大学の学費は誰が出すもの?

レス123
(トピ主4
お気に入り208

家族・友人・人間関係

にゃ〜

レス

レス数123

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 彼の子どもだからね。

    私は子供が大学に行きたいなら
    学費を親として出したいと思ってます。
    親として子供に借金(奨学金)を負わせたくない
    という気持ちがあるからです。
    トピ主さんの彼も同じ考えなのではないでしょうか?
    しかも、親の都合でひとり親になってしまったのだから
    負い目もありますよね。
    もし、嫌なら結婚を延期されてもいいと思います。

    ユーザーID:1843116600

  • 私は親だと思いますが、それは他人が口を出すことではない

    実の親が自分の子供に『大学の学費は親が出すべき類のお金じゃない』というのなら分かりますが、育ててもいない他人(すみません)のあなたが、それを言うのはどうかと思います。
    彼が養育費を支払うために、あなたもご苦労するのかもしれませんが、それはあなたと彼の家計の問題ではありませんか?
    まだ未成年の実の子供に(遊興費ではない)お金を出してやりたいという彼の親心は、誰にも非難されるべきものではないと思います。


    私の両親(70代)は、学費云々よりも、早く稼いで家にお金を入れないと家族が暮らしていけない、という状況だったので進学できませんでした。
    ですので両親とも、子供の教育費を最優先に育ててくれたのだと思います。
    両親には感謝してもしきれません。

    現代では、家計のことよりも、18歳までしか面倒はみない、という考え方によるのでしょうが。
    私は、親の考え方で子供の将来を狭めたり、学ぶことに支障が出るような状況にはさせたくないので、子供を大学院に行かせられるまでの資金は確保するつもりです。
    これはあくまで私の考えであって、18歳までしか面倒を見ない、という考えの方を非難するつもりはありません。

    ユーザーID:1282303552

  • 続き読んでませんが

    はぁ〜・・・貴方にとっては他人、彼にとっては愛する我が子、
    どうして彼氏の気持ちが判らないかなぁ。
    各家庭にはそれぞれ教育方針が有るし、金銭感覚の違いもあるけど、
    私は社会人になる迄は如何なる学費も出す心算です。
    貧困な家庭で公的機関から借りた学費を本人が返していくのなら兎も角、
    父親に返せって・・・借金の意味あいが違うのでは?と思います。

    ユーザーID:0649794595

  • 家庭ごとに違う

    子供の大学の学費を親が出す、と聞けばほとんどの親ならあらそうで終わると思います。いや、うちは子供が自分でやるのよと言われたらえらいわねになると思います。
    なので彼のすることに違和感は感じません。

    ユーザーID:6197930917

  • ちょっと発言が無神経だった気もしますね

    ご主人にとっては、離婚後も自分の息子なわけです。養育費の支払いが終わったからといって、もう息子さんとの縁がきれたわけではありません。ご主人は息子さんが望んでいる進学ならばと義務などではなく、親としての愛情でお金を出されたのです。

    それに対して、トピ主さんはちょっと配慮にかける発言だったのではないですか?あなたはご主人に対し、「自分の息子から借金の取立てをしろ」といっているようなものですよ。もうちょっと言い方があったのではないですか?

    あなたが奨学金で大学に進学されたからといって、それが世間の常識ではありません。全てを自分の尺度で判断するのではなく、相手の方の気持ちも思いやらないといけませんよ。

    ユーザーID:2875090482

  • 大きなお世話

    そういうことに、口出しするべきでないのでは?
    各々の家庭の問題でしょ?いくらあなたが今その彼と付き合っているにしても。

    あなたは大学をアルバイトと奨学金で出た、それは立派なことですが、
    全ての人がそういうわけではないこともわかるでしょう?

    当然息子さんはアルバイトするでしょうけど。

    親だから出して当然と思うことに違和感を感じてるのでしょうが、
    それが正しいかどうかは別にして、親の立場の気持ちは子供がいないと
    理解出来ません。

    そのお金のことであなたに迷惑をかけていないなら、
    是非、そっとしてあげてください。

    ユーザーID:2083339224

  • そんなことは家庭によって違う

    ここで聞いても仕方ないと思うけれど、参考までに聞きたいのであれば。

    我が家は親、つまり私たち夫婦が出しました。

    うちは子供には、「愛情」「躾」「教育」の三つは親が与える物だと思ってます。
    今の世の中、大学出でなければ、就きたい仕事にも就きにくいでしょうから、我が家では大学までが「義務教育」のようなものだと受け止めています。

    夫と私の共通認識なので、よそのご家庭がどうなのかとか、そういうことは気にしませんが、

    主さんの場合はちょっと事情が違いますよね。
    でも、ご主人が別れたお子さんにそうしてあげたいと言うのであれば、快く同意してあげてほしいなと思います。

    車を買ってほしいとかでなく、勉強するためのお金を欲しているのだから。

    ユーザーID:5429215428

  • よく考えた方がいいと思います

    まだ結婚してないんですよね?だったらやめたらどうですか?
    他トピで「前妻と旅行」というのがありますが、これ同様子供さんがいる人との結婚ってものすごーい覚悟が必要だと思います。夫婦は離婚すれば全く他人になれますが子供とは何があろうと親子です。これからも子供さんの就職、結婚、出産とお金が必要な場合があるかもしれません。
    トピ主さんが悪いわけではありません。トピ主さん自身の幸せの為にもう少しよく考えた方がいいと思います。

    ユーザーID:9372899117

  • 結婚を考え直した方がいいかも

    これから生活を共にするというのに、彼があなたに何の相談もなく、学費を出してしまったこと、あなたの主張に対して「出して当然」という彼の態度から、結婚して大丈夫?と思ってしまいました。
    「俺が稼いだ金をどう使おうが俺の勝手だ」という彼の本性を垣間見た感じです。結局、彼はあなたより子どもと自分が可愛いのでしょう。
    結婚を考え直すべきですよ。

    現在の大学は国立といえどもかなり学費がかかりますが、収入が低ければ奨学金をもらえますし、成績がよければ学費免除という制度がどの大学にあります。あなたの言うように、貸付契約を結ぶべきでした。
    よく話し合って今回限りにしてもらうことです。
    彼はすでに養育の義務を果たしているのです。ごねればなんとかなる、という前例を前妻に対して作ってしまったのはまずかったです。

    繰り返しますが、彼はあなたより子どもの方が大事なのですよ。
    冷静な話し合いが出来ないなら、結婚はおやめなさい。

    ユーザーID:9340107242

  • うーん

    こんにちは。
    後半部分を読まずですが、失礼いたします。
    私は、両親に学費は全額だしてもらいました。周囲もそんな友達がほとんどでした。なので、自分の子供にも本人が望むならばしてやりたいと思っています。
    一方、主人は半額自分で払っていますので、子供にもそれでいいのでは・・?と言っております。ただ、絶対こうする!というのではなく、状況しだいだと考えているようです。自分の環境しだいで変わるんだなぁって思います。
    なので、彼さんに払えて、それでいいと思っていらっしゃるならいいと思います。
    価値観の違い・・・そうとらえたほうがいいのでは?
    この先も、彼さんとお子さんの関係は切れることはないと思いますし、結婚、孫の誕生・・となればまた何かしたいとなるのではないでしょうか??それが許せないのであればお子さんのいる男性との結婚は無理ではにでしょうか??

    ユーザーID:8169069974

  • Case by Case

    その家庭の懐事情、教育方針もしくは何の為にその学部に入れるのか等により、誰が負担するのかは一概に決められるものではないと感じます。何の考えも無く親御さんが負担する家庭もあれば、自分で苦学しなければならない家庭もあります。

    個々の家庭の事情で、外部の人間が異を唱える類ではないもの。但し、苦学にしても地域や専攻により、まして慶応を除く私立の医学部などといったら、親の援助無しでは到底不可能。

    ちなみに私の場合、もう何十年も前の話になりますが、学費と仕送り五万円/月+利息なしの育英奨学金+バイトで賄いました。学費は両親へ、奨学金も結婚前に全て完済。親子関係には「出世払い」(出世してませんが)という返済方法もありますので。

    御参考迄。

    ユーザーID:6663533391

  • やむを得ないですね

    子どもに大学進学の能力がある場合(つまり合格した場合)には、
    大学進学に係る費用は養育費として、要求が可能です。
    もちろん支払い能力などのよって協議される内容ですが、
    社会一般の慣習として、大学進学の費用を、養育費として支払うのは、
    おかしな話ではありません。
    もしかして別れた母親の方は、こうなること(父親が支払うこと)
    を計算して、意図的に子どもの進学費用を出さなかったのかも
    しれませんね。
    ただ、別れたとはいえ、お子さんは相続権も持ちますし、
    父親との縁が切れるわけではありません。
    もし貴女が結婚を考えているのならば、そのお子さんも全く無関係の
    人ではないのですよ。
    そういう意味でも、進学費用を出すことを認めてあげるしかないのでは
    ないかと思います。

    ユーザーID:7763015758

  • 相手に他の人との子供がいる人とつきあう場合

    結局こういうめんどくさいお金の話になります。
    離婚時にある程度の取り決めがあったとしても、状況というのは先方もこちらも変わるもので、そうなると、途中で「修正案」みたいなのは絶対に出てきます。
    大学の学費の話だと、浪人した時はどうするか、留年したらどうするか(しかも何年も)というような実際の状況が出てきます。
    それに、そもそも離婚時に合意したからといって、ちゃんと養育費を払い続けず「自分のほうも苦しいので払えなくなった」というような人もいます。
    払えたくても物理的に本当に払えない人も、あほらしくなって払わなくなる人もいるでしょう。
    離婚の時にどんなにきちっと答を出しておいたつもりでも、それが何年もすると変わってくる場合はどうしてもでてくるのです。

    バツイチで相手に子供がいる人と付き合う、結婚する、というのはこういう相手の子供にかかるお金のことで白黒つけて、おかしい・おかしくない、と、これから何度も自分の人生の中で考えさせられることでもあります。
    それに耐えられない人、いつもそれだけに捉われてしまう人は、最初から初婚か、またはバツイチでも子供がいない人を探すべきです。

    ユーザーID:7967359234

  • ご結婚前の状態で・・・

    彼のお金の使い道について、あなたがどうこういうのは、いかがなものかと思います。あなたが奨学金とアルバイトで大学を出たこと自体、私にはまねの出来ないとてもすごいことで、尊敬いたしますが、あなたが《主張》するのは、間違いだと思います。

    確かに学費の事をきちんとされていなかった前妻及び彼の子供さんは詰めが甘く、何やってんだかっ・・・って感じではありますが、あなたとのご結婚後の共有資産についてではなく、ご結婚後の彼のお金の使い道については、とやかく言わない事。

    離婚されたとはいえ、お子さんはあくまでも彼の子供であることは一生変わりませんからね。彼からしたら、お子さんが困る事を承知で放っておく事なんてできないでしょ?

    ユーザーID:2681332036

  • うちは「親が払うもの」という考えだった。

    その男性が大学出てるなら、「18歳、高校卒業まで」と取り決めていたって、子どもの養育費も大学までですよ。
    そうでなくとも大学進学率が上昇した現在では、養育費に入れられることもあるようです。

    大学の費用を誰が出すかは、その人の価値観によります。
    親が出すものだ、と彼が思って出したものなら、それに対してトピ主さんが自分の意見を言うのはともかく、「大学の学費は親が出すべき類のお金じゃない。」と断言してやめさせることはできないと思います。

    うちの親は院卒(ただし、費用は自分の奨学金でまかなった模様)だったので、子ども3人ともに大学・院への進学を勧め、教育費用は親が払うという姿勢で出してくれました。
    もちろん、3人も居たのでそれぞれ無利子の奨学金は借りてますしアルバイトもしましたが、大半を出してくれた親に感謝していますし、自分の子どもにも同じようにしたいと思っています。

    それに、今は国立でさえ、学費は私立と大差がなくなってきているのに対し、奨学金の貸付額が比例したわけでもないので、奨学金とアルバイトだけでまかなうのは不可能ではないですが難しいかと思います。

    ユーザーID:1111201074

  • 親が出して当然

    民法第877条を解釈すると、タイトルの通りとなります。
    彼は「負い目を感じる」のではなく、社会通念上常識的
    行いをしているに過ぎません。トピ主さんは正しく理解
    されていないように見えます。
    トピ主さんが奨学金やアルバイトで大学を出たのは、
    トピ主さんの勝手です。自分の基準を他人に押し付ける
    のは自己中と言わざるを得ません。

    ユーザーID:9887871795

  • あなたが口を出すことでは無いのでは?

