• ホーム
  • 男女
  • 男性へ質問。奥様に決めた理由教えてください。

男性へ質問。奥様に決めた理由教えてください。

レス12
(トピ主0
お気に入り132

恋愛・結婚・離婚

しっぽ

男性の方へ質問です。
いくつかの恋愛を経た上で、今の奥様と「結婚しよう」と思うに至った理由を教えてください。決定打となった奥様自身の美点、「結婚しどき」と思うに至った状況、強い「縁」を感じたエピソード等。
宜しくお願いします。

ユーザーID:8494655191

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数12

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 言動に筋が一本通っていた。

    竹を割ったような性格だが、周りに合わせられて調和を取れる。
    さらに美人で愛情深く、二人の子供といつも取り合いの状態になる。
    もう40代でしなびてきたが相変わらず魅力的。

    ユーザーID:9289851058

  • 私の場合は

    妻は私にとっては二人目に付きあった女性だったのですが、
    付き合って二年目くらいでしたか、子供が出来てしまい、そのまま
    ゴールインとなりました。

    恥ずかしい話ですが、彼女の「ピルを飲んでいるから」という言葉を
    そのまま信じ込んでいました。結婚後、妻の友人からこっそり教えてもらいましたが
    飲んでなかったそうです。

    子供は可愛いので、まぁいいかな、という心境です。

    ユーザーID:0486426371

  • よくできた女性

    自分27才、嫁も同い年、共働き子供なし。
    学生時代から付き合ってました。

    結婚したいと思ったのは、いつもにこにこ前向きで、色白で有名雑誌に大きく顔が載るほどの美人、スタイルもよくおしゃれ。
    前向きによく働き、家事もそつなくこなし、何よりかっこよくもない自分にベタボレでたくさん愛してくれるからです。
    仕事では強気で勝ち気、さばさばしていますがみんなに好かれており、うちでは泣き虫の甘えん坊、多少うっとおしいくらいです。
    また、小さな頃から家事を手伝っていたらしく、小町女性に多いような家事を手伝わないと怒ったりすることは全くないです。
    洗濯がやや苦手なようですが、うまいこと煽てられて自分がやることが多いですが(操られてる?)、
    他については感心するほどよくやります。

    完全惚気ですがこんないい女に惚れられることはもう絶対にないと思います。自分も大事にしてやりたいです。

    ユーザーID:2799517382

  • それはですね・・・

    お互い年老いても楽しくやっていけそうだなぁという自分勝手に思い込んだ事にほかなりません。・・・で、今年15年目ですが、今のところまぁ波風なくいけているのかな・・・とこれまた自分勝手に思い込んでいます。

    ユーザーID:1341908856

  • 知人の話ですが

    私は男ですがまだ独身ですので、私の意見は参考程度に。

    私は今、結婚するならば
    1.性格(一緒にいて疲れない)
    2.金銭感覚(浪費家ではない)
    3.容姿(自分の好み)
    で決めると思います。

    参考までに私の結婚している知人(男性)の結婚しようと思った
    理由を以前聞いたので書きます。
    一番は自身(男性)の年齢だそうです。
     →30歳↑になり、そろそろ結婚しなきゃなーと思ったそうです
    で、その時にお付き合いしてた方と結婚しました。
    20代の頃から数人お付き合いした人がいたそうで
    皆同じぐらい好きだったそうです。
    つまり、彼の場合は自分の年齢からそろそろ・・・となったそうです。
    夢も希望もない話ですね。

    ユーザーID:1536211271

  • 男女ランキング

    その他も見る
  • 小さな舟に飛び乗ったら同乗者が・・・。

    結婚には、ひとそれぞれ様々なアプローチはありますよね。

     何人かの候補者の中から選ぶ場合、その人ひとすじで、比較対照など眼中にない場合。
     気が付いたらその人以外考えられないという場合等・・・。

     私の場合、出会い頭で正面衝突!二人ともショックでノックダウン・・・。
     目が覚めたら互いに恋に落ちていたとパターンかな。

     縁と言えば確かにそうだけど、本当に偶然のニアミス。
     二人のスケジュールや仕事の段取りがほんのちょっとズレていたら、
     きっと一生出会うことなく、別の人生を歩いていたはず・・・。

     ある地方の、小さな美術館の喫茶室で目と目が合った瞬間が全てでした。
     1986年5月12日の午前11時頃のことです。

     そのままふた月後に結婚話に進み、翌年挙式。そうしてもう20年が過ぎました。
     彼女に決めた理由と言われても、理由などはないに等しいのです。

     急流を下っていく小さな舟に、ふたりで飛び乗ってしっまたと言う感じなのです。
     その小さな舟は幾度か波にもまれ、くるくると回転したり、また浮き上がったりの繰返し。
     そして今も・・・

    ユーザーID:7911704316

  • 出会った瞬間。

    出会った瞬間でしたね。
    この人と結婚すると思いました。
    妻もそう思ったみたいです。
    2人とも20歳のときでした。
    5年付き合って結婚して10年経ちました。
    今でも仲良しですよ。
    結婚する運命だったのでしょう。

    ユーザーID:4630054366

  • 選べる立場じゃないけれど

    十代後半になった頃からでしょうか?

