病気に対する同僚の言葉にへこみます・・

レス26
お気に入り12
トピ主のみ4

むむ

健康

ある自己免疫疾患と闘っています、むむと申します!

毎日毎日、同僚の言葉にへこんでいます。
同僚は同世代の女性です。

私は技術職、彼女は事務職で業務上のからみはほとんどないのですが、
身体のことになるとなぜかいろいろ言ってきます。
(月に二度ほど通院のため半休をとるので、簡単に病気のことは話しているのです)

「具合悪いってわりにはぜんぜん痩せないね。」
「一人暮らしだから不摂生なんだよ。」

特に「一人暮らしだから〜」については、彼女は実家暮らしで上げ膳据え膳らしく、そんな人に言われたくないー!って思います。
簡単ですが自炊もしてるし。

別に病気の全てを理解してもらおうとは思っていませんが(ちょっとは理解してほしいのは本心だったりします)、ただでさえ落ち込みがちな心にぐさっと刺さります。

彼女の言葉をスルーできる強い人間になりたいと思いつつ、病気と付き合いだして半年ほどのため、まだまだなようです。

すみません、愚痴になってしまいました。

もし同じような経験をされたことのある方がいらっしゃいましたら、ぜひぜひアドバイスをお願いします!

ユーザーID:2121311892

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数26

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ましまし!

    私のなぞ、実の母親に言われましたよ。
    「結婚したら直る!」
    (私を結婚させようと頭に血が上っていた時期)

    私の病気は腸の免疫性の病気です。
    今のところ完治の見込みはありません。
    今はそう日常生活に支障はないけど、病名がわかるまで数年。
    一時は「長くないなぁ」と思っていました。
    疲れやすいことこの上なく、ずーっと微熱出てるし。
    家族にもそんな細かい状態は言わなかったですけど、
    もと医療従事者のお前(母親)が、そのセリフは無いだろうと。
    殺意湧きました。

    所詮他人にはわからないんですよ。
    すっぱり諦めましょう!
    アドバイスになってませんね。ごめんね。

    ユーザーID:7493922486

  • 山ほどあります

    ある慢性の病気(2,3個病気持ってるけど治ることはありません)のことも、流産したときも。
    的外れなアドバイス(怪しい民間療法とか)も含めると色々云われてきました。
    子どもらの障害や喘息についても「見た目全然元気じゃん」「障害じゃなくて躾の問題だよね?」等など
    でも人生40年程生きてくるとだんだんこちらも図太くおばさん化していくのか『あ〜この人は判ってくれない人だなぁ』・『あなたの考え方だど薬や医者って要らんよなぁ』・『おーい知識間違ってるよぉ』とか心の中で突っ込みを相手に入れながらだいぶスルー出来るようになりました。まぁ時々へこみますが。
    アドバイスにはなってなくてごめんなさい。

    トピさんの周りに理解者が現れてくれますように。

    ユーザーID:8884001396

  • 無神経ですね。

    こんにちは。本当に無神経で、自分の事しか考えていない人って嫌ですよね。

     私は気管支喘息の持病があるのですが、あることで「たかだか喘息」くらいでと上司に言われたり、昨年婦人科の手術をする時も、上司が男性(同じ人間)のため病名をはっきり言いたくなかったので、「お腹の中に出来物があって、入院・手術をするため2週間の有給申請をしたい」と相談したのですが、「入院する証明書のようなものを出せ」と言われました、結果的にそんな証明書は出しませんでしたけれど。(本社総務担当に相談したところ、証明書などは不要但し、状況の説明はしましょう。と回答を受け、それは事前に済ましており自分の行動の間違いが無かったからです。)

     正直言って「悔しかった」ですよー。ですから、我慢せずトピ主さんの回りに病気に対して理解ある同僚・上司さんがいたら是非そういう方々に、その彼女に注意してもらってください。回りの方々に助けてもらいましょう! もし、回りにいなかったらその気持ちを信頼できる人にこぼしましょう、それは決して愚痴ではないです。
     どうぞ、大事になさってくださいね。
     

