主人が株を始めます(ルール設定について)

レス25
(トピ主6
お気に入り33

生活・身近な話題

堅実妻

トピを開いてくださりありがとうございます。ご助言をいただきたくトピを立てました。
主人が株をやりたい、と言い出しました。私は不確定要素のあるものは苦手で反対なのですが、言い出したらきかない人なので「やらない」という選択肢はありません。せめて私も納得のできるルールを設定した上で始めて欲しいと思います。
とりあえず、使える額の上限(600万、になりました)だけは設定しました。それ以外に、どんなルールを設定すべきでしょうか?
主人も私も株については素人です。何も知りません。なのに楽天的な主人が心配で……。証券会社の人も耳に心地よいことばかり言ってきますし。
理屈の通った意見には耳を貸してくれる人なので、主人のブレーキになれるよう株について知りたいです。初心者向きのわかりやすい本などありましたら、そちらも教えていただけますか?
どうぞよろしくお願いいたします。

ユーザーID:2148823531

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数25

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ルールというより

    まずは、最初に決めた600万を学費と思って諦めることから始めたらいかがでしょうか?

    株でも先物でも為替でも、口座の8割から9割は通算すると損勘定であると言われます。
    本来、ランダムで売買したとしても手数料分しか損しないはずなのに、なぜ個人投資家(投機家)の多くは負けるのでしょうか?

    それは「欲」があるからです。
    それに振り回される。
    バブル崩壊しかり、マダムワタナベしかり、新興企業ブームしかり・・・。
    まずは、それをある程度でもいいので諦めることから始めると、逆に上手くいくと思います。

    大抵の本には、簡単な投資法や指標の性質や見方が記載されています。
    それを欲と絡めずにシンプルにしかし粘り強く実行し続ければ、勝ちは見えてくると思います。

    でも大きな期待はしないこと。

    本を読んだだけで、プロがしのぎを削る舞台で戦うのです。
    初心者がレッスンプロのビデオを見て、打ちっぱなしで練習しただけでプロゴルフツアーに参加するようなもの。

    まずは多くを期待しないことから始めたらいかがでしょうか?

    ユーザーID:9026639249

  • 損失を覚悟する

     大変失礼ですが。「主人も私も株については素人」だと仰るなら、
    今の株式市場がどのような時期であるか再度、冷静に良くお考えに
    なってみては如何でしょうか。

     それでも、お二人の財産を投資したいとお決めでしたら、一つだけ
    ご提案申し上げます。
     それは、原資の何割が損失となったら、損を承知で「売る」かという
    ご決断でしょう。

     一口に「株」と言っても色々な商品と取引があります。
    証券会社は、株取引の売買で利益を得ています。ですから、お客が
    得しても損しても「売買」を注文してもらえば良いのです。

     素人だと仰るなら、「儲かるか損するかは運任せ」と割り切って、
    あまりお気になさらないほうが、お幸せではないでしょうか。

    ユーザーID:8158188849

  • まず勉強する

    「何も知らない」と自覚しているなら、しばらくは相場の動きを見つめつつ、勉強したら如何でしょう?
    相場は逃げませんから、証券会社の人の勧めに盲目的に従うのでなく、自分で判断できるようになってから売買するのでも十分に間に合います。
    しっかりと勉強すれば、「ルール設定」も自ずから決まってくるはずです。

    ただ、「習うより慣れよ」ということわざもありますから、どうしてもすぐに始めたいのなら、ゼロになっても構わない金額でやってみるのはいいかもしれないです。

    ユーザーID:0669806530

  • 損切りルール

    金融機関の資産運用部門にいました。
    運用部門には、厳密な投資ルールがあり、相場や自己ポジションがどうなろうとも、決めたルールは変えません。
    これは個人投資家にも、当てはまります。
    自分でルールを決めても、損が大きくなると、無視したくなるのです。
    ルールとして、
    1.投資額上限を決める。
    2.何%上がったら売る又は下がったら売るを決める。
    3.一度に全額投資しない。
    特に売り時が難しいので、2番はきっちり守らせてください。
    最近の相場のように、大きく変動する時は、明日上がるかもと無視しがちです。損切りは大事です。

