片づけで幸せになりたいと思ったのに

レス499
(トピ主253
お気に入り3,783

生活・身近な話題

古家守子

ゴキブリ、ネズミが出る築50年の古家に住んでいます。
現在高2の娘がうつ病がちで、引きこもりの状態です。
汚い家には幸せが来ない、との言葉を聞き、一念発起して家の片づけを始めました。
家がきれいになれば娘も元気になれるのではと思ったのです。

まず自分の趣味〔油絵道具、蔵書〕をすべて廃棄した上で、夫の70年前の亡曾祖母の箪笥、長持ち、50年前の亡曽祖父の荷物、30年前亡祖父の荷物などを順にどんどん分別、処分場に運ぶなどしてきました。
いずれもネズミに齧られぼろぼろでした。
広い家中のそこかしこに亡くなったご先祖の品物が隙間無く押し込められています。
同居の夫の母はとても物を大切になさる方です。

およそ紙一枚も無駄にはなさいません。
夫に「母にわざわざ捨てるというと嫌がられるから、守子の判断で進めてくれ」
と言われ、がんばってきましたがある日、夫の小学生時代のエンサイクロペイディア百科事典を処分した所夫の母に気づかれ、激しく叱責されました。

「あの百科事典は夫が息子のために買った50万円もしたもの、なんで勝手に捨てた! 今にあんたは私のこともゴミ扱いして捨てるつもりだろう!」

続きます。

ユーザーID:6933089184

これポチに投票しよう!

ランキング
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 0
  • 面白い
  • びっくり
  • 涙ぽろり
  • エール

このトピをシェアする

Twitterでシェア facebookでシェア LINEでシェア はてなブログでシェア

レス

レス数499

レスする
このトピックはレスの投稿受け付けを終了しました
  • 同じく悩んでます

    続きがあるかと待っていましたが、なかなか載らないので先にレスします。
    夫の実家が同じです。  
    傍からみたらゴミとしか思えませんが夫の両親には宝の山に見えるようです。  
    夫は面倒なことは後回しにする性格なので頼りになりません。  
    どなたかの著書に「物をしまいこんでおくことは、物を大切にしているのでは
    ない」とありましたが、これをお年寄りに理解してもらうのは不可能なんですね。

    トピ主さんはお嬢さんのこともあり深刻ですね。お気持ちわかります。でも
    ご主人様は協力的のようですから、落ち込まないで出来ることをひとつづつ
    片付けていきましょうよ。    

    ユーザーID:5442750565

  • ケチャさまへ

    ケチャさまへ。レス有難う御座います。本文のあと続きを2個かきましたが、うまく反映されません。自分、何かやり方をまちがっているのかも。
     同じような感じとの事で、気持を判って下さる方がいらして嬉しいです。
    大物は角が立つので、少しずつ目立たないチリ埃のような物から片づけていこうと、思い直したところです。
     ご意見有難う御座います。励みになります。

    ユーザーID:6933089184

  • トピ主のコメント(253件)全て見る
  • 続きです

    続き。家は夫の両親が苦労して建てられたもので、ご先祖の遺品は当時いらした家族が運び入れたということです。
     片づけで娘が元気になるかも、というのは甘い幻想に過ぎないかもしれませんが、自分には何もできないのです。
     片づけを続けたいと思っています。でも、夫の母と言い争いたくはありません。
     どういう言い方をしたら、夫の母の逆鱗に触れず、片づけを続けられるでしょうか? 
     尚、自分は25年務めた会社をリストラで3年前に退社。現在は専業主婦として家事、農作業〔兼業農家〕などをしています。
     小町の皆様のアドバイスをいただければ幸いです。

    ユーザーID:6933089184

  • トピ主のコメント(253件)全て見る
  • 実家がそうです

    実家はネズミとゴキブリが出てくる築40年の古い家です。問題は父。物が捨てられずそれ以外にもゴミを拾ってきては収集するといった性格で玄関から奥の部屋まで足の踏み場もない程となっています。

    祖父の時代の物とは:着物(シミが出てきて着られません)ダイヤル式電話や旧式タイプライター(価値があるかもしれませんが、父はそれをオークション等で売る知識はありません)よれよれのスーツケースに茶箱等(既にいいスーツケースもクリアーケースも持っている)そしてこれらが鼠のフンにまみれて押し込められている状態です。

