大学卒業式の帰り 母一人。

レス81
(トピ主0
お気に入り50

家族・友人・人間関係

さくら

レス

レス数81

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 娘さんのご卒業おめでとうございました。

    私は母親の立場ではありませんが、お気持ちは大変よくわかるような気がします。

    なんだかせつないものなのですね。少し涙が出てしまいました。

    でも子供っていうのは、言わなくても感謝しているものだと思うのです。
    大学の卒業式は、それまで一緒にすごしてきた友人たちとの別れですから、
    親より子供たちだけで過ごすことになってしまうものです。

    でも、やっぱり「お母さん」には感謝していますよ!

    これまでお疲れ様でした。
    今からでも遅くない、「ついで」なんかなくても
    もう一回都会に出て「ゴージャス」してしまってはいかがでしょうか!

    ユーザーID:5937249904

  • ゴージャスにしても寂しい

    あくまで私の例で申し訳ありませんが、都内にひとりで行く機会があったときのこと。

    どうせなら贅沢しようと思って、用事が済んだあとひとりでランチ3千円もするレストランに。でもコースの途中から寂しいようなみじめなような複雑な気分に。お料理は最高だったけど、時間が長く感じました。

    女性ひとりでコース料理という習慣は日本にはまだありませんよね。(外国は分からないけど)平日の昼間、周りはカップルか女性同士。

    かといってひとりで気軽に入れて豪華なランチを出す店なんて思いつかない。

    そして映画館へ。これは楽しめました。

    そのあとひとりで街をぶらついたけど、なんだか寂しい。大勢の人に囲まれている街中なのに、私には話しかける相手もいない。

    結局、一泊するつもりが(夫には適当に宿取って連絡すると言っておいた)最終の飛行機で帰るはめに。

    本当は某有名ホテルにひとりで泊まりたかったんです。でも、フロントに一歩足を踏み入れたとたん、ホテルの部屋でひとりぽつんと過ごす自分の姿が容易に思い浮かんでやめました。

    夜遅く帰ってきた私に夫はビックリ。家が一番。

    ユーザーID:9601855860

  • 娘の立場

    トピを読んでいて、私の母も、同じ心境だったのかも?と思いました。

    私の卒業式に来た母は、友人と合流したい私を引きとめ一緒にいるようにいいました。式に親が来ること自体どうでもよかった(大学の卒業式でしたが、進学が決まっており、数年後にまた卒業式があるので)私は母の気持ちは理解できませんでしたが、強く言われたので一緒に過ごしました。

    その後、会場を移して謝恩会などがあるため、母と別れましたが、何年経っても未だに「式の後、一人ぼっちにされた」と恨み言を言われます。

    恨み言をいう母の気持ちなど、まったく理解できませんでしたが、怒らせたくないので、毎度「ごめんね」と口先で謝るだけ。正直、煩わしく思っていました。

    でも、このトピを読んで「寂しい」という気持ちを知り、もしかしたら母も、ものすごく大きな寂しさを感じ、そのことが未だに記憶に残っているのかも?と考え直しました。
    次、母に恨み言を言われたら、今度は「もしかして寂しかった?」と会話をしてみようと思います。

    ユーザーID:8656145922

  • でも・・

    やっぱり入社式まで一緒にでてくるなんて、も〜信じられないです。

    失礼しました。
    卒業式に出てこられるのを変といったんではないんです。

    立派に子供さんを大学まで終了させた親御さんの気持ちは本当に痛いほど分るつもりです。

    でも、でも、、。
    なんか変なんですよ。先日みかけた入学手続き日には、なんと兄弟まで連れてきてました。
    ただでも狭い食堂に単に座るだけの親子連れ・・・。なんか変!です。

