賃貸契約違反(不動産・大家側)

レス9
(トピ主3
お気に入り14

生活・身近な話題

あすか

 賃貸ハイツに住んでおり、3月中旬台所の湯沸かし器が故障、修理依頼をしたら「設備ではなく前の住人が置いていった物」とオーナーから言われ、契約書類を確認したら重要事項説明書に「給湯設備有1.厨房 2.風呂」とあったので、管理会社から再度オーナーへ交渉してもらったが、設備ではないので修理できないの一点張りということで、管理会社が修理代は私達に負担しろと言ってきた。つまり、管理会社の書類作成ミスとオーナーの書類確認漏れでこちらに一切落ち度はないので当然拒否、その後「今回の修理代は管理会社で負担するが今後設備としての扱いはできない」と言われた。Tガスの修理代3,650円、今後故障した場合3千円〜1万円位、新しく機械を交換すると工事代含めて4万円程だそう。また、4月から更新の為更新料を既に振込済(2月末迄に振込むよういわれた)で契約書にも捺印・送付済みだが、早々に更新料を振込ませ契約書に捺印させた後で契約内容を変更されると言うのは納得がいきません。給湯設備が無いのなら更新せず引越しを前向きに検討しました。未だに契約書が返送されてこないし、このような契約違反に対してどのように対応すべきでしょうか?

ユーザーID:2878790341

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数9

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 追記です

     こちらの希望としては、このまま契約変更無しで更新したいですし、どうしても変更するのなら
     借地借家法第26条1項「建物の賃貸借について期間の定めがある場合において、当事者が期間の満了の一年前から六月前までの間に相手方に対して更新をしない旨の通知又は条件を変更しなければ更新をしない旨の通知をしなかったときは、従前の契約と同一の条件で契約を更新したものとみなす。ただし、その期間は、定めがないものとする」とあるように、半年後なら変更に応じても構わないと考えています。
     4月1日を過ぎたというのに、いまだに契約書が返送されてきません。重要事項説明書を変更して送りつけられた場合、あるいは今後また湯沸かし器が故障した場合、どのように申し出れば良いのかを教えてください。よろしくお願いします。

    ユーザーID:2878790341

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • まず、専門家ではありませんが。

    法的に言えば今ある契約書(設備と明記されている)が最優先されます。そのためにお互いに署名捺印しているのです。
    ですからトピ主さんが給湯設備の修繕を要求する事は正当なものです。ただ、大家さんが頑固な方のようで、間に立った不動産屋が【調整】していますね。
    あくまで自己負担となる金額に対して疑問があれば法的に交渉することも可です。(本来は大家が「契約」と言うことを認識するいい機会なんですけどね。)
    ただ、法的に交渉するとなると少々お時間とお金がかかります。それなら、今回大家のわがままを大人な自分達が飲んだ。という事で不動産屋に恩を売っておき、もっと良い物件を探しておいてもらう。と言うのも手です。
    後、今回設備として扱わない。となるのでしたら、トピ主さんが退去される時に持って行ったり、売ってしまう事もできます。壊れたとき?うーん。今回の更新での契約書を見てみないと何ともいえませんね。他の居住者宅は如何ですか?
    もし、行動を起こす際には専門家にお尋ねを。

    ユーザーID:3112160056

  • 自治体の消費者センターへ

    書き込める文字数も限られてきますし こういったネットでは虚実が混じります。
    こういった契約事に関しては専門家に意見を仰いだ方がトラブルが少ないですよ。
    あとネットでも そういった法律を扱う掲示板というものもあります。
    あと 書き込みは改行を使って読む相手にわかりやすくした方が錯誤が少なくなります。
    自治体などに無料の相談所がありますし、弁護士でも30分5000円くらいで相談に乗ってもらえるところがあります。
    もう少し 相談内容を整理して自分の要求や妥協出来る範囲出来ない箇所をしっかり決めてから 相談に行きましょう。
    まずは起こった事柄を時系列で箇条書きにまとめ、改善して欲しい箇所、疑問に感じているものをわかりやすく書き出しましょう。
    そして要求の優先順位を決めて相談交渉に入ってください。

    ユーザーID:6067545095

  • 宅建主任者をしております。

    はじめまして。
    ポイントは「契約書」と「言い分」の違いです。

    言ったことと、契約書に謳っていることが食い違う場合、どっちが優先されるか。
    答えは契約書です。

    オーナーの仰ることは、本当のことであれ、あくまで言っただけのことですので何の根拠もないことです。

    契約書や重要事項説明で給湯器付きと書いて、なおかつ家主の印鑑があれば、それは家主の設備であることを認めたことになります。

    いくら間違いであれ契約書が謳っている通りに事を進めないことは契約の不履行となります。

    公正取引委員会への通報をお勧めします。
    重要事項説明書は更新・修正されるものではないのでご安心を。
    当時の物件資料も不動産表示規約の対象として証拠になるのでチェックしてみてください。