    まだ続きを読んでいませんが、失礼します。

    彼は、元妻さんとは離婚により、婚姻関係は解消しても、父親としてのお子さんへの責任は消えません。
    また、彼がその責任感じているのは立派だと思います。
    彼がお子さんの学費を出すのは、少しもおかしいことだとは思いません。

    >私は奨学金とアルバイトで大学を出たため「大学の学費は親が出すべき類のお金じゃない。とりあえずは貸し付けて後の返済を求めたら?」と主張し、大喧嘩になりました。

    これは、あなたがたまたまそうしただけであって、別に大学の学費は親が出すべき類のお金じゃないと言いきれるものではないと思います。
    彼のお子さんに対して、あなたの教育方針を押し付ける事は出来ないと思います。

    ひとり親で育ったお子さんに、少しでも良い学歴を付けて応援してあげたいとは思いませんか?
    私だったら、再婚で結婚式を挙げるお金が有るのなら、彼のお子さんに学費を出してあげてと言います。

    子供のいるバツの有る人との結婚って、そういうものでは有りませんか?
    これからも、彼とお子さんとの親子関係は一生続くのですよ。

    ユーザーID:2500781790

  • 人それぞれ考え方次第ですから、あくまで私個人の考え方ですが。

    私は大学の学費は親が出すものだと考えます。
    親の責任は子どもが自分の稼ぎで生活できるようにすることだと思います。
    現在の社会情勢では高卒での就職は求人が少なかったり、収入が少ないことを踏まえて、
    自分の子どもは大学までは出してやりたいと考えています。

    大卒でなくてもなれて、なおかついつか自分の家族が持てる収入を得られる職業に就くなら嫌がる子どもに無理じいするつもりはありませんが。

    奨学金を受けてアルバイトをすれば大学に行けないこともありませんが、「あそび」の部分がかなり削られます。
    あそびと言っても本当に遊ぶだけでなく、自分の興味のあることを時間をかけて自由に学ぶ時間です。
    海外に行ったり、地方から都内の企業のインターンシップに行った友人もいますし、私は独学で今就いてる仕事の技術を身につけました。
    余裕があったからこそですし、親には本当に感謝しています。

    自力で大学に行くのはすばらしいことですが、親が学費を出せるならそれに越したことはないと思います。
    特に彼本人が出して当然と思っているなら、トピ主さんのお子さんではないのですから口出ししてはいけないと思います。

    ユーザーID:5432842460

  • 金銭的にだらしない

    親が出すべきか、というより「大学合格した後、納入期限近くになって泣きついてくる」という状況がまずいと思います。

    普通ならば、大学に進学したいという時点でどうするか話し合うべきことでしょうに。
    どさくさにまぎれて、そうさせる前妻がおかしい。払うとわかってて、自分から言うのが嫌なので子供に泣きつかせたのでしょう。
    このままぐだぐだになって要求があればあるだけ払うとはならないのよう、今後はどうするのかきっちりと話し合った方がいいと思います。その結果、大学進学中の養育費について払う事になっても仕方ないでしょう。

    ただ、だからといって、「大学の学費は親が出すべき類のお金じゃない。とりあえずは貸し付けて後の返済を求めたら?」とあなたが言うたぐいの問題ではないと思います。

    ユーザーID:4715507962

  • さきが思いやられますね、、、

    この先もきっと、来年の学費、、、結婚費用、子供がうまれた、、、等、出費がつづくことでしょう。カレの子供を自分の子供のようにおもえなければ、この先も同じような想いをすることになるでしょうね。私だったら、結婚を考え直します。

    ユーザーID:7361597671

  • でも

    学費を出したのは彼の意思。しかも、トピ主さんとは結婚はまだですよね?
    結婚前の個人の金は個人のものというのは小町の中でも既に常識となっております。

    その時点で彼が子供支払った学費に対してはトピ主さんが口を出す権利は無いのではないでしょうか?
    ただし、結婚後に夫婦で貯めた金に手を付けるのであればはトピ主さんも口を出す権利があります。

    今回はトピ主さんが越権行為だと思います。

    ユーザーID:9984264537

  • 結婚やめたほうがいいのでは?

    私も自力で学校を出ました

    もし父親から援助を受けていたら
    後妻が返金しろと言ったでしょうね

    続きを読んでいないのですが

    養育費を払い終えたから
    結婚を承諾したのは何故ですか?

    養育費を払い終えたから
    親子の縁が切れるわけじゃありませんよ

    ユーザーID:5218700565

  • 大学生ですが私なら…

    高校の頃から大学に入るためのお金をコツコツ貯めてきました 大学では奨学金+アルバイトで学業をおろそかにすることなくやって来れています。早朝の新聞配達をしてから学校にくるような人も大勢います。二十歳になる人間がそんな甘い考えを持っているなんてびっくりです
    私なら払いません

    ユーザーID:7706086314

  • かもやんさんに1票

    彼が出したお金が、トピ主さんのモノであるなら、怒って当然だと思いますが・・・。

    もし、彼が自分自身の貯金から出したのなら、そこまで口出すのはどうかと思います。

    ユーザーID:3683576226

  • 親が払うのが当然という意見驚きました。

    私は今年大学3年生になる者ですが、親が払うべき
    ものではないと考えています。同じ学生として
    本当に大学にはいりたいと思っているのか?と思って
    しまいます。大学受験をする時点でお金がかかるのが
    分かっているのだから合格したらすぐバイトで貯金するべき
    だし奨学金は高校から予約できるし自分でなんとかしよう
    と思えばできるのです。奨学金で遊びの部分が削られるという
    意見もありますが、大学の授業はきちんと出席していれば
    大学の授業は3年で週3、大学4年で週1か2が平均的な授業数です。
    それで遊べないなんでおかしいですよ。どんだけ遊びたいのかと。
    インターンや海外は春休み、夏休みで十分です。長く海外へ行きたい
    なら今はどの学校にも留学制度はあります。
    義務教育でもないのに親に頼るなんて甘いと私は考えます。もちろん親が払うのは当然と、親の立場から子をおもう意見でしたら分かりますが…子供がそう思っているのは
    傲慢な考えに思えてしまいます。親に苦労をかけたくないと思うの
    が普通じゃないですか。

    ユーザーID:8135968105

  • 教育は親の義務

    たとえ義務教育で無くとも、子供の教育は親の義務だと思います。
    教育は養育よりも尊い。
    ただ単に子供を養育するだけなら、犬や猫、スズメやカラスでも普通にやりますよ。
    子供に高等教育を施して、初めて人の親としての責務を果たしたと言えるでしょう。

    経済的な理由で、親が学費を工面できないケースもあると思いますが、
    それは親として甲斐性が無いとしか言い様が無い。

    いずれにしてもトピ主さんが口を挟む事ではありませんね。
    トピ主さんが支払う訳でもないでしょう?

    ユーザーID:6514144756

  • 貴女は男を見る目が有る。

    ご自分が苦学されたということから、
    納得がいかない貴女の気持ちは自然だと思います。
    でも離婚後、前妻とともに暮らす子供に対して、
    きちんと養育費を払う男性は稀なんです。
    まして貴女の愛するその方は、
    子供の未来の為に、合意の上で定められた以上のことをしてあげられる人!!
    とても立派です。
    人が優しさと責任感から善い事をしようとするときに邪魔をしてはだめですよ!!
    貴女の幸せにケチが付いちゃいます。
    貴女も持ち前のしっかりした気性と、
    さらには大きな気持ちを持って、
    心優しい男性とともにお幸せにお暮らし下さい!!

    ユーザーID:8601709096

  • 大学は行って当然じゃない、行くならそれ相応の努力を求める

    少なくともトピ主さんは大学生の子供の親じゃない。だから、彼が「学費を出す」と言ったら、現時点ではそれを止めるのは無理。

    でも、一方でトピ主さんは彼と結婚しないという選択ができるし、それをちらつかせて今後どうするべきかを話し合う交渉のテーブルに着かせることができる。今の時点で言えることはそれだけ。

    個人的には、大学は義務教育ではないので、行くなら相応の努力をすることを条件にします。例えば留年不可、「優」の比率何割以上とか。1年ごとに成績表を添えて報告させ、それを満たした場合のみ翌年の学費を払う。そうでなければ終わり。これなら、学費が続くも続かないもひとえに子供側の努力次第なので、文句が来ないと思います。

    ユーザーID:0188187340

  • 彼が出すのがおかしいとは思わない

    >そのため私も結婚を決め、新居探しや式場探し等してきました。
    それまで我慢してて、やっとだったのに・・・という不満が爆発しちゃったんでしょうね。
    「当然」ではなく「ごめんね」という一言があったら違ってたでしょうか。

    学費は・・・大半は親が払っていて、自力で出る人は少数派でしょう。
    ですから(事情を考えても)、彼の行動は親として仕方ない、自然だと思います。違和感ありません。

    逆にトピ主さんの親が倒れた時、(夫でもない)彼が「俺の親は子供に面倒かけないように老人ホームに入った。それが『普通』だから、君も自分の親に何もするな」と言われたら?そんなに割り切れるものではないと思います。トピ主さんにとって大事な親。そして彼にとっては大事な子供。そりゃ大喧嘩になるでしょう。

    腹が立つのはわかりますが、彼はおかしなことをしていない上に結婚もしてないのですから、あなたが口を出せる話ではないし、「貸し付けて後の返済を求めたら?」は言い過ぎだと思います。

    ユーザーID:3156525093

  • 大学までは親が出すつもりで

    学資保険と積立をしてます。

    まあ、その家庭の経済状態や教育方針にもよるでしょう。


    さて、トピ主さんが直面しているケースについて。
    私見ですが、離婚の際に夫婦間で養育費の取り決めがあっても、それはあくまでも、子供の代理人としての取り決めではないでしょうか。

    養育費を必要とする、当事者の未成年の子供が改めて親と交渉するのがいけない事とは私には思えません。

    その時、応じる応じないは親の方針と経済状態次第ではないでしょうか。

    ユーザーID:9044295882

  • 当然、親が出すもの

    単純にタイトルへ答えるなら「親が出すもの」です。
    子供を生んだ以上は、親には最後まで責任を取る義務があります。
    遊ぶお金ではなく、勉強する為のお金でしょ?
    しかも、生活に困っている訳でもなく、再婚できる(失礼)余裕まである。
    親として出して当然でしょう。
    トピ主さんがアルバイトと奨学金で大学を出たのは、はっきり言ってあなたの家の事情によるもの。
    他人に押し付けるのはやめましょう。

    ちなみに私の両親や祖父母は「学生がアルバイトなんてとんでもない。学生の本分は勉学。お金を稼ぐのは社会人になってからで充分」という考えでしたので、私も兄弟もアルバイト経験ゼロで社会人になりました。

    それにしても、こんな事でもめるようなら先行き不安ですね。
    他の方々がおっしゃるようにもう一度よく考えた方がいいですよ。
    バツイチはともかく、子持ちの人との結婚は大変そうですから。

    ユーザーID:8295663190

  • 難しい・・・さん

    よくお読みください。
    親が出すべきだと言っているのは、実際に親の立場である方か、自分が親なら自分の子供には出してやりたい、というような方だと思いますよ。

    子供の立場から意見できる方は、あなたのようにご自分で払っている立派な方でしょう。
    親に出してもらった私としては、手放しで尊敬します。
    子供の立場で、親が出して当然!などと公にできるような人は、大学生になろうとしている年代なら、相当お子ちゃまのイタい人です。
    ここで発言しているのは、もっと上の世代の人たちで、みなさん親御さんの苦労を承知でそれに感謝している人だと思います。

    そしてトピの主旨は、それとはまた別です。

    また、各家庭に各家庭の考え方がありますので、一概にどちらがよいとはいえないと思いますが、私は自分の子供の学費は何としてでも出しますよ。

    ユーザーID:1282303552

  • 「難しい・・・」さんへ

    親に苦労をかけないようにしようと思うあなたはとても立派です。
    我が家では親が学資を出すのは親の仕事だと思って、子供にもその通りにしましたが、それは私の親、そして、夫の親も、そうやって私や夫を育ててくれたからです。

    夫の親はこう言ったそうです。

    子供が望むなら、教育のためのお金はいくらでも出してやりたいと思う。
    そんな金銭的なことは苦労でもなんでもない。
    それより、子供が親に苦労をかけたくないと思って、学資を自分で出す、などと言われるほうが、親としては辛いし、苦労以上の「精神的な苦痛」になる。
    だから、気兼ねせず、教育を受けてほしい。