    ユーザーID:4885363503

  • 病気を人に理解して貰おうと思わない。

    同僚は他の部署の人ですよね。
    病気の話しをする必要はありませんよね。
    同じ部署で迷惑をかけるのであれば、話しておく必要もあるかもしれませんが。

    私は癌患者です。
    同じ病気の人以外に病気を理解して貰おうと思った事はありません。
    他人に自分の病気を理解して貰う事はとても難しい事です。
    必要が無ければ、病気の話しは他人にはしません。
    他人が自分の病気を理解してくれると思っていると苦しくなります。
    ほんの少しでも理解して貰ったら在り難いと思っています。
    それ程、自分が経験していない他人の状況を理解する事は難しいのです。

    今後、彼女の前で病気に関わる話しは一切しなければ良いでしょう。
    何か言われたら「病気はデリケートな問題だから、話題にしないで欲しい」
    と言ってはどうでしょうか?
    勿論、今後は、病院に通っている事、その他、一切話さないでください。

    病気を理解して貰う事はとても難しい事です。
    ほんの少し、理解して貰ったら、嬉しい、私はそう思っています。
    誰もが病気以外でも同じ状況にいる訳じゃない、
    それを少しでも理解する側でいたいと思っています。

    ユーザーID:8330345995

  • 自分の大切な毎日を大切にする方法

    こんにちは。お体の具合はいかがですか?そんな時こそ、できるだけストレスを減らして、気持ち良い生活を送りたいですよね。

    トピ主様は、相手の言葉に反応しない強い自分を目指されているようですが、結構なエネルギーがいると思います。嫌な事はやっぱりイヤだと感じるのが人間ですから・・・。

    ですので、私の提案は、ご自分にムチ打つような努力が必要なことはできるだけ避けて、効率的にこの件をやり過ごす方法を見つけることをお勧めしたいと思います。

    >身体のことになるとなぜかいろいろ言ってきます。
    この部分がひっかかるのです。ナゼなんでしょう?
    それによって対処の仕方も変わってくると思うのですよ。

    時々お休みするトピ主さんが羨ましい?一人暮らしのトピ主さんが妬ましい?トピ主さんを嫌な気持ちにさせたい?
    何の考えもなく、厭味を言っている?(何の考えも無いことないと思いますが・・・)

    続きます・・・

    ユーザーID:0833068411

  • 続きですよ〜

    今度言われた時に、よ〜く相手を観察してみてください。
     どんな顔して嫌なことを言ってきていますか?
     どんな素振りで?手はどこにある?
     足はどんな感じ?
     相手の視線は直視ですか?泳いでいますか?・・・
     
    よ〜く観察して、どんな理由か咀嚼してその上で、無視する、スルーする、怒る、微笑み返す・・・などの反応をゆっくり後から選択すればよいのです。どう反応しようか、今から考えては駄目ですよ。観察することのみに集中してください。

    この方法の重要なポイントは、相手の事を考えたり観察したりするのは、相手が絡んできたその一瞬!だけにすることです。そのほかの時間に、どうしてなんだろう・・・どうすればいいだろう・・・などとは一切考えてはいけません。相手が絡むその一瞬に集中して観察することで効果がでます。他の時間に考え悩むと全く効果はでませんのでご注意ください。

    このようなアプローチの結果、トピ主さんの目指されている「嫌な言葉をスルーできる強い人間」になれるのです。ひとっ飛びに結果を追い求めても得られません。戦略的に取り組んでください。
    どうか良い毎日をお過ごしくださいね。

    ユーザーID:0833068411

  • お気持ちわかります

    私も婦人科系の病気を患っているのでお気持ち良くわかります。アドバイスとしては優しい言葉を期待しないことです。私も同僚や友人に同性なのだから気持ちをわかってほしいわかってくれるだろうと思ってましたが無理です。周りは悪気無く言ってるつもりなのでしょうが私も幾度と無く傷つき皆冷たいなぁと感じました。これは現実に病気なった人にしかわかりません。私もかつてそうだったように…だから何を言われても気にしないように私はしてます。けど気になっちゃう…そんな時はこういう病気の掲示板来てわかってくれる人の言葉を見たりして元気もらってます。お大事にして下さい。

    ユーザーID:6796344992

  • 同じか同類の病気かな?