    ユーザーID:2727655659

  • 株を買う前にやることがありますよ

    ウキウキするような投資方法は、リスキーだからウキウキします。
    遊びで株をやるならば、600万円は多いと思います。
    もし、老後のお金を用意するという目的ならば、
    株売買ではなく資産形成の方法について書かれた本を読んでください。
    内藤忍氏の『資産設計塾』という本がお勧めです。これ1冊で十分です。
    読めば、預金だけの生活も不確定なものだと分かります。
    少し難しく感じたなら、雑誌を加えるのも良いと思います。
    最近は「株の下落→投資の基本に戻ろう」ということで、
    分散投資・長期投資の記事がたくさん特集されてます。
    始めるには良い時期ですね。がんばってください。

    ユーザーID:0275581297

  • 株は難しい

    20年以上やっている私がタイトルのように言うのを理解して下さい。
    他人の言う通りにやって儲かるほど甘くはありません。
    悪く言うと、他人を出し抜く、或いは他人のやらない事をやるから勝てる(儲かる)訳です。

    かく言う私も、去年は辛うじて前半の儲けでプラス。今年は、ある株の思いがけないプラスがありましたが、殆どプラスマイナスゼロ。
    確かに株全体が上がる時には儲かりました。これを自分の実力と過信して失敗する例も多く見て来ました。

    幸か不幸か、今は株は未だ落ち込んでいます。

    半年ぐらい、勉強のつもりで実際には売買せずに、買ったつもり、売ったつもりで儲かるかやって見て下さい。
    第一、どんな基準で投資対象を選ぶのですか。投資する人、一人一人のやり方(理論)があるはずです。他人、投資顧問の言う事は、鵜呑みにしないようにして下さい。
    それにどういう場面で買いますか、どういう状態になったら売り(損切りも含む)ますか。
    これがしっかり確立していない状態では止めておいた方が良いでしょう。
    これらが出来ずに株をやるのはギャンブルそのもので、お勧め出来ませんね。

    ユーザーID:7314250369

  • 株600万投資は多きい

    素人の株投資はなかなかむずかしいです。世の中の情勢をよく見きわめて投資先を勉強しないと、また大もうけしようとおもわず。銀行の金利より良いければの気持ちで、又株の売買には手数料も考えないと、先ずは200万位から始めてみてはいかが、、それともこれから金が上がる可能性があり、その場合かならず、田中貴金属から買うこと、今い1キロ320万位、500g2枚買うと、売り買いする時手数料かかりません、600万の投資は大きいですね、私は株買うたびに損ばかり、何年も前の話ですが投資するにはよほど感を働かせないと失敗します、値上がり始めたら原価から常にわらないように売る、その見極めかたがむずかしい、です

    ユーザーID:2596014488

  • まずはシミュレーションから

    株で失敗する最大の理由は主に二つあります。

    まず、資金が少ないのに始めること。
    これは600万とのことなので問題はなさそうです。・

    そしてもう一つが、いきなり本番をやること。
    これがどれだけ無謀かは、何かスポーツなどを
    思う浮かべてみればいいでしょう。

    まず本を読み、練習をして、それから本番とすべきです。
    とはいえ、リアルタイム株価チャートは証券会社に
    口座を開かないと見れませんので、口座を開くのは
    全く問題ありません。

    そこでつもり売買を行って、利益が出るようになってから
    本番に挑むべきです。最低1ヶ月は必要です。
    やり方は、ノートに、買った銘柄、その時間、価格、株数を
    書き、必ず買った理由も書くこと。同時にロスカットラインと
    利食いポイントを決め、それも書きます。
    長期投資やバリュー投資以外なら、期間も書いたほうが良いです。

    そしてストップや利食いしたら損益を書く。そしてコンスタントに
    勝てるようになったら本番です。

    短期、長期どちらにもお勧めの書籍を挙げておきます。
    「投資の行動心理学」
    「高勝率トレード学のススメ」

    ユーザーID:4048053024

  • ありがとうございます!(その1)

    トピ主の堅実妻です。早速のご助言、ありがとうございます。ポピー様まで拝読させていただきました。
    お恥ずかしい話ですが、こちらに投稿したときの私は「定期預金を組むのと同じ程度の結果が出せたらいいな」と欲の皮の突っ張ったことを考えていました。なぜかと申しますと、元々私は株などせずに定期を組みたいと考えており、また主人も定期と同じ程度なら妻がうるさいことを言わない分定期のほうがマシと株から手を引いてくれるのではないか、と思ったからです。
    ですが、皆様のご助言を拝読してそれが甘い考えであることがわかりました。多少なりとも利益を出そうなどという考えではなく、全額をなくすものと考えてやるべきものなのですね。
    今の私は300万までなら勉強代としてなくなっても仕方ないと思えるようになりました。が、600万全額は……。老後の資金についてはこれとは別に貯蓄してありますので、仮に0になっても将来困るというわけではありません。が、正直言って私にとっては大金ですのでそう簡単には思い切ることができないのです。情けないことですが。
    しかし、それだけの覚悟が必要だということはわかりました。