    私の親もたぶんそう思ったのだと思います。

    そして、私も親となった今は、自分の親の気持ちがよく分かります。

    子供に「親に苦労をかけたくない」と思われるのって、親としては嬉しい反面、悲しくて切ないことなんだなあってね。

    ちょっと横になりましたが・・・

    ユーザーID:5429215428

  • 人それぞれ

    親が出すべき、自分で払うべきと両方出ていますが、私は家庭の方針によってだと思っています。学費には援助を惜しまない家庭もあれば、車の資金からから旅行代まで全て出してあげる家庭だってあるでしょう。

    私も親に大学に行かせてもらいました。
    行かせてもらったからには、授業は休まずにしっかりと勉強して申し分ない成績を取るように勤め、内定を取って卒業しようと思って4年間通いました。

    これが私なりの感謝の示し方でした。この考えが甘いかどうかは判りませんが、やはり家庭によって考え方は違いますよね。

    親が出してあげるのには違和感はありません。
    娘さんだって試験を突破したのだから行きたいでしょう。
    もし腑に落ちないのなら払ってあげる際に幾つか約束事を作ったらどうでしょうか(2年ないし4年分しか援助できない、GPAを3以上取ることなど)。入学後学校も行かずバイトに没頭か遊んでばっかりになるようでしたら娘さんから返してもらえばいいと思います。

    ユーザーID:3224670155

  • 自力で払っている人なんて少数派

    私の友人で、自力で学費はおろか、
    生活費すら自分で払っている人なんていませんでした。
    まあ、一流校だったから親も裕福な人が多かったからかもしれませんが。

    いずれにせよ、トピ主さんは結婚もしていないのにもう自分の金扱いですか。
    しかも、子供の教育費なのに。
    なんかさもしい方ですね。

    ユーザーID:1350556692

  • 横ですが、難しい・・・さん

    難しい・・・さんは文系の学部なのでしょうね。
    私は理系卒ですが、学年があがるほど、実験実験、実習実習、さらにそれらのレポート書きの毎日で、
    遊ぶ暇、バイトをする暇なんてどんどん無くなりましたから。
    ほとんどの友人も、バイトが出来たのは2年生まで、あとは家・下宿と大学の往復という感じでした。
    難しい・・・さんの知る大学生活が、全ての大学生活ではありませんよ。

    で、親が出すかどうかに関しては、親が決めればよいだけの話。
    各家庭、各親子で色々なパターンがあって当然です。
    自分が出してもらっていなかったからと言って、同じことを他人に求めるのはおかしい。
    彼はお子さんの親です。トピ主さんは部外者です。
    まだ彼と一緒にもなっていないトピ主さんが口を出す問題ではないと思います。

    ユーザーID:4960544220

  • 人それぞれ

    自分が苦学したからといって他人もそうでなければならないということはありません。
    逆に、自分が親に出してもらったからといって、絶対に親が出すべきものでないということももちろんです。
    どちらが正解という問題ではないのです。

    ただ、仮に現存するすべての大学生が生活費、学費をアルバイトで賄おうとしたら、およそ働き口がたりないでしょうね。
    奨学金だって限られた人しか申請しないから制度として成立するのです。
    そういうものです。

    ユーザーID:4170894497

  • 難しい・・・さんへ

    >大学受験をする時点でお金がかかるのが
    >分かっているのだから合格したらすぐバイトで貯金するべき
    >だし奨学金は高校から予約できるし自分でなんとかしよう
    >と思えばできるのです。

    その前に、母子家庭の平均収入200万円くらい(by厚労省)という状況と奨学金の審査は厳しくなってきたという現実、奨学金返済も今はけっこう苦しいはず(安定した職に就けない人も多いから)。そういう事情ご存知ですか。自分がそうしたからこの人もできるという助言なら納得できますが。

    >子供がそう思っているのは傲慢な考えに思えてしまいます。親に苦労をかけたくないと思うのが普通じゃないですか。

    親に迷惑はかけたくないけれども進学したいと考える方が母子家庭にどれほど多いか。格差の連鎖とか、聞いたことないですか?

    それに、親の離婚の犠牲者が子供です。親同士は憎しみあっていて、それが子供に影響することもあります。子供がお父さんに泣きついてくるのはよほどの状況じゃありませんか?

    難しい・・・さんの意見は正論ですが、母子家庭で育った者として、どうしても一言言わずにいられなかったです。

    ユーザーID:5636372181

  • 教育は親の義務

     タイトルどおりです。その範囲は各家庭の考え方なのでトピ主さんが口を挟むべき問題ではないでしょう。義務教育ではないからと書いている方もいますが義務教育は中学校までで今の日本の教育環境に則しておらず親の義務を計る基準にはなりえません。ちなみに我が家では子供が就職するまでが親の義務と考えています。大学も大学院も親の価値観から著しく逸脱した分野への進学でなければ親の義務の範疇と考えます。トピ主さんは自分のお子さんに対して自分の主義を貫けばよいのではないでしょうか。先妻が息子に泣きつかせるために出さないのは見え見えでお腹立ちのことと思いますがお付き合いされている方にとってはかけがえのない息子であり、その息子の将来を案じる気持ちをどうしても尊重できないのであればお互いの為に結婚はもう一度よく考えた方が良いのではないでしょうか。

    ユーザーID:2785595933

  • TAMAさんに同意

    一般的には○○が払うべき、と決め付けられないと思いますが・・・

    私も「子供の教育は親の義務、経済的な理由は単に親の甲斐性の問題」と両親や祖父母から言われ続けて育ちました。
    考えが甘い、と言う人もいるようですが、アルバイト禁止の学校へ行っていたらどうするのですか?
    おまけに、我が家は学生時代はアルバイト禁止でした。
    「お金を稼ぐのは社会人になってから。学生の本分は学業、親に心配かけないようになんて思いあがりも甚だしい」これは両親の口癖です。
    決して親に甘えていた訳ではありません。
    学生時代は真面目に勉強しましたし、社会人になってからは将来自分が親になった時の事を考え、貯金しています。

    「親に少しでも感謝しているのなら、自分が親になった時に自分と同じように、また、それ以上に子供に教育を与えてやりなさい。それが本当の意味での親への感謝です」
    これは祖父母が両親に、そして両親が私達にずっと言い続けている言葉です。

    大学の学費は誰が出すもの?
    私は親が出すのが望ましいと思います。(出すべき、とは言えませんが・・・)

    ユーザーID:8034015900

  • 自分だったら「貸して下さい」と言います

    きっと、養育費を払い終えた後という条件を出したのは、
    過去の金銭関係をクリアにしたかったのでしょうね。
    なのに、過去を引きずった支払いが出てきて・・、はてさんと同意見ですが、後を引きそうですね。

    通常の話をすれば、学費は親が出す場合が圧倒的です。
    しかし、このケースは特殊であり、通常のケースを持ち出すべきではないと考えます。
    いくら血の繋がった親であっても、すでに別の家庭を持とうとしているのですよ。
    子供の行為はトピ主さんを無視していると思います。
    それに、もう自力でいくらでも働けるのに、ろくに会わない
    親をあてにするのはだらしがないというか、タカってるのかな。

    彼ともう一度よく話し合い、子供の今後の学費(留年含む)・結婚費用などで、楽観的観測でなく
    最悪の場合を想定し、家計費から支出するという結論であれば、
    結婚をやめた方がいいのでは?
    今結婚前にこのような問題が持ち上がって良かったのではと思います。

    ユーザーID:0559339292

  • それって「想定内」のことでしょ?

    そもそもどうして大した覚悟もなしにバツイチの人とお付き合いをはじめ、
    婚約までしてしまったのですか?未成年の子供がいる人ならこういうことは
    十分想定できたはずなのに。婚約者さんだってその辺の事をトピ主さんが
    百も承知の上で結婚を受諾してくれたと思っているのではないかと
    思いますが、それに「だまされた。話が違う」というのはお門違いです。

    夫婦関係は離婚で終わらせることができますが、親子関係は一生です。
    お金のことがからまなくてもこれからの生活の中で前妻のお子さんが
    父親である婚約者さんとなにかにつけて交流を持つ可能性は高いです。
    婚約者さんはその点はよくわかっており、親としての責任感もちゃんと
    あるしっかりした方のようですが、そういう人を配偶者に持った後妻は
    かなり大変で相当の覚悟が要るでしょうね。また、そういう覚悟の
    できている胆の据わった人でないと難しい結婚だと思います。

    あなたのために言えば、この方との話は白紙に戻し、結婚歴の
    ない、子供もいない独身男性と恋愛、結婚をなさることをお勧めします。
    その方があなたは幸せになれると思います。

    ユーザーID:3701908139

  • 誰が出そうがあなたには関係ない。

    あなたが奨学金とバイトで大学出たからなんなのでしょうか??
    それを彼の息子に押しつけるおつもりでしょうか??
    彼には今、大学の費用を出す財力もあり、また出してあげたいという気持ちがある。
    これが全てじゃないですか??
    あなたが奨学金云々と能書き垂れる必要はないと思いますが。頼みますから、あなたのわがままで一人の男の子の人生を狂わせないで下さい。
    いつも親の離婚・再婚で迷惑を被るのは子供なんです。

    ユーザーID:4804071882

  • 前妻です。

    元夫と離婚の際 引取った息子と長女はまだ小さかったのですが 将来 子供達の大学進学の為にと 再婚した相手との間に生まれた次女がまだ幼い頃 私は学校に通い勉強しました。
    幸い40歳にて大企業に正社員として雇われ 子供達の将来の為にと準備しました。

    元夫との離婚の際 養育費は18歳までとの取り決めでした。
    息子は大学院に進みましたが 3才下の 長女が大学を終えるまで 2人分の養育費を そのまま送金し続けてくれました。

    息子は 成績優秀な学生に与えられるスカーラシップ(返済無用の奨学金)を貰い 私からは寮代 食費 車の保険などの諸費が仕送りでした。

    大学院は博士課程を終えるまで やはり全てスカーラシップでした。

    私からの支援は衣類、車を買い与えるぐらいでした。

    長女は家から通える州立大に進学しましたので授業料、ブック代等は養育費で間に合いました。

    長女にも やはり私が新車を買い与え通学しました。

    元夫に愛人が出来 離婚となりましたが子供を引取るには将来の大学進学まで考慮し 母親の自分がどうにかしなければと覚悟の上での行動でした

    ユーザーID:7903805648

  • 続きがないのですが

    彼が何歳まで養育費を払うかは、彼と前妻が決める事であってあなたが口出しすべき問題じゃないです。
    婚約までしているのに相談もなかったのは彼にも非があると思いますが、返済させろだなんて傲慢だと思います。
    奨学金事情は他の方も仰っていますが今はそんなに甘くないです。
    大学全入時代となり、能力もあり自分も望んでいるのに希望を絶つと言うのは本人にとっても辛い事でしょう。
    父親が金銭的に援助できるのなら、父親に援助して欲しいと言う気持ちも理解できます。
    彼が子供と縁を切らない限り、子供との関係はこれからもあなたとの生活に付きまといます。
    子供が結婚したり孫が出来れば、その都度お祝いもしなければならないでしょう。
    大病を患えば、その治療費を彼は払うでしょう。
    彼があなたより先に亡くなった時、彼の遺産を相続する権利も子供にはあります。

    例え同居していなくとも、成人していようとも、子供がいる人と結婚すると言う事はそう言う事です。
    大学費用と言う一般的には親が出す事が多い物に関してそこまで仰るのなら、この結婚はやめておいた方が良いでしょう。
    未婚の方との結婚をお勧めします。

    ユーザーID:0432570770

  • 気持ちはわかりますが。

    やはり、自分の子供のことだとどうにかしてあげたいと思うのは仕方ないのでは?自分と彼の間の子供にも同じく苦学したり奨学金で行かせる方針ですか?あなたの夫になる前に親なんですよ。確かにぎりぎりに泣きついてくるやり方にはなんだかなぁとは思いますが。
    私の場合親に一年生前期の授業料、入学金、引越し代は負担してもらいましたがそれ以降の授業料生活費は自分でまかないましたのでいろんな方法で大学に通えるやり方があるのはわかります。が、やはり自分がそんな学生生活を送って来たことをあまりよい思い出だとは感じていません。講義や勉強以外に余裕のある時間で学生らしいすごし方をしたかったですよ。すぐ上に進学した兄がいたので私の分まで金銭的に苦しかったのだと思いますが、やはり自分の子供には余裕を持って学生生活を送って欲しいと思っています。

