大学の学費は誰が出すもの?

レス123
(トピ主4
お気に入り208

家族・友人・人間関係

にゃ〜

レス

レス数123

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • え?

    ・私との新生活の資金を勝手に使ったこと(私のお金を含む二人のお金)

    彼のお金ではなかったんですか?二人で貯めたお金を断り無く使ったんですか?
    大学の学費は親が出すものということに異論はありませんが、二人で貯めたお金を勝手に使うのはおかしいですよ。
    子供が大学を卒業するまで結婚は延期して、彼の人間性を改めて観察したほうがいいのでは。

    ただし、たとえば200万ずつ出し合って合計400万あって、彼が自分の貯めた200万の中から出したのでしたらクレームはつけられないでしょう。

    ユーザーID:2312727613

  • ふうこ様の仰っている内容に同感です

    トピ主様のレスをみて、両親を否定されたようで、腹立たしい気持ちはよくわかります。
    でもそれはお互いの「過去の価値観」ですから、主張するほどに譲れなくなるだけです。
    私は大学の学費は親に出してもらったので(生活費等はアルバイト)、自分で学費を負担したトピ主様は素晴しいと思います。
    が、それぞれの大学のカラーもありますし、単純に正誤や善悪で片付かなさそうな主題です。
    また、日本では学費は親負担の学生のほうが多数派です。

    それよりも今後の生活は、ふうこ様の仰っている事が大事だと思います。
    「お金に計画性がない身内」がいる事は、大変負担になります。
    その点をクリアするべく、何年も待ったトピ主様の気持ちを、彼は踏みにじってしまった事は事実です。
    二人のお金を使ってしまったトピ主様の彼が、その点についても謝れないという点(今は喧嘩中だからでしょうか?)も疑問です。

    まずは今後の金銭的なサポートについて、キチンと話をするべきです。
    彼に曖昧な答えしかなければ、トピ主様の考えとは合わないのは明白なので、結婚は踏みとどまったほうがいいと思います。

    ユーザーID:0538269453

  • 今のうちに別れたら?

    >私は奨学金とアルバイトで大学を出たため「大学の学費は親が出すべき類のお金じゃない。

     トピ主さんは奨学金をもらえたようですが、奨学金は(他の申請者に比べて)親の収入が多いともらえません。また、他の方がお書きのように、アルバイトは学部によっては無理です。

     まあ、無理かどうかは別として、先妻との間の子とはいえ自分の子。これからもどういう態度をとるか、予測できそうですね。
     私は人としては彼氏さんのようなタイプの方がいいと思いますが、そのあたりの価値観が合わないなら別れた方がいいのでは?バツ一で子供がいるというのは、そういう「リスク」と当然一緒だと思います。

    ユーザーID:7595860377

  • まだ口出し無用

    まだ結婚されていないのならトピ主さんがどうこう言うのはいかがなものでしょう。
    それに彼と子供との縁は切れませんから結婚されるならそれなりの覚悟も必要かと思います。

    学費を誰が出すのが普通かどうかは各家庭それぞれでしょうね。
    「アルバイトで稼ぐべき」という意見もありますが、私はできるだけ出してやりたいと思っています。
    子供が学費の負担をしてくれるのはありがたいのですが、せっかく大学に進学したのならアルバイトする時間があればその時間を勉強にあててほしいですから。

    ユーザーID:3926119735

  • 時代は変わった

    私は30代ですが、私らの時代にできたことを今の子供にあてはめるのは無理と思います。
    国立大の授業料も十数万値上がってますし。奨学金も多くが有利子であったり返還条件も厳しくなっているそうで、今の時代の子供は大変だと思います。
    子供に出させるなんて私にはできません。

    ユーザーID:6558959626

  • ちょっと驚いた

    私自身、奨学金(利子あり)を借りて大学(高校3年から借りてます)を卒業しました。うちは母、私、妹という構成です。私と妹と大学に通い、二人とも奨学金を借りています。ただ、大学入学費用については母が貯めていたお金で払ってくれました。一切、元父親から援助はありません。

    私の中では義務教育を終わり自分で学びたいと思っていたのだから奨学金で大学に行くのは当たり前という感覚だったのですが、みなさんのレスを見ていると親が出すという意見が多くてちょっと驚きました。
    ちなみに私の周りで「親がお金を出してくれなくて大学に行けなかった」と言い訳?をする人がいるのも事実。大学なんて自分で働いてお金を貯めても行けるのにね。

