大学の学費は誰が出すもの?

レス123
(トピ主4
お気に入り208

家族・友人・人間関係

にゃ〜

レス

レス数123

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 彼の子どもだからね。

    私は子供が大学に行きたいなら
    学費を親として出したいと思ってます。
    親として子供に借金(奨学金)を負わせたくない
    という気持ちがあるからです。
    トピ主さんの彼も同じ考えなのではないでしょうか?
    しかも、親の都合でひとり親になってしまったのだから
    負い目もありますよね。
    もし、嫌なら結婚を延期されてもいいと思います。

    ユーザーID:1843116600

  • 私は親だと思いますが、それは他人が口を出すことではない

    実の親が自分の子供に『大学の学費は親が出すべき類のお金じゃない』というのなら分かりますが、育ててもいない他人(すみません)のあなたが、それを言うのはどうかと思います。
    彼が養育費を支払うために、あなたもご苦労するのかもしれませんが、それはあなたと彼の家計の問題ではありませんか?
    まだ未成年の実の子供に(遊興費ではない)お金を出してやりたいという彼の親心は、誰にも非難されるべきものではないと思います。


    私の両親(70代)は、学費云々よりも、早く稼いで家にお金を入れないと家族が暮らしていけない、という状況だったので進学できませんでした。
    ですので両親とも、子供の教育費を最優先に育ててくれたのだと思います。
    両親には感謝してもしきれません。

    現代では、家計のことよりも、18歳までしか面倒はみない、という考え方によるのでしょうが。
    私は、親の考え方で子供の将来を狭めたり、学ぶことに支障が出るような状況にはさせたくないので、子供を大学院に行かせられるまでの資金は確保するつもりです。
    これはあくまで私の考えであって、18歳までしか面倒を見ない、という考えの方を非難するつもりはありません。

    ユーザーID:1282303552

  • 続き読んでませんが

    はぁ〜・・・貴方にとっては他人、彼にとっては愛する我が子、
    どうして彼氏の気持ちが判らないかなぁ。
    各家庭にはそれぞれ教育方針が有るし、金銭感覚の違いもあるけど、
    私は社会人になる迄は如何なる学費も出す心算です。
    貧困な家庭で公的機関から借りた学費を本人が返していくのなら兎も角、
    父親に返せって・・・借金の意味あいが違うのでは?と思います。

    ユーザーID:0649794595

  • 家庭ごとに違う

    子供の大学の学費を親が出す、と聞けばほとんどの親ならあらそうで終わると思います。いや、うちは子供が自分でやるのよと言われたらえらいわねになると思います。
    なので彼のすることに違和感は感じません。

    ユーザーID:6197930917

  • ちょっと発言が無神経だった気もしますね

    ご主人にとっては、離婚後も自分の息子なわけです。養育費の支払いが終わったからといって、もう息子さんとの縁がきれたわけではありません。ご主人は息子さんが望んでいる進学ならばと義務などではなく、親としての愛情でお金を出されたのです。

    それに対して、トピ主さんはちょっと配慮にかける発言だったのではないですか?あなたはご主人に対し、「自分の息子から借金の取立てをしろ」といっているようなものですよ。もうちょっと言い方があったのではないですか?

    あなたが奨学金で大学に進学されたからといって、それが世間の常識ではありません。全てを自分の尺度で判断するのではなく、相手の方の気持ちも思いやらないといけませんよ。

    ユーザーID:2875090482

  • 大きなお世話

    そういうことに、口出しするべきでないのでは?
    各々の家庭の問題でしょ?いくらあなたが今その彼と付き合っているにしても。

    あなたは大学をアルバイトと奨学金で出た、それは立派なことですが、
    全ての人がそういうわけではないこともわかるでしょう?

    当然息子さんはアルバイトするでしょうけど。

    親だから出して当然と思うことに違和感を感じてるのでしょうが、
    それが正しいかどうかは別にして、親の立場の気持ちは子供がいないと
    理解出来ません。

    そのお金のことであなたに迷惑をかけていないなら、
    是非、そっとしてあげてください。

    ユーザーID:2083339224

  • そんなことは家庭によって違う

    ここで聞いても仕方ないと思うけれど、参考までに聞きたいのであれば。

    我が家は親、つまり私たち夫婦が出しました。

    うちは子供には、「愛情」「躾」「教育」の三つは親が与える物だと思ってます。
    今の世の中、大学出でなければ、就きたい仕事にも就きにくいでしょうから、我が家では大学までが「義務教育」のようなものだと受け止めています。