    ユーザーID:4433736911

  • 理解してあげましょう

     事情がよくわかりませんし、色々なケースがあるのでしようが、
    大学の学費は国立でも50万以上はします。私学なら100万を越えるでしょう。それに入学金や教科書代、、定期代等、国立でも自宅から通学をしても100万はいります。アルバイトや奨学金を受ければいいと言う書き込みがありますが、アルバイトは大学に入ってからです。高校程度のバイトでとても貯まらないでしょう。奨学金の募集も入学後です。国立の場成績優秀であれば授業料免除が申請できますが、その枠はかなり狭くなってます。それにこれらは大学入学後のことで入学金はすぐ要ります。国民公庫等の教育ローン等もありますが、ひとり親家庭で収入証明が出ないと貸してくれません。公的な借り入れもありますが高校入学を前提としたまので金額も小額です。
     入学金を納付する間際に万策つきて解れた父親に頼って来たのでしょう。

    ユーザーID:3093871680

  • トピ主です

    思いの外私への批判があり、正直落ち込んでしまいました。
    続きを書き込もうか悩みましたが、とりあえず、書こうと思います。

    彼とは知り合って8年。付き合って6年です。
    彼によると離婚は15年前で10年程前に前妻が遠方に転居してから子ども(娘)と会っていないとのことです。

    慰謝料はなしとのことですが、養育費の額は教えてくれませんでした。
    そのため彼からの求婚にも「養育費の支払いを終えてから」と拒否し続けました。

    支払う期間については「18歳まで」と確かに言っていました。
    夫婦間の取り決めがあっても、大学卒業まで養育費の延長が認められた判例があるのを私は知っていたので、「そういうケースもあるんだけど…」と、何度か娘の大学進学意思と学費について尋ねたことがあります。

    「大学進学のことは何も相談がない。だから大丈夫。養育費は18歳までしか払わない」との答えでした。

    「大学は義務教育ではないし、奨学金もある。親がお金を出さなくても行けるよ」と自分の例を出したところ、彼も「そうだね」と同意してくれました。

    ユーザーID:0142095951

  • トピ主です

    で、今回のことです。

    彼は私にこの一件を報告してきました。
    18歳までと聞いていたので激怒。納入期限ぎりぎりという手段にも嫌悪感を覚えました

    彼の「親が出して当然」という言い分の中で
    ・俺の周りには自分で出した奴は皆無
    ・自分で出した奴だって本心は出してくれない親を恨んでるはず
    というものがありました。

    私の友人は親に出して貰った人が多いですが、中には自力派も何人かいます。


    ここでは大学の学費を誰が出すのか、今の日本の現状をお尋ねしたかったのですが、すでに答えは出ているようですね。
    なんだかつまらない愚痴を言ってしまったようですみません。

    ユーザーID:0142095951

  • トピ主です

    皆様からの意見を読み、自分の怒りがどこから湧いてきているのかがわかりました。
    ・彼が約束を反故にしたこと
    ・姑息な手段を使う前妻と娘を叱りも諭しもせず、言いなりになったこと
    ・私の親を(学費を出さなかったことで)非難したこと
    ・私との新生活の資金を勝手に使ったこと(私のお金を含む二人のお金)


    私の場合、奨学金を二つと学費の減免・分納等、ありとあらゆる制度を利用したので学業が疎かになるといったことはありませんでした。アルバイトもしながら、サークル活動もして、旅行や海外研修も行きました。ごく普通の学生生活を送れたと思っています。

    親は経済的に出せなかったのではなく「出さなかった」と認識しています。

    彼の家庭に口を出すなとおっしゃる方、自力で出たのは私の勝手だとおっしゃる方、ごもっともなご意見です。
    私は自分の親を非難され、単に悔しくてムキになったのだと思います。

    ユーザーID:0142095951

  • よねさん

    >このケースは特殊であり、通常のケースを持ち出すべきではないと考えます。

    特殊なケースにした責任は子どもではなくトピ主さんの彼です。そして、トピ主さんの彼が新しい家庭を持とうとしているのも、子どもには一切責任も関係もありません。父子の関係にとってはトピ主さんの存在は関係ありません。子は親を選べないのに、親の責任を子に押し付けるのはどうなんでしょうか?自力で働けると言っても学生バイトではたかが知れていますし、学生の本分は学業ですから親に学費を出してもらえるのならそれがベストだと思います。それに学部や学校によってはバイトする暇なんてありませんから。

    トピ主さんが彼を非難できるのは、新生活のお金を使った事と自分の親を非難された事だけじゃないですか?納入期限ギリギリとかあなたには一切関係の無い事です。婚約した事によって彼は自分の思うがままに動かせると勘違いしていませんか?親子の関係は一生続きますよ。

    ユーザーID:2500415082

  • 次回は

    結婚費用、
    孫へのいろいろ、


    まだまだ出費は予想されますが?彼は拒否出来ないでしょう。トピ主さんはどうされます?

    いずれ彼が亡くなれば遺産の問題も出てくるでしょうし。

    ユーザーID:9543355854

  • 大学資金を出す事はあなたが口を挟む問題じゃない

    ・彼が約束を反故…
    これはあなたが怒って当然の事だと思います。
    ただ、学費を出した事はあなたがとやかく言うことではありません。
    学費を出すなら結婚の話をナシにする(延期する)等だけです。

    ・姑息な手段を使う前妻と娘を…
    どこが姑息な手段なんでしょう?
    なぜ前妻と娘は叱られないとならないのですか?
    納入期限ギリギリと言う事は、万策尽きた最後の手段と言う事かもしれません。
    最初から狙っていたと思う心の狭さに嫌悪します。

    ・私の親を…
    あなたは自分で出すのが当然、返済させろと言って、彼の娘を非難していますよね?
    姑息な手段を使ったと、彼の前妻と娘を非難もしていますよね?
    言ってる事は真逆ですが、どちらも相手のやり方が自分と違う事を罵っているだけでしょう。

    ・私との新生活の資金を勝手に…
    あなたの貯金に手を付けたのですか?
    それならあなたの分だけ返してもらったらいかがでしょう。

    いずれにせよ今後も彼の娘はあなたとの生活に関わってきます。
    幾ら養育費が終わったとしてもです。
    それが嫌なら、覚悟が出来ないなら結婚自体をやめるべきです。

    ユーザーID:0432570770

  • トピ主さんにとって彼はいったい何?

    とても気になったのは、以下の表現。

    > 18歳までと聞いていたので激怒。
    >・彼が約束を反故にしたこと

    彼はいったい何を「約束」したのですか?
    18歳を過ぎたら、援助も含めて実子と縁を切る事を約束させたのですか?
    そのような約束は非常識ですし、無効と考えるべきでしょう。

    既に何人もの方が指摘している通り、親子の縁は一生切れません。
    彼の子は相続権も有しています。全て自分のものだと思わないことです。

    ユーザーID:6514144756

  • トピ主さん、ちゃんとしてるよ。

    レス読みました。

    学費の事はさて置き、これからどうするか、真剣に考えて下さい。


    彼と結婚しても、娘さんとの親子関係は永遠に続きます。
    娘さんの結婚の時、娘さんに子供が生まれたとき、彼が死んだ時の相続の時、
    お金の問題が必ず絡みます。

    お金の問題を避けるためには、婚姻届を提出しないのも、一方かもしれません。

    ユーザーID:9701029626

  • トピ主さんの気持ち、ちょっとはわかる

    確かに親子の関係は離婚しても切れないし、そこにトピ主さんは無関係ということはわかります。

    でも、トピ読んでて思いました。

    前妻、ちょっと卑怯過ぎなんじゃない??

    支払い期限ぎりぎり(じっくり考えさせたり、前妻と改めて養育費のことについて話し合う猶予を持たせない)、子供が泣きついたら父親は断れないだろうと見越していたんですよ、きっと。

    私ならこういう汚いやり方にとても腹が立ちます。これからの資金を使われたとか、そんなことよりも。
    だから貸したということにして、ちゃんと前妻に返済して欲しいと思ったのでは??

    トピ主さんもお金の面ではこれからも苦労するでしょうね。
    考え直した方がいいと思いますよ。

    ユーザーID:4792451508

  • どうしてトピ主さんは彼と結婚したいの?

    結局あなたが求めているのは、娘の存在をクリアにしてから結婚するように、ってことですよね?でも、それは不可能ですよ。

    あなたに出来ることは、彼の求婚を断り、使い込んだあなたのお金を返してもらうことだけです。ところで勝手にあなたのお金を使い込んだ時点で、普通はジ・エンドだと思うのですが?というかあなたも甘いですよね?

    ユーザーID:2660006414

  • ちょっと違うんじゃ

    18歳まで、と言っていたのは、そこから大学に行くか行かないか、離婚した時点ではわからなかったからでは。15年前ですよね。そのころって、今よりも大学への進学率も低かったですし(今は全入学時代ですが)、そのときの社会通念からすれば、特に女性は、大学に行かずに短大など行くことも多かったと思います。
    一応、18歳と区切っただけでは。

    そして今回の娘さんの援助の件については、母親の姑息な手段っていうのはない気がします。むしろ、母親は、トピ主さんの親のように学費を出さない主義なのでは?
    娘さんと母親の間にどのような話し合いがあったのかはわかりませんが、娘さんはお母さんに学費を出してもらえるよう頼んでいたのではないでしょうか。一人親ですし、お母さんも学費を出してあげたくても出せない状況だったのかも。
    だからお父さんを頼ってきたのでは?
    私はその確立のほうが高いと思うし、娘さんがかわいそうだと感じますが・・・

    新生活の資金、全部使ったわけではないでしょう?
    そんなに残った分はあなたのもの、としてもう一度考えてみたら?
    今後、娘がいることを考えてもやっていけるのかどうかを。

    ユーザーID:7098859305

  • トピ主です

    彼のことは両親に紹介済みだったので今日、両親に相談してきました。
    彼のことを私の婚約者としてではなく、同じ親として見た場合としてアドバイスを貰いました。

    父曰く、
    「娘と長い間離れて暮らし、近況すら知らせて貰えない状況で頼ってこられたのが嬉しかったのではないか」とのこと。
    万が一にも自分が彼と同じ状況であったなら、たとえ婚約者と約束していても学費を出してしまうかも知れないとも言っていました。
    とにかく早く自立するようにと育てられた私としては父の意見が意外でした。

    「ただし、本来なら(結婚前のことだし)彼一人で処理することでお前には相談も報告も必要ないこと。しかしながら、約束を反故にされたというお前の怒りももっとも。今回のことで何が一番許せなかったのか考えなさい」とも言われました。

    ユーザーID:0142095951

  • トピ主です

    少しずつ気持ちの整理が出来てきて、一番許せないことが分かりました。

    学費や養育費の延長は判例もあることから、ある程度(先方から求められたら仕方ない、支払い義務は生じるだろうと)覚悟はしていました。
    相談があったのなら二人のお金を使うことも良しとしたかも知れません。
    私の親への非難は父の意見を聞いて、少し怒りが弱まりました。
    しかし、彼が私との約束を反故にしたことだけはどうしても許せません。

    バツイチ子持ちの男性と結婚を考えるに辺り、私もそれなりに覚悟をしてきたつもりです。養育費や相続についても勉強しました。その代わりに私は「バツイチ子持ちで再婚する身」としての配慮を彼に求めました。

    結果として私は子持ち男性との結婚には向かず、彼も再婚には向かないのでしょう。

    今週末、彼に対し婚約の破棄と使ったお金の返金を求めようと思います。
    ご意見を下さった皆様、ありがとうございました。

    ユーザーID:8553349649

  • え?

    ・私との新生活の資金を勝手に使ったこと(私のお金を含む二人のお金)

    彼のお金ではなかったんですか?二人で貯めたお金を断り無く使ったんですか?
    大学の学費は親が出すものということに異論はありませんが、二人で貯めたお金を勝手に使うのはおかしいですよ。
    子供が大学を卒業するまで結婚は延期して、彼の人間性を改めて観察したほうがいいのでは。

    ただし、たとえば200万ずつ出し合って合計400万あって、彼が自分の貯めた200万の中から出したのでしたらクレームはつけられないでしょう。

    ユーザーID:2312727613

  • ふうこ様の仰っている内容に同感です

    トピ主様のレスをみて、両親を否定されたようで、腹立たしい気持ちはよくわかります。
    でもそれはお互いの「過去の価値観」ですから、主張するほどに譲れなくなるだけです。
    私は大学の学費は親に出してもらったので(生活費等はアルバイト)、自分で学費を負担したトピ主様は素晴しいと思います。
    が、それぞれの大学のカラーもありますし、単純に正誤や善悪で片付かなさそうな主題です。
    また、日本では学費は親負担の学生のほうが多数派です。

    それよりも今後の生活は、ふうこ様の仰っている事が大事だと思います。
    「お金に計画性がない身内」がいる事は、大変負担になります。
    その点をクリアするべく、何年も待ったトピ主様の気持ちを、彼は踏みにじってしまった事は事実です。
    二人のお金を使ってしまったトピ主様の彼が、その点についても謝れないという点(今は喧嘩中だからでしょうか?)も疑問です。

    まずは今後の金銭的なサポートについて、キチンと話をするべきです。
    彼に曖昧な答えしかなければ、トピ主様の考えとは合わないのは明白なので、結婚は踏みとどまったほうがいいと思います。

    ユーザーID:0538269453

  • 今のうちに別れたら?