    すみません。トピ連れで。

    ユーザーID:0064097441

  • 私はこのトピ素敵だと思いました。

    なんとなくうちの母の姿と重ねて想像して切なくなりました。・・・が本当に想像だけで、実際の母はゴージャスするタイプです。でも、「あえて」ゴージャスするっていうんでしょうか、何にもしないでひとりで帰ってきたらきっと寂しさとかいろんな想いで胸をいっぱいにしてしまうから、それを事前に予防するというか。賢い人です。だから、根っこの部分は、なんかさくら様と重なるところがあって。

    母ひとりゴージャスした話をお聞きになりたいんでしたね。
    私の大学前期試験(札幌)に付き添ってくれた母、私の試験の間ひとりで小樽まで行って観光と美食を楽しみ、ガイドブックで私と一緒にとる夕食の場所をリサーチしてくれていました。
    それより昔、中学生だった私と友達がコンサートに行くので車で送ってくれたときも、終わるまでひとりで日帰り温泉→高級ステーキのお店で優雅にディナーして待っててくれました。

    子離れできてないとか、そういうことじゃないと思います。子離れしていたって、寂しさ・嬉しさ・いろんな感情があふれることはあるのではないでしょうか。

    切なくて優しい気持ちを思い出させてくださってありがとうございました。

    ユーザーID:6681555332

  • 家族・友人・人間関係ランキング

    一覧
  • 母子はこれからが楽しい

    卒業おめでとうございました。
    私も数年前、同じような立場にあり、田舎から出てきた母に(さびしい思いをさせたことを)謝ったことも、謝らなかったこともありました(ごめんなさい)。

    でも、卒業式とはそんなものですよ。弟の卒業の時も母は田舎から出てきて、卒業式に出席し、少し離れた弟の引越し先の掃除を一人で済ませたと聞きました。友達同士で卒業を祝ってほしいですからね。

    その後しばらくは仕事が忙しくあまり親孝行していませんでしたが、私が妊娠して実家にて出産したり、孫の顔を見せに頻繁に実家に帰ったり、父母が孫の顔を見に東京に出てきて親子で観光したり。

    子供が生まれる前よりずっとずっと仲良くなりました。

    私は男の子しかいませんが、自分と母の関係をみると、やはり女の子がいると楽しいだろうなぁ、と思います。

    またお嬢様たちとの楽しい時期が来るまで、今はゆっくりと子育て卒業の余韻を味わい、自分をねぎらってあげてくださいね。

    ユーザーID:1978111368

  • 20年ほど前ですが

    短大の卒業式に母が出席してくれました。
    学生最後の式を見て欲しいと言う思いもありましたし、式後、学校主催
    の謝恩会に出るのに、式に着たレンタルの羽織袴を持って帰ってもらう
    目的もありました。
    式後、学校近くの友人宅で友人数人と謝恩会用の服に着替えた後、母と
    はその場で別れました。
    その後は、夜中まで友人と騒いで帰宅。

    翌日、母と話すと、私達が着替えている間に友人母と話しており、
    帰り道も一緒だったことからお昼を食べて帰ってきて楽しかったと
    言っていました。

    式後娘さんと一緒に行動できないことは事前にわかっていたことでは?
    多分トピさんは日頃から一人で行動する機会が少ないので戸惑って
    しまったのではと推測します。

    寂しさは、これでお子さんの学校生活が全て終わった安堵からきたもの
    かもしれませんよ。
    せっかくですからこれまでの自分のご褒美に、改めて自分のための時間を
    作り素敵に過ごすために計画を立てるとよいと思います。

    ユーザーID:5606459179

  • きてもらいましたよ

    私はきてもらいました。学費や生活費は全て奨学金やバイトでまかなっていましたが、それでもいよいよ本当の一人立ちだなと思い、けじめをつけるという意味と両親への感謝を込めて招待しました。親も同じように感じていたと思います。それぞれの家庭事情でまた感覚も違うでしょうが。