    夫と私の共通認識なので、よそのご家庭がどうなのかとか、そういうことは気にしませんが、

    主さんの場合はちょっと事情が違いますよね。
    でも、ご主人が別れたお子さんにそうしてあげたいと言うのであれば、快く同意してあげてほしいなと思います。

    車を買ってほしいとかでなく、勉強するためのお金を欲しているのだから。

    ユーザーID:5429215428

  • よく考えた方がいいと思います

    まだ結婚してないんですよね?だったらやめたらどうですか?
    他トピで「前妻と旅行」というのがありますが、これ同様子供さんがいる人との結婚ってものすごーい覚悟が必要だと思います。夫婦は離婚すれば全く他人になれますが子供とは何があろうと親子です。これからも子供さんの就職、結婚、出産とお金が必要な場合があるかもしれません。
    トピ主さんが悪いわけではありません。トピ主さん自身の幸せの為にもう少しよく考えた方がいいと思います。

    ユーザーID:9372899117

  • 結婚を考え直した方がいいかも

    これから生活を共にするというのに、彼があなたに何の相談もなく、学費を出してしまったこと、あなたの主張に対して「出して当然」という彼の態度から、結婚して大丈夫?と思ってしまいました。
    「俺が稼いだ金をどう使おうが俺の勝手だ」という彼の本性を垣間見た感じです。結局、彼はあなたより子どもと自分が可愛いのでしょう。
    結婚を考え直すべきですよ。

    現在の大学は国立といえどもかなり学費がかかりますが、収入が低ければ奨学金をもらえますし、成績がよければ学費免除という制度がどの大学にあります。あなたの言うように、貸付契約を結ぶべきでした。
    よく話し合って今回限りにしてもらうことです。
    彼はすでに養育の義務を果たしているのです。ごねればなんとかなる、という前例を前妻に対して作ってしまったのはまずかったです。

    繰り返しますが、彼はあなたより子どもの方が大事なのですよ。
    冷静な話し合いが出来ないなら、結婚はおやめなさい。

    ユーザーID:9340107242

  • うーん

    こんにちは。
    後半部分を読まずですが、失礼いたします。
    私は、両親に学費は全額だしてもらいました。周囲もそんな友達がほとんどでした。なので、自分の子供にも本人が望むならばしてやりたいと思っています。
    一方、主人は半額自分で払っていますので、子供にもそれでいいのでは・・?と言っております。ただ、絶対こうする!というのではなく、状況しだいだと考えているようです。自分の環境しだいで変わるんだなぁって思います。
    なので、彼さんに払えて、それでいいと思っていらっしゃるならいいと思います。
    価値観の違い・・・そうとらえたほうがいいのでは?
    この先も、彼さんとお子さんの関係は切れることはないと思いますし、結婚、孫の誕生・・となればまた何かしたいとなるのではないでしょうか??それが許せないのであればお子さんのいる男性との結婚は無理ではにでしょうか??

    ユーザーID:8169069974

  • Case by Case

    その家庭の懐事情、教育方針もしくは何の為にその学部に入れるのか等により、誰が負担するのかは一概に決められるものではないと感じます。何の考えも無く親御さんが負担する家庭もあれば、自分で苦学しなければならない家庭もあります。

    個々の家庭の事情で、外部の人間が異を唱える類ではないもの。但し、苦学にしても地域や専攻により、まして慶応を除く私立の医学部などといったら、親の援助無しでは到底不可能。

    ちなみに私の場合、もう何十年も前の話になりますが、学費と仕送り五万円/月+利息なしの育英奨学金+バイトで賄いました。学費は両親へ、奨学金も結婚前に全て完済。親子関係には「出世払い」(出世してませんが)という返済方法もありますので。

    御参考迄。

    ユーザーID:6663533391

  • やむを得ないですね

    子どもに大学進学の能力がある場合(つまり合格した場合)には、
    大学進学に係る費用は養育費として、要求が可能です。
    もちろん支払い能力などのよって協議される内容ですが、
    社会一般の慣習として、大学進学の費用を、養育費として支払うのは、
    おかしな話ではありません。
    もしかして別れた母親の方は、こうなること(父親が支払うこと)
    を計算して、意図的に子どもの進学費用を出さなかったのかも
    しれませんね。
    ただ、別れたとはいえ、お子さんは相続権も持ちますし、
    父親との縁が切れるわけではありません。
    もし貴女が結婚を考えているのならば、そのお子さんも全く無関係の
    人ではないのですよ。
    そういう意味でも、進学費用を出すことを認めてあげるしかないのでは
    ないかと思います。