    今は亡き父から、
    『いいか? 女房にするなら、「頑固」「自己中心的」「ヒステリック」「プライドおばけ」の、一つでも見てとれる女性は絶対に選んじゃ駄目だぞ』としょっちゅう(特に父が酒を飲んだ時)言われていました。

    父の母が頑固でヒステリックな性分で祖父も父も大変に苦労したようで、その後、成人した父は経験から得た事も加味して注意点を私に伝授しようとしたみたいです。(笑

    ずっと以前、会社の飲み会で我が家の笑い話として披露したところ、同僚から、
    『それは真理だと思うぞ。うちのはプライドが高くて、ヒスで、そのせいで色々とあって…正直、疫病神だよ…』と言われました。

    その同僚から、もう一つ付け加えてくれとの事で、「つね日頃から喋り口調に優しさが感じられる人を選べば間違いない!」という事で、私の妻は友人のお見立てでは合格だそうです。(苦笑

    私自身が、妻のココがいいなあ!と思ったところは、
    「本気で怒る時でも、泣き笑い顔になって怒る」ところでした。
    この子は骨の髄まで優しい子だ……と思いましたし、それは間違いではなかったですよ。

    ユーザーID:2839394127

  • 正攻法で落とされました

    妻と恋愛に至ったのは小柄で性格が可愛らしかったからですが、当初年齢差があり私の方は結婚も視野に入れてたのですが、妻が若かったので(当時妻19歳、私28歳)まだ現実感がないだろうとこちらからは結婚に関する話題はしませんでした。

    付き合って半年目くらいで外食ばかりだった私を気遣って料理を作ってあげると、初めて私のマンションに来てくれることになったんですが、自分なりに片付けたはずの部屋やキッチンを見ていきなり掃除を開始。

    掃除の後、手料理を作ってくれたんですが・・・これがもの凄く美味かった!胃袋から衝撃が伝わって脳を直撃。若いのにこの腕前に恐れ入って尋ねたら小さい頃から料理や家事は母親に仕込まれたそうです。

    食後に妻を抱きしめながらボーッとしてたらジワジワとこの娘を嫁さんにしたい、結婚したいって欲求がつのって初めて妻に結婚についての話題を振り、その半年後付き合って1年でプロポーズ。即答でOKでした。

    結婚してから聞いたんですが、つきあい始めから妻には結婚願望があったとのこと。当日、私のマンションに来る日は結構気合い入れてたそうです(笑)

    ユーザーID:5073200113

  • かいまきさん。懐かしい話をどうも

    すみません。横ですが、かいまきさん。

    私達の状況ととっても似ていて、懐かしく思い出されたので出てきました。

    私も付き合って、初めて彼の部屋へ遊びに行きました。(料理をする予定で)

    私はメニューは忘れてしまったのですが、夫はコロッケだったと言っています。
    で、その当日にいきなりプロポーズでした。(笑)
    思わず勢いで言ってしまったそうで・・・そしてまた、私がOKしたんでさらにびっくりだったそうです。

    いや〜正攻法ですね〜。

    ユーザーID:7104927806

  • 「働いてもいいよ」と言ってくれたことです。

    当方別に共働き主義者ではないです。
    しかし、今まで自分の回りにいた女性が皆
    「結婚したら主婦になりたい!」なんて
    言ってたもんで‥そのたびに興ざめしてました。

    でも、僕の嫁さんはそうじゃなかった。
    本当は主婦になりたいって思っているのは表情
    見ても分かってたんです。でも彼女は、
    逆に僕自身が生活等を心配していることを知っていた。

    彼女は「家庭のために自分が何をすべきか」という考えを持ってくれていたんです。結婚することにより「果たす義務」について真面目に考えてくれていました。

    今は子供が生まれ、子供のために「主婦」やってもらっていますよ。
    幸せです!

    ユーザーID:9489635668

  • 妻の立場で参考にさせて頂きました

    私も横で、すみません。

    健作さんは素敵な奥様がいらっしゃるんですね。
    私は最近主人となんだか上手くいっていない気がしていたんです。
    ですが、これを読ませて頂く事により、どんな奥さんになりたいかに気付きました。
    これから本当の意味での主人の自慢の奥さんになれるよう、お互いが運命の人だったとずっと思っていられるような毎日を送ります。

    ユーザーID:7512493907

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