子供に良い住まいとは

レス15
(トピ主1
お気に入り23

妊娠・出産・育児

サクラ

現在2歳の女の子を育てています。
よく子育て系の雑誌に、子供が豊かに育つ住居、環境特集が組まれているのを見る度にため息がでます。また最近ちらほら、友人達も子供のために戸建てを建て始め、狭いアパートに住んでいたころと打って変わって、子供達が新しい空間で、のびのびと成長しているのを目の当たりにすると、私の娘にも同じようにしてあげたい!と苦しい気持ちになります。

夫の仕事の関係上、そして経済的に戸建てを持つことが出来ません。そして夫自体が固定資産を持ちたくない、という考えの持ち主です。私も子供がいなければ、同じ考えでしたが。

吹き抜けの天井からブランコや滑り台が設置されていたり、ロフトでかくれんぼする子供達。庭に出れば、家族で植えた花や野菜を摘んだりして、のびのびと豊かに成長できる空間。

どんな環境であれ、夫婦仲や家族皆が仲良しなのが一番!どこに住むかではない、だとは十分理解しているはずですが..。やはり家族の器となる住空間はとても重要のような気がします。

子供と住空間、環境に対するご意見をぜひお聞かせ下さい。私自身、もっと広い視野を持つべきだと思っています。

ユーザーID:6966537734

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数15

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • ああ・・・

    贅沢だけが 良いのではないのですよ。
    部屋がいっぱいあれば それそれの部屋に散ってしまい話しのできない環境となる。
    滑り台で遊ぶのも かくれんぼするのも 一時期だけ。
    それならば 公園もしくは児童会館などに行き 友を見つけ遊ぶ方が良いのではないでしょうか。
    親だって ずっと一緒にいられないわけだし 目を離したとき滑り台から落ちて・・・なんて事もありますから。
    花や野菜はベランダでも十分できます。
    市で 野菜を作る為に 土地の貸し出しもしている所もあります。

    贅沢言ったらきりが無い。
    声の届く範囲で 親子一緒に居れる方がいいと私は思います。

    ユーザーID:5346776164

  • 平屋なら良かったかも

    私自身は一戸建てで暮らしておりますが、かつての狭いマンション暮らしも悪くなかったなと今は思います。
    ワンフロアで狭いほうが子供に目が届きますし、家族の一体感がある気がします。
    私がリビング、子供が2階の自室にいると当然姿は見えないし声も聞こえない、何をしているのかもわかりません。
    我が家の子供たちは基本的にリビングで勉強することが多いですが、でもやっぱりマンションのほうが近く感じられたなぁ。

    のびのび遊ぶのは外でできるし、花や野菜を植えたければ家庭菜園もあります。
    それかアパートではなくテラスハウスにするとか。

    もともとマイホーム願望がなく子供2人くらいまでだったら(我が家は子供4人なので賃貸の広さではきつい)ずっと賃貸でも良いと思ってたせいもありますが、戸建が子育てに良いとは思えません。

    ユーザーID:2404149635

  • 雑誌を作っている側です

    雑誌に踊らされちゃいけません笑
    ほんと、真面目に。
    あれは雑誌を「売る」為の特集ですから。
    ハウスメーカーから働きかけがあっての企画だったりもします。
    ライターさんや編集さんも、たいして知識が無い場合がほとんど。
    監修に専門家の名前があったとしても、「専門家」って肩書きは書いたもの勝ちですから。

    家族の「器=家」が大事なんじゃありません。
    お父さんお母さんが仲良く、心にゆとりを持っていること、
    「中身」が大事なんです。
    家が賃貸でも、例えば週末は近くの自然がある所に行って家族みんなで遊ぶとか、
    そういうので充分幸せだと思いますヨ。

    ユーザーID:5962968468

  • 大自然の子!

    私は、高校生の子供がいる今でこそ、一戸建てに住んでいますが、
    サクラさんのように子供が小さい頃は社宅や賃貸に住み替えながら子育てしてきました。
    若いうちは理想の通りには行きません。私も雑誌やTVの情報に何度ため息をついたことか。

    でもね。子供はどんな環境でも知恵を働かせ、工夫しながら自分の幼い人生の日々を楽しく送っていくものですよ。
    吹き抜けのリビングやロフトなど、そりゃあったら素敵でしょうけど、子供は想像力の中で
    もっと楽しい仕掛けを作り出します。

    家の中で悶々としていないで、もっとお子さんと大自然の中に飛び出しましょう!
    野山で青空を見上げて寝転んだり、せせらぎの中に足を浸して歓声をあげたり。
    ちょうどこれから良い季節になります。大自然を我が家と感じるようにお子を育てていきましょう!