    ユーザーID:7763015758

  • 相手に他の人との子供がいる人とつきあう場合

    結局こういうめんどくさいお金の話になります。
    離婚時にある程度の取り決めがあったとしても、状況というのは先方もこちらも変わるもので、そうなると、途中で「修正案」みたいなのは絶対に出てきます。
    大学の学費の話だと、浪人した時はどうするか、留年したらどうするか(しかも何年も)というような実際の状況が出てきます。
    それに、そもそも離婚時に合意したからといって、ちゃんと養育費を払い続けず「自分のほうも苦しいので払えなくなった」というような人もいます。
    払えたくても物理的に本当に払えない人も、あほらしくなって払わなくなる人もいるでしょう。
    離婚の時にどんなにきちっと答を出しておいたつもりでも、それが何年もすると変わってくる場合はどうしてもでてくるのです。

    バツイチで相手に子供がいる人と付き合う、結婚する、というのはこういう相手の子供にかかるお金のことで白黒つけて、おかしい・おかしくない、と、これから何度も自分の人生の中で考えさせられることでもあります。
    それに耐えられない人、いつもそれだけに捉われてしまう人は、最初から初婚か、またはバツイチでも子供がいない人を探すべきです。

    ユーザーID:7967359234

  • ご結婚前の状態で・・・

    彼のお金の使い道について、あなたがどうこういうのは、いかがなものかと思います。あなたが奨学金とアルバイトで大学を出たこと自体、私にはまねの出来ないとてもすごいことで、尊敬いたしますが、あなたが《主張》するのは、間違いだと思います。

    確かに学費の事をきちんとされていなかった前妻及び彼の子供さんは詰めが甘く、何やってんだかっ・・・って感じではありますが、あなたとのご結婚後の共有資産についてではなく、ご結婚後の彼のお金の使い道については、とやかく言わない事。

    離婚されたとはいえ、お子さんはあくまでも彼の子供であることは一生変わりませんからね。彼からしたら、お子さんが困る事を承知で放っておく事なんてできないでしょ?

    ユーザーID:2681332036

  • うちは「親が払うもの」という考えだった。

    その男性が大学出てるなら、「18歳、高校卒業まで」と取り決めていたって、子どもの養育費も大学までですよ。
    そうでなくとも大学進学率が上昇した現在では、養育費に入れられることもあるようです。

    大学の費用を誰が出すかは、その人の価値観によります。
    親が出すものだ、と彼が思って出したものなら、それに対してトピ主さんが自分の意見を言うのはともかく、「大学の学費は親が出すべき類のお金じゃない。」と断言してやめさせることはできないと思います。

    うちの親は院卒(ただし、費用は自分の奨学金でまかなった模様)だったので、子ども3人ともに大学・院への進学を勧め、教育費用は親が払うという姿勢で出してくれました。
    もちろん、3人も居たのでそれぞれ無利子の奨学金は借りてますしアルバイトもしましたが、大半を出してくれた親に感謝していますし、自分の子どもにも同じようにしたいと思っています。

    それに、今は国立でさえ、学費は私立と大差がなくなってきているのに対し、奨学金の貸付額が比例したわけでもないので、奨学金とアルバイトだけでまかなうのは不可能ではないですが難しいかと思います。

    ユーザーID:1111201074

  • 親が出して当然

    民法第877条を解釈すると、タイトルの通りとなります。
    彼は「負い目を感じる」のではなく、社会通念上常識的
    行いをしているに過ぎません。トピ主さんは正しく理解
    されていないように見えます。
    トピ主さんが奨学金やアルバイトで大学を出たのは、
    トピ主さんの勝手です。自分の基準を他人に押し付ける
    のは自己中と言わざるを得ません。

    ユーザーID:9887871795

  • あなたが口を出すことでは無いのでは?

    まだ続きを読んでいませんが、失礼します。

    彼は、元妻さんとは離婚により、婚姻関係は解消しても、父親としてのお子さんへの責任は消えません。
    また、彼がその責任感じているのは立派だと思います。
    彼がお子さんの学費を出すのは、少しもおかしいことだとは思いません。

    >私は奨学金とアルバイトで大学を出たため「大学の学費は親が出すべき類のお金じゃない。とりあえずは貸し付けて後の返済を求めたら?」と主張し、大喧嘩になりました。

    これは、あなたがたまたまそうしただけであって、別に大学の学費は親が出すべき類のお金じゃないと言いきれるものではないと思います。
    彼のお子さんに対して、あなたの教育方針を押し付ける事は出来ないと思います。

    ひとり親で育ったお子さんに、少しでも良い学歴を付けて応援してあげたいとは思いませんか?
    私だったら、再婚で結婚式を挙げるお金が有るのなら、彼のお子さんに学費を出してあげてと言います。

