薬局で病状を報告?

レス20
お気に入り12
トピ主のみ3

病院通い

話題

通っている病院がこの度、「院外処方」になりました。
通院に使うバスの待ち時間から、一番病院に近い薬局を利用することとしました。
すると、毎回、薬剤師さんが、
「傷はどれだけひどいのですか?」
「痛みどんな感じですか?」
「入院しないのですか?」
「お風呂は入れますか?」等とたずねます。
大きな火傷を負ってしまい、多分瘢痕はこのまま身体に残ります。
受傷時に気を失ってしまい、3ヶ月はその時を思い出せないくらい、ショックを受けました。今でも傷を見るとドキドキするし、シャワーがあたっただけで声が出るほど痛い状態です。

ですので、当初から治療にあたっていた医師・看護師さん以外には、傷の事は知られたくもなく、話されたくもありません。
一度、薬剤師さんに「話したくないのですが」と言いましたが、
「指導する上で必要なので」と言われました。
傷も見た事のない人から薬を受取る度に、辛い病状を報告しなければいけないのですか?
院内処方の時はこんな思いをしなくて済んだのに。
これは、こういう制度になったと受止めなくてはいけない事なのでしょうか?

ユーザーID:1702930532

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数20

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • いやいや。

    確かに痛みの程度を聞くのは薬の処方上必要かもしれませんが、傷の状態はもし必要なら医者に問い合わせればいいし、入院とかお風呂とかもなんていうか薬剤師として必要のある情報とは思えません。まして患者さん自身が嫌がっているのに無理して聞くなんて、倫理上おかしいですね。

    昔はあまり患者さんに関わりのなかった薬剤師も積極的に医療チームおよび患者さんに関わって行こうという動きが最近あります。そういう気持ちがその薬剤師の方にはあったのかもしれません。でも、だからと言って患者さんを不快にしてしまっては本末転倒ですよね。

    病院の近くなら他にも薬局があると思うので、他の薬局に変えることをお勧めします。

    ユーザーID:2530548527

  • 少し涙ぐんでしまいました

    辛かったんですね。
    トピを読んでいて、トピ主さんの心の痛みが少し伝わってきて、鼻の奥がツーンとして涙ぐんでしまいました。

    大きな病院に近い大きな薬局なら、薬剤師さんも何人も居て、しかも抱えてる患者さんが多くて個々の記録に充分目を通す時間が取りにくいでしょうし、それに、症状も少しずつであっても改善していくでしょうから、どうしても確認を取らざるを得ないのでしょうね。

    薬局をもっと小さな調剤薬局へ変更されてはいかがですか?
    自宅近くに小さい医院があれば、その近くに薬局があるのではないかと思うのですが・・・。

    一番初めは、やはり傷の状態を詳しく説明せざるを得ないでしょうし、薬が揃っていないことさえ考えられます。
    ですが、他に患者さんがいてトピ主さんの話を立ち聞きされるリスクは小さくできるでしょうし、薬剤師さんも決まった人になるでしょうし、『話すこと自体が辛い』との訴えにも、ある程度は配慮していただけるかも知れません。

    薬剤師さんもトピ主さんの傷の治療にあたるチームの一員なのだ、と受け止められると、楽になれるのではないかと思い、期待します。

    ユーザーID:3362442289

  • 薬局を変えてみてはどうでしょうか

    あの事務的な質問がなんでもない精神状態の時と、とても辛く感じる時があるんですよね・・・。
    私は鬱病の時、人と話すのも辛く、薬剤師さんの質問が拷問に感じていました。
    たまたま幾つか薬局を変えてみると、チェーン展開しているドラッグストア内の窓口ではアッサリ渡してくれる事に気が付いたので、使い分けてました。
    この手の薬局でも、1回目はペーパーの記入があるんですけど、対面じゃないし、病状については書かないので楽でした。