    >私は奨学金とアルバイトで大学を出たため「大学の学費は親が出すべき類のお金じゃない。

     トピ主さんは奨学金をもらえたようですが、奨学金は(他の申請者に比べて)親の収入が多いともらえません。また、他の方がお書きのように、アルバイトは学部によっては無理です。

     まあ、無理かどうかは別として、先妻との間の子とはいえ自分の子。これからもどういう態度をとるか、予測できそうですね。
     私は人としては彼氏さんのようなタイプの方がいいと思いますが、そのあたりの価値観が合わないなら別れた方がいいのでは?バツ一で子供がいるというのは、そういう「リスク」と当然一緒だと思います。

    ユーザーID:7595860377

  • まだ口出し無用

    まだ結婚されていないのならトピ主さんがどうこう言うのはいかがなものでしょう。
    それに彼と子供との縁は切れませんから結婚されるならそれなりの覚悟も必要かと思います。

    学費を誰が出すのが普通かどうかは各家庭それぞれでしょうね。
    「アルバイトで稼ぐべき」という意見もありますが、私はできるだけ出してやりたいと思っています。
    子供が学費の負担をしてくれるのはありがたいのですが、せっかく大学に進学したのならアルバイトする時間があればその時間を勉強にあててほしいですから。

    ユーザーID:3926119735

  • 時代は変わった

    私は30代ですが、私らの時代にできたことを今の子供にあてはめるのは無理と思います。
    国立大の授業料も十数万値上がってますし。奨学金も多くが有利子であったり返還条件も厳しくなっているそうで、今の時代の子供は大変だと思います。
    子供に出させるなんて私にはできません。

    ユーザーID:6558959626

  • ちょっと驚いた

    私自身、奨学金(利子あり)を借りて大学(高校3年から借りてます)を卒業しました。うちは母、私、妹という構成です。私と妹と大学に通い、二人とも奨学金を借りています。ただ、大学入学費用については母が貯めていたお金で払ってくれました。一切、元父親から援助はありません。

    私の中では義務教育を終わり自分で学びたいと思っていたのだから奨学金で大学に行くのは当たり前という感覚だったのですが、みなさんのレスを見ていると親が出すという意見が多くてちょっと驚きました。
    ちなみに私の周りで「親がお金を出してくれなくて大学に行けなかった」と言い訳?をする人がいるのも事実。大学なんて自分で働いてお金を貯めても行けるのにね。

    ・彼が約束を反故にしたこと
    ・姑息な手段を使う前妻と娘を叱りも諭しもせず、言いなりになったこと
    ・私の親を(学費を出さなかったことで)非難したこと
    ・私との新生活の資金を勝手に使ったこと(私のお金を含む二人のお金)
    ↑これ普通に腹立つと思いますけど。特にトピ主さんのお金まで勝手に使用しているのっておかしい。これから先も前妻と娘の言いなりになりそうな彼ですね。

    ユーザーID:2888865338

  • お子さんは姑息なの?

    詳しい事情がわからないので、前妻とその娘が姑息なのか判断できません。前妻はともかく、お子さんが姑息だとは今のところ私は感じません。お子さんから見れば、父親が後妻を迎えなければ、文句を言われなくて済んだでしょう(そもそも再婚予定を知っていたのか?)。

    過去トピでは、自力で頑張ってたけど辞めざるえなかった人、水商売に流れる女の子もいる、バイトが出来るなんてたいしたレベルの学校ではない等、否定的な意見もあったことも知って欲しいと思いました(トピ主さん批判ではなく、娘さんが該当するかもしれないという意味です)。

    >私は自分の親を非難され、単に悔しくてムキになったのだと思います。
    彼も自分のやり方と自分の子を非難され、ムキになったのでしょう。仕方ありません。

    それ以外のことについては、トピ主さんが正しいと思います。それを彼に認めさせることは可能だと思うのですが・・・彼はなんと言ってるのでしょうか?バツイチに関係なく、結婚したら同じようなことがあります(バツイチのほうが問題は多いと思うが)。頑張ってください。

    ユーザーID:3156525093

  • 逆風が凄いですが・・・

    トピ主さんと納得いくまで話し合いをせず、費用を振り込んだ
    彼にも配慮が足りない所があると思います。
    一般的に考えると、親が進学費用を負担するのは当然だと思いますし
    私も子供の費用は負担するでしょう。

    しかし、今回の場合はトピ主さんがお付き合いしている段階で
    養育費云々の問題を提起していた訳です。
    そして、18歳で支払いが終わるという事を前提として彼は結婚を申し出たのです。
    これはトピ主さんが仰るように、約束違反だと思われても仕方ないかと。

    彼はトピ主さんに事情を説明し、納得させる義務があったと考えます。

    一方トピ主さんに関しても、上記のような約束違反があった為
    頑なになっている部分があると思います。
    これから結婚するに当たり、これからも金銭だけではなく問題は
    出てくると思います。それを二人で乗り越えていけるかどうか?
    それが大事ではないでしょうか。
    親が子を想う事は誰にも断ち切れません。
    その愛情を含めて、彼を愛せるかどうかではないでしょうか・・・

    感情的にならず、もう一度話し合いをされる事をお勧めいたします。

    ユーザーID:4440444942

  • やめたほうがいい

    と思います。

    たぶん彼は今後、娘さんが結婚〜孫誕生となっても
    頼まれたらお金を出し続けると思いますが。。
    それでもいいのですか?
    私なら嫌です。。でも彼の子供だから仕方ない。。
    それを理解できる人じゃないとそんな彼との結婚なんて
    ムリだと思いますが。
    もし万が一主さんにお子さんができなかったら?
    唯一の子供はその娘さんだけですよね?
    そうなったときの場合は?

    私なら嫌です。

    ユーザーID:4054833502

  • 長かった6年・・・

    2008年4月7日 13:32のレスを拝見しました。

    それでもこのまま彼とのお付き合いを続けますか?
    6年はいわゆる長い春だと思います。
    6年待つほど彼を愛していましたか?
    6年の間に彼のどんなところを見てきましたか?
    やっと養育費の支払期限を向かえ安堵したところでこの出来事。
    あまりの衝撃にここへ書いたのだと思います。
    けれど・・・
    ここを見ている方たちは彼を知りません。
    でも貴女は少なくとも彼女として6年彼を見つめたはずです。
    その6年の間に見ていたものは彼のどんな部分だったのでしょうか。
    学費を誰が出すか、というのは育った環境で発想が変わるものだと思います。
    そういう視点を今まで見る機会は皆無だったのでしょうか。
    6年は長いです。今後その彼とどうしていくのがご本人の為なのか、
    今考える為の試練なのかもしれませんね。
    価値観というものは違って当たり前だけどどこまで歩み寄れるかだと思います。
    こういう事が結婚したら離婚歴がある方とは一生続きます。
    その覚悟はおありでしょうか。
    子供は一生子供なのですよ・・・

    ユーザーID:1260941475

  • 怒って当然

    「誰が学費を出すか」の質問に対しては「家庭による」と思いますが、
    「親」である場合は父親に限らないわけです。母親が出せないのか出さないのかわかりませんが、期限ギリギリに泣きついてくるのはおかしいと思います。親が出すというスタンスなら、離婚したとはいえ母親ともやり取りがあってもいいと思うし、名目は「学費」だけれど、小遣いをねだるようなやり方だと思います。
    養育費の額がわからないのも余計に疑心暗鬼にさせられるでしょう。
    学費を十分積立てられるような額をもらっていたら…とか。
    それこそ他人には関係ないことですが、これから生活を共にしようと考えるなら、彼にはもう少し配慮してほしいですね。
    直接大学に振り込んだのですか。そうでなければ使途はわかりません。子供のための養育費ですが、どのように使うかは母親次第です。
    ただし父親として小遣いだってあげたいという気持ちもあるでしょう。
    娘さんとたまには会って、良い関係が築けているなら変に勘ぐらなくてもいいんですがね。

    ユーザーID:9525944721

  • トピ主さんのレスを読んで

    トピ主さんのレスを読んで、再度、書き込ませていただきました。

    なるほど、相手の方から心無い言葉があったうえでの発言だったのですね。かかれていなかったとはいえ、「無神経な発言」などと言い切ってしまったことにお詫び申し上げます。

    結局、相手の娘ですから出さざるを得ないとはいえ、お二人でためた資金を一言もなく使われたことには確かに問題ですね。出す出さないの結果はともかく、これから人生を歩むパートナーに対してもう少し配慮が欲しかったところでしょうか。相手の相談の仕方によっては、トピ主さんも他の対応をしたかもしれませんね。

    ユーザーID:2875090482

  • 時代の変化

    にゃ〜さん、あなたは約束を反古にされたと怒っている。そして、子どもに対して彼は甘いと思っておられますね。

    私は40代の前半で、私の頃には国立大学の寮に入り、奨学金とアルバイトでほぼすべてを賄っている学生はまだ見かけました。私の親の世代にはもっと大勢いたでしょう。
    が、私は先日ある国立大学の先生と話していて、ここ何年かの間に勤勉で自立心に富む学生でも、それはかなり難しくなっており、経済的理由で退学する学生が増えたと聞きました。学費の値上げ、奨学金や高額のアルバイトを得るのが難しくなったこと…時代は変わってきています。あなたの時代のことを持ち出しても、今の親である彼には、過酷にしか聞こえませんよ。そしてそれを批判すれば、あなたの親に対する批判も、当然、出てきます。
    私が最も気になるのは、あなたは、約束を果たしたのだからと、自分の娘を言葉通り切り捨てる男性のほうが望ましいですか?ということです。
    なかなか会う機会のない娘が泣きついてきて、思っていたより苦境に建たされていることを知ったら対応を変えるタイプの男性のほうが、人生をともに歩むなら望ましいと感じます。私なら、ですが。

    ユーザーID:0850388966

  • 彼が悪い

    どうしてこういう時って、バツイチさんと結婚する側(トピ主さんの立場)を責めるのでしょうね。
    分かってたはずだとか、覚悟が足りないとか、自己責任、自業自得……。
    あまりに気の毒です。

    私は彼に説明責任があると思います。
    養育費のこと、それ以外の援助(御祝いや入院等)、相続のこと。

    1 自分との結婚にはこれだけリスクがある
    2 君には迷惑が掛からないように、こういう対策を取る
    3 これだけは譲れない(面会や援助など)

    それを話した上で結婚を申し込むのが筋でしょう。
    そして結婚したら実子優先ではいけません。実子と奥様は同等に大切にしなくては…。子どもがいることで新しい奥様に我慢を強いるなら再婚の資格なしです。

    この場合、トピ主さんは「養育費を払い終えた」ということで結婚を決意したのでしょ?「結婚は養育費支払い後」という約束を破ったのは彼です。後4年も待たせるつもりなのでしょうか。

    お金も使い込まれたようですし婚約破棄となった場合、トピ主さんは慰謝料請求もできる立場ですよ。

    ユーザーID:3197593939

  • へぇ。。

    大学の学費は誰が出すもの?
    っていう質問には、「自分で調達する」のが正解だと思ってました。
    それはもちろん「自分が親に出していただく」のもありですが、
    あくまで「出していただく」が前提じゃないかと。

    私の彼はご両親が離婚しており、奨学金で大学でましたよ。
    そのためお金が普通の学生よりなかったりしましたし、
    お父上からお金いただけないのかなぁとか思いましたが本人いわく
    「自分から金がほしいなんていえるか」ってことだそうで。
    もちろん、息子に言われて出さない親はいないんでしょうけど
    それがわかるからこそ自分はたのまない、だそうです。
    立派にハタから見たら有名な理系の国立大学でましたよ。

    その息子さんもせめて「貸してください」っていってくれれば
    トピ主さんの気分も違ったのにね。

    なんだろ、難しい。。。さんとかがこんだけ叩かれることが
    悲しい感じでした。皆さんごりっぱな親御さんですね。
    ご立派なお子さんのお話も聞いてくださいよ。

    私はトピ主さんの気持ちわからなくもないなぁとおもいます。

    ユーザーID:2224010924

  • 養育費って

    別れた後の我が子への養育費って、基本両親で折半でしょ?
    つまり月々5万子供にかかるなら、母親2.5、父親2.5。
    大学への進学費用も、同じじゃないの?
    どうして父親だけ全額負担なの?
    入学費・学費諸々、「親が出すべき」と考えることも正論ですが、
    それなら両親が折半すべき、なのでは?
    大学1年時の学費を父親が全額負担したのなら、2年時には母親がするんですよね?
    まさか、大学にかかる全ての費用を父親から、だなんて思ってないですよね?