    トピ主さん、お嬢様のご卒業、おめでとうございます。
    嬉しいけど寂しい・・両親もそう言って涙ぐんでいました。ここまでよく育ってくれたと思いつつ、もう自分の子供ではなくなるような気がする、と。友達とゆっくり話ができずに少し悶々としましたが、大学構内を見物してはしゃいでいる姿を見て、呼んで良かったと思いました。ゴ〜ジャス・・な卒業記念になったかはわかりませんが・・。
    卒業式は終わってしまったようですが、その分も込めて是非、今度はご家族でゴ〜ジャスな休日をお過ごしくださいね。

    ユーザーID:1127231377

  • そうそう 思いだしました〜

    2度目のレスです

    2男は県内の国立大で日帰りできる距離だったので 特に思い出はありませんが入卒式にはしゃしゃり出ていきましたよ(笑)
    3男は日本の入学式だけ卒は・・しなかったので無し(涙) でも留学先の大学の卒式には 私初の海外それも一人旅・・これ以上の
    ゴージャスはありませんでしょ〜(息子が居る間に行かないと高くつくから笑)

    しかし式には出なかった あちこちと市内を散策してましたわ〜 息子はぶちぶちと文句言っていましたが・・それも今は懐かしい思い出です
    30過ぎになった息子達は過保護?な親の元をしっかりと飛び立ちそれなりに苦労して頑張っておりますよ

    親への卒業式ともなった夫々の卒業式でした 自分が生み育てた子供の晴れの場に出て祝うのが何で過保護と言われるのかが不思議です?

    さくらさん 何時だって母子ですよ 涙は無しにしましょうね〜

    ユーザーID:1356938569

  • 娘です

    このトピを読んで、
    不意に学生だった頃や田舎で暮らす母の事を思い、胸が熱くなりました。
    さくらさんの文章、タイトルも含めてとても素敵だと思います。

    ゴージャスに!という最後の締めなんて、もう!とてもとても素敵です。
    明るくて素敵なお母さまなんだろうなあと思います。

    大学の卒業式に親が行くとか、子離れとか・・・
    このトピはそういう話ではないですよー。
    共感出来ない方のことを思うと、さみしく感じましたが
    きっと他の機会に同じ様な感情を持つことがあると思うので、いいのでしょうね。

    私はとっても共感しました。
    レスになっていないのですが、トピ主さん素敵な文章をありがとうございます!

    ユーザーID:7463025173

  • 私も出席しましたよ

    我が家の長女の卒業式23日に夫と2人で参列しましたよ。
    袴姿を写真たくさんとりましたよ。
    保護者席は 座れない人がたくさんいるくらいあふれかえっていましたよ。

    式場の前で じゃあねと 別れて 着席
    そのまま その日も忙しいらしく ぜんぜん話もしていませんよ。
    (一人暮らししています)
    感謝の電話あるかも なんて 
    ありません。そんなもんかなとあとで夫と話しました。
    大学院にそのまま行くので そのままの生活で忙しそうです。

    満足感で会場を出ましたよ。

    帰りは 安い焼肉ランチ650円食べて終わりました。

    そんなものですよ。

    入学式も卒業式も参列してもいいじゃないですか。
    わがこのおめでたい式に一緒に参加して。

    いつまでも 親ですから
    一緒にうれしくなったり
    一緒に 悲しくなったり
    1人でいるのに 寂しくなったり
    素直な感情でいいと思いますよ。

    大学までの子育てお疲れさまでした。

    ユーザーID:4744201348

  • ご卒業おめでとうございます

    友人の母上ですが、後輩からもらった花束を「このまま謝恩会に行くから、持って帰ってて」と渡され、「すごい花束ねぇ、きれいねぇ」と笑いながら涙をポロリ。
    後日、「この子は良い大学生活送ったんだなぁと思って、なんか胸がいっぱいになっちゃって」照れ笑いされていました。
    ゴージャスな時を過ごした、とは違いますが、いいお母さんだな〜と思いました。


    でもね〜

    >卒業式の帰り、母一人ゴージャスな時を過ごした方お聞かせ下さい!