    実家に長い間滞在した時ずいぶんとこのゴミを捨てました。(父は遅く起きるので朝のゴミ収集の時間に見つかる事無く捨てたんです)粗大ゴミは父が旅行に行っている日を選びうまく捨てましたっけ。また了解を得て古い食器や小物はフリマで何回も売ったんです。(売上20万円以上)

    ポイントは全て捨ててしまわず見える所にうま〜く残した状態で「少しずつ処分」です。特に本人の思い入れのある物には要注意。でもそれ以外は案外と覚えていない物も多いです。

    お嬢さんの為にも明るいきれいな家には大賛成です!ガンバレ!!

    ユーザーID:1155691017

  • アドバイスになるか分かりませんが

    わたしは納得しないと物を捨てられないので、姑さんの気持ち分からないでもありませんが。しかし、捨てなければならない事情があるのですから、捨てるように頑張って下さい!
    年寄りは頑固でなかなか考えを変えないので、そのことはやはり内密にされたほうがいいかなと。

    ただ、誰かにとっての貴重品や高そうな物は、どこかに収納するということはできませんか?もし姑さんに気付かれたら、また何か言われると思うので、全部一過所に収納してあると言えば中までわざわざあさる事はないかと思います。

    ねずみの被害はどこまでなのでしょうか。保健所で毒の餌を配布しているということを聞いたことがあります。一度問い合わせてみて下さい。
    その他ネズミ対策としてできることは、
    1、徹底的に掃除
    2、家中の穴(特に排水口)や空き間をフタや固まるもので塞ぐ(極小さな穴でも出入りします)
    3、食糧品の管理に気をつける

    応援しています。

    ユーザーID:6007999055

  • 生活・身近な話題ランキング

    一覧
  • 権威を借りる

    今、そういうそうじ力、運気があがる系の本がたくさん出ているので、買って見せましょう。

    うちの祖母も昔気質ですが、
    「細木○子さんが、捨てろと言っていた」
    「長嶋○雄さんは掃除片付けで運気が上がったらしい」
    「(夫)さんの運気を上げたい」
    と風水や有名人の話をしてみてはどうでしょう。

    うちはこれで少しずつ捨てています。

    ユーザーID:7126613111

  • お掃除、グー♪

    精神衛生的に掃除&整理整頓は即効性を持って効きます^^
    玄関や水周り、トイレ、玄関やお風呂マット、シーツ&カバーの定期的な交換は運気てき面です♪
    できればご家族でコミュニケーションを取りつつ一緒にした方が楽しいですが。

    3年使わなかったものは思い切って捨てる! そう宣言して、
    お義母さまには「捨てるのが嫌であれば使ってください。長年使ってないもので今より1ヶ月以内
    に使用しないものはステマース」にっこりスマイルで良いかと思います^^
    それで、ぶつぶつ言われたら「お義母様にだけ必要なものならお義母様のお部屋にすべて移動させますけど?」と。
    「思い出はこれからも一緒に作っていけるので(衛生的に)気持ちよく暮らしましょう」言葉を添えてみたらいいかもしれない。

    楽天的にいきましょう。新しい船出は裸一貫に近いほうがいかようにでもできるくらいに。

    家が整理され、お気に入りのものが少しづつ増える喜びが出てくるといいですね。
    ご家族がいい方向に変わっていくことをお祈りしています^^

    ユーザーID:8159049710

  • 心配ですね

    お嬢さんのこと。ご心配でしょうね。

    私は心配をかけた側ですが、経験があります。お嬢さんの今の状態を否定しないであげてくださいね。時間はかかるでしょうが、いつか気持ちも落ち着いて、外に出てゆけるようになると思います。

    トピ主さんが直接お嬢さんのことでなく、ほかの事に目を向けているのは、お嬢さんにとって良いことかも知れません。ですが、一つ屋根の下にいたら、トピ主さんが片づけをしているのは、自分のため(自分のせい)だ、と、お嬢さんもお気づきではないでしょうか。そのことでトピ主さんが義母さん(お嬢さんから観ておばあちゃん)との関係を悪くすることは、お嬢さんを傷つけるかもしれません。お嬢さんには、今、家の中にしか居場所がありません。家の片付けも、家族の仲も、きっとどっちも大切です。あまりあせらずに、ゆっくりとやってみてはいかがでしょうか。