    子供のいるバツの有る人との結婚って、そういうものでは有りませんか?
    これからも、彼とお子さんとの親子関係は一生続くのですよ。

    ユーザーID:2500781790

  • 人それぞれ考え方次第ですから、あくまで私個人の考え方ですが。

    私は大学の学費は親が出すものだと考えます。
    親の責任は子どもが自分の稼ぎで生活できるようにすることだと思います。
    現在の社会情勢では高卒での就職は求人が少なかったり、収入が少ないことを踏まえて、
    自分の子どもは大学までは出してやりたいと考えています。

    大卒でなくてもなれて、なおかついつか自分の家族が持てる収入を得られる職業に就くなら嫌がる子どもに無理じいするつもりはありませんが。

    奨学金を受けてアルバイトをすれば大学に行けないこともありませんが、「あそび」の部分がかなり削られます。
    あそびと言っても本当に遊ぶだけでなく、自分の興味のあることを時間をかけて自由に学ぶ時間です。
    海外に行ったり、地方から都内の企業のインターンシップに行った友人もいますし、私は独学で今就いてる仕事の技術を身につけました。
    余裕があったからこそですし、親には本当に感謝しています。

    自力で大学に行くのはすばらしいことですが、親が学費を出せるならそれに越したことはないと思います。
    特に彼本人が出して当然と思っているなら、トピ主さんのお子さんではないのですから口出ししてはいけないと思います。

    ユーザーID:5432842460

  • 金銭的にだらしない

    親が出すべきか、というより「大学合格した後、納入期限近くになって泣きついてくる」という状況がまずいと思います。

    普通ならば、大学に進学したいという時点でどうするか話し合うべきことでしょうに。
    どさくさにまぎれて、そうさせる前妻がおかしい。払うとわかってて、自分から言うのが嫌なので子供に泣きつかせたのでしょう。
    このままぐだぐだになって要求があればあるだけ払うとはならないのよう、今後はどうするのかきっちりと話し合った方がいいと思います。その結果、大学進学中の養育費について払う事になっても仕方ないでしょう。

    ただ、だからといって、「大学の学費は親が出すべき類のお金じゃない。とりあえずは貸し付けて後の返済を求めたら?」とあなたが言うたぐいの問題ではないと思います。

    ユーザーID:4715507962

  • さきが思いやられますね、、、

    この先もきっと、来年の学費、、、結婚費用、子供がうまれた、、、等、出費がつづくことでしょう。カレの子供を自分の子供のようにおもえなければ、この先も同じような想いをすることになるでしょうね。私だったら、結婚を考え直します。

    ユーザーID:7361597671

  • でも

    学費を出したのは彼の意思。しかも、トピ主さんとは結婚はまだですよね?
    結婚前の個人の金は個人のものというのは小町の中でも既に常識となっております。

    その時点で彼が子供支払った学費に対してはトピ主さんが口を出す権利は無いのではないでしょうか?
    ただし、結婚後に夫婦で貯めた金に手を付けるのであればはトピ主さんも口を出す権利があります。

    今回はトピ主さんが越権行為だと思います。

    ユーザーID:9984264537

  • 結婚やめたほうがいいのでは?

    私も自力で学校を出ました

    もし父親から援助を受けていたら
    後妻が返金しろと言ったでしょうね

    続きを読んでいないのですが

    養育費を払い終えたから
    結婚を承諾したのは何故ですか?

    養育費を払い終えたから
    親子の縁が切れるわけじゃありませんよ

    ユーザーID:5218700565

  • 大学生ですが私なら…

    高校の頃から大学に入るためのお金をコツコツ貯めてきました 大学では奨学金+アルバイトで学業をおろそかにすることなくやって来れています。早朝の新聞配達をしてから学校にくるような人も大勢います。二十歳になる人間がそんな甘い考えを持っているなんてびっくりです
    私なら払いません

    ユーザーID:7706086314

  • かもやんさんに1票

    彼が出したお金が、トピ主さんのモノであるなら、怒って当然だと思いますが・・・。

    もし、彼が自分自身の貯金から出したのなら、そこまで口出すのはどうかと思います。

    ユーザーID:3683576226

  • 親が払うのが当然という意見驚きました。

    私は今年大学3年生になる者ですが、親が払うべき
    ものではないと考えています。同じ学生として
    本当に大学にはいりたいと思っているのか?と思って
    しまいます。大学受験をする時点でお金がかかるのが
    分かっているのだから合格したらすぐバイトで貯金するべき
    だし奨学金は高校から予約できるし自分でなんとかしよう
    と思えばできるのです。奨学金で遊びの部分が削られるという
    意見もありますが、大学の授業はきちんと出席していれば
    大学の授業は3年で週3、大学4年で週1か2が平均的な授業数です。
    それで遊べないなんでおかしいですよ。どんだけ遊びたいのかと。
    インターンや海外は春休み、夏休みで十分です。長く海外へ行きたい
    なら今はどの学校にも留学制度はあります。
    義務教育でもないのに親に頼るなんて甘いと私は考えます。もちろん親が払うのは当然と、親の立場から子をおもう意見でしたら分かりますが…子供がそう思っているのは
    傲慢な考えに思えてしまいます。親に苦労をかけたくないと思うの
    が普通じゃないですか。