    ただ一方で、「質問をする薬局」では副作用なども詳しく教えてくれたので、有益でもありましたよ。悪い事ばかりでは無かったです。

    通う範囲に、適した薬局があると良いのですけれど・・・。
    どうか、お大事に。

    ユーザーID:0341170051

  • そこまで聞かなくてもわかるはずです。

    調剤薬局で、
    患者の病状について、ある程度把握しなければならないのは事実です。

    しかし、処方内容の変遷や、処方されている薬名を見れば、
    病状はある程度推測できるんですよね。

    >「傷はどれだけひどいのですか?」
    →処方薬の強さと処方量で推測可能。

    >「痛みどんな感じですか?」
    →一般的な火傷の痛みと違ったら、一般的じゃない薬が出ているはず。

    >「入院しないのですか?」
    →しなくて済むからorできない事情があるから、院外処方が続いている。

    >「お風呂は入れますか?」等とたずねます。
    →入れなかったら体(キズ部分)を温タオルで拭いたりすれば済むこと。

    という感じです。

    少なくとも、一度聞いた後は「順調に治っているかどうか」で済むと思います。

    その調剤薬局は柔軟性と患者への配慮に欠ける方だと思います。

    ユーザーID:4703654952

  • 指導する上で必要・・?

    「指導」、という言葉を使う薬剤師さんってどうなんだろう?と思いました。
    「薬の説明」とかもうちょっと他の言い方があると思うんですけど。
    言いたくない事を根堀葉堀聞いてくる、そんな接客(というのかどうかわかりませんが)は誰でも受けたくないですよね。
    制度、といっても、言いたくない人から無理にでも話を聞かないといけない、というものじゃないのでは?

    病院に一番近い薬局なら薬もおいてあってよいのでしょうけど、私だったら次はその薬局はさけます。
    薬局は他にもたくさんあるのだし、相性のいい薬剤師さんのいるところを見つけるほうが多少不便でもいいと思います。

    ユーザーID:1585918079

  • 薬局を変えたほうが良いですよ

    その処方薬局は、マニュアルどおりに同じ事を繰り返す、ダメ薬局ですね。だいたい、確認は薬を間違って処方されてないかの確認ですから、継続した処方なら不要なはずなのに何度も聞くのはありえません。「一度お伝えしているのに毎回聞くのなら意味無い」「回答しないなら薬を出さないなら二度とこない」と伝えてもいいと思います。
    他にも良心的な薬局はありますから、一度他の薬局に行ってみてください。

    ユーザーID:2636399183

  • 薬局を変えて、一言

    お薬を受け取る際に、
    「わかってますから、説明は不要です」
    と言ってみてはいかがですか?

    以前勤めていた薬局で、そういう患者さんも結構いらっしゃいました。
    病状を話したくない人もいれば、毎回同じ薬の説明を聞くのが嫌な人など。

    その薬局では、一度患者さんからそのような事を言われたら
    きちんと薬歴簿に記載して、他の薬剤師が見てもすぐわかるようにしていました。

    今ではネットでもお薬の事は調べられますし
    お薬情報の紙ももらえますし
    お薬の使い方や副作用は診察のときに先生に聞けば済みますからね。

    話したくないと言っているのに無理に聞き出す薬剤師さんのいる薬局は変えたほうがいいと思います!!!

    ユーザーID:9342587335

  • 御礼(トピ主です)

    こんなに早くレスがついて驚いています。ありがとうございます。
    担当の医師やスタッフは混乱している私に非常に慎重に接してくださいます。

    薬剤師さんも医療チームの一人ですよね。そう考えてみるようにします。ただ、余りに言葉がストレートで驚いてしまい、傷は言葉を失うような傷なのに、「どうですか?」と聞かれてしまい、悲しくて辛くて、皆様にお尋ねしてみました。