    むむ様、お疲れ様です。

    私も自己免疫疾患(筋肉)です。
    発病して11年になりました。いろいろ言われて来ましたよ〜。

    「病気だ」と言う札をつけて歩いている訳でも無いし、
    具合が悪い時に顔色が変わる訳でもないから、
    周りにはわかってもらえないし、まだ半年と言う事は体調も安定しないでしょう。
    初めての症状が出たり、薬の副作用もあったりで不安いっぱい。
    そんな中での「同僚の、分かるはずの無い病気に対する言葉」。イライラしますね。

    私自身の一例です。
    例1・パートのおばちゃん
    「治らない病気って無いのに、一生治らないとか言わない方が良いんじゃない?」
    「特定疾患って治らなくて治療方法が無いって国が認定したから治療費を一部負担してくれるんですけどね〜。(知らないんですか〜?って感じで)」
    (認定とか大袈裟だな、と自分で思いましたが「治らない病気は無い」に
    カチ〜ンときて黙らせたかったです。)

    すみません。続きます。

    ユーザーID:4842791289

  • 同じか同類の病気かな?2

    続きです。
    例2・タクシーの運転手(具合が悪くなり大学病院に駆け込み病院前から乗った)
    「仕事帰り?お見舞い?えっあなたは病気じゃ無いよ。
    その体で(薬の副作用でちょっとデブ)病気の訳ないよ。もう一回見てもらえば?」
    これにはブチ切れてしまいまして、(具合が悪く舌も回らず聞き取れたかは不明ですが)、
    「風邪しか知らないようなな人が、何言ってるんですか?失礼な!!!
    病院前で商売するんなら口を慎んだ方が良いですよ!!」
    と言うようなことを言ってしまいました。
    そして、そのタクシー会社には二度と乗ってません。

    最近はスルーもしてますが、それは
    「自身で味わった事が無い事を理解してはもらえないのだ」と思うからです。
    その代わりと言っては何ですが、
    発病前に比べ具合の悪そうな人やつらい思いをしている方の気持ちが
    分かるようになり対処も出来るようになったと思います。
    アドバイスにもならない自分の事を失礼致しました。

    同僚さんには「病気の人の気持ちが分からない気の毒な人」で付き合えば良いのでは?
    ダメかな?
    分からない人は何を言っても理解して貰えませんよ。

    ユーザーID:4842791289

  • ありがとうございます

    レスをいただき、ありがとうございます。

    >うるせぇ〜!さん
    一番身近な人に言われてしまうと、本当に悲しいですね。
    「所詮他人」・・・そう思うことにします!
    ありがとうございます。

    >かっぱどんさん
    表面だけで判断されてしまうんですよね。
    逆に、これからは私も表面だけで判断しないように気をつけようと思います。
    ありがとうございます。

    >チー。さん
    悔しい思いをされたんですね。お辛かったですね。
    部署には女性が彼女と私しかいないので、助けてくれる人はいないかもしれません。
    でもこの小町でだいぶ救われました。
    ありがとうございます。

    >きのさん
    同僚は同じ部署で、なおかつ唯一の女性なんです。
    以前、職場で倒れてしまったことがあったので、上司と彼女には病気のことをお話してあります。
    (もしもの時、病院への付き添いは女性にもお願いすることになると思うので)
    説明不足ですみませんでした。

    きのさんもお身体大事になさってくださいね。

    ユーザーID:2121311892

  • ありがとうございます(つづきです)

    >ぷうぷうプリンさん
    具体的なアドバイスをありがとうございます。
    >相手が絡むその一瞬に集中して観察
    そうですね。ずっと彼女のことを気にしている必要はないですもんね。
    早速、今度から相手を観察してみますね。
    ありがとうございます。

    >サッポロポテトさん
    私もサッポロポテトさんの言葉に元気をもらいました。
    ありがとうございます。

    ユーザーID:2121311892

  • 病気の人じゃないと理解出来ないよ

     あー、私もトピ主さんの気持ち分かります。私も足がちょっと悪くて歩き方が変なんですが、同僚の先輩にそれとなく「歩き方直しなさいよ」とか「歩き方が変だから靴を変えなさいよ」とか色々言われていたんです。

     足が悪い事は言っていなかったので(言う必要は無いと思ったし)、聞き流していましたけど、とうとう喧嘩してしまいました。

     本当、自分でも何でスルー出来なかったんだろう、ってつくづく後悔しております・・・。
     
     今は先輩の事は「どうせ先に退職するし」とか「人の気持ちも考えられない可哀相な人なんだ・・」と思うようにしています。先輩は自称・会社副社長令嬢と自分で言っておりますが、身体的な事を指摘し、尚且つ治せ、などと皆の前で言っちゃうあたり、まともな家庭では育っていない、と常に思うようにしています。