    ユーザーID:5898412515

  • 捨てるべきは

    同じようなおうちのお子さんの家庭教師をしていたことがあります。(不登校で学校に行かず、私の元に通っていました)

    お嬢様の精神を一番困らせているのはおばあさんではありませんか?私が関わった家の奥さんは、思い切って家を子どもと出られました。ご主人もすぐについてこられたそうです。お子さんは嘘のように元気になられ、無事大学に入学されました。

    むごい言い方ですが、捨てるべきはおばあさんだと思います。おばあさんのご機嫌を伺うか、大切なお嬢様の将来を考えるかだと思います。

    ユーザーID:4838041026

  • ガラクタ捨てれば自分が見える

    確かこの題でしたが、片付けのバイブルと言われています。
    片づけが苦手でこれを読み、目から鱗が落ち、結構捨ててた時期があります。
    (今はまた戻ってしまったけど)

    読んでいてすごく真面目で今まで一生懸命だったんだろうなと思いました。理不尽なことを言う姑にも言葉遣いが丁寧で。

    めまいがするほど古いですね。何もかも。娘さんも気になりますね。
    思ったのですが、家を出たらどうですか?向こうの親は文句を言いそうだけど。

    今まで努力してきたんだから、これからはもう自分らしい物に囲まれて気持ちが晴れる、居心地のいい家に住んだらどうですか?

    そんなに古くてぼろぼろの物の中にいたら誰でも気が滅入りませんか。

    幸いだんなさんは物を捨てる事に執着しないので(羨ましいです)そしたら新しい暮らしが出来ますよ。

    文庫です。よかったら一度本を手に取ってみてくださいね。
    応援しています。

    ユーザーID:1140022690

  • 不衛生は病気の元

    ネズミに囓られているものもあったのですよね。
    そんなものを家屋に抱えていては、本当に病気になってしまいます。
    ネズミはチフスの病原菌を運んでくるとも言われ、飲食店などでも
    ゴキブリよりも、より神経質に発生を抑えるようにしている位です。

    不要物を屋内に放置していては非常に不衛生であること、そして
    今回のような百科事典のような、そのつもりがあれが使用が可能
    な物は(実際は使う人などいないことと思いますが)出来れば嘘で
    あっても捨てるのではなく、欲しいという方がいて、その方にあげた
    と話してみた方が良いかも知れません。

    とはいえ、姑さんのように物を大切にして捨てられないということは、
    一種の心の病気のようなものですから、なかなか心から納得してもら
    えることはないでしょうね。
    しかしながら、同居とはいえ、現在はトピ主さん達ご夫婦が支えて
    おらえる御一家なのだと思いますから、姑さんの意見に逆らっても
    片付けを止める必要はないと思いますよ。
    あまりにも辛辣なことを言ってくるようでしたら、ご主人からキチンと
    話してもらいましょう。

    ユーザーID:8473247501

  • 50万の百科事典(笑)

    そりゃあ、セールスマンにしてやられましたね。
    もうすでに情報が古いだろうしね。
    夫がそれをぼろぼろになるまで熟読したとかなら、50万の価値もあったでしょうけど。
    でも年寄りにしてみたら、それが50万の札束に見えるんじゃないですか?
    しかし夫の百科事典というなら
    「夫が捨てて良いと言ったので。お母様は夫が捨てて言いなんていうはず無いじゃないですか。大事にしますよ。」
    とでも言えばよかったかも。
    冗談です、もっと激怒するかな。

    そうそう、ねずみに効くかどうかは判りませんが、
    ゴキブリはシロアリ駆除をすると5年は出てこなくなります。
    片づけが無理ならそれからやってみては?