    ちなみに私は、大学にかかる費用は「親の義務ではないけれど、親の甲斐性」だと思ってます。
    夫が国立大に奨学金で行きました。その後、年の離れた義弟は、ひょんなとこから
    義実家に大金が入り、私大に親の全額負担で行きました。
    奨学金の返済は夫がしました。
    自分への投資として当然なのかもしれませんが、同じ兄弟で
    国立(安い)に行った夫は自己負担で、私大(高い)に行った義弟は親負担。
    結局、夫が学生時代に親に甲斐性があれば、親負担だったんだろうな、と思ってます。

    ユーザーID:1169270939

  • 大変でしたね

    トピ主さんの冷静な自己分析に感心しました。
    確かに彼にはバツ1子持ちの自覚や配慮が足りませんでしたね。
    トピ主さんのお金を含む、2人で貯めたお金を使ったことなど、やはり彼が悪いと思います。
    たとえ彼が貯めた分だとしても、予定というものがあるわけで、先に了解を求めるべきだったと思います。

    もう破棄と決められたようですが、
    ・彼が勝手にお金を使ったこと
    ・自分でも悪かったと思った時に謝らず、冷静になれないところ
    ・当然考えられる進学を考えないようにしていたところ
    (これはどうしても結婚したかったのでしょうが…)
    などが気になりました。

    もっといい方が見つかるよう祈ってます。

    ユーザーID:7355827907

  • 娘の行動が姑息でないとおっしゃる方

    何の相談もなく、突然「○日後にお金がいる」と100万を超すお金を要求してくるのは普通じゃあり得ません。
    期限ぎりぎりなんて、言葉は悪いですがまるで振り込め詐欺みたい。

    「せっかく受かった大学に行けなくなる」と暗に脅しているのでしょ。
    父親が断れないと分かっての行動のどこが姑息でないというのでしょう。

    親が出すべきというなら母親はどうしているのでしょう?
    「お母さんは出してくれない」

    母親が出せない事情はその日になってわかったのでしょうか?
    大学に行くと決めた時点で学費の確保まで頭が回らないというのはあまりにもお粗末です。その時点で父親に相談することもできたでしょうに。

    奨学金を受けられない程所得があるなら母親は出せるはずです。
    出せない程低所得なら奨学金が通るはず。

    大学進学率は上がりましたが、本当に学びたいという意志を持った学生は減りました。留年も多いです。親が甘やかした結果でしょうね。

    ユーザーID:3197593939

  • トピ主さんの決断に賛成です。

    親が学費を出すのと
    トピ主さんのお金から支払うのは別だと思います。
    まして、結婚もしていない相手のお金に手をつけるのは
    間違っていると思います。
    金銭的にルーズな人と破棄に私は賛成です。

    ユーザーID:1843116600

  • 皆さん優秀で羨ましいです

    大学進学から卒業までを自力で成し遂げている方々がいることに正直びっくりしています。

    わたしなど親がかりなので切迫感もない状況だと思います。

    そもそも奨学金など勉学に優れていることが条件ですよね。
    優秀なのですね。羨ましいです。

    実際に沢山いらっしゃる学生さん達はどうしているのでしょうか。
    時々、仕送り額の調査などが報道とれますが、それは相場ということなのでしょうか。
    バイトなんかしないで、その時間を自分のために勉強して欲しいと思います。
    お金稼ぎなど後からでもできるから、今できる時にしてほしいよね。
    何の建設的意見にもなりませんが、そんなことを思っている者も居るということでご了承ください。

    ユーザーID:2465272245

  • バツイチさんへ

    計画性がなく甘ったれた親子である可能性も十分あります・・・が、これは想像ですよね。

    前妻は直前まで娘さんに「大学資金は出す」と言っていたかもしれません。
    トピ主さん達へのいやがらせや出し渋りで、直前になって「出さない」と言ったのかも。
    もしくは事故やリストラに遭って、「悪いけど進学は諦めてくれ」と言ったのかも。
    娘さんは大学に行きたいから、頑張って勉強しバイトをしてたのかも。
    父親に迷惑をかけたくなくてギリギリまで頑張ってたが、無理だったかも・・・これも全部想像です。

    「なぜ直前になって言い出したのか」・・・その辺の事情が書かれてないのですから、「姑息だ」と決め付ける根拠はないと考えます。逆に他の方も「姑息ではない」と"決め付けて断言"されているわけではなく、「仕方ない事情があったのでは?」と書かれています。

    ユーザーID:3156525093

  • 離婚の犠牲者

    この春、子供が大学に合格して、両親が大喜びして、入学金を支払ったご家庭は、日本全国沢山あったことでしょう。(それが教育ローンを組んだとしても)それに比べ、この娘さんは、頑張って勉強して合格を勝ち取ったのに、父親の愛人に、姑息なやり方と非難されている。いつも離婚の犠牲者は子供なんだとつくづく感じたトピでした。普通の家庭の娘なら、「お父さんお小遣ちょうだい」と言えるのに、愛人が、養育費は18才までと、勝手に彼と決めている。トピ主さんのように、自分がいつも正しくて、自分の進んで来た道こそ正義と思う人は後妻は無理ですね。良い決断をなさったと思います。トピ主さんは、自分以外の人を愛せない人だと思います。

    ユーザーID:0123822862

  • 離婚関連のホームページに出ています

    養育費の支払いは、一般的には、子供が社会人として自立するまでとされています。未成年とは限定されません。
    ところで、大学進学の費用が養育費として請求できるかですが…。
    裁判所は(大学教育を受けさせることのできる資力がある父親への請求で争いになったケースで)、その子供に大学進学相当の能力がある限り、大学教育を受けさせるのが普通家庭における世間一般の通例であるとして養育費を認めています。
    ですから、ご主人が前妻のお子さんの学費の面倒を見るという意思がある限り、トピ主さまは反対できないだろうと思います。

    ユーザーID:9330335356

  • にゃ〜さん、かっこいい!!

    すごい人ですね。
    本当にかっこいい。
    スッキリ、キッパリ別れることを決められたのですね。
    お父様もすごくすてきなお父様。
    私から見たら理想の父親です。

    私なら、二人のお金を勝手に使われた時点でアウトです。
    信用できません。
    娘さんの学費だなんて言ってますが、それさえ疑わしいと思ってしまいます。
    (疑りすぎかな?)

    ユーザーID:1138686338

  • 父と子の関係

    そもそも大学受験さえ寝耳に水とのこと。
    親子の会話がまったくなかったといえますよね。
    そんな状況で大金を出してしまう彼に不信感を持つのはあたりまえ。

    ユーザーID:6971407637

  • 少しだけ反論を…

    今週末に彼と話をする予定で、今はメールも電話もしていません。
    結婚に向け行動していた矢先のことだったので、心がぽっかりと空いたような気分です。

    皆様からの書き込みを読み返し、いろいろと考えていますが、私のことを「父親の愛人」と書く方がいたので我慢しきれず出てきました。

    誤解されているかも知れませんが私は彼の家庭を壊したわけではありません。「養育費が18歳まで」は彼と前妻との取り決めです。

    その後の負担(学費等)について尋ねたところ、彼は「18歳までしか出さない」と私に断言したのです。養育費の支払い後にこだわったのは、金額が分からないこともありますが、彼の不安定な収入では家計からの支出にならざるを得ない時があると思ったからです。(実際私のお金も使われました)

    18歳までと言っていた援助を延長するのであれば、これから生活を共にする私に対しても説明責任があると思います。

    誕生日や各種の御祝い等は彼のお小遣いの範囲内ならなんとも思いません。親子の縁が切れるとは思っていませんし、切って欲しいとも思いません。

    ユーザーID:2856311140

  • 私まで加害者なんですか?

    子どもが離婚の犠牲者になる…というのは賛成ですが、家庭を壊したわけではないので、私まで加害者みたいに扱われるのは心外です。

    彼が前もって「大学の学費も出してあげたい」と私に言っていたら、(今回ではなくずっと以前)私が「親がお金出さなくても大学には行ける」と言った時に反論されていれば、状況は違っていたでしょう。

    娘が前もって大学受験を彼に知らせ、学費のことを相談してきていたら違っていたでしょう。

    事前に分かっていたことなのに、対策を取らなかった娘に対し叱るまたは諭すといったことをしないのは私には不可解です。
    「どうしてもっと早くに言わなかったのか?急に言われても困るから、これからはもっと早く相談しなさい」くらいは言えたでしょうに。

    まあ今となってはどうでもいいことです。
    週末に決着を付けてきます。

    ユーザーID:2856311140

  • すべては自分で蒔いた種・・

    トピ主さんが約束を反古にしたと彼を一方的に悪者にし、怒りを覚えるのは勝手です。しかしながら、そのようなパートナーを選んだのはトピ主さん自身ではないでしょうか?子供がいるパートナーを選んだ時点で子供に対する彼の愛情も理解して上げるべきではないでしょうか?
    家庭は壊してはいないかもしれませんが、少なくとも親子関係は壊そうとしているように見えますが・・・

    ユーザーID:6208455100

  • トピ主さん、強がって良い結果など出ませんよ?

    私はトピ主さんの
    >とにかく早く自立するようにと育てられた私
    >配慮を彼に求めました
    から、本当は甘えたいのに負けず嫌いで甘えられないという性格なのではないかと思っていました。
    トピ主さんが彼のお嬢様に対して厳しい態度でいるのは、「私は親に甘えたかったのにあなたはそうじゃない!」という気持ちと「今まで私が彼にとっての一番大切な人だったのに」という気持ちをぶつけているに過ぎないのではありませんか?
    少なくとも、お嬢様のこれから(娘さん、そういう配慮のなさじゃこれからの人生わたっていけないわよ、前もって対策とらなきゃねという助言としての)を心配したから怒っているわけではありませんね?
    私は自分を振り返っても、18歳、まだまだ配慮や先を見る目はなくてただおろおろしてばかりだったと反省しきりですが・・・。

    >まあ今となってはどうでもいいことです。
    本当にそう思っていますか?本当は、彼に迎えに来て欲しいと思っているのでは?
    >週末に決着を付けてきます。
    勝ち負けじゃあるまいし「私のこと大事にしてほしかったの」って素直になればいいじゃありませんか。

    ユーザーID:5636372181

  • 続き。だってそうじゃなきゃ

    トピ主さんの「泣き顔アイコン」の理由がつかないもの。
    本当に怒っているのであれば、怒り顔アイコンとかあっかんべ〜アイコンでしょう?

    彼に対して素直にならないで、結局後悔するのはにゃ〜さんではありませんか?
    強がっての反論は小町だけにして、彼から逃げないでちゃんと話し合ってごらんなさい?
    本当の強さは頑なになることじゃなくて、自分の気持ちを素直に認めることよ。

    ユーザーID:5636372181

  • >私まで加害者なんですか?

    トピ主さんが『彼』を非難するのは正当だと思います。
    しかし『娘』まで非難するから、トピ主さんが加害者扱い(?)というか、
    「娘さんも気の毒にね」と同情されるのだと思います。

    娘が姑息な手を使った(事情がなかったのか?)
    娘に対し叱るまたは諭すといったことをしない(彼は本当に叱らなかったのか?)