     因みに現場を見ていた人達には「あの時は言って正解だった」と言われています。トピ主さんも一回言い返してしまって良いかもしれませんね。

    ユーザーID:9943879447

  • 会社では仕方がありません。甘える場所は他で。

    私ならと考えていました。

    まず、人に病気を理解して貰えないのは仕方が無い事です。
    トピ主さんの病気は理解されづらい病気だと思います。

    私なら同僚の方には、「ご面倒をおかけ致します。」と
    頭を下げ続けると思います。
    面倒をかけているのは、実際事実だからです。
    病気で休む事も、病気で倒れるのもです。
    会社とはそういう場所だと言う事を忘れない方が良いと思います。
    私は人の倍、3倍、成果を上げたいと心掛けています。
    それでも迷惑をかけていると思っています。
    病気だから迷惑をかけて当たり前とほんの少しでも思っていると
    何処かにその態度は出てしまう様に感じます。
    感謝の気持ちを忘れない態度を常に持ってください。

    同僚の方とは低姿勢で、そして距離を置かれてはどうでしょうか?
    あなたの真摯な姿勢は他の方が必ず見てくれています。
    寡黙は金だと思います。

    また、別に甘える場所を必ず作ってください。
    私は同じ病気の方の友人もいます。
    ホッとします。

    大変でしょうが、頑張ってください。

    ユーザーID:8330345995

  • 私の職場も…

    私の職場の先輩(女)も凹むような発言をしてくる人です。
    私も通院や手術の為に早退・休暇を必要としたので、病気の事を話しました。
    聞かれない限り自分からは病気の事を話題にしないようにしていますが、入院前は「寝とけばいいんだから、いいわね」と言われ、術後体調が戻らずしんどい時期には「いいね痩せられて。うらやまし〜」「私も手術すれば痩せられるのに」、術前から生理が止まってしまって通院中の今は「え〜生理がないのってラクじゃない、いいわね。いつでも旅行行けるし。」と「うらやましい」を連発、私が子供を望んでいるのを知っているのに、です。

    先輩は自分が話題の中心でなければ気が済まない人です。
    手術の事を知る人が心配して、また、手術を知らない人から「痩せたね・ごはんいっぱい食べなきゃ」と私が声をかけられる事が気に障るみたいです。
    《この人は人の気持のわからない可愛そうな人》と凹みながら心の中で唱えてます。
    唱えて唱えて…《傷つくだけ損!》と自分を励まし気分を変える努力をしてます。

    頑張りましょう!

    ユーザーID:6723194207

  • ありがとうございます

    レスをいただき、ありがとうございます。

    >水月さん
    きっと同じ病気です!(筋肉)
    私の場合、まだ確定ではないですが併発の可能性もあるみたいです。

    水月さんのおっしゃるとおり、まだまだ自分の体調がつかめず不安だらけです。
    でも、最近あたたかい日が続いているので、だいぶ楽になってきました。
    >「病気の人の気持ちが分からない気の毒な人」で付き合えば
    ほんと、そうですよね。そう思うようにします。

    あと、私も発病してから周りをよく観察できるようになりました。
    発病前に比べたら、人の体調や気持ちがわかるようになったので、
    失うものばかりではないんだと思うようにしています。
    ありがとうございます。

    >もう春さん
    わかります!私も幾度となくキレそうになりました(笑)
    たしかにあまりの無神経さに、ちょっと育ちを疑ってしまうことがありますね。
    経験談、ありがとうございます。

    ユーザーID:2121311892

  • ありがとうございます(つづきです)

    >きのさん
    ふたたびのコメント、ありがとうございます。

    病気だから迷惑をかけて当たり前、とは思っていませんし
    周りへの感謝の気持ちは忘れていません。
    が、コメントをいただいてしっかり再認識することができました。
    背筋がピッとしました。
    ありがとうございます。

    甘えられる場所、見つかるといいなー。

    >こばんざめさん
    辛いことを言われましたね。
    きっと言う側って、想像力が足りないんでしょうね。
    それにしても「うらやましい」って。。ありえないです。
    お互い気にせずやっていきましょう!
    ありがとうございます。