    そういえば母の実家、祖父母がなくなってから一度だけ訪問することがありましたけど、
    建て替えたわけでも無いのに、改築でものすごくセンスがいい素敵なお家になっててびっくりしました。
    お嫁さん、20年以上我慢してたのねと思いましたね。
    トピ主さんも急ぎすぎずにがんばってください。
    まずはパートでも良いから勤めたほうが良いと思います。
    家ずっと居ると考えなくて良いことばっかり考えちゃうから。

    ユーザーID:7185388696

  • 娘さんのために

    義母さまは完全に納得することは無いと思います。

    でもまずトピ主さんご自分の趣味のものを第一に犠牲になさったこと。
    大切なのは今生きている人が生活しやすいこと。
    清潔さがないと健康が保たれないこと。
    自分の夫が決定権をくれたこと。
    会ったことも無い人の遺品は自分や娘さんにはあまり意味が無いこと。
    全て捨てるのではなく義母さまに残すものは選んでもらうこと。

    と、まずは少しずつ説明し、夫と娘さんの協力も得ましょう。
    貴方だけが自分の都合でおこなっているのではないと。
    ここが肝心です。
    時間はかかるでしょうが、いずれやらなければならないこと
    だと感じます。

    ユーザーID:4386080432

  • 整理しましょう!

    整理するには二つの意味があります。
    1 乱れた状態にあるものを整えて、きちんとすること。
    2 無駄なもの、不要なものを処分すること。

    2番目の意味の整理が一番手っ取り早いしすっきりしますが、
    お義母さんが反対している手前できませんよね。
    1番目の意味の整理をしましょう。
    広い家のそこかしこに荷物が積み重なっているのは困ります。
    一か所にまとめましょう。
    納戸があればよいのですが、なければ一部屋、二部屋を納戸にしてしまうとか。
    遺品用の倉庫を作れれば最高です。
    物はぐちゃぐちゃに積み込むより、
    きれいに畳んで入れたほうがかなり詰め込めます。

    一番整理してほしいのは、自分の生活する場所です。
    例えば、台所・ダイニング・リビング・玄関・廊下。
    生活する場所には、亡くなった方の遺品は置く必要がないので納戸行きです。
    また、亡くなった方の物は処分しにくくても
    自分達の物の処分はしやすいと思います。
    万が一できなくても整理すれば、物はかなり入ります。
    整理整頓ができれば、すっきりしますよ。

    片付けもいいですが、掃除もいいですよ。

    ユーザーID:5714588927

  • 本人が納得しないと無理ではないでしょうか・・・

    >夫に「母にわざわざ捨てるというと嫌がられるから、守子の判断で進めてくれ」
    とは言っても、
    持ち物は義母さんの物、しかも端から見れば必要ない、もう一生使わない物だったとしても、
    義母さんにとってはそうではないのですから(しかも思い出いっぱいで)、
    断りもなく処分すれば当然怒るでしょう。。。

    本人が「必要ない」「捨てよう」と思わない限り
    >逆鱗に触れず、片づけ
    をするのは無理ではないでしょうか。。。

    娘さんのご病気を『汚い家』のせいと言うならば、
    新築を検討するか、少し離れたところに別居・・・とはいかないのでしょうか?
    そうすれば綺麗なところに、自分の好きなように整理整頓が出来ますけど。

    よく古い物には負の気が宿るなんて言われていますが、
    義母さんの気持ちを無視してまで処分するのは良いとは思えません。

    掃除はご自分の部屋・娘さんの部屋・浴室・トイレ・キッチン・廊下・縁側・玄関先だけにして
    義母さんエリアの(ゴキブリ、ネズミ対策をしても)物の処分は諦めた方が良いようにも思いました。

    ユーザーID:1518778905

  • お気持ちはわかるんですが

    お姑様の気持ちも、すごくわかる気がするんですよね。
    子どもに買ってあげた物は成長につれて捨てることになりますが、
    なんだか捨てるにしのびなくて、というものも中にはあって、
    私も少しだけとってあったりします。
    人それぞれだし、お姑様の言う「50万円もした」というのも、
    お金のことを言っているんではないでしょうし…
    「母にわざわざ捨てるというと嫌がられるから、守子の判断で進めてくれ」
    というのは、ご主人の考えであって、
    ご自分の家なのにカヤの外に置かれたお姑様が気の毒です。
    思い出がいっぱい詰まったお家でしょうから。
    同居されているご事情はわかりませんが、
    トピ主様の思ったとおりに、というのは、無理があるかもしれません。

    お嬢様のこと、とてもご心配でしょうが、
    トピ主様ご自身、お仕事を辞められてから、
    気持ちがおうちの事だけになってしまってませんか?
    お嬢様も高校生、トピ主様が「自分のために一生懸命になっている」のが
    すこし重くなっていたりしないか、
    ちょっと振り返ってみるのもよいのではないでしょうか。

    ユーザーID:8522011566

  • 物置に保管は?