    >薬剤師のたまごさん
    チーム医療に参加しようとしてくださった・・のだと考えてみます。ありがとうございます。

    >mikさん
    分かってくださり、ありがとうございます。やはり必要なのですね。小さい所も検討してみます。

    >momoさん
    副作用その他は病院で丁寧に説明受けていますので、チェーン店でも取扱っているか一度聞いてみます。

    >元医療職さん
    他薬局を検討してみます。ありがとうございます。

    >greenさん
    ありがとうございます。薬剤師さんとの相性も大切ですね。

    >あわさん
    もっと強く言えれば良かったんですが、もう、何もできませんでした。がんばらないといけませんね。ありがとうございます。

    ユーザーID:1702930532

  • 聞くな!と思うときありました

    私もありました。
    お腹をくだして(失礼)、原因は腸だったんですが、薬局で他の人がいる時に「下痢とか(再度失礼します)が続いて居るんですね」とか言われて……ちょっと待ってよ。横に人がいるし、病状のことなんて医者に相談して診て貰ってるのに、病状とか何でわざわざ言われないといけないの!?あんたは医者か〜〜!と言いたかった…(小さい声でそうですけど…と小心者の私はいいましたが)

    薬剤師が説明するのは、薬の副作用な筈。
    こういう症状が出たら止めてくださいとか、こういう効果がありますとか。今度言ったら、指摘しようと思ってましたが、次に言ったら言わなくなりました。誰かの指摘されたのかな〜

    トピさんもその薬局は止めるか、医者に診て貰いましたからで通していいと思います。病院の近くの薬局を進められるのは、薬が豊富にそろっているから。私は家の近くの薬局でもらったことがあります。確かに取り寄せしなきゃいけないから2日かかかると言われたこともありましたが、薬が無かったわけでもなかったし、家の近くだったので面倒もないかとそこでもらうようになりましたね。

    ユーザーID:1803392693

  • 確か…

    調剤薬局で色々と聞かれるのはその分が料金に加算されていると
    小町のトピで読んだことがあります。
    何という名目で料金に入っているのかは分かりませんが。
    でもこちらとしてはそんな事は知らないので
    何気無く聞かれて、何気無く答えた事で
    薬代に勝手に(?)加算されるなんて腑に落ちないですけど…。
    大した額では無いとは思いますが。

    ユーザーID:0574059810

  • 察してほしい時ありました

    流産して処置した帰りに処方された薬について薬局で「何故この薬を処方されるにいたったのか」を聞かれました。泣きそうになりました。不妊治療後に処方される薬についても根ほり葉ほり・・しかも男性薬剤師さんでした。その薬局は行かなくなりました。婦人科系の薬ってこういう事情もあるから あまり深くは聞かないで〜と思います。

    ユーザーID:4691710860

  • 料金が発生しているとの事

    こんにちは
    うっとうしい時多いですね。
    それは...
    説明 ⇒ 指導料
    カラープリンタで印刷した紙 ⇒ 説明書代
    として、しっかり料金がかかっているとの事
    先生に、薬の事を良く聞いた後、「薬局での説明、説明書必要無いです。」
    と言う事で同じ薬でも支払う額が変わるとの事でした。

    ユーザーID:3442852251

  • 大変でしたね

    少しずつでもよくなっていくと良いですね。
    私も調剤薬局で不愉快な思いをしたことがあります。
    突然網膜剥離になり緊急入院して手術しました。突然の事で、とても動揺していました。二週間ほど入院し、さいわいにも手術はうまくいき退院することができました。
    退院はできても生傷が癒えず、白目がウサギのように真っ赤で赤みがとれるのは二ヶ月くらいかかるとのことでした。
    その退院の日、帰りに目薬を病院の真向かいの調剤薬局でもらいました。
    若い女性薬剤師の方ですが、「目真っ赤ですね手術なさったんですか?何の手術ですか」というので「網膜剥離の手術です」というと「えっ!!!じゃあ見えないんですか?」と聞くのです。わたしはびっくりして、「病院の先生は大丈夫といってましたよ」と言いましたすると「でも見えなくなるんじゃないんですか?そういうイメージですよね」とまた決め付けられとてもとてもショックでした。その後の薬の説明なんて耳に入りませんでした。
    今なら何か言い返しますが退院直後で気弱になっていたため何も言えませんでした。病院にはいろんな病気でそれぞれの苦悩を抱えた人がいます。言葉に気をつけて欲しいです