    この辺はトピ主さんの想像ではないか?と考えます。

    どちらにせよ、皆さん「他の家庭に口を出すな」と前に書かれており、
    そこはトピ主さんも納得したと思っていたのですが。。

    ユーザーID:3156525093

  • トピ主さん

    沈丁花さんのようなレスにイライラする必要などありません。
    勝手な妄想で当てハズレのレスをしている人は無視しましょう。

    ユーザーID:4440444942

  • 姑息かどうかに言及すること自体

    トピ主さんがあちらの家庭を壊した加害者などとは、誰も思っていませんから。

    ただ、口を出していい領域を少し考え違いしているのでは、とは感じます。
    トピ主さんが言っていいのは、彼がトピ主さんのお金を勝手に使ったことに対して、その使い道ではなく、勝手に使ったことについて彼を非難すること、だけだと思います。

    それ以外の、各家庭で決めるべき大学の学費は誰が出すかということ、彼が娘さんにお金を出してやりたいと思う気持ち、父親にお金を出してほしいという娘さんの気持ち、姑息かどうかは分かりませんがその方法、などについては、あくまで部外者だと思うので、トピ主さんは言及すべきではないと思います。


    養育費を出すのは18歳まで、と彼との間で決めていた、とのことですが、これについて、約束を反古にしたことに関しては彼を責めてもいいとは思います。
    でも、娘さんが姑息な手段をとったとしても、彼がそれを許したのなら何も問題はないはず。

    お金の目的が遊興費ではないし、バツイチ子持ちの方と結婚するということは、そういうことが起こりうるのだと思います。
    初婚の男性よりも、踏み込むべきでない領域がいろいろあるのです。

    ユーザーID:1282303552

  • お金、お金、お金・・・

    本当に、最初から最後までお金の話ばかりですね。

    私は彼を支持します。
    もしも私が彼と同じ立場なら、娘に苦学させるような事はしたくないです。
    学生の本分は学問です。お金の心配をさせずに学業に専念させたい。

    若いときの苦労は買ってでもしろ、と言いますが、
    お金の苦労だけは別です。性格的な欠陥につながると思います。

    自分の取り分ばかりを気にして、
    二言目にはカネ・カネという人間になってしまいますよ。

    ユーザーID:6514144756

  • にゃ〜さんは悪者ではないけど、娘さんのことも悪者にしないで

    まだ18歳の高校生が、お金の工面をするか進学を諦めるかの瀬戸際に立たされてどんなに不安だったかと思うと、胸が痛みます。

    納入ギリギリに頼みがあったことを、にゃ〜様は「納入期限ぎりぎりという手段」だとか「姑息」だとか、悪意ある計算づくのように受け取っているようですが、それには疑問を感じます。

    「もっと早く相談しなさい」は、正論ではあっても、離婚で父親と離れて生活する子供には酷な一言です。にゃ〜様は、頼りになるお父上と密なコミュニケーションが取れる恵まれた環境にあるから「相談」と簡単に言えますが…。
    養育費は18歳までという取り決めがあったからこそ、大学進学資金を出して欲しいとは頼みにくかったでしょうし、ギリギリまでほかの手段を取ろうとしてできず、万策尽きて父親に頼ったのだろうな…と私なら考えます。
    そして、そういった時に血のつながった父親に頼るのは、決して間違っていないとも思います。頼られて応じた彼の心情も理解できます。

    悪者はいません。ここまでは。

    問題はこの後、お金の出所(彼のルーズさ)。これに尽きます。

    娘さんには激怒の矛先を向けないでほしいです。

    ユーザーID:8272287187

  • トピ主さん

    だからね、あなたが色々口出せるのは、あなたのお金を無断で使った事だけですよ。
    これは養育費だろうが彼の致し方ない事情だろうが関係なく、文句なり苦言なり怒りをぶつけるなりすれば良いと思います。
    しかし、18歳までの取り決めだったとか、突然言って来たのは姑息だ、何故娘を叱らないなどはあなたが口出すべき問題じゃないんですよ。
    それは彼と前妻と娘との間の話であって、まぁこうして欲しかったと要望を出したりお願いする程度ならまだしも、怒りをぶつけるのは筋違いです。

    それと、両親が折半するべき、2年目は前妻が学費を出すのかと仰る方がいましたが、前妻は娘の生活費を負担していますよ。
    だから、折半でと言う事になれば、学費は全額彼が払っても当然と言う事になりますが…。
    住居費・光熱費・食費その他生活費を換算すると、年間の学費と同等(もしくはもっと大きい金額)を母親は負担しているのでは?

    ユーザーID:0432570770

  • 私も別れた方が良いと思いますよ

    トピ主さんは今回の件で、どうして自分が怒りを覚えたのかを分析されて
    いましたが、つまりは彼の前妻や子どもさんの影に怯え、嫌悪していたと
    いうことだったのだと思います。
    いくら養育費に支払い等が終わろうと、それはずっと続くわけですものね。
    大学を卒業しても、今度は就職、結婚と、お子さんの人生の節目が訪れる
    度に結局、彼は何かしら金銭的なことも含め、子どもさんや前妻と関わり
    を持つことと思いますし、それを妨害する権利はトピ主さんにありません。
    バツイチで子どものいる彼と結婚するということは、常に彼の脳裏の何処か
    に子どもさんのことがあるということを理解しなければなりませんし、
    それを受け入れることの出来る度量のある女性でなければ、そのような
    男性とは再婚することは出来ないのかも知れませんね。
    今回の学費のことですが、「そうだね。払ってあげなさいよ。でも、
    これが最後よ」と言ってのけることの出来る女性でなければ彼も
    今後、辛いことと思いますよ。

    トピ主さんも気が付いておられるのだと思いますが、やはりトピ主さんには
    彼との結婚は無理なのだと思いますよ。

    ユーザーID:2502430967

  • 別れて正解

    最初は「口出しすぎ」と思ってたのですが、お二人で用意した結婚生活資金を勝手に使われたんですね(これは最初に書いたほうがよかったですね)。
    例え、今までの約束を反故にするとしても、直前でもいいから
    「合格取り消しはかわいそうだから、今回の学費はどうしても払ってやりたい」
    「次の休みに今後の学費の相談を元妻・子としてくる。君も来るかい?」
    などと言われればましなのに、勝手にですもんね。
    お前のものは俺のもの…バツイチ以前にそういう思いが当然としてありそうで、結婚しなくて正解だと思いました。

    ユーザーID:4242381809

  • トピ主さんが正しいでしょ。

    離婚し子供が被害者、ってのは義務教育すら終えられないようならそう言えるだろうけど、高校出てるんでしょ?
    大学なんて、本当に行きたいなら社会人になったあとからでも行けるんだし、どうしても学びたい学問があるんなら、それこそ奨学金でもアルバイトでもしながら行けばいいでしょうに。

    ここでこの彼氏がお金出すと、この先調子に乗って結婚だマイホームだ出産費用だと集ってくるんじゃないの?

    ちなみに我が家は貧乏だったため、9割方自力で払いました。
    子供にも当然そうさせるつもりです。
    どうしても出して欲しいなら借用書&念書書かせますよ。
    留年は許さない、○歳までに返済します、という内容でね。

    本来、誰からにしろお金を出してもらう・貸してもらうってのはそれぐらいの筋を通すもの。

    彼氏の、その辺の認識が甘そうなところが離婚の原因と関係あるんじゃないの?

    ユーザーID:4135958353

  • いえなかったんじゃ?

    彼、言えなかったんじゃないですかね?

    トピ主さんの文章からしか人となりがみえないんだけど、
    トピ主さんってけっこう気が強そうだし。
    断られそうだなって思っちゃって言えなかったんじゃ?
    既成事実つくっちゃえって思ってお金つかっちゃったんじゃ?

    言わなかったって可能性もありかもしんないけど、言えなかったって可能性もゼロじゃないよね?

    ユーザーID:7090982660

  • 横だけど

    とりあえず、「大学の学費は自分で出した・出す派」の方々は、自分たちが「大学進学者の中では超がつく少数派」だということだけは認識しておいた方がいいと思いますけどね。

    大半の経済的に問題のない親は学費を出しますよ。多少問題があっても、子のためであれば何とか工面するでしょう。


    しかし、大学教育を受けさせることのできる資力がある親に大学の学費を支払えという判決が出たことがあるということは、「子供にも自分と同じようにバイトと奨学金で乗り切らせる。学費なぞ一銭も払わない」と仰っている方は、下手をすると子供に訴えられる可能性もあるわけですね。

    子供の人権にうるさい昨今、そういった行動が子供に対しての「虐待」と捉えられてしまう日もそう遠くないかもしれませんね。

    ユーザーID:1463884599

  • にゃ〜さんは親心がわかっていない

    親子の絆は、法律などで割り切れるものではないです。子どもが困って泣きついてきたのなら、なんとかしてあげたいと思うのが親心でしょう。確かに、トピ主さんのお金を黙って使ってしまったのなら、それは責めるべき事。が、それ以外について口出しするものではないと思います。私の親友A子はバツイチ子持ちのアメリカ人と結婚しました。3年間A子は夫、そして夫の息子の3人で暮らしていました。元妻からの連絡はしょっちゅうで、それこそお金の件に関してごちゃごちゃしていました。しかしA子がえらいのは「それは夫と元妻の問題だから、私は口出しはしない」と言って、深入りしなかった事です。元妻が息子の卒業式のため、日本に来たとき、A子は空港に迎えにいったり、ホテルに送ったりしていました。それなのに元妻はA子を気に入らないようで、あれこれ文句を言いました。その後息子は母親のいるシカゴへ移り、A子たちもハワイへ転勤。それでも元妻や息子のことで今もゴチャゴチャしています。息子はA子達と暮らしたいようで、お金を貯めています。離婚したとはいえ、親子の縁って切れないもんです。

    ユーザーID:1721276894

  • にゃ〜さん・・・

    貴女に読んでもらえることを仮定してレスしますね。

    大学の学費は誰が出すのかについては、家庭それぞれとしか言えません。
    私自身は、自宅通学で短大の費用を奨学金を受け、足りない分は一人親の母が全て面倒見てくれました。
    この先、私に子どもが出来て進学したいと希望された時には、親である私が出来る限り負担したいと思います。

    彼が貴女に相談もなく、貴女のお金も含めて娘さんの進学費用に当てた事、お怒りは尤です。
    私もキーッ!となります。
    約束を反故にしたと仰いますが・・・一事が万事約束通りに事が進む人生など、殆どありません。貴女のお金に手を出すの事がなかったのなら、約束約束とムキになる程の事とは思えません。

    続きます

    ユーザーID:6083892757

  • 別れて正解ですよ。

    親心がどうこう、学費がどうこう以前に他人のお金を無断で使った時点で人間として最低です。

    「親」以前に「泥棒」じゃないですか、その彼。
    いくら子供に学費をだしてやる立派な親だったとしても泥棒とは結婚できませんよね。

    きちんと返済してもらうのは当然ですが結婚を破談にしたのは彼ですから、慰謝料もらって別れたほうがいいですよ。

    ユーザーID:1394775995

  • 続きです

    >事前に分かっていたことなのに、対策を取らなかった娘に対し叱るまたは諭すといったことをしないのは私には不可解です。
    との事ですが・・・。
    本当に事前に分かっていた事なのでしょうか・・・?先妻と娘さんの家庭に、何か突発的な事があったのかもしれませんよね?
    娘が父親を頼る事が、そんなにいけない事ですか?
    事情や状況を全て把握しているとは言い切れない貴女が、先妻や(特に)娘さんに対して姑息とは・・・(実際言葉にしていなくても)言い過ぎではありませんか?

    何よりも一番悪いのは、貴女のお金を使い込まなきゃいけない事態に際して、貴女に一言も言わなかった彼なのです。

    婚約破棄はお好きになさったら良いと思いますが、怒りの矛先は彼と、まだ正式に結婚していないのに自分のお金を彼に託した?貴女自身に向けてください。
    決して貴女が悪いと言う訳ではありませんが、娘さんは何も悪くないと思いますので・・・。

    ユーザーID:6083892757

  • 今更言ってもしょうがないですが

    >私との新生活の資金を勝手に使ったこと(私のお金を含む二人のお金)

    なぜ彼に管理させたのでしょう。
    結婚するまでは互いのお金はそれぞれ自分で管理していればこんなことにはならなかったのに。
    それまでどんなに仲がよくて信頼し合っていても、お金の問題で簡単に崩れるケースはたくさんあります。
    籍を入れるまでは赤の他人なんですから、これから結婚する人は気をつけたほうがいいでしょうね。

    ユーザーID:0665673232

  • 自分のお金使われても?

    他人の家に口出するなって、トピ主さんのお金、使われてるんですよ?

    彼が貯めた、彼のお金ならトピ主さんもこれ程までではなかったと思います。

    トピ主さんが離婚の原因に何ら関係無いのに、お金使っていい訳無いじゃないですか。
    これから家族になろうって人が、その生活に支障が出るような出費を無断でするなんて、ありえません。

    トピ主さん、良い結果が出るようお祈りしてます。

    ユーザーID:1313137424

  • 本当に「トピ主さんのお金」を使ったの?