    捨てるのが駄目ならば、物置を作ってそこに保管するのはどうでしょうか?それか、家が広そうなので、一部屋物置部屋にするとか。ただ物をとって置くのと、何がどこにあるか分かるように保管しておくのは違います。

    義母さんの性格は変わらないので、彼女の物&彼女が買った物は絶対に捨てない方が良いと思います。

    ユーザーID:5400490703

  • 続きです

     嫁いで27年になりますが、まだ物理的に入ることができず、奥に何があるかわからない部屋が一つあります、
     それから、夫の母より「ここの中は見ないで」といわれている開かずの部屋が二つあります。
     あと、「お仏壇の中の引き出しも見てはいけない」と言われています。
    お仏壇は一間巾,天井まであり小引き出しの沢山ついたタイプです。
     あらかじめそう注意を受けていた所の物は何もしていません。
     壁とお仏壇のすき間にも、びっしりと何かが押し込められています。
    ムカデやゴキブリ、ネズミが出てきても、隠れ場所が沢山あるので殺虫剤をまいてもあまり効果がありません。
     明らかに先先代のお品と判るものの処分をしている間は、夫の母は何も仰らなかったので、良しどんどん片づけよう!と気合を入れた所への叱責でした。
     正直、塵埃を取るぐらいではいつまでたっても変化は起こらないように思います。亡くなった方々の荷物に現在の家族の生活用品が混ざった状態です。

    ユーザーID:6933089184

  • トピ主のコメント(253件)全て見る
  • 前向きにがんばってますね

    トピ主さん、前向きですね。

    先々代の荷物の片付けには特に不満がなさそうだったのなら
    まずは古いものから片付けるしかないですかね。
    生きてる人のものは最後ですね。

    そもそも片付け始めた理由はおっしゃいました?
    かわいい孫娘が引きこもりがちなのでは、お祖母さんも心配でしょう。
    理由を伝えれば、孫娘のためなら!とお祖母さんも思ってくれないかな?
    あと、私は物を捨てると快楽物質が頭をめぐっていい気分になるので、
    物を捨てるのが大好きですが
    もし娘さんもそういうタイプなら、娘さんにも手伝ってもらっては?
    トピ主さんが捨てるより、孫娘が捨てたほうがお祖母さんも文句言わないかも。
    娘さんもちょっとは気分すっきり!しないですかね?
    どうせなら三人で和気藹々片づけられたらいいのにね。
    みんなでやる大掃除ってテンションあがって楽しいですよね。

    ユーザーID:1026825280

  • その家自体要らないかも

    気を悪くされるかもしれませんが、おばあさんと距離を置くというりりこさんのレスと同感です。
    私だったらその家自体に一秒たりとも住みたくありません(ごめんなさい!)
    想像するだけでも気が重くなります。
    だからお嬢さんが精神をわずらうのも不思議ではないと感じます。

    将来ある娘さんのために行動できませんか?
    未成年の娘さんこそ現状を変えるすべがありません。
    このままでいくと、近い将来娘さんが自立できる年齢になった時、あなたたちのところから出て行ってしまうと思います。
    私も実家に(別の意味で)居心地の悪さを感じながら大人になりましたが、自分で居場所を選択できる今、実家の方に足は全く向きません。
    行動を起こしたくても専業主婦というのは辛い立場ですね。
    回答にならずごめんなさい。

    ユーザーID:7833137011

  • エムさまへ

     見える所に残した状態で、「少しずつ処分」良い考えですね。
    是非参考にさせていただきます。激励有難う御座います。

    ユーザーID:6933089184

  • トピ主のコメント(253件)全て見る
  • すてるのもためるのも

    汚いうちもすごしにくいですが、思い出の品までこれ見よがしに捨てまくるガツガツしたおうちもあまりこころやすまらないですね。
    娘さんにとっては、「あてつけがましい!」または「私のせいだ…申し訳ない、もう消えてしまいたい」ということかもしれません。
    何とか中庸のおとしどころが見つかるといいのですが。