    ・彼が約束を反故にしたこと
    ・姑息な手段を使う前妻と娘を叱りも諭しもせず、言いなりになったこと
    ・私の親を(学費を出さなかったことで)非難したこと
    ・私との新生活の資金を勝手に使ったこと(私のお金を含む二人のお金)
    ↑これ普通に腹立つと思いますけど。特にトピ主さんのお金まで勝手に使用しているのっておかしい。これから先も前妻と娘の言いなりになりそうな彼ですね。

    ユーザーID:2888865338

  • お子さんは姑息なの?

    詳しい事情がわからないので、前妻とその娘が姑息なのか判断できません。前妻はともかく、お子さんが姑息だとは今のところ私は感じません。お子さんから見れば、父親が後妻を迎えなければ、文句を言われなくて済んだでしょう(そもそも再婚予定を知っていたのか?)。

    過去トピでは、自力で頑張ってたけど辞めざるえなかった人、水商売に流れる女の子もいる、バイトが出来るなんてたいしたレベルの学校ではない等、否定的な意見もあったことも知って欲しいと思いました(トピ主さん批判ではなく、娘さんが該当するかもしれないという意味です)。

    >私は自分の親を非難され、単に悔しくてムキになったのだと思います。
    彼も自分のやり方と自分の子を非難され、ムキになったのでしょう。仕方ありません。

    それ以外のことについては、トピ主さんが正しいと思います。それを彼に認めさせることは可能だと思うのですが・・・彼はなんと言ってるのでしょうか?バツイチに関係なく、結婚したら同じようなことがあります(バツイチのほうが問題は多いと思うが)。頑張ってください。

    ユーザーID:3156525093

  • 逆風が凄いですが・・・

    トピ主さんと納得いくまで話し合いをせず、費用を振り込んだ
    彼にも配慮が足りない所があると思います。
    一般的に考えると、親が進学費用を負担するのは当然だと思いますし
    私も子供の費用は負担するでしょう。

    しかし、今回の場合はトピ主さんがお付き合いしている段階で
    養育費云々の問題を提起していた訳です。
    そして、18歳で支払いが終わるという事を前提として彼は結婚を申し出たのです。
    これはトピ主さんが仰るように、約束違反だと思われても仕方ないかと。

    彼はトピ主さんに事情を説明し、納得させる義務があったと考えます。

    一方トピ主さんに関しても、上記のような約束違反があった為
    頑なになっている部分があると思います。
    これから結婚するに当たり、これからも金銭だけではなく問題は
    出てくると思います。それを二人で乗り越えていけるかどうか?
    それが大事ではないでしょうか。
    親が子を想う事は誰にも断ち切れません。
    その愛情を含めて、彼を愛せるかどうかではないでしょうか・・・

    感情的にならず、もう一度話し合いをされる事をお勧めいたします。

    ユーザーID:4440444942

  • やめたほうがいい

    と思います。

    たぶん彼は今後、娘さんが結婚〜孫誕生となっても
    頼まれたらお金を出し続けると思いますが。。
    それでもいいのですか?
    私なら嫌です。。でも彼の子供だから仕方ない。。
    それを理解できる人じゃないとそんな彼との結婚なんて
    ムリだと思いますが。
    もし万が一主さんにお子さんができなかったら?
    唯一の子供はその娘さんだけですよね?
    そうなったときの場合は?

    私なら嫌です。

    ユーザーID:4054833502

  • 長かった6年・・・

    2008年4月7日 13:32のレスを拝見しました。

    それでもこのまま彼とのお付き合いを続けますか?
    6年はいわゆる長い春だと思います。
    6年待つほど彼を愛していましたか?
    6年の間に彼のどんなところを見てきましたか?
    やっと養育費の支払期限を向かえ安堵したところでこの出来事。
    あまりの衝撃にここへ書いたのだと思います。
    けれど・・・
    ここを見ている方たちは彼を知りません。
    でも貴女は少なくとも彼女として6年彼を見つめたはずです。
    その6年の間に見ていたものは彼のどんな部分だったのでしょうか。
    学費を誰が出すか、というのは育った環境で発想が変わるものだと思います。
    そういう視点を今まで見る機会は皆無だったのでしょうか。
    6年は長いです。今後その彼とどうしていくのがご本人の為なのか、
    今考える為の試練なのかもしれませんね。
    価値観というものは違って当たり前だけどどこまで歩み寄れるかだと思います。
    こういう事が結婚したら離婚歴がある方とは一生続きます。
    その覚悟はおありでしょうか。
    子供は一生子供なのですよ・・・