    ユーザーID:2121311892

  • 私も同じです。

    少し前のトピックですが…どうして、わかってくれないの?
    病気を抱えていると渋々告白しても、まわりの気をひくためと言われました。
    詳しく話したくない部分だってあるのに…。
    特に、医療に足突っ込んでいる人【看護師や薬、歯科関係】は、自分は医療知識あるみたいに大きく勘違いしてる。あなたたち医者じゃないから!
    医者だって、専門外なら、本の知識しかないのに…。他人に何がわかる。

    ユーザーID:7228688070

  • ファイト

    そんな嫌な人、気にしない事です。心の貧しい人なんだなーって思って憐れむべし
    実は私は・・・超健康なんですが(汗
    健康だからこそ、想像力を働かせないと身体の弱い人を労れないし
    気をつけて接してきたつもりです。
    親友は心臓疾患や膠原病を抱える、ホントに大変な思いをしてきた子です。

    そして最近、生まれて初めて通院するという身体の変化に襲われています
    体中痒いんです・・ただ、それだけなんですけど不安で不快で!これが激痛や目まいだったらと
    思うと・・
    改めて病気を抱える人の心細さを実感しました(すいません痒いだけなのに)

    なんで痒いの?と聞かれて説明しても「良く分からないけど頑張れ」みたいな返事(笑
    理解する気が無いなら聞かないでほしいわって思う日々ですよ。

    ユーザーID:0536572874

  • 言われたことあるけど嫌じゃなかった

    怒る気持ちもわかるけど。
    「病気の割に痩せないねー」は、心では「意外と体は大丈夫なんじゃないのー!?」という友達からの励ましまじりのジョークじゃないですかね。
    だから「そうね〜アハハ!そういう自分はどうなのよー、胸が最近へこんでるけど大丈夫?」と笑いで返すし、
    「自炊だから片寄っているんじゃない」は、心では「ちゃんと栄養とってね」という友達なりの愛情じゃないですかね。
    「じゃあ20円出すから毎日お弁当作ってよ。キャラ弁じゃなくていいから」とか軽く返したらいかがですか。
    あなたに本当は興味がなければ、「大変ね〜」で終わりだし、余計なコメントする人は 少なからずあなたのことを心にとめているのだから。ちなみに私も子供産めるかわからないけど、お腹にまく筆で字を書いた不思議な布(どこかの神社か何かの風習?いらないよー!)をもらったり、家庭内のライフスタイルまで聞かれたりするけど、全くこの人しょうがないわね〜と適当にかわして温かく見守ります。
    言葉は余計なお世話だけど、この人オバチャンなんだな〜と流しますよ。怒りほど免疫によくないものないです。考え方変えないと本当に体によくないですよ。

    ユーザーID:0631010130

  • 自己免疫疾患です

    まずは、おだいじにされてくださいね。発病すると猫の目みたいに状態がくるくる変化して
    それに振り回されて希望を見失ってしまいがちです。とくに、この病気は気分変調をともなうので
    ちょっとした周囲の態度に傷つくし、発病した事実との折り合いをつけるために
    一時的に気持ちが弱りやすいです。
    理解してくれるヒトだけ見ることできますか?弱っている(立場&身体的)ひとを
    ターゲットに自覚できない暴言を吐く人間って、それこそ星の数。
    こういったタイプって、ターゲット(興味)が移るとコロリと暴言しなくなりますよ。
    (おもしろいくらいです)
    それだけのヒトです。
    私事で恐縮ですが、身内から「生きているかいがないだろう?」とまで言われました。
    そこまで言うんです、人間は。そうハラをくくったら、自分の身体のことだけ考えられるようになりました。病気にはなってもトピ主さんの誇りまで病気になったわけではないはずです。
    体調は折り合いがつく時が来ますから、希望をもってくださいね。おだいじに。