    きっといつかマイホームがもてるようになります。或は逆に、マイホームにこだわることが
    ちっぽけな事だったと感じられるようになるかもしれない。どちらがいいと言う話ではないのです。

    自然の懐で育ったお子はきっと、与えられたロフトやブランコ以上の宝物を見つけだします!

    ユーザーID:0677306679

  • どうなんでしょう

    子供に良い住まいって・・・住まいによって子供って変わるんでしょうか?
    私の知ってるパターン例を挙げれば、
    1.親(会社経営で裕福)・豪邸住まい(CMに出るような家)・男1女1(子供)
    子供達のその後→男(高卒、フリーターを転々とした挙句、親の会社へ入社)女(高卒、略奪婚の末に子供連れて実家に戻る、親に養って貰う)
    2.親(工場勤務)・2間しかないアパート暮らし(息のつまりそうな部屋)・男1女1(子供)
    子供達のその後→男(大学院卒、教師となり結婚)女(大卒、医師となり持ち家取得、結婚後は親と
    同居して仕事を続ける)
    どうですか?どっちが良い育ち方と思います?

    ユーザーID:0866666935

  • 物的環境が備わらなければ人的環境で補う。

    広い部屋や吹き抜けの天井など、家の中で大騒ぎできるのは物的環境ですが、
    親子で遊ぶことのできる親子の仲、夫婦の関係、思い出を持てる家族関係というのは人的環境といいます。
    育児における環境について、物的環境も大事ではあるけれどもそれ以上に大きく影響されるのは人的環境、つまり他者から受ける影響です。

    子供が一人家にある滑り台で遊んだら、1時間もせずに飽きるでしょうが、
    同じ世代の子供たちと一緒に公園の滑り台でいろんな遊びを創造しながら遊ぶのは日が暮れても楽しいものだと思います。
    そして、遊ぶこと自身が子供の教育にいい影響を与えていくのだと思います。

    もちろん、物的環境も大切かと思いますが、あんまり家だけにこだわらなくていいんじゃないかと思います。

    ユーザーID:0684050257

  • 外野の邪念にブレぬ信念を!

    確かに、ミクロで考えれば、雑居ビル街より自然の多い場所、貧乏よりある程度裕福、スラム街より治安の良い場所、荒れた地域より教育の行き届いた学校・・等好条件を求めればきりが無い。しかしここはマクロ的に考えましょう。

    子供にとって何が一番大切か?私は、それは良好な夫婦仲と明るい家庭・・に全ては凝縮されていると思います。子供にとって、優しくて仲の良い両親がそばにいる事は非常に後天性の発育領域に有効な漢方薬だと信じます。一戸建て、分譲マンション、賃貸マンション、アパートでの幼小年期と成人後の人間性の優劣に関する話も書籍も学会も目にした事がありません。

    他は他、我が家は我が家。何の問題もありません。逆に親御さんが卑屈になるとお子さんは敏感にそれを察知します。それが将来どういう形で噴出するか・・。広い部屋やお風呂や遊び場なら、公園や施設を有効に利用。無理のない範囲で、お楽しみ或いは家族へのご褒美として定期的に温泉に旅行するのも悪くないですよね。視野を広げるのも大切ですが信念をもってからにしましょう。それなしには流されるだけ焦るだけに終わります。

    ユーザーID:9693066891

  • 別に戸建にこだわらなくてもいいのでは

     私が考える子供に良い住まいとは、親にしろ子供にしろ、家に帰ってほっとしたい、家で集中して勉強したい、自分のなじみのものに囲まれていたい、そんなところだと思います。

     他、細かく挙げるとするなら:
    1.引越しない(転校しない)
    2.日当りが良い
    3.子供部屋は狭く、リビングが広い
    4.閑静な住宅街(密集地・半スラム街・歓楽街ではない、幹線道路に面しない)
    5.高層階ではない

