• ホーム
  • 話題
  • 女性のデッサン画を描くのが趣味ですが・・・

女性のデッサン画を描くのが趣味ですが・・・

レス5
(トピ主1
お気に入り4

生活・身近な話題

みかん

30代専業主婦(美大出身)。小学生の息子あり。

人物のデッサン画(主にきれいな女性)を描くのが趣味です。できればヌード画を描くのが好きです。気のむいた時に、紙に、サラサラかなリアルに描きます。キレイな女性を描くのがストレス解消なのですが、最近、小学生の息子が「エロだ〜」とからかいます。

私は、写実画に近いリアルな女性を描くのですが、薄着(またはヌード)の女性の絵を即効で描くのは、子どもの影響に良くないのでしょうか?(エロ本を連想させるのでは?)モデルは、実在ではなく、ほとんど本や雑誌、美術誌を見て描いてます。グラビアは避けてます。人物画を描くとき、ヌードのデッサンは基本で、美しい女性を描いてるのは楽しいのですが。

息子からは、「ドラゴンボール、ピカチュー書いて」とせがまれるので、アニメ半分、女性のデッサン画半分という感じです。

ユーザーID:4474043917

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数5

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 芸術とエロは全く違う

    6歳双子(2卵性男女)の父親です。私も某美大卒で、たま〜に絵を描きます。今のところ女性の裸を子供達の前で描いたり、昔描いた絵を見せることはないので子供達がどんな反応をするかは未知数です。
    しかし、描いている本人が芸術作品を制作している気持があるならば、子供が見ても「エロ」ではないでしょう。エゴン・シーレやクリムトやルノアールの裸婦を見て欲情する人は、おそらくいないでしょうし、ミロのヴィーナスを見ても同様でしょう。

    芸術とエロとの境目はそれを表現している人の視点と考え方にあると思います。少なくともトピ主様が『作品を描く』と思っていればエロではありません。お子さんは照れて「エロだ〜」と言っているのだと思います。次回、男性の裸を描いてみてはいかがでしょう?「エロだ〜」と言いますかね?私なら初歩的な性教育のチャンスと捉え、なぜエロと思うか?を子供とジックリ話すかもしれません。
    それとも一緒に展覧会に行かれて裸婦像を見せてはいかがでしょうか?芸術作品に対する感覚を養う良い機会になるかもしれませんね。
    可愛い息子さんと素敵な時間を過ごせるといいですね。

    ユーザーID:0354102628

  • 難しいですね

    私も美大卒です。女性のヌード画(全裸)を描いたことはありますが、学生だった頃のこと、どきどきして描いたことを思い出します。
    私達おとなが「美しい」と感じる裸も、思春期のお子さんは「恥ずかしい」…。
    子供にいわゆる審美眼なんてありませんから、それこそ素直に「裸=エッチなもの」。芸術とエロの線引きは本当に難しいです。
    家の中ではいくら母親でもお風呂上りに裸でうろついたり下着を目に付くところに放置するなどしませんから、たとえ母親の姿が描かれているヌード画であっても、小学生だったら「エロ」という見方をしてしまうでしょう。
    そういう意味でトピ主さまが描いたヌード画は、影響の良し悪しはわかりませんが、せめて中学生ぐらいまでお子さんの目に留まらないようにした方が良いような気がします。
    堂々と解禁する時は、お子さんがヌードを見て芸術的だという捉え方ができるかどうかが基準だと思います。

    ユーザーID:4109020966

  • 同じようなエピソード

    もと美大生です。
    姪っ子(小学四年生)を美術館に連れて行った時のことです。
    姪は興味深そうに作品を見ていたのですが、突然「げっ、なにこの絵!」と言うのです。それは裸婦像の油絵でした。
    神話をテーマにしたもので、特別官能的な表現でもなかったのですが。

    後で何でイヤだったのか聞いてみると、
    「だって裸だし、あと、太ってるし…なんか気持ち悪い」
    その脂肪のつき具合が描きどころなのにーと思いながら、「そうか、びっくりしたんだね」と答えました。

    性を意識し始める時期の子どもは裸などに敏感で嫌悪感を持つんですね。
    ましてや、男の子なら裸婦の絵は刺激的かもしれません。

    美術の教科書に裸婦は載っているのでしょうか?もしかすると、そのあたりも教育的配慮がされているのかも。お母さんは自然にしておられればいいと思いますよ。

    ユーザーID:8359046257

  • 返事ありがとうございます。

    トピ主です。返事、ありがとうございます。ママ友にも言えないことだったので、ここで聞けてよかったです。自分の中のもやもやした気持ちが、ちょっと晴れました。
    まず自分が、芸術とは何ぞや?と、自分なりの答えがなかったので子どもにうまく説明も対処もできなかったのでは・・・と思います。
    機会があったら、子どもと美術館へ行ってみようと思います。
    私が絵を描く姿を、子どもが真似て、子どもも、お絵かきが好きなので、ずっとこの趣味は続けたいです。(ピカチューを書くと子どもも喜びますし。)ただ、小さい子どもにとって刺激的か?と思えるような絵は、子どもがある程度、理解できる年になるまで控えるか、隠すようにしようと思います。

    ユーザーID:4474043917

  • 芸術は貴重な情操教育

    お子さんでもある程度の年齢になれば、裸婦画の芸術的な価値を説明すれば理解してくれると思います。

    私は知人の女性の美術モデルをボランティアで引き受けています。薄着かヌードになることが多いです。
    このことを自分の娘に話すのは、最初、やはりとても勇気がいりました。
    でも、いっしょに美術館に行き、絵についていろんな話をするうちに、私のボランティア活動にも理解を示してくれるようになりました。
    今では知人が開く個展に、家族で招かれて行っています。

    お母様に芸術的な趣味があるのは、子どもの情操教育にとっても、とてもよいと思います。
    お子さんがもう少し大きくなれば、美術の話、たくさん聞かせてあげてください。

    ユーザーID:9929451787

レス求!トピ一覧