ネイティブじゃない人から英語を習うことについて

レス33
お気に入り22
トピ主のみ1

教育ママ

学ぶ

私には3歳と5歳の子がいて、英語教育を始めようと考えてます。

知り合いに、英語に堪能で、低料金で子供達に英語を教えてもいいと言ってくれてる人がいるんですが、その人はネイティブじゃないんです。日本人です。中学校から義務教育での英語を習い始めて、留学先のアメリカでは英語副専攻で、アメリカの会社で実務経験があります。その人の英語の発音は私が聞く限りでは、ネイティブとほとんど変わらないと思うんですが、やっぱりネイティブの人が聞くと日本語訛りはどうしてもあるんじゃないかと思います。

この年齢から習い始めると訛りなしの発音ができるようになるから、なら最初からネイティブから習うのがいいかなと思う反面、長続きするかも分からないし、料金はもちろん高いですよね。子供が喋る程度の英語なら、この知り合いの方から習っても十分かなとも思います。

ネットで他のママたちの意見を読んだりして考え中ですが、アドバイスがあったらお願いします。

ユーザーID:1633883372

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

このトピのレス

レス数33

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • かなり難しい問題ですね

    大体なんで日本人にネイティヴ並みの英語力が必要なのでしょうか。
    日本人には日本語という立派な言語があるのに。アメリカとかで将来
    暮らす予定とかだったら真剣になられるのもわかるんだけど、それでも
    訛まで気にする必要はないように思います。ちなみにアメリカに行って
    アメリカ人になったとしても、訛があるなしに関わらずアジア系アメリカ
    人としか見られるだけなので、そんなに訛に拘る理由がわかりません。
    むしろ個性と考えたほうがよいのではないでしょうか。

    もしトピ主さんがアメリカに住んでるアメリカ人のママが「自分の子供が
    日本語を日本語のネイティヴのように訛のない完璧な発音で話せるよう
    になってほしい」とか言ってるのを聞いたりしたら違和感を覚えないで
    しょうか。

    ユーザーID:5650504339

  • 難しいですねPART2

    ちなみに先進国の間で、外国語がある程度できることが一般的に大学
    入学の条件になっているのは日本だけです。アジア・アフリカ諸国で
    は旧宗主国の言語が大学入試の科目に入っているのも普通で、旧宗主国
    の言語に堪能であることはエリートの条件になっていて、旧宗主国に
    留学するとハクがつくし、訛があるかどうかまで気にする場合もある
    ようです。なんか日本と事情が似たところがありますよね。

    また、異文化という場合に日本ではほとんど英米のことを指している
    ように思われます。英語が多くの国で学習されているのは事実ですが、
    熱心に勉強しているのは英国の植民地だった国々の人々や日本人・
    韓国人ぐらいでヨーロッパや中南米・旧ソ連の国々、中国では少し話せ
    たら十分ってレベルです。一部ビジネス等で必要としている人を除いて
    は英語はほとんど通じません。英語が国際語というのもかなり疑わしい
    話です。

    ユーザーID:1147122234

  • PART3

    日本に住んでいる日本人がネイティヴと全く同じ発音で話せるように
    なる可能性は、残念ながら、ほとんどありえません。

    英語をがんばって習得しても、英語を主に使う仕事の種類は
    かなり限定され、収入も安定しない場合が多かったりします。普通に
    受験英語をやって大学に進学するのがずっと賢明だと思います。それ
    だったら中学校から始めても十分間に合います。

    周りで「これからは英語が絶対必要」とか言ってる方がおられたら、
    なぜそうなのか訊いてみてください。たぶん明確な答えは返ってこない
    と思います(^^;) 根拠のない話も結構多いので、お互いあまり惑
    わされないようにしましょう。

    ユーザーID:5650504339

お気に入りに追加しました

レス求!トピ一覧