。
    社会人入試で合格し有名私大に編入で入り2年間みっちり勉強しました。昼はOL、夜は大学、帰宅してからは主婦の3足のわらじは大変でしたが
    おかげで、私からコンプレックスは一切消えましたよ。若い頃に大学を出ていたらもっと違う人生だったと思うけれど、でも今だからこそ身につく勉強もあると思います。悩んでるくらいなら社会人入試を受けて人生を変えたほうがよほど建設的だと思いますが。

    ユーザーID:2932641823

  • 地味に終わったのは短大のせい?

    「地味に終わった青春」にかんしては、土日バイトで門限7時だったら、たとえ4年制大学でも地味に終わったと思うので、短大のせいじゃないと思います。合コンに熱心にならなかったことと、バイトしすぎたことと、門限の交渉をしなかったことを後悔するしかないですね。でも、40になってまで後悔するようなことなのか、と正直思います。
    研究をしたかったということなら、今から大学に行けばいいと思います。そういう人、珍しくないです。通信制や夜間もありますし、短大を出ているなら編入と言う形も取れる場合もあるのではないでしょうか。

    ユーザーID:1070174162

  • 全然へいき。お待ちしています。

    トピ主さん、こんにちは。44歳女性です。
    私も30歳を過ぎてから受験勉強をして進学、最終的に修士をとってただいま教員の仕事をしています。

    お住まいがどちらで、またどんなジャンルを勉強したいのかわからないのですが、今の大学事情は20年前とは大きく違っています。
    年齢、性別、国籍、障害、全てがバリアフリー化する傾向にあり、対処する教員のほうも日々勉強させられることばかりです。ありがたいことです。
    東京では大学同士の単位交換や図書館・資料などの公開が進んで、今の学生たちはほんと羨ましい・・・。

    「少子化が進んで経営競争の果て」ということもあるでしょうが、そんなわけでいろいろな方が授業に来ているので大丈夫ですよ。
    思い立ったが吉日、ぜひいらしてください。お待ちしております。

    追記>私は結婚退職してからどうしてもしたい専門ジャンルがあって進学したのですが、当初、親や友人らから随分驚かれましたよ。
    それから周りでもOLから大学、大学院進学、というコースをとった女性が複数出現「お前が行けるんなら私も!」ということでしょうかねー??はは。

    ユーザーID:0779668178

  • 大学に行きたかったというより若い頃もっと楽しみたかった?

    たくさんの人がいまからでも目指せますというレスをされているのにそのあたりは全く触れず「今更無理」

    だいたい、コンパやお酒を飲んで騒ぐことと4年生大学は別物ですよね?
    短大の人でもコンパしている人はいっぱいいると思うのですが。
    卒論を書きたかった、ゼミにあこがれるとのことですがどの分野のどの学問がしたいかという話も一切なし。

    大学に行っていなかったからというより個人の資質と家庭の事情の方が大きいようなきがします。トピの題名間違ってませんか?

    ユーザーID:5316297873

レス求!トピ一覧