    と呼びかけてあるトピに、どうしてわざわざ「なんで泣くのか」「トピ立てる程のことか」「子離れできていないのか」などとトピずれ(「トピ連れ」じゃないでしょ)のレスをつけなきゃいけないんだろう?
    家族構成も社会の実相もこれだけ変化している中で、表面的なものを取り上げて子離れしていないのどうのって、あげくの果てには
    >そのようなことはさびしく思って泣くようなことではないですよ?
    って、なんでそこまで決めつける?
    「大学卒業なんて誇らしく思うようなことではないですよ?」と言われたらどう感じる?
    入社式や入学手続きの親子連れがこのトピ主さんに関係あるのか?

    ユーザーID:2337864010

  • おめでとうございます

    二重におめでとうございます。娘さんの卒業と親からの旅立ち。

     父親ですが、子供が大学入学した時に、親の手を離れたと言いました。子供たちが大人になる(なった)以上、親は見守るのが最良の手段です。

     親を離れたことは、あなた方の育て方が間違っていなかった証拠です。誇りをもってください。今は静かにも守ってあげなさい。大きく道を外さないようにしてあげることが、今の親の役目です。

     子供の卒業式に妻は意気込んで出席しましたが、別室でしか見られず、終わったら子供は謝恩会へ行ってしまい、一人で帰ってきました。「さびしい」と言った妻への言葉が「これで我々の子育てが間違いなかったと思いなさい」と慰めました。

     私たちも子供を育てて初めて、親の
    苦労と喜びを知りました。お嬢さんがお母さんに感謝するのも間近いことでしょう。改めてお嬢さまの独り立ち、心から祝福いたします。

    ユーザーID:5943180299

  • 胸がいっぱいになりました

    トピ主さん、素敵なお母さんだと思います。
    このトピを読んで母が恋しくなり涙が溢れました。
    子供の成長って嬉しいのと同時に寂しいものなんだと思います。

    ユーザーID:4883861749

  • 素敵なトピ

    数年前に父を亡くして母ひとり子ひとりになりました。
    大学の卒業式は遠くにひとり暮らししていましたので、
    母にとっての最後の卒業式は高校になります。
    もう、20年近くも昔のことです。

    桜咲くこの季節は私の誕生日でもあり、
    遥か昔の卒業式のことや、この季節に私を産んでくれた母のこと、
    色々思い出したり想像したりして、切なくもあたたかな気持ちになりました。

    素敵なトピを有難うございました。
    そして娘さんのご卒業、おめでとうございます。
    母娘って、いいものですよ。
    歳を重ねるほどに想います。

    ユーザーID:9071472565

  • 娘の立場ですが

    卒業式、来てくれましたよ!母一人。

    袴を着たので、それを選ぶのにも母は懸命になってくれましたし、着付けにも付き添ってくれました。。

    式の後は、私の友人とそのご両親と私の母とで大学近くの雰囲気のいい喫茶店で美味しい珈琲とケーキでお茶をしましたよ。

    わたしとしてはとても懐かしいです。

    でもトピ主さんの文章を読んで、当時の母の気持ちを想うと切なくもあります。

    トピ主さんは、きっと優しいお母様なんですね。

    きっとまた娘さんの結婚のときなど、、今回のような機会があると思います!そのときは、ぜひぜひゴージャスに素敵な喫茶店で優雅にお茶でもどうでしょう。

    個人的には改めて、もう10年前のことですが、しみじみ思い出すことができてよかったです。
    ありがとうございました!

    ユーザーID:1518679538

  • ありがとうございます

    このトピにお礼を言わせて下さい。とても暖かい気持ちになれました。

    トピ主さんの流した涙には、色々な意味があると思います。
    ・二人の娘が一人前になった嬉しさ
    ・手を離れてしまった寂しさ
    ・親の役目が一区切りついた達成感
    一言で言ってしまえば『感慨』なのでしょうね。

    でも、これは『終わり』ではありません。
    きっと、これからは新しいステージで、
    新しい喜びが、沢山待っている筈です。
    社会人になった娘さん達と、ゴージャズなランチも楽しそうですよね。

    さて、批判的なレスも多いですが…
    『泣く』+『寂しい』=それ程の事?
    『卒業式』+『親子連れ』=子離れ出来ていない?
    と言う意見は短絡的過ぎではないでしょうか?