    ユーザーID:7052763731

  • aichanさまへ

     ネズミの被害状況は、家中の柱や引き戸の角が、細かく削られ、木屑が散っています。脱衣場の予備の石鹸までかじられます。天井裏で走り回る足音や、鳴き声も聞こえてきます。食べ物は放置できません。
     古家の事で、すき間が多く、巣の材料に事欠かないのが原因だとはわかっていますが…。保健所へ相談は気づきませんでした。早速、相談してこようと思います。アドバイス有難う御座います。

    ユーザーID:6933089184

  • トピ主のコメント(253件)全て見る
  • まるこめさまへ

     風水の方面から話題を、とのアドバイス有難う御座います。
    長島さんにそのようなエピソードがあるとは知りませんでした。
     さりげなく話題にしてみたいと思います。

    ユーザーID:6933089184

  • トピ主のコメント(253件)全て見る
  • 奏さまへ

     3年使わないものは思い切って捨てる。
    自分の基準は5年だったので、まだまだ甘かったのだなあ、と私物の引き締めのよすがとさせて頂きます。アドバイス有難う御座いました。
     楽天的になれるよう、鏡を見て笑顔を作っています。油断すると自分が暗くなりそうで。
     夫の母とのコミュニケーション不足の結果が、今回のお叱りだったと感じています。

    ユーザーID:6933089184

  • トピ主のコメント(253件)全て見る
  • 夏は苦手さまへ

     娘の気持を思いやるお言葉、感謝にたえません。
    今は娘が小さな子どもに戻って泣いているんだ、と思って穏やかに接するよう努めています。自分たちの声が荒くならないよう気をつけています。
    アドバイス有難う御座いました。

    ユーザーID:6933089184

  • トピ主のコメント(253件)全て見る
  • りりこさまへ

     ご意見有難う御座います。夫の母が娘の精神を困らせているのでは?とのご指摘ですがそれは無いように思います。娘は夫の母に育てていただきました。大層仲の良い二人です。この家に嫁いだ自分は早朝から夜遅くまで会社べったりの会社人間でした。夫の母が、家事すべてと保育所の送迎から、田畑の世話。近所付き合い、婦人会など、本来なら自分がすべきことを何から何までしてくださいました。夫の母は最近転んで足を骨折、お医者からは次反対の足を骨折したら寝たきりは免れないから、家族が注意するように、といわれています。今までお世話になりっぱなしだった分、これからは少しでも役にたちたいとは思っているのですが。自分の気持が空回りするばかりです。

    ユーザーID:6933089184

  • トピ主のコメント(253件)全て見る
  • りりこさまへ

     上のようなわけで別居は全く考えておりません。せっかくアドバイスをくださったのに、言い訳ばかりでごめんなさい。ご意見有難う御座いました。

    ユーザーID:6933089184

  • トピ主のコメント(253件)全て見る
  • 海鳴りさまへ

     アドバイスを有難う御座います。夫の母は普段とても優しい方なので、自分の愚痴愚痴した一方的な書き方で皆さまに誤解を与えてしまったようで、申し訳ないです。
     家を出たら、とのアドバイスですがそれは考え付きませんでした。
     きれいに住みやすくなったわが家で、元気になった娘と、今の家族皆で笑って暮せる日を夢見ています。せっかく親身にお考え頂いたのにごめんなさい。
    「ガラクタ捨てれば自分が見える」の本ご紹介有難う御座います。
    是非読んでみます。

    ユーザーID:6933089184

  • トピ主のコメント(253件)全て見る
  • れいれいさまへ

     百科事典の事、自分でも失敗だったと思います。
    夫からは「パソコンがあるから処分していいよ」といわれ,夫の物と認識していましたが、夫の母にとっては「私たち親が苦労して買い与えた物」
    なのでした。配慮が足りなかったと反省しています。
    「欲しいと言う方へ差し上げた」は良い考えですね。この次はそういうふうにしたいと思います。アドバイス有難う御座いました。

    ユーザーID:6933089184

  • トピ主のコメント(253件)全て見る

あなたも書いてみませんか?

  • 他人への誹謗中傷は禁止しているので安心
  • 不愉快・いかがわしい表現掲載されません
  • 匿名で楽しめるので、特定されません
[詳しいルールを確認する]
レス求!トピ一覧