    ユーザーID:7816053607

  • あります〜

    私の場合は、見た目も分かる脱毛症です。
    ある時からみるみる少なくなってきました。たぶん、誰の目からみてもわらる状態だっただろうと思います。
    それなのに、自分の髪をかきあげながら「あ〜、私髪が多いから〜」とか、余興用に使ったりするちょんまげのカツラを、「はげのカツラ、はげのカツラ」とかいったりするので、気が付かないのかな、言うのもどうかなと思っているうちにますますエスカレートするので、はっきり言いましたよ。
    「私を見ればわかるでしょ。それを何ですか、はげのカツラだの、それもしつこく言ってあんまりではないですか・・・・・・」と。
    そしたら「ごめん。わからなかったから・・」とか、びしっと文句を言った私の方が悪者みたいな雰囲気造るんだから。
    ハゲだの何だの言うときは、二人きりとかの状況の時に言うんですよ。
    もう一人いますね。
    ちょっとしたときに、「ハゲが・・」などはき捨てるように「ほかの人の事だ」というような感じで私に対して言う事が。

    対処は、何もしてません。

    でも、そんな事を言う人は、仕事ぶりとか人間性とかにでていると思います。

    ユーザーID:6134560629

  • 逃げてください!

    自己免疫疾患は、日によって症状が出たり出なかったり、
    だるさや痛みなんて他人には・・・はかれないことですよね。

    私も一日のうちで、症状に動きのある病気を抱えています。
    どこからみても健康そうに見えますが、長年治りにくい病気と闘っています。

    主治医に言われました。他人に理解を求めることは難しい。
    ストレスで悪化しても、他人はなんとも思わない。
    あとになって、そんな病気あるんだ?というのが関の山だと。
    悔しいけど・・・あなたの体のため、めんどくさい外野からは逃げろと!

    どこに行っても、病気は・・・おもしろいらしい。
    優しい人はいないのか?と思ってしまう。

    どうしても どうしても しつこいようなら、直属上司に相談して、
    他部署上司に、話してもらえばいい。優しくしてあげてと・・・。
    そばに寄りつかなくなると思います。
    口に出して注意しなくても、周りの人はしっかり見てますよ!
    すでに要注意人物の烙印は押されていると思うな。

    ユーザーID:2849385845

  • いつも思う

    どうして加害者ではなく、
    病気を持ってしまった人ばかり、
    周りの人によって、さらに傷つけられていくんだろう。

    人って恐いな〜。

    ユーザーID:2849385845

  • 私も自己免疫疾患です

    私は2年前に発病しました。病気になった時、何年も薬を飲まなければならないことを知り、とてもショックを受けました。その時、上司から、死ぬような病気じゃないんだから、たいしたことないじゃない。と言われました。この言葉に、ちょっと傷つきました。

    ユーザーID:1898036230

  • その人に言う必要はありますか?

    私も自己免疫疾患です。
    職場の人には言っています。
    1 業務上影響を被る人。業務の接点が多く、迷惑をかけることがあるのでしたら、言うべきです。通院その他で仕事に支障をきたします。
    2 技術職-事務職の区分けに近い職業ですが、病気に関わる事情で、自分の代わりにその人に何かをお願いする(した)のであれば、やはり必要です。電話の伝言とか、書類を作って貰うなど、いろいろありますが、お願いすることがあるのでしたら、言わないと、伝わりません。
    相手は事情がわからないので、単なるわがままと思います。また、迷惑をかけたならそれなりのフォローもした方がよいです。また、体調管理がどうのとか、治療法がどうのと言われますが、その件についてはすべて笑ってスルーです。迷惑をかけているのでしたら、ある程度の我慢は必要です。
    また、
    3 同僚に医師がいる場合、その人には話をしていました。但し仕事と関係ない病気相談は相手に迷惑なので、しない方がよいです。
    それ以外の場合、必要ないので、話しません。今後話題にしなければいいのです。

    ユーザーID:5104586746

  • 同僚の方にひとこと言いたい気分

    読んでて腹が立ってきました。その同僚の方に対して。もしその場に自分がいたら、ひとこと言ってるかもしれない。

    「彼女の病気の詳細も生活のこともよく知らないのに、そういう風に決め付けるのは失礼じゃないかな。意図してなくても、言われた方は傷つくと思うよ。だからそういうこと言うのやめようよ」(穏やかな口調だけど、目は真剣)

    言わないと伝わらないことって多いですから。

    むむさん、ひとこと「そういうこと言うの、やめてくれる?」って言うのもありだと思いますよ。最初はピンとこなくても、相手も考えるきっかけになるかもしれないし。

    どうかむむさん、負けないでね!

    ユーザーID:0204691411

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