    トピ主さんも不思議に感じた位なので、
    涙が出たのは、単純な寂しさからだけでは無いでしょう。
    本文の『寂しい』だけを取り上げるのは如何な物でしょう?

    大学の卒業式であれば、
    小学校の様に親に『連れ添って貰う』のでは無く、
    育てて貰った恩返しに、卒業できた姿を見て貰う意味もあるでしょう?

    もう少し行間を読んで欲しいものです。

    ユーザーID:5487520182

  • 一人大好き

    最近娘の大学卒業式に行ってきました。娘が来てねというので。私の卒業式には親は来ませんでした。そういう時代でした。今はたくさんの親が子供の卒業式に出席するようです。式の前には、たくさんの袴姿の綺麗な可愛い女性に囲まれて、いっしょに写真を撮ったり、お友達のご両親にお会いしたりしてとても楽しかったのです。式ではいっしょに歌ったり、とても勇気づけられるお話を聞いたりしました。式終了後はレセプションパーティに出る娘とは、打ち合わせどうり、じゃねーとさよならしました。

    それからが私の自由時間です。早速おすし屋さんへ行って高い握り寿司をたらふく食べました。この町にはもう来ることもないだろうと思い、娘の大学生活を無事に過ごさせてくれたたくさんの方々に感謝しながら、駅まで歩きました。花が大好きな私は、花盛りの庭を眺めさせて頂きました。とても楽しい時間でした。我が家は標高千メートルにあるので、まだ水仙の芽が出たばかり。朝五時に車でライトつけて某駅まで行き、始発に乗り、いくつも乗り換えてやっと行き着いた卒業式。久しぶりに娘にも会えたし。桜もチラホラ咲き出したのも見たし。今日はいい日だったなと思いました

    ユーザーID:1922314951

  • 大学の卒業式に母親が行って何が悪い??

    読んでて悲しくなりましたよ。いや〜、日本人って馬鹿ですね。
    だからクリスマスも正月も、親と過ごすのがダサイって思う馬鹿な
    子供が増えるんでしょうね。

    一番大事なのは家族ですよ?皆さん!そういう風に子離れだの親離れだの
    くだらない事は言わないでください!

    汗水垂らして働いて、育てて、授業料を払って、卒業させたのは
    お友達ではありませんよ!親が会場で祝って当たり前です!

    ユーザーID:4694783689

  • 涙がとまりません

    スイッチが入ってしまいました。
    私の父が学校行事に来てくれたのは、唯一大学の入学式でした。地方からでしたので学生寮の入寮にも父が来て、狭い二段ベッドに布団を敷いてくれました。入学式の後じゃあねと言って別れ、寮まで帰るはずが迷って帰ることができず、やっとのことでたどり着き布団の中で泣いたこととか、思い出しちゃったじゃないですか。
    その父も亡くなってしまいました二年前。

    一浪の末今年うちの一人息子も大学の入学式を迎えます。
    わたしはまだ迷っていますが、さくらさんの気持ちよくわかります。
    卒業の頃になったらこのトピを思い出すと思います。

    ユーザーID:5576482610

  • 再び

    また登場して悪いが。

    大学卒業なんて誇らしく思うことでもないでしょ、と言われたら?

    のようなレスがあった。


    そう、そうなんだ。

    自分はそう思ってるから、泣くことに驚き、過保護だと思った。

    大学なんて今や誰もが行く当たり前だと思ってたから、
    そんな「たかが大学の卒業式ごときに大感激して・・・」と感じたわけだ。

    晴れ姿を見たいとか、なんてオーバーなって・・・ね。

    だから大学にそれほど思い入れのある人が多いことを考えずにレスしてしまった。

    またうちは子離れ(親業の卒業)が早かったので、大学でそういう感慨や感動に襲われることもなかったから、その点も、レスした人たちとギャップがあったんだろうな。

    大学って当たり前に行く所ではなく、まだまだ特別な学舎なんだね。



    短慮で申し訳ない。

    ユーザーID:9523319963

  • 行って何が悪い!