    ユーザーID:1260941475

  • 怒って当然

    「誰が学費を出すか」の質問に対しては「家庭による」と思いますが、
    「親」である場合は父親に限らないわけです。母親が出せないのか出さないのかわかりませんが、期限ギリギリに泣きついてくるのはおかしいと思います。親が出すというスタンスなら、離婚したとはいえ母親ともやり取りがあってもいいと思うし、名目は「学費」だけれど、小遣いをねだるようなやり方だと思います。
    養育費の額がわからないのも余計に疑心暗鬼にさせられるでしょう。
    学費を十分積立てられるような額をもらっていたら…とか。
    それこそ他人には関係ないことですが、これから生活を共にしようと考えるなら、彼にはもう少し配慮してほしいですね。
    直接大学に振り込んだのですか。そうでなければ使途はわかりません。子供のための養育費ですが、どのように使うかは母親次第です。
    ただし父親として小遣いだってあげたいという気持ちもあるでしょう。
    娘さんとたまには会って、良い関係が築けているなら変に勘ぐらなくてもいいんですがね。

    ユーザーID:9525944721

  • トピ主さんのレスを読んで

    トピ主さんのレスを読んで、再度、書き込ませていただきました。

    なるほど、相手の方から心無い言葉があったうえでの発言だったのですね。かかれていなかったとはいえ、「無神経な発言」などと言い切ってしまったことにお詫び申し上げます。

    結局、相手の娘ですから出さざるを得ないとはいえ、お二人でためた資金を一言もなく使われたことには確かに問題ですね。出す出さないの結果はともかく、これから人生を歩むパートナーに対してもう少し配慮が欲しかったところでしょうか。相手の相談の仕方によっては、トピ主さんも他の対応をしたかもしれませんね。

    ユーザーID:2875090482

  • 時代の変化

    にゃ〜さん、あなたは約束を反古にされたと怒っている。そして、子どもに対して彼は甘いと思っておられますね。

    私は40代の前半で、私の頃には国立大学の寮に入り、奨学金とアルバイトでほぼすべてを賄っている学生はまだ見かけました。私の親の世代にはもっと大勢いたでしょう。
    が、私は先日ある国立大学の先生と話していて、ここ何年かの間に勤勉で自立心に富む学生でも、それはかなり難しくなっており、経済的理由で退学する学生が増えたと聞きました。学費の値上げ、奨学金や高額のアルバイトを得るのが難しくなったこと…時代は変わってきています。あなたの時代のことを持ち出しても、今の親である彼には、過酷にしか聞こえませんよ。そしてそれを批判すれば、あなたの親に対する批判も、当然、出てきます。
    私が最も気になるのは、あなたは、約束を果たしたのだからと、自分の娘を言葉通り切り捨てる男性のほうが望ましいですか?ということです。
    なかなか会う機会のない娘が泣きついてきて、思っていたより苦境に建たされていることを知ったら対応を変えるタイプの男性のほうが、人生をともに歩むなら望ましいと感じます。私なら、ですが。

    ユーザーID:0850388966

  • 彼が悪い

    どうしてこういう時って、バツイチさんと結婚する側(トピ主さんの立場)を責めるのでしょうね。
    分かってたはずだとか、覚悟が足りないとか、自己責任、自業自得……。
    あまりに気の毒です。

    私は彼に説明責任があると思います。
    養育費のこと、それ以外の援助(御祝いや入院等)、相続のこと。

    1 自分との結婚にはこれだけリスクがある
    2 君には迷惑が掛からないように、こういう対策を取る
    3 これだけは譲れない(面会や援助など)

    それを話した上で結婚を申し込むのが筋でしょう。
    そして結婚したら実子優先ではいけません。実子と奥様は同等に大切にしなくては…。子どもがいることで新しい奥様に我慢を強いるなら再婚の資格なしです。

    この場合、トピ主さんは「養育費を払い終えた」ということで結婚を決意したのでしょ?「結婚は養育費支払い後」という約束を破ったのは彼です。後4年も待たせるつもりなのでしょうか。