    ユーザーID:2148823531

  • ありがとうございます!(その2)

    考えれば考えるほど株というものが恐ろしく感じます。
    まずは勉強してからとのご助言、本当に心から仰るとおりだと思います。そうしてくれたらどれだけいいか……。でも主人はやると決めたら即実行の人なのです。止めれば止めただけムキになります。やるやらないの選択権、その時期の選択権は主人にあるのです。こう書くと酷く横暴の人のようですが、やる内容については私の意見も聞いてくれるのでルール設定についてきちんと私の意見を反映させたいと思いこのトピを立てた次第です。証券会社の人の薦めるがまま、では恐ろしいですから。

    私だけでもこれからきちんと株の勉強を始めます。まずはわかりやすいという雑誌から。私の方が詳しくなれば主人も悔しくなって勉強を始めるかもしれませんし、うまくいけば株自体に興味をなくすかもしれません(自分が上であることを望む人なので)。
    またルールとしてどういう場合に売るか(特に損した場合)を設定しよう、最初から全額ではなく300万程度でやろう、ということもきちんと主人に言ってみます。
    よろしければまたご助言をいただきたく、お願い申し上げます。

    ユーザーID:2148823531

  • いきなり600万

    お金持ちでこれはなくなってもいいお金ですか?なくなったらくやしいとかそういう類の話ではなく、なくなっても生活に困らないお金ですかということです。そうでないなら、上限はなくなっても困らない額に下げてください。
    初心者が600万ってかなり驚きです。200〜300万からはじめてみませんか。
    株式投資といっても、どういった感じでやられますか。
    ・超短期デイトレード
    ・中期投資で最短1週間〜最長2ヶ月程度
    ・長期、配当なども視野に入れ、将来成長を期待

    それによってルールは全然違ったものになります。

    ユーザーID:4464516436

  • お約束

    >「定期預金を組むのと同じ程度の結果が出せたらいいな」と欲の皮の突っ張ったことを考えていました。

    あのー定期預金と株は全く性質が違います。大きく儲かる事もあるけど大きく損する事もあるのが株です。ハイリスクハイリターンです。個別株なら紙切れになる事もあります。日経平均、今年だけで幾ら下げたと思いますか?せっかくネット環境にあるならチャートを見てみてください。まだまだ下がりますよ(多分)

    今はまだ時期ではありません。アメリカのサブプライム問題が落ち着いていない事や米バブル崩壊後、不動産がまだ下げ止まっていないからです。底を打って上昇しだしてからでも遅くはありません。そして資金は徐々に投入していく事です。(順張りといいます)

    今、かなり下げているから買い時だと思われているのでは?逆張りは損失を膨らます事もあります。(日本のバブル崩壊時のチャートを参考にしてください)まずは証券会社の仮想取引から始められれば良いと思います。いきなり600万ではなく最初は100万とかにされた方が良いですよ。損きりルールは忘れずに。

    ユーザーID:3896422569

  • 今どき?

    >証券会社の人も耳に心地よいことばかり言ってきますし。

    今どき証券会社の営業マンを通して株を買うのですか? それはやめた方がいい気と思います。
    まず、手数料がネットと比べてバカ高いし、営業マンは手数料を稼ぐために頻繁に売り買いさせようとします。

    ただでさえ高い手数料を頻繁に売り買いすることは二重の意味で損です。
    新たに始めるつもりなら、少し勉強して、保持するにしても、頻繁に売り買いするにしても、ネット証券を利用することをオススメします。

    もっとも、ネットはセキュリティ上の問題もありますので、インターネットも勉強しなければいけませんが。

    ユーザーID:5508714490

  • トピ主さんも勉強する

    トピ主さんが簡単な本でいいですので読んで勉強してください。

    証券会社の言うことを信用しても損したら責任をとってくれません。
    しっかりご自分の判断で取引しましょう。

    私のルールですが
    1.信用取引をしない
    2.一部上場のみ取引
    3.20%上がったら売って5%下がったら損きりする
    4.一般紙に「日経平均暴落」と載ってから買う
    5.株への投資は手持資金の30%未満
    6.株へ投資できる金額でもめいいっぱい投資しない
    7.必要なお金では株をしない