    ユーザーID:0126043840

  • 誤解があるようですが

    まず、ただ聞いたからと代金が発生するような事をしていた薬局のせいで、今後は必ず聞かれるようになります。
    そうしなければならないと国が決めました。
    誤解があるようですが、今薬剤の説明書のお金はいただけないはずです。
    必ず患者さんには配るように国が決めました。これは前からです。
    いらないと言われれば仕方ないですが、ただです。
    おくすり手帳(のシール)も75才以上の方には必ず渡すようになります。ただです。
    これも国が決めました。
    4月からなるはずです。他にも色々変わっています。

    私たちは症状を聞くのではなく、薬からこういう症状ですか?とお聞きします。
    おそらくは前にも書いていらっしゃる方がいたと思いますが、先生は正しく薬を処方しても、処方箋が違っている事があるからです。
    経験ですが、飲み方が違うので問い合わせたら、薬が違っている事がありましたし、薬から推測される症状をお聞きした所、似通った名前の全く違う薬であった事もあります。
    また、他に薬は飲んでいらっしゃいませんか?とお聞きした所、名前こそ違っていても、全く同じ薬を処方されていた事もあります。
    どうぞ、薬剤師を利用して下さい。

    ユーザーID:0868535604

  • 勉強になりました

    ヨコですが…薬局勤めsama

    >飲み方が違うので問い合わせたら、薬が違っている事がありましたし、薬から推測される症状をお聞きした所、似通った名前の全く違う薬であった事もあります。
    また、他に薬は飲んでいらっしゃいませんか?とお聞きした所、名前こそ違っていても、全く同じ薬を処方されていた事もあります。

    事故防止だったのですね。
    毎回なんでだろう?
    と思うことは多かったのですが。

    ありがとうございました。

    昨年秋頃のテレビでは薬の説明書は有料と言っていました。
    毎回同じ薬を飲んでいるので、「不要です」と伝えたのはもっともっとまえなのですが、
    無料なんですね?

    今度の検査で確認してみようかな、…また同じ薬なんですけどね。

    ユーザーID:9672608997

  • お気持ち持、お察しします。早く良くなるといいですね。

    こんにちは。アメリカ在住なので、的はずれなレスかもしれませんが。

    こちらでは、
    ○患者が医師から処方箋をもらって、ファーマシーにそれを渡して、薬を受け取る

    あるいは

    ○医師がファーマシーに電話してくれて、後で患者が薬を取りに行く

    というパターンです。

    ただ、薬を取りに行くのは、患者本人でなくてもOKです(薬によって、例外があるのかもしれませんが)。

    なので、薬剤師から質問されても「私が使うわけではないから」と言えるのですが、トピ主さんのケースではどうでしょうか?


    「傷はどれだけひどいのですか?」「痛みどんな感じですか?」「入院しないのですか?」「お風呂は入れますか?」

    の質問の答えによって、薬が出されないとか、替わることはないんですよね?それは、ドクターが決めることなんですよね?

    でしたら、
    ○他人を装う(「薬をとってくるように頼まれた」と言う。もし患者本人でなくても受け取れる、ならですが)。

    あるいは

    ○適当に答える(例・「痛みどんな感じですか?」「まあまあです」)