    お金も使い込まれたようですし婚約破棄となった場合、トピ主さんは慰謝料請求もできる立場ですよ。

    ユーザーID:3197593939

  • へぇ。。

    大学の学費は誰が出すもの?
    っていう質問には、「自分で調達する」のが正解だと思ってました。
    それはもちろん「自分が親に出していただく」のもありですが、
    あくまで「出していただく」が前提じゃないかと。

    私の彼はご両親が離婚しており、奨学金で大学でましたよ。
    そのためお金が普通の学生よりなかったりしましたし、
    お父上からお金いただけないのかなぁとか思いましたが本人いわく
    「自分から金がほしいなんていえるか」ってことだそうで。
    もちろん、息子に言われて出さない親はいないんでしょうけど
    それがわかるからこそ自分はたのまない、だそうです。
    立派にハタから見たら有名な理系の国立大学でましたよ。

    その息子さんもせめて「貸してください」っていってくれれば
    トピ主さんの気分も違ったのにね。

    なんだろ、難しい。。。さんとかがこんだけ叩かれることが
    悲しい感じでした。皆さんごりっぱな親御さんですね。
    ご立派なお子さんのお話も聞いてくださいよ。

    私はトピ主さんの気持ちわからなくもないなぁとおもいます。

    ユーザーID:2224010924

  • 養育費って

    別れた後の我が子への養育費って、基本両親で折半でしょ?
    つまり月々5万子供にかかるなら、母親2.5、父親2.5。
    大学への進学費用も、同じじゃないの?
    どうして父親だけ全額負担なの?
    入学費・学費諸々、「親が出すべき」と考えることも正論ですが、
    それなら両親が折半すべき、なのでは?
    大学1年時の学費を父親が全額負担したのなら、2年時には母親がするんですよね?
    まさか、大学にかかる全ての費用を父親から、だなんて思ってないですよね?

    ちなみに私は、大学にかかる費用は「親の義務ではないけれど、親の甲斐性」だと思ってます。
    夫が国立大に奨学金で行きました。その後、年の離れた義弟は、ひょんなとこから
    義実家に大金が入り、私大に親の全額負担で行きました。
    奨学金の返済は夫がしました。
    自分への投資として当然なのかもしれませんが、同じ兄弟で
    国立(安い)に行った夫は自己負担で、私大(高い)に行った義弟は親負担。
    結局、夫が学生時代に親に甲斐性があれば、親負担だったんだろうな、と思ってます。

    ユーザーID:1169270939

  • 大変でしたね

    トピ主さんの冷静な自己分析に感心しました。
    確かに彼にはバツ1子持ちの自覚や配慮が足りませんでしたね。
    トピ主さんのお金を含む、2人で貯めたお金を使ったことなど、やはり彼が悪いと思います。
    たとえ彼が貯めた分だとしても、予定というものがあるわけで、先に了解を求めるべきだったと思います。

    もう破棄と決められたようですが、
    ・彼が勝手にお金を使ったこと
    ・自分でも悪かったと思った時に謝らず、冷静になれないところ
    ・当然考えられる進学を考えないようにしていたところ
    (これはどうしても結婚したかったのでしょうが…)
    などが気になりました。

    もっといい方が見つかるよう祈ってます。

    ユーザーID:7355827907

  • 娘の行動が姑息でないとおっしゃる方

    何の相談もなく、突然「○日後にお金がいる」と100万を超すお金を要求してくるのは普通じゃあり得ません。
    期限ぎりぎりなんて、言葉は悪いですがまるで振り込め詐欺みたい。

    「せっかく受かった大学に行けなくなる」と暗に脅しているのでしょ。
    父親が断れないと分かっての行動のどこが姑息でないというのでしょう。

    親が出すべきというなら母親はどうしているのでしょう?
    「お母さんは出してくれない」

    母親が出せない事情はその日になってわかったのでしょうか?
    大学に行くと決めた時点で学費の確保まで頭が回らないというのはあまりにもお粗末です。その時点で父親に相談することもできたでしょうに。