    ITバブルの時は痛い目にあいましたが上記のようにルールを決めてからはそこそこ利益を上げています。

    ユーザーID:5116827395

  • 株取引3年目です。

    私のマイルールは、
    ・小額100万しか投資しない。(でも追証で145万まで投資してます)
    ・浮動株の多い株しかやらない。
    ・株価が大きく上がった時(天井?)、下がった時(底?)しかやらない。
    ・少数の銘柄しかやらない。今現在は2銘柄だけです。

    こんな所でしょうか。
    一時期半分近く(50万)まで種減らしましたが、今現在は、
    含み損を含めて125万位(145万投資)です。
    最初の1、2年は、はっきり言って相場の肥やしでした。

    ユーザーID:3092734283

  • 私なら2つの条件を出します

    株をやっています。
    私なら、2つの条件を出します。

    1番目:捨ててもいいお金だけを元手にすること。
    2番目:信用取引はしないこと。

    あとは勝手にやってね〜くらい言っておきます。そうです、捨ててもいいお金の範囲内でやって、そのお金が増えれば儲け。でも0になってもいい。そのくらいの覚悟はあったほうがいいかと思います。

    ご主人はどうしてそんなに株をやりたいのでしょうか?そのご主人の熱意が少し心配です。株は悪いものではないと思うのですが、すごーく魅力的なものでもないように思います。株をやっている人で、真剣に熱意を持っている人もいらっしゃいますが、ギャンブルのような悪い意味で熱意を持っている人もおられます。後者はあまりいい話を聞きません。私は真剣な熱意もないかわりに、悪い熱意もありません。だから続けていられるのだと思います。
    それから投資をするのなら、株だけではなくて投信とか他の商品に分散してみてもいいと思います(分散投資。もちろん、それぞれのメリット・デメリットはちゃんと把握してからにしてくださいね)。

    ユーザーID:6789008207

  • ショックなことがありました。

    ご助言、どうもありがとうございます。たるがに様まで拝読させていただきました。

    今日とてもショックなことがありました。なんと主人が私に株をやると告げたその日にはすでに証券会社の人の薦める株を購入していたことが判明しました。金額が100万程度だというのがせめてもの救いです。
    ただ額はそれ程大きくないにしろ、私に黙って勝手にやっていたそのこと自体が物凄いショックです。
    最終的に主人の意見が通るにしろ今までは前もっての相談が必ずあったのに……。私が株に対して嫌悪感ともいえる強い苦手意識を持っているのは主人も承知していることです。それをあえて勝手に行うというのはどういうことなのでしょうか?私のことを信頼していない?それともどうせ言いなりなのだからと軽く見ている?どちらにしろ本当にショックです。これを打っている今も涙が出てきます。

    折角皆様から貴重なご助言をいただいたのに今日は取り乱してしまい主人に何も伝えることができませんでした。申し訳ありません。頭を冷やしてからもう一度話し合いたいと思います。
    皆様へのお礼も後日改めて書かせていただきます。

    ただ、いまはショックです。

    ユーザーID:2148823531

  • 資金少なくないですか?

    600万って少なくないですか?
    この金額だと、単元株数を買えない銘柄もあるでしょう。
    常時2〜3銘柄で、必死に回転させていかないと、すぐ塩漬けでは?
    最低1000万円と言いたいところです。

    ユーザーID:3712496028

  • 私のルール

    1最初150万までしか投資しなかった。
    2ニュースでコメンテーターが悲観、
     やめろとコメントした時くらいに買う。
    3営業マンにまかせない。
    4外国株7、日本株3の割合で投資。

    現在、150万→230万です。
    最高値380万、最低値72万くらいです。

    最高値に売却できないのが、私のだめなところです。

    ユーザーID:6373080698

  • 今は決めなくてもよい

    儲けたいのならば、

    証券会社の人が勧める時期は、やらないほうがよい。
    株価の下落局面ではやらないほうがいい。お休みです。
    平均株価が上昇局面で、株を買って、売ること。それだけです。売るのが難しい。