    トピ主さん、お子さんご卒業おめでとうございます。
    うちは去年でした。
    私も卒業式に出ましたよ。
    大学から案内も来ていましたし、かなりの数の親が出席していました。
    「子離れ出来てない」とかの批判する人もありますが、出席=子離れできないではありませんよ。
    小学校からの16年間の学生生活を終えて社会人になるのです。
    きちんと見届けて祝いたいのです。
    お金のことはあまり言いたくないけど大学4年間の学費も安いものではありません。

    私が学生の頃は親が卒業式に来てる人はほとんどいませんでした。
    多分そんなことで仕事は休めないし、子離れできてないと思われたくないという人が
    多かったのではないですか。
    今の親は行きたいから行くので、自分の気持ちに正直になれて幸福だと思います。

    あっそれから卒業式が終わったら子どもとは別行動。
    私はお腹ペコペコでお寿司食べて帰りました。

    ユーザーID:9522256287

  • 出席する時代なのか?!

    前回、大学の卒業式に親が来る?!とレスしました。
    色んな意見を読んでも、気持ち悪いです〜まだ。

    私の親は両親とも4年制大卒。
    私も数日前に卒業式がテレビのニュースで取り上げられた大学を卒業しましたが・・すごい抵抗感あります。
    しかし・・そういう時代なんですね。

    私の娘は私立の中学生ですが、入学式に両親と両方の祖父母とあわせて6人で出席を希望する人が多いよいうことで
    「保護者は2人まで」とお達しがありました。

    それにも驚いたのですが、大学の卒業式が親同伴が当たり前なら「孫の入学式」も当然ですね。

    でも私は子どもの大学の卒業式に行かないといけないと思っただけで背筋がゾーっとします。
    出席派の皆さんごめんさい〜だって子どもと言っても成人してるし
    「みっともない」と正直心底、思ってしまう
    でも出席しないと家族として母親として「失格扱い」な世の中ですね。

    私は完全に母親失格ですね。
    感動の渦の中、失礼しました。

    親子で卒業式に出られないと、今はお子さんは恥をかきますね。

    なんかすごいな

    娘には海外の大学に進学して欲しいぐらい

    ユーザーID:0316702234

  • まあいいではないですか

    大学の教員をしております。

    わたしの大学も年々卒業式に出席される親御さんが増えてきまして、今年は会場におさまりきらなくなりました。

    親にとっては「子育てのしめくくり」という意味があるものとわたしは考えております。
    まあ子離れのためのひとつの段階と思えばよろしいかと思います。そのことに目くじらを立ててもしかたありません。

    ですから、トピ主さんがお子さんの卒業式で感じた寂しさは、ある意味では親としての正しいステップのように思いました。
    これからは親と子どもが別々の人生を歩いていく、そのことに対して感じた寂しさでしょうから。

    寂しいからといって子どもにしがみつくような愚かな親にはなりたくないとわたしも考えております。

    ユーザーID:7705519627

  • いいトピや〜

    さくらさん、子育てお疲れ様でした。

    私(もう40歳です。。)は美智子皇后が卒業なさった聖○大学の出身ですが、卒業式には両親と当時婚約者だった夫が来てくれました。ガウン&角帽姿のわたしと写真をたくさん撮りました。卒業式が終わった後、キャンパス内を案内しました。お世話になった教授や事務所の人たちにもあいさつしました。同級生もほとんどご両親が参加していましたよ。父と夫はスーツで、母は和服姿でした。
    帰りはみんなでおいしいフレンチを食べて帰りました。とてもいい思い出です。