    ユーザーID:8135968105

  • 教育は親の義務

    たとえ義務教育で無くとも、子供の教育は親の義務だと思います。
    教育は養育よりも尊い。
    ただ単に子供を養育するだけなら、犬や猫、スズメやカラスでも普通にやりますよ。
    子供に高等教育を施して、初めて人の親としての責務を果たしたと言えるでしょう。

    経済的な理由で、親が学費を工面できないケースもあると思いますが、
    それは親として甲斐性が無いとしか言い様が無い。

    いずれにしてもトピ主さんが口を挟む事ではありませんね。
    トピ主さんが支払う訳でもないでしょう?

    ユーザーID:6514144756

  • 貴女は男を見る目が有る。

    ご自分が苦学されたということから、
    納得がいかない貴女の気持ちは自然だと思います。
    でも離婚後、前妻とともに暮らす子供に対して、
    きちんと養育費を払う男性は稀なんです。
    まして貴女の愛するその方は、
    子供の未来の為に、合意の上で定められた以上のことをしてあげられる人!!
    とても立派です。
    人が優しさと責任感から善い事をしようとするときに邪魔をしてはだめですよ!!
    貴女の幸せにケチが付いちゃいます。
    貴女も持ち前のしっかりした気性と、
    さらには大きな気持ちを持って、
    心優しい男性とともにお幸せにお暮らし下さい!!

    ユーザーID:8601709096

  • 大学は行って当然じゃない、行くならそれ相応の努力を求める

    少なくともトピ主さんは大学生の子供の親じゃない。だから、彼が「学費を出す」と言ったら、現時点ではそれを止めるのは無理。

    でも、一方でトピ主さんは彼と結婚しないという選択ができるし、それをちらつかせて今後どうするべきかを話し合う交渉のテーブルに着かせることができる。今の時点で言えることはそれだけ。

    個人的には、大学は義務教育ではないので、行くなら相応の努力をすることを条件にします。例えば留年不可、「優」の比率何割以上とか。1年ごとに成績表を添えて報告させ、それを満たした場合のみ翌年の学費を払う。そうでなければ終わり。これなら、学費が続くも続かないもひとえに子供側の努力次第なので、文句が来ないと思います。

    ユーザーID:0188187340

  • 彼が出すのがおかしいとは思わない

    >そのため私も結婚を決め、新居探しや式場探し等してきました。
    それまで我慢してて、やっとだったのに・・・という不満が爆発しちゃったんでしょうね。
    「当然」ではなく「ごめんね」という一言があったら違ってたでしょうか。

    学費は・・・大半は親が払っていて、自力で出る人は少数派でしょう。
    ですから(事情を考えても)、彼の行動は親として仕方ない、自然だと思います。違和感ありません。

    逆にトピ主さんの親が倒れた時、(夫でもない)彼が「俺の親は子供に面倒かけないように老人ホームに入った。それが『普通』だから、君も自分の親に何もするな」と言われたら?そんなに割り切れるものではないと思います。トピ主さんにとって大事な親。そして彼にとっては大事な子供。そりゃ大喧嘩になるでしょう。

    腹が立つのはわかりますが、彼はおかしなことをしていない上に結婚もしてないのですから、あなたが口を出せる話ではないし、「貸し付けて後の返済を求めたら?」は言い過ぎだと思います。

    ユーザーID:3156525093

  • 大学までは親が出すつもりで

    学資保険と積立をしてます。

    まあ、その家庭の経済状態や教育方針にもよるでしょう。


    さて、トピ主さんが直面しているケースについて。
    私見ですが、離婚の際に夫婦間で養育費の取り決めがあっても、それはあくまでも、子供の代理人としての取り決めではないでしょうか。

    養育費を必要とする、当事者の未成年の子供が改めて親と交渉するのがいけない事とは私には思えません。

    その時、応じる応じないは親の方針と経済状態次第ではないでしょうか。

    ユーザーID:9044295882

レス求!トピ一覧