連帯保証人について

レス15
お気に入り16

リアル

子供

はじめてトピを立てます。よろしくお願いします。

今から18年ほど前に、両親が家を改築しました。元々代々続く酒屋の小売店でしたが、コンビニにしたい。私と当時の夫、3人の子供を含めて戻ってきて一緒に店をやらないか?ということでした。

私は商売がイヤで結婚して家を出たので猛反対でしたが、何と元夫は相談もなく仕事をやめてきてしまい、子供もまだ小さく外で働くことも出来ない私は、仕方なく同意。しかしその後色々ありまして、私が離婚、怪我や病気もあって家業を続けられず、外に出て働きながら、同居を続けつつ子供を育ててきました。店の経営がうまくいかずに、店を畳んだのが4年前。この家を立て替える際に借金をしたのですが、返せない状況のようです。

(私は子供と2年前に家を出ています)借金をする時の契約などには一切立ち会っておらず、もちろん契約書などの書類も見ておりませんが、返せないとなったら急に、私も連帯保証人になっていると言われ愕然としました。こんなことってあるのでしょうか?自分がサインしなくても、保証人契約は成立するのですか?教えてください。

ユーザーID:7575768326

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数15

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • あの頃審査はユルかった

    >自分がサインしなくても、保証人契約は成立するのですか?
    昔はけっこう審査がユルかったんですよ。今は連帯保証人になったら確認の電話などいくはずなんですが。
    それで、万一連帯保証人になっているとしたら、主債務者と同じ責任を負うことになっています。それと、トピ主さんが「これは私のサインじゃないからこの連帯保証契約は無効!」と反論するのは別の問題になります。
    とりあえず、その契約書のコピーなど取らせてもらって、法テラス(携帯版サイトを貼っておきますhttp://www.houterasu.or.jp/k/)で弁護士に相談してはいかがでしょうか。
    弁護士費用についても、法律扶助制度がありますから、とりあえず心配しないで専門家のアドバイスをもらってください。

    ユーザーID:6925527486

  • 申し上げにくいのですが

    保証人は本人の同意なしに保証人契約はできません。

    債権者は保証人に対し、

    本人及び意思の確認
    保証書等に自署による署名、実印の押印、印鑑証明書の添付
    それらの確認記録の作成

    をする必要があります。

    このどれも無いですよね。
    弁護士に相談すれば返済義務を無効にしてもらえると思います。

    トピ主さんだけを考えれば話はここで終わりです。

    しかし、問題なのはすでに保証人契約をしているという点なのです。
    これはご両親が勝手にトピ主さんの実印を使用して契約した可能性があります。
    こうなると、ご両親が有印私文書偽造や最悪は詐欺罪にあたるかもしれません。
    これについては債権者がそれをどこまで知っていたかにより、対応が異なると思います。

    とにかく、まずは弁護士に相談するのがよろしいでしょう。

    ユーザーID:9384306262

  • 保証契約は無効です

    たぶん両親が連帯保証人欄に勝手にサインして印鑑を押したのだろうと思いますが、間違いなく保証人になることに同意したかどうかトピ主さんに直接確認しなかった銀行にも落ち度があります。
    契約書の保証人欄に主さんの名前が記載され、押印されているのであれば、勝手に名前を使われたことを証明しなければなりません。
    ましてや両親に返済資力が無いのなら、問題が表面化する前に、早急に弁護士に相談することをお勧めします。
    相談料の相場は30分で5千円〜1万円です。

    ユーザーID:6841268769

  • 成立しません

    ご自分で署名・捺印していない事が立証できればですが・・・
    ただ、その書類を作成した人は私文書偽造になり犯罪者となります。

    でも、その類の契約書なら実印の捺印になると思うのですが、ドサクサに書類に判子を押した記憶はないですか?
    又は白紙の委任状と作成させられた記憶はないですか?

    借入先もトピ主の意思確認もせず、貸出する事はないと思います。

    ユーザーID:2851666279

  • 二段の推定

    連帯の特約付の保証契約につき、身に覚えがないのでしたら、ご家族の方が勝手にサインされたとしても、権限なき代理として無効となるのが民法上の原則です(民法113条1項をご参照ください。)。

    しかし、これはあくまで「裁判の場で事実が証明されれば」の話です。裁判とは、「証明」ができない限り「真実」も「無」として扱われる、ある意味非情なものです。

    保証契約にかかる契約書は、裁判における証明力が極めて強いです。

    契約書にはサインがしてあるのでしょうか?それとも、実印などの押印があるのでしょうか?

