酒井駒子さんが好きな方!

レス9
(トピ主0
お気に入り8

趣味・教育・教養

リコちゃん

「よるくま」などを描かれた絵本作家・画家の酒井駒子さんの
世界が大好きです。
「金曜日の砂糖ちゃん」短い絵本なのになんどもなんども
開いています。みんなのうたの「青い童話」の挿絵も素敵でしたね。

画集があったら、欲しいです。絵画展が大阪であれば是非行きたいのですが、なかなか催されません・・・。
あの独特なファンタジックで神秘的な世界がいいのです。

酒井駒子さんがお好きな方、是非お話聞かせて下さい。

ユーザーID:6302903615

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数9

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • くまとやまねこ

    関連トピからこのとを見つけました。
    トピ主さん、きづいてくれるかしら?

    私が大切にしている絵本は
    「ビロードのうさぎ」「赤い蝋燭と人魚」「くまとやまねこ」
    の3冊です。
    「よるくま」の画風よりもこの3作品の画風の方が好きなんです。
    原画は美術館(北海道です)で開かれた絵本の原画展で見ました。

    私には息子と娘がいるので、リコちゃんのお家にお兄ちゃんが
    ヒーロー者になって話しかける場面では自分の子どもと重なり
    思わず笑ってしまいました。

    「赤い蝋燭と人魚」は母親の激しい怒りと後悔が起こした嵐が
    胸にせまる勢いで描かれていて何度読んでも胸が痛みます。

    まだ語り合えるほど酒井作品を読んではいないので、少しづつ
    読み重ねていきます。

    ユーザーID:8226209823

  • ありがとうございます

    立てておいてすっかりトピを忘れていまして、
    あがってきていたので偶然みつけました。
    春一番さん、レスありがとうございます!

    「赤い蝋燭と人魚」は図書館で借りてよみました。
    小川未明の哀しい物語に呼応して哀しく美しい絵でしたね。
    酒井さんの描く子どもにはあどけなさと危うさと美しさが
    あって絵本を開くと引き込まれていきます。
    春一番さんのおっしゃるとおり、情念あふれる本ですよね。
    「くまとやまねこ」はまだ読んだことがありません。
    読んでみますね。

    先日、酒井駒子特集雑誌のようなものが出版されているのを
    本屋でみつけました。
    今度、買っちゃおうと密かに思っています。

    絵本って詩集のように何度も何度も開いてしつこく
    読んでいくものだと思います。
    私も少しづつ手元に増やしていきたいな。

    ユーザーID:2501422530

  • 奥深い世界

    トピ主さんが気づいてくださり良かったです。

    「くまとやまねこ」はまだ読んでいないとのことなので内容を
    語るのは控えますが、先日小学5・6年生に読み聞かせしました。
    高学年になると「絵本なんて」という態度がミエミエになり読みづらい
    こともあるのですが「くまとやまねこ」からは、何かを感じてくれた
    雰囲気になり手ごたえがありました。

    「赤い蝋燭と人魚」はもう少し大きな版だと良いのですが、集団での
    読み聞かせにはちょっと小さくて絵の迫力が伝わらないかなと。

    酒井駒子の世界には奥深さを感じます。

    ガブリエル・ヴァンサンはご存知ですか?
    深層心理を描く奥深い絵には酒井駒子と共通する力を感じます。
    「アンジュール」「老夫婦」「パプーリとフェデリコ」等お勧めします。

    ユーザーID:8226209823

  • 素敵ですよね

    私も酒井駒子さんの絵、大好きです。

    こんな本が出ていますよ!

    http://www.pooka.jp/index.html

    ユーザーID:8646145640

  • 余所の猫

    酒井駒子さんの絵本、まだ、手にしたことがありません。けれど、「暮らしの手帳」の26号に載っていた随筆「余所の猫」が面白くって、たった1ページですのに、何度読んでも飽きません。絵本作家でいらっしゃることを知って、あぁ、なるほど、この随筆、上質の絵本だったんだ!と納得しました。

    ユーザーID:5286875318

  • 趣味・教育・教養ランキング

    一覧
  • 駒子さん大好きです!!

    4月のトピなんでかなり時間がたってしまって
    気づいてもらえないかもしれないけど
    駒子さん最高ですよね!!!
    もう愛しくてたまりません!!
    あの絵の描き方、最初に黒や白のガッシュを塗ってから描くんですよね
    きっと。

    所々の赤いボールペンやゆらゆらした鉛筆の線なんか見ると
    ぞくぞくしますね。
    6月にPOOKA(絵本雑誌)で駒子さんの特集でしたが
    見られましたか?
    酒井駒子 小さな世界 です。
    もっと駒子さんのこと語りたいです。

    ユーザーID:8415017130

  • Pokoさん、ありがとう!

    さっそくPooka+を注文しました。楽しみです!
    酒井さんの描く世界はなんだか...懐かしさとかやさしさとか繊細さとか
    夢の中の感覚というか、言葉にできないイメージがとても好きです!
    京都や大阪で原画展があったらそのために帰国したいくらいです!

    ユーザーID:7916765622

  • 大好きです

    はじめまして。
    私も酒井駒子さんの絵本が大好きです。

    「よるくま」「よるくま クリスマスのまえのよる」を読むと
    いつもラストで涙ぐんでしまいます。
    イラストも内容も素晴らしいです。

    酒井駒子さんてどんな方なのでしょう?
    お子さんがいらっしゃるのかな?
    あの子供の姿は、身近に子供がいないと描けないような・・・。

    チャンスがあったら、ご本人にお会いしてみたいです。

    ユーザーID:6042628322

  • みなさんレスありがとうございます

    時間がたってのお返事、ごめんなさい。

    春一番さん、「アンジュール」だけ読んだことがあります。
    シンプルな絵だけど、表現力がすばらしかったです。


    pokoさん、そう、その本を書店で見かけてうれしかったんです。
    まだ買っていませんが、近々絶対手に入れます!
    団地に雪が降っている場面が好き。


    ナデシコさん、暮らしの手帖の読み物は読んだことがありませんでした。
    文章も素敵なんですね。読んでみたいです。


    せいさん、pooka購入をしようと思います。私は「夜と夜のあいだに」の
    女の子がドアを開けた場面が好き。
    あの犬はどこかの王子様の化身なのでしょうか?それとも使者?
    怖いというより、とても神秘的に思います。


    まりぶさん、そうですね。大人のための童話。詩集のようにも思います。
    私も絵画展、行ってみたいです。

    真っ赤なアーニャさん、お子さんはどうなんでしょうね?
    どんな方なのか興味がありますね。
    駒子さんの描く子どもは頭の形がとってもいいのです。
    ゼッペキじゃないの。私はゼッペキなのでうらやましい・・・。

    ユーザーID:2501422530

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