     屋外の環境はとても大切だと思いますよ。室外洗濯機がおいてあるようなアパートで怒号が飛び交うようなところもあるようですが、絶対に住みたくありませんねー。

     ブランコや滑り台はいらないんじゃないですか(汗)。住居は雨風しのげればそれでいいんです。あとは暖かみのあるインテリアにしていれば十分だと思います。庭は少しでもあるといいですが。

     我が家は賃貸ですが、柱に鉛筆で子供の身長を書き込んでいます(苦笑)。

    ユーザーID:8026143024

  • 生活を楽しもう

    最近、家を建てた者です。
    私が言うのも何ですが絶対に必要か?と問われるとそうでもないです。

    家にジムや滑り台はありますが、
    公園の方がずっと大きく楽しいモノが多いです。
    本棚いっぱいの本がありますが、図書館の方がずっと充実している。
    庭にデッキはありますが、キャンプに行った方が非生活が楽しめます。
    畑も作れますがそんな時間はなく草抜きに追われてます。
    家は広いですが家族で重なり合うように遊ぶことが多いです。

    大切なのは子どもと関わり合う時間です。
    「もの」より「こと」を大切にしませんか?
    子どもにも「欲しいモノと必要なモノは違う」と教えてます。

    ただ、現状の住まいに不満を感じているのであれば
    心が満足する賃貸に引っ越すことは有効です。
    今を生きるために。人生は一度きりですから。

    なんだか相反することを言いましたが
    結局は自分次第ですね。

    ユーザーID:8090598669

  • 自然と触れあえる環境

    6歳双子(2卵性男女)の父親です。どんなに理想の最高の環境が整ったところで最高の育児が出来るわけではありませんし、素晴らしい子に育つわけではないと思います。
    最低限の安全と衣食住が満たされていれば、あとはどうにかなると思います。

    日本国民である私などは国有地、公有地は私の庭と認識しています。キチンと税金を支払っておりますので根拠だけはあるかと思います(傍若無人にふるまうという意味ではありません)。よって自然公園などでは堂々と遊んでおります。
    私の住んでいる所は都会と言ってもいいところですが、意外と自然が身近ですし、かなり楽しめます。1月に雪が降った時などはソリを持って行って遊びましたが、遊んでいる家族は私たちだけでした。意外と皆さん、利用してないようです。

    私は『自然こそが一番の先生』と思ってますので、子供達と一緒に自然の中で楽しみます。虫を捕まえたり、草木でオモチャを作ったり、泥だらけになって探検したりしています。
    工夫次第で自然とたくさん触れあえます。自然との触れあいこそ子供に一番良い環境のような気がします。あとはトピ主様が言われているように家族仲良しですね。

    ユーザーID:9725321305

  • 器は器、人は人

     子供のために、お部屋とお庭を用意しても、器に似合うだけの生活ができなければ意味はない。

     住宅ローンに縛られ、自己満足に納得し、子供のためという名目で、
    絵に描いたような生活を実現するべく必死になるのもどうかと思います。

     所詮、見栄や優越感、自己満ならば虚しいだけ。
     
     可愛い盛りの子供を、固定資産の負担や、節約からくる変なストレスに巻き込んだら可哀そうです。
     設備を揃えて、オール電化にして、車庫もつくり、庭もつくり、どうみても、外見は完璧にリッチを装っても、
    金に縛られ、自由な金、自由な時間がなくて、疲れきっている新築戸建ての人なんてゴロゴロいます。
     ローンで苦しいのを隠しとおして、土日でも家オンリー、子供の休みでも、親は仕事で子供は人に預けるなんて、子供が不憫。
     親のエゴで子供を犠牲にするなんて、親が自己中としか言いようが無い。
     私なら、無理なローン組んでまでも、建てようとは思わない。
    子供が年頃になって嫁にいくころ建てれば良いのでは?
     