    サインに過ぎない場合は、トピ主さまご自身がサインされていないのであれば、法廷で筆跡が自己のものと異なることを争うことも可能です。

    しかし、トピ主さまの登録済み実印などの押印がある場合は、民事訴訟法228条4項による二段の推定を破らない限り、具体的には、1.押印が自己の意思に基づくものではないこと、あるいは、2.押印はあるけれども契約書は正しくないことを立証(かなり困難だと思います。)できない限り、トピ主さまが保証契約を締結したとされてしまう可能性が高いように思われます。

    ユーザーID:0271936854

  • 全く心配ありません。

    都内在住既婚男性です。それにしても酷い話しですね。でも、その酷さはトピ主さんへ及ぶ事はありませんのでご安心下さい。直ぐにお近くの弁護士会へ(5000-10000円程度の相談料はかかりますが)連絡を。金額と保証内容(ただの連帯?根保証?)は解りませんが、対象が「家」なら金額もかなりかと。対応如何では「認めた事になりうる場合もあります」ので、間違っても身内や知人だけで事をすませずプロにまかせましょう。かえって高くつく危険が潜んでいます。トピ主さんの署名押印がなされていても、それは偽造もしくは盗みだされたもので、トピ主さんの意思とは無関係な保証契約の締結。無論その契約は無効で、保証義務は伴いません。但し、債権者があなたに、例えば、道義的責任を理由に強引に支払いを求め、その支払いに応じると保証義務を追認した見なされ、保証義務が発生します。要注意。また、本来の金銭貸借の支払い義務が時効で消滅すれば、それと連動しその保証契約も消滅します。一般の民法では10年、商法上では5年が時効。その間、なんの催促もなく、金銭貸借契約が時効で消滅すれば、保証契約も効力がなくなります。絶対に応じない事です。

    ユーザーID:6461934143

  • トピ主です

    みなさま早々のアドバイスありがとうございます。
    トピを立てた際、字数制限で説明足らずだった点を補足したいと思います。
    借金の契約(?)自体は、私は何も知らない所で行われたようです。その際、元夫は連帯保証人として一緒に契約したのだと思われますが、去年「元夫を保証人からはずしたから」とだけ聞かされました。離婚してからすでに10年ほど経過しておりますが、連絡はしておらず、離婚に際して慰謝料、養育費糖と等一切請求もしておりませんし、請求されてもいません。
    この10年余り、3人の子供を育て、ようやくこの4月から一番下の子も就職します。自分も体に障害もありますが、子供たちが無事成長し、卒業するまでは何とか頑張ろうとしてきて、今ようやく少しホッとして両親の心配も少しですが、具体的に何がしてあげられるかと考え始めたところでした。妹が一人いますが、結婚して義理両親と暮らしており、そのための家を立て替えたり…というローンも残っているようです。

    元夫を保証人からはずすということは、自動的に私にそれが移行する(?)という不安もあります。両親がくわしく語りたがらないものでもどかしいかぎりなのですが。

    ユーザーID:7575768326

  • もう少し補足させてください

    トピ主です。続きです。
    両親は父78歳、母が73歳ですが、二人とも健康で、商売を畳んでから、シルバー人材センターに登録し、ほぼ毎日のように仕事もあり、ご近所付き合いなども楽しんで充実しているようです。
    本来なら今までの家には住めないはずなのですが、高齢者住宅(公営のです)などに申し込んでも、まだ入居に至らず、貸し主(うちの場合は長く取引のある信用金庫)に相談し、現在月3万ほどで借りている形にしてあります。しかし、両親とも国民年金とシルバーの仕事の収入から、やりくりするのはさすがに厳しい様子。ただ私の方も、充分援助出来る余裕などあるはずもなく、また、保証人の問題がクリアにならなければ、下手に援助を申し出るのも怖いですよね。情けないです。

    ユーザーID:7575768326

  • やっぱり確認は必要だと思います

    >離婚に際して慰謝料、養育費糖と等一切請求もしておりませんし、請求されてもいません。

    慰謝料は時効にひっかかっているでしょうけれど、養育費はお子様の権利ですし、時効もない(解釈によっていろいろあるようですが)というのが一般的なようです。養育費の請求については、まだできるのだと考慮してもいいと思います。
    また、今は保証人をはずすのっていうのは、後釜がないとできないのでけっこうはずしてもらえないっていう人が多いので、難しいと思うのです。やっぱり契約書の確認が必要ですよ。あと返済がどこまで進んでいるのかも確認する必要がやっぱりあると思います。契約書は見せてもらえそうですか?それも怖いのなら、弁護士から照会してもらう方法もあると思います。
    借金の疑惑を直視するのはすごく怖いものがあるとは思いますが、でも目をそらし続けると、もっと借金が膨らんでいくかも知れません、その方が怖いと思いますよ。
    勇気を出して、法律相談へ行ってみてください。

    ユーザーID:6925527486

  • それで?