    新契約書が4/1過ぎて返送されないのは、管理会社とオーナー両方の判子を貰うのに時間が掛かっているからです。
    (これ自体は「速やかに」扱いなのでもうちょっと待つべきでしょう)

    責任は管理会社と家主で協議してどちらかが責任をもって、以後の設備管理を行い、再び壊れたなら先方の負担で修理してもらうことですね。

    ユーザーID:8458430564

  • 少額訴訟

    交渉が平行線であるなら、少額訴訟で解決できます。1回の審理で済みますし、弁護士に依頼する必要もありません。
    http://www.courts.go.jp/saiban/syurui/minzi/minzi_04_02_02.html
    私も少額訴訟の経験がありますが、簡単ですよ。数千円の印紙代がかかりますが、訴訟費用も被告側の負担とすることができます(と裁判所が判断すれば、ですが)。
    あすかさんの件は、契約書・重要事項説明書という証拠書類があり、そこに「給湯設備有 厨房」と明記されているのですから、裁判所で判断してもらうのがよいと思われます。

    今回は管理会社が修理代を負担していて、あすかさんに負担が発生していないのであれば、訴訟を起すのは次に故障などで費用が発生するときでよいでしょう。それまでは、管理会社が「今後設備としての扱いはできない」と言ってきても拒否。内容を変更した契約書に署名してはいけません。

    ユーザーID:8464451841

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 消費者センターへ

    こんにちは
    私も先日賃貸住宅の退去の時に、大家とちょっともめごとがありました。その際に相談にのってもらったのは、消費者センターです。

    お住まいの地域に必ず消費者センターの電話相談窓口があるはずですから、インターネットでお調べになってみてはいかがでしょうか?

    小町でも不動産トラブルの法律に詳しい方がいらっしゃると思いますが、消費者センターにも詳しい方がいらっしゃいますし、他にも相談窓口を紹介してくれますよ。
    いろいろな相談機関があるようです。

    早く解決するといいですね。

    ユーザーID:5290969432

  • 一般的に

    流し前の瞬間湯沸器という前提で・・・
    まず重要事項説明書に記載があるということですが、それは設備が付いているということで保証するというものではありません。
    流し台や風呂は家と一体の物との認識ですので入居者に過失が無い限り大家が修理・交換することになりますが、後付けの瞬間湯沸器に付いては対象外という認識です。
    契約違反とトピ主は仰っていますが、今回の件は書類不備と説明不足です。
    その責任を管理会社が修理代の負担という形にしたのですから、それ以上の要求はクレーマーでしょう。

    ユーザーID:6253095238

  • ありがとうございます

     アドバイスありがとうございます。やはり公正取引委員会への通報や、少額訴訟も視野に入れるべきですね。無料の相談所などへも行きたいのですが、そのような窓口はたいてい平日しか受け付けていないでしょうし、転職したばかりで休みも取れないので、こちらの掲示板で少しでも何かわかれば良いなと思い書き込みました。
     契約時に一言「これは前の人が置いて行った物」と言ってもらえれば、その時点でこちらも書類のミスに気がついたはずですし、口頭で説明も無く重要事項説明書にしっかり設備と明記されており、こちらも当然設備と認識して契約したのですからどう考えても契約違反です。
     実は今回の更新の際、家賃の値上げもされ納得がいかず宅建協会に連絡したり管理会社から交渉してもらったのですが、結局だめで色々考えて受け入れる事にしたのですが、直後にこのようなトラブルが発生したので、ますます更新すべきではなかったと思いました。
     また、修理代3,650円(東京ガスから請求書を管理会社に送付)と金額を伝えると不快そうな声を出され、今回の事で全く管理会社から謝罪の言葉も無く、ますます不信感が増しました。

    ユーザーID:2878790341

  • トピ主のコメント(3件)全て見る
  • ありがとうございます

     アドバイスありがとうございます。

    やはり公正取引委員会への通報や、少額訴訟も視野に入れるべきですね。契約時に一言「これは前の人が置いて行った物」と言ってもらえれば、その時点でこちらも書類のミスに気がついたと思いますし、口頭で説明も無く重要事項説明書にしっかり設備と明記されており、こちらも当然設備と認識して契約したのですからどう考えても契約違反です。

     また、修理代3,650円(東京ガスからの請求書を管理会社に送ってもらいました)と金額を伝えると不快そうな声を出され、今回の事で全く管理会社から謝罪の言葉も無く、ますます不信感が増しました。

    ユーザーID:2878790341

  • トピ主のコメント(3件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