    奨学金を受けられない程所得があるなら母親は出せるはずです。
    出せない程低所得なら奨学金が通るはず。

    大学進学率は上がりましたが、本当に学びたいという意志を持った学生は減りました。留年も多いです。親が甘やかした結果でしょうね。

    ユーザーID:3197593939

  • トピ主さんの決断に賛成です。

    親が学費を出すのと
    トピ主さんのお金から支払うのは別だと思います。
    まして、結婚もしていない相手のお金に手をつけるのは
    間違っていると思います。
    金銭的にルーズな人と破棄に私は賛成です。

    ユーザーID:1843116600

  • 皆さん優秀で羨ましいです

    大学進学から卒業までを自力で成し遂げている方々がいることに正直びっくりしています。

    わたしなど親がかりなので切迫感もない状況だと思います。

    そもそも奨学金など勉学に優れていることが条件ですよね。
    優秀なのですね。羨ましいです。

    実際に沢山いらっしゃる学生さん達はどうしているのでしょうか。
    時々、仕送り額の調査などが報道とれますが、それは相場ということなのでしょうか。
    バイトなんかしないで、その時間を自分のために勉強して欲しいと思います。
    お金稼ぎなど後からでもできるから、今できる時にしてほしいよね。
    何の建設的意見にもなりませんが、そんなことを思っている者も居るということでご了承ください。

    ユーザーID:2465272245

  • バツイチさんへ

    計画性がなく甘ったれた親子である可能性も十分あります・・・が、これは想像ですよね。

    前妻は直前まで娘さんに「大学資金は出す」と言っていたかもしれません。
    トピ主さん達へのいやがらせや出し渋りで、直前になって「出さない」と言ったのかも。
    もしくは事故やリストラに遭って、「悪いけど進学は諦めてくれ」と言ったのかも。
    娘さんは大学に行きたいから、頑張って勉強しバイトをしてたのかも。
    父親に迷惑をかけたくなくてギリギリまで頑張ってたが、無理だったかも・・・これも全部想像です。

    「なぜ直前になって言い出したのか」・・・その辺の事情が書かれてないのですから、「姑息だ」と決め付ける根拠はないと考えます。逆に他の方も「姑息ではない」と"決め付けて断言"されているわけではなく、「仕方ない事情があったのでは?」と書かれています。

    ユーザーID:3156525093

  • 離婚の犠牲者

    この春、子供が大学に合格して、両親が大喜びして、入学金を支払ったご家庭は、日本全国沢山あったことでしょう。(それが教育ローンを組んだとしても)それに比べ、この娘さんは、頑張って勉強して合格を勝ち取ったのに、父親の愛人に、姑息なやり方と非難されている。いつも離婚の犠牲者は子供なんだとつくづく感じたトピでした。普通の家庭の娘なら、「お父さんお小遣ちょうだい」と言えるのに、愛人が、養育費は18才までと、勝手に彼と決めている。トピ主さんのように、自分がいつも正しくて、自分の進んで来た道こそ正義と思う人は後妻は無理ですね。良い決断をなさったと思います。トピ主さんは、自分以外の人を愛せない人だと思います。

    ユーザーID:0123822862

  • 離婚関連のホームページに出ています

    養育費の支払いは、一般的には、子供が社会人として自立するまでとされています。未成年とは限定されません。
    ところで、大学進学の費用が養育費として請求できるかですが…。
    裁判所は(大学教育を受けさせることのできる資力がある父親への請求で争いになったケースで)、その子供に大学進学相当の能力がある限り、大学教育を受けさせるのが普通家庭における世間一般の通例であるとして養育費を認めています。
    ですから、ご主人が前妻のお子さんの学費の面倒を見るという意思がある限り、トピ主さまは反対できないだろうと思います。

    ユーザーID:9330335356

  • にゃ〜さん、かっこいい!!

    すごい人ですね。
    本当にかっこいい。
    スッキリ、キッパリ別れることを決められたのですね。
    お父様もすごくすてきなお父様。
    私から見たら理想の父親です。

    私なら、二人のお金を勝手に使われた時点でアウトです。
    信用できません。
    娘さんの学費だなんて言ってますが、それさえ疑わしいと思ってしまいます。
    (疑りすぎかな?)