    >私との新生活の資金を勝手に使ったこと(私のお金を含む二人のお金)

    まだ結婚前ですよね?
    本当に「トピ主さんのお金」を勝手に使ったのでしょうか。
    ここは重要ですよ。彼を泥棒扱いして非難しているレスも付いてますし。

    配偶者でもない彼が、
    物理的にどうやってトピ主さんのお金を引き落としたのか不思議。

    ひょっとして、
    ・口座を1つ作って、例えば彼が200万、トピ主さんが200万を預け入れ。
    ・急遽、娘の学費を支払う事態になり、彼はその口座から約100万を振り込み。
    ・トピ主さん「”私のお金”を勝手に使って! 許せない!」
    とかいう状況じゃありませんか?

    今のままだと彼を泥棒扱いしている訳ですから、
    ここは明確にしないとフェアじゃないですよ。

    ユーザーID:6514144756

  • 単純な疑問

    大学学費も養育費に含まれる旨の判断を示した判決を挙げられる方が多いですが、あの判決はあくまで「親が学資の追加的負担に耐えられる場合に限り」養育費の増額を認めたものですよね。
    本件では、トピ主さんによると、「彼の不安定な収入では家計からの支出にならざるを得ない時がある」「実際トピ主のお金も使われた」との事実があるようです。このような事実に鑑みると、彼が学資の追加的負担に耐えられる状況にあるとは到底思えないのですが。
    既に内縁関係にあるなら兎も角、結婚前の他人同士での「家計」に手を出すなんで、下手すれば横領罪(刑法252条1項)に問われかねませんよ。

    よって、この彼と別れられるというトピ主さんの決断は、至極妥当な判断だったと思います。「たかがお金」「お金のことばかりで汚い」と書かれている方が少数ながらいらっしゃるようですが、結婚生活においては、お金の問題は重要です。決定的な亀裂を生むことさえあると思います。そこにケリをつけられることは何ら否定されることではありません。
    ただ、念のため、娘さんには何の非もないですよ。他の方が、もう十分すぎるほど書かれている通りです。

    ユーザーID:3726402561

  • そうですね、彼泥棒ですね

    彼最低です
    お金に関してしっかりしてない人と結婚しても幸せになれません。

    「お金だけが全てではない、肉親に対する思いの方が重要」てなこと言う人もいるけど、
    自分が幸せになるのも、
    幸せな家庭を継続するのも、
    将来子供を産んで幸せにするのも
    結局お金次第なんですよ
    お金は頑張って働いたた結果ですよ

    ユーザーID:5067405414

  • 結婚しても変わらないよ

    みなさんは「まだ結婚もしていないのに」とおっしゃいますが、仮に結婚していても同じような意見が寄せられると思いますよ。
    この手のトピではいつも後妻が悪者です。

    結婚前に分かっていたこと、結婚したからって相手のお金は自分だけのものじゃない、娘とは関係ない、彼が親としてやりたいようにさせるべき…等々。

    挙げ句の果てに「だったら離婚すればいい」。「結婚したあなたが悪い」。

    いつも気の毒だな〜と思って見ています。

    ユーザーID:9656210854

  • お疲れさまさんへ

    確かに事情が全て書かれていないので、あくまで想像でしかありません。
    ただ、「父親に迷惑をかけたくなくてギリギリまで頑張った結果」と善意に解釈したら普通は「貸してください」って言うんじゃないでしょうか?

    最後の最後で頼りにするくらいならせめて大学受験くらいは報告しておいてもよかったのでは?と思います。
    前妻側にも非はあるでしょう。
    学費が親負担かどうかは別にして、突然の大金の無心は誰だって不快になります。

    ユーザーID:9464656537

  • にゃ〜さんへ

    4月9日のともさんの書き込みをみて、妙に納得してしまいました。
    彼とやり直したいと思っていますか?

    もしそうなら、私もバツイチなので、自身の経験から少し…。

    娘とずっと会わず近況もしらないという彼。
    恐らくにゃ〜さんは娘さんのことを何一つ彼から聞いていないのではないですか?

    まずは彼から娘さんのことを聞きましょう。
    彼が娘に対して抱いている感情。
    みえないもの、みたことないものには様々な想像をしてしまうものです。

    どんな風に愛していて、これからどう付き合っていきたいのか、付き合っていくのか。

    できれば写真も見せて貰って下さい。
    「彼の娘」を目で見て、認識して下さい。
    愛する人の大切なものって、大切にしたくなりますよ。

    本当は、彼があなたと付き合うにあたって「娘をどれほど愛しているか」をあなたに言うべきなんです。
    「そんな俺だけど愛してくれる?」と尋ねるべきなんです。

    それが子どものいる身で恋愛するということ、そして子どもがいる人と恋愛していくと言うこと。

    あなたがそれを理解できるのなら二人はやっていけますよ。

    ユーザーID:9464656537

  • バツイチさん

    彼の娘は『貸してください』と言わなかったんですか?
    そんな事、彼と彼の娘しかわからないですよね。
    もしかしたら『貸してくれ』と娘は言ったけど、彼が『返さなくていい、俺が出してやる』と言ったかも知れない。
    二人の間のやり取りは二人にしかわからないのだから、そんな事ここで色々言っても仕方がないんですよ。
    娘が納付期限ギリギリで言おうが、余裕を持って言おうがそんなの二人の話であって、トピ主にも口出し出来る話ではないと思います。

    彼の非は、『トピ主のお金を無断で使い込んだ』事です。
    (これは結婚資金として貯めていた『彼のお金』ではなく、トピ主のお金なんですよね?)
    トピ主個人の財産であるお金を、トピ主の許可なく使ったのですから横領と言う事になるでしょう。

    その部分に関しては、トピ主が怒って当たり前だしお金を直ちに返してもらっても当然の話です。
    しかし、娘は何も悪い事はしていません。
    一緒に暮らしていない父親に、学費を工面してもらっただけに過ぎません。

    彼の娘を責めるのはお門違いと言う物です。

    ユーザーID:0432570770

  • 別れて大正解。

    要するに、トピ主さんに相談も無く、二人のお金を使ったんでしょ。

    学費といっても、私立医学部以外なら、どんなに多くても卒業するまで1000万でしょ。
    それが払えない男、父親、早めに別れて正解です。

    甲斐性がなさすぎる。

    ユーザーID:9701029626

  • 学費を自分で出したと仰る方々へ

    あなたが苦労したのは立派な事ですが、だからと言って彼の娘が自分の父親に学費の工面をしてもらう事の何が悪いんでしょう?

    彼の娘は大学に合格した。
    学費が払えないので一緒に住んでいない父親にお願いした。
    父親は了承して出してくれた。

    それ以上でもそれ以下でもありません。
    遊ぶお金を無心したわけでも、ワケのわからない借金の肩代わりをお願いしたわけでもない、学費をお願いしただけでしょう?
    それの何がそんなにいけない事なんですか?

    私は自分で出したんだ、だから彼の娘も自分で出せば良いなんて、単なる価値観の押し付けじゃないですか。

    『ワタシはこんなに苦労したのに今の子は〜』『昔はこんな風だったのに〜』だなんて、それって頭の固い姑根性にしか見えないんですけど違いますか?

    確かにトピ主のお金を無断で使った事は間違っています。
    でもそれはトピ主と彼との間の話であり、娘は関係ありません。
    娘は父親に学費の工面をしてもらっただけです。
    そしてそれは、大学生の大半が普通にやってもらっている事であり、彼の娘だけが特別甘ったれているわけでも何でもありません。

    ユーザーID:0432570770

  • バツイチさんへ

    >ただ、「父親に迷惑をかけたくなくてギリギリまで頑張った結果」と善意に解釈したら普通は「貸してください」って言うんじゃないでしょうか?

    トピ主さんは
    >「お母さんが出してくれない」と泣きついてきたのです。
    と書かれています。

    ですから娘さんが「お父さんが払って」と言ったとは限りません。「貸してください」と言ったかもしれないし、「お母さんを説得して」「どうしたらいいの(相談)」と言われ、彼が「払ってあげたい」もしくは「期限が迫っているため、とりあえず払った(立て替えた可能性も含む)」のかもしれません。

    >最後の最後で頼りにするくらいならせめて大学受験くらいは報告しておいてもよかったのでは?と思います。
    最初は頼りにするつもりはなかったかもしれない(長く連絡を取っていなかったのならば尚更)。でも何か事情ができて急に頼ったのかもしれない(このへんは前レスに書きました)。

    事情が書かれていないので、やはり断定できないと考えます。

    ユーザーID:3156525093

  • トピ主さんの人生をだいじに

    トピ主さんのお金まで彼のこどもに使ったという時点で
    彼と結婚しても金銭面で大変なのは確かだと思うし、
    そのことは精神的苦労にも結びつくと思うし、

    どっちにしてもいい状態の人生をおくるのは難しそうですね。

    ユーザーID:8932936606

  • 100万までと思う

    納入期限までに払わなくてはいけないお金って
    東京の私立でも、入学金30万円くらい、授業料半期で50万円くらい
    100万円もあれば全然足りると思います。
    国立大学だったら、もっと安いでしょう?
    にゃ〜さんが「二人のお金」と言うんだから、二人で結婚のために積み立てでもしてきたお金かなと思うんです。
    そんなお金に手をつけなくちゃいけないくらいお金がない?
    自分の貯金が100万円もない?
    何で?
    ちゃんとした人なの?
    ってやぱり思ってしまいます。

    ユーザーID:1138686338

  • その結婚はやめるのが正解だと思う

    学費を泣きついてきて、二人で貯めたお金をやってしまったんですよね。今後も何かと言ってこられると思います。
    毎学期の学費、成人式の晴れ着、就職するときのスーツ…他には思い当たりませんけど、最後が結婚費用かな。
    トピ主さんは養育費の支払いが終われば金銭的な援助は終わり、と思っていたわけですよね?それがそうではなかった。というのならば、今後もそういう費用を請求されるでしょう。そこまでは想定していなかったのではないでしょうか。

    結婚生活は「好き、愛してる」だけで出来る物ではありません。何しろ恋愛結婚の破局の多いのがその証拠。
    我が子さえ産まれて来るというのに、自分の思い入れのない人に援助してやれますか?
    婚約を見直すのは正解です。初婚でそういう難しい背景の人と結婚するなんて他人事ながら危惧を感じます。

    ちなみに私は「子供が自分で稼ぐようになるまでは学費は出してやる」派です。

    ユーザーID:4553322395

  • トピ主です。

    いろいろと相談に乗って頂きありがとうございました。
    彼と彼の両親を交え話をしました。
    少し気持ちの整理が出来たのでご報告します。

    彼からより詳しいことを聞きました。養育費は月20万、今回振り込んだのは300万(通帳にて確認)で前妻名義宛てとのこと。
    合格した大学や学部は、振り込んだ当初は知らされておらず、振込後に確認したところ国立大で文系学部でした。

    私が調べたところその大学の授業料は年額54万ほどで、若干の値上がりがあったとしても4年分の学費と入学金を払ってお釣りがきます。(すぐに必要なのは入学金と前期授業料で55万)。下宿というわけでもなく自宅通学。

    月20万もあって学費が用意出来ない?
    どうして今300万も必要??

    前妻と娘のことを出来る限り善意に解釈しようと務めましたが不信感は募るばかりでした。

    続きます

    ユーザーID:2856311140

  • トピ主です。

    彼は久々の電話が嬉しくて、また、急かされていたので深く考えず娘に言われるまま300万を振り込んだとのことでした。300万は高いと思いつつ「私立だろう」とか「理系かな?」とか「下宿するのかな?」と勝手に想像したようです。

    その後、娘に確認したところ(地方なので)車がないと通えないので免許や車取得費用も含むと白状。これには彼も呆れ「この300万は4年分の学費だから今後の援助はしない」と伝えたそうです。

    今後金銭援助をしない旨を私にもご両親の前で宣言しましたが、正直あてにはできません。
    前妻と娘に今後も「タカられる」(あえてこういう表現をします。不快にさせたらごめんなさい)生活が容易に想像でき、「前妻や娘と関わりたくない!」と思ったのが本音です。

    使い込んだ私のお金は200万でしたが今月末と来月末の分割で全額返済させる旨借用書を取りました。

    かなり揉めましたが、結局別れることにしました。

    ユーザーID:2856311140

  • トピ主です。

    いろいろなご意見、本当にありがとうございました。
    これで締めさせていただきます。

    ユーザーID:2856311140

レス求!トピ一覧