    とりあえず証券口座を開いて、今がどういう時期か、株価の動きを眺めてみてはどうですか。

    定期預金もいいもんですよ。毎日チェックする必要ないし。

    ユーザーID:9269686726

  • 投資は不勉強ですが

    完全に横レスになると思いますが、堅実妻さんの書かれている内容にとても感動してしまいました。

    旦那様の性格(やると決めたら即実行の人、止めれば止めるだけムキになる)を理解していて、対応策を考えていらっしゃる。
    トピを立てて相談したり、勉強を始めようとしているところが、とても聡明だなと思いました。

    私も、夫のことを理解して、色んな面で支えていきたいと思いました。

    ユーザーID:2334112379

  • 下手したら

    600万全部を失うこともありえる。それが株です。
    定期預金とはまったく違うものです。っていうか怖いものですよ、本当に。
    株式相場のプロでも大きな損失を被ることはしばしばあります。
    元金を多く用意しても勝てる(お金が増える)可能性が大きくなるわけでもありません。
    くれぐれも慎重に。
    間違っても証券会社の人の言いなりになるなんてやめてくださいね。
    ご主人としっかり話し合って買ってください。

    ユーザーID:0949833714

  • ありがとうございます!(その3)

    トピ主の堅実妻です。前回は取り乱した投稿をしてしまいお目汚しをいたしました。申し訳ありません。それにも係らずご助言をいただきありがとうございます!なかまち様まで拝読いたしました。
    またあさくら様からは過分なお言葉をいただき、恐縮の至りです。しかし私は主人のこと、理解などしていませんでした。自分でこちらに「やると決めたら即実行」と書きながら、すでに実行している可能性についてはちっとも思い至らなかったのですから。でも、お言葉にはとても励まされました。ありがとうございます。

    一昨日は取り乱しましたが、その後皆様からいただいたご助言をプリントアウトして何度も何度も読み返しました。そして今回の主人の勝手な行動はある意味私の意見を通す良い材料になるのではと思うようになりました。主人も反省しているのか?昨夜は夕食の品数が少なくても文句を言ってきませんでしたし、私も話合いに際しては強気に出ることにします。
    昨日、仕事の帰りに書店によって株の本を買ってきました。勧めていただいたものが欲しかったのですがなかったので、とりあえず一番読みやすそうなものを選びました。今それを読んでいます。

    ユーザーID:2148823531

  • ありがとうございます!(その4)

    つづきです。
    明日、主人と話し合おうと思います。その時に、3ヶ月間は新たな購入はせずに相場の勉強(シミュレーション等)をすること、しばらくの間上限は300万に下げること、損きりのルール(こちらで教えていただいて初めて知った言葉です)を設定すること、信用取引はしないこと、最後に今後は必ず購入の前に話し合いの機会を設けること、以上をルールとして設定するよう要求します。これだけは絶対に通すつもりです。

    また、証券会社の人の言いなりにならないように気をつけてとも伝えます。皆様からご助言で一様に「証券会社の人には気をつけて!」とあるので、しっかり念押しします。
    皆様が本当にことを教えてくださるのでとてもありがたいです。証券会社の人はもちろん、昨日書店で見た本もみな「うまくやれば株は楽しい!」といったものばかりで、株の恐ろしさについてはあまり書いていないので。とても助かっています。ありがとうございます。

    ユーザーID:2148823531

  • ご報告です。

    トピ主の堅実妻です。日曜日の話し合いの結果をご報告させていただきます。
    結論から先に書きますとほぼ提案は受け入れられました。ほぼというのは相場の勉強期間を三ヶ月→二ヶ月に短縮された点以外は提案どおりという意味です。
    今回の話し合いで一番抵抗が大きかったのは「損きりルールの設定」でした。どうにも「自分は損はしない」と思っているようでそんな仮定の話をすることすら嫌だという態度を最初はされました。が、「本にも書いてあるし株について詳しい人も(皆様のことです)同じ事を言っていたよ」と伝え、「貴方、自分は株を知っているなんて私に言うけど損きりを知らないなんて本当は株の事わからないんじゃない?」と言うと「知ってるに決まってるだろ」と。「じゃあその重要性も知ってるわよね。きちんと決めましょう」と伝え、そこからはこちらのペースで話が進みました。

    最初に投稿した時は「株について何も知らない」と書きながら自分がどれ程無知なのかの自覚がありませんでした。皆様に教えていただいたお陰で「無知の知」の状態になれたように思います。自衛にためにも勉強は続けていくつもりです。本当にありがとうございました。

    ユーザーID:2148823531

レス求!トピ一覧