    ユーザーID:1138686338

  • 父と子の関係

    そもそも大学受験さえ寝耳に水とのこと。
    親子の会話がまったくなかったといえますよね。
    そんな状況で大金を出してしまう彼に不信感を持つのはあたりまえ。

    ユーザーID:6971407637

  • 少しだけ反論を…

    今週末に彼と話をする予定で、今はメールも電話もしていません。
    結婚に向け行動していた矢先のことだったので、心がぽっかりと空いたような気分です。

    皆様からの書き込みを読み返し、いろいろと考えていますが、私のことを「父親の愛人」と書く方がいたので我慢しきれず出てきました。

    誤解されているかも知れませんが私は彼の家庭を壊したわけではありません。「養育費が18歳まで」は彼と前妻との取り決めです。

    その後の負担(学費等)について尋ねたところ、彼は「18歳までしか出さない」と私に断言したのです。養育費の支払い後にこだわったのは、金額が分からないこともありますが、彼の不安定な収入では家計からの支出にならざるを得ない時があると思ったからです。(実際私のお金も使われました)

    18歳までと言っていた援助を延長するのであれば、これから生活を共にする私に対しても説明責任があると思います。

    誕生日や各種の御祝い等は彼のお小遣いの範囲内ならなんとも思いません。親子の縁が切れるとは思っていませんし、切って欲しいとも思いません。

    ユーザーID:2856311140

  • 私まで加害者なんですか?

    子どもが離婚の犠牲者になる…というのは賛成ですが、家庭を壊したわけではないので、私まで加害者みたいに扱われるのは心外です。

    彼が前もって「大学の学費も出してあげたい」と私に言っていたら、(今回ではなくずっと以前)私が「親がお金出さなくても大学には行ける」と言った時に反論されていれば、状況は違っていたでしょう。

    娘が前もって大学受験を彼に知らせ、学費のことを相談してきていたら違っていたでしょう。

    事前に分かっていたことなのに、対策を取らなかった娘に対し叱るまたは諭すといったことをしないのは私には不可解です。
    「どうしてもっと早くに言わなかったのか?急に言われても困るから、これからはもっと早く相談しなさい」くらいは言えたでしょうに。

    まあ今となってはどうでもいいことです。
    週末に決着を付けてきます。

    ユーザーID:2856311140

  • すべては自分で蒔いた種・・

    トピ主さんが約束を反古にしたと彼を一方的に悪者にし、怒りを覚えるのは勝手です。しかしながら、そのようなパートナーを選んだのはトピ主さん自身ではないでしょうか?子供がいるパートナーを選んだ時点で子供に対する彼の愛情も理解して上げるべきではないでしょうか?
    家庭は壊してはいないかもしれませんが、少なくとも親子関係は壊そうとしているように見えますが・・・

    ユーザーID:6208455100

  • トピ主さん、強がって良い結果など出ませんよ?

    私はトピ主さんの
    >とにかく早く自立するようにと育てられた私
    >配慮を彼に求めました
    から、本当は甘えたいのに負けず嫌いで甘えられないという性格なのではないかと思っていました。
    トピ主さんが彼のお嬢様に対して厳しい態度でいるのは、「私は親に甘えたかったのにあなたはそうじゃない!」という気持ちと「今まで私が彼にとっての一番大切な人だったのに」という気持ちをぶつけているに過ぎないのではありませんか?
    少なくとも、お嬢様のこれから(娘さん、そういう配慮のなさじゃこれからの人生わたっていけないわよ、前もって対策とらなきゃねという助言としての)を心配したから怒っているわけではありませんね?
    私は自分を振り返っても、18歳、まだまだ配慮や先を見る目はなくてただおろおろしてばかりだったと反省しきりですが・・・。

    >まあ今となってはどうでもいいことです。
    本当にそう思っていますか?本当は、彼に迎えに来て欲しいと思っているのでは?
    >週末に決着を付けてきます。
    勝ち負けじゃあるまいし「私のこと大事にしてほしかったの」って素直になればいいじゃありませんか。

    ユーザーID:5636372181

  • 続き。だってそうじゃなきゃ

    トピ主さんの「泣き顔アイコン」の理由がつかないもの。
    本当に怒っているのであれば、怒り顔アイコンとかあっかんべ〜アイコンでしょう?

    彼に対して素直にならないで、結局後悔するのはにゃ〜さんではありませんか?
    強がっての反論は小町だけにして、彼から逃げないでちゃんと話し合ってごらんなさい?
    本当の強さは頑なになることじゃなくて、自分の気持ちを素直に認めることよ。

    ユーザーID:5636372181

レス求!トピ一覧