    ユーザーID:8113198477

  • あと、

     ただ単純に、いいなぁーという気持ちはわかります。
    でも、子供はすぐ大きくなるし、家で遊んでもあまり記憶には残らないかもしれないですよ。
     私の親戚などは、家は残って財産になるが、イラナイ物も蔵にたくさん残っていて、処分するにもしきれないらしくたいへんだというし。
     土地は残っても相続税が、譲っても贈与税が、と気苦労ばかり。

    いろんな諸々の荷物は自分の人生で終わりにして、後世に負担かけることなく身軽でいたほうが気楽です。

     私は、親と住んだ家に愛着はありますが、それより、家族と山に登ったこと、家族と旅行にいったこと、キャッチボールしたこと、ゴルフをやったこと、毎週というほど父と遊んだことが思い出です。
     あまり、家にいない家族でしたので、近所から、家建てても意味ないじゃんって散々いわれました。
     でも、私が中学にあがるころ、嫁にいく時に結納で和室がないのもいけないとかでそうなりましたが。
     今は自宅で結納もあまりやらないし、昔とは違いますからね。

     子供の本心としては、親と一緒にいる時間が大切だから、身軽でフットワークが良い賃貸のほうが、自由度が高い。 

    ユーザーID:8113198477

  • 何よりもよかったのは・・・

    賃貸マンションから2年前に戸建てに引越しました。
    子どもにとって何よりもよかったのは、引越し後、多少の騒音を気にしなくて済むようになって、母親である私自身がイライラしなくなった事でしょうか。

    男の子が二人なので、マンションで暮らしていた時は走り回る度に叱り付けていました。また、子ども達が泣く度にヒヤヒヤしていました。

    そんな状況に親子共に疲れきって引越しを決めました。
    引越し後は隣と離れている家であることもあり、庭や部屋で伸び伸びと遊ばせています。私も精神的にかなり楽になりましたし、部屋や庭に遊び場所を用意したので、好きな時に充分に遊べ、子ども達もイライラしなくなりました。
    庭ならずっと付きっきりでなくても、部屋から子ども達の様子を見ながら家事を片付けられるので、私自身のゆとりも出来ました。(道路側には出られないようにフェンス等で完全に区切ってあります)

    我が家の家族にとっては精神衛生上、住環境の変化が重要でしたし、引っ越さなかったら3人目は考えなかったと思います。

    ユーザーID:0203699033

  • トピ主さんと全く同じ者がここにもいます。

    もう 〆られましたでしょうか。 まだご覧になられてますでしょうか。
    なんの解決にもならないレスですが。。。

    >夫の仕事の関係上 夫自体が固定資産を持ちたくない、という考えの持ち主です。

    うちと全く同じです。

    >マンションで暮らしていた時は走り回る度に叱り付けていました。また、子ども達が泣く度にヒヤヒヤしていました。

    3兄弟の母さまのレスと 今、同じ状況です。
    子供が泣いた時に、お隣から壁を叩かれ、謝罪に行ったこともあります。
    ヒヤヒヤ・イライラ・ビクビク・叱る・泣く など 悪循環に はまっています。

    母親の笑顔・夫婦仲が1番大事 とわかっていても 
    もう。。。本当に疲れました。

    のびのび、ゆったりと 周りに気疲れすることなく育児がしたい と
    主人に泣いて懇願しても、考えは変わりませんでした。
    積もり積もったストレスから、先日メニエルを発症してしまい、今は投薬の毎日です。 

    なぜ、こんなにも価値観が違うことに 結婚前に気づくことができなかったのか。
    自己嫌悪です。

    ユーザーID:0597435388

  • トピ主です

    皆様、有難うございます。心に響く言葉が散りばめられていて大変参考になりました。
    私事ですが、子供時代に郊外へ引越ししました。新しい家を建てるまで家族で何度も住宅展示場へ足を運び、皆で家の間取りを描いてみたり...。その時の思い出がとても楽しくて。私の娘にも追体験させてあげたい、喜んだ顔が見たいと思ってしまいました。

    レスにもありました、「物的環境が備わらなければ、人的環境で補う。」私に与えられた人生は人的環境をつくることのようです。気持ちをシフトして娘に素敵な思い出を作ってあげれるよう夫婦で毎日を工夫して楽しいものにしようと思います。

    戸建てノイローゼ様、お気持ちとても分かります。人間って単純なもので、環境にすごく左右されやすいものです。何事もなくすんなり良い環境が手に入る方もいらっしゃいますし、そうでない方もいる。母親の精神状態と子供の心は怖いほどリンクしていると思います。私もまだちゃんとふっきれないところがありますが前向きに生きたいです。多額の住宅ローンを抱えても、楽しそうに暮らしている友人を見ていると、これもまた生き方上手なのかな?!と、思ってしまいますが。

    ユーザーID:6966537734

レス求!トピ一覧