    このトピをみて、私は大切にされて育ったんだと、改めて感じることができました。さくらさんのお子さんもいつかそういう思いに胸を熱くする日が来ることでしょう。

    ユーザーID:0113986644

  • トピの内容をつかんで下さいませー

    >マレーナさん

    いろんな意見があって面白いですね!
    トピのすてきな文章に共感出来ない場合は、

    「大学の卒業式に親が来る」を他のことに置き換えて想像すると良いのでは?
    と思います。

    子供が運動会で転けたけど最後までがんばった、、(うーんちょっと違うかな)とか
    一番の親友の結婚式、、とか
    なんでもいいと思いますよ。

    そういう、愛情のお話ですよね。嬉しくて切なくて、でも幸せな。

    大学の卒業式に来るのが普通とか普通じゃないとか
    なら、孫の入学式は?とか、それはまた別のお話です。

    「想像」してみてくださいね。

    ユーザーID:7463025173

  • マレーナさん、大学なんて行ってないでしょ

    「大学の卒業式が親同伴が当たり前」

    「出席しないと家族として母親として「失格扱い」」

    …なんて、トピの流れがそんな風に見えるんですか?

    「私も数日前に卒業式がテレビのニュースで取り上げられた大学を卒業」とありますが、どんな大学?(というか、「大学を卒業」の前に、いちいち「テレビのニュース」うんたらかんたらと関係ない事をかくところも?なんですが)

    ユーザーID:3500253960

  • 皆さん、ごもっとも!

    去年、今年と続けて息子達の卒業式があった母です。

    私も去年出席すること自体迷いましたよ。
    私自身の卒業式には親が参列することなど頭の端にものぼらない時代
    「子離れできていない未熟な親」と自分を位置づけるようで迷いました。

    夫、本人、家族、友人に相談しまくりました。
    最初から大学全体の式への参列でなく、学部別の学位授与式への参列を迷ったのでしたが…結局次男と共に参列しました。

    そして…
    ひとりひとり名前をよばれて学位を授与された同じ空間にいられた幸せは何ごとにも替えられませんでした。両親が在米でよくひとりで6年間がんばったと親ばかそのものですが、誇りに思いました。
    その後、ものすごい勢いでシャッターを切る親御さんたちに圧倒されつつ
    もちろん長男にお祝いを言った後、次男とふたりで帰りました。

    今年の次男の卒業式はパス。ただ大学院に進むので院の卒業式には出ると今から宣言しています。

    トピ主さんのちょっぴりさみしいお気持ちわかりますが
    子供の人生の節目に立ち会えた幸せを
    心の中の桜色の記念箱にしまっておきましょう。

    ユーザーID:5062901098

  • 母を思いやる程には「親離れ」できていなかったのです

    トピ主様のお子様の立場として同じ経験があります。

    親と一緒に食事なんて恥ずかしいと思いました。
    それが,「親離れ」だと思ったのです。
    とにかく親を突き放すことが親離れだと思っていたのですが,違いますね。
    その勘違いこそが,子どもとしての親への甘えでした。

    就職してやっと独り立ちできるまでにしてもらった親に,教育をしっかりとほどこしてくれた親に,
    感謝してその日を一緒に過ごすことが出来るほどには,親離れしていませんでした。

    ユーザーID:8925128909

  • マレーナさん、違うと思います。

    ”大学の卒業式に親が行って何が悪いの?”って言ってらっしゃる方たちが思っているのは、「大学がすごいところだから」ではなくって、「大学を出た時が自立!」と考えると感慨深ものになるということだと思います。

    私たちは、息子が大学入学を決めた時から夫の仕事で海外在住です。
    子離れを自負している夫でしたが、日本出張中の滞在を息子の卒業式の日に合わせて1日延ばしました。子供の成長を見たかったと。
    入社式に参加する親には”?”ですが。

    アメリカでは、私が知る限りでは日本より大学の卒業式に参加する親、祖父母は多そうですよ。

    ユーザーID:2420287381

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