    その補足は本題とどういう関係があるのですか。結局とぴ主さんはご両親と話し合うしかないと思うのですが?

    ユーザーID:3727177045

  • トピ主です

    両親に説明を求められないのには、理由が在ります。

    離婚届を提出した翌週くらいに元夫は私の親に向かって(直接ではありませんが)暴言を吐き「顔も見たくない」と言って出て行き、たまに電話してきて子供たちと話したり、外であったりしていました。その後私が大怪我をして長く入院、退院しても仕事に戻れる見込みがない(家業=コンビニの)と判断した両親が、何の相談もなく元夫を呼び戻してしまい(その時無職だったらしい)一緒に暮らさなければならなくなり(涙)私はリハビリに通いながら外で仕事を探して何とか就業してきたのですが、一緒に暮らしても子供たちに何の援助もなく、与えられた仕事だけやっていた元夫と、離婚してようやくホッとしているのに(離婚原因はDVです)自分達の都合だけで元夫を呼び戻す両親を許せないからです。かなり特殊なケースなので、個人を特定されても困ると思い伏せていました。未だに一緒に住んでいるんです。両親と元夫…離婚して離れていた期間が3年足らずです。しかも無職で引きこもりです。実家でありながら帰ることもできなくて…

    ユーザーID:7575768326

  • トピ主です。続きです

    なので、両親や信用金庫側にはなるべく知られない形で、私に連帯保証人としての責任があるかどうか?調べたいと思い、トピを立てました。

    両親には何度言っても、元夫を追い出すつもりがないらしく、諦めていますが、それならはっきり、縁を切ってしまいたいくらい悩んでいて…でも実際「縁を切る」ってどうすればいいのかも判らなくて…

    ユーザーID:7575768326

  • トピ主さんの気持ちしだいでしょう。

     経緯を聞く限り、本来は皆さんのレスの通り主さんに責任はないでしょう。しかし法律には「権利の上に安住するものは救われない」と言う原則があります。実際に保証の履行が求められ争いになった場合、「なぜ自分が保証人であることを知った時点でそれを否定しなかったのですか」と問われます。保証人である立場を追認したのではないですかと問われるかも知れません。

    本当に保証人であることを否認したいなら、即その旨信用金庫に通知すべきです。その場合ご両親は信金から責められることになるとは思います。実際に詐欺罪で訴えられとことまでは行かないと思いますが。要は主さんが本気にご両親と戦うつもりがあるか否かです。ところでひょっとしてその保証は根保証ですか。その場合、期限と金額が確定しない保証は無効との話もあります。いずれにしても金がかかっても、弁護士さんに相談を。

    ユーザーID:4916418953

  • やっぱり弁護士のほうが・・・

    前のレスで言ったように、弁護士から照会してもらうという方法もあります。弁護士は司法書士と違って簡裁以外でも何でも代理人になってくれるので、信頼できる弁護士さんを探してみてはいかがでしょうか(法テラスの携帯版のサイトは、私の一番最初のレスに貼り付けてあります)。

    あと、残念ながら、ご両親と縁を切るというのは、連帯保証人とは全く別問題なので、それとこれとは一緒にはできません(元夫さんとはとりあえず本来なら縁は切れているはずなので、法律上で何とかするとすれば改正DV防止法の範疇でしてもらうか・・・)。
    また、実子と実親の縁は法律上切る事はできません。ただ、「親族関係調整の調停」というものはあります。
    それに、親子の間でもうまくいかなくて、お互いに弁護士を代理人につけて交渉しているという事例は知っています。

    とりあえず、「連帯保証人の確認をしたいがどうしたらいいか」「もし自分の知らない間に知らない押印がされていたら無効にするためにどういう方法があるか」ということを中心に弁護士に相談したほうがいいと思います。

    ユーザーID:6925527486

  • トピ主です

    御意見、アドバイスありがとうございました。

    やはり弁護士さんに相談してみようと思い、知り合いにお願いしました。

    先日両親と会う機会があり、特に母が小さくなってしまったようで、元気で仕事もしているようでしたが、心配になりました。元夫を通して、今まであったことは(現在も続いてますが)許せない気持ちでいますが、私が長く入院生活を送っていた時も、愚痴も言わずにまだ幼かった子供たちを、愛情をかけて育ててくれたことには、本当に感謝の気持ちで一杯なんです。なので元夫との問題をクリアにして、きちんと感謝の気持ちを伝えていけたら…と願っています。

    途中から両親と私だけでなく、元夫のことまで吐き出して、感情的になってしまい、申し訳ありませんでした。これでトピを〆させていただきたいと思います。本当にありがとうございました。

    ユーザーID:7575768326

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