    どうか、お大事になさって下さい。

    ユーザーID:2942166613

  • 薬剤師です。辛い思いされましたね。。

    初めまして。
    薬剤師をしております、ふみと申します。
    トピ主さんのお気持ちを考えずに、
    事務的に対応する薬剤師のやり方に同業者として悲しくなりました。
    処方箋をお預かりした段階で、大体の病状を考え、患者さんの表情などから、
    場合によっては踏み込んだ質問をすることなく、
    患者さんに心理的負担をかけることなくお薬をお渡しする事もできたでしょう。
    きっと、その薬剤師は想像力に欠けていたのでしょう。
    「話したくないのですが」とトピ主さんがおっしゃっても、
    「指導する上で必要なので」とトンチンカンな応対をする薬剤師と関わるのは、
    トピ主さんの病状よりも指導を優先しているのかい!と言いたくもなります。
    トピ主さんにとっても、治療を続行される中、
    定期的に今後かかわっていくのは大変苦痛だと思います。
    処方箋はどこの薬局でも受付可能です。
    薬局を変えられてはいかがでしょうか?
    もし薬局の変更が無理ならば、処方元の医師にこういう応対をされて、
    苦痛だということを相談してみるのも一つの方法です

    ユーザーID:9588693859

  • 御礼続き

    皆さん、親身なレスありがとうございます。
    字数もありますので、簡単に御礼させてください。

    >おかずさん
    そうなんです。薬局だと筒抜けです。誰も居ない時を狙えばいいですかね。

    >00100kaiさん
    流産されたとの事。何とお声がけしたらよいのか・・例え相手が女性でも聞かれたくないですね。

    >mimiさん、富山の薬売りさん
    調剤技術料72点薬剤管理料22点とあります。薬手帳は持っていません。
    「指導している」のは費用に入っているのでしょうか?

    >薬局勤めさん
    専門家のお答えありがとうございます。院内処方では一切聞かれなかったのは、院内だからですか?
    傷の状態を伝えるのに、見てもらうことはできますか?言葉にするのが怖いのですが。

    >くまーずさん
    大変でしたね。私も火傷の程度を伝えると「もう手は動かない」と言われた時があり、辛い思いをしました。何も言えませんよね。

    >アメリカ在住さん
    首から頬まで包帯なので、他人のフリはできそうもありません。
    主人に取りに行ってもらうのは手ですね。参考になります。

    ユーザーID:1702930532

  • 薬剤師もいろいろです

    薬剤師が、病状を診断する事はできません。
    ですから、傷を見せる事は控えられた方がよろしいかと思います。
    傷口からではその薬が良いか悪いかはわかりませんから。
    むしろ、今の状況について聞かれたら、そのままお気持ちを伝えられてはいかがでしょう。
    口にするのも怖いのだと。
    院内の事は私にはわかりませんが、カルテを薬局で把握できるシステムであれば聞かれないでしょうね。

    >ふみ様
    4月から色んな事が変わります。
    病状と指導どちらが大切かということですが、国が決めた事では責任は薬剤師になりますよ。
    病状を聞かずに、薬をそのままだして、もし事故が起きたら薬剤師の責任も出てきます。
    責任回避として、薬歴に回答を拒否されましたということを今まで書いてきましたが、果たしてそれで今後も許されるのか心配です。
    ジェネリックになって、今までなかった事がおきたらとか、色んな意味で薬剤師というか薬局は追い込まれています。
    また、薬剤師の仕事がこうやってみると、理解されていないのでしょうね。
    デリカシーのない薬剤師が増えてしまったせいかもしれません。
    もっと、薬剤師を利用してほしいですね。

    ユーザーID:0868535604

  • 御礼続き(トピ主)

    >ふみさん
    薬剤師さんからのご意見ありがとうございました。

    薬局勤めさんのおっしゃるとおり、くだんの薬局でも本日4月1日から
    「お薬手帳はお持ちですか?」との質問がなくなりました。
    これは薬局内、全員に対してそうでした。
    また、薬は主人に受取ってもらい、不快な思いをしなくて済みました。

    現在、皮膚科とリハビリ科の両方に通っています。リハビリでは説明をするより見てもらったほうが早いと思い、リハビリ計画書を作成する際、医師に傷を見てもらいました。

    気がついたのですが、今のところ、見せる事にはあまり抵抗がありません。
    傷の状態を言葉にするのが大変苦痛です。

    薬剤師さんにもせっかく治療に参加していただけるならば、医師に問い合わせるなり、別の方法で確認していただければ助かります。

    ユーザーID:1702930532

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